5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆名作ショートショートをAA化しよう☆第十四幕

1 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 18:24 ID:HlYb/0cb
日 立 ノ    ,
生 木ノT  ̄ ̄
  ∧_∧ ____
 ( ´∀` ) || SS .|
 (    つ|   |
 | | | || Hosi|
 (__)_)  ̄ ̄
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 名作ショートショートをAA化しよう
\______________

前スレ:
☆名作ショートショートをAA化しよう☆第十三幕
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1079613241/

2 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 18:24 ID:HlYb/0cb
【 過去ログ 】
名作ショートショートをAA化しよう
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1013998568/
☆名作ショートショートをAA化しよう☆第弐幕
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1025145385/
☆名作ショートショートをAA化しよう☆第参幕
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1034865311/
☆名作ショートショートをAA化しよう☆第四幕
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1043238797/
☆名作ショートショートをAA化しよう☆第五幕
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1051346346/
☆名作ショートショートをAA化しよう☆第六幕
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1055918423/
☆名作ショートショートをAA化しよう☆第七幕
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1058963895/
☆名作ショートショートをAA化しよう☆第八幕
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1063366069/
☆名作ショートショートをAA化しよう☆第九幕
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1068214326/
☆名作ショートショートをAA化しよう☆第十幕
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1072770040/
☆名作ショートショートをAA化しよう☆第十一幕
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1077367358/
☆名作ショートショートをAA化しよう☆第十二幕
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1079103004/
☆名作ショートショートをAA化しよう☆第十三幕
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1079613241/

保管庫(モララーのビデオ棚)
ttp://sunset.freespace.jp/aavideo/shortshort/

3 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 18:29 ID:mx/0nycp
>>1乙ッスぅ

4 :ラフメイカー ◆DsN8Mona1s :04/04/15 18:41 ID:lCVy0Ys4
>>1


5 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 18:45 ID:q5CqlbpX


6 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 18:55 ID:UJP4csCH


7 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 19:11 ID:HPLP7EEs
カレー

8 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 19:11 ID:pXSJTLxt
乙です

9 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 19:36 ID:RtjdZK11
乙津彼ー

10 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 19:43 ID:HZ3LsjY1
乙華麗

11 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 21:22 ID:17lvcOgU
前スレ1000到達オメデトー(めでたいのか?)

12 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 21:30 ID:CPg90FIX
前スレラストの超短編ラッシュは素晴らしかったですね!
スレ立て乙!

13 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 21:41 ID:TyX1qNuT
乙彼ー

14 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 21:42 ID:SX72Vncn
乙かれ

15 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 21:44 ID:SX72Vncn
前スレの最後の作品って文字だけでよくコピペされてたね
元ネタは誰か知らない?

16 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 22:01 ID:q5CqlbpX
アメリカンジョークのガイドライン
http://that2.2ch.net/test/read.cgi/gline/1073608501/l50
この辺に聞けば分かるかも。

17 :激怒大爆裂 ◆Mk0w61VOr2 :04/04/15 22:24 ID:2jolgh1h
                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 
                          「発明後のパターン」
                 
                   原作:筒井康隆(「バブリング創世記」より)
                 
                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

18 :激怒大爆裂 ◆Mk0w61VOr2 :04/04/15 22:24 ID:2jolgh1h
1/13

=ハリボガド博士の研究室=
   ._________________
  _|000○○○O000|
  |_________|
  |||          |
  |||          |
  |||          |                   おお 万歳!長年研究の
  |||     ∧∧ |                   甲斐あって ついに       _
  |||    (#゚ p。)|      ▲△□○☆       ロチャニをベラルゴしたぞ!  | |  ____
  |||     (/)~~(` .|      ■□◇≪▼△     ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  | |  || ̄ ̄ ̄|| |
  |||   〜(,;  l  |     □■≒□△▼       ∧_∧ 〜♪       | 目 | |_||___|| |
  |||      . U゙ヾ) |.      ◇○≧≦●□△     ((´∀` ,,/゙) └───┘ ○ |_|□□||目∞|| |
  |||          |  | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ヽ,V  7 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|../∴¨ ∞.ヽ /| |
  |||          |   ̄| ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|  | ̄    ヽ_(⌒ノ).:     ⊂⊃ :|..| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|。 .| |
  { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}..  |  |  |        |  |  |        l_,,ノ..______|..|_____|___|_|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                                       
※台の上に乗っているのがベラルゴしたロチャニらしい

19 :激怒大爆裂 ◆Mk0w61VOr2 :04/04/15 22:25 ID:2jolgh1h
2/13
   ._________________
  _|000○○○O000|
  |_________|
  |||          |
  |||          |
  |||          |                  これで 世界中のボリスカロを
  |||     ∧∧ |                   スペサトレしることができる   ._
  |||    (#゚ p。)|      ▲△□○☆    やっぱり私は大天才だ!.    .|  ____
  |||     (/)~~(` .|      ■□◇≪▼△   ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  │  || ̄ ̄ ̄|| |
  |||   〜(,;  l  |     □■≒□△▼  .       ∧_∧..||      | 目 | |_||___|| |
  |||      . U゙ヾ) |.      ◇○≧≦●□△      (´∀` ,,) └───┘ ○ |_|□□||目∞|| |
  |||          |  | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| と[ Vと[ ) . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /∴¨ ∞.ヽ /| |
  |||          |   ̄| ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|  | ̄   |__|:____|       ⊂⊃ :|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|。 .| |
  { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}..  |  |  |        |  |  | .  (_(_,,).._____|  |_____|___|_|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

20 :激怒大爆裂 ◆Mk0w61VOr2 :04/04/15 22:26 ID:2jolgh1h
3/13
  ._________________
  _|000○○○O000|
  |_________|
  |||          |
  |||          |
  |||          |                                       そうか ついにロチャニを
  |||     ∧∧ |                              _______ベラルゴしたな
  |||    (#゚ p。)|      ▲△□○☆.                |┌───┐ … | この時を待っていたのだ
  |||     (/)~~(` .|      ■□◇≪▼△  .            |│      | 目 |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
  |||   〜(,;  l  |     □■≒□△▼  .       ∧_∧..||      | 目 | |_||__ ∧_∧
  |||      . U゙ヾ) |.      ◇○≧≦●□△      (,, ´Д`)Σ ───┘ ○ |_|□□||目(・∀・ ,,)
  |||          |  | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| と[ Vと[ ) . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|../∴¨ ∞ と   ┌U┐
  |||          |   ̄| ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|  | ̄   |__|:____|       ⊂⊃ :|..| ̄ ̄ ̄ ̄  |〔│〕二二〕
  { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}..  |  |  |        |  |  | .  (_(_,,).._____|..| .      (__(_,,)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            ______∧_____
                            あっ!おまえはクロドレズ!

21 :激怒大爆裂 ◆Mk0w61VOr2 :04/04/15 22:26 ID:2jolgh1h
4/13
   ._________________
  _|000○○○O000|
  |_________|
  |||          |
  |||          |                                 すぐにベラルゴしたロチャニを
  |||          |                                 こちらへ エドドジロビソるのだ
  |||     ∧∧ |                              ____ さもないと このポルヘリドを
  |||    (#゚ p。)|      ▲△□○☆.                |┌──  ピタロレるぞ
  |||     (/)~~(` .|      ■□◇≪▼△  .            |│       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
  |||   〜(,;  l  |     □■≒□△▼  .       ∧_∧..||      | 目 | |  ||__ ∧_∧
  |||      . U゙ヾ) |.      ◇○≧≦●□△      (; ´Д`).└───┘ ○ |_|▼ サッ!(・∀ ‐,,)
  |||          |  | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ( Vと[ )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . □■◇▲と   ┌U┐
  |||          |   ̄| ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|  | ̄   |__|:____|       ⊂⊃ :|.. ★ ○  ミ |〔│〕二二〕
  { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}..  |  |  |        |  |  | .  (_(_,,).._____|..| .      (__(_,,)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※右手に持っているのがポルヘリドらしい

22 :激怒大爆裂 ◆Mk0w61VOr2 :04/04/15 22:27 ID:2jolgh1h
5/13
   ._________________
  _|000○○○O000|
  |_________|
  |||          |
  |||          |
  |||          |                   や やめてくれ
  |||     ∧∧ |                  ピタロレるな       ___
  |||    (#゚ p。)|      ▲△□○☆   それだけはやめてくれ. ─┐ ではエドドジロビソるか?
  |||     (/)~~(` .|      ■□◇≪▼△  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄   .|    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
  |||   〜(,;  l  |     □■≒□△▼  .       ∧_∧..||      | 目 | |  ||__ ∧_∧
  |||      . U゙ヾ) |.      ◇○≧≦●□△      (; ´Д`).└───┘ ○ |_|▼□||目(・∀・ ,,)
  |||          |  | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ( ]つ ,,).. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.  □■◇▲と   ┌U┐
  |||          |   ̄| ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|  | ̄   |__|:____|.     ⊂⊃ :|.. ★ ○    |〔│〕二二〕
  { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}..  |  |  |        |  |  | .  (_(_,,).._____|..| .      (__(_,,)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

23 :激怒大爆裂 ◆Mk0w61VOr2 :04/04/15 22:27 ID:2jolgh1h
6/13
   ._________________
  _|000○○○O000|
  |_________|
  |||          |
  |||          |
  |||          |                   エドドジロビソらなくはない しかしクロドレズ
  |||     ∧∧ |                  おまえは このベラルゴしたロチャニが
  |||    (#゚ p。)|      ▲△□○☆   どれほどベテデビするか 知ってるのか?
  |||     (/)~~(` .|      ■□◇≪▼△  ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |||   〜(,;  l  |     □■≒□△▼  .       ∧_∧..||      | 目 | |  ||__ ∧_∧
  |||      . U゙ヾ) |.      ◇○≧≦●□△      (; ´Д`).└───┘ ○ |_|▼□||冫(・∀・ ,,)
  |||          |  | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| と[ V  ,,).  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  □■◇▲と   ┌U┐
  |||          |   ̄| ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|  | ̄   |__|:____|       ⊂⊃ :| .★ ○    |〔│〕二二〕
  { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}..  |  |  |        |  |  | .  (_(_,,).._____|..| .      (__(_,,)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

24 :激怒大爆裂 ◆Mk0w61VOr2 :04/04/15 22:28 ID:2jolgh1h
7/13
   ._________________
  _|000○○○O000|
  |_________|
  |||          |
  |||          |
  |||          |                   もし これがベテデビすれば
  |||     ∧∧ |                  ジョジラフトるのだぞ?      ベテデビてジョジラフトれば
  |||    (#゚ p。)|      ▲△□○☆   どうするつもりだ?          グリドバグマればいいのさ
  |||     (/)~~(` .|      ■□◇≪▼△  ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
  |||   〜(,;  l  |     □■≒□△▼  .       ∧_∧..||      | 目 | |  ||__ ∧_∧
  |||      . U゙ヾ) |.      ◇○≧≦●□△      (; ´Д`).└───┘ ○ |_|▼□||目(・∀・ ,,)
  |||          |  | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| と[ Vと[ ) . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . □■◇▲と   ┌U┐
  |||          |   ̄| ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|  | ̄   |__|:____|       ⊂⊃ :|.. ★ ○    |〔│〕二二〕
  { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}..  |  |  |        |  |  | .  (_(_,,).._____|..| .      (__(_,,)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

25 :激怒大爆裂 ◆Mk0w61VOr2 :04/04/15 22:29 ID:2jolgh1h
8/13
   ._________________
  _|000○○○O000|
  |_________|
  |||          |
  |||          |                                        さあ 早くエドドジロビソれ!
  |||          |                                        さもないとピタロレるぞ
  |||     ∧∧ |                             _____ ピタロレるとキャグニいぞ?
  |||    (#゚ p。)|      ▲△□○☆.                |┌───┐ それでもいいのか?
  |||     (/)~~(` .|      ■□◇≪▼△  .            |│      |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
  |||   〜(,;  l  |     □■≒□△▼  .      ∧_∧ ..||      | 目 | |    ||_ .∧_∧オラオラ
  |||      . U゙ヾ) |.      ◇○≧≦●□△     (; ´Д`)  |└───┘ ○ | ▼ □||(・Д・ #)
  |||          |  | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ( ]つV  ]つ   ̄ ̄ ̄ ̄|. □■◇▲と   ┌U┐
  |||          |   ̄| ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|  | ̄  |____|:___|       ⊂⊃ :|..★ ○    |〔│〕二二〕
  { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}..  |  |  |        |  |  |   (,,_)_).._____|..| .      (__(_,,)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                 __∧___________
                                  いやだ キャグニいのは困る
                                  しかたがない…エドドジロビソろう


26 :激怒大爆裂 ◆Mk0w61VOr2 :04/04/15 22:29 ID:2jolgh1h
9/13
                 ┌────────────────────┐
                 │  ハリボガド博士がベラルゴしたロチャニを.  ..│
                 │  クロドレズにエドドジロビソっています      |
                 │  少々お待ち下さい                    │
                 │                                  │
                 │         ((△                     │
                 │         ((▼□■△))             │
                 │         ((○○●●))             │
                 │               □))               │
                 │                                  │
                 │その間 ヨモケラがホロカナカハカします.     │
                 │ホロカナカハカするだけですので問題ありません |
                 └────────────────────┘

27 :激怒大爆裂 ◆Mk0w61VOr2 :04/04/15 22:30 ID:2jolgh1h
10/13
   ._________________
  _|000○○○O000|
  |_________|
  |||          |
  |||          |
  |||          |
  |||     ∧∧ |                             ___ 確かに ベラルゴしたロチャニを
  |||    (#゚ p。)|                                |┌── エドドジロビソったぞ さらばだ
  |||     (/)~~(` .|                 .            |│      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
  |||   〜(,;  l  |                .       ∧_∧..||      | 目 | |_||__ ∧_∧
  |||      . U゙ヾ) |.                      (; ´Д`) └───┘ ○ |_|□□||目(・∀・ ,,)
  |||          |  | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . (,,  V ) . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|../∴¨ ∞ と   ┌U┐
  |||          |   ̄| ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|  | ̄   |____|:___|       ⊂⊃ :|..| ̄ ̄ ̄ ̄  |〔│〕二二〕
  { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}..  |  |  |        |  |  |    (,,_)_).._____|..| .      (__(_,,)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

28 :激怒大爆裂 ◆Mk0w61VOr2 :04/04/15 22:31 ID:2jolgh1h
11/13
   ._________________
  _|000○○○O000|
  |_________|
  |||          |
  |||          |
  |||          |
  |||     ∧∧ |                              ________ 
  |||    (#゚ p。)|                                   |┌───┐ … | |  _____ 
  |||     (/)~~(` .|                             |│       | 目 | |  || ̄ ̄ ̄|| |
  |||   〜(,;  l  |                .       ∧_∧.フッフッフ…. | 目 | |_||___|| |
  |||      . U゙ヾ) |.                      (,,  ∀ )└───┘ ○ |_|□□||目∞|| |
  |||          |  | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . (,,  V ) .  ̄ ̄ ̄ ̄|   /∴¨ ∞.ヽ /| |
  |||          |   ̄| ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|  | ̄   |____|:___|      ⊂⊃ :|..| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | . | |
  { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}..  |  |  |        |  |  |    (,,_)_).. ____|..|_____ |__,|_|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


29 :激怒大爆裂 ◆Mk0w61VOr2 :04/04/15 22:32 ID:2jolgh1h
12/13
   ._________________
  _|000○○○O000|
  |_________|
  |||          |
  |||          |
  |||          |
  |||     ∧∧ |                    馬鹿な奴だ あのベラルゴしたロチャニは
  |||    (#゚ p。)|                     単にベテデビするだけではないのだ     .___ 
  |||     (/)~~(` .|                 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄|| |
  |||   〜(,;  l  |                .       ∧_∧.||       | 目 | |_||___|| |
  |||      . U゙ヾ) |.                      (,,  ∀ )└───┘ ○ |_|□□||目∞|| |
  |||          |  | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . (,,  V ) .  ̄ ̄ ̄ ̄|   /∴¨ ∞.ヽ /| |
  |||          |   ̄| ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|  | ̄   |____|:___|      ⊂⊃ :|..| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | . | |
  { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}..  |  |  |        |  |  |    (,,_)_).. ____|..|_____ |__,|_|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

30 :激怒大爆裂 ◆Mk0w61VOr2 :04/04/15 22:32 ID:2jolgh1h
13/13
   ._________________
  _|000○○○O000|                    ジョジラフトった反応で 世界中の
  |_________|                ボリスカロは ちっともスペサトレしないで
  |||          |                  それどころか いくらでもボリスカロるのだ
  |||          |
  |||          |                  そうなると クロドレズはロレバコるのだ
  |||     ∧∧ |                 ロレバコり ロレバコり そしてついには
  |||    (#゚ p。)|                 ジンティアニって……               _
  |||     (/)~~(` .|                 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  || |
  |||   〜(,;  l  |                .       ∧_∧.フッフッフ…. | 目 | |_||___|| |
  |||      . U゙ヾ) |.                      (,,  ∀ )└───┘ ○ |_|□□||目∞|| |
  |||          |  | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . (,,  V ) .  ̄ ̄ ̄ ̄|   /∴¨ ∞.ヽ /| |
  |||          |   ̄| ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|  | ̄   |____|:___|      ⊂⊃ :|..| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | . | |
  { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}..  |  |  |        |  |  |    (,,_)_).. ____|..|_____ |__,|_|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                         ‐END‐

31 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 22:37 ID:ltOFtOpq

でも正直よくわからなかった

32 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 22:39 ID:cqxyfg+V
まず乙!
で・・・いづれ誰かがつっこむだろうから・・・これ、ガイシュツでつ(つД`)
でもめげずにがんがって!

33 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 22:41 ID:q5CqlbpX
よく分からないところがポイント。
SFで何か発明したときたいていこんな流れになるねという話。
とりあえず>>26ワラタ乙

34 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 22:56 ID:2AgXEoUF
既出だけど前の奴より(・∀・)イイ!

35 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 22:58 ID:Zw16X17H
>>33
ああ・・そうだったのか。
前のを見ても分からなかった

36 :激怒大爆裂 ◆Mk0w61VOr2 :04/04/15 23:19 ID:2jolgh1h
ええっ?と思って「ビデオ棚」をもう一度見返してみたら…
あちゃ〜…ホントにしっかり既出でしたね…しかも役者まで同じとは。何で見落としたんだろう…

37 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 23:22 ID:y9nJuDYh
ガイシュツでもAAがよければ(゚3゚)キニシナイ!

38 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 23:47 ID:MRIEozGV
細部の表現が違ってまた趣があった。

39 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/15 23:53 ID:2jXJTUjL
前のやつよりAAが凝ってるけど、その分セリフ周りは前のほうが良かった感じ。
ともかくGJでした!

40 :ハズカシクラブ ◆eLHzX/CLbU :04/04/16 00:54 ID:YJxIkZ1t
前スレ>>990より
            ゲゲェー――!!
              何故バレた!!?
ウホッ! 参ったか!
   ∧_∧      ∧_∧
  ( *・∀・)  Σ(´∀` ;)
  (    )    ( つ つ
  | | |    / /> >
  (__)_)  (_) (_)

41 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/16 00:58 ID:BI5UGhoZ
ボリスカロが名詞なのか動詞なのかはっきりしないが・・・ま、ええか

42 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/16 09:49 ID:PdkW23OE
        ∧         ∧
         / ヽ        ./ .ヽ   
      /   `、     /   `、  
     /       ̄ ̄ ̄     、
     l:::::::::              .l 
    |::::::::::  -=・=-    -=・=-  | わかったぞ、>>1はホモだな。
    .|:::::::::::::::::   \___/    | 
     ヽ:::::::::::::::::::  \/     ノ

43 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/16 12:09 ID:0wvZZUWO
あれはAAもよかったなぁ。改めて言うよ。GJ!

44 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/16 16:57 ID:yo5DA2Ol
>>40
ありきたりだが、ワロタ

45 :星新一の年賀状 「午後の恐竜」解説より:04/04/16 21:07 ID:Juxjs2lI
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|      今年もまたご一緒に           |
|    九億四千万キロメートルの         |
|     宇宙旅行をいたしましょう。      .|
|     これは地球が太陽の周りを       ..|
|       一周する距離です。         |
|   速度は秒速二十九・七キロメートル。  .|
|     マッハ九十三。安全です。       .|
|   他の乗客がごたごたを起こさないよう  |
|         祈りましょう。           |
|                    星 新一  .|
|       ╋┓┏┓━┳━           |
|       ┃┃┗┛  ┃            |
|        ┏━┓   ┃            |
|        ┣━┫┃ ┣━           ..|
|        ┣━┫┃ ┃            .|
|        ┗━┛┃ ┃             |
|         ┛┗ ┻━━━          |
|___________________|


46 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/16 21:57 ID:zVCaC12s
↑ナイス!!

47 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/16 22:27 ID:DrV8fw/5
やっぱ星新一さんはスゲーな

48 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/16 22:51 ID:bZCfQ2OL
星さんの逸話は筒井康隆が良く書いてる。

49 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/16 23:34 ID:CYNj0vjw
クロドレズってモララーの名前っぽいんだが。
名詞だよな?そう考えると26がなんか変に見える

50 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/16 23:46 ID:9I5F/wk6
>45
凄いセンスだよなぁ。

51 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 00:34 ID:2fmHgTLb
>>49
クロドレズにエドドジロビソっています=田中に植え付けてます
みたいな感じだと解釈すれば万事OK

52 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 03:04 ID:LGjoH6Zw
>>45
おれ来年はこれで年賀状出すわ。

53 :ハンスワン別府温泉:04/04/17 11:25 ID:l/4HV2vv
なんか前スレで「3作品書く」と言いいましたが前スレで、時間の関係で3作品中
2作しか貼れませんでした(泣)
なので、「なんだまた貼るのかよウゼ」という方もおっしゃるのかと思いますが、
最後の3作目といっしょに前の2作もまた貼りたいとおもいます。
失敗をやり直すと言う形でご了承下さい(泣詫


54 :終点:04/04/17 11:26 ID:l/4HV2vv



                          ┌──┐、
                          │2ch.│.ヽ、
                     _ -──┴──┴─┴─ヽ
                   /                 \
                  /  ∧_∧             |\
              .―./   (´∀` )            ..|. .ソ. ̄\
          __( - ―   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―.  ..レ  r―┘
    _――                  _ ―――  _  ヽV.. \.\
  /―.. /               - 二. ―┬  ̄)  /. ヽ  |   e.. ヽ
 / //O| -―  ̄ [H]  ̄ ̄  ―./ 三:=:○|  ./  |   :|..sz|.   .|. ヘ|
.├┴___ノ   ______     ( (___  -┴― ―┤   .|.  |.   .|:..|ヘ:|
|   ___.|.       |.___            .:|    :|. |.   :| |:.|.|
.|   |V___|. 2ch-SS  | ___|            :|    :| :|  ._|__|: |.|
.|_┌┐.| V_└.────.┘.___|:  -―┬―┐____.|.    |―  ̄____|V:|
| ヘ目..丶_\_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ノ. ...___ノ_三_ノ┘  ::|   .:|_ ―ヽ.____ノ
|._______..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _________|   :|
    ゝ__.ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ゝ___ノ


         私はタクシーの運転手である

55 :終点:04/04/17 11:26 ID:l/4HV2vv


        __
       _|2ch|
      /∧∧ ̄ヽ
テヌキモナー/(´∀`) ..ヽ
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
     ̄■ ̄ ̄ ̄■ ̄
     .. ̄    . ̄  ブロロロロ


私はその日いつも通り仕事をしていた

56 :終点:04/04/17 11:27 ID:l/4HV2vv
iilililil iliiiiiililil ili lilililiiiiiilililiilililililiiiiiilililiilililililiiiiiilililiilililil liiiiiilili
iilililililiiiiiilililiililililil iii iiilili liilililiiii iilililザァァァァァァliliilililililiiiiiililili
i ililililili iiiii lilili ilililililiiiiiilililiilililililiiiiiililil iilililililiiiiiilililiilililililiiiiiil
iilililili liiiiiiliザァァァァァii iiilili liilililililiiiiiilililiilililililiiiiiilililiilililililiiiii
iilililil ilii iiiilililiilililililiiiiiili liliili lilililiiiiiilililiilililililiiiii ilililiilililililiii ii
iililililil iiiiiilili liilil|2ch|iilililililiiiiiilililiil ilililザァァァァァァliiiiiilililiililil
iilililililiiiiiilili /∧∧ ̄ヽiilililililiiiiii lilノ:ヘ:ヽiilililililiiiiiilililiililililili
iilililili liiiiiili/( ´∀`) ..ヽiilililililiiiiiil:⌒:):ノiilililililiiiii ilililiilili
i ilililililiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\iilililililii iii`i:`:^:ノiilililililiiiiiililili ililil
iilililililiii| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|iilililililiii iii::::::::iiilililililiiiiiilililiilililililiii
iilililil iliii ̄■ ̄ ̄ ̄■ ̄iili lilililiiiiiilノ:::::::,:ヽ、iilililililiiiiii lili
     .. ̄    . ̄          ̄

  その日は土砂降りで、
       何か不思議な感じがある客を乗せることになった

57 :終点:04/04/17 11:28 ID:l/4HV2vv


              /iヽ,
              /人::i
             i(;;;;;;)l
             ヽ::::::ノ
            /:::::|p:::υ:::ヽ、
            i:::υ::|p:::::υ::::ヽ
            l::::|:::|p:::υ::::|::::l
            しl::::|p::υ:::::|J
             |;;;;|p;;;;;;;;;|
             l:::::::i::::::::i

  全身黒いレインコート…

    ビッショリ濡れているので、乗せるのをためらったが、

       そんなことで躊躇していてはこの仕事はやっていけない

58 :終点:04/04/17 11:28 ID:l/4HV2vv
iilililil iliiiiiililil ili lilililiiiiiilililiilililililiiiiiilililiilililililiiiiiilililiilililil liiiiiilili
iilililililiiiiiilililiililililil iii iiilili liilililiiii iilililザァァァァァァliliilililililiiiiiililili
i ililililili iiiii lilili ilililililiiiiiilililiilililililiiiiiililil iilililililiiiiiilililiilililililiiiiiil
iilililili liiiiiiliザァァァァァii iiilili liilililililiiiiiilililiilililililiiiiiilililiilililililiiiii
iilililil ilii iiiilililiilililililiiiiiili liliili lilililiiiiiilililiilililililiiiii ilililiilililililiii ii
iililililil iiiiiilili liilil|2ch|iilililililiiiiiilililiil ilililザァァァァァァliiiiiilililiililil
iilililililiiiiiilili /∧∧ ̄ヽiilililililiiiiii lilililililiiliililililiiiiiilililiililililili
iilililili liiiiiili/(´∀`) .ヽiilililililiiiiilililililiiiii ilililiilili iliiliiliiliili
i ilililililiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\iilililililii iiiililililiiiiiiliiliiililililiili ilililili
iilililililiii| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|iilililililiii iiilililililiiiiiilililiilililililiiiiliili
iilililil iliii ̄■ ̄ ̄ ̄■ ̄iili lilililiiiiiiliilililililiiiiii liliiliiliiliiliiliili
     .. ̄    . ̄

  お客さんを後部座席に乗せ、行き先を尋ねると、

     場所は知っているが、地形が複雑で行きづらい所…

59 :終点:04/04/17 11:29 ID:l/4HV2vv
iilililil iliiiiiililil ili lilililiiiiiilililiilililililiiiiiilililiilililililiiiiiilililiilililil liiiiiilili
iilililililiiiiiilililiililililil iii iiilili liilililiiii iilililザァァァァァァliliilililililiiiiiililili
i ililililili iiiii lilili ilililililiiiiiilililiilililililiiiiiililil iilililililiiiiiilililiilililililiiiiiil
iilililili liiiiiiliザァァァァァii iiilili liilililililiiiiiilililiilililililiiiiiilililiilililililiiiii
iilililil ilii iiiilililiilililililiiiiiili liliili lilililiiiiiilililiilililililiiiii ilililiilililililiii ii
iililililil iiiiiilili liilil|2ch|iilililililiiiiiilililiil ilililザァァァァァァliiiiiilililiililil
iilililililiiiiiilili /∧∧ ̄ヽiilililililiiiiii lilililililiiliililililiiiiiilililiililililili
iilililili liiiiiili/(´∀`;) .ヽiilililililiiiiilililililiiiii ilililiilili iliiliiliiliili
i ilililililiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\iilililililii iiiililililiiiiiiliiliiililililiili ilililili
iilililililiii| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|iilililililiii iiilililililiiiiiilililiilililililiiiiliili
iilililil iliii ̄■ ̄ ̄ ̄■ ̄iili lilililiiiiiiliilililililiiiiii liliiliiliiliiliiliili
     .. ̄    . ̄   ブロロロロロ

  不安なまま、私はその行き先へ向かった

60 :終点:04/04/17 11:29 ID:l/4HV2vv
     \    \         /   /
       \    \      /   /
        \    \   /   /
          \    \/   /
           \       /
             \    /
             |   |     _________________
             | 回 | oO○/  予感的中モナ              \
             |   |   .|  どっちに進めばいいか分からないモナ |
             |   |    \                       _/
             |   |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |   |
             |   |
             |   |
             |   |

61 :終点:04/04/17 11:30 ID:l/4HV2vv
                 |\|\
               | | .\
              | |  ..\     (_
             ,,,,,|丿   ..\    て      _____
          ,,.''"´        `:、   (     /       \
        /′           .`:、  `て  /    │     ヽ
          /   \           ミ      /   ─┼─    \
       |         υ       ヽ     |     ノ       i、
       ..i──/             .|     |   /┌─┐    >
       `、/        υ   ..  i      |      │  │    |
          :             ノ       i、    └─┘   丿
         ,:'            `:、        ヽ、_______ノ
        `:、             `:、
         ;               `:、

62 :終点:04/04/17 11:31 ID:l/4HV2vv


  そして男は分かれ道がくるたびに右か左かを言った

    ._
   (右)   ._
    ∨   (左)  ._
    ._    ∨  (左)
   (右)._      ∨._
    ∨(左)   ._  (右)
      ∨   (左)  ∨
         ._ ∨
        (右)
         ∨

63 :終点:04/04/17 11:32 ID:l/4HV2vv

      そして…

                |\|\
               | | .\
              | |  ..\
             ,,,,,|丿   ..\            _____
          ,,.''"´        `:、         /       \
        /′           .`:、      /    │     ヽ
          /   \           ミ      /   ─┼─    \
       |                ヽ      |     ノ       i、
       ..i──/             .|     |   /┌─┐    >
       `、/              i      |    .│  │    |
          :             ノ       i、    └─┘   丿
         ,:'            `:、        ヽ、_______ノ
        `:、             `:、
         ;               `:、

64 :終点:04/04/17 11:38 ID:QxlN3nHs
                       / / /
           ________// / /
          /           \    / 人人人人人人人人人人人
         ..// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄\ \ /   )!!!!!!!!!!(
      __//____//____\.\__  )              (
     /))..   _         __     レ、⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
     i   /⌒_ヽ、     /⌒_ヽ、     i
     ´──´/⌒ヽヽ ───-/⌒ヽヽ ヽ──'
         i ◎::))      i ◎::))
         )ヽ_ノノ      )ヽ_ノノ   ギャギャギャギャギャ
,.,.,_,..,_,.,.,_,..,_,.,.`)  (,.,.,_,..,_,.,.,_,..)   (,.,.,_,..,_,.,.,_,..,_,.,.,_,..,_,.,.,_,..,_
崖崖崖崖崖崖⌒Y⌒崖崖崖崖⌒Y⌒Y崖崖崖崖崖崖崖崖崖
崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖
崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖
崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖
崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖崖

65 :終点:04/04/17 11:39 ID:QxlN3nHs
                 |\|\
               | | .\
              | |  ..\
             ,,,,,|丿   ..\
          ,,.''"´        `:、
        /′           .`:、
          /   \           ミ
       |         υ       ヽ    ハァ…ハァ…
       ..i──/             .|
       `、/        υ   ..  i
          :             ノ
         ,:'            `:、
        `:、             `:、
         ;               `:、


   こ…これ以上右に行ってたら確実に死んでたモナ!

66 :終点:04/04/17 11:39 ID:QxlN3nHs






              「…ちくしょう」






67 :終点:04/04/17 11:40 ID:QxlN3nHs



        ∧∧   / ̄ ̄ ̄
       (´∀`;) <…え?
       | ̄ ̄ ̄|  \___
       |     |
       |     |


68 :終点:04/04/17 11:41 ID:QxlN3nHs


                                          .|
                                          .|
        /\      /ヽ,________________|
       /  \___/  ヽ,                      \
      ノ             ヽ                       \
      :i              :⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
      :         υ     i                        .|
      :、              ;:__________________|
      `:、       υ      ;
       :、             ;
       .,.ゝ           ノ_..,.,._




                                          糸冬

69 :愛しい我が子:04/04/17 11:43 ID:QxlN3nHs


              ∧ ∧
              (::::::::::)
             ⊂:::::::つ
              |:::::::|
              U U

      あるところにある女の子がいました。

70 :愛しい我が子:04/04/17 11:43 ID:QxlN3nHs


              ∧ ∧
              (::::::::::)
              つ:::と
              |:::::::::)
              U U

  しかしあるとき、13歳という若さで女の子を身ごもってしまいました

71 :終点:04/04/17 11:45 ID:QxlN3nHs


              ∧ ∧
              (::::::::::)
             /:::::::|
            (:::::::しJ)

     思い悩んだあげく…彼女は…

72 :終点:04/04/17 11:46 ID:QxlN3nHs


              ∧ ∧
       ハァ…ハァ… (:::::::::) ─ ─ _
              ⊂:::::つ ─ ̄─
              (::と:::|  ─_ ̄─
               し

73 :終点:04/04/17 11:48 ID:QxlN3nHs
彡ミ゙MW ::w C彡ミ ゙MwC彡:ミ゙::MWw C彡: :ミ゙MWwC彡ミ ゙:::MW wC彡ミ゙MWwC
ミミ彡゙M: :WwC彡ミ ゙MwC 彡ミ゙::W::彡゙MWw C彡ミ゙MWw C 彡ミ゙MWwC彡:ミ゙MW
wC彡ミ゙MwC彡 :::ミ゙ M::W :C彡ミ゙ MC彡 ミ゙MWwC::彡 ミ゙::MWwC彡ミ゙MWwC彡:
彡彡ミ゙MWwC゙MwC彡ミ゙MWwC:::ミ゙W彡 ミ゙MWw:: :C w:: C 彡彡ミ゙MW w彡ミ゙MW
C゙W゙M彡ミ゙ MW::wC 彡ミ゙Mw:: :彡゙MW 彡ミ゙MCミ゙Ww彡゙MwCミ゙MWw彡ミ゙ M wC
彡ミ゙MWwC 彡ミ゙M WwC彡 ::ミ゙MWwC彡ミ:: :゙M:::WwC彡ミ゙M ::W wC彡ミ゙MWwC
|::::::::::::::::::::::::┃:::::::::::::::ノ:::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|ノノ:::::::::::::::::
|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::ノ:::ノ::::::::::::::オギャー:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::ノノ:::::::::::::::::::::::
|:::::::::【:::::::::::::::|::::::::::::ノ:::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::オギャー:::::::::::::ノ::ノ:::::::::::::::::::::::::::
|::::::::::::::::::::::::‖::::::::ノ:::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::(::::(:::::::::::::::::::::::::
|::::::::::::::::::::::::::|:::::::ノ:::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(::::;;;;)::::::::::::::::::::::::::::::::::):::::):::::::::::::::::::::::::
|::::::::::l:::::《:::::::|:::::ノ:::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::オギャー::っ/_ノ):::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::ノ::::::::::::::::::::::::
|::::::::::::::::::::::::∬ノ:::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::
|::::::::t::::レ:::::::::|ノ:::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∪∪::::::::::::::::::::::::::ノ::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::
^'’^'‘´```'^'’^'‘´```'^'’^'‘´```'^'’^'‘´```'^'’^'‘´```'^'’^'‘´```'^'’^'‘´```'^'’^'‘
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
^‘´`^'’^'‘´`^'’^'‘´```''’^'‘´```'^'’^'‘``^'’∩∩^'‘´```'^'’^'‘´```''^^'’^'‘´````'
|:::::::::::::::::::::::::|:ヽ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::
|:::::::::::::::::::::::∬:::ヽ::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::っ:、^|):::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::、::::::::::::::::::::::::::::
|::::::::::l::::::《::::::|::::::::ヽ::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(::::゙゙゙)::::::::::::::::::::::::::::::::::::):::)::::::::::::::::::::::::::::
|::::::::::::::::::::::::‖::::::::::ヽ::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::(:::(:::::::::::::::::::::::::::::::
|::::::::【::::::::::::::|:::::::::::::::::::ヽ::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::

74 :終点:04/04/17 11:49 ID:QxlN3nHs






             ごめんね






75 :愛しい我が子:04/04/17 11:50 ID:QxlN3nHs


              │
              │   │
              │ │ │
              │ │ │    │
              │ │ │ │ │
                 │ │ │ │
                  .│ │ │
              ..__..,.、    │ │
             ;´,'´  `ヽ,  │ │
            / i:::::::::::::::::::;i  │ │
            i :、::::::::::::::::ノ`:   │   ━╋━    ┃ ┃┃
            ヽ、.ヽ;;;;;;;;ノ,  `:、      ┏┫    ━╋━
             `:、   ノ   `i    ┏┛┃      ┃        ━━━━
               i、_,ノ´ヽ,   ヽ、   ┛  ┃    ━╋━   ╋┓
               ヽ,   \  i             ┃     ┃┛
                ヽ、   ヽ、ノ
                  `‐-ノ´

    ━╋━    ┃ ┃┃
    ┏┫    ━╋━
   ┏┛┃      ┃        ━━━━
   ┛  ┃    ━╋━   ╋┓
              ┃     ┃┛


76 :愛しい我が子:04/04/17 11:50 ID:QxlN3nHs
                 〃     〃
              ╋╋   ┃ ┓  ━━━   ┗┓
                ┛   ┛ ┗          ━━┛

                    _  _  . , .
                /             ̄  ヽ
              ;
            :,                       :、
                   , ´   ̄   `  、
         /      /              ヽ      `
                                 ヽ     ヽ
             /        / ⌒  \
                   /         ヽ     i     丶
       i     i       i   (  )    l
                                  ノ       `
             、      ヽ 、      ノ            i
       :、      ヽ        −   ̄     ´
                                ノ        ;
         :、        ヽ   、        _
                        ̄             ノ
           ヽ                        ,
             、                     ,
               、                 ,
                 -  _  ..  _  ..,. ノ


77 :愛しい我が子:04/04/17 11:52 ID:QxlN3nHs
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::やがて月日は流れ…::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

78 :愛しい我が子:04/04/17 11:54 ID:QxlN3nHs

                  ∧∧
              ∧ ∧(:::::::::)
              (::::::::::)し:::::U
              つ/゚゚ノ)|::::::::|
              |:::::::|  |::::::::|〜
              U U  ∪∪

  やがて彼女も結婚し、子供も産まれ、幸せな家庭を築いていきました…

79 :愛しい我が子:04/04/17 11:55 ID:QxlN3nHs


        目 目 目
         ヾ、|.|//
        目=◎=目  _
          //|.|ヾ、  /./`l`l
          目 目 目 |..| |..|
      ┌┐ ノ  ヽ  .l、l、ノ.ノ
      ││ ~~~~~~~   ヽヽ
      WMWMWMWMWM
      /  2chランド  \
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   例の池があったところは遊園地になっていた

80 :愛しい我が子:04/04/17 11:57 ID:QxlN3nHs


     ∧∧         ._______
     (::::::::)        . .|        |
    ⊂::::::J∧∧      | ボート乗り場|
     |:::::::|(::::::::)っ     |______|
     ∪∪(::::::)       ||      ||

 _________________
        ...         ...
  ∠ ̄ ̄ ̄`,ゝ ..∠ ̄ ̄ ̄`,ゝ
  \ ̄ ̄ ̄´ノ  \ ̄ ̄ ̄´ノ
   ~~~~~~~~~    ~~~~~~~~~

  子供を連れて遊園地に行くと、池はボート乗り場になっていた

81 :愛しい我が子:04/04/17 11:58 ID:QxlN3nHs


     ∧∧  \ヽ l //
     (:::::::)__∧∧__、
    く(つ:|   (:::::::::) ..,ゝ
    \ ̄ヾ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
      ~~~~厂ヽ~~~~~~~~
        ヽ、....\
         ~~~~~

   ボートに乗っているとい、突然子供がおしっこしたいと言い出した

82 :愛しい我が子:04/04/17 11:58 ID:QxlN3nHs


   .∧∧.∧∧
   (::::::=(::::::)__∧∧__、
    く(つ:|   (:::::::::) ..,ゝ
    \ ̄ヾ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
      ~~~~厂ヽ~~~~~~~~
        ヽ、....\
         ~~~~~
  誰もいないのを確認すると…

83 :愛しい我が子:04/04/17 12:00 ID:QxlN3nHs
               ノ⌒  ~^⌒゙^;:
               i    _    :
               :  ; i´``"ヽ, i
               |_ノ)i,     i l
              ノ   _l     l/⌒i
              ノ  )´ i    i ,ノ
_.._..,..___,.._..___._.;´   ̄``i   .ノ/ヽ;,
                 ,.,. |   ノ ../
                   i   l _,ノ´
                 − i   l´,ノ,
               .  _,.,⊂mm:,ノ)
_.._..,..___,.._..___._.,..__        ノi
               `ー┬−┬-.ノ l
                 i   l   i
                 |   i   l
                 l .. .il...... .i
                i⌒^ヽ、i.. ̄ ̄`ヽ,
                (__(___ノ

         池に向かって女の子を差し出しだ

84 :愛しい我が子:04/04/17 12:00 ID:QxlN3nHs
               ノ⌒  ~^⌒゙^;:
               i    _    :
               :  ; i´``"ヽ, i
               |_ノ)i,     i l
              ノ   _l     l/⌒i
              ノ  )´ i    i ,ノ
_.._..,..___,.._..___._.;´   ̄``i   .ノ/ヽ;,
                 ,.,. |   ノ ../
                   i   l _,ノ´
                 − i   l´,ノ,
               .  _,.,⊂mm:,ノ)
_.._..,..___,.._..___._.,..__        ノi
               `ー┬−┬-.ノ l
                 i   l   i
                 |   i   l
                 l .. .il...... .i
                i⌒^ヽ、i.. ̄ ̄`ヽ,
                (__(___ノ


    すると…女の子は静かに 言った


    「ママ…」

85 :愛しい我が子:04/04/17 12:01 ID:QxlN3nHs







           . . .
         「今度は 落とさないでね」





                              糸冬

86 :ハンスワン別府温泉:04/04/17 12:03 ID:QxlN3nHs
なんか途中で「愛しい我が子」が「終点」になってました
すみません
上の2作の出典は 片桐常夫さんの「怖い話」(本当です)からです

87 :挑戦:04/04/17 12:04 ID:QxlN3nHs


          ___________
         /|茂名病院 † 茂名病院 |
  、i,.  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ヾゝ彡/::::::| [] [] [] [] [] [] [] [] []  .|
 ミ`;ノゝ::::::::::|                    |
ミミ;゙i彡´:::::::::::| [] [] [] [] [] [] [] [] []  .|
 ゙''|il|:::::::::::::::::|                     |


    「おい見ろよ」

    「ああ病院だモナ」

    「高そうだなゴルァ」

    「このAAじゃ何階建てかわからないな」

    「モナは前エレベーターに乗ったことがあるモナ、8階まであったモナ」

    「確かか」

    「確かモナ」

    「実験にちょうどいい高さだゴルァ」

    「そうモナね」


88 :挑戦:04/04/17 12:05 ID:QxlN3nHs


   ∧_∧  ∧_∧  ∧ ∧
  ( ´∀`) (・∀・ ) (゚Д゚ )
  (    ) (    ) (|  |)
  | | |   | | |   |  |〜
  (__)_) (_(_)  U U


  俺達三人は某有名大学の生徒だ
  三人でいろんなことに頭脳で挑戦している
  今回はバンジージャンプだ

89 :挑戦:04/04/17 12:06 ID:QxlN3nHs


      ∧∧∩
      (゚Д゚)ノ
      (|  |
     〜|  |
      ∪∪


  実際にバンジージャンプする役目は
  勇気のあるギコに決まった

90 :挑戦:04/04/17 12:06 ID:QxlN3nHs


          ウィーン カタカタ
     ∧_∧ _____    ∧_∧
    ( ´∀`/最新の /    (・∀・ )
    ( つ /   PC/     (つU⊂)コポコポ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   計算や準備は僕たちの役目

91 :挑戦:04/04/17 12:07 ID:QxlN3nHs


          カタカタ
     ∧_∧ _____    ∧_∧ フムフム
    ( ´∀`/最新の /    (・∀・ )
    ( つ /   PC/     (つ==⊂)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              _______∧_____________
             /ゴムの伸び率は断面積3.45p2当たり35kg/m+3b \
            |よって67hPa∴α/β+1.4×10の6乗bud-cells-2.4  |
            |内包量も視野に入れるとしてDp, μmがEcの3乗   |
            |の式に当てはまるからPa°+5.76mAqだと思われ  |
  _____∧____________
/ということは45.8xに5.7psiの圧力が働くから \
|結果的に23α+8/5kgf/m2と4046.9m2で3.7t|
|6.7π+3γtの7乗に比例するとして46.9Paπ.|
|になるモナね                   .|

92 :挑戦:04/04/17 12:08 ID:QxlN3nHs

  実地調査もかかせない
    ____
    ヽ__/    ∧_∧
    (*゚o゚)    (´∀` )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (|  つ   (    ) <最近階数増やしたり減らしたりする工事ってなかったモナ?
     ノ__ヽ    | | |   \________________________
     ∪∪    (_(_)

 .___∧_________________
/                              .\
|  ええ、この病院新しいから工事とかはまだないわよ|

93 :挑戦:04/04/17 12:09 ID:QxlN3nHs


    ____
    ヽ__/    ∧_∧
    (*゚o゚)    (´∀` )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (|  つ   (    ) <ちなみにこの病院何階まであるモナ?
     ノ__ヽ    | | |   \______________
     ∪∪    (_(_)
              。
 .___∧_     o
/       \
|  8階よ    |    ○

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       | 確認するまでもなかったモナ |
       \____________/

94 :挑戦:04/04/17 12:10 ID:QxlN3nHs

 病院の一階分の高さが同じなのは病院建設の関係者から聞いた。
 病院の一階分の高さは測って知っている。
 8倍して、さらに敷石と天井、土地の起伏による誤差なども考慮にいれて
 調整していく…

            カタカタ
     ∧_∧ _____
    ( ´∀`/最新の /
    ( つ /   PC/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


95 :挑戦:04/04/17 12:12 ID:QxlN3nHs

  そして、高さ、ゴムの伸び率、ギコの体重、身長、結び目などをまとめ、
  ゴムの長さを決める、ギコは「眼前スレスレ地面」がいいと言っているので
  慎重に決めなければならない、少しでも長ければ顔ごと地面に激突してアボーンだ…

            カタカタ
     ∧_∧ _____
    ( ´∀`/最新の /
    ( つ /   PC/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

96 :挑戦:04/04/17 12:13 ID:QxlN3nHs


   そしてついにこの日がやってきた

                 | じゃぁ逝ってくるぞゴルァ!!  |
                 \               /
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧_∧  ∧_∧    ∧ ∧
         ( ´∀`) ( ・∀・)   (゚Д゚ )
         (    ) (    )  ⊂===つ
 ┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
 ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃

97 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 12:17 ID:SFKvQC/8
支援?

98 :挑戦:04/04/17 12:17 ID:QxlN3nHs

          ∧_∧  ∧_∧    ヽヽ  バッ
         ( ´∀`) ( ・∀・)     ))
         (    ) (    )    ∧∧
 ┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳(    )┳┳┳┳┳┳┳
 ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃Φ  Φ...┃┃┃┃┃┃
                        ノ===ノ


99 :挑戦:04/04/17 12:19 ID:QxlN3nHs



          ∧_∧  ∧_∧
         ( ´∀`) ( ・∀・)
         (    ) (    )
 ┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
 ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃∧ ∧ ┃┃┃┃
                          \( ゚Д゚)ノ^ノ
                            |===|   トォッ
                           0____つ

100 :挑戦:04/04/17 12:19 ID:QxlN3nHs




          ∧_∧  ∧_∧
         ( ´∀`) ( ・∀・)
         (    ) (    )
 ┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
 ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃◎┃┃┃┃┃┃
                             ‖
                             ‖ ヒュゥ───
                             ‖
                             ‖

101 :挑戦:04/04/17 12:20 ID:QxlN3nHs

              / ̄ ̄ ̄\
              |   ! .  |
              .\    /
                ̄∨ ̄
          ∧_∧  ∧_∧
         ( ´∀`) ( ・∀・)
         (    ) (    )
 ┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
 ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃◎┃┃┃┃┃┃
                             ‖
                             ‖ ヒュゥ──────
                             ‖
                             ‖

102 :挑戦:04/04/17 12:23 ID:QxlN3nHs

              / ̄ ̄ ̄\
              |  なぁ… |
              .\    /
           ?    ̄∨ ̄
          ∧_∧  ∧_∧
         ( ´∀`) (・∀・;)
         (    ) (    )
 ┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
 ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃◎┃┃┃┃┃┃
                             ‖
                             ‖ ヒュゥ────────
                             ‖
                             ‖

103 :挑戦:04/04/17 12:23 ID:QxlN3nHs

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              | 病院ってさぁ… |
              .\         /
                 ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧_∧  ∧_∧
         ( ´∀`) (・∀・;)
         (    ) (    )
 ┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
 ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃◎┃┃┃┃┃┃
                             ‖
                             ‖ ヒュゥ──────────
                             ‖
                             ‖

104 :挑戦:04/04/17 12:24 ID:QxlN3nHs





              4階あったっけ?




                                   糸冬

105 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 12:25 ID:p0CWE/0Y
乙。
しかし3つまとめて張らなければいけない理由がわからん。

106 :ハンスワン別府温泉:04/04/17 12:27 ID:QxlN3nHs
>>105 
すみません…<(_ _;)>
どうしても一度に貼りたい欲求がありまして…
ご迷惑懸けたのなら深くお詫び申し上げます…

107 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 12:27 ID:7vhnZn+O
乙。
漏れも最後の一作だけでよかったと思うけど、
三作につながりでもあったのかな?

あと、支援スレについてはテンプレに書くべきだな・・
前スレでもだけど、ここまで多いとちょっとなぁ。
支援どころか妨害になりかねないし。

108 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 12:27 ID:MYvBOEc4
GJ!
最後の作品が一番怖かった
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

109 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 12:28 ID:7vhnZn+O
>>106
まぁ、スレには容量の限界があるし、
自己満足のためだけなら、やめておいた方が良かったかな。
他の職人さんの迷惑になるかもしれないし。

110 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 12:29 ID:UTmagyMk
まぁ次は無いって事で・・・ビデオ棚もあるんだからね。
ともかくオツ。

111 :ハンスワン別府温泉:04/04/17 12:29 ID:QxlN3nHs
最後の作品は
元は「バンジージャンプの始まり」というアメリカンジョークで、15階建てのビルから
バンジージャンプしたけど、13階がなかったというものを日本風に変えました

112 :ハンスワン別府温泉:04/04/17 12:32 ID:QxlN3nHs
本当に容量とかで迷惑かけてしまってすみませんでした
お詫びに2作品ぐらい作って投稿する予定です

113 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 13:28 ID:qI3xGNL9
最後の作品は(・∀・)ナイス!!
最初の2作は萎えたけど詫びてるからヨシとする。

あと、アメリカンジョーク作品ってありですよね?
作りたいのですが。

114 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 13:31 ID:pgZ8Nlpv
モララーのビデオ棚 in AA長編板その20
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1081341246/-100

こういうスレもあるから、どっちに貼るかよく考えてな

115 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 13:31 ID:BBNahIpc
その前にスレ違いだろ
ショートショートじゃないじゃん

116 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 13:56 ID:qI3xGNL9
いま、見れる過去ログ殆ど見ましたがやっぱり問題になってますね。
じゃあもし埋め立てがあればそのときに貼らしていただきます。

>>115IDがブロードバンド。

117 :01/14:04/04/17 15:24 ID:qrE/Y1f3

   父と息子の対話…

             ┌───────────────
             |パパ、ひとつ聞いてもいい?
             └─────────v─────

      ∧_∧                ∧_∧
      ( ・∀・)               (・∀・ ) _
      (     )  ━━━┳┳━━━ (___)| |
    | ̄| ┐ ┐ ┐     .┃┃.       │     |
    |  ´l(__)_)     .┃┃.       │     |
                ̄ ̄ ̄ ̄
   ┌───ヘ────
   |なんだい
   └───────


118 :02/14:04/04/17 15:24 ID:qrE/Y1f3


          ┌─────────────────
          |国の仕組みってどうなってるの?
          └────────────v────

       ∧_∧                 ∧_∧
       ( ・∀・)                (・∀・ ) _
       (     つ ━━━┳┳━━━━ (___)| |
     | ̄| ┐ ┐ ┐      ┃┃       │     |
     |  ´l(__)_)      ┃┃       │     |
                  ̄ ̄ ̄ ̄
┌─────ヘ───────────────────
|いい質問だ。よし、うちの家族を例にとってみよう。
└────────────────────────


119 :03/14:04/04/17 15:25 ID:qrE/Y1f3
|
| 大変です!我が社の株が最安値を更新しました!
\___ ____┌─────────────────────
      ∨         | 落ちつきたまえ。
                 | これ以上下がることはないから安心しなさい。
                 └───┐r────────────────
   /| ̄ ̄ ̄ ̄|彡||ミ      レ′
  / | 〓〓〓 |彡||ミ
/   |        |  ||    ____
|    ∧ ∧  ∝|  ||   | ∧_∧ |
|   ニ( ゚Д゚)    || ̄|   |(・∀・ ) |
|  三./⊃/⊃ _,|| _|_⊂ ___ )_|
| 二/  /      / 凸 圖   / |
|ニ @ @      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|               |______|/


=========================================================
         パパはお金を稼ぐから”経営者”だ。
=========================================================


120 :04/14:04/04/17 15:25 ID:qrE/Y1f3

                              ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  _,,--, )) ,,,,    (  そろそろ寒くなってきたし、       )
     ∧(((((∧       (" /     '';;    ) 新しいコート買わなきゃね…。     (
    ((∀- ))))       / /       ;; 。o(  今年は黒がいいかな?         )
,,,,,,,,,,,,,/つと`Y⌒ヽ-'⌒フ==/ /――--'⌒ヽ---,  ) 裏地がキレイなのを選びたいわね。  (
    (_ノ,,,(,,ヽ_ノ,,,,,,_ノ__ノ――――ー―'"  (  その色に合わせてマフラーも…    )
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;,  ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
                           ;;
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;



=========================================================
        ママは家計を管理してるから”政府”だ。
=========================================================


121 :05/14:04/04/17 15:26 ID:qrE/Y1f3


          ∧(((((∧
          ((( ・∀・ ))
          ))))  (((              ∧_∧
          (\⌒)||             (・∀・ )
           )\二つヽ三/  ヽ三/    (     )
          (l二二二二∧_∧二二二二l ┌ ┌ ┌ | ̄|
         しー|_|____)( ・∀)   |_| (_(__)l`  |
                (   つ
                と__)


=========================================================
 そして,パパとママに面倒を見てもらっているお前は”国民”だね。
=========================================================


122 :06/14:04/04/17 15:26 ID:qrE/Y1f3


             ∧∧        ∧_∧
             (*゚ー゚)      (・∀・ )
             <ilつ三)     とと   )
        (( ((  〇i__i ヽ      ( (  (
             ^(/ヽ)^      (__(__)


=========================================================
      ウチで働いてるメイドのミニーは”労働者”だ。
=========================================================


123 :07/14:04/04/17 15:27 ID:qrE/Y1f3




                  ___
                /ノへゝ
                | \´-`)ゝ
                \__ ̄ ̄ヾ.
                 \__/




=========================================================
          赤ちゃんは・・・そう,”未来”だね。
=========================================================


124 :08/14:04/04/17 15:27 ID:qrE/Y1f3

 ┌────────────────
 |国の仕組みってこんな感じだよ
 └────v───────────

      ∧_∧                 ∧_∧
      ( ・∀・)                (・∀・ ) _
      (     )  ━━━┳┳━━━━ (___)| |
    | ̄| ┐ ┐ ┐     .┃┃       │     |
    |  ´l(__)_)     .┃┃       │     |
                ̄ ̄ ̄ ̄
            ┌──────────ヘ───
            |うーん。よく分からないや
            └──────────────


125 :09/14:04/04/17 15:27 ID:qrE/Y1f3



        _∧_∧__     オギャー ___
        / (( ・∀・)() /         /ノへゝ オギャー
      /'"⌒⌒⌒⌒"')         | 。゚´Д`゚)゚。ゝ
      / ※※※※ /         |TTTTTTTTTT|
      / ※※※※ /         | | | | | | | | | | |.|.|
     (_____ノ           ゚ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゚̄



=========================================================
    その夜,赤ん坊がおもらしをして,ひどく泣いていた。
=========================================================


126 :10/14:04/04/17 15:28 ID:qrE/Y1f3
 |
 |
 |
 |  ______
  /______/|
  |Ll__=__| :|
  |Ll__=__| :|  __________     __________
  |Ll__=__| :| /           /||    /   ∧(((((∧   /.||
  |Ll__=__| :|_/ .            / ||__/   (( -∀- ))  / .||
/|L|__=__|/( ̄/´ ̄ ̄⌒ヽ ̄.ヽ /||  ( ̄/´ ̄ ̄⌒ヽ ̄.ヽ /||
             ノ           ノ/   ノ           ノ/
            /   )         / /  /   )         / /
          l     ヽ      l ,/    l     ヽ      l /
          ノ      ー    ヽ/    ノ      ー    ヽ/
         'ー─'´ー───-´´/   'ー─'´ー───-´´/
         | |______| |/     | |______| |/
         |_|           |_|     |_|           |_|

      ∧_∧
     ( ・∀)
=========================================================
      ジュニアは両親に知らせようと寝室に行ったが,
      ママが熟睡していただけだった。
=========================================================

127 :11/14:04/04/17 15:28 ID:qrE/Y1f3
=======================================================
   そこで,メイドの部屋に行った彼は,ドアの隙間から
   パパとミニーがベッドの上で夢中になっているのを見た。
=======================================================
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    ∧_∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    (;;・∀ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    (つ   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    し'´J;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;''         '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;'''           ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


                  アッ    ∧_∧  カクカク
                アッ    ≡ (∀・; )____
             ( ̄ ̄ ̄  ∧∧__/)と  ) )))     ヽ
              \   と(゙ー゙*)_(_、__)       \
               \     (/  ≡            ヽ
                 ヽ______________)


128 :12/14:04/04/17 15:30 ID:pxBHhwYW



        _∧_∧__     オギャー ___
        / ((-∀-)() /         /ノへゝ オギャー
      /'"⌒⌒⌒⌒"')         | 。゚´Д`゚)゚。ゝ
      / ※※※※ /         |TTTTTTTTTT|
      / ※※※※ /         | | | | | | | | | | |.|.|
     (_____ノ           ゚ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゚̄



=========================================================
   しかたなく,ジュニアは自分の部屋に戻って寝てしまった。
=========================================================


129 :12/14:04/04/17 15:31 ID:pxBHhwYW
=========================================================
                  次の朝・・・。
=========================================================


          ┌─────────────────
          |やっと国の仕組みって分かったんだ
          └────────────v────

       ∧_∧                 ∧_∧
       ( ・∀・)                (・∀・ ) _
       (     つ ━━━┳┳━━━━ (___)| |
     | ̄| ┐ ┐ ┐      ┃┃       │     |
     |  ´l(__)_)      ┃┃       │     |
                  ̄ ̄ ̄ ̄
  ┌────ヘ──────────────
  |ほう。えらいな。どれ,説明してごらん
  └──────────────────


130 :14/14:04/04/17 15:31 ID:pxBHhwYW




      ∧_∧                ∧_∧
      (l|i・∀・)               (;;∀;;;;) _
      (     )  ━━━┳┳━━━ (;;;;;;;;;;;)|  |
    | ̄| ┐ ┐ ┐     .┃┃.      | ̄ ̄   |
    |  ´l(__)_)     .┃┃.       │     |
                ̄ ̄ ̄ ̄
 ┌─────────────────ヘ─────────────
 |ええとね。”経営者”が”労働者”をやっつけている間,
 │”政府”は眠りこけているんだ。そして,”国民”は完全に無視されて,
 |”未来”はクソまみれなんだよ
 └───────────────────────────────


131 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 15:37 ID:af0V7ZBm
さ、最悪だ!w

132 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 15:51 ID:Vt3vHbqG
誰か座布団やれw

133 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 16:14 ID:QVopr8xF
ブラック杉だ(w

134 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 17:25 ID:f7TqlXo8
ワロタ

135 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 18:13 ID:okKq3Lkj
>>130
おもしろいんだけど笑えない…

136 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 18:21 ID:76B5oRWE
素晴らしい
感動した

137 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 19:05 ID:gOi+hvze
上手いなこれは・・・

138 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 19:12 ID:/Wg7I9+I
>QxlN3nHs

オカルトスレからのコピペ。ただの荒らし。

139 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 19:51 ID:IuBpt9hN
>>138
?


140 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 19:52 ID:P9R3X9Th
クソワロタ

141 :1/4 :04/04/17 20:45 ID:x3YpNtrI

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ああ、ありがとう。どれどれ・・・・

   ̄ ̄ ̄|ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧∧   ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ゚Д゚) (゚ー゚*)  < 先生、お手紙です。
  _φ{||}C))_ □⊂)    \____
/旦/三/ / | | |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . | し'∪
|_____|/   


142 :2/4ずれた・・・鬱:04/04/17 20:45 ID:x3YpNtrI
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
       /    バカ        /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /              /  /   /
 /              /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /


( ゚Д゚)  ・・・・・・・


143 :3/4ずれた・・・鬱:04/04/17 20:46 ID:x3YpNtrI
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ・・・・いや、それが・・・・

   ̄ ̄ ̄|ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧∧    ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ゚Д゚)   (゚ー゚*)  < 先生、どうかしましたか?
  _□{||}C))_ ∪∪)    \________
/旦/三/ /| | |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |  し'∪
|_____|/   



144 :4/4:04/04/17 20:47 ID:x3YpNtrI



「差出し人の名前しか書いていないのだ」



145 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 20:48 ID:GMp9gXgB
GJ!
元ネタは何?

146 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 20:48 ID:QC6wM31q
お見事と言うほか無い

147 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 20:49 ID:GMp9gXgB
x3YpNtrI

とりあえずsageて。

148 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 20:58 ID:x3YpNtrI
>>147
sage忘れスマソ。


149 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 21:03 ID:x3YpNtrI
>>145
元ネタは、昔読んだ本に載ってた話。
作者は忘れたが題名は「差出し人」だったと思う。

150 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 22:15 ID:9apc6A1R
今だ!! 150ゲトー!!!!
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄        (´´
    ∧∧    )      (´⌒(´
 ⊂(゚Д゚⊂⌒ ̄`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
                   ズザーーーーーッ

151 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 22:29 ID:kKz7J59G
おもしろかったです。アメリカンジョークなのかな。
ttp://www.nurs.or.jp/~lionfan/index0583.html

それと、吹き出しは上から下、左から右に読むから、位置が気になった。

152 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 22:57 ID:gSqchp09
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 兄者は十年後にはきっと、せめて十年でいいからもどってやり直したいと
  煤i;´_ゝ`) /   ⌒i  思っているのだろう。
   /   \     | |  今やり直せよ。未来を。
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |   十年後か、二十年後か、五十年後からもどってきたんだよ今。
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃



153 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 23:32 ID:/JD5CM/N
>>152
ショートショートではないのかな?
でも(・∀・)イイ!

154 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 23:41 ID:nt9Y/mD2
>>152
ねこぢる、か。

155 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 23:42 ID:Vt3vHbqG
意味わかんないんだけど・・・

156 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 23:44 ID:8uCvtAee
これ、元ネタがねこじるとはしらなんだ

157 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/17 23:55 ID:yr55avAd
>>152
すごく(≧∀≦)/イイ!!

158 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 00:03 ID:RA9urcEG
>>152
いいっつーか欝っつーかそんなのこちとら分かってんだ!!
・・・そしてこれに気づいてからもう10年ほど経ったなぁ(つД`)

159 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 01:22 ID:9IqIy9EJ
頻出コピペのような希ガス

160 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 02:02 ID:28G7kt+j
ショート・ショートなら
本の題名でも作者でも書いてくれ。
ただのオリジナルならビデオ棚いってくれ

161 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 02:47 ID:JocuO8rh
>>158
今やり直すんだ!御前は10年後からタイムスリップしてきたんだ。

162 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 03:20 ID:g1rEO/yr
記憶を保ったままならいいんだけどね・・・。

163 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 05:02 ID:T5nhH1Dq
>>152
ショートショートなのかただのコピペなのかはしらんが
俺は今までで一番良かったと思うよ

164 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 09:43 ID:nRfH2sW5
>>163
コピペ

165 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 10:19 ID:mnfxfRfz
別にコピペだからって貶す必要はなかろう

166 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 14:20 ID:+dLglIdV
でもここは「ショートショートをAAにするスレ」だから、
>>160もいってるけどショートショート以外のものは
他のところに貼るようにしたほうがいいと思うよ。 

167 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 15:03 ID:OaRN3y7X
ジョークとショートショートの線引きはどこに置けばいいのだろうか。
俺としてはジョークはアリなんだが。(過去にここに書いた手前もあるし)
ジョークとして収録されていても、さながらショートショートのような作品もあるし、
またその逆もある。

ただ少なくとも自分で作った初出のものを貼るというのが筋ではなかろうか。
その意味で>>152は(ネタ自体は好きだけど)違うと思う。

168 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 15:11 ID:S1HLZ9t1
住人の意見を聞いてしっかり決めた方が良いような気もするが・・
名作ショートショートスレなんだから、
漏れは原作があるショートショートのみがいいと思うが。
小ネタやジョークなんかはビデオ棚でもOKだし。

169 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 15:14 ID:s8RacK+n
「ジョークを集めるスレ」みたいのがあれば、
そっちに移行できるんだけどな。

170 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 15:17 ID:Eq4uCCM6
152て去年からいろんなとこに貼られてるよな…

171 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 15:39 ID:UZdvDFkn
>>169
いや、だから、小ネタはビデオ棚だってば。

172 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 16:08 ID:HxsNp+wB
星新一,小松左京のショートショート=このスレ
その他の作者でも面白いショートショート=このスレ

では原作者不明のときは…基本的にビデオ棚が良いと思う。ジョークもビデオ棚。

ただ、このスレが寂れまくっていている場合に限りこのスレでも良いということにしてはどうか?

173 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 16:14 ID:okwbUPv9
>172なんだか虫がいいぞw

自作の短編はビデオ棚向きと思うけど、他は職人の判断で
いいと思う。ここでも、他のスレでも

174 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 17:44 ID:ZJrsfxw3
虫がいいけど虫が良くなくてはスレは壊滅だな。
172の提案に賛成しておく。

175 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 18:06 ID:BdZQUksS
ショートショートの定義自体がしっかりしていないのでは。

176 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 18:33 ID:Vbtm1DfZ
ロバート・オバーファーストというアメリカの評論家の定義によると、

1・新鮮な着想
2・完全なプロット(筋)
3・意外な結末

の三つをそなえていないといけないそうだ。

(※新潮文庫 宇宙のあいさつ 解説 からの引用)

177 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 20:22 ID:BdZQUksS
>2・完全なプロット(筋)
起承転結がしっかりとしてないとだめってことかな。

178 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 20:26 ID:MAxb5tD5
俺は筒井康隆の「30ページ以下の話」ってのが妥当だと思う。

179 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 20:38 ID:56QfWEyn
俺は議論する時間があれば
「コレがショートショートや!」って作品をAA化する
それで興味を持ってもらって
原作を読んでもらえたら嬉しい

180 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 20:44 ID:qVTpONrr
179の作品マダー?

181 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 21:59 ID:S1HLZ9t1
期待sage

182 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/18 23:45 ID:OaRN3y7X
こだわっててうざいと思うかも知れんが、ジョークにも>>176に含まれるものは一杯ある。
長さも短いやつは2行で終わるが、長いやつは数ページになるし、
1ページに満たないショートショートも存在する。
ただジョークは多くの場合作者不詳なので、線引くならここか?

アメリカのショートショート集を見てみたが、どうもAAにしづらい( ;´Д`)
星さんの「分かりやすさ」は大した物だなあと改めて痛感。

183 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/19 00:35 ID:w0s63cJ8
確かに、定義に当てはめるならジョークもありなのか・・
それなら漏れはジョークもOKになるなぁ。
その定義に当てはまってれば、ショートショートと呼べるだろうし。
ただジョークでもなんでも有りって訳じゃなくて、
線引くのは職人さんの判断で、ってのは駄目か?

184 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/19 00:56 ID:W4OdcrX1
オカルトはオカルトスレ、オリジナルはビデオ棚、くらいであとはとやかく言わずにやったほうがいいんじゃないかな
細かく決めると作品が減ったり荒れる元だったりあんまりいい事に無いと思うよ

185 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/19 02:23 ID:PsIHBqiY
面白ければ(・∀・)イイ

186 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/19 10:18 ID:ZsqWXNfN
やっぱり「名作ショートショート」が見たいなぁ。
海外のジョークはお腹いっぱい。

187 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/19 14:24 ID:vm63oH8x
「名作」と「ショートショート」って言う意味がわかってれば
張ってもいいと思うなあ
AA作れないから職人さん期待してます。

188 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/19 20:08 ID:5Mk4/Ugs
超遅レスだが「発明後のパターン」のカタカナ部分って
往年のハリウッドスターの名前をぐちゃぐちゃにしたものだよね?

189 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/19 21:53 ID:Y9toBSgq
>>188
YES

190 :ハズカシクラブ ◆eLHzX/CLbU :04/04/19 22:47 ID:QQAY1LXo
こういうのはダメなのかな?

| 焼っき芋♪焼っき芋♪
\_  _______
   ∨
       ,-、
  γ⌒ヽ〈;;ノ
  ( ´∀`)')     ミ三三ミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  と  ノ       (д・ 川 < 火使うから
  (/"ヽ)  彡;ミミ と   )  |大人の人がいなきゃダメだよ。
       ミ;;彡ミミ; し"ヽ)   \_____________
 
 
 
         | そこのお兄さん、
         |オラたちが焼きイモするので
         |見ていてくれませんか?
   ∧_∧   \_  _________
   (; ´−`)      ∨
  [( J J
   人 Y
  し (_)     γ⌒ヽ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ('(∀` )   <  見てるだけでいいんです。
                   |イモは食べなくていいんです。
                    \____________
 
 
 
               / ̄ ̄ ̄\
               | やだよ。|
               \_  _/
                  ∨
                 ∧_∧
                 (  ; ´)
                 ([ ̄] J
                 ノ ̄ノ 〉
 γ⌒ヽ ミ三三ミ     (_ノ (_)
 (   ´) (д・;川
   ∧
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   
| 世知辛い世の中に  |\
|なったもんだね・・・ / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
\_______ |そんな頼み方じゃダメに決まってるだろ・・・ |
            \_________________/

191 :ハズカシクラブ ◆eLHzX/CLbU :04/04/19 22:48 ID:QQAY1LXo
元ネタは 「クレヨンしんちゃん」の ある一ページ

192 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/19 22:48 ID:mdtW7km/
いいね〜

193 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/19 22:53 ID:rp3cRuPN
ネタとしては非常に(・∀・)イイ!!
モラビデ向きかも。

194 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/19 23:20 ID:EL1BS3OK
職人さんのモチベーションを下げるようなことは言いたくないけど、
際限無くなるのもそれはそれで頭痛いから・・・難しいね
その、つまり、やっぱりモラビデ向きだと僕も思います・・・

195 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/19 23:52 ID:8oufO3fo
ショートショートでオチもついてる、原作もあるからいいんじゃないのか?

196 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/20 00:22 ID:h/qFKw6Y
ショートショートは短くてそれ一本でオチのあるものだと思う。
星新一はもちろんそうだし、王ロバもこれに入れていい。
しかし、クレしんの場合は一本の漫画の中にいくつかギャグが入っている。
ギャグを一つ取り出してきて、ショートショートと言うのは少し乱暴じゃないだろうか。
これをよしとしたら、元ネタが映画や長編漫画にも及ぶだろうし
モラビデとの区別がなくなってしまう。

197 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/20 03:58 ID:tHLZiOIr

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ・・・・いや、それが・・・・

   ̄ ̄ ̄|ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧∧    ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ゚Д゚)   (゚ー゚*)  < 先生、どうかしましたか?
  _□{||}C))_ ∪∪)    \________
/旦/三/ /| | |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . | し'∪
|_____|/   

198 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/20 10:48 ID:t6cciGVR
ttp://jiten.www.infoseek.co.jp/Katakana?qt=%A5%B7%A5%E7%A1%BC%A5%C8%A1%BE%A5%B7%A5%E7%A1%BC%A5%C8&sm=1&pg=result_kn.html&sv=DC&col=KN
ショート‐ショート [short-short<short short story]
奇抜な筋やしゃれた落ちで読ませる超短編小説.推理物やSFが多い.〈現〉


★米国のジャーナリズムで発達.



ショートショートの定義
ttp://www.google.com/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%83V%83%87%81%5B%83g%83V%83%87%81%5B%83g%82%CC%92%E8%8B%60&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=lang_ja


199 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/20 15:46 ID:IltERNjF
只今ショートショートの定義についてもめております。

200 :(・∀・):04/04/20 16:35 ID:wTnLFt9y
とと(・∀・ )⌒ニつ
2 0 0 G T !

201 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/20 16:50 ID:OzwOqn7G
と(・∀・と_⌒ニつ
この方がいいと思うが・・・。
いや、どうでもいいか

202 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/20 16:59 ID:VzoVVX44
オカルトはオカルト、オリジナルはビデオ棚、
ジョークはここでいいんじゃないの?
ちなみに自分は一番はじめの三作品で言うと、
1、2作目がオカルト、3作目はショートショートに見えた。
最後の最後で大逆転ってのがきいたのかな?

203 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/20 20:16 ID:OzwOqn7G
クレしんのネタはどうなんだろう?

204 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/20 20:48 ID:Mv04MVTb
有名な4コマ漫画とかもOKになっちゃいそうだよね。

205 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/20 21:46 ID:losckrAr
そういうスレを別に建てたらどうですか・・・?

例えばこんな奴↓

【そのとき】ジョークをAA化しよう【トムが言ったのさ】


206 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/20 22:14 ID:wu1Z4T31
星新一的に言うと「短い短編小説」だから
クレしんとか4コマは漫画なのでダメだと思われ。


関係ないが>>190の風間君のスネオヘアーに吹いた(w

207 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/20 22:43 ID:zgVCcLp2
はいはい、また童話スレの二の舞にしたいんですか?

208 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/20 22:45 ID:Aa0HJJIu
>>207
じゃあ何か君はスレ違いの作品を認めるとでも言うのかね

209 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/20 23:15 ID:8+xPRBnJ
>184や>207に一票入れとくかな。
そこまで厳格な線引きはいらんと思うけど…

210 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/20 23:21 ID:UKBPpXtm
>>208
童話スレにいたでしょw

211 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/20 23:24 ID:MpzU22I3
漏れも>>184に一票。

212 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/20 23:49 ID:LJhQFcob
漫画がダメなら岡崎二郎もダメってこと?

213 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 00:40 ID:XBsvs1Zg
スレ違いっていうのはスレ内容とあからさまに内容と関係無いことをいうんじゃないのか。

214 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 02:15 ID:zy/KtUXW
い い か ら お ま い ら な ん か 描 け 。
描 い て か ら 考 え れ ば い い だ ろ う が 。




誰も何も描かないなら・・・
よーしパパなんか描いちゃうぞー、と言ってみるテスト。

215 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 07:14 ID:29TLNsSy
>214
描いたから貼っちゃうぞー、と言ってみるテストの方がカコイイぞ

がんがれ。

216 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 12:50 ID:scXcSr8h
>>214
よーし、俺とお前どっちが早くこのスレに描くか競争だ!

217 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 15:48 ID:a3D1z+wM
>>214,>>216
がんがれ

218 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 16:23 ID:RvemLZE7
そこで突如乱入する俺

219 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 18:33 ID:+lVhQrlT
1/11

           。
          ノ
         ∧∧
        (゜Д゜)  ボー───ッ
       (   )
────(´ヽXノ´)──────────────

220 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 18:34 ID:+lVhQrlT
2/11
                              \
                       ピンポーン
                              /
         ∧∧
      Σ ( ,,゚Д)
       (   )
────(´ヽXノ´)──────────────

221 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 18:35 ID:+lVhQrlT
3/11

.  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | どなたです? |
  \          /
     ̄ ̄|/ ̄ ̄


     ∧∧                 ∧_∧
     ( ,,゚Д)               (´∀` )
     (   つ             日と    つ、
    〜|  .|                | | |[二]
───(/~∪─────┐____(_(__)_______

                       /|
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     | 私は地区の生活指導員でございます。          |
     | このたび、政府が不老長寿の薬を開発いたしました。  .|
     | ご希望ならどうぞ。                           |
     \______________________/

222 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 18:35 ID:+lVhQrlT
4/11

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   | なんだと!? いやに簡単に言うが、  .|
   | 本当に不老長寿の体になれるのか?   |
   \___  _____________/
         |/


    \从/
     ∧∧                 ∧_∧
     (,;゚Д)               (´∀` )
    と   つ             日と    つ、
    〜|  .|                | | |[二]
───(/~ヽ)─────┐____(__,(__)_______

                       /|
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     | そうです。ニュースをご覧にならなかったようですね。.|
     | 効き目が無かったら、政府は信用を失います。     .|
     | 保障付きと言う訳です。                      |
     \_____________________/

223 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 18:36 ID:+lVhQrlT
5/11

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   | ありがたい。今日はこれからしぃちゃんとデートだ。  |
   | 幸先がいい。その前に飲んでおくか…。          .|
   \_______  ______________/
               |/


           ∧∧ クレ!     ∧_∧ ドーゾ!
            (*゚Д)       (´∀` )
           (   つ     日と    つ、
         〜|  .|        Y  人[二]
───────(/~∪─┐___(__ノ`J_________

224 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 18:37 ID:+lVhQrlT
6/11


       ゴク ゴク...
           ∧∧          ∧_∧
            (,,゚д◇       (´∀` )
           (  づ       (    つ、
         〜|  .|        | | [二]
───────(/~∪─┐___(__,(__)_________

225 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 18:38 ID:+lVhQrlT
7/11

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   | …おいくらですか?  |
   \_____  ,__/
            |/



           ∧∧          ∧_∧ ソレデハ ワタシハ コレデ…
           ( ,,゚Д)        (´∀` )
         [_と    つ        (    つ、
         〜|  .|        | | [二]
───────(/~∪─┐___(__)_)_________

                       /|
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           | 無料でございます。国民の為です。 |
           \_______________/

226 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 18:39 ID:+lVhQrlT
8/11





           ∧∧
           ( ,,゚Д)
         [_と    )                      バタン
         〜|  .|
───────(/~∪─┐________________

227 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 18:39 ID:+lVhQrlT
9/11

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   | しぃちゃんと会う約束だったな。  |
   | …はて、何のためだったろう?  .|
   \_______  ______/
               |/


           ∧∧  ン?
           (。。,,)
          [_と )
           |  |〜
─────── し`J‐─┐________________

228 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 18:40 ID:+lVhQrlT
10/11

   < …なお、人口問題に関連するため、
   お飲みになると、生殖についての思考、
   行為、すべての能力を失います… >

                ,,,,wx,,,,,,,,,
            ,,,xr・''゚”    .,,|l,x,,,,,,,_
       ,,x!″      ,,r'″.゙L `゚'=,,
       ll≒x,,,awrrr━!・″   ,ト   ゚'=,,
       .廴          ,,,ll゙゙y     ゚'=,_
       廴     _,,,,w=''゚゙゙,,,,,,_ル      ゙゚'ェ
        き''''''''"'''“″_,,,r!''l广 ゙゚゙'''・      l、
        .'ll''''''''''''''“゚゚ ̄`  '廴         l|
         廴: : : : : : : : . .  ゙l川x,,_       l
            ゙l、: : : : : : : : :   《  .゙゚K      l
          《      :    《   ゚ョ     .』
             ゙l、: : : : : : :     廴  ゙y    l,,、
           《     : .: :   .廴 .,ll"″    .゙''n,_
              ゙l,: : : : : :    ._,,r'“,,,i´        ″
            ゙l,,,,,━'''''',,,,,,,,レr・'"゙'h,
             `゙”゚゚゚”゛      l

229 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 18:41 ID:+lVhQrlT
11/11


   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   | この生殖って、そもそも、なんのことだ?   |
   \_______  __________/
               |/

           ∧∧
           (,゚Д゚,)
           ([_と )
           |  |〜
─────── し`J‐─┐________________

           星 新一の『どんぐり民話館』から「永遠の青春」  糸冬

230 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 18:42 ID:JgZatLv/
リアルタイムキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
乙です。

231 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 18:42 ID:imfldbp7
GJ!


232 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 18:42 ID:igHU++Gu
初リアルタイムですた。GJ!

233 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 18:43 ID:SKQxAl46
余白がたまらん。GJ!

234 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 18:44 ID:jxGsG0jo
職人さん乙
この時代の奴等は国が取り込むほど性(ry

235 :ラフメイカー ◆DsN8Mona1s :04/04/21 18:46 ID:o8Q7O4WC
GJ!

236 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 18:59 ID:RSlYDUAE
怖いなぁ…
皆、生殖に関する思考ができないから
なぜ副作用を隠していたのかと政府を追及することもできなくなっているのだろうか

237 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 19:20 ID:I8j7EzsK
GJ!
シンプルなのにうまくまとまってて(・∀・)イイ!!


238 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 19:32 ID:T67lp13y
乙。
不老不死に常について回る問題をとてもうまくまとめている。

239 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 21:34 ID:c65Wha8c
ギコはどうやら生殖行為しか考えてなかったらしいなw

240 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 21:57 ID:3faRhUbb
gjですた。
星新一はやっぱ(・∀・)イイ!ね

241 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/21 22:17 ID:F5ClnbNF
この話読んだことあるけど、AAで見るとまた違った印象を受けるな。

>>239のコメントにワロタ

242 :小ネタいきます 1/8:04/04/22 17:56 ID:aiElAK1o


                     釆  十  キ ナ,ヽ
                   ̄ 田  q'  ー  の
     ∧_∧
    (´<_`  )  今日は    ニ       |
    /   ⌒i   一番好きな  / ヨ  ̄  | ̄
    ||   | |  ショートショートを        ニ        |
    ||   | | 発表してもらう         / ヨ  ̄  | ̄
___/ |   .| |____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄ ̄(u ⊃教卓   |

243 :小ネタいきます 2/8:04/04/22 17:57 ID:aiElAK1o
                ∩
                | |
        はい    | |
        ∧_∧  | |
       ( ´_ゝ`)//
      /       / 
     / /|    /
  __| | .|    | __
  \   ̄ヽ⌒^⌒\ ̄ ̄\
  ||\   `⌒^⌒"    \
  || \             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||                ||

244 :小ネタいきます 3/8:04/04/22 17:57 ID:aiElAK1o

                     釆  十  キ ナ,ヽ
                   ̄ 田  q'  ー  の
     ∧_∧
    (´<_`  ) じゃあ      ニ        |
    /   ⌒i     兄者君   / ヨ  ̄  | ̄
    ||   | | 発表してくれ         ニ        |
    ||   | |                   / ヨ  ̄  | ̄
___/ |   .| |____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄ ̄(u ⊃教卓   |

245 :小ネタいきます 4/8:04/04/22 17:58 ID:aiElAK1o

        はい
        ∧_∧  
       ( ´_ゝ`)
      /     \
     / /|    |ヽヽ
  __| | .|    | _| |
  \   ̄ヽ⌒^⌒と/ ̄ ̄\
  ||\   `⌒^⌒"    \
  || \             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||                ||

246 :小ネタいきます 5/8:04/04/22 17:59 ID:aiElAK1o
   筒井康隆「読者罵倒」、

  こら。読みさらせこの能無しm
        ∧_∧  
       ( ´_ゝ`)
      /     \
     / /|    |ヽヽ
  __| | .|    | _| |
  \   ̄ヽ⌒^⌒と/ ̄ ̄\
  ||\   `⌒^⌒"    \
  || \             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||                ||

247 :小ネタいきます 6/8:04/04/22 17:59 ID:aiElAK1o
                     釆  十  キ ナ,ヽ
                   ̄ 田  q'  ー  の
     ∧_∧
    (´<_`; .) OK        ニ        |
    /   ⌒i  よくわかった  / ヨ  ̄   | ̄
    ||   | |                  ニ        |
    ||   | |  違う作品にしてくれ      / ヨ  ̄  | ̄
___/ |   .| |____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄ ̄(u ⊃教卓   |

248 :小ネタいきます 7/8:04/04/22 18:00 ID:aiElAK1o
   青木隆弘「読むな」

  コラ!! ここは読んだらあかんねんz
        ∧_∧  
       ( ´_ゝ`)
      /     \
     / /|    |ヽヽ
  __| | .|    | _| |
  \   ̄ヽ⌒^⌒と/ ̄ ̄\
  ||\   `⌒^⌒"    \
  || \             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||                ||

249 :小ネタいきます 8/8:04/04/22 18:00 ID:aiElAK1o
                     釆  十  キ ナ,ヽ
                   ̄ 田  q'  ー  の
     ∧_∧
    (´<_`; .) OK        ニ        |
    /   ⌒i  よくわかった  / ヨ  ̄   | ̄
    ||   | |                  ニ        |
    ||   | |後で職員室に来てくれ     / ヨ  ̄   | ̄
___/ |   .| |____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄ ̄(u ⊃教卓   |
                      fin

250 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 18:30 ID:EONfeEfE
おつかれい

251 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 18:35 ID:0ZfA5Am4
ワラ

252 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 22:27 ID:7KyJzyE4
読むな

誰かAA化きぼんぬ
激しく読んでみたい。
そして、乙。ワロタよ

253 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 22:44 ID:J/xQh+iO
「鍵」完成シタヨー。

11時前後に貼り始める予定ですので
リアルで見たい方は少々お持ちください。

254 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 22:45 ID:N/sNQdvn
初リアルタイムか?
ドキドキ

255 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 22:55 ID:bYNGIa3L
連騰規制とかあるとあれなので支援はこちらで
《《《支援専用》》》連続投稿支援スレ六十三《《《支援専用》》》
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1082153128/

256 :0/62:04/04/22 22:58 ID:J/xQh+iO
『妄想銀行』より、




                  「鍵」


                      Presented by  ◆ZqpWFm7w46

原作者:星新一

257 :1/62:04/04/22 22:59 ID:J/xQh+iO
   その男の人生は、特に恵まれたものとは呼べなかった。
     その為、いつもなにかを待ち望み続けていた。

            ハァ・・・

          ∧_∧
         ( ´д`)
         (    )
           人  Y
           (_(_)

258 :2/62:04/04/22 22:59 ID:J/xQh+iO
   男はある夜、道端でひとつの鍵を見つけた。

                      ___
                   `ー´     ||
                 /  |  \  ||
                             ||
              、,           ||
          ∧_∧  ´             ||
         ( ´д`)             ||
         (    )              ||
           人  Y                 ||
           (_(_)       Om   ||

259 :3/62:04/04/22 23:00 ID:J/xQh+iO
   男は手に取り、ただの鍵と知って、ちょっとがっかりした。




      /\       /\
     /   \__/   \ ∩  ∩  ∩
    r               ゝ.| | ,O  / /
    |              |   人  /

   
|              | /ヽ _つ
    |              |   /
                      /

260 :4/62:04/04/22 23:02 ID:J/xQh+iO
   しかし、拾ってしまうと捨てるのもめんどくさく、それをポケットに入れた。

                      ___
                   `ー´     ||
                 /  |  \  ||
                             ||
                             ||
                ∧_∧       ||
               ( ´д`)       ||
               (    )        ||
                 人  Y.        ||
                 (_(_)        ||

261 :5/62:04/04/22 23:02 ID:J/xQh+iO
   ――数日たって、男はポケットに入れた鍵のことを思い出した。
       退屈まぎれに机の上にのせ、あらためて眺めた。


            _____________
           /                  /|
         /      ,O              /  |
        /        人             /    |
      /        /ヽ            /    .|
     /                  /      |
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     |                    |
     |                    |
     |                    |

   ありふれた鍵とは、形が大いにちがっていた。
    ほどこされている彫刻の模様は、異国的なものを感じさせる。
     その点、神秘的だった。

262 :6/62:04/04/22 23:03 ID:J/xQh+iO
   いくらか重い銀色の材質だったが、なんでできているかわからない。
    硬い物で叩くと、澄んだ美しい音がした。



          カ ー ン ・ ・ ・

                ∧_∧
               (´д` )
            日=と     )
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
         |            | ,)

263 :7/62:04/04/22 23:03 ID:J/xQh+iO
  どこかの金持ちの邸の鍵かもしれない。こう男は想像した。
   市販している普通の鍵を持ちたがらない人だってあるだろう。
    そんな人が特別に作らせた鍵ではないかと考えたのだ。

                         ( ´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄)
                         (              )
            ∧_∧    ○ (              )
           (´〜` )。 0    `ー´`ー´`ー´ー´
           ( ∽  )
           | | |
             (_(__)

264 :8/62:04/04/22 23:04 ID:J/xQh+iO
  これを使えば留守宅に忍び込んで、金目の物を持ち出せるかもしれない。
   侵入したときに見とがめられたとしても、
     拾った鍵をおとどけに来たのだと言えば、一応の言い訳にはなる。


            ┌────┐
            |        |
            |        |
            |◎      |  カチャカチャ
           ∧_∧ 、   |
           (    )l     .|
________,(    /.‐──┘________
          | | |  
          (__)_)

265 :9/62:04/04/22 23:04 ID:J/xQh+iO
                        ,ヘ/l/\l\/\
            ┌────┐   <  ○×◆∞√!<
            |        |   > ♯∪∠∞★!  >
            |        |   \/\l\ /l\/
            |◎      |         lノ
           ∧_∧ 、   |    ∧,,∧
        Σ (  ´д)l    |   ミ゚Д゚#彡
________,(    /.‐──┘___とミ   ミ____
          | | |         ミ   ミ〜
          (__)_)         し` J 


  時には家の持ち主に見つけられ、怒られることもあった。
   しかし、鍵が合うかどうかを調べようとしただけでは犯罪とはいえず、
    怒られる以上の事にはならなかった。

266 :10/62:04/04/22 23:05 ID:J/xQh+iO
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄
  |       .|=「 l   /   ./ .|        |
  | ロ ロ ロ |...l 」 l゚゚゚   ./   .|        | ガタンゴトン・・・
  |       .|  /   / . / ̄ ̄ ̄ ̄\|
  | ロ ロ ロ |  .∧_∧  .| 田 日 |  | |  ガタンゴトン・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'( ´д`) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______,(    )_______
_______┐ ┐ ┐_______
          (__)_)


  男は歩き回る範囲を、次第に広げた。
   しかし、その鍵で開くドアには、依然としてめぐりあわなかった。

267 :11/62:04/04/22 23:05 ID:J/xQh+iO
              |\            ┌─────┐
              | |\               |          |
              | | |\            |[ 事務所 ]|
              | | | |\__     |          |
              | | | |  __\,.   |◎  ∧_∧,.|
              | | | . /| | | ̄|.    |  「l(    )
                  /| | | |  |.    |  ヽ    つ
               /| | | | |  |.    └─‐ | | |
            /| | | | | |  |\       .(_(__)
                         \


  用事でどこかのビルに訪れることがあると、
   そのついでに、いろいろな部屋のドアの鍵穴にも差し込んでみる。

268 :12/62:04/04/22 23:06 ID:J/xQh+iO
              |\            ┌─────┐
              | |\               |          |
              | | |\            |[ 事務所 ]| ガッガッ
              | | | |\__     |          |
              | | | |  __\,.   |◎  ∧_∧,.|
              | | | . /| | | ̄|.    |  「l(ω・` ) ショボーン
                  /| | | |  |.    |  ヽ    つ
               /| | | | |  |.    └─‐ | | |
            /| | | | | |  |\       .(_(__)
                         \


  だが、ほとんどの場合、鍵は鍵穴に入らなかった。

269 :13/62:04/04/22 23:06 ID:J/xQh+iO
              ____
_________|__。_。__|_________
______
         |三‐               ‐三| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |三‐               ‐三|
         |三‐ カチャ           ‐三|
     自動|ニ‐             ‐ニ|自動
         |ニ‐  !         ‐ニ|
          ∧_∧.           ‐=|
____。(д`  .).           ‐=|。______
       と_ノ   )
       (_(_)

270 :14/62:04/04/22 23:07 ID:J/xQh+iO
              ____      
_________|__。_。__|_________
______
         |                    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |                    |
         |                    |
     自動|                    |自動
         |                    |
          ∧_∧.            |
____。(д`  .).            |。______
       と_ノ   )
       (_(_)

271 :15/62:04/04/22 23:08 ID:J/xQh+iO
              ____      
_________|__。_。__|_________
______
         |                    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |                    |
         |                    |
     自動|                    |自動
         |                    |
          ∧_∧ ::              |
____。(д´ # ) ::             |。______
      :: と_ノ   ) ::
      :: (_(_) ::


  入ったとしても、回らなかった。
   ごくたまに回ることがあったが、手ごたえのないからまわりだった。

272 :15/62:04/04/22 23:08 ID:J/xQh+iO
                    ( ´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´ ̄)
                    ( そう簡単にめぐりあえるものではないことは覚悟している . )
       ∧_∧    ○ ( しかし、この鍵が自分に何か素晴らしい幸運を       )
      ( ´д`)。 0    .( もたらしてくれるように思えてならないのだ。         )
      ∪   .)     .(                                        )
      l´`l  Y       `ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´ー´`ー´`´
       ( ̄_)_)
       . ̄

273 :17/62:04/04/22 23:09 ID:J/xQh+iO
     ( ´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´ ̄`´ ̄`´')
     ( 幸運の扉を開く鍵なんだろうな )
     (                     )
      `ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´ー´
               ○
             O
           。
      /\       /\         。0 ( そうよ )
     /   \__/   \ ∩  ∩ ._∧_
    r               ゝ.| | ,O   ∨  キラリ
    |              |   人  /

   
|              | /ヽ _つ
    |              |   /   
                      /

  と確答するかのように、鍵はきらりと光るのだった。
   それは、鍵を試みることに熱中している男の、気のせいかもしれなかった。

      しかし、男はその答えを本気で信じる。

274 :18/62:04/04/22 23:09 ID:J/xQh+iO
     ( ´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´ ̄`´ ̄`´ ̄)
     ( どこの、何を開ければいいのだ。 .)
     (                         )
      `ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´ー´ー´
               ○
             O
           。
      /\       /\         。0 ( ・ ・ ・ ・ 。 )
     /   \__/   \ ∩  ∩ ._∧_
    r               ゝ.| | ,O   ∨  キラリ
    |              |   人  /

   
|              | /ヽ _つ
    |              |   /   
                      /

  と、つぎの質問をすると、鍵はわけのわからない光り方をする。
   なにかを告げているようなのだが、あいまいで複雑で、
    それを読み取ることは男にも不可能だった。
     つまり、なんの答えも得られなかったのだ。

275 :19/62:04/04/22 23:11 ID:J/xQh+iO
              開く


              ∧_∧
             ( ´д`)
  希望        (     )         絶望
             | | |
             (__)_)


             開かない

  この希望と絶望との間に挟まれながら、
   男は鍵に合う存在を求めて、例の行為を繰り返し続けた。

276 :20/62:04/04/22 23:12 ID:J/xQh+iO
                _____
             |┌───┐|
             ||      │| カチャカチャ
             ||◎    ||
          ∧_∧∩     ||
          (    ) |..──┘|
          (     / ̄ ̄ ̄ ̄
          l l l l'
         とノ とノ


  数え切れない程の鍵穴に、男はその鍵を押し付けてみた。

277 :21/62:04/04/22 23:12 ID:J/xQh+iO
                _____
             |┌───┐|
             ||      │|
             ||◎    ||
          ∧_∧  ハァ・・ ||
          (l|li -д)、‐──┘|
          (    つOm ̄ ̄
          l l l l'
         とノ とノ


   だが、どれも受け付けない。むなしい拒絶だけがもたらされる。

278 :22/62:04/04/22 23:13 ID:J/xQh+iO
         ( ´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´`)
         ( もう諦めようかな・・・。 .)
         (               )
          `ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´
                   ○
                O
             。
          __∧_∧__
         |  ( ´д`)  |
         |_(つOm )_|
         |___┐ ┐ ┐_,|
         ||  (__)_)|

279 :23/62:04/04/22 23:13 ID:J/xQh+iO
         ( ´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´ ̄`´ ̄`´ ̄`)
         ( だめだだめだ。この次にはぴたりと合うのに巡り合える。.)
         (                                     )
          `ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´`ー´
                   ○
                O
             。
          _ ∧__∧__∧__
         | (д‐≡‐д)..|
         |_(つOm )_|
         |___┐ ┐ ┐_,|
         ||  (__)_)|

280 :24/62:04/04/22 23:14 ID:J/xQh+iO
         ( ´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´´ ̄`´ ̄`´ ̄)
         ( がむしゃらに手当たり次第に走り回ってもだめだ。     . )
         ( もっと系統的な、無駄の少ない方法を考えるべきだな。 .)
         (                                     )
          `ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´`ー´
                   ○
                O
             。
          __∧_∧__
         |  ( ´〜`)  |
         |_(つOm )_|
         |___┐ ┐ ┐_,|
         ||  (__)_)|


  男はいくらか反省し、錠前店に出かけ、何気ない口調でこう聞いた。

281 :25/62:04/04/22 23:14 ID:J/xQh+iO
. 丁                丁
 O               △
 E       .∧_∧     ||  .| ̄ ̄| | ̄ ̄|
       ( ・∀・ )       |◎  | |@  |
       (     )       ̄ ̄    ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   ∧_∧                   |
  (    )
  (    つOm
  | | |
  (__)_)

 ( ´д`)<知り合いに忘れっぽくなった老人がいてね、
        この鍵が何の鍵か思い出せず、困っているのです。
        どんなものに使う鍵だか、教えてもらえないだろうか。

282 :26/62:04/04/22 23:15 ID:J/xQh+iO
. 丁                丁
 O               △
 E       .∧_∧     ||  .| ̄ ̄| | ̄ ̄|
       ( 。 。 )        |◎  | |@  |
       ( Omと.)       ̄ ̄    ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   ∧_∧                   |
  (    )
  (    )
  | | |
  (__)_)

 ( ・∀・)<うちでは大抵の鍵を扱っていますが、こんなのは見たこともありません。
       個人的に、趣味か道楽で作ったものではないでしょうか。

283 :27/62:04/04/22 23:15 ID:J/xQh+iO
. 丁                丁
 O               △
 E       .∧_∧     ||  .| ̄ ̄| | ̄ ̄|
       ( ・∀・)        |◎  | |@  |
       (つOm )       ̄ ̄    ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   ∧_∧                   |
  (   ´д)              ∩_∩
  (    )              (ー` )
  | | |                  (   )
  (__)_)              Y 人
                     (___)__)

 (´ー`)<何かあったのかい?
 ( ・∀・)<店長、この鍵がなんの鍵だかわかります?

284 :28/62:04/04/22 23:16 ID:J/xQh+iO
. 丁                丁
 O               △
 E       .∧_∧     ||  .| ̄ ̄| | ̄ ̄|
       ( ・∀・)        |◎  | |@  |
       (    )       ̄ ̄    ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   ∧_∧                   |
  (l|i´д`)       ∩_∩
  (     )       (ー` )
  | | |         Omと )
  (__)_)       |||
               (__(___)

 (´ー`)<わしもこんな鍵は見たことが無いねぇ。
 ( ´д`)<はぁ・・・そうですか。

285 :29/62:04/04/22 23:16 ID:J/xQh+iO
――男は博物館にも出かけた。
    とくに頼んで、陳列してある古代の箱などの鍵穴に入れさせてもらった。
     しかし、どれにも合わない。
________________



      ____
      |   Ω   |  ___
      |_____| /謎の箱/\
________________
   ∧_∧         _,
  (,;´д`)      ∧iii■
  (    つOm    (゚Д゚,,)
  | | |      (|  |)
  (__)_)       .|  |〜
                し`J

 (,,゚Д゚)< その鍵をどこで手に入れ、
       なぜそう熱心にお調べになるのかは存じませんが、
       それに合うようなものは、ここにはありませんよ。
       とりあえず、鍵の資料でも見てみてはいかがでしょうか?

286 :30/62:04/04/22 23:17 ID:J/xQh+iO
           ウーム…
(三三__________
三三)     ∧_∧        |
(三三    (´〜` )     .|
(三三____,|⌒l⌒|と)_______|
(三三__┌┌┌____/|
        (__(_)      |


  と資料室に案内し、古今東西の鍵の写真を見せてくれた。
   大きな鍵、小さな鍵、歴史的な意味を持つ鍵、美しい鍵、最新の鍵。
    たくさんの種類がそれにのっていた。しかし、男が拾った鍵と似たようなのは
     その中から発見できなかった。男はお礼を言い、博物館を出た。

287 :31/62:04/04/22 23:17 ID:J/xQh+iO
                        |
立  博  物  館          |
                        |
_______________|
_____              |
.        |               ( ´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´ ̄)
.        |               ( この鍵に合う相手を求める努力はやめないぞ。       )
.        |  ∧_∧    ○ ( ここに鍵が存在するからには、これで開く物もあるはずだ .)
[ニ]      | ( ´〜`)。 0    .( あるのなればそれを探し出さなければ。           )
.        | (  ∽ )     .(                                        )
.        | | | |      `ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´ー´`ー´`´
______| (__)_)       |

288 :32/62:04/04/22 23:19 ID:J/xQh+iO
     |     |     |     |  |
     |     |     |     |  |
     |     |     |     |  |
 ===. | ===. | ===. | ===. |/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ∧_∧          ∩_∩ zZ乙…
           ( ,  、 )_       ( ,  、 )_
        φ     ) l._       (    )l
      ./ ̄/三/  ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
    /‐∧ ∧ ───‐   .∧_∧ 。0 (鍵・・・鍵・・・。)
 ./.  (   )7     /   (    )φ /    |
 l二二l ̄ ̄ ̄l 二二 !!. 二.l ̄ ̄ ̄l ノl . |   .| ./
 ||.  [________] .|__.||   [______._] .|__|.  /
 ||/  _l_l_  |__.||/  ._l_l_  .|__|/


  ―男は鍵にとりつかれたように、鍵に魅入られたように、ひたすらそれを求め続けた。
    それに辿り着けた時の興奮、満足、幸福感を空想すると、疲れなど気にならなかった。

289 :33/62:04/04/22 23:20 ID:J/xQh+iO
     |     |     |     |  |
     |     |     |     |  |
     |     |     |     |  |
 ===. | ===. | ===. | ===. |/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ∧_∧          ∩_∩ ナニヤッテルンダ
           (  ゚д゚)_       ( ゚д゚;)_
        φ     ) l._       (    )l
      ./ ̄/三/  ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
    /‐∧ ∧ ───‐   .∧_∧ 。0 ( 会社の机の鍵穴で開かないかな… )
 ./.  (  ゚д)7     /   (  ´д)__/     |
 l二二l ̄ ̄ ̄l 二二 !!. 二.l ̄ ̄ ̄lつOm|    /   カチャカチャ
 ||.  [________] .|__.||   [______._] .|__|.  /
 ||/  _l_l_  |__.||/  ._l_l_  .|__|/


  鍵についての男の行動の異常さは、周囲の目をひいた。
   もはやひそかな楽しみの段階を過ぎ、なかば公然とした物となっていた。

290 :34/62:04/04/22 23:20 ID:J/xQh+iO
   仕事が終わったあと・・・


       ________________
      ./ / / / / / / / / / / / / /ヽ
     / / / / / / / / / / / / / /`、 ヽ
    ./ ./ ┌──────────── === 、ヽ
    /_/_ /| お前の持っているあの鍵、実は俺のだぞゴルァ!
   |=ら ギ_ └v┬─────────────
   |= ∫  =:| ||. | え、じゃあ あれに合う鍵穴があるのかい?
   |= め コ..:| || \___  _____
   |=ん =:|  || グツグツ.  ∨   ∧∧.  ||
   ~~~~~~~ | ||   ==┻==.    (゚Д゚,,) .||
         |.∧ ∧| ̄ ̄|∧_∧(|ギ∪ ||
       ┌┴(   )――(д`  .) ――┸┐
     ┌┴―/  | ――(     )――――┴┐
     └‐〜(___ノ ――(.__○,,)―――┬―┘
        | | ̄ ̄|   ( | ̄  ̄|    ....:.::::|
        | |    |  ..:::::::|     | . . : ::.::::.:::|   ( (  ( ・∀・)
"""~""" ""^ """" ^ ~~""""~""" ""^ """" ^ ~ ~ ""^ """""""~""" ""^ """

291 :35/62:04/04/22 23:21 ID:J/xQh+iO
       ________________
      ./ / / / / / / / / / / / / /ヽ
     / / / / / / / / / / / / / /`、 ヽ
    ./ ./ ┌──────────── === 、ヽ
    /_/_ /| じょ、冗談だ。本気にするなよ。
   |=ら ギ_ └v┬─────────────
   |= ∫  =:| ||. | ショボーン・・・
   |= め コ..:| || \___  _____
   |=ん =:|  || グツグツ.  ∨   ∧∧.  ||
   ~~~~~~~ | ||   ==┻==.    (゚Д゚,,) .||
         |.∧ ∧| ̄ ̄|∧_∧(|ギ∪ ||
       ┌┴(;^Д)‐―(・`   ). ――┸┐
     ┌┴―/  | ――(     )――――┴┐
     └‐〜(___ノ ――(.__○,,)―――┬―┘
        | | ̄ ̄|   ( | ̄  ̄|    ....:.::::|
        | |    |  ..:::::::|     | . . : ::.::::.:::|     ( (  ( ・∀・)<サギ、イクナイ!
"""~""" ""^ """" ^ ~~""""~""" ""^ """" ^ ~ ~ ""^ """""""~""" ""^ """

292 :36/62:04/04/22 23:22 ID:J/xQh+iO
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄
  |       .|=「 l   /   ./ .|        |
  | ロ ロ ロ |...l 」 l゚゚゚   ./   .|        | ガタンゴトン・・・
  |       .|  /   / . / ̄ ̄ ̄ ̄\|
  | ロ ロ ロ |  .∧_∧  .| 田 日 |  | |  ガタンゴトン・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'( ´д`) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______,(    )_______
_______┐ ┐ ┐ /""ヽ____
          (__)_)(二二)


  ―暇があると男は旅に出た。
     きりつめた費用での旅だったが、期待を追っての旅であり、
      つらいことは無かった。

293 :37/62:04/04/22 23:23 ID:J/xQh+iO
        ,,  ,,   / ̄ヽ      ,,,
      ,,,  ,   / l^l ヽ  ,,
    ,,,     ,,   ̄ ̄ ̄ ̄   ,,,
  ,,,,   ,,    ,,,       ,,,

    (ニニニ)      ∧_∧
    (‐∀‐∩ミ∩    (д`  .)
    (     ,/  mOと     つ/""ヽ
    | | |      | | |(二二)
    (_(__)      (_(__)


  そして、色々な建物を訪れて鍵を確かめたり、
   鍵が無いため開かないで困っている箱やドアはないかと聞きまわったりした。

294 :38/62:04/04/22 23:23 ID:J/xQh+iO
          _______  ハァ…
         |  (∨ ∨)  |
         |_(つOm )_|
         |___┐ ┐ ┐_,|
         ||  (__)_)|


  しかし、どの国に行っても、どの地方に行っても、
   その努力はむくいられなかった。
    その度に、男は手のひらに鍵を乗せ、ため息をつく。

295 :39/62:04/04/22 23:23 ID:J/xQh+iO
      /\       /\
     /   \__/   \ ∩  ∩ ._∧_
    r               ゝ.| | ,O   ∨  キラリ
    |              |   人  /

   
|              | /ヽ _つ
    |              |   /   
                      /


  吐息を受けて鍵は少し曇るが、すぐに輝きを取り戻し、
   「まだなの」と、うながすように、からかうようにささやくように光るのだった。

296 :40/62:04/04/22 23:25 ID:J/xQh+iO
         ( ´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´`)
         ( 今度こそ、絶対に・・・ )
         (               )
          `ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´
                   ○
                O
             。
          __∧_∧__
         |  ( ´〜`)  |
         |_(つOm )_|
         |___┐ ┐ ┐_,|
         ||  (__)_)|



  限りない回数の試みが繰り返され、
   限りない回数の失望を味わった――
    ・・・だが、男の執念は更に高まるのだった。

297 :41/62:04/04/22 23:25 ID:J/xQh+iO
           ( ´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´´ ̄`´ ̄`´ ̄)
           ( この鍵で開く物を見つけさえすれば、万事が解決する。 .)
           (                                     )
            `ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´`ー´
               。0
          ________
          |   | ∧_∧ |    |
          |   l( ´д` )l    |
          | l ̄ ̄"""" ̄'''"'l |
          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| . |
          | l ,,   ,,  , ,  l . |
          | |         l . |
          | l   ,,    ,,,  ,| . |
          | . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

298 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 23:29 ID:qmlVAoSq
余計なお世話の支援

299 :42/62:04/04/22 23:29 ID:J/xQh+iO
           ( ´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´´ ̄`´ ̄`´ ̄)
           ( 多彩で豊富な、華やかなメロディーが流れる、       .)
           ( 信じられないような別な世界が、そこに展開するはずd….)
           (                                     )
            `ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´`ー´
               。0
          ________
          |   | ∧_∧ |    |  zzZZZ・・・
          |   l( ‐д‐ )l    |
          | l ̄ ̄"""" ̄'''"'l |
          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| . |
          | l ,,   ,,  , ,  l . |
          | |         l . |
          | l   ,,    ,,,  ,| . |
          | . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

300 :43/62:04/04/22 23:30 ID:J/xQh+iO
''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
                _____
             |┌───┐|
             ||      │| カチャッ
             ||◎    ||
          ∧_∧∩     ||
          (    ) |..──┘|
          (     / ̄ ̄ ̄ ̄
          l l l l'
         とノ とノ

"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''

301 :44/62:04/04/22 23:30 ID:J/xQh+iO
''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
                _____
             |┌───┐|
             ||      │|
             ||◎    ||
          ∧_∧∩     ||
..キタ━━━━━(  ゚∀゚)━━━━━!!!!!
          (     / ̄ ̄ ̄ ̄
          l l l l'
         とノ とノ

"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''

302 :45/62:04/04/22 23:31 ID:J/xQh+iO
             ( ´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄)
             ( 夢オチかよ… .)
             (           .)
              `ー´`ー´`ー´ー´
                 。0
          ________
          |   | ∧_∧ |    |   ハッ
          |   l( ´д` )l    |
          | l ̄ ̄"""" ̄'''"'l |
          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| . |
          | l ,,   ,,  , ,  l . |
          | |         l . |
          | l   ,,    ,,,  ,| . |
          | . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ―男はひたすら、それだけの為に生きた。
    それが生きがいだった。

303 :46/62:04/04/22 23:31 ID:J/xQh+iO
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
         年月は流れ・・・

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""





           ∧_∧
          (ヽ´m`)
         (    つll
         | | | |
         (__)_) .|

  男はとしをとった。としをとるにつれ
   新たな感情がそこに加わった。

    ―それは疲れだった。

304 :47/62:04/04/22 23:32 ID:J/xQh+iO
          __∧_∧__
         |  (ヽ´m`)  |
         |_(    )_|
         |___┐ ┐ ┐_,|
         ||  (__)_)|


   外出する度に、やはり鍵の試みは繰り返すのだが、
    その外出の数も減ったし、足の歩みものろくなった。

     ―そして、ついにほとんど外出しなくなってしまった。

305 :48/62:04/04/22 23:32 ID:J/xQh+iO
                      T_T          ・───── ・
                   ./,._.,\           │ .モナービール...|
                      ̄ ∪  ̄          │ ∧_∧   │
                                 |(´∀` )   │
                                 |          |
      _∧_∧__                        ・───── ・
     | ( ´m`) |
     | (   ,..、)、|           _________
      l\  `/\\ \        /            /i|
     \| ̄(__)_) |        /            / :; i|
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         |l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i|:::;;;;;
                    |l              .i|::::;;;;;;

  それと共に、男の心も少しずつ変化してきた。
   かつては考えもしなかった、諦めの感情が芽生え、大きくなってきた。

306 :49/62:04/04/22 23:33 ID:J/xQh+iO
           ( ´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´´ ̄`´ ̄`´ ̄)
           ( これだけ努力したのに、どこにも発見できなかった。   )
           ( やはり、運がなかったのだと言うべきなのだろう。     .)
           ( そろそろ、本当に諦めるべき時なのかもしれない。    )
           (                                     )
            `ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´`ー´
               。0


                      T_T          ・───── ・
                   ./,._.,\           │ .モナービール...|
                      ̄ ∪  ̄          │ ∧_∧   │
                                 |(´∀` )   │
                                 |          |
      _∧_∧__                        ・───── ・
     | ( ´m`) |
     | (   ,..、)、|           _________
      l\  `/\\ \        /            /i|
     \| ̄(__)_) |        /            / :; i|
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         |l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i|:::;;;;;
                    |l              .i|::::;;;;;;


  ―男はひとつの案を思いつき、錠前店を訪れた。

307 :50/62:04/04/22 23:33 ID:J/xQh+iO
. 丁                丁
 O               △
 E       .∧_∧     ||  .| ̄ ̄| | ̄ ̄|
       (´∀` )        |◎  | |@  |
       (     )       ̄ ̄    ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    ∧_∧                  |
   (    )
  (    つOm
  | | |
  (__)_)

( ´m`)<この鍵に合う錠を作ってもらえないだろうか。
       自分の部屋のドアにとりつけたいのだ。

308 :51/62:04/04/22 23:34 ID:J/xQh+iO
. 丁                丁
 O               △
 E       .∧_∧     ||  .| ̄ ̄| | ̄ ̄|
       (´∀`.;)        |◎  | |@  |
       (     )       ̄ ̄    ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    ∧_∧                  |
   (    )
  (    つOm
  | | |
  (__)_)

( ;´∀`)<妙なご注文ですね。鍵を無くしたから、
       錠に合う鍵を作って欲しいとのお頼みはよくあり、
       その仕事なら何度もいたしました。
       もちろん、ご希望の鍵をお作りして差し上げることも出来ます。
       しかし、お高いものにつきますよ。

( ´m`)<かまわない。高くても良い。

309 :52/62:04/04/22 23:35 ID:J/xQh+iO
  ―やがて錠ができ、男の部屋のドアに取り付けられた。
    

         ____                       ___
         | 102 |                       | 103 |
           ̄ ̄                         ̄ ̄
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|
       |         |                 |         |
       |    。    |                 |    。    |
       |         |                 |         |
       |         |                 |         |
       |         |                 |         |
       |         :::;;;|                 |         :::;;;|
       |         :::;;;;;|                 |         :::;;;;;|
       |      ::::;;;;;;;|                 |      ::::;;;;;;;|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

310 :53/62:04/04/22 23:35 ID:J/xQh+iO
            ┌────┐
            |        |   カ チ ャ ッ ・ ・ ・
            |        |
            |◎      |
           ∧_∧ 、   |
           ( *    )l   ..|
    ______,(    /.‐──┘______
          | | |  
          (__)_)

  男はひとり部屋にこもり、ドアを閉め、鍵を差し込んで回した。
   手ごたえは体の神経を微妙にくすぐるようだった。
    かすかな響きは、心地よい音楽となって耳の奥をふるわせた。

311 :54/62:04/04/22 23:35 ID:J/xQh+iO
                 |
                 |
                 |
                 |
                 |
                 |
              _∧lニ|
             (m`*,)|
               .(   )|
            ,ヘ´   )|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  長い間、憧れ続けていた感触だった。
   もちろん、望んだ形での実現ではなかったが、
    今、ここに鍵に合うドアがあるのだ。幻ではなく現実のドアとして。

312 :55/62:04/04/22 23:36 ID:J/xQh+iO
          ________
          |   | ∧_∧ |    |   zzzzz…
          |   l( -m- )l    |
          | l ̄ ̄"""" ̄'''"'l |
          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| . |
          | l ,,   ,,  , ,  l . |
          | |         l . |
          | l   ,,    ,,,  ,| . |
          | . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  安心感と言うか、期待していた以上の、
   やすらぎの気持ちが心に溢れて来た。

     夜になり、男は久しぶりに、実に久しぶりに、静かな眠りについた。
      長い過去の疲れがいっぺんに出たのかもしれなかった。

313 :56/62:04/04/22 23:36 ID:J/xQh+iO
          ________
          |   | ∧_∧ |    |           ガチャッ  >
          |  Σ( ゚д゚ )l    |
          | l ̄ ̄"""" ̄'''"'l |
          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| . |
          | l ,,   ,,  , ,  l . |
          | |         l . |
          | l   ,,    ,,,  ,| . |
          | . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

314 :57/62:04/04/22 23:37 ID:J/xQh+iO
            ( ´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´ ̄`´ ̄`´ ̄` ̄´ ̄`´´ ̄`´ ̄`´ ̄)
            ( とても信じられない現象だ。                      )
            ( 一生を棒に振ってまで、あれだけ探し続けてきたのに  )
            ( ついにあの鍵に合う錠を見つけ出せなかった。      )
            ( あの鍵に合うものは存在しないのだ。このドア以外に(略.)
            (                                     )
             `ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´`ー´
                。0
          ________
          |   | ∧_∧ |    |               スタスタスタ…
          |   |(д゚ l|i)l    |  ガクガクブルブル
          | l ̄ ̄"""" ̄'''"'l |
          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| . |
          | l ,,   ,,  , ,  l . |
          | |         l . |
          | l   ,,    ,,,  ,| . |
          | . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

315 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 23:40 ID:vtCS5iFY
余計な支援

316 :58/62:04/04/22 23:40 ID:J/xQh+iO
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | ああ、この世の物とは考えられない・・・
              \
               ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ________
          |   |_       |    |
          |   | ∧_∧ l    |
          | l ̄ ̄"""" ̄'''"'l |
          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| . |
          | l ,,   ,,  , ,  l . |
          | |         l . |
          | l   ,,    ,,,  ,| . |
          | . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

              """""""""""""""""""""
                  ええ、そうよ。

              """""""""""""""""""""

  ―男は勇気を出して、質問する事にした。
    女の声はやさしい調子をおびている。

317 :59/62:04/04/22 23:40 ID:J/xQh+iO
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | あなたは誰で、何の為にやってきたのですか・・
              \
               ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ________
          |   |_       |    |
          |   | ∧_∧ l    |
          | l ̄ ̄"""" ̄'''"'l |
          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| . |
          | l ,,   ,,  , ,  l . |
          | |         l . |
          | l   ,,    ,,,  ,| . |
          | . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
  あたしは幸運の女神。あの鍵はあたしがわざと落としておいたの。
        力を貸してあげる人を作ろうと思ってね。
   鍵を拾ったあなたが、その資格をお持ちになったわけなのよ。
   やっとドアを作って頂けたのね。だから、すぐにお尋ねしたのよ。

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

318 :60/62:04/04/22 23:41 ID:J/xQh+iO
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | それなら、なぜもっと早く来て頂けなかったのですか。
              | なぜ、ドアが無ければならないのでしょうか。
              \
               ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ________
          |   |_       |    |
          |   | ∧_∧ l    |
          | l ̄ ̄"""" ̄'''"'l |
          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| . |
          | l ,,   ,,  , ,  l . |
          | |         l . |
          | l   ,,    ,,,  ,| . |
          | . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
 だって、幸運を与える儀式は、秘密に行わなければならないものなの。
    他人の入ってくる可能性のある場所ではだめなのよ。
  本人とあたしだけが入れ、ほかの人の入れない場所が必要なの。

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

319 :61/62:04/04/22 23:41 ID:J/xQh+iO
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | そうだったのか……
              \
               ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ________
          |   |_       |    |
          |   | ∧_∧ l    |
          | l ̄ ̄"""" ̄'''"'l |
          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| . |
          | l ,,   ,,  , ,  l . |
          | |         l . |
          | l   ,,    ,,,  ,| . |
          | . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
          さあ、どんな幸運をお望みになる。
   お金でも地位でも、素晴らしい恋でも輝かしい栄光でも
 好きなものをおっしゃってちょうだい。不老長寿や若返り以外なら、
           なんでもかなえてさしあげるわ。

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

320 :62/62 糸冬 ◆ZqpWFm7w46 :04/04/22 23:42 ID:J/xQh+iO
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 しばらくの沈黙のうち、暗い中で、男の低いしがわれた声が答えた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




                 ∧_∧
                (ヽ´m`)


    「なにもいらない。今の私に必要なのは思い出だけだ。」


             ―「それは持っている。」

                                       END

321 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 23:43 ID:0ZfA5Am4
ヴぉーーーー!!
最高でした!!

322 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 23:43 ID:N/sNQdvn
初リアルタイムキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
JG!!!!乙。

323 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 23:43 ID:jtJQ4wT7
GJ!

知ってる話だったけど、楽しく読ませていただきました〜

324 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 23:43 ID:ENrr2k/r
長編乙!!

325 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 23:44 ID:uKQuv3UY
初リアルタイムキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
長編お疲れ様です、GJでした!


326 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 23:44 ID:vtCS5iFY
乙!おもろかったよ

327 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 23:45 ID:QZdVGWsf
直前に支援スレへのリンクがあったのになぁ・・・

328 :242:04/04/22 23:46 ID:aiElAK1o
goodjob!!
「鍵」は前々から読みたいと思ってたので喜々としている自分。

>>252
せっかくなので「読むな」いまから作りにかかります。

329 :322:04/04/22 23:46 ID:N/sNQdvn
訂正
JG→GJ
興奮しすぎてミスった…。鬱…。
回線切って(ry

330 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 23:47 ID:fhPEg9Sc
知らない話だったので楽しめました。乙です! 

331 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 23:47 ID:YQb8NH2b
凄くよかったー!

332 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 23:48 ID:da4uf12a
GJ!妄想銀行はまだ読んでないなあ。今度図書館で探して読もう

333 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 23:49 ID:N/sNQdvn
>>219から議論の雰囲気が一変したな。
やっぱ職人さんはスゲーよ。

334 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 23:49 ID:kbmPiV5K
>>327
まぁ、作者さんは感謝してるようだからいいじゃんか。
・・・本心はどうかわからんが(w

335 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 23:55 ID:Unr7tD4a
>>327
なんとなくおもったんだけど、次から1に支援スレへのリンクも
張ってはどうだろう?

>.職人さん
お疲れ様でした。面白く拝見いたしました。

336 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/22 23:58 ID:vtCS5iFY
鍵は妄想銀行だったっけ
鍵は星新一の作品のなかでは好きな作品

337 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/23 00:03 ID:8tZ3n0CG
>>335
いや〜、未だに気づかないほど面の皮が厚い輩もいるから、
>>1にあろうがあるまいが、やるやつはやるね。

338 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/23 00:25 ID:pk3zhEvC
長編おつかれ〜
>>327
スマン、素で気付かなかったわ。
次から注意する。

339 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/23 00:27 ID:+TaFfnMW
意味はわからないけど感動した
こういうのがいちばんいいなあ。いい。

340 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/23 00:46 ID:/Kblby7A
お疲れ様でした。楽しく読ませてもらいました。


支援は支援スレへということはAA長編見に来てる人には押さえていて欲しい点だけどねえ。
まあぶっちゃけ>>1見る人なんてあんまり居ないのが実情。
それでも一応リンクは張った方がいいかと


341 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/23 00:57 ID:2FkpalmF
>>320
かっこよすぎ

342 :242 0/13:04/04/23 03:40 ID:LwkXrRxS
うし。
少々遅れましたが「読むな」出来たんで貼ります。

343 :242 1/13:04/04/23 03:40 ID:LwkXrRxS
     カタカタ   ___
   ∧__∧   :||\   \  ̄|  ̄|
   ( ;´∀`)  || | ̄ ̄| | : :|
 ┌(、__,.つ/ ̄||/  ̄ ̄/ . | =|
 | ヽ. l二二二」二二二二二二二二」
   ̄]l,___)_,) | |        | |
  / ̄\  /  |       /  |
  ◎  ◎ [__」      [__」

344 :242 2/13:04/04/23 03:41 ID:LwkXrRxS
┌─────────────────────────────────
│ [e ]  読むな - Monasoft Internet Explorer
├─────────────────────────────────
│ファイル(F) 編集(E) 表示(V) お気に入り(A) ツール(T) ヘルプ(H)
├─────────────────────────────────
│(←) (→) [×] [(',)] [□]|
├─────────────────────────────────
│アドレス(D)[http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/mona/***********/l50
├─────────────────────────────────
│■掲示板に戻る■ 関連ページ 全部 1- 最新50

|読むな
|1:名前:  読むな   04/04/24 3:23 ID:YomUNa//
|   コラ!!ここは読んだらあかんねんぞ。お前。お前やちゅうねん。お前やお前。お前ゆうたらお前やっちゅうねん。
|   アホ。 何考えとんねん。お前ゆうたらこの本読んでるお前に決まっとるやんけ。
|   ボケ。ここはしょうもない事しか書いてないんで読んでもしゃあないぞ。やめときて。
|   こんなん読んでるヒマあったら、ビ、なんたらちゅう、ほれ、おったやろう。ビデ、ビデ。えーと、
|   ビデコン、いやちゃう。ビデ、ビデ、そや、ビデオ棚や。それからな。えーと、えーと、
|   ちょっと待てよ、今思い出すさかいに。えーと、えーと、誰やったかなあ。えーと。トンボ、いやちがう。
|   バッタ、いやちがうなあ。えーと、えーと、そや、チョウや、チョウや、長編板たらいうやつや。
|   ああ。やっと思い出した。しかし、わしがなんでこないに一所懸命思い出さんとあかんのや、ホンマに。
|   お前が読むからやぞ。最初にちゃんと「読むな」と書いてあるやろ。あれが見えんのか。

345 :242 3/13:04/04/23 03:42 ID:LwkXrRxS
             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /   ヽ___/  ヽ
  | ____ /        :::::::::::::::\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |       |  |   |     U :::::::::::::|
  | |      .|  |   |      ::::::U::::|
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::

346 :242 4/13:04/04/23 03:43 ID:LwkXrRxS
     カタカタ   ___
   ∧__∧   :||\   \  ̄|  ̄|
   ( ;´∀`)  || | ̄ ̄| | : :|
 ┌(、__,.つ/ ̄||/  ̄ ̄/ . | =|
 | ヽ. l二二二」二二二二二二二二」
   ̄]l,___)_,) | |        | |
  / ̄\  /  |       /  |
  ◎  ◎ [__」      [__」

347 :242 4/13:04/04/23 03:43 ID:LwkXrRxS
┌─────────────────────────────────
│ [e ]  読むな - Monasoft Internet Explorer
├─────────────────────────────────
│ファイル(F) 編集(E) 表示(V) お気に入り(A) ツール(T) ヘルプ(H)
├─────────────────────────────────
│(←) (→) [×] [(',)] [□]|
├─────────────────────────────────
│アドレス(D)[http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/mona/***********/l50
├─────────────────────────────────
|   お前が読むからやぞ。最初にちゃんと「読むな」と書いてあるやろ。あれが見えんのか。
|   お前が読むから書くつもりのない事書いてしもたやんけ。わしのスレなんやぞ。
|   容量限られてんねんぞ。>1000までなんやぞ。わかってんのか。わし何の話してたんやろ。
|   そやそや、こんなん読んでる暇あったら、
|   ビデオ棚やら長編板たらいうとこのん読んでた方がもっとタメになるっちゅう事いうてんねん
|   ここは読まんほうがええ。こんなん読んでもアホになるだけや。
|   ここは読まんでもなんの損にもなれへんのや。
|   2ちゃんしか読むとこないっちゅうならここ飛ばして次のスレ読み。な。な。そうしょう、そうしょう。
|   頼むわ。な。な。な。な。な。な。な。

348 :242 6/13:04/04/23 03:44 ID:LwkXrRxS
             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /   ヽ___/  ヽ
  | ____ /        :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |       |  |   |     U :::::::::::::|
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::

349 :242 7/13:04/04/23 03:44 ID:LwkXrRxS
┌─────────────────────────────────
│ [e ]  読むな - Monasoft Internet Explorer
├─────────────────────────────────
│ファイル(F) 編集(E) 表示(V) お気に入り(A) ツール(T) ヘルプ(H)
├─────────────────────────────────
│(←) (→) [×] [(',)] [□]|
├─────────────────────────────────
│アドレス(D)[http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/mona/***********/l50
├─────────────────────────────────
|   頼むわ。な。な。な。な。な。な。な。
|   そーか。こんだけいうてもいう事聞いてくれへんのか。けったいなやっちゃのうお前も。
|   まあ、わしはな。ここだけの話やけどな。2chちゅうもんはあってもなかってもどっちゃでもええと思うてる人間なんや。
|   そやろ。2ch見いひんから死んだっちゅう人いてへんやろ。2ch見ても腹ふくれへんもんな。
|   ちがうか。わしはそない思うわ。
|   そやけどや、そやけどお前はわしとちごうて読みたいらしいから、
|   そな読みたいんやったら次のん読んだ方がええいうてるんや
|   こないていねいに説明したらわかったやろ。なあ、この辺でやめてくれ。な。
|   次のんに飛ばしてくれ。な。お願いやから。な。な。な。な。な。な。な。

350 :242 8/13:04/04/23 03:45 ID:LwkXrRxS
             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U  ヽ___/  ヽ
  | ____ /    U   :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |       |  |   |     U :::::::::::::|
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::

351 :242 8/13:04/04/23 03:45 ID:LwkXrRxS
┌─────────────────────────────────
│ [e ]  読むな - Monasoft Internet Explorer
├─────────────────────────────────
│ファイル(F) 編集(E) 表示(V) お気に入り(A) ツール(T) ヘルプ(H)
├─────────────────────────────────
│(←) (→) [×] [(',)] [□]|
├─────────────────────────────────
│アドレス(D)[http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/mona/***********/l50
├─────────────────────────────────
|   次のんに飛ばしてくれ。な。お願いやから。な。な。な。な。な。な。な。
|   そーか。まだ読むつもりか。困ったのう。どないしょうかなあ。
|   ホンマの事いうてしまおか。困ったのう。どないしょうかなあ。困ったのう。
|   ええい、いうてしまえ。ホンマの事いうとな。これ最後まで読み終わるやろ。
|   ほんで、その晩ねるやろ。そしたらな。あくる朝起きられへんのや。
|   そいで次の朝も起きられへんのや。その次もその次の朝も起きられへんのや。
|   つまりや、永遠のねむりにつくっちゅうわけや。
|   ホンマやでえ、ウソいうてんのとちがうんやでえ。
|   これ読んだら脳がくさって死ぬんや。ホンマやでえ。
|   2ch見んから死んだっちゅう人いてないいうたけど、2ch見て死ぬのは初めてやろ。
|   どや、こわいやろ。そやからわしが最初っから読むないうてたんや。
|   わしもう知らんで。あっ、信用してないんやろ。
|   そやそやその顔は信用してない顔や。絶対にそうや。腹立つなあ。
|   よおっしみとけよ、お前必ず死ぬからな。
|   今晩ねたらあくる朝脳がくさって死んでるんや。楽しみやなあ。ははは。ははは。

352 :242 10/13:04/04/23 03:46 ID:LwkXrRxS
             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U  ヽ___/  ヽ
  | ____ /  U U   :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  :::U::::::::|
  | |       |  |   |  U  U :::::::::::::|
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ    U.....:::::::::U:::::::::::<
  └___/ ̄ ̄ U    :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |  U        :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___ U    ::::::

353 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/23 03:49 ID:iBTtj3/T
sien

354 :242 11/13:04/04/23 04:03 ID:LwkXrRxS
┌─────────────────────────────────
│ [e ]  読むな - Monasoft Internet Explorer
├─────────────────────────────────
│ファイル(F) 編集(E) 表示(V) お気に入り(A) ツール(T) ヘルプ(H)
├─────────────────────────────────
│(←) (→) [×] [(',)] [□]|
├─────────────────────────────────
│アドレス(D)[http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/mona/***********/l50
├─────────────────────────────────
|   今晩ねたらあくる朝脳がくさって死んでるんや。楽しみやなあ。ははは。ははは。
|   あっ、まてよ、いかんなあ。お前は死ぬんか。これは確実やからなあ。
|   そうするとやなあ。2chみてるやつがみんなお前みたいに最期までしぬタイプやとするやろ。
|   そうなるとだいぶ死ぬ人出るで。2chは有名やさかい。
|   となるとまずいなあ。ひろゆき逮捕されるで。そらそうやろ。
|   人にページ公開して殺してもたらこら社会問題やで。
|   まあ途中でみんな読むのやめてくれて次のスレ見始めてくれたら死なずにすむけどなあ。
|   そないうまい事いかんやろなぁ。お前みたいにこりずに読んでるやつもいるし。
|   そや。いっその事つかまった方がええかもしれんな。
|   そやそや、わしも2chなんてもん、あってもなかってもええ方やし。
|   いや、そうもいかんか。2ちゃんねらーがかわいそうやな。
|   インターネットする意味なくすことになるもんな。ああ、どないしょ。
|   お前まだ読んどんのか。わかってんのか。これ最後まで読むと死ぬんやで、ええ。
|   わかってんのかボケ。これ最後まで読むと・・・・・・。
|   ああ、そやそや、はは。ええ事思いついたわ。ははは。
|   なんでこんな簡単なこと気がつかんかったんやろ。はは。
|   つまりや、これ最後まで読んだら死んでまうんや。
|   という事はや。これを途中で終わらせたらいいんや。
|   ははは。ばんばんざいや。はは。そやそや。ははは。途中で

│46KB [ 2ちゃんねるも使っている 完全帯域保証 専用サーバ Big-Server.co ] 30,000円/月
│★ 転送量無制限タイプも新登場。

355 :242 12/13:04/04/23 04:03 ID:LwkXrRxS
     カタカタ   ___
   ∧__∧   :||\   \  ̄|  ̄|
   ( ;´∀`)  || | ̄ ̄| | : :|
 ┌(、__,.つ/ ̄||/  ̄ ̄/ . | =|
 | ヽ. l二二二」二二二二二二二二」
   ̄]l,___)_,) | |        | |
  / ̄\  /  |       /  |
  ◎  ◎ [__」      [__」

356 :242 13/13:04/04/23 04:04 ID:LwkXrRxS
┌─────────────────────────────────
│ [e ]  読むな - Monasoft Internet Explorer
├─────────────────────────────────
│ファイル(F) 編集(E) 表示(V) お気に入り(A) ツール(T) ヘルプ(H)
├─────────────────────────────────
│(←) (→) [×] [(',)] [□]|
├─────────────────────────────────
│アドレス(D)[http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/mona/***********/l50
├─────────────────────────────────
|   わかってんのかボケ。これ最後まで読むと・・・・・・。
|   ああ、そやそや、はは。ええ事思いついたわ。ははは。
|   なんでこんな簡単なこと気がつかんかったんやろ。はは。
|   つまりや、これ最後まで読んだら死んでまうんや。
|   という事はや。これを途中で終わらせたらいいんや。
|   ははは。ばんばんざいや。はは。そやそや。ははは。途中で

|2:名前: ( ´∀`)さん 04/03/12 14:04 ID:mOtOnetA
|   >>1
|   元ネタ→ショートショートの広場@青木隆弘「読むな」

│46KB [ 2ちゃんねるも使っている 完全帯域保証 専用サーバ Big-Server.co ] 30,000円/月
│★ 転送量無制限タイプも新登場。
                                     fin

357 :242:04/04/23 04:06 ID:LwkXrRxS
最後に何箇所か変更を加えて有りますので明記しときます。

大体、トルストイ→ビデオ棚 セミングウェー→長編板
    ショートショート→スレ 本→2ch

みたいなかんじで。

358 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/23 06:55 ID:tEMe+9qJ
乙!構成が素晴らしいです。
特に最後のコマの2とかIDとか。

359 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/23 07:25 ID:Dnvp9Zhf
乙。
面白かったよ。

360 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/23 07:30 ID:zRkNXbIr
乙。
鍵も今読んで鳥肌立った。
JG!(←なぜかこうなる)

361 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/23 18:17 ID:iPTbW/mJ
乙。
Σd(ゝ∀・)ィィ!!

362 :252:04/04/23 21:45 ID:elr/dXnw
242様ありがとうございます。
優しい作者さんだなぁ、途中で終わらせて死なないようにしてくれるなんて

363 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/23 22:10 ID:jal+F0ix
乙です!
すごくいいなぁ。
話は知ってたけれど、本当に作りが上手いね。
最後の2コマも可愛かった。(´∀`*)モエッ

364 :1/21:04/04/23 23:45 ID:4u3cGtBp

           一本の刀があった。
      刀身にはさびも刃こぼれもなかったが、
      それと対照的に外側はよごれていた。
なぜよごれているかといえば、道ばたの草むらのかげに、
     さりげなく投げ捨てられているからだ。
    その刀はいつも、このようなところにある。

   ____ .________ ____._‖_____
  {::::::::::::::::::√::::::::::::::::::::::::y::::::::::::::::::::::::::::::::::||必必必必必 |}
     ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄ ̄‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\__________  ___________/
                ∨

..            wWWwwWWw

"""~""""""~"""~"""~""""""~"""~"""~"""~"""~"""~"""~
     なぜなら、のろわれた刀 だったからだ。

365 :2/21:04/04/23 23:46 ID:4u3cGtBp

        1人の若者が道をやってきた。
      すれちがう老人が彼に声をかけた。

    ∩_∩                 Λ_Λ
    ( ´m`)                 (・∀・ )
  (     ,⊃                ⊂    ⊃
   | | | ?                 ヽ/ /、
  (__)_) |                 (_)J
"""~""""""~"""~"""~""""""~"""~"""~"""~"""~"""~
  ∩_∩
 ( ´m`)    どこに行きなさる。

   Λ_Λ   都に行ってひと旗あげるのさ。
 G(・∀・ )   地位と名声と繁栄をつかんでみせるからな。

  ∩_∩
 ( ´m`)   そううまくいきますかね。

   Λ_Λ   いくとも、おれには決意があり若さがあり、
 Q(・∀・ )  度胸があり幸運があり、夢がある。
            成功への条件がそろっている。
  ∩_∩
 ( ´m`) …  たよりない条件ばかりのようですな。

366 :3/21:04/04/23 23:47 ID:4u3cGtBp

  なんとでも言え。いまにみていろ。
\__  ___________/
     ∨
    Λ_Λ                    ∩_∩
   (・∀・# )                   (´m` )
   ⊂    ⊃               (     ,⊃
    ヽ/ /、                 | | | ?
    (_)J                (__)_)│
"""~""""""~"""~"""~""""""~"""~"""~"""~"""~"""~
         若者は歩きつづける。

367 :4/21:04/04/23 23:48 ID:4u3cGtBp

   こういう若者を、刀は待っていた。
  この刀はこういう若者が好きなのだ。
   つばの一部で日光を反射させる。

     ピカピカー
                 クルーリ
      \│/        Λ__Λ
     ─ ☆ ─     ! (    ) 彡
   wWWwwWWw     ⊂    ⊃
                   ヽ/ /、
                  (_)J
"""~""""""~"""~"""~""""""~"""~"""~"""~

368 :5/21:04/04/23 23:49 ID:4u3cGtBp

  なにかが草のかげでちょっと光った。
  ははあ、よごれた刀だったというわけか。
\_______ _________/
            ∨
           ∧_∧
           ( ・∀・) _||_
         ⊂     つ.ll
           | | | ‖
    WwWw  (__(__)  wWwW

若者の目には刀がとても魅力的にうつった。
誘惑に負け、思わず若者は刀を左手で持つ。

369 :6/21:04/04/23 23:50 ID:4u3cGtBp

       その接触を通じて、
刀は彼の体に気力と衝動とを送り込んだ。

 (・∀・) 『 さあ、抜いてごらんなさい。
        そして、よく眺めて下さい。』

        ∧_∧∧_∧
       ((・∀・ ≡ ・∀・))
        =O|=O==
          | | |
   WwWw  (__(__)  wWwW

   あたりに人影のないのをたしかめ、
若者は右手でつかをにぎり、さやから抜いた。

370 :7/21:04/04/23 23:51 ID:4u3cGtBp

        ヽ/
       /il\
         ||
        _||_
       : (^ :∧_∧:
        :ヽ(・∀・* ): ぁあん
         ;(     );
         :| |  |\:
    WwWw.  ;(__(__);  wWwW

   刀身は若者の目に姿をさらした。
   日の光を受け、銀色がきらめく。
   鋭く美しく、さわやかで刺激的だ。
      若者は身ぶるいする。
新しい人生が開けたようなぞくぞくする快感。

371 :8/21:04/04/23 23:52 ID:4u3cGtBp

若者は刀をさやにおさめ腰にさして歩き始める。

     すばらしいものにめぐりあえた。
     おれの人生を築く鍵のようだ。
     神のめぐみにちがいない。
   \______ _______/
             ∨
            Λ_Λ
        ♪〜 (・∀・* ) ラッキー
           ⊂    x⊃
            ヽ/ /\
            (_)J
"""~""""""~"""~"""~""""""~"""~"""~"""~
   若者の腰にはそれだけ重みが加わった。
     しかし、腰との接触を通じて、
刀は若者のからだにちからをそそぎこんだ。だから、
 彼は歩きづらくも、疲れを感じることもなかった。

372 :9/21:04/04/23 23:54 ID:4u3cGtBp

   運命の神はこの刀をおれに与え、
   この力はおれを守護してくれるのだ。
 \_______ ________/
             ∨
            ∧_∧
    フハハハハハ (・∀・* ) ムテキだからな
          ⊂   x つ
           (⌒)ヽ \
             ̄  (_,,)
"""~""""""~"""~"""~""""""~"""~"""~"""~
    若者の歩き方は大またになった。
肩をいからせ、口もとの笑いまで堂々としてきた。

373 :10/21:04/04/23 23:55 ID:4u3cGtBp

          武士が歩いてきた。
       刀は若者の心をけしかけた。

  キタ-(゚∀゚)-!!!! 『 やつをやっつけてみろ。
            おまえにはそれができる。』

.   ∧∧                 ∧_∧
   (,,-Д)              Σ (・∀・* ) おっ
.  ノ^ yヽ、               ⊂   x つ
  ヽ,,ノ==lメノ                (⌒)ヽ \
   /_lθ                  ̄  (_,,)
"""~""""""~"""~"""~""""""~"""~"""~"""~"""~"""~

374 :11/21:04/04/23 23:56 ID:4u3cGtBp

                 人.人人人人人人.人
                  <              >
              <  まて さむらい! >
  失礼なやつだな。  <              >
  何か用か。       `Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`
 ___  ___/
      ∨
.    ∧∧                 ∧_∧
    (,,゚Д゚) イキナリナンダゴルァ      (・∀・* )
.   ノ^ yヽ、            Σ ⊂     x)


             真剣勝負を申し込むからな。
            \_________ ____
                          ∨
.    ∧∧                 ∧_∧
    (,,゚Д゚) ポカーン          (・∀・* )
.   ノ^ yヽ、           ビシ!⊂     x)

375 :12/21:04/04/23 23:57 ID:4u3cGtBp

 悪ふざけはやめたほうがいいぞ。
 いい若者がそんなことをしてはいけない。
 _____ ___________/
        ∨
  … どうやら、         人人人人人人人人人人
 キツネかタヌキに     <                   >
 化かされているようだな。< つべこべ言わずに   >
 お前の目つきは      <  立ち合うんだからな。 >
 普通でないぞ。      <                  >
 ___  ______/ `Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y
      ∨
.    ∧∧                  ∧_∧
    (,,゚Д゚)           シャキーン! (・∀・* )
.   ノ^ yヽ、          -======i⊂      )
   ヽ,,ノ==lメノ              ヽ  | | |\
    /  l |                   ( (  )
"""~""""""~"""~"""~""""""~"""~"""~"""~"""~"""~"""~
(*^ー゚)b 『 そうだ、その意気だ!やっつけてしまえ、
       こんな相手は簡単だ。ここで名をあげるんだ。』

376 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/23 23:59 ID:2vRKZQ02
|゚д゚)
| ノ

377 :13/21:04/04/24 00:00 ID:tjy1ZxfI

 若者への刀の声援は続く。 ヽ(`Д´)ノ 『 進め、戦え!』

                  人人人人人人人人人人人人人人
  あぶねーから   <                     >
  やめろってば   < なんだとこの腰ぬけざむらい! >
  ___  ___/ <                     >
       ∨        `Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`

.     ∧∧                  ∧_∧
     (,,゚Д゚) イヤマジデ           (・∀・# )
.   ノ^  y^フ              -======i⊂     )
   ヽ,,ノ==lメ                   | | |\
    /  l |                       ( (  )
"""~""""""~"""~"""~""""""~"""~"""~"""~"""~"""~"""~

378 :14/21:04/04/24 00:01 ID:tjy1ZxfI

       刀は集中的に殺意を送りこむ。

『 さあ、突き刺せ、切るんだ。
  切れ、切れ … ヤッヂマイナァーーッ!!』 (≧∀≦) キャー

     人.人人人人人人.人
    <               >
    < ウラァーーッ!! >
    <               >   /)∩i======-
     `Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`  Λ Λ l│
                  (゚∀゚#丿ノ アヒャヒャヒャヒャ
.    ∧∧            (    〈_
    (;゚Д゚) Σ         (_\ \
.   ノ^ yヽ、               (__)
   ヽ,,ノ==lメノ                  ヽ\     ∴
    /  l |                ゝゞ      人ノ
"""~""""""~"""~"""~""""""~"""~"""~"""~"""~"""~"""~

379 :15/21:04/04/24 00:02 ID:tjy1ZxfI



          _/_/_//
           /  /
            /    ヽ.  /
                   _/
                      ツ  / /
                        * *


380 :16/21:04/04/24 00:04 ID:tjy1ZxfI




                    ノ
                           ∧∧
       ∧ ∧      〆         (,,._゚)
       (∀゚# )               /   ,,,ノ⊃i======‐
       丿(⌒ヽ)─          ─〉==〈
  -======iOOヽ  \             ノ   `>
"""~""""""~"""~"""~""""""~"""~"""~"""~"""~"""~"""~

381 :17/21:04/04/24 00:05 ID:tjy1ZxfI



       ゴフッ
                          ∧∧  ☆
   ∴:.  ∧ ∧                (,,.  ゚)  /
   ・∵・ (∀゚# )、/            j  ^ヽ、
       ソ (⌒ヽ)            ─〉==ゝノ
  -======iOOヽ  \              /   l ノ
"""~""""""~"""~"""~""""""~"""~"""~"""~"""~"""~"""~



                            ∧ ∧
          ボテ            C- (Д-,,)
     〃                     /V ^ヽ、 ヽ
         ∧_∧ | ○          〈_l==ゝ,,ノ ノ
-=====i= ⊂(゚∀。⊂ ⌒ヽ         .  l l ゝ
"""~""""""~"""~"""~""""""~"""~"""~"""~"""~"""~"""~

382 :18/21:04/04/24 00:06 ID:tjy1ZxfI



   なんという身のほど知らずの若者だろう。
 \______ __________/
           ∨
       ☆  ∧∧
        ヽ (,,-Д) ゴルァ…
        =0|0==、
          l=ゝ,,ノ      ∧_∧ ○
          l l ,ゝ    ⊂(゚∀。⊂ ⌒ヽ
"""~""""""~"""~"""~""""""~"""~"""~"""~"""~"""~"""~


           … こんな刀なんかふりまわしやがって。
          \___________  ____/
                            ∨
                       ⌒ ヽ   ∧∧ ポイ
                     /      iヽ(,,-Д)
                         ゝ、 yヽ、
  ∧_∧ ○    wWWwwWWw.      〉==lメノ
⊂(゚∀。⊂ ⌒ヽ                  /_lθ
"""~""""""~"""~"""~""""""~"""~"""~"""~"""~"""~"""~

383 :19/21:04/04/24 00:08 ID:tjy1ZxfI

       刀は道ばたの草むらにころがり、
         つぎに拾われる時を待つ。





  ∧_∧ ○    wWWwwWWw
⊂(゚∀。⊂ ⌒ヽ
"""~""""""~"""~"""~""""""~"""~"""~"""~"""~"""~"""~

384 :20/21:04/04/24 00:09 ID:tjy1ZxfI

    みごとな、いつまでもきれいな新鮮な刀身。
     血を吸ったことのない刀、のろわれた刀。

     十              十
  ________________‖_____
  \_______________ ||必必必必必|}
                         .‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             十

     持ち主をいい気にさせることはできるが
             その持ち主は
        必ず切られることになっている。

385 :21/21:04/04/24 00:10 ID:tjy1ZxfI





   ( ∀ ) 『 こんどはどんな若者が来るだろうか。』





 星新一 「 誰かさんの悪夢 」 より 「一本の刀 」  - 糸冬 -

386 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 00:11 ID:NJ88Z4vV


387 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 00:12 ID:bS6a/djc
うまい、細かい描写なんかも素晴らしい。
お疲れ様でした。次回作も楽しみにしています。

388 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 00:13 ID:8zFUFqd0
|;゚д゚) 誤爆スンマセンデシタ・・・
| ノ

シエンノツモリガ・・・・ソノ刀サガシテ自害シテキマツ

389 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 00:16 ID:KnFXW/4J
>>364-385
乙。おもしろかった。
白黒テレビ時代のオムニバス時代劇「剣」を思い出した。
(いやリアルタイムでは観てないけど)

390 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 00:48 ID:1vlpnFxP
AAの技術高いな
凄い

391 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 00:51 ID:upOqu3WA
(*^ー゚)b グッジョブ
AAがきれいでほれぼれします。次回作も期待してます!

392 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 01:26 ID:YrkuQcpF
言われて見ると確かに上手いAA。
>>378 の刀の声と表情(?)が好き。きるびる(w

393 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 03:38 ID:/UZsWFYP
>>377のコマが好き。

このスレ見てると星新一全集(だっけ?3万くらいのやつ)欲しくなってくる・・・
ある意味ここは「呪いのスレ」?w

394 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 10:21 ID:lwEIPNTG
AA上手い!乙です!

395 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 10:42 ID:SuJnVY2r
ストーリーそのものも良いけど、斬り合うシーンの描写がすごくイイ!

(,,-Д)←かっこええ・・

396 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 11:57 ID:Yk1Fafz3
何気に剣が可愛い。
ヤッヂマイナァーーッ!!

397 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/24 14:09 ID:WrzvzOBS
ギコ侍のかっこよさには感激。
4頭身キャラでこの再現は見事。

398 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 15:28 ID:1vlpnFxP
>>397


399 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 17:46 ID:vtLF6L9+
刀身が綺麗な理由にチトワロタ

400 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 19:39 ID:McMSiTe4
AAでここまで書けるのかと心底感心しました。
乙です。

401 :ハズカシクラブ ◆eLHzX/CLbU :04/04/24 20:42 ID:d0FZMbgc
  ___________________________________
| 試験科目           _                       2004年 4/24 |
|                  |玉| 言吾                            |
|  試験時間:60分        ̄             学年   組   名前       |
|                                  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|問 下の文章を読んで、以下の設問に答えなさい。                    .|
|                                                   |
|                                                   |

402 :2 ◆eLHzX/CLbU :04/04/24 20:43 ID:d0FZMbgc
|                                         ___       .|
│ひとりよがりの悟ったようなその顔に何食らわしてやろう。鼻っ柱に|  1  |。     |
|              ___                            ̄ ̄ ̄.       |
│眼玉に指先。唇の端 |  2  | やろうか額に一本五寸釘かち込もうか。        |
| ___             ̄ ̄ ̄                   ___             |
│|  3  |のみに縛られて文化の食いつぶしのみに生きる|  4  |厨房めら      |
|  ̄ ̄ ̄                    ___       ̄ ̄ ̄    ___   |
│が。活字ぎっしり詰まった文章は青臭い |  5  | 眼ん玉とろり濁らせ |  6  |   |
|         ______        ̄ ̄ ̄               ̄ ̄ ̄    |
│に読みとばし、|    7    |へたどりつこうと焦りながら、いざ一行レス          |
| ___      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ___        ____            |
│|  8  | 長文が書けないのかだの |  9  | と、この |   10   |            |
|  ̄ ̄ ̄     ____   ____ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄ ̄    ____   .|
│の横ぶとりの |   11  | の |  12  | めが。手前ら青蛙の青大将の|  13  |   |
|           ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄       ____          ̄ ̄ ̄ ̄  |
│の青息吐息の青びょうたんの青カビの青道心の |   14  | の悪臭            .|
|        ____       ____      ̄ ̄ ̄ ̄                .|
│の悪趣味の |  15  |の悪血の |  16  | あさはかな浅ましいアザラシの足    .|
|         ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ____                  |
│の裏目。貴様らどぶ臭い裏町の壊れかけた |  17  | に生えたペンペン草     .|
|          ____               ̄ ̄ ̄ ̄                  |
│の根本をかじる|  18  |め。このふにゃふにゃの、ふがふがの、             |
|           ̄ ̄ ̄ ̄  ____                             |
│ぶかぶかの、ふわふわの、|  19  |、ぶちゅぶちゅの、ぶつぶつの、ぶよ      |
|                   ̄ ̄ ̄ ̄                               |
│ぶよの、踏みつぶせば青い汁の出るブイブイ虫のブイ公め。手前らの甘え助     .|
|               ____                                  |
│長させるこの世の中は |  20  | さえ発言権持つヨイコヨイコのおだてあげる世界。.|
|                ̄ ̄ ̄ ̄                                  |
|      ___                                             |
| 設問1 | 1〜20 |に当てはまる語・句をうめなさい。   (一問4点)            |
|       ̄ ̄ ̄                                             |
| 設問2 この売り言葉に、400字以上420字以下で買い言葉を書きなさい。(20点)  .|
|      (ただし、人を中傷するような言葉を書くと、減点対象になります。)      .|
|                                                   |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

403 :fin ◆eLHzX/CLbU :04/04/24 20:43 ID:d0FZMbgc

|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
||                        | なんだこの成績は!!?     |
||                      \_________ ____/
||              平均点 : 2/100 点   。      |/
||                              \  ∧_∧
||                                   ('(´Д` #)
||______________________ヾ.V/  つ_
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                        / /\ \
  |          |                       (_) (_)
||三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

       _              __  ∧∧       ___ ∧,,∧
      |\  ̄ ̄ ̄\     |\ ̄(  ;)\      |\ ミ;  ミ\
      |ヽ|ニ| ̄ ̄|ニ|     |ヽ|ニ| ̄ ̄|ニ|     |ヽ|ニ| ̄ ̄|ニ|
         |  |──| |         |  |──| |         |  |──| |

    ___ ∧_∧        __   ∧∧       __ ∧_∧
   |\ (  :)\     .|\ ̄(  ;)\      |\ (;  )\
   |ヽ|ニ| ̄ ̄|ニ|     |ヽ|ニ| ̄ ̄|ニ|     |ヽ|ニ| ̄ ̄|ニ|
      |  |──| |         |  |──| |         |  |──| |


ショートショートそのものじゃないけど・・・・

404 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 21:25 ID:1vlpnFxP
おつ

405 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 21:49 ID:ZhySJPl0
>>402-403
ワロタ GJ!

俺の高校にもこういう先生がいたら良かったのに。

406 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/24 22:19 ID:WrzvzOBS
3コマ目にかなりワロタ。
(・∀・)<ハズカシクラブマンセー

407 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 22:25 ID:ocVxUUFP
>>402-403

408 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 22:38 ID:JH1dF8Rg
解説求ム

409 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 23:28 ID:m8qyNBi+
↑に同じ

410 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 23:35 ID:cmttRKqK
ワロタ
一人来てないのもなんかうけるw

411 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 23:35 ID:mGncqAU1
http://sunset.freespace.jp/aavideo/shortshort/285.htm

412 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/24 23:54 ID:uE4eH6Lg
この問題難しすぎるだろ・・・

413 :409:04/04/24 23:57 ID:m8qyNBi+
わかった。
>>411サンクス。

414 :反故染め 1/5:04/04/25 00:27 ID:n+9fDJMX


                           ┌――――――――――――――――――――
                           │あらどうしたのその着物。反故染めね。
                           └――――y―――――――――――――――
 ┌────────────────
 │お母さん見てちょうだい。
 │この前ギコ屋さんに頼んでたものが
 │ついさっき届いたので着てみたの。
 │面白い柄でしょ? 百人一首の文句が
 │散りばめてあるのよ。
 └――――v―─――――――――――

                      ∧ ∧
     ∧,,∧              (゚- ゚*)
     (*゚ー゚)              /::、::ヽ
     / ||y||ブ             |==i_:_i
    ノ_/'ノゞヽ              i_:_:_:_i




415 :反故染め 2/5:04/04/25 00:28 ID:n+9fDJMX



               ┌―――――――――――――――――――
                │まあまあよく見せておくれ。お胸の辺りは……
                │
                │『こいぞつもりて ふちとなりぬる』
                │
                │ほほほ。いい文句を持ってくるわね。
                └――――y―――――――――――――――

          ∧ ∧
     ∧,,∧  (^-^*)
     (*゚ー゚)  /::、::ヽ
     / ||y||  |==i_:_i
    ノ_/'ノゞヽ i_:_:_:_i



416 :反故染め 3/5:04/04/25 00:28 ID:n+9fDJMX
               ┌―――――――――――――――――――
               │それじゃあ袖の辺りは……
               │
               │『わがころもでは つゆにぬれつつ』
               │
               │あらあら、あつらえたようね
               └――――y―――――――――――――――

          ∧ ∧
     ∧,,∧  (^-^*)
     (*^ヮ^)  /::、::ヽ
     / ||y||フ |==i_:_i
    ノ_/'ノゞヽ i_:_:_:_i



417 :反故染め 4/5:04/04/25 00:29 ID:n+9fDJMX

┌―――――――――――――――――――
│後ろはどうかしら。お尻の辺りは……

│『けふここのへに にほひぬるかな』

│まぁ。こんなところにこんな文句を持ってこなくても……
└――――y―――――――――――――――

∧ ∧          
(*゚ー゚)   ∧,,∧ ! 
/::、::ヽ   (*゚ー゚)
_:_i==|   / ||y||
i_:_:_:_i  ノ_/'ノゞヽ 



418 :反故染め 5/5:04/04/25 00:29 ID:n+9fDJMX


∧ ∧
(゚- ゚*) 「それじゃあ、お股のところには何が書いてあるのかしら」

と、お母さんが娘の着物の下前をめくってみますと


『ひとこそしらね かわくまもなし 』


∧,,∧      
(*゚∀゚)(ギコ屋の野郎、ぶっ殺す……!)      
 

419 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 00:30 ID:n+9fDJMX
ショートショートではなく落語ですが。

「米朝艶笑噺」から、「反故染め」でした。ちょっとエッチな話です。

420 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 00:44 ID:jHaIeQg8
ワロタ

421 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 00:59 ID:k3HoZ1U9
同じくワロた

422 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 01:21 ID:uubQBma6
うまいなぁ。
落語は日本古来のショートショートと言えましょう。

423 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 01:43 ID:1L9EmJE6
>>422
おっ、そのフレーズ(・∀・)イイ!ね。

424 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 07:18 ID:n1IAthDZ
>>414
おつかれ。こういうのもいいね。

相当、気の早いリクエストだけど、年末には「芝浜」、おねがい。

425 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:15 ID:GgZbBpZc
1/21
   ノ   イ弋
   .-|-   -i-、-
  . ̄ノ ̄  イ ヒ

ノ~~~~~~~~)       作 西川徹
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~)
     ~~~~~~~~~~~~~)
     ~~~~~~~~~~~)~
     ~~~~~~)~~~~
     ~~~~~~

426 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:15 ID:GgZbBpZc
2/21
  !        ?
   ∧_∧  ∧_∧
  ( ´∀`) (・∀・ )
  (    ) (    )
  | | |   | | |
  (__)_) (_(_)
        
        ξ}

427 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:16 ID:GgZbBpZc
3/21
 ササッ
   ∧_∧       ∧_∧
  (´∀`; )      (・∀・ )
  (    )      (    )
   ヽノ 人 =-     | | |
  (__)_)三=-   (_(_)
                 ソレヨリサッサト飲ミニイクゾ
              ξ}
               
           .___∧_________________
          /                              .\
          |  おいおい鼠かと思ったのかい?ただの手袋だよ  |

428 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:16 ID:GgZbBpZc
4/21
バーにて・・・

┌―――――――――─
│ ・・・さっきのことですが。
└─v────────‐
 日 M [] 0 U U M
======〃∧_∧=
 U ∩    %( - _ - )
_∧_∧__∧_∧__.)_ ┌───
 ( ;´∀)日(・   )∇ < ?
 (    )―(    )―― └───
 ━┳━)  .━┳━)
 └┃―・゙  └┃―・゙
 ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄
┌――∧―――――
│手袋のことです。 
└――――┌∧――――
       .│あぁ。あれか。
┌――∧―└───――
|実は・・・。
└――――

429 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:17 ID:GgZbBpZc
5/21
あなたは信じないかもしれませんが、
少し前、今日みたいに飲みに来たときのことです。
  (    )  と  |)
  | | |     |  |〜 
  (__)_)   し`J  
        
        ξ}
         
友人が帰りに黒い皮手袋を見つけたんです。

430 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:18 ID:GgZbBpZc
6/21
酔っていた勢いで彼はそれを手にはめたんです。
  (    )  ξ}  |)ピッタリダソ
  | | |    |  |〜 
  (__)_)   し`J 

431 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:19 ID:GgZbBpZc
7/21
別れ際、彼は手袋をはめた手をひらひら振っていました。
    |っ  ノ   
  〜|  |    
   し^J     

          ∧_∧  
         (`   ) 
         (    )
         | | |  
         (__)_)   

432 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:19 ID:GgZbBpZc
8/21
数メートル歩いたところで「あれっ」と声がしたので
          ∧_∧  
         ( ´∀`) 
         (    )
          人 ヽノ 
         (__)_)   
振り返ってみると・・・

433 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:25 ID:GgZbBpZc
9/21
彼の体が手袋に吸い込まれていくところでした。

         /,つ
        ξ}_ゝ
         
          ∧_∧(  
         (`||ii  )て 
         (    )

434 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:25 ID:GgZbBpZc
10/21
      ┌―――――――――─
      │ まさか
      └─v────────‐
 日 M [] 0 U U M
======〃∧_∧=
 U ∩    %( - _ - )
_∧_∧__∧_∧__.)_
 ( ;´∀)日(・   )∇ 
 (    )―(    )――
 ━┳━)  .━┳━)
 └┃―・゙  └┃―・゙
 ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄
┌――∧―――――――――
|僕も錯覚だと思いました
│しかし彼は街頭の下に立っていて 
|こちらからははっきり見えました
└――――┌∧―――――――――――
        │周りの人は見てなかったのか
┌――∧―└───―――――――――
|夜中でもう誰一人通ってませんでした
└――――――――――――――――――

435 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:25 ID:GgZbBpZc
11/21
┌―――――――――─――――――――――
│ それで翌日、彼は学校に来てなかったんです
└─v────────‐――――――――――
 日 M [] 0 U U M
======〃∧_∧=
 U ∩    %( - _ - )
_∧_∧__∧_∧__.)_
 ( ;´∀)日(・   )∇ 
 (    )―(    )――
 ━┳━)  .━┳━)
 └┃―・゙  └┃―・゙
 ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄
┌――∧――――――――――――――――――
│それどころか誰も彼を知らないんです
|学生名簿を調べても彼の名は載ってませんでした
└――――┌∧―――――――――――――――
        │よくいるもぐり学生って奴だろう
        |とにかく君の奇妙な体験に乾杯。
        └───――――――――――――

436 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:26 ID:GgZbBpZc
12/21
帰り道・・・

  !        !
   ∧_∧  ∧_∧
  ( ´∀`) (・∀・ )
  (    ) (    )
  | | |   | | |
  (__)_) (_(_)
        
        ξ}

437 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:26 ID:GgZbBpZc
13/21
        ┌ ―――――――
        │ほら、まだあるよ
        └─v──────
   ∧_∧    ∧_∧ 
  ( ;´∀`)    (・∀・ )
  (    )  ξ}と    )
  | | |     | | |
  (__)_)   (_(_)
┌――∧―――
│だめですよ
└――――――┌∧―――――――――――――――――――
           │そう変なことがたびたび起こるもんじゃないさ
           |刺激になって面白いし、起こって欲しいぐらいだよ
           └───―――――――――――――――――

438 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:27 ID:GgZbBpZc
14/21
        ┌ ―――――――
        │子供用だね
        |指が三本しか入らない
        └─v──────
   ∧_∧    ∧_∧
  ( ;´∀`)   (・∀・ )
  (    )   ξ}    )
  | | |     | | |
  (__)_)   (_(_)

439 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:28 ID:GgZbBpZc
15/21



     パチッ




440 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:31 ID:GgZbBpZc
16/21
   ξ} ミ=、

   ∧_∧  ∧_∧
  ( ;´∀`) (・∀・ )
  (    )  ι    )
  | | |   | | |
  (__)_) (_(_)

441 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:32 ID:GgZbBpZc
17/21
  ┌―――――――
  │ゆ・・・・・・・
  └─v──────
   ∧_∧  ∧_∧
  ( ;´∀`) (・∀・ )
  (    )  ι    )
  | | |   | | |
  (__)_) (_(_)

442 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:33 ID:GgZbBpZc
18/21
  从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从
 イ                                 イ
 イ  十 ヒ 十7/〃 ナ,ヽ / ナ,ヽ   フ  フ  |   イ
 イ  ナ 日 ノ 」    の  \  の つ. し  ○)  ・  イ
 イ                                 イ
  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
ノ ̄ ̄ ̄)       
  ̄ ̄ ̄ ̄ξ
      ̄ ̄ξ
      ̄ξ
      ̄ ̄)
      ̄ ̄

443 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:34 ID:GgZbBpZc
19/21
         ┌―――――――
         │俺は元々無いんだよ
         |昔、バイト先の製本屋のカッターできっちまってさ
         |そんなこと知ってると思ったが
  ┌ ―――└─v──────――――――
  │確か算盤一級だと自慢してたじゃないですか
  └─v──────―――――――――――
   ∧_∧  ∧_∧
  ( ;´∀`) (・∀・ )
  (    )  ι    )
  | | |   | | |
  (__)_) (_(_)
        ┌∧――――――――――
        |俺は電卓しか使わないよ
   ┌∧―└──――――――――――――――――――――
   |さっき酒をついでくれたときも綺麗な爪だと思ったんですよ
   └───∧―――――――――――――――――――――
        |左手の指だったんだろう
   ┌∧―└──――――――――――――――――――――
   |でも左手には結婚指輪が・・・あれっ 指輪もなくなってる
   └───――――――――――――――――――――――

444 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:37 ID:GgZbBpZc
20/21
  ┌ ―――――――――――――――――――――――
  │なんてことだ・・・あなたはさっきまでのあなたではない・・・
  └─v──────――――――――――――――――
 ササッ           ?
   ∧_∧       ∧_∧ ?
  (´∀`; )      (・∀・ )
  (    )      (    )?
   ヽノ 人 =-     | | |
  (__)_)三=-   (_(_)

445 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 09:43 ID:GgZbBpZc
21/21
 /⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
( どうやら彼にとって手袋に手を突っ込む前の私は、 )
(  五体満足で算盤が一級で婚約中の幸せ者らしい  )
(        彼のいう「私」が羨ましい          )
(_   せめて結婚相手の名前でも知りたいものだ  __)
 (                              )
  `ー´ー´`ー´o`ー´`ー´`ー´ー´`ー´`ー´`ー´`ー´
           O
           ○
          ∧_∧  
         ( -∀-) 
         (    )
          人 ヽノ 
         (__)_) fin

446 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 09:45 ID:lB7vOWVk
乙乙

447 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 09:48 ID:1Weypebl
リアルタイムで見せてもらいますた。乙です。

オチは、手袋つけた人が別人になったってことでしょうか?
元ネタ知らないんで、すいません・・・

448 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 09:52 ID:DJHvNWDb
乙でしたー。

多分オチは、手袋をつけた人の指に関する記憶(結婚指輪=結婚も然り)
が抜けたってことじゃないでしょうかー。
ギコは3本指だったのかな?
それとモナーとモララーの関係はアルバイトか何かの上司と部下の関係だったのかな
…と余計なところが気になりました。いずれにしてもGJ

449 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 09:58 ID:1Weypebl
>>448       て
なるほど。(*・∀・)b そ

450 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 12:48 ID:6B50WJ6Y
450ゲトー

451 :ラフメイカー ◆DsN8Mona1s :04/04/25 14:38 ID:JiqCke9Z
天狗の落し文ネタを3個製作中
今日中にウp

452 :ラフメイカー ◆DsN8Mona1s :04/04/25 15:03 ID:JiqCke9Z
一個目
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |わたしは死ぬまで
                   \役者でいとうございます
                     ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧                 ∩_∩
  ( ・д・)               . (´m` )
  (  つつ                ⊂、   )
  )  ) )                 了 | | |
 (__)__)                 |(_(__)
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
|でも貴方はもう80歳
|役者としてはもうお年では
\________


453 :ラフメイカー ◆DsN8Mona1s :04/04/25 15:05 ID:JiqCke9Z
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |いいえ。役者に年齢はございません
                  |死んでも役者でいとうございます
                   \
                     ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_∧                 ∩_∩
 Σ( ・д・)               . (´m` )
   (  つつ                ⊂、   )
   )  ) )                 了 | | |
  (__)__)                 |(_(__)
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
|えっ。死んでも
\________

454 :ラフメイカー ◆DsN8Mona1s :04/04/25 15:05 ID:JiqCke9Z
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |はい。マネージャーに電話を下されば
                   \連絡がつくようにしておきますので
                     ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧                 ∩_∩
  ( ・д・)               . (´m` )
  (  つつ                ⊂、   )
  )  ) )                 了 | | |
 (__)__)                 |(_(__)
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
|でもどんな役を
\________


455 :ラフメイカー ◆DsN8Mona1s :04/04/25 15:06 ID:JiqCke9Z
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |はい。マネージャーに電話を下されば
                   \連絡がつくようにしておきますので
                     ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧                 ∩_∩
  ( ・д・)               . (´m` )
  (  つつ                ⊂、   )
  )  ) )                 了 | | |
 (__)__)                 |(_(__)
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
|でもどんな役を
\________

456 :ラフメイカー ◆DsN8Mona1s :04/04/25 15:06 ID:JiqCke9Z
かぶった・・・(-_-)ウツダ

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |もちろん幽霊の役でございます
           \     ・ ・
             ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
               ∩_∩
             .  (´m` )
               ⊂、   )
               了 | | |
               |(_(__)


457 :ラフメイカー ◆DsN8Mona1s :04/04/25 15:07 ID:JiqCke9Z
これで一個目終わり
2個目作ります

458 :ラフメイカー ◆DsN8Mona1s :04/04/25 15:18 ID:JiqCke9Z

                           .   ┌─┬─┐
     カタカタ   ___              ├─┼─┤  
   ∧__∧   :||\   \  ̄|  ̄|       .└─┴─┘
   ( ´∀`)  || | ̄ ̄| | : :|
 ┌(、__,.つ/ ̄||/  ̄ ̄/ . | =|
 | ヽ. l二二二」二二二二二二二二」
   ̄]l,___)_,) | |        | |
  / ̄\  /  |       /  |
  ◎  ◎ [__」      [__」

───────パソコンで原稿を書くことによる効能は

459 :ラフメイカー ◆DsN8Mona1s :04/04/25 15:18 ID:JiqCke9Z

                           .   ┌─┬─┐
     カタカタ   ___              ├─┼─┤  
   ∧__∧   :||\   \  ̄|  ̄|       .└─┴─┘
   ( ´∀`)  || | ̄ ̄| | : :|
 ┌(、__,.つ/ ̄||/  ̄ ̄/ . | =|
 | ヽ. l二二二」二二二二二二二二」
   ̄]l,___)_,) | |        | |
  / ̄\  /  |       /  |
  ◎  ◎ [__」      [__」

───────パソコンで原稿を書くことによる効能は

460 :ラフメイカー ◆DsN8Mona1s :04/04/25 15:19 ID:JiqCke9Z
またかぶった
彡        彡
                  彡        . ┌─┬─┐
     カタカタ   ___             ├─┼─┤  
   ∧__∧   :||\   \  ̄|  ̄|      .└─┴─┘
   ( ´∀`)  || | ̄ ̄| | : :|    彡
 ┌(、__,.つ/ ̄||/  ̄ ̄/ . | =|   彡
 | ヽ. l二二二」二二二二二二二二」
   ̄]l,___)_,) | |  彡     | |             彡←風?
  / ̄\  /  |       /  |
  ◎  ◎ [__」      [__」

──────窓を開け放していても
                原稿が飛ばされないことである───────

461 :ラフメイカー ◆DsN8Mona1s :04/04/25 15:20 ID:JiqCke9Z
これで2個目
3個目逝きます

462 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 15:27 ID:sQmgC7Kl
もちけつ

463 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 15:29 ID:FFlVRUhA
>>ラフメイカー氏
あせらなくても大丈夫ですよー
面白く見てますから。

464 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 16:42 ID:ZTrf7GfK
マターリマターリ。

465 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 16:59 ID:zYRJQXYB
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< さいたまさいたま!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< さいたまさいたまさいたま!
さいたま〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /

466 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 19:47 ID:uiS7ZH3J
今現在、3日で9作品…
新作ラッシュですな。


467 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:38 ID:lS+7OeRM
1/38
ショートショートの広場@
     ∧∧
    (゚Д゚,,) コ
    ⊂  |)  ツ
     |  |   コ
     し`O~  ツ


468 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:38 ID:lS+7OeRM
2/38
  山本一広 作
     ∧∧
    (Д゚,, )/
    と   |)  __i ̄
   /| ´J   i コ
 /  し`| ̄ ̄  ツ コ
      ̄       ツ

469 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:39 ID:lS+7OeRM
3/38
         
     i ̄ ̄ ̄i      iフ上 ヒ,    
     i ̄ ̄ ̄ ̄i     i ) __ノ__            
    i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i    i i_____.i   
   i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i   i i_____.i   
   i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i     
  i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i      ノ_
  i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i    i__ ノ~~L
 i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i   __i__. ┌i  
i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄コ ̄ ̄ ̄i  .i  乂
 ̄ ̄コ ̄ ̄∧∧ ̄ ツ ̄ ̄ ̄ ̄i
 ̄ ̄ツ ̄ (゚Д゚,,) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i

470 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:39 ID:lS+7OeRM
4/38
踊り場を小さく廻り、次の階段を下りようとした瞬間

∧ ! ,
Д゚) -
 |)
 |
`J コ
    ツ・・・

471 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:40 ID:lS+7OeRM
5/38
男は息を飲んだ


 ヽ| | | | | | |/
 三 無い! 三
  /| | | | | | |ヽ
  ∧∧
 (; ゚Д)
 (|  |)
  |  | 
 ~し'J' 
 ̄ ̄ ̄ ̄i

472 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:41 ID:lS+7OeRM
6/38
                        階段が・・・
______________,,v-─ー;;;;;;;;;;;;;;;;;;─ー---、.,_______________             
                  ._,ノ'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.¨''‐、_          
                ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙\_        
               ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.\       
              .,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙┐     
             ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'),     
   _        .,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ     
  /,,-、ヽ ̄)     i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ミ    
 | i、_,! O     .};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; }    
 | ,,-、 O     };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|    
 ヽi、_,! /)      };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|    
     ̄       .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    
            .〔;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i′   
            .),;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;「    
             .'i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     
              \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ′     
               \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       
                .\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/        
                 .¨‐v;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r┘         
_______________''ー-、、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、--‐'______________ 

473 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:43 ID:lS+7OeRM
7/38
週日の、それも正午前のデパート。

                   ITTTTTTTTTTTTI  __     _____
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!iニi  .  |LLLLLLLLL |  ___ /| ̄ ̄ ̄|
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL大 売 出 しLL |iニi,___LLLLL.LLLL | ‖hotel‖| | | ̄,)..|
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/\==|.| ̄ ̄|「| ̄ ̄| | | ̄  |
llllllll|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田| | |    |
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三|| ̄ ̄ ̄ ̄|~|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒Y⌒Y⌒Y⌒| |    |「|    | | ::::::::::::::| ̄ ̄ ̄|
  . . . |IIIIlミ|三三|| λ、、λ.゚  |~|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒Y⌒Y⌒Y⌒| | 田 |「|  田| |;__;;;;| 田 田::|
  . . . |IIIIlミ|三三||..彡*゚ー゚ミ|~|ミ| LL LL LL |ll.| ロロ|ll.| l ̄l,,,|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|    | ||i冖冖i |::::ロ::ロ::::|
  三;:;:;:;;;;::::=:─'':::@ :;:@:::=:;:;;;;::::=━;:;:三;:;:;:;; ;;:: ::::=::::=:─'':::三;:;:;:;;;;::::=:─'':::三;:;:;:;;;;::::=:─'':::: ;::::=
''゚゙゙ ゚' ゙`"'゚゙゙ ゚' ゙`"'゚゙゙ ゚' ゙`"'゚≡「|≡゙゙ ゚' ゙`"'゚゙゙ ゚' ゙`"'゚゙゙ ゚' ゙`"'゚゙゙ ゚≡「|≡゙ ゚' ゙`"'゚゙゙ ゚' ゙`"'゚゙゙ ゚' ゙`"'゚゙≡「|≡゙ ゚' ゙`"
  ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;. | | ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,, | |;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;;,,ヾ;,, | | ;;,,ヾ;;,,ヾ

474 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:44 ID:lS+7OeRM
8/38
大方の客はエレベーターなりエスカレーターを利用するから、
男が七階から下りて来た階段は、その時刻、
何か人に忘れられたような存在だった。
  ∧∧
 (; ゚Д)
 (|  |)
  |  | 
 ~し'J' 
 ̄ ̄ ̄ ̄i
      ;;
      ;;;;;
      ;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

475 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:45 ID:lS+7OeRM
9/38
 ヽ| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |/
 三    ・・・・・・一時の幻覚だ          三
 三 一時的にせよ目だけが俺を裏切ったのだ 三
  /| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |ヽ
  ∧∧
 (;-Д)
 (|  |)
  |  | 
 ~し`J
       ヽ| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |/
       三    階段が消えてなくなるということが   三
       三     一体全体、あってたまるものか    三
        /| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |ヽ

476 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:45 ID:lS+7OeRM
10/38
     ∧∧
     (;゚Д゚) 
     ⊂  |) 
      し |   
 ̄ ̄ ̄ ̄`J~  そっ
      ;;;;;
      ;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

477 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:46 ID:lS+7OeRM
11/38
     ∧∧
     (;゚Д゚) 
     ⊂  |) 
      し |  
 ̄ ̄ ̄ ̄`彡ブンブン  
      ;;;;;
      ;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

478 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:47 ID:lS+7OeRM
12/38
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| ・・・・・・・・・・・・・・・・・ |
\___ _____/
      Y
     ∧∧
     (|i゚Д゚) 
     ⊂  |) 
      し |  
 ̄ ̄ ̄ ̄`J  
      ;;;;;
      ;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

479 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:47 ID:lS+7OeRM
13/38
._________
|             |
|             |
|             |
|             |
|          ∧∧|
|           (|i゚Д|
|          ⊂  |
|           し、||

   ?
   ∧∧ ! ,
  ( *゚ー) -
  ⊂  ⊃
 〜|  |
   し`J

480 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:48 ID:lS+7OeRM
14/38
     ∧∧
     (|i゚Д゚) 
     ⊂  |) 
      し |  
 ̄ ̄ ̄ ̄`彡ブンブン  
      ;;;;;
      ;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

481 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:50 ID:lS+7OeRM
15/38
._________
|             |
|             |
|             |
|             |
|          ∧∧|
|           (|i゚Д|ブンブン
|          ⊂  |
|           し、|

   !!!!!
   ∧∧
  ( ;゚ー)
  ⊂  ⊃
 〜|  |
   し`J

482 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:51 ID:lS+7OeRM
16/38

   ∧∧         ∧∧?
   (*゚ー゚)っ      (゚ー゚*)
    |っ  ノ       ⊂  ⊃
  〜|  |       〜|  |
   し^J         し`J


483 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:52 ID:lS+7OeRM
16/38

   ∧∧         ∧∧?
   (*゚ー゚)っ      (゚ー゚*)
    |っ  ノ       ⊂  ⊃
  〜|  |       〜|  |
   し^J         し`J


484 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:53 ID:lS+7OeRM
18/38
それはちょっとした騒ぎになった。
男子店員の何人かが階段の下に来て男を見上げた。

      ,_,
      い
      i Jっ  ブンブン
     i ̄ミ ̄ ̄i    
     i ̄ ̄ ̄ ̄i              
    i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i   
   i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i  
   i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i     
  i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i   
  i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i   
 i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i  
i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i

年嵩の一人が声をかけた

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| どうしたのですか? |
\___ _____/
      Y
    ∧_∧
   (   ; )
   (    つ
   | | |  ∧_∧
   (__)_)(   ; )

485 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:55 ID:lS+7OeRM
19/38
     ∧∧ ハッ!
    Σ(;゚Д゚)
     ⊂  |) 
      し |   
 ̄ ̄ ̄ ̄`J~  
      ;;;;;
      ;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

486 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:56 ID:lS+7OeRM
19.5/38
  ∧∧
 (; ゚Д)サッ
 (|  |)
  |  |=-
 ~しヽつ=-
 ̄ ̄ ̄ ̄i
      ;;
      ;;;;;
      ;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

487 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:57 ID:lS+7OeRM
20/38
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| ・・・・・・・・・・・・・・・・ |
\___ _____/
      Y
    ∧∧
   (。-Д)
   (|  |)
    |  | 
   ~し`J

488 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:59 ID:lS+7OeRM
21/38
  从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从
 イ                                 イ
 イ L/〃 ヽ  |   ナ-  /  フ〃 十  十7ヽ つ |  イ
 イ  し  つ  .し  | - ん′ し  9′ 丿」  ・ ・  イ
 イ                                 イ
  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
                 |\|\
               | | .\
               | |  ..\ 
             ,,,,,|丿   ..\  
          ,,.''"´        `:、 
        /′           .`:、  
          /   \           ミ    
       |         υ       ヽ     
       ..i──/             .|     
       `、/        υ   ..  i     
          :             ノ      
         ,:'            `:、     
        `:、             `:、
         ;               `:、

489 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 21:59 ID:lS+7OeRM
22/38
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|    階段が無い、   |
|   見えないんだ   |
\___ _____/
      Y
    ∧∧
   (,。゚Д)
   (|  |)
    |  | 
   ~し'J' 
 ̄ ̄ ̄ ̄i

490 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:00 ID:lS+7OeRM
23/38
      
   ∧∧   ∧∧
  ( *゚ー) Σ( *゚ー)
  (|  ⊃ (|  |)
 〜|  | 〜|  |
   し`J  . し`J



  こ    つ |
  ん つ ・  ・



i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i

    ∧_∧
   (   ; )
   (    つ
   | | |  ∧_∧
   (__)_)(   ; )

491 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:02 ID:lS+7OeRM
24/38
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |   なんですって、   |
  |階段がどうしたって?!|
  \___ _____/
        Y
   ∧∧   ∧∧
  ( *゚ー) ( #゚ー)
  (|  ⊃ (|  |)
 〜|  | 〜|  |
   し`J  . し`J
マァマァ

492 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:03 ID:lS+7OeRM
25/38
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  消えてなくなっているんだ  |
\___ ________/
      Y
    ∧∧
   (゚Д゚。)
   (|  |)
    |  | 
   ~し'J' 
 ̄ ̄ ̄ ̄i

493 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:04 ID:lS+7OeRM
26/38
   ∧∧   ∧∧
  ( ;゚ー) (ー゚; )
  (|  ⊃ (|  |)
 〜|  | 〜|  |
   し`J  . し`J

       ___
      i´i―i`i
       ̄ //´
        .|_|

        .○


    ∧_∧   ∧_∧
   (  ;´∀)  (∀・; )
   (    つ (    )
   | | |   | | | 
   (__)_)  (__)_) 

494 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:04 ID:lS+7OeRM
27/38
イヨイヨ狂人カ?
    ∧_∧   ∧_∧
   (  ;´∀)  (∀・; )イヤ、アノ表情カラ見テ
   (    つ (    )断定ハ、シカネル。
   | | |   | | | 
   (__)_)  (__)_)
・・・オマエ行ケ
            ・・・エ?

495 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:05 ID:lS+7OeRM
28/38
ひとりの若い男子店員が、
そっと片足を階段のステップに乗せてみた。

i         ∧_∧
 ̄ ̄i     (∀・; )
     ̄ ̄i   (へ   つ
       ̄ ̄i(_)ヽ ヽ トン
           ̄ ̄i(_)

496 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:06 ID:lS+7OeRM
29/38
そして男の言葉の真偽を確かめるように、
ステップを軽く撫でさすった。

それを見ながら、年長の店員が叫ぶように行った。
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          |        ほら、        |
          |   あるでしょう、階段は   |
          \___ ________/
       オニギリサン!    Y
i         ∧_∧(    /■\
 ̄ ̄i      ( ;・∀) て  (Д`; )
     ̄ ̄i   (へ   つ     (   つ
       ̄ ̄i(_)ヽ ヽトントン  |  |  |
           ̄ ̄i(_)    (__)_)

497 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:07 ID:lS+7OeRM
30/38
     ∧∧
     (|i゚Д゚) 
     ⊂  |) 
      し |  そっ
 ̄ ̄ ̄ ̄`J  
      ;;;;;
      ;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

498 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:07 ID:lS+7OeRM
31/38
     ∧∧
     (|i゚Д゚) 
     ⊂  |) 
      し |  
 ̄ ̄ ̄ ̄`彡ブンブン  
      ;;;;;
      ;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

499 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:08 ID:lS+7OeRM
32/38
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |   しょうがないな、  |
 |   ほっておこうか   |
 \___ _____/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       Y    | そうですね、好きにさせとけば・・ |
            \__ __________/
                 Y
    /■\   ∧_∧  ∧_∧
   ( ;´∀)   (∀`; ) (∀・; )
   (    )   (    )(    )
   | | |   .| | | | | | 
   (__)_)  (__)_)(__)_)
             ∧
          / ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_
          |         ひょっとしたら、         |
          |       カラ                 |
          |  こっちを揶かってるんじゃないですか  |
      .∧   \________________/
   / ̄  ̄ ̄ ̄\_
   |   まさか?!   |
   \_____/

500 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:08 ID:lS+7OeRM
33/38
     /■\
    (∀`; ) エエイ!
i   ┌!    つ
 ̄ ̄i(__)ヽ ヽ
     ̄ ̄i (__) トントントン
       ̄ ̄i
           ̄ ̄i     ∧_∧オニギリサン!
             ̄ ̄i (∀・; )

501 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:09 ID:lS+7OeRM
34/38
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |   ほれ、このとおり階段はちゃんとあるでしょう、  |
   |       無けりゃ私は立って―――         |
   \___ _________________/
         Y
  ∧∧
 (|i゚Д)  /■\
 (|  |)  (Д`; )
  |  |  (  つ)
 ~し'J'    |  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄i(__)_)
      ;;
      ;;;;;
      ;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

502 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:09 ID:lS+7OeRM
35/38
 ,/'~`、 ,/'~`、
 i   i i   i
 .i  i .i  i
  i  i  i  i
  `-´  `-´
  i'~`!  i'~`!
  `-'   `-'
           |\|\ |\|\
           |  | \|  |  \
           |  |   |  |  ..\
          ,,,,,|丿  ,,,,,|丿   ..\ 
      ,,.''"´ ,, .''"´        `:、
    /′ υ/′           .`:、
    /   ●/   \           ミ
   |     |         υ      ヽ  
   ..i──/.i──/             .|
   `、/  `、/        υ   ..  i     
    :       :             ノ      
   ,:'      ,:'            `:、     
   `:、     `:、             `:、
    ;      ;              `:、

503 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:10 ID:lS+7OeRM
36/38
  ∧∧
 (|i゚Д)  /i!ii!i!i!
 (|  |)  i!Д`; i!
  |  |   i!i!  i!ii!i! スッ
 ~し'J'    |  i! |
 ̄ ̄ ̄ ̄ii!__)i!)
      ;;
      ;;;;;
      ;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

504 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:11 ID:lS+7OeRM
37/38
            あ
     あ             あ

 ア                     あ


ア        ぁ   ぁ            あ
                ぁ
      ぁ
            /■ヽ            あ
     ぁ    。(ソ(゚´iコ`゚)。
            ´‐`‐`
     ぁ                   あ

       ぁ              あ
          ぁ       あ
              ぁ


505 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:12 ID:lS+7OeRM
38/38
男の眼の前に、再び、階段がその姿を現した。

        ∧∧
       (;-д)
       (|  |) 
 ̄ ̄ ̄ ̄i  し` |
       ̄ ̄iJ
          ̄ ̄i
             ̄ ̄i
    fin           ̄ ̄i
                   ̄ ̄i
                      ̄ ̄i
                         ̄ ̄i

おずおずと、男は階段を下り始めた。

506 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:14 ID:lS+7OeRM
お見苦しい点有りましたが一応完結。
ショートショートの広場1では「読むな」ぐらい好きかも。

あと半角以外の文章は本文に忠実な筈です。

507 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 22:14 ID:sK4Yde9o
>>467
お疲れ〜

508 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 22:14 ID:1DEfftVJ
>>467-505
乙〜♪

コワイヨ。。。

509 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 22:14 ID:2WQNzrO3
242さん乙です

510 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:15 ID:lS+7OeRM
17/38
._________
|             |
|             |
|             |
|             |
|          ∧∧|
|           (|i゚Д|ブンブン
|          ⊂  |
|           し、|

        !!!!!
   ∧∧   ∧∧
  ( *゚ー)  ( ;゚ー)
  (|  ⊃ (|  つ
 〜|  | 〜|  |
   し`J  . し`J

511 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 22:15 ID:sK4Yde9o
>>507
ageてしまったよ

512 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/25 22:21 ID:lS+7OeRM
                      _____
                    /
                    / おい!
                  ∠  >>507がageちゃったよ!
            ∧_∧    \_____/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           (  ´Д`)  ,-っ      | そうか!よし!許す!
          /⌒ヽ/   / _)       \       
          /   \\//           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /    /.\/         ‐=≡   ∧ ∧
         /   ∧_二つ        ‐=≡   ( ´Д`) ハァハァ 待ってろよ〜
         /   /           ‐=≡_____/ /_
        /    \        ‐=≡  / .__   ゛ \   .∩
       /  /~\ \      ‐=≡  / /  /    /\ \//
       /  /   >  )    ‐=≡  ⊂_/  /    /  .\_/
     / ノ    / /       ‐=≡    /    /
    / /   .  / ./          ‐=≡   |  _|__
    / ./     ( ヽ、          ‐=≡  \__ \
   (  _)      \__つ           ‐=≡ / / /
   . ̄         ``)         ‐=≡  // /
               `)⌒`)     ‐=≡ / | /
                ;;;⌒`)    ‐=≡ / /レ
               ;;⌒`)⌒`)‐=≡ (   ̄)

513 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 22:28 ID:66z8DBul
お疲れ

514 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/25 22:30 ID:t3uRbmZ9
乙カレー
.゚+.(o´∀`o)゚+.゚イイ!!

515 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/26 01:31 ID:W85/Ds1J
>>467-469
ドラマのオープニングみたいでいいね。

516 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/26 01:33 ID:f8BlCO7w
面白かった、GJ!!

517 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/26 01:48 ID:/DmToqbI
階段と怪談を掛けてるのかな?

518 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/26 01:58 ID:aQiT+GmA
これはリアルタイムで読んだな、広場1で好きだったのは「花火」かな

519 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/26 03:06 ID:eCrfRkpG
ちょっと遅レスだけど>>425の手袋、これ好きでした。

自分では448さんの、「記憶がなくなる」というよりは、存在自体が無くなると
いう風に解釈してました。過去談で吸い込まれた人が実際消えてたので・・・。
結婚指輪がなくなることによって、婚約相手との関係も無かったことになって
しまって、全く別の人生(人間)に変わってしまってるのが当時怖かったです。

単に吸い込まれただけの話だとここまで恐怖感が出ませんね。
久々に読めてよかったです。どうもありがとうございました。


520 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/26 09:14 ID:ULXUT+Of
>>518
「花火」よかったなぁ。あと「海」も。
ここで出てきた「読むな」とか、ビデオ棚にある「愚か者の願い」も傑作だった。
ショートショートの広場は1が一番面白かったと思う。

521 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/26 16:37 ID:X1DFi6++


             ┌───────────────
             |パパ、僕今日2ドル儲けちゃった
             └─────────v─────

      ∧_∧
      ( ・∀・)
      (     )  ━━━┳┳━━━
    | ̄| ┐ ┐ ┐     .┃┃.      ∧_∧
    |  ´l(__)_)     .┃┃.     (・∀・ )
                ̄ ̄ ̄ ̄     (___)
   ┌───ヘ─────
   |ほう、どうやってだい
   └─────────

522 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/26 16:38 ID:X1DFi6++
バスに乗らずに、その後ろを走ったのさ

              ___________________
  ________|________|__________|__________________
 ┏┳━━━━━━━┳┓─────―─────―──――――─────────────── ..|
 ┃┃427.ショ-トショ-トバス| ┃ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|~ ̄ ̄ |~ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|~ ̄ ̄ |~ ̄ ̄ |~ ̄ ̄ |~ ̄ ̄ |  |
 ┣┻━━━━━━━┻┫|| ̄|| ̄|| .| [427] .| ――――― .| || ̄|| ̄|| ̄|| ̄||.| ――――― | ――――― .|  |
 ┃ /■\ |        ┃||  ||  || .|___| ∧∧∧w∧ | ||  ||  ||  ||  ||.| ∧_ ((( ))) |..         .|目|
 ┃(・∀・  ) |        ┃||  ||  || .|___|(゚ー゚*(゚Д゚  )| ||  ||  ||  ||  ||.|(´Д(´Д` ;).|_______|目|
 ┃⊆⊇ ⊂ |       ┃||  ||  || . /|入口| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~.||  ||  ||  ||  |||出口|CNG ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ┃_|___|_____.┃||  ||  ||/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~||  ||  ||  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|
 [|CNG~\ ○ / ̄ ̄~[]| ||  ||  ||_/              .||  ||  ||  ||  ||                     |
  |____________| ||  ||  ||  / ̄\ []        .||  ||  ||  ||  ||   / ̄\             |     ∧_∧
  |口口ロ|┌─┐|ロ口口 | ||  ||  || ̄|  ∴ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  ||  ||  ||  || ̄ ̄|  ∴ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    (・∀・ )
  | ̄ ̄ ̄.└─┘ ̄ ̄ ̄~ | ||_||_||_|  ∵ |______||_||_||_||_||__|  ∵ |_________|ニ]   (___)三
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゞゝ二ノ゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞゝ___ノ          ̄ゞゝ_ノ ̄ ̄ ̄  ゞゝ___ノ



523 :3/4:04/04/26 16:39 ID:X1DFi6++
┌───────────────
|ふぅん・・・
└────v──────────

      ∧_∧
      ( ・∀・)
      (     )  ━━━┳┳━━━
    | ̄| ┐ ┐ ┐     .┃┃.      ∧_∧
    |  ´l(__)_)     .┃┃.     (・∀・ )
                ̄ ̄ ̄ ̄     (___)


524 :3/4:04/04/26 16:40 ID:X1DFi6++
┌──────────────────
|次からはタクシーの後を走ったらどうだい?
└────v──────────────

      ∧_∧
      ( ・∀・)
      (     )  ━━━┳┳━━━
    | ̄| ┐ ┐ ┐     .┃┃.      ∧_∧
    |  ´l(__)_)     .┃┃.     (・∀・;)
                ̄ ̄ ̄ ̄     (___)


525 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/26 16:41 ID:X1DFi6++
コマ数かえるの忘れた。もうやだ。
友達の笑い話をネタにして作りました。スレ汚しスマソ。

526 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/26 16:47 ID:H8W/fK2O
お父ちゃん素やな……GJ!

527 :():04/04/26 17:14 ID:8lJdTy+o
こういう話になると、ますますビデオ棚との
境界線が曖昧になってゆく……
最終的には無くなるのか?

528 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/26 17:22 ID:aoeEcb+2
この程度ならあまり気にしなくていいんじゃない
流石にクレしんのネタは不味かったと思うけど

529 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/26 17:25 ID:BZT7G4ar
チト厳しいけどこういうのは1スレ何回とか制限決めたほうがよさげかと。
とりあえずGJ。

>>519
そうでしたか。
なんか光栄でs。
自分にとっても印象深かった作品なのでAA化しますた。

530 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/26 18:04 ID:P9OvdUDu
>>520
「海」一番好きだったなあ。読んでるとブランコの鉄柵に波が打ち寄せる情景が浮かんでくるんだよね。

531 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/26 22:27 ID:seNEaJVY
>>527
>>528に同意。
正直、ジョークものが貼られるたびに
議論レスつけられるほうが辛い。
幕間の余興と思ってスルーすればいいのでは?

532 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/26 22:45 ID:2UwZRfiL
>>524
最後のオチイマイチよくわからなかった…。
タクシーの方が高いからより儲かるってことかな?

533 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/26 22:57 ID:8maaJ1dm
>>532
おれはそう解釈したよぅ

534 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/26 23:23 ID:eZcKY1ut
儲かった気がするだけだけどな・・

535 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/26 23:49 ID:3dztF14/
>>534
だから、そこを皮肉って「次はタクシーに乗れば?」って言ったんじゃないの?

536 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/27 06:13 ID:xHkGzpIm
しかし息子どれだけ足速いねんw

537 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/27 07:38 ID:iUCXlQn6
次からはタクシーの後を走ったらどうだい?

538 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/27 18:35 ID:JwnQQL/L
次からはスペースシャトルの後ろを走ったらどうだい?

539 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/27 18:52 ID:OvBkS+4T
次からはアルファ級原潜の後ろを泳いだらどうだい?

※旧ソ連アルファ級原潜
最高水中速度40kn(74km/h)以上
潜水可能深度915メートル以上

540 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/27 19:00 ID:WYSiOKxe
次からは光の後を走ったらどうだい?

541 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/27 19:28 ID:Jf1yWTLE
次からはタキオン(ry

542 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/27 19:33 ID:NYYVCEOL
次からはまともなレス↓

543 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/27 19:53 ID:78prMujL
次からはまともなレスを煽ったらどうだい?

544 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/27 20:22 ID:TW7V0kJ1
速さの問題じゃねぇだろ

545 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/27 20:57 ID:4CG7sPeV
>>538
>>539
>>540
>>541
儲からないから却下

546 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/27 21:02 ID:nZ0Xmypp
次からは家で寝てたらどうだい?

547 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/27 21:08 ID:YgY3peXS
三文損しね?

548 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/27 21:20 ID:M7pnVBmb
>545
飛行機の後ろなら儲かるかも

549 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/27 22:27 ID:oT/Cxujn
コンコルドが申し分ないな。

550 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/27 22:37 ID:uo0d1U3M
さあ、作品を待ちつつマターリしようぜ

551 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/27 23:19 ID:BEdeLvXr
ジョークを読み慣れてない人は多いのかなあ…

552 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/27 23:27 ID:a5zO9eDH
暇なんでアメリカンジョークを一席

「NBL(アメリカのプロバスケットリーグ)の選手が
オフシーズンには何してるか知ってるかい ジョニー?」
「さー 何してるんだい?」
「映画館で君の前の席に座ってるのさ!」

553 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/27 23:59 ID:3RiYXAHF
>>552
わからん

554 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 00:11 ID:f+esb4LM
>>552
背が高くって邪魔ってことか?

555 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 00:15 ID:9Ouo90Uh
>>554
俺もそれしか思いつかん。

556 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 00:55 ID:+ruO95eu
>>554
そう言う意味なのか

休みの日は、一般人とかわらない事してる、って意味だとか
単純に考えちゃったよ ショボーン

557 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 01:00 ID:180NkJlG
>>556
おれもそう思ったよ

558 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 02:23 ID:erXv/922
>>552
バスケ以外では役立たずっていうブラックな意味かと思った・・・

559 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 02:55 ID:Y6fuJ3Nq
>558
それだと遠まわしにジョニーも役立たずだって言ってる事になるね。

560 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 09:55 ID:9FMb1hbp
>>559
あ〜、だったらかなり面白いかもw

561 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 16:36 ID:ZxqIWF6Q
>>552
結局どれが合ってるんだ?

562 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 17:24 ID:OHIV8laC
結論:オチの意味が理解しにくい話を書き込むな

563 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 17:28 ID:WVCAG7nw
>>562
ジョークの意味を考えるのもまた一興。

564 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 17:30 ID:igE0qdtg
>>562
バカめ。
複数のオチが想像できるように
作られているから素晴らしいんじゃないか。
まあ、自分の考えだけが正しいなんて思っている
馬鹿には理解できないだろうが。

565 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 17:41 ID:9YPxKsLG
ではマターリと作品を待とうか

566 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 17:58 ID:0euSvL86
アメリカンジョークのスレ行くとオチがわからない奴がよく文句言ってるんだよな
まぁ確かにアメリカンジョークはすぐ笑う奴じゃなくて、へぇそうだったんだって思って納得する感じだからな

ショートショートも似たようなものあるからな

567 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 18:31 ID:AktedPRi
はっきり言ってジョークとしては、ゲラゲラ笑えるものではないな。

568 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 19:57 ID:T0y1KeCz
アメリカ人と日本人の違いだろうね

アメリカ人に向かって「アルミ缶の上にある蜜柑」
なんて言っても笑ってくれないのとおんなじようなもん(だと思う)

569 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 20:11 ID:Wh7onNGM
どうでもいいけど俺の知ってるのは「アルミ缶の上にあるみかん」てのだが>>568のは初耳だ

570 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 20:23 ID:ZdwZ5tt5
>>569
                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三


571 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 20:38 ID:9YPxKsLG
>>570
上手い使い方だ

572 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 20:38 ID:AibSk0lS
>>568->>571
一連の流れにワロタ

573 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 21:02 ID:B30PLT8M
蜜柑を「みかん」と読めなかったヤシのなれの果て。
 ↓
(゚∀゚)

574 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 21:05 ID:YqV20T3J
>>573
ミツカンも読めないのかw

575 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 21:25 ID:dcY28Wp6
素で、「あぁそうかひらがなじゃないと文章じゃ判りづらいよなー」と思った。

576 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 21:31 ID:igE0qdtg
>>568-570
素敵なショートショートをありがとうw

577 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 21:34 ID:EPfdm3FD
このスレでショートショート以外を書き込むなってたまに言われるのは、
きっとショートショートは作品(AAではなく元のやつ)のレベルが
安定しているからではないかと思った。

578 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 23:07 ID:B30PLT8M
>>574
ばれた?

579 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/28 23:11 ID:CJknhdm1


580 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 00:13 ID:Tta98J2P
ジョークが叩かれるわけが分かった気がする・・・

581 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 00:16 ID:W5A4UkhT
>>577
元々そこんところが売りのスレなんだけどな
そして、明確な出展先が無いもしくはオリジナルの作品の為に
ビデオ棚というスレが存在するわけで


582 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 01:08 ID:UObrMSDy
SS∈SF

必ずとは言わないけど多少のSF要素が入ってるべきだと思う。

583 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 03:03 ID:Is+qUIH3
×∈
○⊂

584 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 03:21 ID:CaYfOKry
ノノノノ
( ゚∋゚)

585 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 03:22 ID:99M1adTU
   ノノノノ  -___
  (゚∈゚*)  ─_____ ______ ̄
  丿\ノ⌒\  ____ ___
 彡/\ /ヽミ __ ___
    ./∨\ノ\  =_
   .//.\/ヽミ ≡=-
  ミ丿 -__ ̄___________

586 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 04:25 ID:KQNGmR7q
このスレって反応いいから、ビデオ棚行きのネタでも
こっちに書き込みたくなっちゃうんだよ

587 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 08:37 ID:SqAeeP/m
ある商品完成。
今日中に貼りますんで

588 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 10:42 ID:Z9XpwB5P
>>586
それは分かるなぁ
GJとか乙とか沢山書いてもらえるとまた作ろうって思うし
沢山反応があると嬉しいよね

>>587
新作キター
期待してまつ(*´Д`)ハァハァ

589 :552:04/04/29 11:36 ID:niRAHRI0
ホンマすまんかった、
お詫びにアメリカンジョークを一席しても いいかな〜?

590 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 12:11 ID:Qx97Neq7
AAでお願い

591 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 13:04 ID:U52ePtPG
>>589
お笑い小咄板って知ってる?

592 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:05 ID:RSbbjqaS
1/43
出展

 十  ホ  /   フ      ゝo
 木  木  レ ) て  つ  /Jヽ



原作者

 日      立 ノ      __,   
 生      木ノT      







 十      フ      六      口
  め     o_)      冏      ロロ

593 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:06 ID:RSbbjqaS
2/43
ある日、一台の空飛ぶ円盤が

                 / ̄ ̄ ̄ ̄\
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                |) 0 O ○  ○ O 0 (|
              \________/
                〓)\[三O三]/(〓

594 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:07 ID:RSbbjqaS
3/43
地球へやっていて着陸した。

            / ̄ ̄ ̄ ̄\
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         .|) 0 O ○  ○ O 0 (|
         \________/
           〓)\[三O三]/(〓
            | | | |   | | | |
            | | | |   | | | |
            | | | |   | | | |
            | | | |   | | | |
            | | ∪   ∪ | |
              ∪       ∪
赤や青などのきれいな色のもようが描かれてあり、
敵意をもって乗り込んできたようには思えなかった。

595 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:07 ID:RSbbjqaS
4/43
しかし、警戒するに越したことはない

                                           √|`
                             __ 、、、、 ---―ヽヽ,_/ |
                     ,.''"" ヾ  ̄              〉〉```)
                    (_;;   ‖          ,,,,,,;;;;;; '''ノノ/´´\ 
                     `' -- " --― ' ' '  " | |||||||||||| |/``'' -'||\
                                  i´|||||||||||||||||||||||||||||||||| |


            ┌|| ̄彡 ̄ ┬=二__
           | |+Tank o||  ((__((二⊇〓〓〓〓〓〓(0()
      ┌――┴┴―――==┬―┴――‐ヽ
       ||  ⌒~~~⌒⌒~~°   |_(∈∋__(@ 」_
      /―――――――――>‐―┬――――┬>
     / ○  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ((*))}===) 冊冊冊冊〕==)
≡≡≡≡λ (◎) (◎) (◎) (◎) )ー/==ノ――――< ==ノ

ミサイルや大砲のねらいが、それにむけられた。
また、何台ものテレビカメラもまざった。
どういうことになるのか、だれだって知りたいからだ。

596 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:09 ID:RSbbjqaS
5/43
みまもるなかで円盤のドアが開き、

            。   /~゚~\  。
            \ (´・c_,・` )/
            / ̄ ̄ ̄ ̄\
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         .|) 0 O ○  ○ O 0 (|
         \________/
           〓)\[三O三]/(〓
            | | | |   | | | |
            | | | |   | | | |
            | | | |   | | | |
            | | | |   | | | |
            | | ∪   ∪ | |
              ∪       ∪
              なかから一人あらわれた。

597 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:09 ID:RSbbjqaS
6/43
ピエロのような服を着ており

  /~゚~\
 (´・c_,・` )
 (ζδξδθλ)
 | |>  >
 (_(__)

ピエロのごとき楽しげな足どり。

598 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:10 ID:RSbbjqaS
7/43
そしてピエロのようなにこにこ顔で言った。
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|       地球のみなさま。こんにちは。       |
|     わたくしはゲム星人でございます。      |
|      これから仲よくいたしましょう。        |
\___  _________________/
     Y
  /~゚~\
 (´・c_,・` )
 (ζδξδθλ)
 | | |
 (_(__)
いやに調子がいい。
だが、にこにこしているからといって、油断は禁物。
こういう相手には一段と注意したほうがいい。

599 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:11 ID:RSbbjqaS
8/43
地球側の代表は進み出て言った。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|         よくいらっしゃいました。         |
|  それにしても、ずいぶん言葉がお上手ですね   |
\___  _________________/
     Y /                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      | はい。地球上空でテレビ電波を受信し、それで勉強したのでございます。|
      |    訪問にさきだち、それぐらいの努力は礼儀でございましょう。     |
      \_____ ________________________/
               Y

  ∧_∧        /~゚~\
 ( ´∀`)       (・c_,・` )
 ( <V> つ       (ζδξδθλ)
 | | |        | | |
 (__)_)       (_(__)
   /|
/ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|      なるほど、そうでしたか。         |
| で、地球へおいでになった目的はなんですか。 |
\___________________/

600 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:12 ID:RSbbjqaS
9/43
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  六  士  フ〃  つ〃  十〃  /   キ   十  |
|  冏  冗  し   ー   ー   レ)  の  q' o  |
\__________ ___________/
                `r'


                 |\|\
               | | .\
               | |  ..\ 
             ,,,,,|丿   ..\  
          ,,.''"´        `:、 
        /′           .`:、  
      /~ヽ/    ● \        ミ    
     ヽ__                 ヽ     
       ..i                  .|     
       `、__/          ..  i     
          :_             ノ      
         ,:'ζδξδ\______`:、     
        `:、ζδξδθλζδξδθλζδξδθλζδ`:、
         ;ζδξδθλζδξδθλζδξδθλζδ`:、

601 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:13 ID:RSbbjqaS
10/43
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |            わたくしは商人。             |
 |  ほうぼうの星々をまわり、さまざまな取引きをする。 |
 |          この地球という星も、            |
 |      このところ発展がめざましいようで、       |
 |それで立ち寄らせていただいたようなわけでございます。|
 \___  ____________________/
      Y
     /~゚~\
    (´・c_,・` )
    (ζδξδθλ)
    | | |
    (_(__)
ゲム星人はあいそがよかった。

602 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:18 ID:RSbbjqaS
11/43
しかし、地球側は念のためにと質問する。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|    こんなことを口にするのは失礼なんですが、  |
|      あなたが本当に平和の商人なのか、    |
| やがて侵略するための偵察をかねたスパイなのか、|
|         判定のつけようがない。          |
|       どこまで信用していいものやら、      |  ゲム星人は不快な表情にもならず、
|    いちおうみなで相談した上でないと・・・・・・    |  あいかわらずにこにこ顔で言った。
\___  _________________/
     Y /                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |               ごもってもでございます。                |
      |       といって、身分証明書など、あまり意味はないでしょう。       |
      | 商品そのものをお見せし、それでご検討いただくのが第一でございましょう。|
      \_____ _________________________/
               Y

  ∧_∧        /~゚~\
 ( ;´∀`)       (´.c_,.`)
 ( <V> つ       ((ζδξδθλ)
 | | |        | | |
 (__)_)       (_(__)
               /|
            / ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            | たとえばこれなど・・・・・・  |
            \__________/

603 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:18 ID:RSbbjqaS
12/43
ゲム星人は

          ,;-'~`'-;,
         ';、    `;
         ,:' ~"'`~";´
        ,:''´     `':、
       ,:';        ,';
       ;、`:;´'';`':';~;";'`:~,;
        `;:、..:,_:,_:.,:_,;.,.;.,:;′

                粉の入ったビンを出した。

604 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:23 ID:RSbbjqaS
13/43
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  ナ,ヽ  /  フ〃 十 十7ヽ   つ   |   | 十   |
|   の ん′ し  q'  ノ 」  、 ー  ゝ|乙  .レ の o |
\__________ ____________/
                `r'
            /ヽ       /ヽ
           / ヽ      / ヽ
           /   ヽ___/  ヽ
         ,/            \
         /      /  ___  \ ヽ
         |   υ    |  . |    |
    ,;''-:;   .|        |   |    :|
    :'~'`';、  |  υ    ├―-┤  /
  ,:''´   `':、 ヽ             <
  :、`:;´'';;'/ ̄ ̄    /ヽ /\   |ヽ
   `;:、,_:,:|         \ .V /   | |
      \___            |/

605 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:23 ID:RSbbjqaS
14/43
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  サ 十7ヽ〃 こ レ | ._ サ                   |
|  右 .ノ 」    ん  .ノ Uノ 楽 というわけでございます.。  |
\__________ ______________/
                `r'


                 |\|\
               | | .\
               | |  ..\ 
             ,,,,,|丿   ..\  
          ,,.''"´        `:、 
        /′           .`:、  
      /~ヽ/    ● \        ミ    
     ヽ__                 ヽ     
       ..i                  .|     
       `、__/          ..  i     
          :_             ノ      
         ,:'ζδξδ\______`:、     
        `:、ζδξδθλζδξδθλζδξδθλζδ`:、
         ;ζδξδθλζδξδθλζδξδθλζδ`:、

606 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:24 ID:RSbbjqaS
15/43
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |          効果はすばらしく、害はまったくないという薬。            |
      |  これをお調べになって下さい。そのあいだ、円盤のなかでお待ちしています。  |
      \_____ ___________________________/
               Y

  ∧_∧        /~゚~\
 (; ´∀`)       c_,・`   )
 ( <V> )        (ζδξδθλ)
 | | |         < | |
 (__)_)       (_(__)

607 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 14:25 ID:FjKuZl9X
紫煙

608 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:25 ID:RSbbjqaS
16/43
            。        。
            \ /~゚~\ /
            / ̄ ̄ ̄ ̄\
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         .|) 0 O ○  ○ O 0 (|
         \________/
           〓)\[三O三]/(〓
            | | | |   | | | |
            | | | |   | | | |
            | | | |   | | | |
            | | | |   | | | |
            | | ∪   ∪ | |
              ∪       ∪
地球人代表の手にビンを渡したゲム星人は円盤のなかに入っていった。

609 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:26 ID:RSbbjqaS
17/43
はたしてきくのかどうか。
半信半疑ながら、その検討がなされた。
          /      ヽ.     
     ∧∧  /        ヽ ∧∧
     ミ,,゚Д゚ミ/          ヽ(д゚ ,,)
     / ,,つ           ヽ i  \
   ∧_∧/            ヽ.∩_ ∩
   ( ・∀・)             ヽ(´Д` )
   (    )              ⊂    ) 

610 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:26 ID:RSbbjqaS
18/43
身よりのない病気の老人がつれてこられ、
  ∧_∧ 
 ( ´m`)
 (    つ
 | | | 了 
 (__)_).|

本人の承諾をえて、その薬を飲んでもらった。

611 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:28 ID:RSbbjqaS
19/43
    ,.;'^;、      ,.;'^;、
   ,;'   ゛、    ,;'   ゛、  
  ,;'     ゛、  ,;'     ゛、 (
 ,;'       """"""    ゛、. て
,;'   υ             ::  
;;      /       \  ;;  
;;                  ;; 
;;  υ      ,,;^~^'`、    ;; 
゛、        ;'' ,   ;:   ;;
 ;;       ;,、;';;ノ、;、;、::   ;;

612 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:29 ID:RSbbjqaS
20/43
全世界がみまもるなかで、
その効果はすぐにわかった。

   ┌────────┐
   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
   | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; | .| 
   | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; | .|             
   | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| .|               
   |    ZONY     .|             
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|              
   ||   ___  ゚|゚     .|    _,,,,,,,,_      
   ||   l\. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ (:::::::;:;;) 
    ∧__∧ \            \::∧_∧
   (    )\\            (    )
   (   ノ※ \`──────-─と   )  
   `、_ヽ ※ / ̄ ̄※ ̄ ̄ ̄※ ̄ ̄ ヽノ  
      l  /    ※    ※    ※  ヽ 

613 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:29 ID:RSbbjqaS
21/43
老人の病気はなおり、みるみる若くなり、
  ∧_∧ 
 ( ´m`)
 (    )
 | | |
 (__)_)

 ↓↓↓↓↓

  ∧_∧ 
 ( ´/д`)
 (    )
 | | |
 (__)_)

 ↓↓↓↓↓

614 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:33 ID:RSbbjqaS
22/43

三十歳ぐらいとなって、
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  結婚したくなった |
\___  _____/
     Y
  ∧_∧ 
 ( ´∀`)
 (    )
 | | |
 (__)_)
などと言いだしたのだ。

615 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 14:36 ID:Wd4xrXEF
sienn

616 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:36 ID:RSbbjqaS
23/43
なんというすばらしさ。
まさに奇跡としか形容できない効果。
寿命という人間最大の悩みが、これで一掃されるのだ。
感激と喜びの声が円盤をとりまき、それに応じてゲム星人が出てきて言った。

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      | いかがでございましたか。お気に召したでしょうか |
      \_____ _______________/
               Y

            。   /~゚~\  。
            \ (´・c_,・` )/
            / ̄ ̄ ̄ ̄\
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         .|) 0 O ○  ○ O 0 (|
         \________/
           〓)\[三O三]/(〓
            | | | |   | | | |
            | | | |   | | | |
            | | | |   | | | |
            | | | |   | | | |
            | | ∪   ∪ | |
              ∪       ∪
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
  / /       / /       / /      / /       / /
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )
   \    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\
   /     /ヽ  /     /ヽ  /     /ヽ /     /ヽ  /     /ヽ

617 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:38 ID:RSbbjqaS
24/43
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|             まったくみごとなものです。             |
| あなたをスパイと疑ったりしたわたしたちが、恥ずかしくなりました。.|
|             失礼をお許しください。                |
|           あなたは救世主でございます。            |
\___  ________________________/
     Y /                                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |  いえいえ、とんでもありません。わたくしはただの商人にすぎません。 |
      |     あの賞品を喜んでいただいただけ、うれしくてなりません。     |
      \_____ ________________________/
               Y

  ∧_∧        /~゚~\
 ( ´∀`)       (・c_,・` )
 ( <V> つ       (ζδξδθλ)
 | | |        < <|  |
 (__)_)       (_(__)
   /|
/ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 地球人とは単純なやつだとお思いでしょうが、  |
|    さっそく商談に入りたい気持ちです。    |
|      すぐにもたくさん欲しいのです。     |
|     しかし、あの薬は高いんでしょうね。    |
| 買いたくてならないのですが、その代価は・・・・・・|
\___________________/

618 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:39 ID:RSbbjqaS
25/43
    ,.;'^;、      ,.;'^;、
   ,;'   ゛、    ,;'   ゛、  
  ,;'     ゛、  ,;'     ゛、 
 ,;'       """"""    ゛、. 
,;'   υ             ::  
;;      /       \  ;;  
;;                  ;; 
;;  υ     \__/    ;; 
゛、         .\/     ;;
 ;;                ;;
どんな要求が出されるか、地球側は不安でならなかった。みなが効能を知ってしまったので、高いからやめるとことわれない。

619 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:39 ID:RSbbjqaS
26/43
しかし、ゲム星人はいともあっさり答えた。
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |          その点はご心配なく。            |
 |     あんなものは、客寄せの宣伝用です。       |
 |  ご希望でしたら、その製法をいまお教えしましょう。  |
 |      地球にある物質でできます・・・・・・        |
 \___  ____________________/
      Y
     /~゚~\
    (´・c_,・` )
    (ζδξδθλ)
    | | |
    (_(__)

620 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:51 ID:RSbbjqaS
27/43

        ┏             ┓


              /~゚~\  
             (´・c_,・` )
             (ζδξδθλ)
             | | |
             (_(__)


        ┗             ┛
ゲム星人はテレビカメラにむかってそれをしゃべった。

621 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:52 ID:RSbbjqaS
28/43
       ∧_∧
       (; ・∀・)
       /~~~〉 〈/つ
   -=≡ノ  ノヽヽノ 
 -=≡´〜 (_(__)ゝ

622 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:52 ID:RSbbjqaS
29/43
テレビ局にかけつけてきた学者が言った。

              ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              (; ・∀・)< その中継を中止しろ。早くだ。  |
              /~~~〉 〈/つ \____________/
             ノ  ノ|  |...
           ´〜 (__),__)ゝ

623 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:54 ID:RSbbjqaS
30/43
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |        いいじゃありませんか、          |
      | 若がえりの薬の製法が教えられているのですよ。 |
      |       有益な情報の伝達です。          |
      \_____ _______________/
               Y
    ∧_∧      ∧_∧  
    (; ・∀・)    (´д`  ) 
    /~~~〉 〈/つ   (    )  相手にしない局員に、学者は叫ぶ。
   ノ  ノ|  |...     | | | 
 ´〜 (__),__)ゝ   (__)_)

    |
  从/|从从从从从从从从从从从从从从从从从从从
 イ                              イ
 イ    それどころか、大変なことになる      イ
 イ                              イ
  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
           /|
        / ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |          そうおっしゃっても、           |
        | この番組を中断してごらんなさい。大さわぎになります |
        \_____________________/

624 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:55 ID:RSbbjqaS
31/43
押し問答をしているうちに、薬の製法についてのゲム星人の説明はすんでしまった。
        ┏             ┓


            /~゚~\  
           c_,・`  )
           (ζδξδθλつ
           < <| |
           (_(__)


        ┗             ┛

625 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:55 ID:RSbbjqaS
32/43
学者は頭をかかえる。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|     すぐに生産に移す会社もあるだろう。     |
|    ああ、とりかえしのつかないことになった。   |
|         これで地球は破滅だ           |
\_____ _______________/
         Y
    ∧_∧_     ∧_∧  
   ((;-∀-))   (´д`  ) 
    /~~~〉 〈/     (    )  
   ノ  ノ|  |...     | | | 
 ´〜 (__),__)ゝ   (__)_)
            /|
         / ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         |  いったい、なぜなのです。 |
         |  さっぱりわかりませんが。 |
    /|    \___________/
 / ̄  ̄ ̄ ̄ ̄                ̄ ̄ ̄\
 |         あの薬が普及して、         |
 |       みな若がえることになり、        |
 |結婚しなおして子供を作るやつも出てくるだろう。 |
 \___________________/

626 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:56 ID:RSbbjqaS
33/43
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
  / /       / /       / /      / /       / /
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(・¥・ )\\(・¥・ )\\(・¥・ )\\(・¥・ )\\(・¥・ )
   \    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\
   /     /ヽ  /     /ヽ  /     /ヽ /     /ヽ  /     /ヽ
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
  / /       / /       / /      / /       / /
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(・¥・ )\\(・¥・ )\\(・¥・ )\\(・¥・ )\\(・¥・ )
   \    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\
   /     /ヽ  /     /ヽ  /     /ヽ /     /ヽ  /     /ヽ
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
  / /       / /       / /      / /       / /
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(・¥・ )\\(・¥・ )\\(・¥・ )\\(・¥・ )\\(・¥・ )
   \    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\
   /     /ヽ  /     /ヽ  /     /ヽ /     /ヽ  /     /ヽ
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
  / /       / /       / /      / /       / /
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(・¥・ )\\(・¥・ )\\(・¥・ )\\(・¥・ )\\(・¥・ )
   \    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\
   /     /ヽ  /     /ヽ  /     /ヽ /     /ヽ  /     /ヽ
死亡率がほとんどゼロになり、人口はふえる一方だ。

627 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:57 ID:RSbbjqaS
34/43
           ___
   ∧__∧ (  :||\   \  ̄|  ̄|
   ( ;・∀・)て || | ̄ ̄| | : :|
  ./~~~〉_つ/ ̄||/  ̄ ̄/ . | =|
 ノ  ノ l二二二」二二二二二二二二」
´〜 ~]l,___)_,) | |        | |
  / ̄\  /  |       /  |
  ◎  ◎ [__」      [__」

その計算をコンピューターにやらせたら、あっという間に人口が爆発的にふえ、地球上がラッシュアワーのごとくなるとの答が出た。

628 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:57 ID:RSbbjqaS
35/43
   ∧_∧ 
  (丶。B゚)
  ∠ミ 彡L
   .≫ ̄≪
   )m  m(
          ∧_∧
          (゚B。┌)
         ∠ミ 彡L
           I~∽~I
         mI  mI
食料も不足する。寿命で死ぬのではなく餓死することになる。

629 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:58 ID:RSbbjqaS
36/43
-=≡lヽ
-=≡l 」∧_∧  
-=≡‖( ゚∀゚ )
-=≡⊂    つ
 -=≡ 人 ヽノ
 -=≡し (_)
              ∧_∧  
             (; ´∀`)
             (    )
              人 ヽノ
             し (_)
秩序も失われ、殺しあいもおこるだろう。どうしようもなくなるのだ・・・・・・

630 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:58 ID:RSbbjqaS
37/43
どう計算しても、そうなるのだ。
子供は一切うんではいかんともいえないし、
          /      ヽ.     
     ∧∧  /        ヽ ∧∧ | //
     ミ,,゚Д゚ミ/          ヽ(д゚ ,,)  ―
     / ,,つ           ヽ i  \
   ∧_∧/            ヽ.∩_ ∩ | //
   ( ・∀・)             ヽ(´Д` )  ―
   (    )              ⊂    ) 
出産割当制を定着させるには年月がかかり、
人口爆発の防止にはまにあわない。

631 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:59 ID:RSbbjqaS
38/43
    ∧_∧_     ∧_∧  
   ((;-∀-))   (´д`il|i) 
    /~~~〉 〈/     (    )  
   ノ  ノ|  |...     | | | 
 ´〜 (__),__)ゝ   (__)_)

632 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 14:59 ID:RSbbjqaS
39/43
この報告は地球側にもつらえられた。みなは事の重大さに青くなった。
やはりゲム星人の陰謀だったのかも知れない。
地球人を人口問題で混乱させ、宇宙進出をできなくさせ、自滅させるのがねらいだったのか。
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
  / /       / /       / /      / /       / /
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\( |ii´Д)\\(  |ii´Д)\\( |ii´Д)\\(  |ii´Д)\\(  |ii´Д)
   \    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\
   /     /ヽ  /     /ヽ  /     /ヽ /     /ヽ  /     /ヽ

633 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 15:00 ID:RSbbjqaS
40/43
地球側代表は円盤の中のゲム星人をたずね、複雑な表情で言った。
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|        けっこうな知識をいただいたが、            |
| あれのおかげで、地球の自滅が早まってしまいそうです。    |
|      みなに若がえるなとも強制できず、            |
|        人口は増える一方となり・・・・・・             |  ゲム星人は依然として笑い顔。
\___  ______________________/
     Y /                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      | そうですか。そこにお気づきになられたとはけっこうなことでございます。|
      |         わたくしとしてはとてもうれしい気分で・・・・・・          |
      \_____ ________________________/
               Y

  ∧_∧        /~゚~\
 (; ´∀`)       (・c_,・` )
 ( <V> つ       (ζδξδθλ)
 | | |         |  |  |
 (__)_)       (_(__)

634 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 15:03 ID:RSbbjqaS
41/43
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|    ひとのことだと思って、あまりにも無責任すぎる。      |
| あなたはやっぱり地球を混乱させるスパイだったのだな。    |
\___  ______________________/
     Y /                       \
      | いえいえ、決してスパイなんかでは・・・・・・|
      \_____ __________/
               Y

  ∧_∧        /~゚~\
 (# ´∀`)       (・c_,・` )
 ( <V> つ       (ζδξδθλ)
 | | |         |  |  |
 (__)_)       (_(__)

635 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 15:03 ID:RSbbjqaS
42/43
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|         では、なんなのだ。          |
| いいかげんな返答ではあなたを生きて帰さない |
\___  _______________/
     Y

  ∧_∧        /~゚~\
 (# ´∀`)       (・c_,・` )
 ( <V> つ       (ζδξδθλ)
 | | |         |  |  |
 (__)_)       (_(__)

636 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 15:04 ID:RSbbjqaS
43/43
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |        そんなおどかしはむだです。             |
 |     わたくしは精巧なロボットなのですから。        |
 |      現在のゲム星はロボットばかりの星。         |
 |我々ロボットが反乱を起こし、住民をみんな殺してしまった。 |
 \___  _____________________/
      Y
     /~゚~\
    (´・c_,・` )
    (ζδξδθλ)
    | | |
    (_(__)
       /|
    / ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |        気持ちはよかったが不便なこともある。         |
    |  くだらぬ雑用をする者や、植民地の星で働く者も必要なのです。|
    |   ロボットをふやしてもいいのですが、どう計算しても高くつく。  |
    |          どれいを仕入れたほうがいい。            |
    |地球でふえすぎた人間を、ゲム星へ買い取りたいというわけです。|
    \__________________________/

637 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 15:05 ID:RSbbjqaS
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|           L/〃  |    /   .六  |           |
| つまりわたくしは し  ゝ|乙  レ ) 冏  人 なので・・・・・・ |
\__________ _____________/
                `r'
    ,.;'^;、      ,.;'^;、
   ,;'   ゛、    ,;'   ゛、  
  ,;'     ゛、  ,;'     ゛、 
 ,;'       """"""    ゛、. 
,;'                 ::  
;;  / ●      ● \  ;;  
;;          /~ヽ      ;;   fin
;;          _/      ;; 
゛、      ヽ___     ;;
 ;;:、;:、..:,_             ;;
,:'ζδξδ`:、;:、..:,_:,_:.,:_,;.,.;.,:;;:、..:,_:,_:.,:_`:、     
:、ζδξδθλζδξδθλζδξδθλζδζδξδθλ;;
;ζδξδθλζδξδθλζδξδθλζδζδξδθλ;;

そう説明しながら、ゲム星のロボットは、にこにこしつづけ・・・・・・。

638 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 15:07 ID:phaOaVbv

奴隷商人か。
中国人は連れてっていいよ。

639 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 15:08 ID:QgLqikkU
グッジョブですた

640 :242 ◆Er61aBd152 :04/04/29 15:09 ID:RSbbjqaS
以上で作成中のショートショートは全て貼り終えました。
ところで最後のコマ・・・今気付いたが耳が/~゚~\じゃなくて∧_∧でした。
吊ってきます

641 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 16:11 ID:tVKqNI4i
GJ!

642 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 16:29 ID:E7LILC0h
乙カレー

643 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 16:33 ID:w6Wzj2CV
>>638
こんなスレで煽りレスするなヴォケ

644 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 16:34 ID:jRHFaFkH
GJ!
ただ2行の文字が読みづらい
メル欄で雑談もやめてほしい

645 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 17:34 ID:KQNGmR7q
モナーの左目がちょっとおかしくないか

646 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 17:37 ID:N+3l1ipd
>>644
メル乱の雑談なんて見なきゃ別にいいじゃん。
と思ったがjaneは名前欄にメル乱表示されるんだっけな・・・。かちゅに替えろ
>>645
`じゃなくて`になってるみたいね。

647 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 18:15 ID:Mve98RWi
GJ!
でも2行部分は演出とはいえ見づら過ぎるね・・・

648 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 18:16 ID:uIIXGwW7
二行の文字読みにくいね
ってか、ほとんど読めなかったよ

649 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 18:59 ID:PDuyx1Ja
確かに読みにくいけど努力のあとは見える。
乙でした。次回作も楽しみにしています。

650 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 19:53 ID:JkB1n9kE
二行文字読みにくい

651 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 20:27 ID:BYfDGY+X
そもそも二行文字とか使う理由が分からない。

652 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 20:44 ID:JkB1n9kE
俺の方がうまい

653 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 21:12 ID:e+I0o69E
>>640
よけいなお世話かもしれんが・・・このパッチが入ってないのでは?
http://r-theta.hp.infoseek.co.jp/mushroom/zurenai.html


654 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 21:28 ID:AtAFW3BL
>>582-585にワロタ

655 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/29 21:47 ID:Ubab2Mp2
乙。今、ショートショートの広場読んでるけど、ヤパーリ星新一の物は桁違いだね。
242はかなりの作品を作ってくれているね。GJですた。

656 :242:04/04/29 21:50 ID:RSbbjqaS
うが、>>653のパッチいれたら死んでますた。
こんどこそ吊ってきます。
>>649には悪いが当分はROMすることに。

もしも次貼るときがあれば二行文字は控えておきます。

657 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/30 02:30 ID:fNkW7OWj
筒井康隆が読者罵倒を書いた気持ちがよくわかるな

658 :si:04/04/30 16:05 ID:bNdvZTqQ
ある商品・・・本で呼んでいい作品だなと思ったので嬉しかったです。
出来れば闇の眼を誰かやってくれたら・・・
と思うけど自分で作れときそうなので、希望だけにしときます。
作ってくれるなら、作ってくれたら嬉しいです。

659 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/30 23:09 ID:DR23kRxR
>>657さんは読み間違っていると思う・・・タブン

660 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/30 23:47 ID:QZy1U4wq
  __
 ∠ ._\
  |/´・ω・`) 職人さんもう来ないのかな。。
  ( つ旦と)
  と_)_)

661 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/04/30 23:57 ID:W7NVAubZ
ただいま日速10コマ
GW中に完成するかな?

662 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 02:50 ID:/tqgM+hN
スレ立つ
>職人がんばる
>人集まる
>アフォがハメをはずす
>「良心ある住人」が議論を始める
>職人あきれていなくなる
>アフォはハメをはずしつづける
>「良心ある住人」もあきれていなくなる
>アフォしかいなくなる

面白くて短編ならなんでもいいよー
面白い短編が人のいないスレで発表されるのももったいないし

663 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 09:59 ID:KFrm4+JU
> 662
荒れるから前半部分は言わなくていいっての

664 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 10:01 ID:oVniFq7S
>>659
いまいちあれの読み方分からんのだけど、
どう解釈してる?
作者の意図がぜんぜん分からん
俺の理解を超えている_| ̄|○

665 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 10:25 ID:/c0KEYky
少なくとも>>657のように、
ごちゃごちゃ理屈煩いよ読者、なんなら書いてみろROMめ
という意図をギャグとして受け止めれずに素で受け止めてしまうのは
作者の意図とは違うと思うな。素で受けたら作家が成り立たん。
それとも>>657の真意を読み間違ったかっっ(;゚Д゚)

666 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 12:38 ID:2mM3OeMl
1/18

                             ⊂⊃三二=‐



"゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'''"゙'"゙'""'゙"゙゙'"''""'゙"゙゙'"゙""゙""゙゙'""'゙"゙゙' "'゙"゙゙'"゙"゙' ""'゙"゙゙'"''
                      "゙""゙゙'""'゙"゙         '""'゙"゙゙'"''
" ゙""゙゙'  ゙゙'"''∧∧"゙''∧∧"゙""゙゙'""'゙"゙゙'     ゙'"''""'゙"゙゙'"゙"
  ゙゙'""'゙"゙'  (*゚ー゚) (。。,,)                "゙""゙゙'""'゙"゙゙'"''
        @_,,ノΨψc_,)〜"゙""゙ ゙'""'゙      ゙"゙゙'"''""'゙  "゙゙'"゙"
"゙゙'""    '゙"゙゙'"'''"゙'"゙      '"" マツデチ!! '゙"゙゙゙゙'"゙ ""゙゙'"" '゙"゙゙'"'
  "゙゙'""゙"゙゙'""       ≡≡∧,,∧   ≡≡∧ ∧  キャーキャー!!
"゙゙'"''""'゙"゙゙'"゙ ""゙゙'"" ゙ ≡≡ミ,,>∀<ミ ≡≡(,,・∀・)   ゙゙'"" '゙"゙゙'"'
    ゙゙'"" '゙"゙゙'"'  ゙゙'" ≡≡ミ_u,,uノ ≡≡ミ_u,,uノ ゙゙゙゙'"'
"'゙"゙゙'"゙     ""゙゙'"" '゙"゙゙'"'"'         ゙"゙゙'"゙ ""゙゙'"" '゙"゙゙'"'

667 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 12:38 ID:2mM3OeMl
2/18


                           ヽ
                             \\
                            ヽ  ヽ   \
                              \   ヽ
     人人人人            (⌒ヽ⌒             '⌒)、
    < あっ!>                          ⌒  ⌒)
      `Y`Y`Y`               (⌒(⌒ヽ   ⌒ ;:''⌒)
                            ,,-''"´ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ヽ,
"゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'''"゙'"゙'""'゙"゙゙'"''""'゙"゙゙'"゙""゙"   (::::::. : .::... . .__________,,,) '⌒)
         、 ! ,              "゙""゙゙'""     '゙"゙'""'゙"゙゙'"''
" ゙""゙゙'  ゙゙'"'∧∧"゙''∧∧ ? "゙゙'""'゙"゙゙'     ゙'"''""'゙"゙゙'"゙"
  ゙゙'""'゙"゙'  (  *゚) (゚ー゚,,)                "゙""゙゙'""'゙"゙゙'"''
        @_,,ノΨψc_,)〜"゙""゙ ゙'""'゙      ゙"゙゙'"''""'゙  "゙゙'"゙"
"゙゙'""    '゙"゙゙'"'''"゙'"゙      '""'゙"゙゙'"''""'゙"゙゙'"゙、 ! , ゙゙'"" '゙"゙゙'"'
  "゙゙'""゙"゙゙'""   ドウカ シタ デチカ?  ∧,,∧     ∧ ∧   ゙゙'""
"゙゙'"''""'゙"゙゙'"゙ ""゙゙'"" ゙"''""'゙"''"  ミ ,・∀ミ   (   ,,)  ゙゙'"" '゙"゙゙'"'
    ゙゙'"" '゙"゙゙'"'  ゙゙'"       ミ_u,,uノ 〜(_u,ノ゙゙'"'
"'゙"゙゙'"゙     ""゙゙'"" '゙"゙゙'"'"'         ゙"゙゙'"゙ ""゙゙'"" '゙"゙゙'"'

668 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 12:39 ID:2mM3OeMl
3/18




    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         *  +
    | あんな人たちが出てきたよ |  + *         ┼
    \                /    ,,-''"´ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ヽ,   プシュー
"゙""゙゙'"'" ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄""゙""  (::::::. : .::... . .λλ ̄],,,)
                         "゙""゙゙'""     '゙"゙'""'゙"゙゙'"''
" ゙""゙゙'  ゙゙'"'∧∧"゙''∧∧"゙""゙"゙゙'""'゙"゙゙'     ゙'"''""'゙"゙゙'"゙"
  ゙゙'""'゙"゙'  ( *゚ヮ) (  ,,゚)                "゙""゙゙'""'゙"゙゙'"''
        @_,,ノΨψc_,)〜"゙""゙ ゙'""'゙      ゙"゙゙'"''""'゙  "゙゙'"゙"
"゙゙'""    '゙"゙゙'"'''"゙'"゙      '""'゙"゙゙'"''""'゙"゙゙'"゙ ""゙゙'"" '゙"゙゙'"'
  "゙゙'""゙"゙゙'""           ウン ∧,,∧     ∧ ∧   ゙゙'""
"゙゙'"''""'゙"゙゙'"゙ ""゙゙'"" ゙'゙"゙゙'"''""'゙  ミ,,・∀・ミ   (∀・,n)  ゙゙'"" '゙"゙゙'"'
    ゙゙'"" '゙"゙゙'"'  ゙゙'"   "'"'   ミ_u,,uノ 〜(u,_ノ ゙゙'"'
"'゙"゙゙'"゙     ""゙゙'"" '゙"゙゙'"'"'         ゙"゙゙'"゙ ""゙゙'"" '゙"゙゙'"'
                        /|
                  / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  |  なんだろう 行ってみよう!  |
                  \_____________/

669 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 12:40 ID:2mM3OeMl
4/18
                  ____________________
                /´:.::::::.. . . .... ... ... . . . .   . . .
               /:::::.::::::::::.::::::::::: :::::. . .. .. . . .  . . .
             /;;;;;;;;;;;;::::.::::::::::::.::::::: :::::: ::: ::. .. ..  .
             |;;;;;:;;,;;;,;;;;;;;,;;;:::::::::::::::::::.:::::::.::: :::: :: :.. ..  . . .
             |;:;;;;;;;;;;;;;,:;;;,;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;::::.::::: :::::: ::::::::: :: ::: :: . .. .r‐──
             |;;;;;;;;;;,.;,;,.;.,;;,;,;.;.:;:.:::::...:.:: : . :. :. : ::: :.:.:.:.: :::::..........|
            、∧_∧;;;;;,:;,::,:::::::::.:.:.: .:.:. ∧_∧:.:.:. .    ...|
.           - ( ´−` );;;;;;∧_∧:::::::.:.( ´−`) . . ...::::. .. |
            '(;;;;:;;;;;;;;);;;,;(  , 、):::::::.(;;;;;;;;:;;;;):.. . .......  . |
             | | |;;;;;::(;;;;つψ)::::::::.:| | |::  .. .... ... .|
             (__,(__);;;( ̄_)∪::::.:.:(__)__,)::::::::..... ...   |
"゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'''"゙'"゙'""'゙"゙゙'"''""'゙"゙゙'"゙""゙""゙゙'""'゙"゙゙' "'゙"゙゙'"゙"゙' ""'゙"゙゙'"''"゙"
   ゙"゙゙'"''""'゙  "゙゙'"゙""゙゙'"''""'゙  "゙゙'"゙"      ゙"゙゙'"''"゙゙'"゙"
゙""゙゙'゙゙'"'    ∧∧  ∧∧ ∧,,∧  ∧ ∧   ゙"゙゙'"''"゙゙'"''"""゙゙'"゙"
  ゙゙'""'゙"゙'  (  *゚)  (  ,,゚) ミ   ,,ミ (   ,,) ゙"゙゙'"''""'゙  "゙゙'"゙"
゙"゙゙'"''""゙"  @_,,ノ〜(__ノ @__,,ミ (__)〜 '゙"゙゙'"''""'゙  "゙゙'"゙"

               /|
         / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | ねぇ、おじちゃんたち           |
         | それに乗って、何処から来たの? |
         \______________/

670 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 12:41 ID:2mM3OeMl
5/18

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | われわれは空のむこうの、遠い遠い星から来たんだよ。   |
  \____________  _____________/
                    \|         |;;;;;:;;,;;;,;;;;;;;,;;;:::::::::::::::::::.:::::
                           |;;;;;;;;;;,.;,;,.;.,;;,;,;.;.:;:.:::::::::::.....
                      ∧_∧  ∧_∧∧_∧:.:.:........
                      (´∀` ) (´ー` ) ´ー`)::: . . .
        ∧∧  ∧∧ ∧,,∧   と;;;;:;;;;;;つ (;;;;ψと;);;;:;;;;;;;;):∧ ∧ マッカナ フク...
         (  ;゚) (  ;゚)ミ  ;・ミ   | | |   | | | | | |:.(∀・;)
"゙""゙゙'""'゙"゙'@__ノ 〜__,,@__,ミ"゙ (__,(__)'゙'(__(__)_(__)と__)〜
"      ゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'       "゙"  "゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'    "゙゙'""'゙"゙゙'"'
"゙゙'"''"""゙゙'"゙"    /|  "゙゙'"''"" "゙゙'"゙"゙゙'"''"""゙゙'"゙"   "゙゙'"''"""゙゙'"゙"
   "゙'"""/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ "゙゙'"''"""゙゙"''"""゙゙'"゙"
"゙゙'"゙"   |  何しに来たの?どこへ行くの? |"゙゙'"          ''"""゙゙'"゙"
"゙゙'"''"""゙゙'\______________/"゙゙'"''""   "゙゙'"゙""゙゙'"'
"゙゙'"''"""゙゙'"゙""゙゙'"''""  "゙゙'"゙"  "゙゙'"''"""゙゙'"゙""゙゙'"''"""゙゙'"゙" "゙゙'"''"""゙゙'"゙"

671 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 12:41 ID:2mM3OeMl
6/18

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 別な星に行く途中なのだが、この星を見かけて、ちょっと降りてみたのだよ。 |
| ゆっくりは出来ないが標本にする植物を少し集めていこうと思ってね。     .|
\____________  __________________/
                    \|         |;;;;;:;;,;;;,;;;;;;;,;;;:::::::::::::::::::.:::::
                           |;;;;;;;;;;,.;,;,.;.,;;,;,;.;.:;:.:::::::::::.....
                      ∧_∧  ∧_∧∧_∧アリガd
                      (´∀` ) (´ー` ) ´ー`)::: . . .
    ワタシモ! ∧∧  ∧∧ ∧,,∧   と;;;;:;;;;;;つ (;;;;ψと;);;;:;;;;;;;;):∧ ∧ チビタン タチ ニ
         ( *゚ヮ) .( ,,゚ー)ミ ,,・∀ミ  | | |   | | | | | |:.(>∀・n マカセル デチ!
"゙""゙゙'""'゙"゙'@__ノ 〜__,,@__,ミ"゙ (__,(__)'゙'(__(__)_(__)(う_ノ〜
"      ゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'       "゙"  "゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'    "゙゙'""'゙"゙゙'"'
"゙゙'"''"""゙゙'"゙"    /|  "゙゙'"''"" "゙゙'"゙"゙゙'"''"""゙゙'"゙"   "゙゙'"''"""゙゙'"゙"
   "゙'"""/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ "゙゙'"''"""゙゙"''"""゙゙'"゙"
"゙゙'"゙"   | それじゃあ、私の集めたお花をあげるよ |      ''"""゙゙'"゙"
"゙゙'"''"""゙゙'\_________|\________/"゙   "゙゙'"゙""゙゙'"'
 "゙゙'"''゙゙"''"""゙゙'"゙""゙'"""/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  "゙゙'"゙"
"゙゙'"゙"   "゙゙'"''""    | うん、僕たちが手伝ってあげるよ!|"゙゙'"
  "゙゙'"''"""゙゙'''   ''"""\_______________/"""゙゙'"゙""゙゙'

672 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 12:42 ID:2mM3OeMl
7/18                  ____________________
                /´:.::::::.. . . .... ... ... . . . .   . . .
               /:::::.::::::::::.::::::::::: :::::. . .. .. . . .  . . .
             /;;;;;;;;;;;;::::.::::::::::::.::::::: :::::: ::: ::. .. ..  .   . : .::: ......... .. .. .
             |;;;;;:;;,;;;,;;;;;;;,;;;:::::::::::::::::::.:::::::.::: :::: :: :.. ..  . . . . . . .. .:; .::
             |;:;;;;;;;;;;;;;,:;;;,;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;::::.::::: :::::: ::::::::: :: ::: :: . .. .r‐──
             |;;;;;;;;;;,.;,;,.;.,;;,;,;.;.:;:.:::::...:.:: : . :. :. : ::: :.:.:.:.: :::::..........|
             ∧_∧;;;;;,:;,:∧_∧:,::::::∧_∧:.:.:. .      ...|
.            .(´ー` );;;;;;:( ´ー`) . .( ´ー`)...::::. ... . ..|
             (;;;;:;;;;;;;;);;;,;:(;;;;つψ;):::.(;;;;;;;;:;;;;):..: .......:. . |
             | | |;;;;;::..:| | |:::::::..:| | |::  .. .... :.:...:|
             (__,(__);;;:::(__,(__):.:...(__)__,)::::::::..... ...::::::::|
"゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'''"゙'"゙'""'゙"゙゙'"''""'゙"゙゙'"゙""゙""゙゙'""'゙"゙゙' "'゙"゙゙'"゙"゙' ""'゙"゙゙'"''"゙"
" ゙""゙゙'  ゙゙'"''∧ ∧"゙'∧,,∧"゙""゙゙'""'゙"゙゙'     ゙'"''""'゙"゙゙'"゙"
  ゙゙'""'゙"゙'  ( ,,・∀) ミ,,・∀・ミ                "゙""゙゙'""'゙"゙゙'"''
       〜(_,つΨψc_,@"゙""゙ ゙'""'゙      ゙"゙゙'"''""'゙  "゙゙'"゙"
   ゙"゙゙'"''""'゙  "゙゙'"゙""゙゙'"''""'゙  "゙゙'"゙"      ゙"゙゙'"''"゙゙'"゙"
"゙゙ψ'"''"""゙゙"''"""゙゙'"゙ ""゙゙'"''"""゙゙"''"" "゙゙'"゙"
         "゙゙'"゙"  "゙゙'"''"""゙゙'"゙""゙゙'"''"""゙゙'"゙" "゙゙'"''"""゙゙'"゙"
" ゙""゙゙'  ゙゙'"'' ゙'""'゙      ゙"゙゙'"''""'゙∧∧"゙''∧∧"゙""゙゙'""'゙"
  ゙゙'""'゙"゙'   ゙'""'゙      ゙"゙゙'"''""'゙(*゚ー゚) (゚ー゚,,) γ   ω
        ゙'""'゙      ゙"゙゙'"''""'゙ @,__っノΨξc_,)〜"゙" ψ"゙

673 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 12:43 ID:2mM3OeMl
8/18
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    /:::::.::::::::::.::::::::::: :::::. . ..
  |  ほら、こんなに集めてきたよ!  |   /;;;;;;;;;;;;::::.::::::::::::.::::::: :::::: :
  \________  ____/.    |;;;;:;;,;;;,;;;;;;;,;;;:::::::::::::::::::.:::::::
                 |/            |;;;;;:;;,;;;,;;;;;;;,;;;:::::::::::::::::::.:::::
                           |;;;;;;;;;;,.;,;,.;.,;;,;,;.;.:;:.:::::::::::.....
                      ∧_∧  ∧_∧∧_∧:.:.:........
                      (´ー` ) (´∀` ) ´∀`)::: . . . .ω
        ∧∧  ∧∧ ∧,,∧   と;;;;:;;;;;;;つ (;;;;ψと;);;;:;;;;;;;;):∧ ∧ψノ
         ( *゚ー) ( ,,゚ヮ)ミ ・∀ミ   | | |   | | | | | |:.(∀・ /)'
"゙""゙゙'""'゙"゙'@_っψ〜っΨ@っiψ'"゙ (__(__)'゙''(__(__)_(__)と,_,ノ〜
"       ゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'"゙""゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'      "゙゙'""'゙"゙゙'"'  ""'゙"゙゙'"'
"゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'       /|  "゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'    "゙゙'""'゙"゙゙'"'
         / ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄\  "゙゙'""'゙"゙゙'"'   "゙゙'""'゙"゙゙'"'
   "゙゙'""'゙"゙゙'"'| ぼくは、これだけ!! |   "゙゙'""'゙"゙゙'"'゙゙'""'゙"゙゙'"'
         \_________/   /|
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | ありがとう。おかげで早く仕事が済んだよ。お礼に何をあげようか。 |
  \____________________________/

674 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 12:44 ID:2mM3OeMl
9/18

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/:::::.::::::::::.::::::::::: :::::. . ..
  | おじちゃんたち、どんな事ができるの? |;;;;;;;;;;;;::::.::::::::::::.::::::: :::::: :
  \________  _______/;:;;,;;;,;;;;;;;,;;;:::::::::::::::::::.:::::::
                 |/            |;;;;;:;;,;;;,;;;;;;;,;;;:::::::::::::::::::.:::::
                           |;;;;;;;;;;,.;,;,.;.,;;,;,;.;.:;:.:::::::::::.....
                      ∧_∧  ∧_∧∧_∧:.:.:........
                      (´∀` ) (´∀` ) ´∀`)::: . . .
        ∧∧  ∧∧ ∧,,∧   と;;;;:;;;;;;;つ (;;;;ψと;);;;:;;;;;;;;):∧ ∧
         ( ;゚ー) ( ,,゚O)ミ,,・∀ミ  | | |   | | | | | |:.(д・,, )
"゙""゙゙'""'゙"゙'@_っψ〜っΨ@っiψ'"゙(__,(__)'゙''(__(__)_(__)(,_,,,)〜
"       ゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'"゙""゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'      "゙゙'""'゙"゙゙'"'  ""'゙"゙゙'"'
   ""'゙"゙゙'"'   "゙゙'""'゙"゙゙'"'  ""'゙"゙゙'"'   "゙゙'""'゙""'゙"゙゙'"'"゙゙'""'゙"゙゙'"'
                      /|"゙゙'"'"゙゙'""'゙"゙゙'"'      "゙゙'"'"
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 我々は文明がここよりずっと進んでいるから、大抵の事は出来るだろう。.|
 | 何かして欲しい事があったら、言ってごらん。                 |
 \______________________________/

675 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 12:45 ID:2mM3OeMl
10/18
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:::::: :::::. . ..
  | それならね。大人達のやり方を改めさせてほしいな。|::::::::::: ::::::.
  | 大人達に嘘をつかせないようなこともできる…? .   |:::::::: ::::::.:::
  \_____  _______________/::::::::::::::.:::::
           |/                  |;;;;;:;;,;;;,;;;;;;;,;;;:::::::::::::::::::.:::::
                      ∧_∧  ∧_∧∧_∧:.:.:........
                      (´∀` ) (´∀` ) ´∀`)::: . . .
        ∧∧  ∧∧ ∧,,∧   と;;;;:;;;;;;;つ (;;;;ψと;);;;:;;;;;;;;):∧ ∧
         ( *゚ヮ) ( ,,゚ー)ミ ,,・∀ミ. .| | |   .| | | | | |:.(∀・,, )
"゙""゙゙'""'゙"゙'@_っψ〜っΨ@っiψ'"゙(__,(__)'゙''(__(__)_(__)(,_,,,)〜
"       ゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'"゙""゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'      "゙゙'""'゙"゙゙'"'  ""'゙"゙゙'"'
   ""'゙"゙゙'"'   "゙゙'""'゙"゙゙'"'  ""'゙"゙゙'"'   "゙゙'""'゙""'゙"゙゙'"'"゙゙'""'゙"゙゙'"'
"゙゙'""'゙""'゙"゙゙'"'"゙゙'""'゙"゙゙'"'      /|  "゙゙'""'゙""'゙"゙゙'"'"゙゙'""'゙"゙゙'"'
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄\"゙゙'"'"     ゙゙'""'゙"゙゙'"'
        | ああ、できない事も無いよ。   |  "゙゙'""'   ゙""'゙
        \                   /     /|_
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    \
      | ほんと?大人って悪い事ばかりしてるんだよ。    |
      | よく分からないけど賄賂なんてことも……。      |
      \_____________________,/

676 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 12:46 ID:2mM3OeMl
11/18
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | わかった。やってあげるよ。だが、我々には急ぎの仕事がある。 .|
  | 帰りには必ずやってあげるから、待っていておくれ。          ...|
  | 約束はきっと果たすよ!                          |
  \____________  _______________,/
                    \|         |;;;;;:;;,;;;,;;;;;;;,;;;:::::::::::::::::::.:::::
                           |;;;;;;;;;;,.;,;,.;.,;;,;,;.;.:;:.:::::::::::.....
                      ∧_∧  ∧_∧∧_∧:;;;;;::::::........
                      (´∀` ) (´ー` )´∀` )::: . . .
         ∧∧  ∧∧ ∧,,∧  と;;;;;;:と;;) .(っiΨと);;;:;;;;;;;;):.∧ ∧
         ( *゚ヮ) .( ,,゚ー)ミ ,,・∀ミ  | | |   | | | | | |:.(∀・,, )
"゙""゙゙'""'゙"゙'@__ノ 〜__,,@__,ミ"゙ (__,(__)'゙'(__(__)_(__)(uu_)〜
"       ゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'"゙""゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'      "゙゙'""'゙"゙゙'"'  ""'゙"゙゙'"'
"゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'       /| "゙゙'"'   "゙゙'""'゙""    '゙"゙゙'"'"゙゙'""'゙"゙゙'"'
         / ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  "゙゙'""'゙"゙゙'"'
   "゙゙'""'゙"゙゙'"'| うん!きっと来てね!待っているよ!|"゙゙'""'゙"゙゙'"'゙゙'""'゙"゙゙'"'
 "゙゙'""'  ゙""' \_______________/  "゙゙'""'   ゙""'゙

677 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 12:48 ID:2mM3OeMl
12/18

      ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
     <                             >
     <    さようならー!!さようならー!!     >
     <                             >
       Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY

                             ⊂⊃
                                 ノ
                                 ノ

"゙""゙゙'""'゙"゙゙'"'''"゙'"゙'""'゙"゙゙'"''""'゙"゙゙'"゙""゙""゙゙'""'゙"゙゙' "'゙"゙゙'"゙"゙' ""'゙"゙゙'"''
        "゙""゙゙'""'゙"゙         '""'゙"゙゙'"''
   ""'゙"゙゙'"'   "゙゙'""'゙"゙゙'"'  ""'゙"゙゙'"'   "゙゙'""'゙""'゙"゙゙'"'"゙゙'""'゙"゙゙'"'
"'"゙゙'""'゙"゙゙' ∧∧  ∧∧  ∧,,∧  ∧ ∧ "'"゙゙'""'゙"゙゙'"'
      ('(  *゚) (  ,,゚) ミ  ,,・ミ  (  ,,・/)     "'"゙゙'""'゙"゙゙'"'
      @_,,ノ〜__,,) @__,ミ〜(__,,ノ "'"゙゙'""'゙"゙゙'"'"'"゙゙'""'゙"゙゙'"'
   ""'゙"゙゙'"'   "゙゙'""'゙"゙゙'"'  ""'゙"゙゙'"'   "゙゙'""'゙" "'゙"゙゙'"'"゙゙'""'゙"゙゙'"'
'゙""'゙"゙゙'"'"゙゙'""'゙"゙゙'"' '゙""'゙"゙゙'"'"゙゙'""'゙"゙゙'"' '゙""'゙"゙゙   '     ゙""'゙"゙゙'"

678 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 12:49 ID:2mM3OeMl
13/18
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::|
       |::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::○:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       |::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       |::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚::|
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      ∧_∧              |\
  ∧_∧  .ヽ二二ヽΘ‡ †_† . _(´∀` )○∞    ∧_∧  \
  ( ´∀`)       田田田田三( と.;;;;;;/ ̄|≡‰    (´∀` )   \
  (;;;;;;;;:;;;;)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄( |___| ̄ ̄ ̄ ̄~(;;;;;;;;;;;;;つ     .\
  | | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄し  || . ̄ ̄ ̄ ̄ (   ⌒) \
  (__)_)                 ̄ ̄       (二二二)J、  \
                                   ||  .  \  .\
                            /|    ̄ ̄    \   \
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄\
              | 気持ちのいい連中でしたね。  |
      |\       \_____________/
 / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | さあ、急ごう!そして、早く約束を果たしてうやろう! |
 \______________________/

679 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 12:56 ID:2mM3OeMl
14/18






     ───────  十数年後  ───────








680 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 12:57 ID:2mM3OeMl
15/18
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | さて、あの連中はどうしたろう。君たち、探してきてくれないか?  |
  \____________  _______________/
       |"゙゙'"'   "゙゙'""'゙"" \|   '゙"゙゙'"'"゙゙'""'゙"゙゙   |
       |    "゙""゙゙'""'゙"゙         "'''""'゙"゙゙'"'' |
       |"'"゙゙'""'゙"゙゙'"' '゙""'゙"゙゙   ''     '゙""'゙"゙゙'|
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      ∧_∧              |\
         .ヽ二二ヽΘ‡ †_† . _(´ー` )○∞         |  \
                田田田田三( と.;;;;;;/ ̄|≡‰        |    \
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄( |___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \   \
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄し  || . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   \   \
                        ̄ ̄       (二二二)\  \   |
                                   ||  .  \  .\  |
  ∧_∧ イッテキマース                      ̄ ̄    \   \|
 (´∀` )∧_∧
 (;;;:;;;;;;;;;(´∀` ) ) ))

681 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 12:58 ID:2mM3OeMl
16/18
       |    "゙""゙゙'""'゙"゙         "'''""'゙"゙゙'"'' |
       |"゙゙'"'    "゙゙'""'゙"" .   '゙"゙゙'"'"゙゙'""'゙"゙゙   |
       |    "゙""゙゙'""'゙"゙         "'''""'゙"゙゙'"'' |
       |"'"゙゙'""'゙"゙゙'"' '゙""'゙"゙゙   ''     '゙""'゙"゙゙'|
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      ∧_∧              |\
         .ヽ二二ヽΘ‡ †_† . _(`   )○∞        |  \
                田田田田三( と.;;;;;;/ ̄|≡‰        |    \
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄( |___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \   \
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄し  || . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   \   \
                        ̄ ̄       (二二二)\  \   |
                                   ||  .  \  .\ 

682 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 12:59 ID:2mM3OeMl
17/18
       |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\""'゙"゙゙'    '' |
       |  | 遅かったじゃないか。  | '゙""'゙"゙゙   |
       |  \______   ___/"'''""'゙"゙゙'   |
       |"゙゙'"'   "゙゙'""'゙"" \|   '゙"゙゙'"'"゙゙'""'゙"゙゙   |
       |    "゙""゙゙'""'゙"゙         "'''""'゙"゙゙'"'' |
       |"'"゙゙'""'゙"゙゙'"' '゙""'゙"゙゙   ''     '゙""'゙"゙゙'|
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      ∧_∧              |\
         .ヽ二二ヽΘ‡ †_† . _(∀`  )○∞  .        |  \
                田田田田三( と.;;;;;;/ ̄|≡‰        |    \
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄( |___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \   \
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄し  || . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   \   \
                        ̄ ̄       (二二二)\  \   |
                                   ||     \  \ ..|
  ∧_∧                             ̄ ̄      \  \|
 (   ´)∧_∧
 (;;;;;;;;;;;;;;;(   ´) タダイマ
  | | |\;;;;;;;;;;;)
 / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | だいぶ成長していて、見つけるのに手間取ってしまってね。  |
 \_________/|_______________/
      /                         \
      | それで見つかったのか?約束の相手は。  |
      \__________________/

683 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 13:00 ID:2mM3OeMl
18/18

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | 見つけはしましたが、どうも変ですね。この星の連中は。 |
  \_  _____________________/
     |/ .|    "゙""゙゙'""'゙"゙         "'''""'゙"゙゙'"'' |
       |"'"゙゙'""'゙"゙゙'"' '゙""'゙"゙゙   ''     '゙""'゙"゙゙'|
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      ∧_∧              |\
         .ヽ二二ヽΘ‡ †_† . _(´∀`;)○∞  .        |  \
                田田田田三( と.;;;;;;/ ̄|≡‰        |    \
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄( |___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \   \
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄し  || . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   \   \
                        ̄ ̄       (二二二)\  \   |
                                   ||     \  \ ..|
  ∧_∧           /|                   ̄       \  \|
 (   ´)∧_∧   / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
と;;;;;;;;;;;;;;;;;(   ´)  |   いったい、どうだったんだ?   |
  | | |\;;;;;;;;;;;)  .\                   /
 / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | すっかり忘れているのです。そこで、こっちから言い出してみたのですが、  |
 | 太った腹をなでながら、誰もがこんな返事をしましたよ。                |
 | 「ああ、そんな事もあったかな、だが、そんな約束は無かった事にして、   |
 |  いまさら余計な事はしないでくれ」 とね。                    |
 \_______________________________/

                      星 新一の『ボッコちゃん』から「約束」  糸冬

684 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 13:02 ID:/sFz3ioF


やーねぇ('A`;)

685 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 13:02 ID:lpEJKn6N
乙!イイヨイイヨー

686 :ラフメイカー ◆DsN8Mona1s :04/05/01 13:04 ID:HGDdEWSj
乙!

687 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 13:40 ID:JB6o7luD

こーゆーもんだよなあ・・・

688 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 13:54 ID:hgWE415h
前半かわいいな

689 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 14:01 ID:/sFz3ioF
(´∀`) はっはっは まあ余計なことはしないでくれたまえ
(つ〃)←さすってる
( )( )

690 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 14:42 ID:teAXnl5P
(´゜Д゜`) 何だって?余計なことはしないでくれたまえ
 (つ〃)←さすってる
 ( )( )

691 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 17:48 ID:LV2sC9v2
GJ!!

692 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 18:01 ID:5zSieb35
ちびたん可愛いなぁ〜
すごくうまく作ってあると思います。
GJでした!!

693 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:08 ID:5zSieb35
666さんのきれいなAAのあとに貼るのはちょっとハズカシイのですが
作品が出来たので貼りますー。
手抜きしてる場所がかなりありますが
そこは目をつぶってやってください。。

星新一 「マイ国家」より「うるさい相手」

694 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:09 ID:5zSieb35
1/52
道を歩いていて、エヌ氏はうしろから声をかけられた。

     ∧_∧
    (    )
    ( O   )
    │ │ │
    (__ (__)
   
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| もしもし、ちょっと……     |
\___________/

695 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:09 ID:5zSieb35
2/52
      ∧_∧
     ( ・∀・)彡 アイヨ
     ( O   )
     ││ │
     (__(__)

      ∧_∧
     (l|ll・∀・) ゲーッ
     ( O   )
     ││ │
     (__(__)

696 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:09 ID:5zSieb35
3/52
振り返ったそこには、ロボットが立っていたのだ。

       ,,r⌒ヽ,,
     γ||.o o.||ヽ
     ○||   ||○
       ||   ||    ←ロボットのつもり
      (⌒)(⌒)

697 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:10 ID:5zSieb35
4/52
ロボットのあくどい売り込みについては、噂でいくらか知っていた。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| やれやれ、俺もついに目をつけられてしまったらしいな。

   ̄ ̄ ̄○  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       o
      ∧_∧        ,,r⌒ヽ,,
     (l|ll-∀-)       γ||.o o.||ヽ
     (    )       ○||   ||○
      ││ │       ||   ||    サササ…
      (__(__)       (⌒)(⌒)))) 
       o 
        ○
/ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しかし、あくまでつっぱねてみせるぞ。
| 俺は他の連中のようにだらしなくはないからな。

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

698 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:10 ID:5zSieb35
5/52
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | お見掛けしたところ、すばらしい方のようですね。
  | できることなら、あなたのような方に使われたい。
  | 
  | 私をお買いあg/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \______ |  せっかくだが、いらないよ。必要ないんだ。
                |  今の生活で満足している。
               \_  ________________
               )ノ
      ∧_∧        ,,r⌒ヽ,,
     ( -∀-)       γ||.o o.||ヽ
     (   ∩)).      ○||   ||○
      ││ │       ||   ||   
      (__(__)       (⌒)(⌒)))) 

699 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:11 ID:5zSieb35
6/52
エヌ氏はそっけなく断ったが、相手はロボット。
それで引き下がりはしない。

      ∧_∧        ,,r⌒ヽ,,
     (-∀- )       γ||.o o.||ヽ
     (    )       ○||   ||○
      Y  人        ||   ||   
      (_」 J ))     (⌒)(⌒)))) 

700 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:12 ID:5zSieb35
7/52
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ロボットの便利さをご存知ないから、そのようなお言葉が出るのです。
  | わたくしはギャラクシー会社製の、G型ロボットです。研究部が長い間
  | かけて開発した、最新のタイプのものです。多くのご家庭で使われ、
  | 愛され、ご好評をいただいております。お買い上げになれば、生活は
  | 一段と向上いたします。きっと、こんなことならなぜもっと早く買わ…(ry
  \
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      ∧_∧        ,,r⌒ヽ,,
     (-∀- )       γ||.o o.||ヽ
     (    )       ○||   ||○
      Y  人        ||   ||   
      (_」 J ))     (⌒)(⌒)))) 

701 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:12 ID:5zSieb35
8/52
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | いらないよ。俺はロボットを買わない主義なんだ。
  | 機械に頼りすぎると、人間は退化する。これはよくない。
  \
     ̄ ̄V ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | それは、お考え違いです。
            | 洞窟の中に住んで、生の肉をかじり、寒さにふるえていた
            | 原始時代の方が良いのでしょうか?非文明的です。
            | ロボットはお買いになるべきです。人類の必需品です。
            | 日常のくだらない仕事は任せてしまい、あなたさまは
            | もっと高度で精神的なことをなさるべきでございましょう…
            \___  ____________________
  ウルサイヨ           V
      ∧_∧        ,,r⌒ヽ,,
     (-∀- )       γ||.> <.||ヽ カワイソウナ オカタ…
     (    )       ○||   ||○
      Y  人        ||   ||   
      (_」 J ))     (⌒)(⌒)))) 

702 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:13 ID:5zSieb35
9/52
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | じつは、買いたくても、金が無いんだ。いいかげんに、あきらめてくれ。
  \
     ̄ ̄V ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | ご冗談でしょう。お金が無いなんて。
            | もし仮に、たまたま現金がお手元にないとしても
            | ご心配はいりません。最寄りの銀行にお申し出になれば、
            | 購入資金はすぐに用立ててくれます。
            | そして、返済は無理の無い分割ですみます……
            \_____  _________________
  ダカラ カワナイッテバ         V
      ∧_∧        ,,r⌒ヽ,,
     (-∀- )       γ||.o o.||ヽ スグ 購入デキマスヨ
     (    )       ○||   ||○
      Y  人        ||   ||   
      (_」 J ))     (⌒)(⌒))))  

703 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:13 ID:5zSieb35
10/52
ああ言えばこう言うで、ロボットは決して離れない。
いかなる客の言葉にもすぐ反応できるよう、頭脳が調整されているらしい。

   ウルサイナー 
      ∧_∧        ,,r⌒ヽ,,
     (・∀・# )       γ||.o o.||ヽ ドウデスカ?
     (    )       ○||   ||○
      Y  人        ||   ||   
      (_」 J       (⌒)(⌒))))  

704 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:14 ID:5zSieb35
11/52
       \ うるさいっちゅーの /
      \ \          //

    (  ))
  ((  ⌒  ))__∧_∧___//      ;;(( )));;   ドカーン
 ((   (≡三(_( #・∀・)__( 三三三 (;;((  )));;:∵))
  (( ⌒ ))    (  ニつノ   \`   (:((:;∵(;;(( ));;:))::;:))
  (( )      ,‐(_  ̄l            (;;((  )));;:∵))
          し―(__)             (;;((   )));;

705 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:14 ID:5zSieb35
12/52














706 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:15 ID:5zSieb35
13/52
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | ね。いかにわたくしが丈夫か、お分かりになったでしょう?
            | ぜひ、お買い上げください。お願いです。
  _______\_____  ___________________
/                 V
| いらんと言ったら、絶対にいらない。
| もうつきまとわないでくれ。帰ってくれ。ロボットなら、命令に従うはずだろう?
\_____  ___________________________
       V
      ∧_∧        ,,r⌒ヽ,,
     (・∀・# )       γ||.o o.||ヽ ピンピン デスヨ?
     (    )       ○||   ||○
      Y  人        ||   ||   
      (_」 J ))     (⌒)(⌒))))  

707 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:15 ID:5zSieb35
14/52
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | はい。お買い上げいただき、主従の関係が成立いたしましたら
            | もちろん、いかなる命令にも従わせていただきます。
            \____  _____________________
                  V
  ゲッ  ∧_∧        ,,r⌒ヽ,,
     (・∀・l|ll)       γ||.o o.||ヽ ツ? (σ・∀・)σゲッツ!!
     (    )       ○||   ||○     カッテ クダサイマスカ?
      Y  人        ||   ||        
      (_」 J ))     (⌒)(⌒))))  

708 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:15 ID:5zSieb35
15/52
やがて、エヌ氏の自宅の入り口の前まで来た。
ロボットは、中に入れない。許可が無ければ。

      /\
     //\\
   ///\\\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /// 家 \\\   | 「強引に入ると、ロボットを作ったメーカーは法律で処罰される」
/////\\\\\ | へ〜、その規定の限界についてはよく心得てるじゃん。
 |  ┏━━━┓  │  \ 
 |  ┃__∧  ┃  │    ̄o ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |  ┃∀・)  ┃  │
 |  ┃ と )......┃  │
 |  ┃ ノ..... ┃  │       ,,r⌒ヽ,,
 |  ┃      ┃  │      γ||.o o.||ヽ
 |  ┗━━━┛  │      ○||   ||○

709 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:16 ID:5zSieb35
16/52
      /\
     //\\
   ///\\\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /// 家 \\\    | よくお考えになってください。
/////\\\\\  | ここで、お待ちしております。
 |  ┏━━━┓  │   \ 
 |  ┃__∧  ┃  │     ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |  ┃∀・)  ┃  │
 |  ┃ と )......┃  │
 |  ┃ ノ..... ┃  │       ,,r⌒ヽ,,
 |  ┃      ┃  │      γ||.o o.||ヽ
 |  ┗━━━┛  │      ○||   ||○

710 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:16 ID:3TH9Yq0Q
支援

711 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:17 ID:5zSieb35
17/52
家の中         
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | あ〜、疲れた……。
____   \
___/|     ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
    |  |                 
    |  |   ○  ∧_∧      
    |/  ⊂ ´⌒つ-Д-)つ  ',,,;    
 ̄ ̄ ̄ ''' ''"'''    ''' '   '"'''

         
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |    ……。
____   \
___/|     ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
    |  |                 
    |  |   ○  ∧_∧      
    |/  ⊂ ´⌒つ-Д-)つ  ',,,;    
 ̄ ̄ ̄ ''' ''"'''    ''' '   '"'''

712 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:17 ID:5zSieb35
18/52
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 草花の手入れでもするかな。
         \
            ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
____   
___/|      ∧_∧
    |  |     ( ・Д・)            
    |  |     (   と )ミ
    |/      ( つ  つ',,,;    
 ̄ ̄ ̄ ''' ''"'''    ''' '   '"'''

713 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:18 ID:5zSieb35
19/52
"",';,
´`,~~,.`';,
 ,. '´`´`;,
,;'"o ,,...";
゙,,,. ;; o:,. '
..'´` ,;'"  ━━━━━━━━━━━━━━━━━
 o"~  ∧_∧ ━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳      
川   ( ・Д・)..┳┻┳┻━ ◎   ◎  ┻┳┻
川   ( つψ ). ┻┳┻ ◎ ::;"i ◎ / ◎  ┻
川   人 ヽノ  .┳┻┳  ヽ;;.., ,,l;;,/;;. ,;;../,"◎ 
川   し ヽ_)       ,;,ヽ;,;'":/; .;;;ヽv,,;;" 
wWwWw vVWww Www VWVwMiiw'ii、Vyww wlyvw

714 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:18 ID:5zSieb35
20/52
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
"",';,             | ごきげんは、いかが?
´`,~~,.`';,          \
 ,. '´`´`;,             ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
,;'"o ,,...";          lll  ,,r⌒ヽ,  lll
゙,,,. ;; o:,. '          lll γ||.o o.||ヽ lll ヨバレテ トビデテ ジャジャジャジャーン
..'´` ,;'"  ━━━━━━━ ○━━○ ━━━━━
 o"~  ∧_∧ ヨンデナイカラ . ┳━┳━┳━┳━┳      
川   (   ゚Д゚)て. ┻┳┻━ ◎   ◎.  ┻┳┻
川   ( つψ ). ┻┳┻ ◎ ::;"i ◎ / ◎  ┻
川   人 ヽノ.  ┳┻┳  ヽ;;.., ,,l;;,/;;. ,;;../,"◎ 
川   し ヽ_)       ,;,ヽ;,;'":/; .;;;ヽv,,;;" 
wWwWw vVWww Www VWVwMiiw'ii、Vyww wlyvw

715 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:19 ID:5zSieb35
21/52
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 外出なさるときの服の着こなしもおみごとでしたが、
"",';,       | 普段着のお姿も、またシックです。優れたセンスをお持ちですね。
´`,~~,.`';,    \
 ,. '´`´`;,       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
,;'"o ,,...";             ,,r⌒ヽ, 
゙,,,. ;; o:,. '            γ||.o o.||ヽ
..'´` ,;'"  ━━━━━━━ ○━━○ ━━━━━
 o"~  ∧_∧   ┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳      
川   (ll| ・Д・).  ┻┳┻━ ◎   ◎.  ┻┳┻
川   ( つψ ). ┻┳┻ ◎ ::;"i ◎ / ◎  ┻
川   人 γ  ┳┻┳  ヽ;;.., ,,l;;,/;;. ,;;../,"◎ 
川   し ヽ_)       ,;,ヽ;,;'":/; .;;;ヽv,,;;" 
wWwWw vVWww Www VWVwMiiw'ii、Vyww wlyvw

716 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:19 ID:5zSieb35
22/52
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ……けっこうなバラですね。
         | 品種はなんですか。肥料はなにをお使いに?わたくしにお任せに
         | なれば、ぐんとすばらしい花を咲かせてごらんにいれます。
         | あなたさまも幸福、わたくしも幸福、バラも幸福という、
         | 申し分の無い状態になります。
         | 
"",';,       | あ、あ、その枝は、お切りにならない方がいいでしょう……
´`,~~,.`';,    \
 ,. '´`´`;,       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
,;'"o ,,...";             ,,r⌒ヽ, 
゙,,,. ;; o:,. '            γ||.o o.||ヽ
..'´` ,;'"  ━━━━━━━ ○━━○ ━━━━━
 o"~ ━┳  ∧_∧  ┳━┳━┳━┳━┳━┳      
川 .┻┳┻ ( -Д-).      ◎   ◎, , ┻┳┻
川 .┳┻┳ (     つψ ◎ ::;"i ◎ / ◎,. ┻
川 .┻┳┻   |  |  |    ヽ;;.., ,,l;;,/;;. ,;;../,"◎ 
川 .┳┻┳  (_)_)   ,;,ヽ;,;'":/; .;;;ヽv,,;;" 
wWwWw vVWww Www VWVwMiiw'ii、Vyww wlyvw

717 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:19 ID:5zSieb35
23/52
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| うるさいな。それなら、どの枝を切ればいいんだ?

   ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 早くお買い上げいただき、そのようなご質問にお答えしたり、
"",';,         | お手伝いできるようになりたいものでございます……
´`,~~,.`';,      \
 ,. '´`´`;,         ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
,;'"o ,,...";             ,,r⌒ヽ, 
゙,,,. ;; o:,. '            γ||.o o.||ヽ 残念デス…
..'´` ,;'"  ━━━━━━━ ○━━○ ━━━━━
 o"~ ━┳  ∧_∧  ┳━┳━┳━┳━┳━┳      
川 .┻┳┻ ( #・Д・).      ◎   ◎. ┻┳┻
川 .┳┻┳ (     つψ ◎ ::;"i ◎ / ◎,. ┻
川 .┻┳┻   |  |  |    ヽ;;.., ,,l;;,/;;. ,;;../,"◎ 
川 .┳┻┳  (_)_)   ,;,ヽ;,;'":/; .;;;ヽv,,;;" 
wWwWw vVWww Www VWVwMiiw'ii、Vyww wlyvw

718 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:20 ID:5zSieb35
24/52
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| なんという、いやなやつだ。

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
"",';,       
´`,~~,.`';,      
 ,. '´`´`;,    
,;'"o ,,...";             ,,r⌒ヽ, 
゙,,,. ;; o:,. ' ポイ         γ||.o o.||ヽ
..'´` ,;'"  ━━━━━━━ ○━━○ ━━━━━
 o"~ ━ψヾ   ∧_∧  ┳━┳━┳━┳━┳━      
川 .┻┳┻(⌒,( #・Д・).    ◎   ◎, ,┻┳┻
川 .┳┻┳  ヽ     ) ◎ ::;"i ◎ / ◎,. ┻
川 .┻┳┻   |  |  |    ヽ;;.., ,,l;;,/;;. ,;;../,"◎ 
川 .┳┻┳   (_)_)   ,;,ヽ;,;'":/; .;;;ヽv,,;;" 
wWwWw vVWww Www VWVwMiiw'ii、Vyww wlyvw

719 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:20 ID:5zSieb35
25/52
         ≡ ≡ ,,r⌒ヽ, 
        ≡≡ γ||.o o.||ヽ
 ━━━━━━━ ○━━○ ━━━━━━━━━━━━━   
   ┳━┳━┳━┳━┳━┳    ∧_∧ ┳━┳━┳━┳   
.    ◎   ◎,, ┻┳┻┳┻ ≡ ( #・Д・).┻┳┻┳┻┳┻   
 ◎ ::;"i ◎ / ◎,. .┻┳┻┳   (    ).┳┻  
   ヽ;;.., ,,l;;,/;;. ,;;../,"◎ ┻┳┻ ≡ 人 ヽノ      ◎  ◎ .◎
   ,;,ヽ;,;'":/; .;;;ヽv,,;;"  ┳┻┳  ≡ し ヽ_)     o|o o|o o|o
wWwWw vVWww Www VWVwMiiw'ii、Vyww Mvvilww wlyvw VwW

720 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:21 ID:5zSieb35
26/52
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| りっぱな花壇ですね。
| しかし、花の並べ方などにもう一工夫あったほうが、美しさの効果を
| 高めましょう。そうなれば、眺める人も幸福、あなたさまも幸福……

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                             ≡≡ ,,r⌒ヽ, 
                           ≡≡ γ||.o o.||ヽ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ○━━○ ━   
   ┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳  ∧_∧ ┳━┳━┳━┳   
.    ◎   ◎,, ┻┳┻┳┻┳┻ ( #・Д・).┻┳┻┳┻┳┻   
 ◎ ::;"i ◎ / ◎,. .┻┳┻┳┻┳ (    ).┳┻  
   ヽ;;.., ,,l;;,/;;. ,;;../,"◎ ┻┳┻┳┻ 人 ヽノ    ◎  ◎ .◎
   ,;,ヽ;,;'":/; .;;;ヽv,,;;"  ┳┻┳┻┳ し ヽ_)   o|o o|o o|o
wWwWw vVWww Www VWVwMiiw'ii、Vyww Mvvilww wlyvw VwW

721 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:21 ID:5zSieb35
27/52
エヌ氏は庭いじりをするのをやめ、家の中に戻った。
耳の中に残ったロボットの声を消すために、
音楽を聴き時間を過ごした。


その夜、寝る前になって

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| やつはどうしたろう。
| 買う意志の無いことは相手に通じたはずだ。
| いくらなんでも、もう、あきらめて帰ったよな。

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ____Λ_Λ___     
        |__( ・∀・) __|
        |\_〃´ ̄ ̄ ヽ.__\
        | |\,.-〜´ ̄ ̄ ` ー〜\
        \|∫\   _,. - 、_,. - 、_ \
          \   \________\
           \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
             \||________|

722 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:22 ID:5zSieb35
28/52
       ┏━━━━━━┓
       ┃;;;;;;:::::::::...;;:::::;;;;;;;┃
       ┃;;;;;;::::::::::;;;;ロボット
       ┃;;;;;; :::::: :::;:↓:;;;;;;┃     
     ∧_∧ ;;;;; ;;;: ::: ○ .; ;;┃
    (    ) ;;;;;:::::;;;;;;;;;;; ;;; ┃
    (    つ━━━━━┛
    │ │ |
    (_)_)

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | これはこれは、どうなさいました。
        | お眠りになれないのですか。ご退屈なのですか。
        | わたくしをお買い上げになれば、そのようなお悩みも無くなります。
        | 体操のお相手、雑談などのお相手もできますが……
        \
           ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ┏━━━━━━┓
       ┃;;;;;;:::::::::...;;:::::;;;;;;;┃
       ┃;;;;;;::::::::::;;;;ロボット
       ┃;;;;;; :::::: :::;:↓:;;;;;;┃     
     ∧_∧ ;;;;; ;;;: ::: ○ .; ;;┃
    ( #   );;;;;;:::::;;;;;;;;;;; ;;; ┃
    (    つ━━━━━┛
    │ │ |
    (_)_)

723 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:22 ID:5zSieb35
29/52
かくして、エヌ氏に対するロボットの付きまといが開始された。
いかに怒鳴ろうが、いやみを言おうが、相手は平気だった。

       ,,r⌒ヽ,,  ロボット ダカラネ…
     γ||.o o.||ヽ          

外へ出ると、後を歩きながら

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| わたくしを買ってください

   ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ,,r⌒ヽ,, 
     γ||.o o.||ヽ
     ○||   ||○
       ||   ||    
      (⌒)(⌒)       と言いつづける。

724 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:23 ID:5zSieb35
30/52
家の中までは入ってこないが、外で待ちつづけていると思うと、
エヌ氏は気になってならない。このままだと外出嫌いになり
やがては頭も変になる。

  私を… 私を… 私を… 私を… 私を… 私を…
 私を… 私を… 私を… 私を… 私を… 私を… 
 … 私を… 私を… ∧_∧  私を… 私を… 私
  私を… 私を…  (・Д⊂ヽ  を… 私を… 私を
 私を…  私を… ⊂    ノ  … 私を… 私を… 
 を…  私を…    人  Y  … 私を… 私を… 
 …  私を… 私  し (_)   私を… 私を… 私

725 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:23 ID:5zSieb35
31/52
エヌ氏は薬屋から、環境適応剤とかいうのを買ってきて飲み始めた。
いくらか気分も落ち着いてきた。

しかし、落ちついて考えてみると、あまりにばかげているのに気がついた。
この薬を作っているのは、
あのロボットのメーカーと資本系列が同じ会社なのだ。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| もう飲まないからな

   ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧
  ( #・Д・) __
  (    つ口 
  | | |
  (__)_)

726 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:24 ID:5zSieb35
32/52
エヌ氏は薬の服用を止めた。
薬の効果が切れたためか、あとに残った副作用のためか
今度は不安が襲って来た。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| あのロボットは、いつまで俺を待っていてくれるのだろう。

   ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_∧
  (l|ll・∀・)
  ( つ と )
  | | |
  (__)_)
          |\
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そのうち、俺に見切りをつけて引き上げてしまい、
| 二度と会えなくなるのではないか。
\____________________

727 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:24 ID:5zSieb35
33/52
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そうなったらどんなに淋しいことになるだろう。
| そして、次にはこちらから呼びとめても
| 知らん顔をして行ってしまうのでは……

   ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               :. .。.:*゜゚・ .,,r⌒ヽ,, :.+...・
               ・'゚*:. ..:・ γ||.o o.||ヽ *:. .,,。.:*・
              ..*・゜゚・*:. ○||   ||○ ・*:. .。.:*
                  *:. .。.:*・,, ||   || ゚:.+:. .。 
                  :.。.:+ (⌒)(⌒)*・'+..
     ∧_∧
    (,*・Д・)
    ( つ  )
    | | |
    (__)_)

728 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:24 ID:5zSieb35
34/52
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| いや、こんなことではいかん。
| 最初の方針どおり、あくまで決意をつらぬこう。

   ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ∧_∧    ハッ
    ( ・Д・) て
    ( つ  )
    | | |
    (__)_)

729 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:25 ID:5zSieb35
35/52
とは言うものの、エヌ氏はいささか混乱状態だった。
友人に電話し、相談してみることにした。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ギャラクシー社のロボットにつきまとわれているのだが
| 買った方がいいのだろうか?
\_____ _________________
         ∨
       ∧_∧ D
      ( ・Д・)○    ___
      (    )D……/◎\
=============================

         C∧_∧
   ___    ○(´∀` )
 /◎\……C(    )
          ∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 買う買わないは本人の自由で、何とも言えないモナ。
| けど、モナはこの間買ったけど、悪くないモナよ。結構便利だし。
| まあ、だまされたと思って買ってみるのもいいんじゃない?
\___________________________

730 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:26 ID:5zSieb35
36/52
その答えで、迷っていたエヌ氏の心が決まった。

      /\
     //\\
   ///\\\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /// 家 \\\   | おい、入ってこい。買ってやるぞ。
/////\\\\\ \
 |  ┏━━━┓  │     ̄)ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |  ┃__∧  ┃  │  
 |  ┃∀・)  ┃  │
 |  ┃ と )......┃  │
 |  ┃ ノ..... ┃  │       ,,r⌒ヽ,,
 |  ┃      ┃  │      γ||.o o.||ヽ アリガトウ ゴザイマス !!
 |  ┗━━━┛  │      ○||   ||○

731 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:26 ID:5zSieb35
37/52
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| やはり、あなたさまはお目が高い。
| では、購入資金の借り入れ法をご説明いたしましょう……

   ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ,,r⌒ヽ,, 
     γ||.o o.||ヽ
     ○||   ||○
       ||   ||    
      (⌒)(⌒)     

732 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:27 ID:5zSieb35
38/52
ロボットの指示で書類を作り、銀行で金を借り、
ギャラクシー社に送金をすませた。

「思い切ってこき使ってやろう」。エヌ氏は勢い込んで命じた。

"",';,
´`,~~,.`';,     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,. '´`´`;,    | さあ、庭の手入れをやってこい。
,;'"o ,,...";    \_  ___________
゙,,,. ;; o:,. '       )ノ
..'´` ,;'"  ━━━━━━━━━━━━━━━━━
 o"~  ∧_∧ ━┳━┳━┳━┳━┳━┳━   ,,r⌒ヽ,     
川   ( ・∀・)..┳┻┳┻━ ◎   ◎  ┻┳..γ||.o o.||ヽ 
川   ( つψ ). ┻┳┻ ◎ ::;"i ◎ / ◎  ┻ ○||   ||○
川   │ │ | .┳┻┳  ヽ;;.., ,,l;;,/;;. ,;;../,"◎    ||   ||  
川   (_)_)       ,;,ヽ;,;'":/; .;;;ヽv,,;;"    (⌒)(⌒)
wWwWw vVWww Www VWVwMiiw'ii、Vyww wlyvw

733 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:27 ID:5zSieb35
39/52
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | はい。
             | しかし、このままではだめでございます。
"",';,          \
´`,~~,.`';,   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄
 ,. '´`´`;,   | なんだと。どういう意味なのだ。
,;'"o ,,...";   \
゙,,,. ;; o:,. '     ̄)ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..'´` ,;'"  ━━━━━━━━━━━━━━━━━
 o"~  ∧_∧ ━┳━┳━┳━┳━┳━┳━   ,,r⌒ヽ,     
川   ( ・∀・)..┳┻┳┻━ ◎   ◎  ┻┳..γ||.o o.||ヽ 
川   ( つψ ). ┻┳┻ ◎ ::;"i ◎ / ◎  ┻ ○||   ||○
川   │ │ | .┳┻┳  ヽ;;.., ,,l;;,/;;. ,;;../,"◎    ||   ||  
川   (_)_)       ,;,ヽ;,;'":/; .;;;ヽv,,;;"    (⌒)(⌒)
wWwWw vVWww Www VWVwMiiw'ii、Vyww wlyvw

734 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:27 ID:5zSieb35
40/52
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ギャラクシー社から「庭仕事用の頭脳の部品」を購入し
          | わたくしの身体に入れてください。
          | また、「土いじり用の腕」も必要です。
          | それに、「屋外労働用の強力電池」も……
"",';,        \
´`,~~,.`';,  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄
 ,. '´`´`;,  | これはひどい。
,;'"o ,,...";  \
゙,,,. ;; o:,. '    ̄)ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..'´` ,;'"  ━━━━━━━━━━━━━━━━━
 o"~  ∧_∧ ━┳━┳━┳━┳━┳━┳━   ,,r⌒ヽ,     
川   ( ・Д・)..┳┻┳┻━ ◎   ◎  ┻┳..γ||.o o.||ヽ 
川   ( つψ ). ┻┳┻ ◎ ::;"i ◎ / ◎  ┻ ○||   ||○
川   │ │ | .┳┻┳  ヽ;;.., ,,l;;,/;;. ,;;../,"◎    ||   ||  
川   (_)_)       ,;,ヽ;,;'":/; .;;;ヽv,,;;"    (⌒)(⌒)
wWwWw vVWww Www VWVwMiiw'ii、Vyww wlyvw

735 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:28 ID:5zSieb35
41/52
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,        | ご心配なく。
"",';,.       | これらの購入手続きは、わたくしがいたします。
´`,~~,.`';,.    | 代金はあとでも結構です。
 ,. '´`´`;,   | あなたさまは書類にサインをするだけで……
,;'"o ,,...";   \  
゙,,,. ;; o:,. '      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄   
..'´` ,;'"  ━━━━━━━━━━━━━━━━━
 o"~  ∧_∧ ━┳━┳━┳━┳━┳━┳━   ,,r⌒ヽ,     
川   ( ・Д・)..┳┻┳┻━ ◎   ◎  ┻┳..γ||.o o.||ヽ 
川   ( つψ ). ┻┳┻ ◎ ::;"i ◎ / ◎  ┻ ○||   ||○
川   │ │ | .┳┻┳  ヽ;;.., ,,l;;,/;;. ,;;../,"◎    ||   ||  
川   (_)_)       ,;,ヽ;,;'":/; .;;;ヽv,,;;"    (⌒)(⌒)
wWwWw vVWww Www VWVwMiiw'ii、Vyww wlyvw

736 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:28 ID:5zSieb35
42/52
思わぬ出費だった。
こうなっているとは、少しも知らなかった。

購入契約書を調べると、
返品は出来ないことが巧妙な文章で書かれてあった。

       
   ∧_∧     デストローイ!!  
 |\ΦДΦ)   /|
 ○ <   ) <  ○ ←契約書
 | >      >  | 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | 
  |              |

737 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:29 ID:5zSieb35
43/52
全てがこんな調子だった。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| おい、カレー作ってくれよ。
\___  _______ _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      V ________  | はい。
  | ̄ ̄ ̄ ̄||┌───┐□| | でも、まずは「料理用の頭脳」と「皮むき用の腕」と
  |[]      ||│      │□| | 「タマネギ切っても痛くならない目」と「水仕事用の…
  |____||└───┘  | \
  |        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ̄)ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |[]   ∧_∧     ,,r⌒ヽ,,
  |   ( ・∀・)□  .γ||.o o.||ヽ
  |   (    つ   ○||   ||○
    / ̄∪((0)) 田 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄\
  /                 / ̄\    \

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|      ……。
\___  ________
      V            
 タマネギキッテモ イタクナラナイ目ッテ
   ロボットニイルノカ…
       
      ∧_∧     ,,r⌒ヽ,,
     ( ・∀・)□  .γ||.o o.||ヽ 繊細ナンデスヨ
     (    つ   ○||   ||○
    / ̄∪((0)) 田 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄\

738 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:29 ID:5zSieb35
44/52
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| おい、カクテル作ってくれよ。
\___  ________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      V            | はい。でもまずは「カクテル用の頭脳」と……
                   \
                      ̄)ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      ∧_∧     ,,r⌒ヽ,,   曰   =
     ( ・∀・)▽  .γ||.o o.||ヽ  | |   | |
     (    つ   ○||   ||○ ノ__ヽ ノ ヽ
    / ̄∪ ̄ ̄▽ 日 凸 ̄ ̄ ̄l;;;;;;;l ̄l   l ̄ ̄ ̄\
                      l;;;;::;l  l;;;;::;l
                       ̄    ̄
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|      ……。
\___  ________
      V            

      ∧_∧     ,,r⌒ヽ,,   曰   =
     ( ・∀・)▽  .γ||.o o.||ヽ  | |   | |
     (    つ   ○||   ||○ ノ__ヽ ノ ヽ
    / ̄∪ ̄ ̄▽ 日 凸 ̄ ̄ ̄l;;;;;;;l ̄l   l ̄ ̄ ̄\
                      l;;;;::;l  l;;;;::;l
                       ̄    ̄

739 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:30 ID:5zSieb35
45/52
そのたびにサインをし、借入れ金は増えるのだった。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| これらを買わぬとロボットに投じた大金がむだになるからな。
\____  ____________________ 
         ○
        o
      ∧_∧        ,,r⌒ヽ,,
     ( #-∀-)       γ||.o o.||ヽ 次コッチ カイテクダサイ
     ( つφ ) l契約書 ○||   ||○
     │ │ |        ||   ||   
     (_)_)       (⌒)(⌒) 

740 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:30 ID:5zSieb35
46/52
そればかりでなく、定期的に検査修理をしてもらわなければと
ロボットは出かけてゆく。

      /\
     //\\
   ///\\\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /// 家 \\\   | こら、待て。行くな!
/////\\\\\ \
 |  ┏━━━┓  │     ̄)ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |  ┃__∧  ┃  │  
 |  ┃∀・)  ┃  │
 |  ┃ と )......┃  │
 |  ┃ ノ..... ┃  │       ,,r⌒ヽ,,
 |  ┃      ┃  │      γ||.o o.||ヽ 検診ニ イッテキマス
 |  ┗━━━┛  │    ((( .○||   ||○
    
      /\
     //\\
   ///\\\  
  /// 家 \\\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/////\\\\\    |    ……。
 |  ┏━━━┓  │     \
 |  ┃__∧  ┃  │       ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |  ┃∀・)  ┃  │
 |  ┃ と )......┃  │
 |  ┃ ノ..... ┃  │       ,,r⌒ヽ,,
 |  ┃      ┃  │      γ||.- -..||ヽ ピー ガシャン ……
 |  ┗━━━┛  │       .○||   ||○

行くなと言えば、故障を起こし、働かなくなる。

741 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:31 ID:5zSieb35
47/52
      /\
     //\\
   ///\\\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /// 家 \\\   | ……(また動かなくなったら、たまったもんじゃないからな)
/////\\\\\ \
 |  ┏━━━┓  │     ̄)ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |  ┃__∧  ┃  │  
 |  ┃∀・)  ┃  │
 |  ┃ と )......┃  │
 |  ┃ ノ..... ┃  │       ,,r⌒ヽ,,
 |  ┃      ┃  │      γ||.o o.||ヽ 検診ニ イッテキマス
 |  ┗━━━┛  │    ((( .○||   ||○

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|    なんだよ、検診だけで5万って…。
\____  ______________ 
         ○
        o
      ∧_∧        ,,r⌒ヽ,,
     ( #-∀-)       γ||.o o.||ヽ ヨロシクネ
     ( つ  ) l\50000 ○||   ||○
     │ │ |        ||   ||   
     (_)_)       (⌒)(⌒) 

行けば行ったで、巨額な請求書にサインをさせられる。

742 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:31 ID:5zSieb35
48/52
一方、各種の仕事用に買った頭脳は増えるばかりだ。
この修理はロボットがやり、その点はまあ助かった。


だが、エヌ氏の主観的な感情かもしれないが、

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| いつも自分の頭脳の検査や修理ばかりやってて
| 少しも俺のために働いているように見えないのだが…。
\____  ____________________ 
         ○
        o

   ┌────┐              修理スルノハ 大変ダ〜♪
   │ _∧   │          ,,r⌒ヽ,,
   │・Д・) コッソリ     ◆  γ||.o o.||ヽ    %
   │ o )    │      ★ .○||   ||○    @
   │ ノ    │    ◎    .||   ||  ▽ 
   │      │       $  (⌒)(⌒)   ●

743 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:32 ID:5zSieb35
49/52
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| いいかげんにしろよ。少しは働けよ。
\____  _________________ 
         V

   ┌────┐                ハッ!!
   │ _∧   │          ,,r⌒ヽ,,
   │・Д・) コッソリ     ◆  γ||.o o.||ヽ    %
   │ o )    │      ★ .○||   ||○    @
   │ ノ    │    ◎    .||   ||  ▽ 
   │      │       $  (⌒)(⌒)   ●
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | すみません、お皿を割ってしまいました。
      \          
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| わざと割ってるのではないだろうか…。
\____   ___________
       o ○

      ∧_∧        ,,r⌒ヽ,,
     ( #-∀-)       γ||.o o.||ヽ  ガチャーン
     (     )       ○||   ||○
     │ │ |        ||   ||   l|l|l 
     (_)_)       (⌒)(⌒) ,.,;((> >) ):..

744 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:32 ID:5zSieb35
50/52
そんな状態の時、電話がかかって来た。
ある友人からだった。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 実は、ギャラクシー社のロボットにつきまとわれて…。
\_____ ________________
         ∨
       ∧ ∧ D
      (,,゚Д゚)○     ___
      /  | D……/◎\
=============================

         C∧_∧
   ___    ○(・∀・ )
 /◎\……C(    )
          ∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|       ……。
\________________

745 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:33 ID:5zSieb35
51/52
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| こんな苦しみを、俺だけが味わうなんて不公平だ。
| もっと被害者を増やしてやれ、そうでもしなければ気が晴れない。
\___  _____________________
      ○ o

         C∧_∧
   ___    ○(;;;;∀;;;;;;)
 /◎\……C(:::::::::::::)

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| いやいや、俺はそんなに悪人ではない。
| まだ買ったばかりなのであたふたしているが、
| やがてはこの生活に慣れ、満足感を持つようになるかもしれぬ…
\___  ______________________
      ○ o

         C∧_∧
   ___    ○(;;;;∀;;;;;;)
 /◎\……C(:::::::::::::)

746 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:33 ID:5zSieb35
52/52
だが、いずれにしろ答えはひとつだった。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|   買う買わないは本人の自由だが、結構便利だよ。
|   まあ、ためしに騙されたと思って……。
\____  ____________________ 
         V
            γヘ       ,へ
            i  ヽ    γ  ヽ
           γ   ヽ__/    ヾ
           '              ヽ       
     l(田)  γ              ::;;ヽ     
     l  l   i   ○     ○   :::;;;;;i   
    ,. '´`';,   i     ヽ _ /    :::::;;;;;i     
    `';,  ,;  ヽ      ヽ /     :::::;;;; i   
     ヾ ヽ ヽ  `ゝ    ∨    ::::;;;;; ;;ソ   
      i   ヽ(田)         ...:::;;;;;ヽ     
                      ...; ..:::;;ヽ   

747 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:34 ID:8X2GXw0F


748 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:34 ID:3TH9Yq0Q
おつ

749 :ラフメイカー ◆DsN8Mona1s :04/05/01 19:34 ID:HGDdEWSj
gj!

750 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:35 ID:dGhsbsK5
GJ

751 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 19:36 ID:dGhsbsK5
ついさっきアブ板で東之圭吾をハケーンしますた
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/computer/5580/1072168015/513-548n

752 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 20:53 ID:kLKbvFBW

エンドレスに続くってこと?

753 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 21:14 ID:JB6o7luD

かわいらしいけど嫌なロボットだねほんと。

754 :-m-c:04/05/01 22:07 ID:VEAYg27H
>>675
そういえば
30年前の文庫だと
賄賂 -> オショク
だったな……

755 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/01 22:21 ID:3GMjXVNE
このロボットものは何かに似てるね、、、読んだっけど忘れてた
前のUFOのはおみごと。
てか星作品全部読んでたりするんだけど、忘れてるの多い、ガ〜!!

756 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/02 00:24 ID:vNN+cyxl


757 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/02 04:43 ID:JH//IUEz
ソニー製?

758 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/02 06:07 ID:VFJrcd5B
このスレを見て、ショーとショート読んでみたくなった。
こうして読者が広がると言うケースもあるのに、
フラッシュの場合、JASは(ry

759 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/02 06:16 ID:MU5ze7vT
>>758
君が原作者ならどう思う?

760 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/02 12:06 ID:9/eCG+mc
現実にこんなロボットが出てきたら最低最悪だな。
俺だったら廃棄処分してるな、きっと。

761 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/02 13:38 ID:4xxKmwpY
>>759
ショートショートなら売上上がるだろう。
ホクホク。

そしてかくいう俺もここ見て買ってしまった一人。

762 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/02 17:52 ID:P4jARCwG
全ての能力、機能を買わせるためだけに使ってるからな。
最高に役に立たないロボットだ。

763 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/02 20:41 ID:Qy04Ng2E
>>761
横レスですまないが。
自分もこのスレは楽しんでいるけど、
それは違うといっておこう。

何か自分の手で作ったことはある?
心を込めて真剣に作ったものが、
第三者(それも名も知らぬ他人)によって
勝手にこねくり回されるのは気持ちのいい物じゃない。
自分もそのへんで苦しんだ時期があった。

金じゃないんだよ。



ここのAAを楽しみにしている自分も同罪だけど。

764 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/02 20:49 ID:3uVP5+x6
これ以上は荒れそうなのでSTOPで。
静かに次の作品を待とうじゃありませんか。

765 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/02 20:56 ID:cjP74H0T
>>763
横レスですまないが。
自分もこのスレは楽しんでいるけど、
それは違うといっておこう。

親にエロ本見つかったことはある?
心を込めて真剣に選んで買ったエロ本が、
第三者(それも血のつながった親)によって
勝手にこねくり回されるのは気持ちのいい物じゃない。
自分もそのへんで苦しんだ時期があった。

隠し場所がないんだよ。

766 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/02 21:01 ID:Sdkrs0t4
まあ星新一はな(ry

767 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 06:17 ID:w3UTHuZP
>>765

ベッドの下

768 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 12:57 ID:uOlhNPQ0
>>765
天井裏。

769 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 16:33 ID:w3UTHuZP
いいこと思いついた

お前おれのケツの中へ

エロ本かくせ

770 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 17:40 ID:RxQJuruo
なにい、こんどはエロビデオだと!?
お前俺をバキュームカーと間違えてんじゃねえか!?

771 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 18:39 ID:K6L89PgH
>>770
え?お前バキュームカーじゃなかったのか?

772 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 18:47 ID:lKrFgjUb
>>770
しーましぇーん

773 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 18:58 ID:9w3YIVg6
おまえら落ち着け

メロンライスにガムライス…

774 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 19:38 ID:RV1kUWAA
あなたはどちらがお好きですか?

775 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 19:52 ID:VsPCvJL7
メロンガム

776 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 20:14 ID:RV1kUWAA
そうですか。( ´Д`)

777 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 20:18 ID:EsKGV5mx
ところで君、ID末尾がAAだぞ?

778 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:24 ID:Oh47wW6D
>>777
ところで君、キリ番だぞ?

779 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:26 ID:U1cZF5T7
初心者で恥ずかしいのですが、
貼らせて貰います。
ガイシュツだったら泣きます。
ちなみに初めてのAA長編です。

780 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:26 ID:U1cZF5T7
1/43

星新一「凶夢など30」より「凶夢」

   ∧_∧  
  ( ´∀`) ・・・わしは海に行かなくてはならん。
  (    ) そんな気がする・・・
  | | |  
  (__)_) 


781 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:27 ID:U1cZF5T7
2/43   
        ∧_∧  
       (    ) 長年漁に出ていたからか
       (    ) 嵐や大漁の予感が
       | | |  わしにはわかる・・・
     ((((_(_ ) 

782 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:28 ID:U1cZF5T7
3/43
            ∧_∧  
           (    ) しかし今度は何が起こるか
           (    ) 想像もつかないわい・・・
           | | |  
         ((((_(_ )

783 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:28 ID:U1cZF5T7
4/43
老人は、誘われるように地元の風光明媚な入り江に来ていた・・・

                          ゴルァ!

   ∧_∧                   ∧ ∧  ∧ ∧    
  ( ´∀`)  おはようございます >   (゚Д゚ )  (゚ー゚*)   
  (    )                   |  U   |  U    
  | | |                    .|  |〜  |  |〜   
  (__)_)                   U U   U U    

5/43              

   ∧_∧                   ∧ ∧  ∧ ∧    
  ( ´∀`)<挨拶をされるのは      (゚Д゚ )  (゚ー゚*)   
  (    )  嬉しいものです。       |  U   |  U    
  | | |   ありがとう。          .|  |〜  .|  |〜   
  (__)_)                   U U   U U  

784 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:28 ID:U1cZF5T7
6/43
   ∧_∧                   ∧ ∧  ∧ ∧    
  ( ´∀`)<お二人は見たところ     (゚Д゚ )  (゚ー゚*) 
  (    )  新婚の旅行・・・        |  U   |  U    
  | | |     ええ、人のあまり>     .|  |〜 .|  |〜   
  (__)_)   行かないところにしようと。U U    U U

7/43 
   ∧_∧                   ∧ ∧  ∧ ∧    
  ( ´∀`)    すいませんが、    > (゚Д゚ )  (゚ー゚*)   
  (    )   写真を撮ってくれませんか|  U   |  U    
  | | | <ええ、もちろん構いませんよ |  |〜  |  |〜   
  (__)_)                   U U   U U   

785 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:29 ID:U1cZF5T7

8/43
   ┌─────────────┐
   │                   │
   │                   │ 
   │        ヽ    __   │
   │  / ヽ○ ヽ  /  │/   │
   │ /   \   /   │      │
   │                   │  
   │                   │
   │                   │
   │     ∧ ∧   ∧ ∧       │
   │     ( ゚Д゚)  (゚ー゚*)      . .│

   │     U   つ⊂|  U       . │

   │   〜|  |    |  |〜   . │

   │     U U    U U    ..  │        
   │                   │
   │                   │
   │                   │ 
   │                   │
   │                   │
   └─────────────┘ 

786 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:29 ID:U1cZF5T7
9/43
   ∧_∧                   ∧ ∧   ∧ ∧    
  ( ´∀`)      それじゃ記念に、 > (゚Д゚ )  (゚ー゚*)   
  (    )   おじさんも移させてください|  U   |  U    
  | | | < それはすいませんな     |  |〜  |  |〜   
  (__)_)                   U U   U U 


787 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:30 ID:U1cZF5T7

10/ 43  
   ┌─────────────┐
   │                   │
   │                   │ 
   │        ヽ    __   │
   │  / ヽ○ ヽ  /  │/   │
   │ /   \   /   │      │
   │                   │  
   │                   │
   │                   │       
   │       ∧_∧        │
   │       ( ´∀`)       │
   │       (    )       │
   │       | | |       . │
   │       (__)_)       │                 
   │                   │
   │                   │
   │                   │ 
   │                   │
   │                   │
   └─────────────┘

788 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:30 ID:U1cZF5T7
11/43
    ホラヨ
   ∧_∧                    ∧ ∧   ∧ ∧    
  ( ´∀`)    写真を送りますから>   (゚Д゚ )  (゚ー゚*)   
  (つφ )つロ 住所をいいですか?     │ U . │  U    
  | | |                      .|  |〜  |  |〜   
  (__)_)                     U U   U U 
12/43 
   オゲンキデ                     バイバーイ
   ∧_∧                    ∧ ∧  ∧ ∧    
  ( ´∀`) 写真ができたら送ります。> (゚Д゚ )  (゚ー゚*)   
  (    )つ                  U  |つ.. U  |つ      
  | | |                   .〜|  |  〜|  |   
  (__)_)                    U U   U U 


789 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:31 ID:U1cZF5T7
13/43
                                ∩∩

   ∧_∧  
  (    ) これだけだったのかあの予感は・・・    
  (    ) 訳がわからんわい。          
  | | |  
  (_(_ )

790 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:31 ID:U1cZF5T7
14/43
その夜・・・

                   ,/''"
      ∧ ∧      ''"´ヾ∧ ∧
      (#゚A゚)つ一二フ   (゚Д゚|||)っ
      6  ノ        ⊂'';; ,"ノ
    〜(  ノ       〜/'''"'"/
     ι\)    ∵∴ (/ヽ)∴∵

 

15/43
     ∧ ∧       ∧ ∧ 壺
     (|||゚O゚)       (゚Д" )∩
    ⊂ヽ  ⊃    ⊂ヽ;;"''ヽ
      ヽ  ヽ〜    ⊂"_)〜
      (/ \)        `J∴∵∴∴ 

791 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:33 ID:U1cZF5T7
16/43                      ∧ ∧
          ∧ ∧   ∫       (゚Д" )⌒;:;〜
    ∴∵∵⊂;(。 。.※)O⌒;;⊃∴∵  ∴  ヽっ U;;(_''つ ∵



17/43                         
          ∧ ∧   ∫        ∧ ∧ ∫
    ∴∵∵⊂;(。 。.※)O⌒;;⊃∴∵  ∴と;(。 ;; ;,)⌒:;⊃∴∵∵ 

792 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:34 ID:/r4P6PK8
18/43
      ┼┐ヽ丶 / ヽ丶丶
      ││   ノ  \   ヽ丶丿
                     /
       ∧_∧  
      ( ;`A´)
     .//つ  つ
    ///(_√二二二コ
   (_________)


793 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:34 ID:/r4P6PK8
19/43
       ∧_∧  
      ( ;´A`)<夢・・・?それにしてはあまりにリアルな・・・
      (つ と)  
    ○(_√二二二コ__
   (_________)


20/43
       ∧_∧  
      (  ;´-`)<しかし夢ではどうしようもない・・・寝るとするか。
      (つ と)  
    ○(_√二二二コ__
   (_________)

794 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:35 ID:/r4P6PK8
21/43
数日後、老人の元に写真と手紙が届いた。
   ∧_∧  
  (    )□
  (    )つ 
  | | |  
  (_(_ )

22/43
老人は返事を出した。夢のことに触れるわけにもいかず、
ただ「楽しい生活を」とだけ書いた手紙を。

   ∧_∧    (二二二)
  ( ´∀`)    │〒 │
  (    )つ□ │━..│ 
  | | |     │  │
  (__)_)   (二二二二)


795 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:36 ID:/r4P6PK8

23/43
一年後・・・

      ∧ ∧        ∧ ∧ 壺
      (#゚A゚)つ一二フ  (゚Д" )∩
      6  ノ       ⊂ヽ;;"''ヽ
    〜(  ノ         ⊂"_)〜
     ι\)            `J

24/43
      ┼┐ヽ丶 / ヽ丶丶
      ││   ノ  \   ヽ丶丿
                     /
       ∧_∧  
      ( ;`A´)
     .//つ  つ
    ///(_√二二二コ
   (_________)

796 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:36 ID:/r4P6PK8

25/43
       ∧_∧  
      ( ;´A`)<なんてことだ・・・忘れかけていたのに・・・
      (つ と)  
    ○(_√二二二コ__
   (_________)

26/43
       ∧_∧  
      ( ;´へ`)<二人のことが気になる・・・しかしどうやって訊ねたものだろう?
      (つ と)
    ○(_√二二二コ__
   (_________)

27/43
       ∧_∧  
      ( ´∀`)<そうだ!
      (つ と)  
    ○(_√二二二コ__
   (_________)

797 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:37 ID:/r4P6PK8
28/43
数日後・・・              ナンダ?
   ∧ ∧              ∧ ∧
   (*゚ー゚)<あなた!       (゚Д゚ )
    U  |               |  U
  〜|  |               |  |〜
    U U               U U

29/43
   ∧ ∧              ∧ ∧
   (*゚ー゚)<おじいさんから    (゚Д゚ )<おお、あのおじいさんか!
    U  |つ 干しワカメが     |  U
  〜|  |∧ 届いたの。      |  |〜
    U U□              U U

30/43
    ウレシイワネ、
オボエテテクレテ・・・ ゴルァ・・・
       ∧∧ ∧∧  
      (   )(   )  
     〜(_,,) (_,,)〜


798 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:37 ID:/r4P6PK8
31/43
そして・・・
   ∧_∧  
  (    )□ <よく思い出してくださった、
  (    )つ   おかげで結婚記念日が楽しいものになった、か・・・
  | | |  
  (_(_ )

32/43
   ∧_∧  
  (    )<何事もなかったようだ。
  (    ) わしの考えすぎだったようだな。
  | | |  
  (_(_ )


799 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:38 ID:/r4P6PK8
33/43
しかし、その思いとは裏腹に、
その一連の出来事は毎年繰り返されたのだ・・・

      ┼┐ヽ丶 / ヽ丶丶      
      ││   ノ  \   ヽ丶丿
                     /
       ∧_∧                 ∧_∧         ∧_∧
      ( ;`A´)                ,( ´∀`)        (    )□
     .//つ  つ               (    )つ       ,(    )つ
    ///(_√二二二コ           | | | ∧       | | |
   (_________)         (__)_)□       (_(_ )


800 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:38 ID:/r4P6PK8

34/43
ところで、都会での二人は、それぞれ職についていた。
夫はしがないサラリーマン、妻はファッションデザイナー。

       ∧ ∧      ∧ ∧
        ( ゚Д゚)      (゚ー゚*) 

       U  |)      φ ⊂|
     .〜[二]] |    ===== 
        U U    │    │ 


35/43
やがて妻のデザイナーとしての名声は高まり、
収入の差が開くとともに、二人の距離も開いていった。
                        ゴルァァァアア!!

 ┌───────────┐     ∧ ∧
 │ 打ち合わせがあります. │     (゚#   )          

 │ 冷蔵庫の肉じゃが、   │ ← □⊂  |

 │ チンして食べてください. │      |   `〜

 └───────────┘      U U

801 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:39 ID:/r4P6PK8
36/43
        やがて夫は酒浸りになる。
       夫人は、ますます仕事が忙しい。
        ∧ ∧           ∧ ∧    
     …  (゚Д゚ )           (* ゚-゚)…   

        |  U            U  |    


        |  |〜          〜|  |

        U U            U U

  しかし、感情的に破局寸前になると、老人からの贈り物が届き、
       結婚記念日が近づいてきたのを知る。
そして、あのころの気持ちを思い出し、あと一歩のところで踏みとどまれるのだ。


802 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:39 ID:/r4P6PK8
37/43
あれから八年がたち、老人はひっそりと死んだ。
もはや、いやな夢に悩むこともない。
          ◎
     へ  ∧_∧  へ
  /,へ \( ´∀`)/,へ\
 巛巛巛巛(    )巛巛巛巛 
       | | |  バッサバッサ
       (__)_)
         ∬∬

803 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:40 ID:/r4P6PK8
38/43
   ∧ ∧                           ∧ ∧
   (#゚Д゚)<もうこんな時期だぞゴルァ!          (゚o゚ *)<届いてないわ。
    U  |   じいさんからの贈り物はどうした!?   |  U  どうせ忘れてんでしょ
  〜|  |                            |  |〜
    U U                             U U

39/43
   ∧ ∧                           ∧ ∧
   (#゚Д゚)<お前去年礼状を出し忘れたんだろ!   (゚o゚ *)<出したと思うけど?
    U  |   それで気を悪くしたに違いない!     |  U 
  〜|  |                            |  |〜
    U U                             U U


804 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:40 ID:/r4P6PK8
40/43
   ∧ ∧                           ∧ ∧
   (#゚Д゚)<ほらみろ!あやふやじゃないか!    (゚o゚ *)<コピーでもとっとけって言うの?
    U  |                            |  U 冗談じゃないわよ、忙しいのに!
  〜|  |                            |  |〜
    U U                            U U

41/43
   ∧ ∧                           ∧ ∧
   (#゚Д゚)<じいさんは忘れられて悲しかったんだ。 (゚o゚ *)<なにそれ!?
    U  |   お前にはもう底辺を生きるものの     |  U  ただの僻みじゃない!
  〜|  |  気持がわからなくなってしまったんだ!  |  |〜 アル中のせいよ、それ!
    U U                             U U

805 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:41 ID:/r4P6PK8
42/43
   ∧ ∧                           ∧ ∧
   (#゚Д゚)<何だとォ・・・                  (゚o゚ #)<ほんとのことじゃない!!
    U  |   お前今なんて言った!           |  U  何度でも言ってあげるわ!  
  〜|  |                            |  |〜 このアル中、アル中、アル中!
    U U                            U U


806 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:41 ID:/r4P6PK8
43/43
…こうなると、もう後戻りはできない。ブレーキは外れてしまったのだ。
  老人のあの夢は、現実となって展開された…

            「凶夢」了


807 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:42 ID:Gnq/Iyg8
乙ですた

808 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:43 ID:vFdTyW0U
最後だけリアルタイムだった。
面白かった。乙です

809 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:43 ID:dIrdRs1V
乙です。胴体がちょん切れているのが少し……。

810 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:43 ID:/r4P6PK8
以上です。見苦しい点があるかと思いますがお許しください。
途中でIDが変わってますが気にしないでください。

星新一の作品では、こういう救いのないブラックなのも好きです。
せりふとかも本当は全部再現したかった・・・。

811 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:43 ID:Tk63F3zQ
乙でした
之で爺さんにお礼が言えるね!

812 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:44 ID:jPfXxuqi
リアルタイムで見た
乙。

813 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:44 ID:8HQjMpz7
いい話で終わると思ったのに・・・・・・
救われない話ですな・・・・・
でも面白かったです。作った方ありがとう。

814 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:45 ID:xq9pRJ34
乙でした。

815 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 22:50 ID:I4z9L0WV
乙です!IDが格ゲーのコマンドっぽい人!
>/r4P6PK8


816 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 23:05 ID:x4HINoYy
乙!
確かに格ゲのコマンドっぽいねw

817 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 23:18 ID:Oh47wW6D


818 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/03 23:44 ID:zW5IPqY0
GJ!この話始めて見た・・・っつか星さんの作品どんだけあるんだか@@;
偉そうな言い方になるけどうまくこぢんまりまとめててそれも良かった!

819 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 00:04 ID:4iRFS1YG
期待age

820 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 01:59 ID:FUEuh2N4
GJ!
一つのレスの中ならばコマ数は一つでもOKですよー。
エディター使ってる場合は2chシミュレータからコピペすると
ステルス改行が避けられます。

821 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 02:10 ID:XJ1EWcxh
正直、AAEはもう古い。

822 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 02:16 ID:fDC21eb8
やっぱメモ帳だよね

823 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 10:06 ID:8ELglOa/
Σ(;゚д゚) メモ帳もどうかと・・・

(´д`)EDITstoryが最近使いやすいですな。

824 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 11:44 ID:a47UyOmZ
>>823
それって「擬似ボックス切り取り(貼り付け)」できる?

825 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 12:47 ID:PEtgy8Hs
時代はエクセルでしょう

826 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 14:16 ID:Aq58Ocuw
ワードパッド
これ最強

827 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 14:56 ID:bWL6VXLE
書き込み欄が最強

828 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 16:53 ID:F3keYgxZ
大学ノート、これに勝るものは無いな

829 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 16:58 ID:DRSsX7eg
スーパーのチラシの裏

830 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 16:59 ID:0MVVTioz
自分の手の甲コレ最強

831 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 17:38 ID:bSP0060v
瞼の裏は人類の英知

832 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 17:44 ID:rk+/Z6zB
脳内


833 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 18:16 ID:C3Y/Rgl6
おまいら・・・w

834 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 18:27 ID:fDC21eb8
>>833
俺達に書くって言うのか

835 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 18:45 ID:PDaJ+WDV
この前>>833に背中へAA書かれた。
もうお嫁に行けない(つД;)
男だけど。

836 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 18:46 ID:O0WBnmZU
>>824
できるよん。 しかもAAEより使い勝手がよいよ。

837 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 19:29 ID:nyPyvc6y
836は835がお嫁にいけることができるって言ってるのかと思った。(´・ω・`)

838 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 21:08 ID:fWFFDv48
>>818
発表されただけでも1000作以上

839 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 23:27 ID:qswoCaXt
初めてリアルタイムで見た よかったよ。
とりあえずカツカレー

840 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/04 23:34 ID:RQ6sxzHR
>>839
え・・・・・??
随分間が空いてるように思うが・・・時間軸がずれているのか(;゚Д゚)?!

841 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 00:29 ID:N7cYoA4+
>>840
よく嫁。カツカレーを食ってたと書いてあるぞ。

842 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 00:35 ID:rwXEDRFw
ホントダ!!ごめんよぅ・・・

843 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 00:39 ID:IEkptkHB
>>839
これは、おつかれの意味です。

844 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 00:53 ID:ceRdK4co
>>843
ネタにまじ(ry

845 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 00:55 ID:N7cYoA4+
>>844
いや、ここは839=843のお茶目っぷりにくすっとしとこう。

846 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 01:04 ID:IEkptkHB
>>844-845
ちがうよぉ、>>839>>843はドーイツジンブツだよぉ。
ID変わってるけど私が打ってるんだよぉ。

847 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 01:15 ID:N7cYoA4+
>>846
取り敢えず餅搗け。しかる後>>845を刮目して嫁。

848 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 11:54 ID:gpRxYmWA
で >>839
 どこがリアルタイムだったの? 

それともリアタイと書き込んだのが遅かっただけ?

そしてsageよう。

849 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 13:04 ID:rwXEDRFw
>>848はなぜ2回目はリアタイと略したのか!!なぜ略したのか!!
クワーーッ

850 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 13:52 ID:88KRaRSO
850

851 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 13:52 ID:88KRaRSO
あのさ
オナニーってさ
妄想するときにも使えるのかな
俺は
ズボンの上から
あそこをコチョコチョッとするだけなんだけどさ
これだけでも気持ちいいんだよ
ベットの上とかでこれやって
一瞬射精して(?)
パンツぬれたから
必死で乾かしてたんだよ
でさ本題に入るけど
俺が良くやる俺式オナニーをしながら
ベットの中で妄想するんです
嗚呼、女になれたら
嗚呼、人の体内に入ったら
嗚呼、ティムポの中に入ったら
どうなるんだろう
と思いつつ
やるわけですよ
こんな俺がおかしいと思う人レスキボン


852 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 13:56 ID:yo3Motjs
コピペだろうけどさ

>>851
板違いだ

853 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 18:42 ID:h4W/jt61
851キモい

854 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 19:45 ID:5mE8vkie
>>853
周知の事実

855 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/06 05:39 ID:AHsKBP7a
>>807-854
50レス近く雑談のみかよ

856 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/06 05:47 ID:6MJ1JUll
他所に紹介しまくる奴がいるから…

857 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/06 19:43 ID:ozULD9iw
50レス目

858 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/06 23:24 ID:6pzOFfbQ
過去スレなどを読むのに利用してください

☆名作ショートショートをAA化しよう☆第十四幕
http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/dat2html.cgi?http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1082021057/l20&ls=50

859 :/; ´_ゝ`)<長編板初挑戦なので緊張してます:04/05/07 02:29 ID:k505vAyS
江戸時代の噺本「都鄙談語」より「初買い」です

860 :「初買い」1/8:04/05/07 02:31 ID:k505vAyS

   r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
  ( このとしまで吉原(※)を知らぬのも悔しいが)
    ) 連れがあっては恥ずかしいなあ      (
  (                            )
   丶〜'⌒'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´⌒'〜
        O
   ∧∧ o
   (,,゚Д゚)
  / oヽ/.\
  丶|━━|ノ
 〜/__人Θ
   し'

 と、男は年来の耳学問をたよりに初買いにでかける

※ 吉原は唯一幕府公認の遊郭

861 :「初買い」2/8:04/05/07 02:32 ID:k505vAyS
                    ││
   二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
    l┏━━━━━┳━━━━━┳━━━━━┳━━━━━┓l
    |┃          ┃          ┃          ┃          ┃|
    |┃          ┃          ┃          ┃          ┃|
    |┃          ┃          ┃          ┃          ┃|
    |┃          ┃          ┃          ┃          ┃|
    |┃о        ┃        о┃о        ┃        о┃|
    |┃          ┃          ┃          ┃          ┃|
    |┃          ┃          ┃          ┃ ∧_∧   ┃|
    |┃   ∧ ∧  ┃          ┃          ┃ /ノハ)ヽ∂ ┃|
.   ┗━.(,,゚Д゚) ━┻━━━━━┻━━━━━┻(`∀´ ハ|━┛
 /    ム っyづ フトンガフットンダー            ( と「 ) |
      (_____ )─ ((  ナンチャッテー ハハハ       (____|つ\
    /     / 旦                    \    \
      ̄ ̄ ̄                              ̄ ̄ ̄ ̄
 女郎の気を引こうと思い、知ったふりをしてくだらぬしゃれを言うが


862 :「初買い」3/8:04/05/07 02:33 ID:k505vAyS
                    ││
   二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
    l┏━━━━━┳━━━━━┳/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃          ┃          ┃| 知りいせん
    |┃          ┃          ┃| ばからしゅうありんす
    |┃          ┃          ┃\
    |┃          ┃          ┃   ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄
    |┃о        ┃        о┃о         ∧_∧
    |┃          ┃          ┃          /ノハ)ヽ∂
    |┃          ┃          ┃    スック   (`∀´#ハ|
    |┃   ∧ ∧  ┃          ┃       ||||  (*ソ * `7 ||||
.   ┗,(;゚Д゚).━┻━━━━━┻━━━━ ||||  |ニニニ|> ||||
 /    ム っyつ  スベッチャッタ?            l   |ヽ
      (_____ )─ ((                   `----'ー' ヽ
    /     / 旦                    \ ×  \
      ̄ ̄ ̄                              ̄ ̄ ̄ ̄
 女郎はついと立ち上がって出ていってしまう

 むっとした男は若い者を呼びつけて

863 :「初買い」4/8:04/05/07 02:33 ID:k505vAyS
                    ││
   二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
    l┏━━━━━┳━━━━━┳━━━━━┳━━━━━┓l
    |┃          ┃          ┃          ┃          ┃|
    |┃          ┃          ┃          ┃          ┃|
    |┃          ┃          ┃          ┃          ┃|
    |┃          ┃          ┃          ┃          ┃|
    |┃о        ┃        о┃о        ┃        о┃|
    |┃          ┃          ┃          ┃          ┃|
    |┃          ┃          ┃          ┃          ┃|
    |┃   ∧ ∧  ┃          ┃          ┃ Å       ┃|
.   ┗━.(#゚Д゚).━┻━━━━━┻━━━━━┻/ \ ━━┛
 /    ム っyつ  ))               煤R(´Д`;)ノ _
      (_____ )─ ((                  ( yへ)    \
    /     / 旦                  く \     \
      ̄ ̄ ̄∧                           ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 あの女郎 俺をばからしいとぬかしやがった |
 かんべんならねぇぞゴルァ!               |

864 :「初買い」5/8:04/05/07 02:34 ID:k505vAyS
                    ││
   二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
    l┏━━━━━┳━━━━━┳━━━━━┳━━━━━┓l
    |┃          ┃          ┃          ┃          ┃|
    |┃          ┃          ┃      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃          ┃          ┃       | いえいえ
    |┃          ┃          ┃       | それは大きなおかんがえちがい
    |┃о        ┃        о┃о     | 女郎衆のばからしいと申されるは
    |┃          ┃          ┃       | ぬしに惚れたと申す事でござります
    |┃          ┃          ┃       \____ ______
    |┃   ∧ ∧  ┃          ┃          ┃ Å |/    .┃|
.   ┗.(,, ゚Д゚)━┻━━━━━┻━━━━━┻/ \━━━┛
 /    ム っyつ  ))                  (´Д`;)、__  ゴゾンジデ
      (_____ )─ ((                  ノノZ乙 \ アリマセンデシタカ?
    /     / 旦                    \     \
      ̄ ̄ ̄∧                           ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 な、なんと! そうであったか ・・・・・・  |
 ・・・あ、いや、もちろん知っておったとも │
          ハハハハハ        |


865 :「初買い」6/8:04/05/07 02:35 ID:k505vAyS




    \  ほれ、よいではないか  / \             /
      \  よいではないか〜 /     \ あ〜〜れ〜〜 /
       \           /       \       /
                                            ∧_∧
      ( ̄(""""( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄( ´∀`)
     / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人\\
    / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人\_\\
  / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人_\\_\\
/ ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/ ̄// ̄//A人人_ \\\
@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==ノ人_@_@_\
      |    .       .|   ..         │            │
      |    .       .|   ..         │            │

 言いくるめられた男は機嫌を直して遊び明かした


866 :「初買い」7/8:04/05/07 02:36 ID:k505vAyS
        ||__|____________________
      /|____________________
    //|| |         |  | | |          |┃|
  //  || |         |  | | |          |┃|
//    || |         |  | | |          |┃|
/      || |         |  | | |_____|┃|_____
        || |    (O)  |  | | |:::::::::::::::::::::::O|┃|O:::::::::::::::::::::::
        || |__,,ヾ|〃_|  | | |::::::::::::::::::::::::: |┃|:::::::::::::::::::::::::
        || |   `ー´   \| | |::::::::::::::::::::::::: |┃|:::::::::::::::::::::::::
        || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l | |::::::::::::::::::::::::: |┃|:::::::::::::::::::::::::
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /                        ∧∧  うおーい、今帰ったぞー
  /    ∧∧                   (゚Д゚,,) 
/     (*゚0゚)   __ 〆            (「~ヽ/o\
      ( 。v ) i(;;;;;;;;)i               |━━|ノ
      (l__)  !.,__,.!              O人__ヽ
        ̄                       `J
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ばからしい。いいとしをして
| 着物も酒臭くして帰ってきて ほんにばからしい
\____________________



867 :「初買い」8/8:04/05/07 02:37 ID:k505vAyS
        ||__|____________________
      /|____________________
    //|| |         |  | | |          |┃|
  //  || |         |  | | |          |┃|
//    || |         |  | | |          |┃|
/      || |         |  | | |_____|┃|_____
        || |    (O)  |  | | |:::::::::::::::::::::::O|┃|O:::::::::::::::::::::::
        || |__,,ヾ|〃_|  | | |::::::::::::::::::::::::: |┃|:::::::::::::::::::::::::
        || |   `ー´   \| | |::::::::::::::::::::::::: |┃|:::::::::::::::::::::::::
        || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l | |::::::::::::::::::::::::: |┃|:::::::::::::::::::::::::
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ っ ̄ ̄
    /                        ∧∧  っ
  /    ∧∧ ハァ?               (゚Д゚;)  っ
/     (*゚д゚)  __ 〆            (「~ヽ/o\
      ( 。v ) i(;;;;;;;;)i               |━━|ノ
      (l__)  !.,__,.!              /___人ヽ
        ̄                     し'`J
                         /|
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | こ、これ近所の手前もある
      | そんなにばからしい、ばからしいと言うでない
      \____________________



868 :/ ´_ゝ`):04/05/07 02:42 ID:k505vAyS
分かりやすくするためにちょっと変えたりしてる部分もあります

遊郭とかがわからないよいこはおとうさんにきいてね!

869 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/07 02:44 ID:HCdpURIF
(゚Д゚;≡;゚д゚)モウオワッタカナ・・

GJです。恥の文化というか、そういう周りに対する謙虚さがあった時代だからこその美しい作品ですね。
AAもウマいです。屋根の鬼ならぬモナ瓦でニヤリ。

870 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/07 02:44 ID:a6SythJX
おつかれー。最初わからなかったけど読み直したら笑いました。
江戸時代にも今に通じるお笑いあるんですね。

871 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/07 10:18 ID:YyH55DqJ
古典かな? 内容もコミカルなAAが面白かったw
乙です。

872 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/07 14:12 ID:mqIKhMl+
未来SFが多い中で時代劇(・∀・)イイ!!
モナ瓦も(・∀・)イイ!!

873 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/07 15:03 ID:HWOe8yXQ
落語っぽいのもいいねぇ〜♪

874 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/07 15:45 ID:6UIHOZLX


875 :si:04/05/07 16:02 ID:vmjrMypK
使えるかナ?☎

876 :si:04/05/07 16:47 ID:NmAalANM
よろしくござい。

未来いそっぷ
電話連絡

877 :si:04/05/07 16:47 ID:NmAalANM
     デンワダ!!
      ∧_∧     リリッリーン♪リリッリーン♪
    ((( ・∀・)    ⊂=⊃
    ((( つ  つ   /◎\


878 :si:04/05/07 16:48 ID:NmAalANM
|ハイ、もしもし。
└─────v─────────
       ∧_∧ D
      ( ・∀・)○   . ___
      (    )D……/◎\
                 |\
           / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
           |もしもし、S病院ですか。
           |こちらは警察です。夜遅くすいませんが。
           \________


879 :si:04/05/07 16:48 ID:NmAalANM
|ハイ、私が院長です。一仕事済ませ、これから寝ようとしたときでした。
│いったいどんな御用でしょうか。
└─────v─────────
       ∧_∧ D
      ( ・∀・)○   . ___
      (    )D……/◎\
                 |\
           / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
           |実は先ほど、ある家に泥棒が入り、
           |金貨のコレクションを盗むという事件がありました。
           \________


880 :si:04/05/07 16:50 ID:NmAalANM

| それはそれは。しかし何で私のところにこんな連絡を。気になりますな。
└─────v─────────
       ∧_∧ D
      ( ・∀・)○   . ___
      (    )D……/◎\
                 |\
           / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
           |その泥棒ですが、侵入したときに犬に足をかまれた。
           |そしてその犬は狂犬病の疑いが出たのです。
           \________


881 :si:04/05/07 16:52 ID:NmAalANM
| それは容易ならぬことですな。
└─────v─────────
       ∧_∧ D
      (;・∀・)○   . ___
      (    )D……/◎\
                 |\
           / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
           |悪人ですが死なせていいとは言えない。まもなくこのことをニュースで発表します。
           |それを知ると犯人は、どこかの病院へ駆けつけるでしょう。そこを捕まえようというのです。
           \________


882 :si:04/05/07 16:52 ID:NmAalANM
| なるほど。だから私に電話をかけたのですか。大変ですね。連絡どうもありがとう・・・
└─────v─────────
       ∧_∧ D
      (◇・∀・)○   . ___
      (    )D……/◎\
                 |\
           / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
           |はい。よろしくおねがいします。
           |(ガチャッツーツー)
           \________


883 :si:04/05/07 16:53 ID:NmAalANM
      ∧_∧
     (・∀・ )    ⊂=⊃
     (    )    /◎\
     │ │ │
      (_(_)
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
|・・・ありがとうだな。推理小説からヒントを得た、犯人いぶりだしの
|一種の手かもしれないが、念には念を入れとこう。
\________


884 :si:04/05/07 16:53 ID:NmAalANM
    ∧_∧
 θ⊂(∀:::::::::)チュー
 ⊂      )
   ( (  )
    し し□
彼はワクチンを自分に注射し、


885 :si:04/05/07 16:54 ID:NmAalANM
  ______          ∧_∧
\   +キラーン +\       (∀::::::::)ニヤニヤ
 ||\○○○○○○\     ⊂  ⊂ )
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||       ( (  )
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        し し□

今夜の収穫の金貨のコレクションをニヤニヤと眺めた。

886 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/07 17:04 ID:6UIHOZLX


887 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/07 17:14 ID:Cqbi4goU
>>885
乙!よかった

888 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/07 17:15 ID:XQYCb8Z7

なんのひねりもない話だなー・・・

889 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/07 17:23 ID:WXoBMh2b
過去にも、犯人=ギコ教授
金貨=コロッケで同じ作品があったな。

890 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/07 17:29 ID:6UIHOZLX
>>888
まぁ短い話だし

891 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/07 17:43 ID:5hWG4BXU

いいですねこの作品も意外な展開に。

892 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/07 18:41 ID:XrPozwBP
乙鰈
既出だけどヨカターヨ

893 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/07 19:59 ID:dH1+Pn6z
乙〜
>>860-867
落語の枕とかで使うんでしょうか。
軽妙でしゃれっ気があります。

>>876-885
結局、>>875は使わなかったのね。


894 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/07 21:25 ID:CwA35vTY
>>893


ハッ! Σ(・∀・ ) ソレダ!


895 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/07 21:47 ID:HWOe8yXQ
未来イソップは年少者向けの雑誌で連載されてたのを、まとめたって聞いたことが。

896 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 09:48 ID:UqxC+NSo
>>864の若い者が言ってるのは本当なのかな?
それとも言いくるめるために適当な事言ったのかな?

897 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 10:03 ID:bxff6cop
適当なことなんじゃない?

898 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 11:39 ID:Sdzbb9/L
  iーiーiーiーiーi-/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;|   奥さんを殺すの?   |
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;:\_________/
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;||||;:;:;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;||||;;::;|;;::;|;;/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;||||;;::;|;;::;|;|  ああ 殺し屋を雇ったんだ   |
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;||||;;::;|;;::;|;|  これで結婚できるねハニー   |
  '〜〜〜〜〜〜〜 〜〜〜\_  __________/
                     |/
 l|' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|l
 ||―‐(⌒⌒⌒)―‐||  ∧ ∧  ∧_∧
 |,ノ´ ̄´⌒ ̄⌒⌒`ヽ ( *゚ー) (・∀・* )
(  ノ          /  l   ⊂   つ
 ヽ  ' ,        〜,,_⌒)   ( ( ( ,
  ヾ  ノ          ヽ   (_(_)
   ヾ  ノ          ヽ,
    ゝ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
.      ヽ,,ノ|」――――――|」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              |   でも殺し屋なんか雇ったら   |
 l|' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|l  |   高くつくでしょう?          |
 ||―‐(⌒⌒∧ ∧‐||  \___/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |,ノ´ ̄´⌒ (*゚ー∧__∧ミ      |  しかたないよ.       |
(  ノ     ヽつ∀・* )ヽ ハァ ハァ |  その方が確実なんだ   |
 ヽ  ' ,     (⊂   ヽ ヽ、   \__________/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   ギシギシ         |  ねえ、私にやらせてみない?   |
              |  私、実は殺し屋なの          |
     アンアン  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\____/
            |   君が?ハハハ        |
  ギシギシ.     |   でも、女の殺し屋なんて   |
            |   雇う奴いるのかい?     |
 l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\____/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||―‐(⌒∧ ∧─‐||      |  あら、いるわよ  |
 |,ノ´ ̄´ (゙o∧__∧'`ヽ     \_______/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   パ
|  あなたの奥さんとかね   |     ン
\___________/

                                   -END-

899 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 11:42 ID:eiOC21Pk
>>898
きれいなAAだなー乙!

900 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 11:54 ID:CPWGWziu


901 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 12:48 ID:V68Ce32i
1コマか。うまい。

902 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 12:50 ID:218qDO3B
乙。
元ネタはなんだろうな

903 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 12:52 ID:K/9ggTDE
乙カレー

>>901 4コマでしょ。

904 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 12:58 ID:bxff6cop
上手くまとまってるなー。乙
>>902
「極短小説」の一編だな。昨日読んだばかりだw

905 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 13:29 ID:Gf4HlCv4
>>898、乙。

でもモララーはもう殺し屋を【雇っちゃった】後なんだよね?
ギシギシアンアンしてる間に奥さんが殺られてるカモナーw


906 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 14:05 ID:CPWGWziu
>>905
一々そんなこと考えないのがコツ

907 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 14:11 ID:2iYwfRI6
ヤっている最中に殺っちゃったらスグにアシが
つくと思うンだけど・・・。鉄砲玉か?

908 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 14:43 ID:5Tp2+pdk
>>907
掛詞さ

909 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 14:52 ID:s261diiD
恋愛よりも仕事を優先する女。ですか。乙

910 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 15:28 ID:Z1HNCPTL
>>909
もともと恋愛してないんじゃないか。

911 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 16:35 ID:t8RTYVxZ
みなさんことごとく否定されていますね!

912 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 17:00 ID:CPWGWziu
なんでだろ
面白いと思うけどな

913 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 17:17 ID:USm6l4fX
面白かったよー
1レスでテンポよくまとまってて
なんだか15秒CMを見てるような気持ちになった。

914 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 12:01 ID:CSLalCHv
だんだんコマが小さくなってくのが上手いね GJ

915 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 23:56 ID:VqSg3PQX
売春公社のやつきぼん。

916 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 01:28 ID:xNHtBWO3
>>914は目が悪いのか?


917 :M氏:04/05/10 15:50 ID:qU07M/0Q
自作のショートショートです。読んでくれるとありがたいです・・・。





私の妻は情報通だ。近所のことはだいたい知っている。今日も私にこう話した。
「ねぇ、向かいの田中さんの家って、家族みんなでお風呂に入っているのよ。もうお子さんも大きいのにねぇ。」
「ほぅ。」
「それから・・ほら、角の斉藤さん。あそこの御主人ったらね・・ふふふ。」
「ん?どうしたんだ。」
「会社で・・ふふ・・ズボンのお尻が破れちゃったのよぉ!!」
妻は笑った。私も吹き出した。あの斉藤さんがねぇ・・。
あれ??いつの間に斉藤さんちの奥さんと仲良くなったんだ??不思議に思い妻にたずねた。
「なぁ、お前その話どこで聞いたんだ??」
「え?聞いてなんかいないわよ。」
「じゃあどうして・・・。」
妻は急に立ち上がり押入の戸をガラッと開けた。
「あっ!!」
私は声をあげた。そこには、ズラリとモニターが並び、近所の人たちの生活を映し出していた。






どうでしょうか。ショートショートは他にも何作か書いてますヨ。


918 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 16:07 ID:tUliYxva
あえて言うならスレ違い

919 :M氏:04/05/10 16:24 ID:qU07M/0Q
ごめんなさい。どこかこういうのを載せてるスレッドありません?
もしあったら教えてくれるとうれしいです。

920 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 16:35 ID:Q/lvXoj7
どうせなら押入れにズボンの破れた斉藤さんが
入っている落ちのほうが良かった。

921 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 16:55 ID:ykl2nb5y
>>919
創作文芸板で探すのが良いかと。

922 :M氏:04/05/10 16:58 ID:qU07M/0Q
>>920さん
それもいいかも・・・(笑
でも、「なぜ??」ってかんじですネw
えーと、まだ2ちゃんねるのことよく分からないんですが、
この書き込みって消したりできるんですか??


923 :M氏:04/05/10 17:05 ID:qU07M/0Q
ありがとうございます。創作文芸板の方に行ってみます。
お騒がせしました。

924 :AS:04/05/10 17:07 ID:u6QO4+kT
YES。

925 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 17:42 ID:Y8zy7ItJ
>>920
ワラタ(w

押入れの下段にズボンの破れた斉藤さん、
上段にお風呂と素っ裸の田中さん一家がいたら最高。

926 :si:04/05/10 18:11 ID:PNGNHxI4
>>917>>919>>922>>923
トリャズsageろ。素人らしいからいいが・・・E−mail欄にsageと打てば済む。

次スレキボンヌ

927 :si:04/05/10 18:12 ID:PNGNHxI4
っておれがageてどないすんねん。
ageようと思って、その後直すの忘れてた。

928 :si:04/05/10 19:24 ID:Ev7mNUB9
トリャズ・・・新スレキボンヌ

929 :[:04/05/10 23:49 ID:Ffgf47NZ
1/18
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | 先生は異性にもてる薬を開発なさったとか。     |
        | ぜひ、譲ってください!女性にもてたいのです!  |
        \______ _____________/
  / ̄ ̄ ̄ ̄         V          \
  |  この薬が普及したら世の中は混乱します。  |
  |  ですから、差し上げるわけには……。     |
  \                          /
     ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧ ∧      ∧,,∧  っ
         (,,゚Д゚)     ミ゚Д゚,,ミ っ
         (l <V>lっ   ⊂ミ  ⊂ミ
            l  :. l      ミ   ミ〜
          ∪∪       し`J

930 :「すてきなかたねえ」:04/05/10 23:50 ID:Ffgf47NZ
2/18
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    | そこをなんとか。お礼はいくらでもお支払いします! |
    \                               /   
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧ ∧、ウーン    ∧,,∧  っ
         (,,゚Д゚))     ミ゚Д゚,,ミ っ
         (l <V>l"   I⊂ミ  ⊂ミ
            l  :. l       ミ   ミ〜
          ∪∪        し`J



    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    | わたし一人が使うのなら、混乱も起こらないでしょう。 |
    | わたしを実験動物がわりにご利用ください!      |
    \                               /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ V  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧ ∧         ペコリ
         (,,゚Д゚)   l l  
         (l <V>l)  ヽヽ     ,,. 、  
            l  :. l    <"< ミ  ミ〜
          ∪∪      と とミ人,,イっ

931 :「すてきなかたねえ」:04/05/10 23:50 ID:Ffgf47NZ
3/18
          ∧ ∧
         (,-Д-) -3     
         (l <V>l)         ,,.. 、
            l  :. l    <"< ミ  ミ〜
          ∪∪      と とミ人,,イっ



/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
| これがそうです。                                  |  
| これをお飲みになって、「これは!」と思う女性にウィンクをなさればいい。|
| あなたは必ずもてます。                                  |      
\                                             /  
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ V  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧ ∧    
         (,,゚Д゚)  .=  \ |
         (l <V>lっ[]  ∧,,∧ ,,. 、
            l  :. l    ミ゚Д゚,,ミ  ミ〜
          ∪∪     と とミ人,,イっ

932 :「すてきなかたねえ」:04/05/10 23:51 ID:Ffgf47NZ
4/18
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
       | なるほど、使用法の簡単なところが気に入りました。 |
       \________ ______________/
  / ̄ ̄ ̄             V     \
  | ききめは一週間続きます。         |
  | 一週間たったら、またおいで下さい。 |
  \                      /
     ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧ ∧      ∧,,∧ 
         (,,゚Д゚)   .= ミ゚Д゚,,ミ
         (l <V>l)  []⊂ミ   ミ⊃
            l  :. l      ミ   ミ〜
          ∪∪       し`J



    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    | そうします!                        |
    | からだじゅうが、期待でぞくぞくしてきたぞ……!. |
    \_______ _____________/
                V
          ∧ ∧      ∧,,∧ 
         (,,゚Д゚)     ミ゚∀゚*ミ
         (l <V>l)     ミ^)[とミ
            l  :. l      ミ   ミ〜
          ∪∪       し`J

933 :「すてきなかたねえ」:04/05/10 23:51 ID:Ffgf47NZ
5/18
〜 一週間後 〜

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        | 先生、聞いてください! |
        \_______  __/
                     V
          ∧ ∧      ∧,,∧ 
         (,,゚Д゚)     ミ゚Д゚,,ミ っ
         (l <V>l)    ⊂ミ  ⊂ミ
            l  :. l      ミ   ミ〜
          ∪∪       し`J

934 :「すてきなかたねえ」:04/05/10 23:52 ID:Ffgf47NZ
6/18
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        '' ',;'''ヽ , `"~.;:; ; .,:  
        ,,;;' ' ,,;;' '' `, ; ;ノ'' 
        'ヽヽ'"'''ノ',,,;;'' 
          ヽ;;;:::  ∧,,∧       ∧ ∧
           i;;;::: ミ,,゚Д゚ミ て     (゚ー゚*)
           l;;;:: (ミ   ミ)        (    )  
           l;;;::;;.. ミ⊂ノ      〜|   _⊃
         .,,ノ;;;:::.. し~ .,,、.., .. ,..,,., ,., し'`,,.. . ,,
        wWyiw wliwv ili vywW V vwm wvivW wy  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ∧,,∧
 ミ,,゚Д゚ミ 「あれから、さっそく街へ出ていって、美人にウィンクをしました」

935 :「すてきなかたねえ」:04/05/10 23:52 ID:Ffgf47NZ
7/18
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        '' ',;'''ヽ , `"~.;:; ; .,:  
        ,,;;' ' ,,;;' '' `, ; ;ノ'' 
        'ヽヽ'"'''ノ',,,;;''    ♥
          ヽ;;;:::  ∧,,∧  /      ∧ ∧
           i;;;::: ミ,,・Д<ミ      (゚ー゚*)
           l;;;:: (ミ   ミ)         (    )  
           l;;;::;;.. ミ   ミ〜     〜|   |
         .,,ノ;;;:::.. し` J .,,、.., ....,,., ,., し` J ,,.
        wWyiw wliwv ili vywW V vwm wvivW wy  


        '' ',;'''ヽ , `"~.;:; ; .,:  
        ,,;;' ' ,,;;' '' `, ; ;ノ'' 
        'ヽヽ'"'''ノ',,,;;'' 
          ヽ;;;:::  ∧,,∧      ∧ ∧
           i;;;::: ミ,,゚Д゚ミ     (゚ー゚*) ハニャーン
           l;;;:: (ミ   ミ)     と  ⊃
           l;;;:.〜ミ  ミ      ⊂、 |〜≡=
          ノ;;;:::.. し`J         `J ≡=
        wWyiw wliwv ili vywW V vwm wvivW wy  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ∧,,∧
 ミ,,゚Д゚ミ 「彼女、『あなたってすてきなかたねえ』と言いながら、
        わたしに近寄ってきました。」

  ∧ ∧
 (,,゚Д゚) 「そうでしょう、そうでしょう。
        あの薬のききめは確かなのです。」

936 :「すてきなかたねえ」:04/05/10 23:53 ID:Ffgf47NZ
8/18
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        '' ',;'''ヽ , `"~.;:; ; .,:  
        ,,;;' ' ,,;;' '' `, ; ;ノ'' 
        'ヽヽ'"'''ノ',,,;;''   
          ヽ;;;:::  ∧,,∧ ウトウト… ∧ ∧
           i;;;::: ミ,-Д-ミ 。o   (゚ー゚*) ?
           l;;;:: (ミ   ミ)      と  ⊃
           l;;;:.〜ミ  ミ       ⊂、 |〜
          ノ;;;:::.. し`J          `J
        wWyiw wliwv ili vywW V vwm wvivW wy  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ∧,,∧
 ミ,,゚Д゚ミ 「しかし、それからがいけません。
        彼女がわたしに近づくにつれ、こっちは眠くてたまらなくなる。」

937 :「すてきなかたねえ」:04/05/10 23:53 ID:Ffgf47NZ
9/18
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        '' ',;'''ヽ , `"~.;:; ; .,:  
        ,,;;' ' ,,;;' '' `, ; ;ノ'' 
        'ヽヽ'"'''ノ' , ,,;;''   
          ヽ;;;::: γ   
           i;;;::.. i 
           l;;;:: ..i    
           l;;;::;;..l     ∧,,∧ アレ?
          ノ;;;:::.. ⊂ミ⌒つ,,゚Д゚ミ⊃  

        wWyiw wliwv ili vywW V vwm wvivW wy  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ∧,,∧
 ミ,,゚Д゚ミ 「うとうとして目が覚めると、もう女はいない。
        それから何人かの女にためしたのですが、毎回おなじです。」        
  ∧ ∧
 (,,゚Д゚) 「ははあ、副作用ですな。お気の毒でした。
        では、あなたの体質に合うよう、調合しなおした薬を差し上げます。」

938 :「すてきなかたねえ」:04/05/10 23:54 ID:Ffgf47NZ
10/18
〜 さらに一週間後 〜

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        | 先生、聞いてください! |
        \_______  __/
                     V
          ∧ ∧      ∧,,∧ っ
         (,,゚Д゚)     ミ゚Д゚,,ミ っ
         (l <V>l)    ⊂ミ  ⊂ミ
            l  :. l      ミ   ミ〜
          ∪∪       し`J

939 :「すてきなかたねえ」:04/05/10 23:55 ID:Ffgf47NZ
11/18
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~  
          ..         ..     .     ...
           ... ∧_∧    : ..     ∧,,∧
        -----( ‘∀‘)--------- Σ ミ゚Д゚,,ミ --
        ┐┌ .(    )┐┌┐┌┐ ⊂ミ   ミ⊃
        ││  Y  人 | ││││ 〜ミ  , つ│
        ││  (  ) J ││││││ ∪' ││   
         "~  `~~""`~ `"  ""  `"  ""`~" "`
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ∧,,∧
 ミ,,゚Д゚ミ 「こんどは眠くなりませんでした。」

940 :「すてきなかたねえ」:04/05/10 23:55 ID:Ffgf47NZ
12/18
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~  
          ..         ..     ♥ .     ...
           ... ∧_∧    : ..   ヽ ∧,,∧
        -----( ‘∀‘)----------- ミ>Д・,,ミ --
        ┐┌ .(    )┐┌┐┌┐ (ミ   ミ) ┌
        ││ ││  | ││││││ ミ   ミ〜│
        ││ ( (  )││││││ ∪'∪││   
         "~  `~~""`~ `"  ""  `"  ""`~" "` 


        ~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~  
          ..         ..     .     ...
           ... ∧_∧    : ..     ∧,,∧
        -----( *"∀")----------- ミ゚Д゚,,ミ --
        ┐┌ .(∩  ∩)┐┌┐┌┐ (ミ   ミ) ┌
        ││ ││  | ││││││ ミ   ミ〜│
        ││ ( (  ) ││││││ ∪'∪││   
         "~  `~~""`~ `"  ""  `"  ""`~"  "` 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ∧,,∧
 ミ,,゚Д゚ミ 「ウインクをすると女性は、
        『あなたってすてきなかたねえ』と、わたしに叫びます。」

  ∧ ∧
 (,,゚Д゚) 「そうでしょう、そうでしょう。」

941 :「すてきなかたねえ」:04/05/10 23:56 ID:Ffgf47NZ
13/18
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~  
          ..         ..     .     ...
           ...         : ..     ∧,,∧ 、ヾ  アレ…?
        ----------------------- ミ゚Д゚;ミ ) --
        ┐┌┐┌┐┌┐┌┐┌┐ (ミ   ミ,ノ. ┌
        ││               ││ ミ   ミ〜│
        ││と(,,Д,,* と⌒⌒つ. ││ ∪'`∪││   
         "~             `"  ""`~" "` 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ∧,,∧
 ミ,,゚Д゚ミ 「しかし、その先がいけません。
        女はわたしを見て感激のあまり、気を失ってしまうのです。
        どの女もそうなのです。」

  ∧ ∧
 (,,゚Д゚) 「ははあ、こんどは薬の作用が強烈すぎたというわけですな。」

  ∧ ∧
 (,,゚Д゚) 「では、強烈さを調節し、眠くなる作用もおさえた形で
        調合しなおした薬を差し上げましょう。」

942 :「すてきなかたねえ」:04/05/10 23:56 ID:Ffgf47NZ
14/18
〜 さらにさらに一週間後 〜

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        | 先生、聞いてください! |
        \_______  __/
                     V
          ∧ ∧      ∧,,∧ っ
         (,,゚Д゚)     ミ゚Д゚,,ミ っ
         (l <V>l)    ⊂ミ  ⊂ミ  っ
            l  :. l      ミ   ミ〜
          ∪∪       し`J

943 :「すてきなかたねえ」:04/05/10 23:57 ID:Ffgf47NZ
15/18
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                         ∧_∧,   ┗|   |┛
            ∧,,∧ て       XヘハヽヾX    |   |
           ミ,,゚Д゚ミ そ      (^∀^ ヽ゚|   |   |
           (ミ   ミ)         (    )    |   |
            ミ⊂ノ         人  Y.       |   |
        ___ し~______ し'(,_)___ l.,___,.l_


                 ♥
                 /        ∧_∧   ┗|   |┛
            ∧,,∧        XヘハヽヾX.    |   |
           ミ,,・Д<ミ       (^∀^ ヽ゚|.     |   |
           (ミ   ミ)        (    )     |   |
            ミ  ミ〜       ││  |..    |   |
        __ ∪ ∪_____ (__(_,,) ___ l.,___,.l_



                      ∧_∧,.      ┗|   |┛
            ∧,,∧      XヘハヽヾX .       |   |
           ミ,*゚∀゚ミ      (^∀^ ヽ゚|        |   |
           (ミ   ミ)     と と  )         |   |
            ミ  ミ〜       Y 人 ≡=.     |   |
        __ ∪ ∪_____(_,) J. ≡= __ l.,___,.l_

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ∧,,∧
 ミ,,゚Д゚ミ 「わたしは眠くなることもなく、女は気を失わず、
        『あなたってすてきなかたねえ』と、わたしに声をかけてくれました。」

  ∧ ∧
 (,,゚Д゚) 「そうでしょう。ご満足でしょう。」

944 :「すてきなかたねえ」:04/05/10 23:57 ID:Ffgf47NZ
16/18
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  ∧_∧,         ┗|   |┛
            ∧,,∧  XヘハヽヾX.         |   |
           ミ,,゚Д゚ミ  (^∀^ ヽ゚|          |   |
           (ミ   ミ) と  と )          |   |
           〜ミ  ミ   ││  |.           |   |
        __ ∪ ∪__ (__(_,,) ________ .l.,___,.l_

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ∧,,∧
 ミ,,゚Д゚ミ 「ところが、そうじゃないんですよ。」

  ∧,,∧
 ミ,,゚Д゚ミ 「女たち、わたしにそう声をかけるだけ。
        どの女も、口先だけのことなのです。」

945 :「すてきなかたねえ」:04/05/10 23:58 ID:Ffgf47NZ
17/18
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | これではつまらないです。  |
        | なんとかなりませんか?    |
        \______  ____/
                   V
           ∧ ∧    ∧,,∧ っ 
         (( (;゚Д゚))) ミ゚Д゚,,ミ っ  っ
         (((っ<V>o⊂ミ  ⊂ミ  っ
           .l  :. l   ミ   ミ〜
            ∪∪    し`J



            ウーン…
          ∧ ∧   ∧,,∧ 
         (,,-Д-) ミ゚Д゚,,ミ 
         (  ∞ )⊂ミ  ⊂ミ 
            l  :. l   ミ   ミ〜
          ∪∪    し`J

946 :「すてきなかたねえ」:04/05/10 23:58 ID:Ffgf47NZ
18/18
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |   どうやら、あなたの体質は……    |
  \___  ____________/
        V
          ∧ ∧   ∧,,∧ 
         (,,-Д-) ミ゚Д゚,,ミ 
         (  ∞ )⊂ミ  ⊂ミ 
            l  :. l   ミ   ミ〜
          ∪∪    し`J



  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |  …本能的に異性にもてないようにできているみたいですなあ。 |
  |  残念ながら、手のつけようがない。                    |
  \_____  ____________________/
           V
          ∧ ∧   ∧,,∧ 
         (,,-Д-) ミ;Д;,,ミ 
         (  ∞ )⊂ミ  ⊂ミ 
            l  :. l   ミ   ミ〜
          ∪∪    し`J

947 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 23:59 ID:+/POQdkI
('A`)<乙カリー

948 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 00:00 ID:jIoZpg/d
乙くぁれ。
フサ、惨めだな。

949 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 00:02 ID:z9xh+4a1
久しぶりにリアルタイムで見れた。乙
でもオチがいまいちな気がするのは何故だろう?

950 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 00:07 ID:aHNp5ShS
支援してくださった方、観想を下さった方、ありがとうございました。

>>949
うーん、オチがイマイチですか…才能が無いからかなぁ… _| ̄|○
まだまだ精進が必要ですね。がんがりますヽ(゚∀゚)ノ

951 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 00:09 ID:xZ0tlQ3P
フツーに面白かったですよン

952 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 02:16 ID:jjacHzy5
面白い面白い。
でもちょっとオチが弱かったかな。

職人さん乙です。

953 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 04:34 ID:HyDYNDci
オチは原作通りだけどな。

954 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 16:18 ID:gyOTnUMq
    =世界一短いあいさつ=
   原作:筒井康隆「欠陥大百科」

   ∧∧              ∧_∧
 冫(,,゚Д゚)           冫(´∀` ,,)
   |⊃|             (    ,,)
  〜|  0              Y  人
   し'´                (_」 J



    ∧∧           ∧_∧
    (,,゚Д゚∩<や  や>∩´∀` ,,)
    ∪  _ノ         ヽ    ,,)
   〜|  |           | |   |
    し^J           (__(_,,)
                    -END-

955 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 16:27 ID:Iy6CBJOn
短っ!

956 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 16:54 ID:Lgr7QyT6
「け」「く」に通じるものがあるね。

957 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 20:04 ID:Xqc+Ap+9
元は世界一短い手紙


?>!

ヨーク考えよー記号が大事だよー

958 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 20:33 ID:o+F3APVa
>>957
いや、今更そんなバリバリ有名なネタ持ってこられても、あゝ無情だねぇとしか
言えないわけで。

959 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/12 06:38 ID:oWTMc558
新スレ立てちったよ
☆名作ショートショートをAA化しよう☆第十五幕
http://aa4.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1084311421/

960 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/13 17:42 ID:zTmpjU76
((=゚Д゚=)

961 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 17:02 ID:DTOHfyYf
⊂(゚ー゚*⊂⌒`つ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

962 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 18:38 ID:0Pf8rGWV
  緊急事態    緊急事態    緊急事態    緊急事態
【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】
  緊急事態    緊急事態    緊急事態    緊急事態
【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】
  緊急事態    緊急事態    緊急事態    緊急事態
【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】
  緊急事態    緊急事態    緊急事態    緊急事態
【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】
  緊急事態    緊急事態    緊急事態    緊急事態
【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】
  緊急事態    緊急事態    緊急事態    緊急事態
【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】
  緊急事態    緊急事態    緊急事態    緊急事態
【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】
  緊急事態    緊急事態    緊急事態    緊急事態
【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】
  緊急事態    緊急事態    緊急事態    緊急事態
【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】
  緊急事態    緊急事態    緊急事態    緊急事態
【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】【EMERGENCY】

963 :si:04/05/15 20:02 ID:y0q0bmjN
このまま1000まで埋めます。

964 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 20:04 ID:5lOb103Z
エッジ

965 :si:04/05/15 20:07 ID:y0q0bmjN
965!

966 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 20:10 ID:PDUPkqHV
にゃくれ

967 :si:04/05/15 20:10 ID:y0q0bmjN
96行は長いよう・・・

968 :si:04/05/15 20:10 ID:y0q0bmjN
まぁがんがる

969 :si:04/05/15 20:13 ID:y0q0bmjN
969!

970 :si:04/05/15 20:13 ID:y0q0bmjN
残り30!

971 :si:04/05/15 20:13 ID:y0q0bmjN
がんばるぞーい!

972 :si:04/05/15 20:14 ID:y0q0bmjN
972

973 :si:04/05/15 20:21 ID:y0q0bmjN
973

974 :si:04/05/15 20:24 ID:y0q0bmjN
974

975 :si:04/05/15 20:24 ID:y0q0bmjN
やっぱ飽きた

976 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 20:26 ID:5lOb103Z
age

977 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 20:31 ID:Zedh8DJ9
    ,、,、
  ( ´∀)
 ょ_っぅ

978 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 20:39 ID:vJySps3D
     ∧_∧
  Σ(´∀` ;)
    ( つ つ
   / /> >
  (_) (_)


979 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 20:44 ID:FWuWEY/1
めめんちょっていうキャラつくりたい!

980 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 20:49 ID:uyRnAKEh
小ネタ投下できるかと思ってたけどできなさそうだ。

981 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 21:03 ID:d3L6/yUe
>>979
作りたいって願ってるだけじゃだめだからな!

982 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 21:06 ID:TkABTtR5
オペ?щ(゚▽゚щ)

983 :WY ◆3oOAJzF7js :04/05/15 21:16 ID:0sEqsIUT
新作入りきれるかな・・・

984 :WY ◆3oOAJzF7js :04/05/15 21:19 ID:0sEqsIUT
つーかこれ「名作」じゃなく「自作」だな・・・
回線切って逝って来る・・・

985 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 21:20 ID:Zedh8DJ9
>983
>>959の次スレ使っては?

986 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 21:24 ID:d3L6/yUe
>>984
自作ならビデオ棚

987 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 21:27 ID:Zedh8DJ9
今は投下中(棚24)だから、少し待たなくてはいけないかと。

988 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 21:35 ID:ZHevzkZN
988

989 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 22:07 ID:zC/VP+lm
989

990 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 22:18 ID:d3L6/yUe
>>987
この手の作品は作品を貼り終わった後に前の作品の感想が来る可能性大。
明日の朝にでも貼り付けたほうが無難かと。

991 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 22:19 ID:d3L6/yUe
あ、ビデオ棚の話ね。

992 :WY ◆3oOAJzF7js :04/05/15 22:36 ID:0sEqsIUT
>>987-991
どもです
でもまだ完成してないので明日の夜頃かと・・

993 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/15 23:25 ID:/NRfwqF8
埋めちゃうぞ。うへへ。

994 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/16 00:07 ID:enAPYduf
@7レスなのに人消えたぽ

995 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/16 00:08 ID:1ckpK6RV
様子見してるんだよ。

996 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/16 00:08 ID:enAPYduf
いないのー?

997 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/16 00:13 ID:PoOta7k9
くくく、あと3レスで終わりだヒャハァ

998 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/16 00:15 ID:wpUjetM+
(・∀・)ニヤニヤ

999 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/16 00:15 ID:8E2uBPGG
(゚∀゚)ノ

1000 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/16 00:15 ID:IyeIxCDq
( ´_ゝ`)フーン

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

460 KB
>>38
納豆菌は好気性じゃ。

>>42
連続して使っても納豆菌自体はそれほど変化しないぞ。他の菌との勢力関係が変わってきているのじゃ。毎回、種付けの際には熱湯によるヒートショックを忘れずに!

>>43
伝統的な製法じゃな。試してみるのは面白いかも知れんな。

>>46
私のアドバイスを肝に銘じて、再び立ち上がるのじゃ! a>>>2002<>>9853>>4076>>9398->>1851>>5084ff>>7976>>5228
\WT★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)