5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第四回物語AA選手権 part4

1 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 03:40 ID:rvEpi0i8
            ___________
           /= ―  ̄ 三 =  二 /,ノ|
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |
          |   ________   ||  |
          |  l 第4回         |   ||  |
          |  l   物語AA選手権 |   ||  |
          |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ||  |_∧
          |                ||  |´∀`)
          |                ||  |と ノ
          |                ||  |∧∧
          |                ||  |,,゚Д゚)
          |                ||  |と/
          |                ||  |
          |                ||_ノ
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

投稿ルールなどは>>2-10をご覧ください

第4回物語AA選手権 まとめサイト
http://ariking-web.hp.infoseek.co.jp/aastory.htm
第四回物語AA選手権 part3
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1082842444/
第四回物語AA選手権 part2
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1081865360/l50
第四回物語AA選手権
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1080748258/l50

2 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 03:40 ID:rvEpi0i8
●投稿期間
  2004年 4月8日 午前0時00分 〜 5月8日 午後23時59分

●投稿コース
 どちらかのコースを選んで作品を制作してください。

 Aコース
  以下の3つのテーマから、一つ以上を満たしている作品を制作してください。
  ・『ケンカ』
      … 友達との微笑ましいケンカから暴力団同士の抗争など
  ・『願い事ひとつだけ』
      … 「どんな願い事でも一つだけ叶えられる主人公」で話を製作。
         願い事を叶えるかどうかは製作者の自由。
  ・『思春期の葛藤』
      … 淡い片思いや反抗期、エロ本買いに行く恥かしさなど

 Bコース
  ・『映画、童話、漫画、小説、アニメ、ドラマ、ゲームのパロディor実写化』
      … 有名な話、感動した話、怖かった話のあの1シーンを自分なりにアレンジ!
         また納得できなかったエンドも納得できる話に!
         小説を読んで心に浮かんだ配役、情景を実写化しよう!
         配役などは必ずしもアレンジする必要はありません。

●補足ルール
Bコースの元ネタの作品を選ぶ際、以下に該当する作品は
元ネタの作品として認められない判断がされる可能性があります。
・公表、公開されていない作品
・上記に当てはまらないが、明らかに今大会のために公表、公開された作品
・公表、公開されているが、現時点で作者の口答以外で、
 その作品の存在を調べることが不可能な作品


3 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 03:41 ID:rvEpi0i8
 FAQ

  Q.作品に不備があった場合はどうなるの?
  A.後の作品投票の項目から除外されたり、収録スレに収録されないかもしれません。
   集計作業を円滑にするためにも不備を出さないようにお願いします。

  Q.未発表作品の定義って何?
  A.細かな定義はその人それぞれにまかせますが。大雑把に言えば
   「投稿期間開始後に発表した作品」が未発表作品の定義になります。

  Q.アク禁で別板に作品を投稿しても、報告が出来ません。
  A.下記のメールアドレスにて、ご報告ください。
   ariki2002@hotmail.com
   もしくは第三者に頼むするなどして、私にご連絡してもらっても構いません。

  Q.何コマから長編なんですか?
  A.少なくとも1コマは長編でないでしょう。

  Q.Bコースの「パロディor実写化」というのは一部分だけ?
  A.全体的に「これは○○のパロディor実写化だ」と明確にわかるように
   製作してください。

  Q.Bコースの「元ネタ」は何個でもいいの?
  A.上記のFAQにもあるとおり、「1個」となります。
   ただし、話の随所に別の元ネタを用いたパロディは良しとします。

     例:麺類を食べている時に「ズビズバー」という擬音を使っている(JOJO)
      「ウゾダドンドコドーン」「オンドゥル(省略)」と喋らせる(仮面ライダー)
      

  その他気になったこと、質問等は本部スレに 遠慮なくご連絡ください

  第四回物語AA選手権本部(何か聞きたいこと等あればこちらで)
    http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1081611408/



4 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 03:41 ID:rvEpi0i8
★作品投稿に関するルール
 1.コースの選択
   Aコース、またはBコースどちらかのルールを守って作品をつくってください。
 2.題名の明記
   集計作業を楽にするために、作品には題名(タイトル)をつけてください。
 3.投稿終了の明記
   次の人が投稿しやすいよう、連番付け、もしくは投稿終了がはっきり分かるようにしてください。
 4.元ネタの明記
   原作(元ネタ)があれば明記してください。
   ※特にBコースで作品を製作される方はお気をつけください。
 5.注意書きの明記
   グロテスクな表現、18禁的な表現がある場合は明記してください。
   ただしどの程度なら明記すればよいのかは各個人の判断にお任せします。
 6.未発表作品のみ
   ・作品投稿期間内で作品を発表すること。
   ・他板、他スレに投稿する場合、必ずトリップを付けて発表すること。
    その後選手権投稿スレでトリップを付けて投稿作品のタイトルとアドレスを報告。
   ・複数人による合作でも構いません。
 7.作者の知名度で作品の評価が変わらないよう固定ハン・固定トリップはご遠慮下さい。

★読み手のルール

・投稿期間中の本スレによる感想レス等はお控えください

・投稿期間終了後、作品の人気投票を行います。

・投票は作品の集計が終わり次第、投票ルールなどを掲載後、投票を行います。
 投票は5月9日を予定しています。



5 :^∀^n<らばにゃ〜ん(0/28):04/05/05 03:43 ID:rvEpi0i8
前スレ。
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1082842444/436-451
からの続き↓。

6 :(16/28):04/05/05 03:44 ID:rvEpi0i8

    ┌―――――――――――――――――――┐
    | っていうか、米問屋と火の海とどういう因果関\人人人人人人/
    └―――――――――――――――――――< ちなみにっ  >
                                /Y`Y`YYヽ、 lY\
                                            ヽ!

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ シカケ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |  その我が妹の頭は、後8分で爆発する仕掛になっている! |
     \____________________   _ニョラ_/
                                    \|


                        ナント               ∧,,∧
                      ∧_∧                 ミー・,, 彡
                 Σ (−` ,,)')                と   l
      ∧,,,∧            ( っ ;´                 / 、 )
     彡,, ^∀ミ            し‐O               し' ヽ,)
    ::::;;;;; ~~~´         :::::::::               ::::::::::::
    :::::::::;;:::           :::::::                ::::::::



7 :(17/28):04/05/05 03:45 ID:rvEpi0i8


  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | クク、貴様は今キックをうけたせいで立っているのがやっとの状態… |
  \____________________________/

                         ∧,,,∧;;;;:::::::::
                         彡^∀^,,ミ;;:::::::::
                     ::`~~~~´;;:::::::::
                     ::::::::::::::;;:::::::::



                  .∧_∧
                (´−`;) ズキ…,,,,_.
                ι   、O,  <::;:::;;::::ゞ
                 しヽ、,j −:::(::[こ]=);;:::.
               ; ;; ;;;;;  ` ::;;;;;;;..;;;..:::::
           :  :::: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              | 俺は逃げられるが、貴様は身動きも出来ずに  |
              | 地面ごとぶっ飛ばされるってぇ寸法さ。       |
              \__  ____\人人人人人人人/_ニョラ/
                   |/      <  ドカーン!とな! >
                          /Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`\
          ∧,,,∧
         ミ   彡
          |   |

8 :(18/28):04/05/05 03:45 ID:rvEpi0i8


  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄テスタ・レトラ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |  貴様は今宵、死の会砲 の焚付け藁と相成るのだ  |
  \_____________________/

                                   / ̄ ̄\
                                   |  い  |
                                   |  く  |
          ,、         ,、           _        |   ら  .|
          !::\     /:|         ,/ )_,、    |  あ  |
            |:::::::ゝ、__,ノ:::::::|         /::::と´    |  が   |
           |::::::,-―v―-、::::i      ノ::::/´`' .       |  い  |
          ノ:::::: .::O:::::::....:. l::::l      /:::::/          |  て  |
           ´フ::;;i ::::_::::_,イ:. |::::ゞ   /:::::;ノ        |  も  . |
           <::::ヽ::::::::一': ,ノ::ツ_ ,/::::/           |   無  |
           l二二二@二二::i::::,:::/         .    |  駄   |
          /::::;::::::::::::::::::::::::tー'´              |  だ。 |
         /::::;イ:::/´ ̄`ヽ::::::i!                \__/
          /::::/.l::::l     l::::::{
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     | 貴様ここで、震えながらではなく! |
     \_______________/

            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            |  そう、藁のように燃え狂いながら死ぬのだ。 |
            \________________ニョラ_/


9 :(19/28):04/05/05 03:46 ID:rvEpi0i8



   /
    アーッハハハハ!
   \

                            r―――――
                            | 坊ちゃん。
                 ∧_∧ ,        └―y―――
                (;´−`) -  _,,,,,,,,,_
                  ιι )δとl_, yι;)]
                 し'ヽ,)    (丗==;;ゞ;;::
                   ::     :::::;; .::::::

       ┌―――――――――――――――――――──┐
       |  ―絶体絶命の私にねこ(首から下)がくれた物。  |
       └――――――――――――─―――――――─┘


10 :(20/28):04/05/05 03:46 ID:rvEpi0i8

  ┌―――――――――――――――――─┐
  |   こんな素晴らしい武器をもらえた私は、   |
  └―――――――――――――――――─┘

                   i!       ┌――――――‐┐
             :∧_∧  .||       |     ∧,,,∧    |
             (..::.::::::)  ||       |__  彡^∀^,,ミ   |
          δと ..:::: ) | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└┼―――――‐┘
           ̄ ̄ ̄ ̄ |    ∧_∧   |
                   |   (.`::::::::):   |
                   | δと..:::::::) _l_____
                   |_____|       |
                         |   ∧_∧ . |
                         |  (−`;;::)  !
                         |  Oδと:) |
                         |______,|


                        ∧,,,∧
                      ミ   ;彡
                            |   |


11 :↑ミス(20/28):04/05/05 03:47 ID:rvEpi0i8



               ア ッ プ ル
        それはM67手榴弾で、私は9才でした。


                  ____,
                <´::l ゚ フ::レー- 、
                 }ノ  `ヽ;:〉    i
                ├―-┬',t'ヽ、 l
              , -一';:::::::::::::`-、`ー-t'
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`', ',
            |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l i! |
            l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i! l :|
             '、:::::::::::::::::::::::::::::::::/  レ'
              ヽ、::::::::::::::::::_;/
               ` ー-ー´

        それは少し重くてスベスベしてて、


12 :(21/28):04/05/05 03:47 ID:rvEpi0i8

  ┌―――――――――――――――――─┐
  |   こんな素晴らしい武器をもらえた私は、   |
  └―――――――――――――――――─┘

                   i!       ┌――――――‐┐
             :∧_∧  .||       |     ∧,,,∧    |
             (..::.::::::)  ||       |__  彡^∀^,,ミ   |
          δと ..:::: ) | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└┼―――――‐┘
           ̄ ̄ ̄ ̄ |    ∧_∧   |
                   |   (.`::::::::):   |
                   | δと..:::::::) _l_____
                   |_____|       |
                         |   ∧_∧ . |
                         |  (−`;;::)  !
                         |  Oδと:) |
                         |______,|


                        ∧,,,∧
                      ミ   ;彡
                            |   |


13 :(22/28):04/05/05 03:48 ID:rvEpi0i8

                       ,、
           、         /,j
          l \ _ ,    / ,.|
          | ,j::´:::::::: ̄´   く l;;
          レ:::::::::: ::: ::::...  ヽ!;;
     クルッ     i!::. -一'..::..`ー-: :.   ',:;;;
          i!:::::::::::::::::...::::::..:::.:..  'i!;;;
          i;::::::...____,/!:     l;;;
          彡 ':、:::::`ヽi_j_j/::.    ,';;;         ┌――――┐
            丶、::       /;;;.          |  ∧,,,∧  .|
           彡 ,ゝ      く_;;;;;          Σ ミー・;彡 」
┌―――――――――――――――――――┴―――‐┴‐┐
| きっと目の前と阿呆と立場が逆転したのだと感じました。  │
└―――――――――――――――――――――――──┘


         エ !? アシハ !?            ┌──┐
                    ∧,,,∧        | 今 |
                   Σ彡・ー・;ミ        | で . |
                  と@ιヽノ      .| は |
                   ,> ,、 ,)  .      | 私 |
                   (,_/ ヽ、) ))      | が |
                                   | 攻 |
                                   | 撃 |
             ∧_∧                 | す   |
            (     )')δ                | る  |
           (   ; '                | 番    |
          Σし'O'                └──┘
          // / シュバッ!
          //
          /

     ┌――――――――――――――──┐
     |  彼にあげるのはもちろん手榴弾  │
     └――――――――――――――──┘


14 :(23/28):04/05/05 03:48 ID:rvEpi0i8


    ┌―――――┐
    | なぜなら、 . |
    └―――――┘  ピン!
                      (( Q))
                  ι 彡
                   r^t そ
                (::::::)
                             ミ
                       |li ∧_∧/')
                       O( , _ 、)つ
                         ι-‐'
     /:l
  ―-'::イ::l|
   v‐-、'y/
   ::..0;;l:::|   l⌒l            ┌――――――┐
  Д ι:;ゝ-'::::::つ        | 私もまた― |
   :::´_::::::,一 ' ´            └――――――┘
  .  ̄ヽ:::|
     ,|::::l
   r'⌒::::)
  γ´ヽ,‐'
  ヽ_,,ノ


15 :(24/28):04/05/05 03:49 ID:rvEpi0i8


   \                    /
     \  丶       i.   |      /     ./       /
      \  ヽ     i.   .|     /    /      /
        \  ヽ    i  |     /   /     /
     \             :::;;;;: :
            `X         :;;..::::::        -‐
    ー      /  `>   r‐     ;;... :::
   __       、/             :::: ;;:::        --
       二          (::;;.  i::;)     ;;::            =
     ̄           ;;:::       t              ̄
      -‐                             ‐-
                    ::... .::       ツ
      /             '''''' ''    ,,:::
              /               ヽ      \
      /                    丶     \
     /   /    /      |   i,      丶     \
   /    /    /       |    i,      丶     \



16 :(25/28):04/05/05 03:50 ID:rvEpi0i8








17 :(26/28):04/05/05 03:50 ID:rvEpi0i8

   ┌────────────────────┐
   | それ以来、ねこの部屋には近寄らなかったが .|
   └――――――――――――――――――――┘

                                        ヾ、
        レ´  ∠                            i:
     |  /   /___,.                 .   ___  ´ ̄`i:
    :レ' _,.-'" ̄`    ,、               .    `゙'ー、  {:
 ;|,.-'´  /          >::)        '       }'     ` ̄ヽ.};
 /   レ  /      ';::::;;:::>                \ ヽ、  `!;,
   l/ !_,.-'"  !-   ´ >,;)                、! >、ヽ i ,!
 ! _j:!_,.-'"_  _/ ;: ((  ´                   l'  、`゙'ヽ「 }::!
 レ' ノ´ ̄`゙'ーく_,.                       __ゞ、__ヽ `ヾ'!
 ;/'´  〃´  _,j  ;:                    .      `ヽ  } :;;
 i' ーy' {´ 、/__,. ::;                     `゙'ー==ッヾ、」 :;i'
 |   i;:i'  iレ'                                l
 レ'ニソ::|___,ノL____,.-                          {ミ、ノ:
 !´ / ,r‐‐´                    ⌒l⌒      ,-―',;:
 L,ノ:::/                               ク    」
  ,_ノ                                 -!    ノl::
    ´          ┌―――――――――─―─┐
                  |   いつの間にか家から   |
                  |  ねこがいなくなっていた。 |
                  └――――――――――――┘


18 :(27/28):04/05/05 03:51 ID:rvEpi0i8


     ┌――――‐――┐.     |
     |   母に聞くと、  |     :| i l | l i ! i l i !
     └――――――‐┘    . | l二二二二二
                     | | l i ! | l i l | l
                     | i二二二二二
                     | ! | l | l:| i | l |
                    /|__i三三三三三
                 ┌―――――――――――
                   ,イ 病身故、親元に帰したよ。
                  /└y―――――――――――
             ∧∧'
           , ',(*-∀) ∫
          / /:ヽ、iV'ァ‐┛,ュ―-,..、
          //,ノ::゚::`┴'、/:(:::::ク,/ l
      .// (::::o:、;;;,、;ノ   ~ y'   |
     ,//    ,〉::::o::ト――-イ   ,/::
          /:::○::,|      |  /:::         ┌――
          `ー' ̄L,,.._ . , _|/::::             | と
             ::::::::::::::::: ::::::.  只            | 言
                        |__|            | う。
                                    └――


19 :(28/28):04/05/05 03:51 ID:rvEpi0i8


    ねこの後には、小柄で気の利く

           こまねずみのような女が入った。


                       ┌ yahoo ――――‐
                       |  ヤホー、坊ちゃん。
                       └――y―――ニョラ‐
                        ∧,,,,ry
                      彡・ε(#ノシ
                     <、V/ ク  ボロッ…
                      丗==j]
                       li_,;ゝ...))

              ∧_∧
           (   ,,´)
           (   )      ┌―――――――┐
            し‐J         |   お 前 か よ 。 |
            :::,:';:;:::          └―――――――┘
           :::::;';,::             生キテヤガッタカ
           ::: :;:


20 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/05 15:23 ID:AW9G5Auc
乙。冒涜とはまこと面白いものよ。

21 : ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 00:50 ID:ODa1DmYd


第四回物語AA選手権   Bコース参加作品


      、  _,        __」 ,
       三 木 |  ヽ   /|<
      ロ 乃 ヽ  ´  / 」 ヽ


             出典  世にも奇妙な物語 春の特別編 「 誘い水 」



22 :1/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 00:51 ID:ODa1DmYd


          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 水好さん コーヒーどうぞ。
          \___  _________
                |/
               ∧∧     ∧_∧
              (゚ー゚*)   (・∀・ )
              0旦⊂)   /<V> ヽ
         ∧_∧_|__|____ヽm  m!__
        (  ´∀)     \  ヽ|| ̄ ̄|
        |`ヽ  `ー 'つ\三\ ___ ̄ ̄
        |  |  ( ̄\______i|\_ \
       ヽ、|__ `ヽ |\   ||/ ! i  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ___/|___________
  /
  | あ、ごめん 俺コーヒー飲まないんだ。
  \________________

23 :2/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 00:52 ID:ODa1DmYd


          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | じゃあ、お茶にします?
          \___  _________
                |/
               ∧∧     ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              (゚ー゚*)   (・∀・ )   < あ、しぃちゃん
              0旦⊂)   /<V> ヽ   | 新しく入ったから知らないんだ。
         ∧_∧_|__|____ヽm  m!__\_____________
        (  ´∀)     \  ヽ|| ̄ ̄|
        |`ヽ  `ー 'つ\三\ ___ ̄ ̄
        |  |  ( ̄\______i|\_ \
       ヽ、|__ `ヽ |\   ||/ ! i  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ___/|___________
  /
  | 俺の事は気にしなくて大丈夫。
  \_______________


24 :3/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 00:53 ID:ODa1DmYd


       ____
        |  ::::::|
        i=====i
     /        \
   /           \     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   i;;;;;i/´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ i    | 俺にはこれがあるからね。
   |;;;;il   A_A 誘 ! |    \_____________
   |;;;;i| ( ´∀` )ぃ ||
   |;;;;iヽ、       水_ノ|_
 /⌒ヽ     ̄ ̄ ̄   (___ `ヽ
 ヽ、_ノ 二二二二二 (___  !
   i  ⊂二二二⊃ (__  |
   |::  ⊂二二二⊃ (___,ノ
   |::  ⊂二二二⊃  i |´
   |::  ⊂二二二⊃  i |
   |::  ⊂二二二⊃  i |
   |::  ⊂二二二⊃  i |  (⌒;;)
   |::  ⊂二二二⊃  i | /
   ヽ、_________,ノ

25 :4/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 00:53 ID:ODa1DmYd


          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | …何ですか?それ…
          \___  _________
                |/
              ∧∧     ∧_∧
             (゚ー゚;)    (・∀・ )
               0旦⊂)    /<V> ヽ
         ∧_∧_|__|____ヽm  m!_
        (  ´){l∩ii]    \  ヽ|| ̄ ̄|
       |`ヽ    ノ\三\  ___   ̄ ̄
        |  |   〈 \______i|\_ \
       ヽ、|__ `ヽ|\     ||/ ! i  |

26 :5/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 00:54 ID:ODa1DmYd


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | これね 秘密のお水。
      \___  _________
            |/
                ∧∧    ∧_∧
                (゚ー゚;)    (・∀・ )
           プハー 0旦⊂)    /<V> ヽ
         ∧_∧__|,n、|____ヽm  m!__
          (  ´∀) |二|   \  ヽ|| ̄ ̄|
       |`ヽ  `'ー'つ|   ___  ̄ ̄
        |  |   〈 \______i|\_ \
       ヽ、|__ `ヽ|\     ||/ ! i  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ∧
          / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 秘密のお水…
          \_____________

27 :6/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 00:55 ID:ODa1DmYd


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | そ。これはね、
    | 誰にも手に入るものじゃないんだよ。
    \___  _ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           V  | そうなんですか。
              \_  _______
                 |/
                ∧∧       ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               (゚ー゚;)     (・∀・ )< でもちょっとこれなんか
             0旦⊂)    / <V> ヽ  | ネーミングがださいっていうか怪しいっていうか
        ∧_∧__|___,n、__ヽm_m__\____________________
        (  ´∀)  |二| \  ヽ|| ̄ ̄|
       |`ヽ   `'ー 'つ|三|  ___  ̄ ̄
        |  |   〈 \______i|\_ \
       ヽ、|__ `ヽ|\     ||/ ! i  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

28 :7/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 00:55 ID:ODa1DmYd


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ばか。いいか、これは体の中の悪い成分を
    | この水で、体の外に誘い出すって意味なの。
    \___  _ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           V  |  へぇー
              \_  _______
                 |/
                ∧∧       ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               (゚ー゚*)     (・∀・ )< 微妙ですね。
             0旦⊂)    / <V> ヽ   \________
        ∧_∧__|___,n、__ヽm_m!___
        (  ´∀)  |二| \  ヽ|| ̄ ̄|
       |`ヽ   `'ー 'つ|三|  ___  ̄ ̄
        |  |   〈 \______i|\_ \
       ヽ、|__ `ヽ|\     ||/ ! i  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

29 :8/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 00:56 ID:ODa1DmYd


  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ねえねえねえ、
  | それどこで売ってるんですか?
  \____  __/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |/  | いい質問だね〜。これね、会員制通信販売なの。
              \_  ____/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |/     | 会員制?
                          \___  _____
                            |/
      _____∧_∧______∧_∧__
     / ∧_∧(´∀` )___∧ ∧__(・∀・ )___ `ヽ
    / /X ノ ハヘ/ <V> ヽn、ミ゚ー゚*彡/ <V> ヽ  | !
  / / |゚ノノ^∀)ヽ   ⊂|二| ミ日⊂ミヽノ ヽ ノ__|  |
/ /  §(_つ日0 /日 |三| ̄ハ ̄ ̄ ̄日 /|__/ |
| ̄|  /くノノ `ヽ /日 ⊂⊃  (ロ)    / :::|| !  /
|  |/     (_/     ゙ー'         /;;;;;;;;;;;||__|/
|   ̄ ̄ ̄|  /|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|____|/  ||                  ||

30 :9/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 00:57 ID:ODa1DmYd


        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 誰でも買えるってわけじゃないの。
          | 「選ばれし者」だけ。
        \____  __/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |/   |  選ばれる?
                      \__  ______
                      |/
      _____∧_∧_____∧_∧__
     / ∧_∧(,n´∀`)__∧ ∧__(・∀・ )__ `ヽ
    / /X ノ ハヘ|二|V>ヽ  ミ゚ワ゚*彡/ <V> ヽ    |   !
  / / |゚ノノ^∀)|三|⊂ノ   ミ日⊂ミヽノ ヽ ノ___|   !
/ /  §(_つ日0 /日 ̄ ̄ ̄ハ ̄ ̄ ̄日/l__/  |
| ̄|  /くノノ `ヽ /日 ⊂⊃ (ロ)    / :::|| !  /
|  |/     (_/     ゙ー'        /;;;;;;;;;;;||__|/
|   ̄ ̄ ̄|  /|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|____|/  ||                  ||

31 :10/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 00:57 ID:ODa1DmYd


         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |ある日突然 合格しましたっていう電話がかかってくるの。
      |そうするとこの水を買う資格がもらえるってわけ。
  / ̄ ̄ \____  ______/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | すごい!   |  |/        | そういうのがもう
  \____   _/             | いかにも怪しいじゃないですか。
        V                  \__   __________
                             |/
      _____∧_∧_____∧_∧__
     / ∧_∧(,n´∀`)__∧ ∧__(・∀・ )__ `ヽ
    / /X ノ ハヘ|二|V>ヽ  ミ゚ワ゚*彡/ <V> ヽ    |   !
  / / |゚ノノ^∀)|三|⊂ノ   ミ日⊂ミヽノ ヽ ノ___|   !
/ /  §(_つ日0 /日 ̄ ̄ ̄ハ ̄ ̄ ̄日/l__/  |
| ̄|  /くノノ `ヽ /日 ⊂⊃ (ロ)    / :::|| !  /
|  |/     (_/     ゙ー'        /;;;;;;;;;;;||__|/
|   ̄ ̄ ̄|  /|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|____|/  ||                  ||

32 :11/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 00:58 ID:ODa1DmYd


           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | 水がなくなりそうになると必ず向こうから電話がかかってくるんだよ。
        | もちろん俺だって連絡先を知ってるし  二十四時間体制。
        | つまりはだ、欲しい時に欲しいぶんだけ、送ってもらえるんだよね。
           \___  ________________________
                  |/
      _____∧_∧______∧_∧__
     / ∧_∧( ´∀`)___∧ ∧__(・∀・ )___ `ヽ
    / /X ノ ハヘ/ <V> ヽn、ミ゚ワ゚*彡/ <V> ヽ  | !
  / / |゚ノノ^∀)ヽ   ⊂|二| ミ日⊂ミヽノ ヽ ノ__|  |
/ /  §(_つ日0 /日 |三| ̄ハ ̄ ̄ ̄日 /|__/ |
| ̄|  /くノノ `ヽ /日 ⊂⊃  (ロ)    / :::|| !  /
|  |/     (_/     ゙ー'         /;;;;;;;;;;;||__|/
|   ̄ ̄ ̄|  /|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|____|/∧||_______∧_||_
      /
      |       へぇー
      \_____________

33 :12/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 00:59 ID:ODa1DmYd


       人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人___,
       )                     (
       )  なにすんだよ!!        (
       )  俺殺す気か!!殺す気か!!(
       )                     (
       `Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y


      _____∧_∧______∧_∧__
     / ∧_∧( ;´Д`)___∧ ∧__(・∀・ ;)___ `ヽ
    / /X ノ ハヘ/ <V> ヽn、ミ゚−゚*彡/ <V> ヽ   |  |
  / / |゚ノ;^∀)ヽ   ⊂|二|ミ日⊂ミ ヽノ ヽ ノ__|  |
/ /  §(_つ日0 /日 |三| ̄ハ ̄ ̄ ̄日 /|__/ |
| ̄|  /くノノ `ヽ /日 ⊂⊃  (ロ)    / :::|| !  /
|  |/     (_/     ゙ー'         /;;;;;;;;;;;||__|/
|   ̄ ̄ ̄|  /|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|____|/  ||                  ||

34 :13/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:00 ID:ODa1DmYd


                    人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
                    )
                    ) あのなぁ!!こいつな!!
                    ) 俺の酒になぁ!!
       _____           ) 普通の水入れやがったんだよ!!
        |  ::::|           )
        i=====i         `Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´
     /       \    \      ∧_∧
   /         \    \   (♯@Д@)
    i;;;;;i/´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ i     \ /  <V> つ
    |;;;;il   A_A 誘 ! |       \_______
    |;;;;i| ( ´∀` )ぃ ||
    |;;;;iヽ、       水_ノ|
    |;;;;i    ̄ ̄ ̄   |
    )ニ二二二二二ニ'(
    i  ⊂二二二⊃ ヽ i
    |::  ⊂二二二⊃  i |     _______
__|::  ⊂二二二⊃  i l______|i:¨ ̄ ,、    ̄¨:;i|___
    |::  ⊂二二二⊃  i l       |i: /ヘ\    :i|
    |::  ⊂二二二⊃  i |       |i:〈`_、/´_`>.、  :i|
    |::  ⊂二二二⊃  i |      |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|
    |::  ⊂二二二⊃  i|      |i`::;:':::::;;;;;:;':::::::::::i|
    ヽ、_______ノ       |i:::`::::´:::::::::::::::::::i|
                       |`ー=====一゙|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             `ー―――‐一´
      ∧_∧ \
    Σ(´Д` )  \
      / <V> ヽ     \

35 :14/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:00 ID:ODa1DmYd


         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | おい 店変えようか。
         \___  ______/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |/      |  はい。
                        \__  ____
                            |/
      _____∧_∧______∧_∧__
     / ∧_∧( ´Д`)___∧ ∧__(・∀・ )___ `ヽ
    / /X ノ ハヘ/ <V> ヽn、ミ゚−゚*彡/ <V> ヽ   |  |
  / / |゚ノ;^∀)ヽ   ⊂|二|ミ日⊂ミ ヽノ ヽ ノ__|  |
/ /  §(_つ日0 /日 |三| ̄ハ ̄ ̄ ̄日 /|__/ |
| ̄|  /くノノ `ヽ /日 ⊂⊃  (ロ)    / :::|| !  /
|  |/     (_/     ゙ー'         /;;;;;;;;;;;||__|/
|   ̄ ̄ ̄|  /|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|____|/  ||                  ||

36 :15/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:01 ID:ODa1DmYd


             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | 先輩平気なんすか?
         / ̄ ̄ ̄\___  _____
         |  ん?  |    |/
         \_   __/
          __|/     __
          /_=`ヽ    /_=_`ヽ
         (  ´){l∩ii]  (・∀・ )
         / <V>_」   / <V>`ヽ       __
          ヽ     |     ヽ    ノ      /_=`ヽ     _
         |  | |     | ||      (   ´Д)   /__=`ヽ
          |  |_,ノ     | |_,ノ      /       _つ (Д゚  )
         (__)      (__)       ヽ    /´   /   ヽ
                            |  |  |   ヽ    ノ
                            |  |  |     | | |
                  ∩―━―━―━―━∩_)     | | |
                | |             | |     (___)__)
                /|
          / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | いやもう頭ガンガンですよ俺。
          \_______________

37 :16/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:01 ID:ODa1DmYd


     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 俺全然平気だよ。
     \___  __/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |/   | やっぱそれ効き目あるんですかね。
                \___  ____________
          __          |/
         /_=`ヽ     __
        ( ´∀`)     /_=`ヽ
      ⊂二、 <V>ヽ     (∀・   )
        ヽ    ノ    | <V>`ヽ
         / / !     ヽ   ノ
         / /、 ヽ     / / |
          (__)ヽ_ノ    / /、 ヽ
                  (__) ヽ_ノ

38 :17/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:02 ID:ODa1DmYd


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | いやだからお前も飲んでみろっつの。
      \___  __/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            |/   | ィャィャィャ、俺はいいっすよ。
                 \___  ____________
            __         |/
          /_=`ヽ  ,n、  __
        ( ´∀`)  |二| /_=`ヽ
         | <V> _,つ|三|(∀・  )
        ヽ   ノ     | <V>`ヽ
         / / !     ヽ   ノ
         / /、 ヽ     / / |
          (__)ヽ_ノ    / /、 ヽ
                  (__) ヽ_ノ
         /|
    / ̄ ̄    ̄ ̄ ̄
    | なんで?
    \_______

39 :18/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:02 ID:ODa1DmYd


              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                | だってそんな
                | 水とかに金かけられないっすよ。
              \____  __________
          __        __|/
          /_=`ヽ  ,n、   /_=`ヽ
         ( ´∀`) |二| (・∀・ )
          / <V> つ|三| / <V> ヽ
        ヽ    「     ヽ    ノ
          |  | |       |  | |
          |   |_,ノ       |  |_,ノ
         (__)       (__)
        /|
  / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | いや 俺も最初そう思ったわけよ。ところがこれ一本170円だよ?
  | 市販のミネラルウォーターと変わんないわけ。
  | おまけにさ 一括で二箱以上買うと一本あたり143円だよ。
  \____________________________

40 :19/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:03 ID:ODa1DmYd


       __________
        |    _____    |
       |    \___/     |
       ヽ、            /
     | ̄ ̄>−-------−< ̄ ̄|
     |  / /三二ニ二三\ \   !
     | /  / : : :  : :_,/| ̄| 「「「「「|
     | | | :  :∧ ∧ └ヽ!_l⌒l」」」」」
     | | |   /  V  ヽ、   | ::::!
     | |  ヽ/     :::::::\ / :::/
     | ̄ ̄/      ::::::::::::ヽ ::::/|
     |    |      ::::::::::::::::|::/ |
     |   ヽ    ..::::::::::::://   |

41 :20/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:03 ID:ODa1DmYd


       ∧_∧
       (  ´∀)
       /    ヽ
       ヽ、_つ||∩||}、l|/,
       | | | ̄  ヾl/´
       | | |   lニニl
       (__)_)  |__|

42 :21/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:04 ID:ODa1DmYd


 |/!/!/!/!/!/!/!___!___!___!___!___!___!___!___!___!___!__
 |/!/!/!/!/!/!/!___!___!___!___!___!___!___!___!___!___!__
 |/!/!/!/!/!/!/!___!___!___!___!___!___!___!___!___!___!__
 |/!/!,ィ()/!/!/!/!___!___!___!___!___!∧_∧_!___!___!_
 |/!/!lソ !/!/!/!/!___!___!___!_|三|(    )!___!___!__
 |/!/!┃!/!/!/!/      |⊂、    ヽ //!
 |/!/!┃!/!/!/------------- ヽ    ///  |
 |/!/!┃!/!/i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | | ̄i. ,n、,n、
 |/!/!┫!/!/| _________| | |__,!ニ|二|
 |/!/!/!/∠∠∠∠∠∠∠∠∠ (__)_)∠|三|三|
 |/!/!/∠∠∠∠/ ̄/i∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠
 |/!/∠∠∠∠∠i====iノ'∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠
 |/∠∠∠∠∠∠ └‐┘∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠

43 :22/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:04 ID:ODa1DmYd


                         /l   /|
                        /  |_/  |
                      /__       ヽ、
                     /      ヽ   ::::::!
          (⌒;;)        |  |ー/      .:::::::|
            (⌒;;)      |  |/     ..:::::::::/
    二二二二二二二二二二二 ヽ、     ..::::::::/`ヽ、
                     /      :::::く `ヽ、\
              ( ( (  /         :::::::i   \ \

44 :23/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:05 ID:ODa1DmYd


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::
::.:::::.:: . '⌒)i :::::.::::::::::::.:::::::::::::.:..::::::::::::::::::::::..:::.::::::::::::::. '⌒)i :::::.:::::::.:::::.:::.::::
::..:::.. ,、 ^|| :::.:::::::.::::::::::.::::::.::::.:.::::..::.::::.:..:::.:.:::..:......... .   ^|| :::.::::::::.:.:::::::.:::::
:.:...      ||.::.:.::.::::::.::::.::.:..::::::::...:.:.::.:.:.:::.:.:.:...:.:.:........    ||.::::.:::::..::.::::::..::::..
...    ‐ || ─┐.:. ... ::.:... ... .:: :... .... . .. .  ...      ||..: .: :.. : .. :: .:. .
⌒ゝ' , ー 、||.  ‐┴┐ .. . .  .    . . . .  .       || .. . . .. . . .
:::`⌒ヽ.:::::.||.::ヽ⌒)、||i. 。.        . 。  .ィ.〜⌒ヽr..、 ||
:::::::::::::)、::..||.::::::ゝ .::)l_|______|__ソ..::::) ..:::::::::)|| ヘ ̄ヘ ̄
:::::::::::::::::::::.||.::::::::)::ノ _  _, -───- 、_  _ ̄__ー- 、_||  ̄ ̄.,_
..´⌒............|| . : r_r'. └'  _  .  -  _  . `┘  `ヽ,;, ...||~.`",ー-、,_
____.!!_/.____ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \::||
⌒Y⌒Y⌒||⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y |  もったいない!   |:||⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
. _,;| :) l.ノ ||.  |   |   |   | \__   ________/ ||.\|   |   |   |
'_|__l._||._|__|__|__|__|_|/__|__| _|__l._||._|`__.|__|__|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧_∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧   ( ・∀・ )
        (   ´∀)  /  <V>|
         /  <V>|  ヽ   丿
        ヽ   ノ   /  / |
        /  / |   /  /l  |
        /  /l  |   ヽ、__)(__)
       ヽ、__)(__)
         /|
 / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | これだから素人は困っちゃうわけよ。
 \_________________

45 :24/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:05 ID:ODa1DmYd


     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | いいか 追い焚きだから水は何度でも使えるの。
::::::::::::::\____  _________________
:::::::::::      |/                  :::::::::::
::::::::      ∧_∧  ,n、  ∧_∧      ::::::::
::::     ( ´∀`) |二| (・∀・ ) ・・・・   ::::
::::       / <V> つ三! / <V>`ヽ         ::::
::::     ヽ   /    ヽ     丿      ::::
::::     | | |      | | |        ::::
::::::::     | |_,ノ       |  |_,ノ        ::::::::
:::::::::::   (__)       (__)         :::::::::::
::::::::::::::::::::::/|             ::::::::::::::::::::::::::
  / ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄\
  | 汚いと思うだろ?  |∧___
  \_________/
              |   はい。
             \_____

46 :25/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:06 ID:ODa1DmYd


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::
::.:::::.:: . '⌒)i :::::.::::::::::::.:::::::::::::.:..::::::::::::::::::::::..:::.::::::::::::::. '⌒)i :::::.:::::::.:::::.:::.::::
::..:::.. ,、 ^|| :::.:::::::.::::::::::.::::::.::::.:.::::..::.::::.:..:::.:.:::..:......... .   ^|| :::.::::::::.:.:::::::.:::::
:.:...      ||.::.:.::.::::::.::::.::.:..::::::::...:.:.::.:.:.:::.:.:.:...:.:.:........    ||.::::.:::::..::.::::::..::::..
...    ‐ || ─┐.:. ... ::.:... ... .:: :... .... . .. .  ...      ||..: .: :.. : .. :: .:. .
⌒ゝ' , ー 、||.  ‐┴┐ .. . .  .    . . . .  .       || .. . . .. . . .
:::`⌒ヽ.:::::.||.::ヽ⌒)、||i. 。.        . 。  .ィ.〜⌒ヽr..、 ||
:::::::::::::)、::..||.::::::ゝ .::)l_|______|__ソ..::::) ..:::::::::)|| ヘ ̄ヘ ̄
::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::: | ところがこの誘い水、10回入っても汚れないの。経済的だよ。
___| おまけにな その時に発生する空気がこれまた健康にイイ!というわけだ。
⌒Y\______  __________________________
. _,;| :) l.ノ ||.  |   |/ |   |   |   |   |   |   |   |   l.  ||.\|   |   |   |
'_|__l._||._|__|__|__|__|__|__|__| _|__l._||._|`__.|__|__|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧_∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧   ( ・∀・ ) ハイハイ
        (   ´∀)  /  <V>|
         /  <V>|  ヽ   丿
        ヽ   ノ   /  / |
        /  / |   /  /l  |
        /  /l  |   ヽ、__)(__)
       ヽ、__)(__)
       /|
   / ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | そうだ、もっとすごいこと教えてあげようか。
   \_______/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |  なんすか?
                  \___________

47 :26/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:06 ID:ODa1DmYd


              __,,,.,r-ェ‐ュ、_       ∧_∧
        _,,-=テ―ミ:、"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙丶、 。 (´∀` )
        /'´ //    }:',        + 。 \ /⌒ヽと ヽ
        /ゝ、__;','    | 〉ト --- -――――― ノ  :::丿ノ |
     /   /  ̄ ̄ '     、--...、,,_ ( ::::::::::::::+´ /ヽ 。
     r    |     l ,/"ミ:、  ヾ--'--`==ニニニニ7--'ヽ
     レヾ、  l      :i |/~i、::i       r−――''''''''7  ) ,n、  ,n、
     |:{}:|::l  i     i |l;{}:;|:::l   (_o  ゞ、_,,,,,,,,,,,.ノ o {  |二| |二|
     ゞン;;;ゝ---------ハ:;り;;;:i-r-------―― ''ヾ:;; ̄;;;フ   |三| |三|

48 :27/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:06 ID:ODa1DmYd


             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | 馬鹿馬鹿しい!
::::::::::::::::::::::::::      \____  _____
:::::::::::                   |/ ::::::::::::::::::::::::::
::::::::      ∧_∧  ,n、  ∧_∧      ::::::::
::::     ( ´∀`) |二| (・∀・ )        ::::
::::       / <V> つ三! / <V>`ヽ         ::::
::::     ヽ   /    ヽ     丿      ::::
::::     | | |      | | |        ::::
::::::::     | |_,ノ       |  |_,ノ        ::::::::
:::::::::::   (__)       (__)         :::::::::::
::::::::::::::::::::::/|             ::::::::::::::::::::::::::
 / ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | ほんとだよ。
 | ま、信じないならいいけどね。
 \_____________

49 :28/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:07 ID:ODa1DmYd


               、
            |_`   _
            |     _/

     ∧_∧ ヽ人从ノ   ヽ人从ノ
    (::::::::::::::) ∧_∧ /つ _∧
   ::::::::::::::::::::(; ´Д`)/(・∀・ ;)
   ::::::::::Σ/  <V> /  / <V> ヽ
   :::::::::::::::ヽつ  /   ヽ     ノ
   ::::::::┌―/ /ノ l| | | |
   ::::::::::し-/ /  ノ ノ  | |_,ノ
          ヽ___)     (__)

50 :29/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:07 ID:ODa1DmYd


                       、
                    |  ` ┼┼
                    | ̄    ノ  ツ
                 /
   ______    人__, /
   |_________|___|_`ヽ__  ( __
   |「「「「「「「|  |lll | |__| 。( ..::`ヽ
   |」」」」」」」|_|_|ノ  .. .:: :: :::丿
              ` ー-- -― ´

51 :30/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:08 ID:ODa1DmYd


  \  \
   ヽ、 ⌒ヽ、
     し'⌒ヽ_)

   ______
   |_________|___|_`ヽ__ _ __
   |「「「「「「「|  |lll | |__|   ..:::`ヽ
   |」」」」」」」|_|_|ノ  .. .:: :: :::丿
              ` ー-- -― ´

52 :31/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:08 ID:ODa1DmYd


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::
::.:::::.:: . '⌒)i :::::.::::::::::::.:::::::::::::.:..::::::::::::::::::::::..:::.::::::::::::::. '⌒)i :::::.:::::::.:::::.:::.::::
::..:::.. ,、 ^|| :::.:::::::.::::::::::.::::::.::::.:.::::..::.::::.:..:::.:.:::..:......... .   ^|| :::.::::::::.:.:::::::.:::::
:.:...      ||.::.:.::.::::::.::::.::.:..::::::::...:.:.::.:.:.:::.:.:.:...:.:.:........    ||.::::.:::::..::.::::::..::::..
...    ‐ || ─┐.:. ... ::.:... ... .:: :... .... . .. .  ...      ||..: .: :.. : .. :: .:. .
⌒ゝ' , ー 、||.  ‐┴┐ .. . .  .    . . . .  .       || .. . . .. . . .
:::`⌒ヽ.:::::.||.::ヽ⌒)、||i. 。.        . 。  .ィ.〜⌒ヽr..、 ||
:::::::::::::)、::..||.::::::ゝ .::)l_|______|__ソ..::::) ..:::::::::)|| ヘ ̄ヘ ̄
:::::::::::::::::::::.||.::::::::)::ノ _  _, -───- 、_  _ ̄__ー- 、_||  ̄ ̄.,_
..´⌒............|| . : r_r'. └'  _  .  -  _  . `┘  `ヽ,;, ...||~.`",ー-、,_
____.!!_/.________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
⌒Y⌒Y⌒||⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y| 大丈夫すか?
. _,;| :) l.ノ ||.  |   |   |   |   |   | \__  ___________
'_|__l._||._|__|__|__|__|__|__|_|/| _|__l._||._|`__.|__|__|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‐=≡ ∧_∧
            ∧_∧  (・∀・; )                 ‐=≡ (;,nД@)
            (; ´Д`) ⊂、<V⊂ヽ                ‐=≡ / |二| ヽ
            / <V |    ヽ   |               ‐=≡ (_つ三|⊂ノ
         / ヽ、_つ/     / / └┐             ‐=≡ (__  ̄〉
       _ノ  i ||     / /゙ー-J             ‐=≡ / / /
      (__,ノ__,ノm!    (__)                    / l__)
                                           ヽ_)
         /|             (_ :::::)
   / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
   | いってー 膝…
   \________

53 :32/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:09 ID:ODa1DmYd


     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | ………………
     \__  ____
          |/   ∧_∧
        ∧_∧ (・∀・ )
        (; ´Д`)/ <V> ヽ
      /  <V __,つ⊂__ノ
      / ヽ、_つ´   /  /|
    _ノ  i |    /  / ヽ、
   (__,ノ__,ノ    (__)、_ノ
             /|
        / ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄
        | 行きましょう。
        \________

54 :33/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:09 ID:ODa1DmYd


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::
::.:::::.:: . '⌒)i :::::.::::::::::::.:::::::::::::.:..::::::::::::::::::::::..:::.::::::::::::::. '⌒)i :::::.:::::::.:::::.:::.::::
::..:::.. ,、 ^|| :::.:::::::.::::::::::.::::::.::::.:.::::..::.::::.:..:::.:.:::..:......... .   ^|| :::.::::::::.:.:::::::.:::::
:.:...      ||.::.:.::.::::::.::::.::.:..::::::::...:.:.::.:.:.:::.:.:.:...:.:.:........    ||.::::.:::::..::.::::::..::::..
...    ‐ || ─┐.:. ... ::.:... ... .:: :... .... . .. .  ...      ||..: .: :.. : .. :: .:. .
⌒ゝ' , ー 、||.  ‐┴┐ .. . .  .    . . . .  .       || .. . . .. . . .
:::`⌒ヽ.:::::.||.::ヽ⌒)、||i. 。.        . 。  .ィ.〜⌒ヽr..、 ||
:::::::::::::)、::..||.::::::ゝ .::)l_|______|__ソ..::::) ..:::::::::)|| ヘ ̄ヘ ̄
:::::::::::::::::::::.||.::::::::)::ノ _  _, -───- 、_  _ ̄__ー- 、_||  ̄ ̄.,_
..´⌒............|| . : r_r'. └'  _  .  -  _  . `┘  `ヽ,;, ...||~.`",ー-、,_
____.!!_/.____________________\_!!_______
⌒Y⌒Y⌒||⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒||⌒Y⌒Y⌒Y
. _,;| :) l.ノ ||.  |   |   |   |   |   |   |   |   |   l.  ||.\|   |   |   |
'_|__l._||._|__|__|__|__|__|__|__| _|__l._||._|`__.|__|__|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧_∧
                                      ( ´Д`)
                                     /  <V>|
                                     ヽ   ノ
                                          /  / |
                                     /  /l  |
                      (  ::::)          ヽ、__)(__)

55 :34/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:09 ID:ODa1DmYd


                       /
    _____________/
   | |\                  /||
   | |  \_________/ ||
   | | : |::::::::::::::::::::::::::::::::::| : ||
   | | : |::::::::::::::::::::::::::::::::::| : ||
   | | : |,n、= ,n、=,n、,=,n、l :  ||
   | |  /|二| |二| |二| |二|\ ||
   | |/  |三| |三| |三| |三|  ヽ ||
   | |===========||
   | | : |            | : ||

56 :35/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:10 ID:ODa1DmYd


                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    | お名前とご用件をお話しください
                    | ピー
             ∧_∧    \_____________
            (h´∀`)
                /`)   ヽ
    _____   し'   ノ
  /____/!   | | |
  |  A_A ! |  | | |
  | ( ´∀` )|/  (_(__)
    ̄ ̄ ̄ ̄     /|
    / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | もしもし 水好です。
     | 誘い水少なくなったのでそろそろ連絡くださーい。
    \______________________

57 :36/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:10 ID:ODa1DmYd


                       /
    _____________/
   | |\                  /||
   | |  \_________/ ||
   | | : |::::::::::::::::::::::::::::::::::| : ||
   | | : |::::::::::::::::::::::::::::::::::| : ||
   | | : |,n、= ,n、=,n、,=、:::| : ||
   | |  /|二| |二| |二| l \   ||
   | |/  |三| |三| |三| ┘  \,||
   | |===========||
   | | : |            | : ||

58 :37/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:11 ID:ODa1DmYd


   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | これさ、設計部の田中さんにすぐ届けて。
    | 急いで。    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \_____   |  はい。
           |/ \_  ______
                   |/

              ∧∧
              (゚ー゚*)
               | |⊂)
         ∧_∧_∪二|__________
        (  ´∀)つ|_| ,n、 \   ヽ||  ̄ |
        |`ヽ    _,つ    |二| ___   ̄ ̄
        |  |   〈 \____|三i|\_ \
       ヽ、|__ `ヽ|\     ||/ ! i  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

59 :38/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:12 ID:ODa1DmYd


                       /
    _____________/
   | |\                  /||
   | |  \_________/ ||
   | | : |::::::::::::::::::::::::::::::::::| : ||
   | | : |::::::::::::::::::::::::::::::::::| : ||
   | | : |,n、,=、 ,=、  ,n、:::| : ||
   | |  /|二|ニ| |ニl  !ニ|`\   ||
   | |/  |三|ー' ゙ー'  |三l   \,||
   | |===========||
   | | : |            | : ||

60 :39/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:13 ID:ODa1DmYd


:::::::::::::           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::   \   | ./ /  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::     \ | //    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::  ── ○ ──   (:::⌒) 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'⌒⌒ヽ、、::::::::::::
::::::::::     // | .\     (⌒..:. `):: ):::::::::::::::::::::::::,'⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::(:::.  (::. ) ):::::::::
:::::::::   / / . |  .\    >:::..  ... )〜、    ,(:::...  )、    ,'⌒:::.(::::,.  /::ヽ :::::::
:::::::::::::             ::::::::: ITTTTTTTTTTTTTI  _|_     ______    |FF|ニ|
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi.     | FFFFFFFFF |  /二ニ,ハ
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFFFFFFFF |  |EEE|日
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/\==|.| ̄ ̄|「| ̄ ̄
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|
  . . . |IIIIlミ|三三||    :   :゙| | LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| | 田 |「|  田
  . . . |IIIIlミ|三三||    :     :゙||LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||
|::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||:::∧_∧:::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (  ´){l∩ii] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                / <V> ノ
               ヽ    |
                    /  / |
                /  /l  |
               ヽ、__)(__)

61 :40/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:13 ID:ODa1DmYd


                       /
    _____________/
   | |\                  /||
   | |  \_________/ ||
   | | : |::::::::::::::::::::::::::::::::::| : ||
   | | : |::::::::::::::::::::::::::::::::::| : ||
   | | : |::::::::::::::,=、  ,n、:::| :  ||
   | |  /  ̄ ̄ |ニ! |ニ|`\   ||
   | |/       ゙ー'  |三|  \||
   | |===========||
   | | : |            | : ||

62 :41/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:15 ID:ODa1DmYd


                 ∧ ∧
             /  V  ヽ、
_____    /      :::ヽ
「「「「「| |_`ヽ___/  ヽ     ::::::|
「「「/⌒ヽ!l | |__|        .::::::::!
」」 |   ::::|_|/  ヽ、    ..:::::::::::/
  ヽ、 :::ヽ、____,>    :::::::く
    \           .::::::::::::ヽ

63 :42/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:15 ID:ODa1DmYd


                       /
    _____________/
   | |\                  /||
   | |  \_________/ ||
   | | : |::::::::::::::::::::::::::::::::::| : ||
   | | : |::::::::::::::::::::::::::::::::::| : ||
   | | : |:::::::::::::,n、:::::::::::::::| : ||
   | |  /  ̄ ̄|二| ̄ ̄ `\  ||
   | |/       |三|        \,||
   | |===========||
   | | : |            | : ||

64 :43/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:17 ID:ODa1DmYd


                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ______  | お名前とご用件をお話しください
     l ∧___∧___/|   | ピー
     ((:::::   ) //|:::::|  \______________
    ヽ:::::::    _つ||:::|
     |::::   / =|||:::::|
      |:::: |  l   |_l/|:::::|
      |:::: |  |===|:::::|
      (;;;;;_)_)____|/

      /|
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| もしもし 水好ですけどー…
| 水が無くなりそうなので連絡ください。
\_________________

65 :44/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:17 ID:ODa1DmYd


            /     /
           /     /
           /     /
        /     /          、
         |   /       二  `
         |    |        _/ ヤ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      __i`'ー‐'|
    /´    | l  l|ト、
  /       | ! l |l| ヽ
/ |        | !!l川  /!
  |ヽ、_____/|
  |           |
 ̄ ̄ ̄ヽ         |
   __,丿           |
  /´           |

66 :45/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:18 ID:ODa1DmYd


        ∧_∧  ・・・・・
       (´Д` )
        /`)〕  ヽ
        し'    ノ
       | | |
       | | |
        (_(__)

67 :46/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:18 ID:ODa1DmYd


                   ∧ ∧
              /  V  ヽ、
             /      ::::ヽ
            /  ヽ      :::::::i
         /\          .::::::!
       /`ヽ、/ヽ、    ..::::::::::/
       ヽ  `ヽ、__,>   :::::::く
         \        .::::::::::::ヽ

68 :47/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:19 ID:ODa1DmYd


             ォ゙ェェ
         ∧_∧
        /⌒ヽ l|l)┏━旦_
       ̄ ノ    _,つ___/|
       (   〈 |     |  |
       ノ ノ  ノ___|___,」/
      (__)、_)

69 :48/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:20 ID:ODa1DmYd


             ∧_∧
            (; ´Д`) =3
          /    ヽ
          ||| ||
         __,ノ ∪l ∪
       (___ノ__,ノ

70 :49/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:20 ID:ODa1DmYd


  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
< ピンポーン
  \_____

             ∧_∧
            ( ´∀`)  キター!!
          /    ヽ
          ||| ||
         __,ノ ∪l ∪
       (___ノ__,ノ

71 :50/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:21 ID:ODa1DmYd


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\     | 毎朝新聞なんですけどー どうも
  \ /|__\__  ___________
   | | ___  |/
   | |[__l二l|__
   | | ´∀`)
   | |つ ∧_∧
   |O|  (     )
   | | ⊂      ヽ

72 :51/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:22 ID:ODa1DmYd


\                /
  \ _______/
   |          |
   |          |
   |          | パタン
   |   ∧_∧ |
   |  (     )O|
   |  /     __つ

73 :52/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:22 ID:ODa1DmYd


         ∧_∧  ・・・・・・
     ε= (´Д` ;)
         /    ハ
        //\ // |
        ∪ / U  !
           |  |ヽ、ヽ
           (__)(__,ノ  ) )

74 :53/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:23 ID:ODa1DmYd


  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
< トゥルルルルル
  \_____


          ∧_∧ キタキタキター!!
       Σ(´∀` )
         /    ハ
        //\ // |
        ∪ / U  !
           |  |ヽ、ヽ
           (__)(__,ノ

75 :54/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:23 ID:ODa1DmYd


               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |   ∧_∧     もしもし、先輩ですか?
               |  (・∀・∩)    リバープレイスの設備の件で
               |  /<V> ⊂ヽ…□ 問い合わせがあったんですけど。
               \______________________
             ∧_∧
            (h´Д`)
                /`)   ヽ
    _____   し'   ノ
  /____/!   | | |
  |  A_A ! |  | | |
  | ( ´∀` )|/  (_(__)
    ̄ ̄ ̄ ̄   /|
    / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | お前そんなの調査中って言っとけよ!
    \______________________

76 :55/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:24 ID:ODa1DmYd


             l
           _ヽ∧_∧
            (´Д` )
            /    ヽ
    _____  ヽ    ノ
  /____/!   | | |
  |  A_A ! |  | | |
  | ( ´∀` )|/  (_(__)

77 :56/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:24 ID:ODa1DmYd


           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | …これだ!
        \___  ____
              |/
           ∧_∧
    _____ (Д`  )
  /____/| ノ   ヽ、
  |  A_A ! と__ノ   _,ノ
  | ( ´∀` )|/ (___つ

78 :57/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:24 ID:ODa1DmYd


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::
::.:::::.:: . '⌒)i :::::.::::::::::::.:::::::::::::.:..::::::::::::::::::::::..:::.::::::::::::::. '⌒)i :::::.:::::::.:::::.:::.::::
::..:::.. ,、 ^|| :::.:::::::.::::::::::.::::::.::::.:.::::..::.::::.:..:::.:.:::..:......... .   ^|| :::.::::::::.:.:::::::.:::::
:.:...      ||.::.:.::.::::::.::::.::.:..::::::::...:.:.::.:.:.:::.:.:.:...:.:.:........    ||.::::.:::::..::.::::::..::::..
...    ‐ || ─┐.:. ... ::.:... ... .:: :... .... . .. .  ...      ||..: .: :.. : .. :: .:. .
⌒ゝ' , ー 、||.  ‐┴┐ .. . .  .    . . . .  .       || .. . . .. . . .
:::`⌒ヽ.:::::.||.::ヽ⌒)、||i. 。.        . 。  .ィ.〜⌒ヽr..、 ||
:::::::::::::)、::..||.::::::ゝ .::)l_|______|__ソ..::::) ..:::::::::)|| ヘ ̄ヘ ̄
:::::::::::::::::::::.|| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..´⌒............|| | こんな住所はありませんね。
____.!! \__  __/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
⌒Y⌒Y⌒||⌒Y⌒Y|/⌒Y | 無い? いやあの、そんなはず無いんですけど…
. _,;| :) l.ノ ||.  |   |  |   | \_  __________________
'_|__l._||._|__|_|__|_|_ |/|__|__| _|__l._||._|`__.|__|__|
             ___    ∧_∧
         r'´,,@,,`>  (´Д` ;)
         )ノノノ从  /    ヽ
         ((リ゚ヮ゚ノ   ヽ    ノ
         (つ□0   | | |
         ノ"゚"|     |  | |
          UU    (_(__)

79 :58/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:25 ID:ODa1DmYd


            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | お客様のおかけになった電話番号は
::::::::::::::::::::::       | 現在使われておりません…
:::::::::::         \________________
::::::::      ∧_∧         ::::::::
::::      (h´Д`) ・・・・・    ::::
::::     /`)   ヽ          ::::
::::     し'     ノ          ::::
::::     | | |        ::::
::::::::     | | |        ::::::::
:::::::::::    (_(__)      :::::::::::
::::::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::

80 :59/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:25 ID:ODa1DmYd


           ・・・・・・・・・・・・・・・
      ____∧_∧___
    /´/´  (  'д`)   ) `ヽ
    | l   /    ヽ    (  |
     |  l⌒l ヽ     、_,つ━・ l⌒l
     |  |  |二ヽ ヽ ヽ二二 ,n、  |
    \,|___(__)_)__|二|_|
          |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三| ̄
          |\ \
        ~ \l二二二二二二

81 :60/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:26 ID:ODa1DmYd


             l/ /
      ____∧_∧___
    /´/´  (  'д`)   ) `ヽ
    | l   /    ヽ    (  |
     |  l⌒l ヽ     、_,つ━・ l⌒l
     |  |  |二ヽ ヽ ヽ二二 ,n、  |
    \,|___(__)_)__|二|_|
          |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三| ̄
          |\ \
        ~ \l二二二二二二

82 :61/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:26 ID:ODa1DmYd


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  採水地…「鬼神泉」………
    \___  __________
          |/
     ∧_∧
    ( ´Д`,n、
    /  つ|二|0

83 :62/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:26 ID:ODa1DmYd


ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;
 ;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;:ヽ;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;
    |;il|   |il| ヾ:|il,,,.;;     |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,,,     |;il|   |il|
    |;il| / ̄ ̄ ̄ ヽ..,;     |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,,,     |;il|   |il|
    |;il| |  鬼 :::::|:;;): _/;;;;;;;;;ヽ_  |il|ミ)ゝゝ;;;ミ)ゝゝ;;;;;;;|;il|   |il|
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;|   神 ::::|:;;;ゝ( ´Д`);;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ)ゝゝ;;;ミ、ゝ;;;ミ)ゝ
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ|   泉 ::::|::/´/ O}`|| O_ミゞ((;;)ヾミゞ((;;;ゝ;;;ミ)ゝゝ;;;ミ、,,;
:;;;;;ゝヾ;ヽ:::::ヽ、_→:::::/ヽ、」、_,ノ_」|_,ノ;;;;;::;ゝ;;;ゝ));ヾY  人;;ゝヾ;:;;;;;
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''/  / | ''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
ゞ(⌒;;;ゝヾ;ヾ⌒;⌒) ;;;)ヾミ/  /l  | ゞ⌒;;;⌒) ;;;⌒)ヾミ;;(⌒⌒) ;;;
;;;ゝヾ;ヾ⌒;⌒) ;;;;)ヾミゞ⌒ヽ、__)(__);⌒) ;;;⌒)ヾミ;;(⌒⌒) ;;;⌒)ヾ

84 :63/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:27 ID:ODa1DmYd


ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;
 ;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;:ヽ;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;
    |;il|   |il| ヾ:|il,,,.;;     |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,,,     |;il|   |il|
    |;il|   |il|   |il|..,;    |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,,,     |;il|   |il|
    |;il|   |il|_/;;;;;;;;;ヽ_:     |;il| ,ミ)ゝゝ;;;ミ)ゝゝ;;;;___|;il| ミ)ゝゝ
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;;;ゝゝ(; ´Д`);;ミ)ゝゝ;;;ミ、ゝ;;;ミ)ゝゝ;;;ミ、,,;ゝ;;;)ゝヾ;:;;;;;ゝヾ
ゞ((;;;ゝヾ;;;;;;;/´/ O}`|| Oヽ_ミゞ((;;)ヾミゞ((;;;ゝ;;;ミ)ゝゝゝヾ;:;;;;;ゝヾ
:;;;;;ゝヾ;ヽ:::;;ヽ、」、_,ノ_」|_,ノ::;ゝ;;;ゝ));ヾY  人;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾゝヾ;:;;;;;ゝヾ
''''''''''''''''''''''''''''''''/  / |'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''∧_∧,__
ゞ(⌒;;;;ゝヾヾミ/  /l  |⌒;;;⌒) ;;;⌒)ヾ;;;;;⊂(;;Д@;;;)    `つ
;;;ゝヾヾ⌒(⌒ヽ、__)(__))⌒) ;;;⌒)ヾミ;;(⌒⌒) ;⊂__ノ⌒ヽ、__,つ
      ___/|_______
   /
    | …! 大丈夫ですか?
   \____________

85 :64/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:28 ID:ODa1DmYd


                   ______
                 /    ∧_∧
                 | =≡  (;,nД@)
                 | =≡ / |二| ヽ
                 \=≡ (_つ三|⊂ノ
                 ○  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヽ人从ノ O
         __/;;;;;;;;;;;ヽ__
         (; ´Д`)
        /´/ O}`|| O
        ヽ、」、_,ノ_」|_,ノ ガシ
          |  | \   ∧_∧
         | ト、  ヽ⊂(;;;Д@;)⌒ヽ、
         (__) ヽ_)  ⊂、_,ノ-\_つ

86 :65/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:28 ID:ODa1DmYd


                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | 水…! 誘い水…!くれ…!
              __     | 俺のもんだ…!
         __/;;;;;;;;;;;ヽ__   | お前達には…絶対わたさねぇ…!
         (; ´Д`)   \__  _____________
        /´/ O}`|| O      |/
        ヽ、」、_,ノ_」|_,ノ
          |  | \   ∧_∧
         | ト、  ヽ⊂(;;;Д@;)⌒ヽ、
         (__) ヽ_)  ⊂、_,ノ-\_つ
         /|
   / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
   | お前達…?
   \_________

87 :66/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:28 ID:ODa1DmYd


ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;
 ;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;:ヽ;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;:ヽゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;
    |;il|   |il| ヾ:|il|!:;,     |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,,, __ |;il|   |il|
    |;il|   |il|   |il|;;;:     |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,_/;;;;;;;;;ヽ_il|   |il|
    |;il|   |il|   |il|     |;il| ,ミ)ゝゝ;;;ミ)ゝゝ(; ´Д`)l|   |il|
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;;;ゝゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ)ゝゝ;;;ミ、ゝ;;;ミ)ゝゝ三/´/ O}`||ヽゝ;;;ミ、ゝゝ
ゞ((;;;ゝヾ;;;;;;ゞ((;;)ヾミゞ((;;;ゝ;;;((;;)ヾミゞ((;;;ゝ三ヽ、」、_,ノ_」(_ノゝ;;;ミ、ゝゝ
:;;;;;ゝヾ;ヽ::::;;;;;;;;ゝ));ヾY  ;;;ゝ));ヾY  人三┌ー/ /ノゝ;;;ミ、ゝゝ;;;ミ、
'''''''''''''''''''''''''''''''''''∧_∧''''''''''''''''''''''''''''''''''''''三し-/ /'''''''''''''''''''''''''''''''
ゞ(⌒;;;ゝヾヾ⊂(;;;Д@;)⌒ヽ、)ヾミ;)ヾ;⌒) ヾミ三ヽ__)ヾ;;;⌒)ヾミ;ミ;;(ヾミ
;;;ゝヾヾ⌒⌒) ;;;⊂、_,ノ-\_つ;;;⌒)ヾミ;)ヾ;;;⌒)ヾミ;ミ;;(⌒⌒) ;;;⌒)ヾ

88 :67/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:29 ID:ODa1DmYd


ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽ
 ;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;:ヽ|;il|ヽ
    |;il|   |il| ヾ:|il,,,.;;:_r==_ |;il|
    |;il|   |il|   |il|..,;;;(:::::::) |;il|
    |;il|∧ ∧  :|il|:::;; ト=|) |;il|
     / V  ヽ、;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;
    /  ::::::::::::::ヽ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;
   |   :::::::::::::::::|

89 :68/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:30 ID:ODa1DmYd


ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;ゝヾ; ;;;ゝヾ; ;;
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝ;;;| あなたも! 水目当てですか!?
 ;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il|\__  ___________
    |;il|   |il| ヾ:|il|     |/
    |;il|   |il|   |il|..,; ∧∧
    |;il|   |il|   |il|;;; ( ゚Д゚ )_
;;;ヽヾゝ|;il|ゞ;;;;ゝヾ; ;;|l|⊂、|トー'|Oヽゞゞ;;;;ゝヾゞ;;;;ゝヾ
;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ヾ; ;;;;;;;:ヽゞゞ||_||_,ノ (;;;;;;;;;;;;;;;;)ゞ;;;;ゝヾ;
;;;;ヽゞゞ;;;;ヾゝゝヾ; ;;;;:;ヽヽ |::::|:::|;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;
;ヽヾゝゞゞ ヽ人从ノ ;:ヽ ゝ|::::|:::|ヾ; ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
      __/;;;;;;;;;;;ヽ__   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (::::   )  < え…!?
      l=イ´|| ヽ   | あんたも……あんたもか?
      ヽ____,/、_ノ    \____________

90 :69/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:30 ID:ODa1DmYd


     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 安心してください!
     | 今年の鬼神泉は、水をたくさん蓄えてましたよ。
     | ほら!
     \_____  _______________
             |/

        ,n、   ∧∧
       |二|  (゚Д゚ ,,)_
       |三|⊂、|トー'|Oヽ
            ||_||_,ノ
            |:::|::::|
            |:::|::::|
            (___(___)

91 :70/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:30 ID:ODa1DmYd


                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   | 落ち着いて!!
                 \__  ______
                      |/
         ___
       __/;;;;;;;;;;ヽ__   ,n、  ∧∧
         (; ´∀`)    |二| (゚Д゚;)
      /´/ }二つ||二つ |三|⊂|トー'|O
     ヽ、」、ノ_」|_,ノ          |_」_ノ
       /   / |        /::::/|
     / /l |        /:::/::ヽ、
     ヽ、__) ヽ___)    ( ( (_,ノ`ヽ_ノ

92 :71/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:31 ID:ODa1DmYd


            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | この茂みをまっすぐ、
            | 30分ほど行くとありますよ。
            \__  _________
        __       |/
      __/;;;;;;;;;;ヽ__   ∧∧
       (; ´∀`)   (゚Д゚ ,,)
      /´/ }|`||´O   /lトー'||二つ
     ヽ、」、ノ_」|_,ノ   ヽ||_」|ノ
       | | |      |:::|::::|
       | | |      |:::|::::|
       (__)_)   (___(___)
      /|
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | そうですか…!
  \_________

93 :72/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:31 ID:ODa1DmYd


            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | お互い、命水ですから…
            | 気を付けて…!
            \__  _________
        __       |/
      __/;;;;;;;;;;ヽ__   ∧∧
       (; ´∀`)   (゚Д゚ ,,)
      /´/ }|`||´O   /lトー'||二つ
     ヽ、」、ノ_」|_,ノ   ヽ||_」|ノ
       | | |      |:::|::::|
       | | |      |:::|::::|
       (__)_)   (___(___)
      /|
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ありがとう…!
  \__________

94 :73/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:32 ID:ODa1DmYd


ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;ゝヾ; ;;;ゝヾ; ;;
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽ;ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
 ;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;ヽ|;il|ヽゝヾ ヽゞヾ;ゞ
    |;il|   |il| ヾ:|il,,,.;;;    |;il|   _r==_
    |;il|   |il|   |il|      |;il|   (::::: )
    |;il|   |il|   |il| ∧∧ |;il|  (トイlノっ
;;;ヽヾゝ!;il|ゞ;;;;ゝヾ; ;;|l||:::(::::  )|;il|ゞゞ;;;;ゝヾゞ;;;;ゝヾ
;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ヾ; ;;;;;;ヽ /l=イヾゝ(;;;;;;;;;;;;;;;;)ゞ;;;;ゝヾ;
;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;;;;;;ヽト=|ノ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;
;ヽヾゝゞゞ ヽ人从ノ::::  |::::|:::|;;;;;ゝヾ; ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
              /|
        / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
         | バーカ
        \________

95 :74/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:32 ID:ODa1DmYd


ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;ゝヾ; ;;;ゝヾ; ;;
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽ;ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
 ;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;:ヽ;|;il|ヽゝヾ ヽゞヾ;ゞ
    |;il|   |il| ヾ:|il,,,.      |;il|
    |;il|   |il|   |il|..,;     |;il|
    |;il|   |il|   |il|     |;il|
;;;ヽヾゝ|;il|ゞ;;;;ゝヾ; ;;|l||::ゞ;;;:;ゝゞ!;il|ゞゞ;;;;ゝヾゞ;;;;ゝヾ
;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ヾ; ;;;;;;ヽゞゞ;;;;∧∧【鬼神泉→】)ゞ;;;;ゝヾ;
;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;;;;ヽ; ;;( ゚Д);;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;
;ヽヾゝゞゞ ヽ人从ノ  ;ゝ/´/ }ーlヽ、 ヾゝゞゞ;;;;ゝ
              ヽ、」ノ_,/ヽ_)ー- 、_ ガバッ !
               /:::/::|  ヽ:::::::::(
              /:::/|::::|   ノ ⌒ヾ
             ヽ___)ヽ__)

96 :75/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:33 ID:ODa1DmYd


     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | 水は絶対にわたさねぇ!
     \___  __________
           |/
            ∧∧
         (,, ゚Д゚)
        /´/}O||::O
       ヽ、」、:::ハ::ノ
          /::::/:::|
        /:::/ |::::|
       ヽ、__) ヽ___)

97 :76/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:33 ID:ODa1DmYd


            |   !
            /   /     |  l l
        、  /  /      ̄| ̄|
     `'ー--)`'ー∧∧__,         ツ
     `'ー--`ヽ (,, '゚Д゚)( ・ :
        /´/}::::つ||:::つヽ 。
        ヽ、」、:::ハ::ノ
      ┌ー/::::/ノ
       し-/:::/
        ヽ__)

98 :77/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:33 ID:ODa1DmYd


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 残念だったな!
    \___  _____
         |/
          ___   /7
       _/;;;;;;;;;;ヽ//´
        (  ゚∀゚//´
       /´/ }`||O
     ヽ、」、__l○ノ
      /  /  〉       ___  グァ…!
      / /  /    /⌒(; (`ヽ } }
    ヽ、___)、_)     |:::::ト、::VV_,ノ } }
             ⊂:::::ノ ヽ、_)

99 :78/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:34 ID:ODa1DmYd


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | こんな山ん中をな、お前
      | タンクトップ一枚で歩いてる馬鹿が
      | 何処にいんだよ!!
      \___  ____________
           |/
        ___  /7
       _/;;;;;;;;;;ヽ//´   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (  ゚∀゚//´    | お前…初めからわかってて…
       /´/ }`||O     \__  __________
     ヽ、」、__l○ノ          |/
      /  /  〉         ∧∧
      / /  /    /⌒(Д゚';)
    ヽ、___)、_)     |:::::ト、::::と_ノ
             ⊂:::::ノ ヽ、_)

100 :79/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:34 ID:ODa1DmYd


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 甘く見たようだな…!!
    | 俺を誰だと思ってんだ!! え!?
    \___  ____________
         |/       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ___  /7    | ちきしょー!!!!
       _/;;;;;;;;;;ヽ//´     \__  __________
        (  ゚∀゚//´         |/
       /´/ }`||O       ∧∧
     ヽ、」、__l○ノ      (Д゚'; )
      /  /  〉      ⊂、_ト= ト、
      / /  /        〉ーヘ_,)
    ヽ、___)、_)       /:::::/:::|
                  ヽ:::ヽ:::ヽ、
                  (_ノヽ_ノ

101 :80/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:35 ID:ODa1DmYd


            / /
           / /
           / /____
       /⌒l/ /::::::::::::::::::::ヽ
      /⌒ヾ|_/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_
    /ヽ、 \/ O::::::::,O:::::::::::l
    ヽ/|\  \ ヽー/    /
       ヽ、\     ⌒ヽ
        `'ー\___ノ

102 :81/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:35 ID:ODa1DmYd


          \
 \        \
   \       \  丿
    \  ヽ`'ー--‐''" |
      \_ノ ノ`'ー‐'' /\
       `ヽ`ヽ__丿l   \
        '⌒ヽ(⌒ヽ    \
           \       \
               \         \

103 :82/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:36 ID:ODa1DmYd


            / | `||´l|ヽ     |l|i;l;|l;::j.
           (_,ノ、_,||_,ハノ       |l|i;l;|l;::j.
              // |  |  |      |l|i;l;|l;::j.
メゞィメ       // |  |  |      |l|i;l;|l;::j.
メゞィメゞィ    _、;;;;;;;;;; ィ''"´"´''''""´''''""´''''"
彡';;;;;''''"´''''"´;;;;;;;;;ヽ人从ノ;;;''''"´''''";;''''"´''''
''''"´''''"´::::;;;;;::'(`ヽ、''"´.''''"´''''"´:;''''"´;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;''''"´''(`ヽ>:::`'ー 、/`) ヽ;;';;;;;;;''';;''''"´''''
''''"´;;;;;;;;;;;::::::`'ー--、:::::::::::::/ ノ;;''''"´';;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;''''";;;;;;;;;;;;''''"(_ノ、:::::::::);;'';;;;;;;;;;;;;''''"´''''
'''"´   ''''"゛゛     V V ノ''''"´''''

104 :83/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:36 ID:ODa1DmYd


            / | `||´l|ヽ     |l|i;l;|l;::j.
           (_,ノ、_,||_,ハノ       |l|i;l;|l;::j.
              // |  |  |      |l|i;l;|l;::j.
メゞィメ       // |  |  |      |l|i;l;|l;::j.
メゞィメゞィ    _、;;;;;;;;;; ィ''"´"´''''""´''''""´''''"
彡';;;;;''''"´''''"´;;;;;;;;; :::::;;;;; ;;;;''''"´''''";;''''"´''''
''''"´''''"´::::;;;;;::'''''"゛゛"''"´.''''"´''''"´:;''''"´;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;''''"´'''''"゛゛ ;;';;;'';'''''"´;;;;;';;;;;;;''';;''''"´''''
''''"´;;;;;;;;;;;::::''''"゛゛'"´';;;;;;;;;;;;;;;'';'';;''''"´';;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;''''";;;;;;;;;;;;'''''''ヽ人从ノ'';;;;;;;;;;;;;''''"´''''
'''"´   ''''"゛゛  ''''"゛゛'''"''''"´''''

105 :84/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:37 ID:ODa1DmYd


            / | `||´l|ヽ     |l|i;l;|l;::j.
           (_,ノ、_,||_,ハノ       |l|i;l;|l;::j.
              // |  |  |      |l|i;l;|l;::j.
メゞィメ       // |  |  |      |l|i;l;|l;::j.
メゞィメゞィ    _、;;;;;;;;;; ィ''"´"´''''""´''''""´''''"
彡';;;;;''''"´''''"´;;;;;;;;; :::::;;;;; ;;;;''''"´''''";;''''"´''''
''''"´''''"´::::;;;;;::'''''"゛゛"''"´.''''"´''''"´:;''''"´;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;''''"´'''''"゛゛ ;;';;;'';'''''"´;;;;;';;;;;;;''';;''''"´''''
''''"´;;;;;;;;;;;::::''''"゛゛'"´';;;;;;;;;;;;;;;'';'';;''''"´';;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;''''";;;;;;;;;;;;''''''''"゛゛'''"´;;'';;;;;;;;;;;;;''''"´''''
'''"´   ''''"゛゛  ''''"゛゛'''"''''"´''''

106 :85/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:37 ID:ODa1DmYd


              /´/ O}`|| O  |l|i;l;|l;::j.
                  ヽ、」、_,ノ_」|_,ノ  |l|i;l;|l;::j.
                   | ::| ::ヽ   |l|i;l;|l;::j.
メゞィメ            / :::/ :::|   |l|i;l;|l;::j.
メゞィメゞィ    _、;;;;;;;;;; ィ''"´"´''''""´''''""´''''"
彡';;;;;''''"´''''"´;;;;;;;;; :::::;;;;; ;;;;''''"´''''";;''''"´''''
''''"´''''"´::::;;;;;::'''''"゛゛"''"´.''''"´''''"´:;''''"´;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;''''"´'''''"゛゛ヽ;;';;;'';'''''"´;;;;;';;;;;;;''';;''''"´''''
''''"´;;;;;;;;;;;::::''''"゛゛'"´';;;;;;;;;;;;;;;'';'';;''''"´';;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;''''";;;;;;;;;;;;''''''''"゛゛'''"´;;'';;;;;;;;;;;;;''''"´''''
'''"´   ''''"゛゛  ''''"゛゛'''"''''"´''''

107 :86/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:38 ID:ODa1DmYd


      ;;;;;;;;;    /       /    \        \ '"
     '''"´ __/      /    " \       ヽ ;;;;;;;;;
 '"    /            /        \         | '''"´
   '"  |             / ''"         〉      !   "
  ;;;;;;;;;;  ヽ、        /             /      /
  '''"´     `'ー--‐''"´     ,,、         ヽ、___,ノ ''"

108 :87/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:38 ID:ODa1DmYd


   |l|       ___    |l|  |l|
   |l|    __/;;;;;;;;;;;ヽ__ゝ|l|  |l|
  ''´''''ゝ;;"´''(::::   )ゝゝ;;;ゝ|l|
  ゝゝ;;;ゝゝ;;;;l=イ´|| ヽ、ゝゝ;;;ゝゝ;;
  ヾ ;;;ソゝ;;;ゝヽ____,/|ヽ、_)ゝ''"´''''ゝ;;
  ヾ; ;;;ゝゝ;;::/ l |ゝゝ;;;ゝゝ;;;ゝゝ;;
  ゝゝ;;;ゝゝ;;;ゝゝ;;;ゝゝヾ; ;;;ソヾ; ;;;ソ;;
  ゝゝ;;;ゝゝ;;ゝゝ''"´'''';;;ゝゝゝ;;;ゝゝ;;

109 :88/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:38 ID:ODa1DmYd


  ;:'ゝ'';:'ゝ;:'ゝ  ___   '';:'ゝ;:'ゝ
  ;ヽヾゝゞ|ト __/;;;;;;;;;;;ヽ_;:'ゝ'';;ゝヾ;ゞ
  ;ヽヾゝゞ|Σ( ´Д` )、ノ;;''";;;;ゝヾ
  ;ヽヾゝゞト / }`||´ {__つ'ゝ';;ゝヾ;ゞ
  ;""  ゞ;;; (_/、_,||__ノ ;;ゝイヾ;ゞ:ト;;
  ;ヽヾゝ|トゞ  |  | | ;;ゝヾ;ゞ;;ゝヾ;
  ;ヽヾゝトゞ;:' |  |_,ノ {'';:|ト'ゝ;;ゝヾ;ゞ
  oO 。;;;;  (__)    ノl从川l从
  ゛""゛""   ゛"" ゛""゛""゛""
  "" ゛""     ゛""" ゛""゛"

110 :89/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:39 ID:ODa1DmYd


                               _,、 --‐''"´ヽ、
                        __,、 --‐''"´;;;;;;;::::::;;;;;;;::::::  `'ー--‐''"´
                   _,、 --‐''"´ ;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ヾ,、メlハゞ;;ゞlゞソリ、メ从-‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  メソイリ、メゞソリ、メゞソリ、メリゞソゞl|ソリ、メゞソリ、メソリ、メゞソリ、メ、メゞソリ、メソリ、メソリ、メソリ、
  l|l|lサゞキl|;;l|lゞソl|リ、メゞソl|リ、メメゞ;;、ソリ、メゞソリ、メ、メゞソリ、メソリ、メ、メゞソリ、メl|川l|ソ
  三三二ニ==--‐‐==‐―-―-―-―-―-―-―-―-―-―-―-―-ィm川l|ゞ
  ;;;;;;: ::::::::::::::: :+: ::::: :: ::::: :: ::::: :: :::::::: :: ::::: :: :::::::: :: ::::: :: :::::::: :: ::+::: :: :: :: ::::::;;;;;;;;;
  :::::: :::::::::...:: :: ::::: :: :〜:::: :: :::: :: ::::: ::+:::::::: :: ::::: :: :::::::: :: :::+:: :: ::::: :: ::+::::: ::
  : ::+:::::::: :: ::::: :: :::::::: :: :::+:: :: ::::: :: :::::::: :::::::::...:: :: ::::: :: :〜:::: :: :::: :: ::::+::::: ::
         +   :::: ::::::::: +::::: :: ::::: :: :::::::: :: ::::: :: ::〜:::::: :: ::::: :: ::::: :: :::::::: ::
       :::::: :::::::::...:: :: ::::: :: :〜:::: :: :::: :: :::::::::: :::::::::...:: :: ::::: :: :〜:::: :: :::: :: ::::
      〜         +   :::: ::::::::: +::::: :: ::::: :: :::::::: :: ::::: :: ::〜:::::: :: :::::
  `'ー-― ー-―― -――-―-―-――-―-―-――-―-―-――-―--‐''"
            ""゛               ""゛
      ""゛         ___""゛                ""゛
               /.:::::::::::::::::::::`ヽ  ""゛
 ""゛            ___/.:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、       ""゛
            /:::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::)   ""゛
            ヽ::`'ー----------‐''"/
              |`'ー----------‐'"|

111 :90/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:39 ID:ODa1DmYd


                            __ 彡       ∧_∧
  ""゛                   _/:::::ヽ、      (; ´Д`)    ""゛
        ""゛             `'ー--‐'       / O`|| ヽ          ""゛
 ""゛                   ""゛          ヽ_,ノ_」(_ノ   ""゛
             ""゛    _              ┌―/ /ノ
     ""゛            /´ヾ ヾ, (_            し-/ /          ""゛
                   ヽ、_}|_,l}  て         ヽ__)

112 :91/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:40 ID:ODa1DmYd


-――-―-―-― -――-―-―-― -――-―-―-―

            ∧_∧
  〜        ( ´Д` )-、          〜
+     +    /  `||´ |、_,)
          。 ヽ、_つ|__,/  o   〜
            | | | ゚
      , /    |  |ー'    ヽ  ヽ
       | !  ヽ人人从ノ ゚  ノ  丿
      ` `     ー----‐''"  ´
 〜                       〜

113 :92/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:40 ID:ODa1DmYd


       ∧_∧
       (´Д` )
       /   \
      とと_,ノ  ヽ

114 :93/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:41 ID:ODa1DmYd


          |\  |\
          | \_|  ヽ、
          |      :::::\
         /         :::::::ヽ
        / ヽ        :::::::::::|
   (`ヽ、(`ヽ          :::::::::/
    \   `ヽ      .::::::::く
     Jー--、 `'ー     ::::::::\
     。   \

115 :94/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:41 ID:ODa1DmYd


              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                |  ゲホ!…これだぁ…!
              \__  _______
                    |/
          |\  |\
          | \_|  ヽ、
          |      :::::\
         /         :::::::ヽ
        / -        :::::::::::|
        |          ::::::::::/
        ヽ、ィ     .::::::::::く
      ι  `'ー!     :::::::::ヽ

116 :95/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:41 ID:ODa1DmYd


               人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
               )
               )  これは俺の水だぁぁぁ!!!!
-――-―-―-― -――-)
               Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y
            。       。 +
  〜    c  + ∧_∧  っ       〜
+       +   (´\( ´∀` ) '´) っ バシャ
          。\  `||´  /        〜
             ゚ ヽ、__||___,ノ  っ
     , /     | | |  。       ヽ   ヽ
      | !    ヽ人人从ノ     ゚ ノ  丿
     ` `      ー----‐''"  ´
 〜                       〜

117 :96/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:42 ID:ODa1DmYd


       。          ゴポ
      〜   ∩   っ
  〜         ノ し'´`)    〜   +
           (  ..::(
  〜  + 。  ヽ  :::::i        〜
        ( (  丿 。:::::ヽ、_  ) )

118 :97/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:42 ID:ODa1DmYd


            ∩ o
                i |
              ∩| し'´`!
        o (⌒ヽ  .:::丿 っ
         。   )o.::. ::(_
           (  ::::. 。 ::` つ
  , /        i。.:::::ー' .::::(´  〜
  | i  。  _,ノ ノ i ..::::::ヽ、_  ヽ  ヽ
  ヽ `   '´            ノ  丿
             ー----‐''"

119 :98/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:42 ID:ODa1DmYd


                        ∩ o  。
                。       i |
                    ∩| し'´`!       _,、 --‐''"´ヽ、
                   o (⌒ヽ  .:::丿っ--‐''"´;;;;;;;::::::;;;;;;;::::::  `'ー--‐''"´
                   _,)o.:i  ::(__;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ヾ,、メlハゞ;;ゞlゞソリ、メ从-‐''"´;;;;ヽ :::::   :::):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  メソイリ、メゞソリ、メゞソリ、メリゞソゞl|ソ |  .::::::!、メゞソリ、メソリ、メゞソリ、メ、メゞソリ、メソリ、メ
  l|l|lサゞキl|;;l|lゞソl|リ、メゞソl|リ メメゞ| +。:::|ソリ、メ、メゞソリ、メソリ、メ、メゞソリ、メl|川l|ソ
  三三二ニ==--‐‐===―-―--| .::::::::::|-―-―-―-―-―-―-―-ィm川l|ゞ
  ;;;;;;: ::::::::::: :: :+: ::: : :: ::::: :::::::: :: ::| ::::::::::::!:::::::: :: ::::: :: :::::::: :: ::+::: :: :: :: ::::::;;;;;;;;;
  :::::: :::::::::...:: :: ::::: :: :〜:::: :: :::: _,ノ ノ i ..::ヽ、_::: :: :::::::: :: :::+:: :: ::::: :: ::+::::: ::
         +   :::: ::::::::: +::::: :: ::::: :: :::::::: :: ::::: :: ::〜:::::: :: ::::: :: ::::: :: :::::::: ::
     ::::: :: ::〜:::::: :: ::::: :: ::::: :: :::::::: ::     +   :::: :::::::::_________
         +   :::: ::::::::: +:::::∧∧:: :: ::::: :: :::::::: :: :::/ ∧_∧
      〜         +   (::::::::::):::: ::::::::: +:::::/  (´Д` ;) ・・・・・・
                              /    /`||´ ヽ

120 :99/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:43 ID:ODa1DmYd


  :::::::`ヽ、 \ \ \ \ \ \ \
     :::::::::\  \ \ \ \ \ \ \
     ::::::+::`'ー--‐--‐''"⌒ヽ、  \ \
     O ::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::\  \ \
  \    o  :::::::::::::::::/⌒ヽ、_ノ \ \
   `'ー--- 、_  :::::::::::( \ \ \ \
 \ \ \  `ヽ、 ::::::ヽ、_ \ \ \ \
   \ \ \ \ ヽ、:::::::::::::::::_)、 \ \

121 :100/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:43 ID:ODa1DmYd


                 。        _   人__,
                       __/ |    (_
        O            / _    ヽ/|
                    |   __ ヽ  |
         +             ヽ  ノ_」   ι/
               ____ /⌒ヾ   __   く
       o     /´    ,'ヽ、   /´     |  っ
            /:::::::::::   ,'  ヽ /      !
              |:::::::::::   i   `'ー----‐'',"⌒ヽ
              !:::::::::::            .:::::;:'::::::::::::|   +
               |:::::::::           .::::::::::::::::::::/
              ,'::::::::          .:::::::::::::::::::::/
          /::::        ........::::::::::::::::::::::/
           /::     ::: :: :::: :: :::: _, --‐''"´
            /      ::::: ::: :::::::/
        /       ::::::::::::::::i
          /        :::::::::::::::|
        /        :::::::::::::::::::ヽ

122 :101/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:44 ID:ODa1DmYd


                               _,、 --‐''"´ヽ、
                        __,、 --‐''"´;;;;;;;::::::;;;;;;;::::::  `'ー--‐''"´
                   _,、 --‐''"´ ;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ヾ,、メlハゞ;;ゞlゞソリ、メ从-‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  メソイリ、メゞソリ、メゞソリ、メリゞソゞl|ソリ、メゞソリ、メソリ、メゞソリ、メ、メゞソリ、メソリ、メソリ、メソリ、
  l|l|lサゞキl|;;l|lゞソl|リ、メゞソl|リ、メメゞ;;、ソリ、メゞソリ、メ、メゞソリ、メソリ、メ、メゞソリ、メl|川l|ソ
  三三二ニ==--‐‐==‐―-―-―-―-―-―-―-―-―-―-―-―-ィm川l|ゞ
  ;;;;;;: ::::::::::::::: :+: ::::: :: ::::: :: ::::: :: :::::::: ::⌒ヽ、::::: :: ::::: ::_人_人_人_人_人_人_人_人_人_
  :::::: :::::::::...:: :: ::::: :: :〜:::: :: :::: :: ::::: :ヽ、 ::::::ヽ::::: :: ::::::)                  l 7l 7
  : ::+:::::::: :: ::::: :: :::::::: :: :::+:: :: ::::: :: :::::)   ::::|::: :::::: :::) ヽ ┼  ┼  ┼  ┼  l/ l/
         +   :::: ::::::::: +::::: ::/   :::::|: :: :: :::::) つ イ⌒) (メヽ (メヽ(メヽo o
       :::::: :::::::::...:: :: ::::: :: :〜::/ ∧∧::::::`ヽ っ: )
      〜         +  / (:::: ;) :::::::|:: :::::: `Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`
  : ::+:::::::: :: ::::: :: :::::::: :: :::+:: :: i  ,'`ー‐'  ::::::| ::::: :: ::〜:: っ:::: :: :::: :: :::::::::: ::::::::
  :: :: :::::::: :: :::+:: :: :::: ::+:::::::: :: !      .:::::::::/:::::: :::+:: :: ::::: :: ::+:: ::::: :: :::::::: :: :::::
  :...:: :: ::::: :: :〜:::: :: :::: :::::人从 ヽ、   ..:::::::::/人_ノ(_, ::::: :: :::::::: :: ::::: : ::::: :: :::::::: ::

123 :102/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:44 ID:ODa1DmYd


  ;;;;;;: ::::::::::::::: :+: ::::: ::::o: :::ヽ、:: :: ::::: :: :::::::: :: O::::: :: :::::::: :: ::::: :: :::::::: :: ::+::: :: :: :: :
  :::::: :::::::::...:: :: :::: :: 0::ヽ、O:\:: ::::: : ::ヽ、: :: ::::: :: :\::::::。゚:: 。゚:::::○o::: :: :::+:: :: ::::: ::
  : ::+:::::::: :: ::::。゚: :。゚: ○:::\::::。:\○ヽ、:: :::::::__:: :::::::○:ヽ、:o...:: :: ::::: :: : :::: :: :::: ::
   :::: ::::::: ::::: :: ::::: 。゚:: 。゚:::::○o::::::ヽ、:: o:::/´/⌒ヽ:::::::::::::::ヽ、::::::: :: 。゚::::: :: :::::::: ::
       :::::: :::::::::...。゚:: ::ヽ、 :o:`'ー--‐(`V:::::::::::|ー':::: \::::::::::`'ー--‐''":::::::::...:: :: ::::: ::
     :::: :::::::::::::: :o::\:::::::::\゚:::::ヽ、:::゚::ヽ:::::::::::::::つ : :::ヽ、 o::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::
     :::: :::::::::::::::::::::::: ::ヽ、::::::::ヽ、::::::`ヽ(:::::::::::::)oヽ、::。゚:: 。゚:::::○o: ::::::::::::○:::
    :::::: :::::::::...:: :: :::: :: 0::ヽ、O:\:: ::::::::V ̄V。`ヽ、\::::::。゚:: 。゚:::::○o::: :: :::+::
    : ::+:::::::: :: ::::。゚: :。゚: ○:::\::::。:\○:::、:: ::\::: ::○:::ヽ、:o...:: :: ::::: :: : :::: ::
     :::: ::::::: ::::: :: ::::: 。゚:: 。゚:::::○o::::::ヽ、:: o、::::: ヽ、::::: :: :::\::: :: 。゚::::: :: :::::::: ::

124 :103/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:45 ID:ODa1DmYd


                               _,、 --‐''"´ヽ、
                        __,、 --‐''"´;;;;;;;::::::;;;;;;;::::::  `'ー--‐''"´
                   _,、 --‐''"´ ;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ヾ,、メlハゞ;;ゞlゞソリ、メ从-‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  メソイリ、メゞソリ、メゞソリ、メリゞソゞl|ソリ、メゞソリ、メソリ、メゞソリ、メ、メゞソリ、メソリ、メソリ、メソリ、
  l|l|lサゞキl|;;l|lゞソl|リ、メゞソl|リ、メメゞ;;、ソリ、メゞソリ、メ、メゞソリ、メソリ、メ、メゞソリ、メl|川l|ソ
  三三二ニ==--‐‐==‐―-―-―-―-―-―-―-―-―-―-―-―-ィm川l|ゞ
  ;;;;;;: ::::::::::::::: :+: ::::: :: ::::: ::::/: :: ::::::::_::_::__:: :: ::::: :: :::::::: :: ::::: :: :::::::: ::
  :::::: :::::::::...:: :: ::::: :: :〜:::: /: :::: ::::::/:::: :: :_:: :: :::::::::`ヾ:: :: ::::: :: ::+::::: ::
  : ::+:::::::: :: ::::: :: :::::::: :: ::l:: :: ::::::::{::: :: (_,::::::`ヾ::::::::::.:::! :: ::::l ::::: :: :〜:::: ::
         +   :::: ::::::::: +:::::ヾ、___/::: :::::::/:::::::/ :: :::::::: :: ::::: :: ::
       :::::: :::::::::...:: :: ::::: :: :〜:::: :: :-----:---‐''": ::: /:::::::::: :::::::::...:: :: :::::
      〜         +   :::: ::::::::: +::::: :: ::::: :: :::::::: :: ::::: :: ::〜::::::

125 :104/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:45 ID:ODa1DmYd


                       _,、ー、、
      \ :::::::::::::::::::::::::::_,、 --‐''"´ ;;;;;;;;;;;ヾ、:::::::/
        \ :::::::::::::::イリ、メイ、メゞソリイリ、メゞソ::/:::::/
         \ :::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::/
           \ :::::::l ::::::::::::/::⌒ヾ;::::::::::l:::/
            \  |:::::::::::::::ヾ、_):::;;!::::::::::|/
              \\::::::::::::::-‐''":::::::::::ノ
               \`'ー-------‐''"/
                 \:::::::::::::::::::::::::/
                  \::::::::::::::::/
                    \::::::::/
                     \/

126 :105/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:45 ID:ODa1DmYd


            _    l| ソリイヾ、
    _,、--‐''"´ ̄::::::::`ヾ  l|ソリイ゙´ \
-=ニ二      .:::::::::::::ノ   l|      \
     ̄ヾ、::::::::::::::::::::::)           r−---、   ソリイ
       `'ー--‐''"          'ー---‐'     ソリイ
      /:::::l                        ヽソリイ
    /:::::/                          \ソリイ
    ヽ/           ___             ヽソリイ
               /、メゞソヽへ:::::/            ソリイ
 ソリイ         \  /ソリイソリイリイメゞ/          ソリイ
 ソリイ          \ソリイソr''" ̄`ヽ::::/       _,、--‐''"⌒ヽ、
 ソリイ            \ ::!:::::::@:::::!:/ __ノ⌒ヾ´       :::::::ヾ
 ソリイ             \`'ー--‐'"/   `ヽ::::::::::::.:  _  ...::::::::::/
  ソリイ              \::::::::::/      `'ー-‐''"´ :::::::::::::/
  ソリイ               \ /          `'ー--‐''"´
   ソリイソ

127 :106/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:46 ID:ODa1DmYd


          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 水好さん…どうされたんですかね…
          \___  ___/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                |/    | うーん…全然連絡とれないんだよね。
                      \_  _____________
                         |/
               ∧∧     ∧_∧
              (゚−゚*)   ( ・ ){l∩ii]
              0旦⊂)   / <V> ノ
           ___|__|____ヽm  |__
           |ヽ     \  ヽ|| ̄ ̄|
        |`ヽ  \\     \__ ̄ ̄
       |  |_  \\______i|\_ \
       ヽ、|_ヽ  \|\   ||/ ! i  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

128 :107/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:46 ID:ODa1DmYd


          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | あ!田島さん それどうしたんですか!?
          \___  ______________
                |/
                        プハー
               ∧∧      ∧_∧
              (*゚O゚)    ( ・∀・)n、
             l三l⊂)    / <V> |二|
           ___|__|____ヽm  __|__O
           |ヽ     \  ヽ|| ̄ ̄|
        |`ヽ  \\     \__ ̄ ̄
       |  |_  \\______i|\_ \
       ヽ、|_ヽ  \|\   ||/ ! i  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

129 :108/109 ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:47 ID:ODa1DmYd


             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | いやね、
              | うちにも来たのよ。合格しましたっていう電話が。
              | いや、これ、ほんとうまい。クセになる。
             \_______  _____________
                           |/
                ∧∧      ∧_∧
                (*゚−゚)    (・∀・ ,n、
                  l三l⊂)     / <V>|二|
            ___|__|____ヽ__つ|__O
           |ヽ     \  ヽ|| ̄ ̄|
        |`ヽ  \\     \__ ̄ ̄
       |  |_  \\______i|\_ \
       ヽ、|_ヽ  \|\   ||/ ! i  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

130 :109/109 終  ◆SaSoi/mOEM :04/05/06 01:47 ID:ODa1DmYd


:::::::::::::::::::::::::::::_____:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::|  ::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::i=====i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/        \::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::/          \::::::::::::::::::::::| まあ俺も、
::::::::::::::::i;;;;;i/´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ i::::::::::::::::::::::| 選ばれし人? ハハ。
::::::::::::::::|;;;;il   A_A 誘 ! |::::::::::::::::::::::\___________
::::::::::::::::|;;;;i| ( ´∀` )ぃ ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      |;;;;iヽ、       水_ノ|
      |;;;;i    ̄ ̄ ̄   |
      )ニ二二二二二ニ'(
      i  ⊂二二二⊃ ヽ i
      |::  ⊂二二二⊃  i |
___|::  ⊂二二二⊃  i |____________
      |::  ⊂二二二⊃  i |
      |::  ⊂二二二⊃  i |
      |::  ⊂二二二⊃  i |             世 | こ も
      |::  ⊂二二二⊃  i |               大  ナl 小
      ヽ、_________,ノ              可  メ 丿
                                 な 牛勿 語

131 : ◆pureYHRzhc :04/05/08 03:26 ID:RrXhMZA1

第四回AA物語AA選手権

     Bコース参加作品


   「メリケンジョーク」


出典:アメリカンジョークを集めてるサイト

132 :1/9 ◆pureYHRzhc :04/05/08 03:27 ID:RrXhMZA1



       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |    毒物管理センター    |
       |_____________|






133 :2/9 ◆pureYHRzhc :04/05/08 03:28 ID:RrXhMZA1

                                 /
______________________/
                               |
                     | ̄ ̄ ̄|      |
         ,,            |○__/.|      |
      /ニニニニニニニヽ         | 人 \|      |
        //             ̄ ̄ ̄      .|
       _|.|________            |
     /lニ∧_∧       ,/|              .|
    /  (,,    )つ  /   |              .|
    | ̄ ̄o/    /.. ̄ ̄|    |              .|   /
    || ̄ ̄||________| . ̄ ̄||    |           | /
__||  / lニニニニlJ ̄ ̄||  /________.|/
    ||/ ,===l=l===、  .||/
                       lニニニニl
         ↑           ,===l=l===、
    当番の医学生ジム


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   毒物管理センターの当番の医学生ジムのところへ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

134 :3/9 ◆pureYHRzhc :04/05/08 03:29 ID:RrXhMZA1

                                 /
______________________/
                               |
                     | ̄ ̄ ̄|      |
         ,,            |○__/.|      |
      /ニニニニニニニヽ         | 人 \|      |
        //             ̄ ̄ ̄      .|
       _|.|________            |    /
     /lニ∧_∧ て     /|              .|  /   /
    /  (; ・∀) そ /  |              .|  /  /
    | ̄ ̄o/    つ ゙ ̄|    |              ∧_∧     /
    || ̄ ̄||________| . ̄ ̄||    |           X ヘ ハ ヽX   /
__||  / lニニニニlJ ̄ ̄||  /_______ (^∀^;ソ|  ∧_∧
    ||/ ,===l=l===、  .||/             と     〈つ (’д’|l)
                       lニニニニl    (⌒   | と(   )o
                      ,===l=l===、   ̄`ヽ_)  U U

                               ↑      ↑
                          取り乱した女性   娘

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          取り乱した女性がやってきた。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

135 :4/9 ◆pureYHRzhc :04/05/08 03:30 ID:RrXhMZA1

                                 /
______________________/
                               |
                     | ̄ ̄ ̄|      |
         ,,            |○__/.|      |
      /ニニニニニニニヽ         | 人 \|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        //             ̄ ̄ ̄  | 助けてください、娘が蟻を食べてしまって!
       _|.|________        \_  _______________
     /lニニニl        /|           ∨
    /           /  .|
    | ̄ ̄o ゙̄∧_∧o ̄|    |             ∧_∧
    || ̄ ̄| ̄(,, ・∀) ゙||    |          X ヘ ハ ヽX
__||  / ̄(  _(つ  ̄||  /_______ (^∀^;ソ|  ∧_∧
    ||/   (_/ ) ) ゙゛||/             し し §(’д’|l)
        lニニし'し           lニニニニl   く く く. (   )o
        ,===l=l===、         ,===l=l===、  (_(_)  U U

136 :5/9 ◆pureYHRzhc :04/05/08 03:30 ID:RrXhMZA1

                                 /
______________________/
                               |
                     | ̄ ̄ ̄|      |
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 蟻に毒はありませんから大丈夫です。
     | 心配でしたら念のため病棟で見て貰ったらどうですか?
     \
        ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /           /  .|           |
    | ̄ ̄o ゙̄∧_∧o ̄|    |             ∧_∧
    || ̄ ̄| ̄(,, -∀) ゙||    |          X ヘ ハ ヽX
__||  / ̄(  _(つ  ̄||  /_______ (^∀^;ソ|  ∧_∧
    ||/   (_/ ) ) ゙゛||/             し し §(’д’|l)
        lニニし'し           lニニニニl   く く く. (   )o
        ,===l=l===、         ,===l=l===、  (_(_)  U U

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    ジムが言うと、女性は漸く落ち着いたようだった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

137 :6/9 ◆pureYHRzhc :04/05/08 03:31 ID:RrXhMZA1
                                 /
______________________/
                               |
                     | ̄ ̄ ̄|      |
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | 取り乱して、すいませんでした。
      | 娘が蟻を食べたと大騒ぎしたもので。
      \
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /           /  .|   ∧_∧     .|
    | ̄ ̄o ゙̄∧_∧o ̄|    |   X ヘ ハ ヽX   |
    || ̄ ̄| ̄(,, ・∀) ゙||    |   (^∀^*ソ|    .|
__||  / ̄(  _(つ  ̄||  /__(つ   §__∧_∧
    ||/   (_/ ) ) ゙゛||/     ( ( (   (’д’|l)
        lニニし'し           し' し'=l . (   )o
        ,===l=l===、         ,===l=l===、  U U

138 :7/9 ◆pureYHRzhc :04/05/08 03:32 ID:RrXhMZA1
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       | 私も慌てて蟻用の殺虫剤を食べさせたんですけど、 |
       \_____________________/

          l`゙''ー-、,_ ,,ィrくへ、___
          \ ス γ⌒ノ ル, イト、フ /
            ヽ,リ ,リ lル 'k lレヘヽ7
              リ       リ ツ
              i! >  <  ソ レ'
              l  ト--イ * i! レヘ
              ヽ ヽ ノ _,ノ t'| i
                     レ'7
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | どうしたものかわからなくて。|
 \___________/

139 :8/9 ◆pureYHRzhc :04/05/08 03:32 ID:RrXhMZA1







140 :9/9 ◆pureYHRzhc :04/05/08 03:33 ID:RrXhMZA1

       ∧_∧  
      ( ;・∀・)        ∧_∧
      ハ ̄(つ つ/⌒⌒⌒⌒( ~д’)
      人 γヽ|\〜〜〜〜〜〜〜 \
      (__人__ノ||\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
            ◎)) || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
             ◎))         ◎)) コロコロ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       ジムは急いで集中治療室へ向かった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                                 終わり

141 : ◆hXB2a8hNK2 :04/05/08 19:38 ID:xTvzynns
Bコース
「自動AA作成ツール」
http://www.shitaraba.com/cgi-bin/read.cgi?bbs=copypaste&key=1027340422_1&st=213&to=242


142 : ◆U9..mISKA6 :04/05/08 21:49 ID:o7lyk63b





     Bコース
          原作 夏目漱石  「こころ」







143 :本編に入る前のあらすじ1/13:04/05/08 21:50 ID:o7lyk63b




                     ,,,,;;;;;;;''''"'';;;;;-,、,,
                 ,;-─'':: : ::: : :: : :::: : :: :-,,,,,,,、
                 ,i;'~::;; : ;; : ;; : ; : , ,; , ,;: ,; , :, , ;:j-、
          .,,,,;:;'-、  ,,'':::::::,, , ,,::: ::: . :: : :::.... ,,, ;;;.....:::::::: ::
    .,,;;;;;;-、.,,,;;"": : : : ';;;":::::::;; ;; , , , , ;;;;; .. :::: ......::::: :.....::::::::
...,,,,,-''';;;;;;;;;;;;;;;;;;: :: ::: ::: :::::;;;;... ..::: .....::....::::;;;...,,,,::::::: . . .:::: ::::::
───────────────────────-
    ~~~ 〜〜     ,,,-''""~~~~~~:::::: : ::: ::::: ..::: :::: :::: .::::: ::::
~~~~    ,,,,,-'''''""""~: : : : : : : ::: :::: :::..... ::: : :: ::. :: : ::... ..::,,::
〜〜,,,-'"~~. .::: ::::: : : : ::::: ::: :: :: : ::: :: : :......:::: ::::....:::: : : ::: : :::::::
-'"": : ..,,,: : :: :: ::: : : : ::: : :: : : : : ::::...:::::: :::,,:::::;:: :::: ::: : :  :::: ::
:: :: ;: : ::,,,::: ...... :::::: . ::::.. ::: :: ....::∧_∧ :.... ::::: ....::::: ...:::;; :::.....
::: ::: :: :: : ::: :: : :......:::: ::::....::: :..,,:::(~~O-O)..:: ::: :;; :: ::::: ::.:::  :.....
:::::: : ::: ::::: ..::: :::: :::: .::::: ::::..,,... :::<;;;;;;;;y;;;;;>: :::;;:: : ::::: ::: ::;;;......::::
: : : ::: : :: : : : : ::::...:::::: ::::;:::::::::.....l=∞=i' ::...,,::::::  ::::  ::  :::::::
::...:::::: :::,,:::::;:: :::: ::: : :  :::: .::::,,,(_)_).::: ..:::..;;;;;::...... ::::::......:::

    「私」には鎌倉の海岸で会った「先生」がいた



144 :本編に入る前のあらすじ2/13:04/05/08 21:51 ID:o7lyk63b


             、_ _ _ __ __ _,,___,
             ((_((_((_((_((_((__)
             ノ__ノ__ノ___ノ___ノ__ノ__ノゝ
_ _ _ ___ __ __ __@==@==@==@==@==ノ'' _ _ _ __ __ _ __
((_((_((_((_((_((_|il|_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ __|((_((_((_((_((_((_
ノ_ノ_ノ_ノ_ノ__ノ |li|;;,,,  ;,;;;,,  ,,,....:::;;; ;;ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_
                 |ii|;;'   ∧∧ オカエリナサイ
__________________|li|:   (*゚ー゚)       |     ______
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |il|   (::::フ<)  アァ、タダイマ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__|li|    l:::=:=i       _|  ∧_∧::::::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~∪∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(-O~~ ,) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             <;;;;y;;;;;;;;>
                             l=∞=i
                               (_)`J

       「先生」は美しい奥さんと立派な家を持っていた



145 :本編に入る前のあらすじ3/13:04/05/08 21:51 ID:o7lyk63b


            (:;;;;;;;;;;;;;;;) /    ,,/;;;;;
           (:::;;;;:::);;;::::::) ゝ   ,/〃/
  ,__     __    丶ミ`、ヽ,_ノ〃/
 /___/l    /__,/l      ヽi li i !i!l iノ   ,∧   /i
 | 之; | |'    |; 之 | |       :|il il ili l!l|    |;;;|   /::/
 | 墓 ,| |__ ,| 墓; | |__::::::::::::::::_|ilil li lil i|___  ,|;;;|__,/::/__
/,l日日l_iiiii/l/,l日日l_l /l:::::::::/;;|li li lili li|;;;;/:::/|;;;| /::/ ,,/i::::::::
;;≡≡≡l:::l,/i≡≡,∧_∧∠;;;;;;^~~~^;;;;;;/:::::::l≡ii≡ii≡l/::::::::
三三三三三三三( ・∀・)三三三三三三三∧_∧三三三三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<:::::::y:::::>          (~~O-O)
              l=∽=l              <;;;;;;;;y;;;;>
            し'(_)           l=∞=i
                          (_)__)

「私」は「先生」に惹かれながらも自分を軽蔑している「先生」が

                         不思議でならなかった



146 :本編に入る前のあらすじ4/13:04/05/08 21:52 ID:o7lyk63b



      
       (:::::::::::::::)
    ::::::::::::::::) (:::::::) ::::::):::)::)
            (::::(:::::) :::)::) ポォオー
                 ,__n_,
___キ__i三三l三三l三三l三三l≡二)  キ    キ    キ    キ
"~~"""~~"~~""~~"""^~""""^~"""~~"""~"^^~~"""~~~"^^~~"""~
,::::: ::::: ..... .  ::::::......  ::::::..:::::::::::::: ..... .  ::::::......  ::::::..::::::::::: ..:::.::
::::......  ::::::..::::::::::: .... . . . :::: : : ::: ::::: ..... .  ::::::......  ::::::..::::::::::: ..:::.::
..... ,,,,::::: ::::: ..... .  ::::::......  ::::::..::::::::::: .... . . . :::: : : :::: : : ::::..... ,,,,::::
..:::: :::::.....:::::: .... . . . :::: : : :::: : : ::::..... ,,,,::::: ::::: ..... .  ::::::......  ::::::..:::::

「先生」と懇意になってしばらく、「私」は親の病気のために故郷へ

                                 帰っていた


147 :本編に入る前のあらすじ5/13:04/05/08 21:53 ID:o7lyk63b




                                オチャヲドウゾ
               アァ、アリガトウ       ,,ヘヾヾゝ
            ∧_∧      ,--、    旦~~リ∀・*ノル
            ( -∀)     (;;;;;;;)=  ^^^と<と<:;:;:;:;:)
          (=/:::::::::::ヽ=)  〈~~~~~~)     j:;:;:;:;:;:;:;i
          ll,(::::::::::::::::) ll   ヽ o 丿     (_)`J
""""""""""""""""""""""""""""""~ ̄"""""""""""""""""""""

その後「私」は何度か「先生」に手紙を出すも返事が来なかった



148 :本編に入る前のあらすじ6/13:04/05/08 21:53 ID:o7lyk63b



___________________________
エエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエl
|l_|l_l_i            `liiil'_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l|iii|
|l_|l_l_l     ルヘヾゝ  オトドケモノデス_l_l_l_l_l_l_l|iii|
|l_|i_l_l     ノ*・∀・リ     .|ii||_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l|ili|
|l_|l_l_l三三(:;:;:;フつ= 三三|ii||_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l|lii|
|l_|i_i_l三三,,j:;:;:;:;:;:;:;:j三三三|ii||_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l|iil|
, ≡≡≡≡≡≡(_)_)≡≡≡≡≡≡∧_∧≡アテナハダレデスカ?
                       (∀・  )
                       <::::y::::::::>
                        i=∞=:i
                        (_)`J

   しかし、ある日「先生」から分厚い封筒が届いた


149 :本編に入る前のあらすじ7/13:04/05/08 21:54 ID:o7lyk63b


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::... . . . . ... ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::...... .. . .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::.... .. . . .       ::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::....   ∧_∧     :::.   :::
;;;;;;;;;;:::::::::::..... ... . ..   ( ・Д・;)   :::: == ::
;;;;;:::::::::.. : :: :.. .  __<::::::y::l_::)__::: i┼i  :::
;;:::::.. : : : ..:.  ,/ ≡  / ̄/U   /l::::~ll~ :::
;;;::::... . . . :: /        ̄    //l  :ll::
;;;;;;;;;:: : : ... i三三三三三三三三_/ .|| _ll_
;;;;;;;;;;;;:::.. . ..||           ||   ~
       ~            ~
          それはひとつの「遺書」であった



150 :本編に入る前のあらすじ7/13:04/05/08 21:55 ID:o7lyk63b




.      ∧_∧              ∧∧
        (´-` ::::)           (;;;;;Д)
      <;;;;;y;;;;;;;;;>          <:::::y::::>
.      i=∞=:l             i=∞=l
      (_(_):::::::::::::::::::::::::::::::..........∪^∪:::::::::::::::::::::::::::..........
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::::::::::::::::::::::

その内容は「先生」の過去と、友人であった「K」との話が書かれてあった


151 :本編に入る前のあらすじ9/13:04/05/08 21:56 ID:o7lyk63b



 ::::::: ...  .. ;;;;;; ::  ::::::::  ...::::..... ...:::::..... ......
::::::::...  ..:: ;;;;;; ::::.... :::::::: ::::.. ::....  (::::) ..::::::
 ::: :::    ||     ::::::.....  ..:::::.... (:::)::::)::: 
^l ll=ll l^^l|| ii-,n .......  ::   (:::::) ノ / v ii
ー -  -  - - - ,l~l_..._.....,,,_(::(:::::::) 丿 _  - 
           ,-"-────-"ヽ;ヽ;;;;;;
          ,-"-──────--ゝゝ;;;;;
        ,-"-────────-'';;;;;;;;;;;;
       ,-"'-∧∧────────-;;;;;;;;;;;;;
     ,-"-─(;;;Д;;;)─∧_∧─────-;;;;;;;;;;;
   ,-"'--─<:::::y:::>-( ´∀`)──────-;;;;;;;;;
  ,-"-───l=∞=l -<;;;;;;;;y;;;;;>───────-;;;;;;
-"-────,∪^∪─,i;=∞=l────────-;;;;;;

  「K」は「先生」の同僚であり、同じ下宿に住んでいた


152 :本編に入る前のあらすじ10/13:04/05/08 21:57 ID:o7lyk63b



             
             (⌒=((=((=((=((=((=((=((=((=((    
            ノ丶::::ヽノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノ     
            ~ノ 丶:::::ヽ _______
              i~ノ 丶:::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              | ~ノ 丶::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      〜〜♪  ..|  ~ノ  丶::::::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
            /l∧ヽ  ~ノ 丶::::::::::ヽ    
           (ー゚*) \   ~ノ 丶:::::::::::ヽ     
. ツWル    o/O<:::::)  \  ~ノ丶:::::::::::::ヽ   
ソヽンシゝ (::; ,/ ゝ=:=:i     ,\  ~ノ丶::::::::::::ヽ      
ヾソリ丶 (;;:: ノルノ∪∪:      \  ~ノ丶:::::::::::::ヽ    
ゞツW`   サッサッ         \  ,~ノ丶::::::::::::::ヽ

 その下宿に当時の「奥さん」がいたのだった


153 :本編に入る前のあらすじ11/13:04/05/08 21:57 ID:o7lyk63b

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::                   :::::::::::
  :::::::::        ∧∧         ::::::::::::
 ::::::::::          (^ー^)       :::::::::::::
  ::::::::::          (:::フ<:)         ::::::::::::
 :::::::::          i;=;=;i        ::::::::::
  :::::::::        ∪∪          :::::::::
 :::::::::                     ::::::::  
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        o        |     o
       。'         |     。
      /l∧           |      ∧_∧
     (Д;;;;).         |.      ( *´∀`)
    <:::y::::::>       |      <;;;;;;;;y;;;;>
     i=∞=;i        |        j;=∞=i
     ∪^ヽ)       |      し'(__)
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


 「先生」と「K」は当時の「奥さん」に恋をしていた


154 :本編に入る前のあらすじ12/13:04/05/08 21:58 ID:o7lyk63b



____________________________

 オ嬢サンヲクダサイ!   ・・・・・ヨゴザンスヨ
                  ∧∧   ___
      ( ⌒>>      ミー;゚*ミ_旦ヽ__/
      /;;;__l;;;;;;_l         .(:::フy::>⊃ll ̄ll~
      j;=∞=j        i:=:=::j
     (__)_)       (/~∪

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「K」に先を越されるのを恐れた「先生」は、「K」に内緒で求婚をした



155 :本編に入る前のあらすじ13/13:04/05/08 21:59 ID:o7lyk63b



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::: :: : . .. ..... .. ...    ::;;;;;;;;;|::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: : . ... . .. ... ...
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: :: : : :.. . .. . ....      ...,,,,,,,|::|;;;;;;;;;;;;;;:::: :: : : .. .. .....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::: :: : .... .. ...            |::|;;;;;;;;;;;:::::::::......... . .
;;;;;;;;;;;;;::::: ::: : : : :. . ..                |::|;;;;;;;;::::::::::..... . .
;;;;;;;;:::: ::: : :: : . ....∧∧   :::  :::     |::|;;;;:::::::: . . . ..  /l__∧  ::::::::  :::::
;;;;;;;;;;;:::: .. . . .... (;;;  )      __  :::    |::|;;;;;;::::: ::.. ...  (-`:::::) ::::::  __ ::::::
;;;;;;;;;;;;;;::. .. ..(≡/::::::::ヽ≡)  (:o:)_ :::    |::|;;;;;;;;::: :: ::.(≡/:::::::::::ヽ≡) (:o:) 三三)
;;;;;;;;;;;;;;;;;:::.......ll(:::::::::::::::)l   _lil_ :::   ..|::|;;;;;;;;;;;;::: ::...ll(:::::::::::::::::)ll  _|i|_ 三三)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

数日してその事実を知った「K」はとても落ち着いていた、その夜のことである



156 :本編1/25:04/05/08 22:00 ID:o7lyk63b



              ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::
            /~|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          /'  ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         /ll'   ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ..    /||;;;;;|   .||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;____三三))_
     /.. ||;;;;;|o  ||______,∧_∧_, ,__ _,/    三三)) /l
      ||;;....o||;;;;;|  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ::(~-~   )⌒)  )/ / ̄/    ,/,/l
      ||..... ||;;;;;|/:;:;ヒュー・・・:;:;  ,/'∪⊂_ノヽ,ノ / .l三三三三三三i/ ~
      ||::... ||/::::  彡    (⌒::◇::::◇::;;;;ヽヽ/  ||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||:;:;
      ||  / ::::::::彡     _):◇:::;◇::;;◇:;;;;) )   ~:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ~:;:;
      ||/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::/::◇;;:::◇::::◇;;;;◇/ /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
               /:::◇:::;;;;◇:::;;◇;;;◇/ /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:



157 :本編2/25:04/05/08 22:01 ID:o7lyk63b



                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;;;;;;;;;;;;
            /~|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ん?・・・寒いな・・・   |;;;;;;;;;;;;;;;;
          /'  ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\__O______/;;;;;;;;;;;;;;;;
         /ll'   ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ..    /||;;;;;|   .||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; パチ   。 ;;;;;;;;;;;;;;;____三三))_
     /.. ||;;;;;|o  ||______,∧_∧_, ,__ _,/    三三)) /l
      ||;;....o||;;;;;|  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ::(´-` ; )⌒)  )/ / ̄/    ,/,/l
      ||..... ||;;;;;|/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  ,/'∪⊂_ノヽ,ノ / .l三三三三三三i/ ~
      ||::... ||/::::  彡    (⌒::◇::::◇::;;;;ヽヽ/  ||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||:;:;
      ||  / ::::::::彡     _):◇:::;◇::;;◇:;;;;) )   ~:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ~:;:;
      ||/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::/::◇;;:::◇::::◇;;;;◇/ /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
               /:::◇:::;;;;◇:::;;◇;;;◇/ /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:



158 :本編3/25:04/05/08 22:01 ID:o7lyk63b



:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;;;;|:::::::::::::::|;;;;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;;;;|:::::::::::::::|;;;;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;;;;|:::::::::::::::|;;;;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;;;;|:::::::::::::::|;;;;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;;;;|:::::::::::::::|;;;;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;;;;|:::::::::::::::|;;;;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;;;;|:::::::::::::::|;;;;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;;;;|:::::::::::::::|;;;;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;;;;|:::::::::::::::|;;;;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;;;;|:::::::::::::::|;;;;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;;;;|::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;;;;|::::::::::::| 薄明るい・・・起きてるのか?  |
:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;;;;|___\_O___________/
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;o;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
                    。



159 :本編4/25:04/05/08 22:02 ID:o7lyk63b



                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            /~|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ・・・・・おい。  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          /'  ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\__ ___/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         /ll'   ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ..    /||;;;;;|   .||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;____三三))_
     /.. ||;;;;;|o  ||______,∧_∧_, ,__ _,/    三三)) /l
      ||;;....o||;;;;;|  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ::(´Д` )⌒)  )/ / ̄/    ,/,/l
      ||..... ||;;;;;|/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  ,/'∪⊂_ノヽ,ノ / .l三三三三三三i/ ~
      ||::... ||/::::  彡    (⌒::◇::::◇::;;;;ヽヽ/  ||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||:;:;
      ||  / ::::::::彡     _):◇:::;◇::;;◇:;;;;) )   ~:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ~:;:;
      ||/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::/::◇;;:::◇::::◇;;;;◇/ /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
               /:::◇:::;;;;◇:::;;◇;;;◇/ /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:



160 :本編5/25:04/05/08 22:03 ID:o7lyk63b


                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            /~|;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 明かりつけっ放しで寝ているのか?   |
          /'  ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;\____O__________,_/
         /ll'   ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ..    /||;;;;;|   .||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ムク   。 ;;;;;;;;;;;;;;;;____三三))_
     /.. ||;;;;;|o  ||______,____, ,__ _,/    三三)) /l
      ||;;....o||;;;;;|  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ::( ⌒ ⌒)   ) /./         ,/,/l
      ||..... ||;;;;;|/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  ,/'(∨~∨)ヽ,ノ / .l三三三三三三i/ ~
      ||::... ||/::::  彡    (⌒::◇::∪:∪;;ヽヽ/  ||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||:;:;
      ||  / ::::::::彡     _):◇:::;◇::;;◇:;;;;) )   ~:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ~:;:;
      ||/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::/::◇;;:::◇::::◇;;;;◇/ /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
               /:::◇:::;;;;◇:::;;◇;;;◇/ /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:



161 :本編6/25:04/05/08 22:04 ID:o7lyk63b


        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | おい、どうした?  |
        \__  _____/
   ススス・・・・    |/
______       ______ ___
;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ∧___∧:;:;||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|(´Д` ,):;:||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|:;;:;:;:;:;:;:;:
───, ;;;;;;;;と )))::::::>;:;:|i|o:;:;:;:;:;:;:;:;::::: |::::::::.. ..
;;;;;=;;;/l ;;;;;;;; |=∞=l :;:;:;||:;:;:;:;:;:;:;:;::: :::::| .:: : :
;;;;;;;;;;;//l;;;;;;;;;;;|___)_):;;:;:||:;:;:;:;:;:;:;::::::::::::|. .. :: :::
三三/ ~ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^__  ::::
;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::.. .. . .  ボゥ(;o;)  :::
;;;;;;;;~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::. .. . ..:  :: _|i|_ ::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨∨);;;;;;;;;;;;;;;;;:: . .. : .. ... ..:::   :::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::: :: :.. .. ......:::::::: .. .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;⊂∪∪O);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



162 :本編7/25:04/05/08 22:05 ID:o7lyk63b


           , − - 、
         /       ヽ
       / ::::   ::  :(:::;;;;;::::;;;;;;)
  (::::;;;;;:::::::::)  :::  ::::: ::  (::;;;:::::::::::;::;;;::::)
::::::;;;;;:::::::::): i ::  :  ::     i
         i   :: :   ::  l
       丶   :  :    /
         ` -  −(::::::::::::::::)

       コォォォォォ・・・・・・・・・


      *
そのとき、私の目は動く能力を失いました




 [*このときの「私」は「先生」である]


163 :本編8/25:04/05/08 22:05 ID:o7lyk63b



ili|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::  ;;;    ;;    ::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
lil|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::  ;;;;;;;   ;;;  :;;;;;  :::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
ili|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::  ;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;   :::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
lil|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::   ;;;;;;;;;;     :::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
ili|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::... ..     ,(;;;;;;;;;)  ..:::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
lil|____________,/;;;;;;;;|,__________
 ̄ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::  (;;;;;;;;;;;つ;;・.,,;;  ...::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:::...  ;;;;::;,;;・::;;;;;;;〃,,,  ______
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::: . ..  ;;:;;;:;;・;;;;   ;:;;;;;" .|\    ___ 
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::: . .. . ;;;,;;;,''      ;;:;  |  \;;;;;;;\   \ .__
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::: :: .. ., ;;;;        ;,;;  l\O '\;;;;;;; ̄ ̄ ̄,//
                           |il| \  l\     //
                           |li|  \l '\

  壁に血潮をほとばしらせ、「K」は死んでいました


164 :本編9/25:04/05/08 22:06 ID:o7lyk63b



        __________
        ||_l_l_l_l_l_l_||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
       ア・・・・ア・・・,l_l_l_l_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
        ||_l__∧_∧__l_l_::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
        ||_l_(´Д`ili )_l_l_||   :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
   <<;;)    と<と<;;;;;;;;)  ,....、 。   :;:;:;:;:;:;:;:;|
    |;;;;;;;;ヽ     j=∞=i (≡≡≡≡≡)] :;:;:;:;:;:;:;|
  ⊂∪∪O);,;,,,,,.,.,,(_)`J;;,,,,||     || ;:;:;:;:;:;:;:;:;;;:|
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



165 :本編10/25:04/05/08 22:07 ID:o7lyk63b



  ||  . .. .: :: ::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  |::::::  .. . . : :: ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ||  ::: . . .. :::: ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ||___ ::: : : :: ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  |(:o:)__.. ._:: :_:;;;;;;;;;;_;;;;;;;;__;;;;;;;;_;;;;;__;;;;;__
/ _|i|_ :: .. . .:: : ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;スッ・・・;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;∧_∧:;:;:;:_ ,, ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: :::( ili´Д`)つ::  :;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: :::(;;;;;;;:;>つ::(;;;;;;;> :;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ::::j=∞=j::/;;;;;;|  :;:;:;:;:;:;:;:;:;
_______:;:;:;:;:;:;:;:;:;し'(_)(;;;;;;;;つ :;:;:;:;:;:;:;:;:;
 /_/   /i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
ヽ     ,//|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;
三三三三/ ~:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
      ~



166 :本編11/25:04/05/08 22:07 ID:o7lyk63b



  ||  . .. .: :: ::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  |::::::  .. . . : :: ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ||  ::: . . .. :::: ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ||___ ::: : : :: :::::::;/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |(:o:)__.. ._:: | あ・・あぁ・・・おぉ・ぉ・・  |
/ _|i|_ :: .. . .:: : :::::\__ _______/
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|/;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,,_,,;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;; :::( ⌒ >:(;;;;;;;> :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ::::(;;;;;;;;;>つ;;;;;;;|  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
_______:;:;:;:;:;:;:;:;と_と,__)(;;;;;;;;つ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
 /_/   /i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
ヽ     ,//|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;
三三三三/ ~:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
      ~
しまった・・・もう取り返しがつかないと思いました



167 :本編12/25:04/05/08 22:08 ID:o7lyk63b



  ||  . .. .: :: ::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  |::::::  .. . . : :: ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ||  ::: . . .. :::: ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ||___ ::: : : :: :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  |(:o:)__.. ._:::: :_:;;;;;;;;;;_;;;;;;;;__;;;;;;;;_;;;;;__;;;;;__
/ _|i|_ :: .. . .:: : ::::::;:;:;:;:;:;:;・・・・・ハッ!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:∧__∧:;:;:;,,_,,;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;; :::( ; ´Д)(;;;;;;> :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ::::(;;;;;;;;;>つ;;;;;;;|  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
_______:;:;:;:;:;:;::;と_と,__)::(;;;;;;;;つ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
 /_/   /i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
ヽ     ,//|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;
三三三三/ ~:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;



168 :本編13/25:04/05/08 22:09 ID:o7lyk63b



  ||  . .. .: :: ::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  |::::::  .. . . : :: ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ||  ::: . . .. :::: ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ||___ ::: : : :: :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  |(:o:)__.. ._:::: :_:;;;;;;;;;;_;;;;;;;;__;;;;;;;;_;;;;;__;;;;;__
/ _|i|_ :: .. . .:: : ::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ザッ;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∧_∧;;:;:;:;:;::;:;:;,,_,,;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;(´Д`ili )彡   ;(;;;;;;> :;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;;:ノ;;;;;`',,へ,,へ彡;;;;;;;|  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:
_______:;と「_ノヽ(_)_)(;;;;;;;;つ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:
 /_/   /i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
ヽ     ,//|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;
三三三三/ ~:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;




169 :本編14/25:04/05/08 22:10 ID:o7lyk63b



       ┌────────────-┐
       ┃(´Д`; ) ・・・・・・て、手紙・・・ ┃
       └────y────────┘
   _________________
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::〈;ヾ:::::::::::::::::::::::::::/:::::|
:::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄/:::::::::::\\::::::::::::::::/::::::::-
:::::::::::::::::::::::::::/ ~ ,/::::::::::::::::::\\::::::/::::::::/i|
:::::::::::::::::::::::::/__/:::::::::::::::::::::::::丶'/::::::::/;;;|li|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|::::::/;;;;;;;;|il|
_O_____|___O_____.|/;;;;;;;;;;;;;;|ii|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ili|;;;;;;;;;;;;;;;;;;|li|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|lli|;;;;;;;;;;;;;;;;;;~~
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|lii|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



170 :本編15/25:04/05/08 22:10 ID:o7lyk63b



______ __ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ __ ____
::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;|;:;:|:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;|;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |;:;:|:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;|;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;|;:;:|:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;|;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:;:|:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::,-、::|:;:;|;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;|;:;:|:::,-、:::::::::::::
:::::::::::::::::::::::i:::::i::|:;:;| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ガサ;;;;;; |;:;:|::i:::::i:::::::::::::
:::::::::::::::::::::::`-':::|:;:;|;;;;;;;;;;;;∧_∧::_ ;;;;;;;;;;; |;:;:|:::`-':::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;|;;;;;;;;;;(ili´Д//;;;;;;;;;;;;;;;|;:;:|::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;|;;;;;;;;(;;;;;;;;>つ===|;:;:|::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;|;;;;;;と,と__;;;;);||;;;;;;;;;;; ;|:;:;|::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |;:;:|::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~~            ~~ ̄ ̄ ̄ ̄

        それは私宛の遺書でした



171 :本編16/25:04/05/08 22:11 ID:o7lyk63b



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::           :::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::            ::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::      ∧∧     :::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::       .(;;;;;;;;;;)  サラサラ:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::    (≡/;;;;;;;;;ヽ≡)     :::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::     || (;;;;;;;;;;;;;;;) ||      :::::::::::::::::::::::::
""~~""~""""~"""""~~~~~~~~~""""~"""""~"~""~~"

内容には私への怨嗟の念が全く書かれておらず



172 :本編17/25:04/05/08 22:12 ID:o7lyk63b



  ||  . .. .: :: ::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  |::::::  .. . . : :: ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ||  ::: . . .. :::: ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ||___ ::: : : :: ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  |(:o:)__.. ._:: :_:;;;;;;;;;;_;;;;;;;;__;;;;;;;;_;;;;;__;;;;;__;;;;;_;;;;;;
/ _|i|_ :: .. . .:: : ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ブルブル・・:;:;:;:;:;:;:;:;,_;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:ブル;:;:∧__∧:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;(;;;;;;;> :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;: ::(ili,| ̄|il)::: ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/;;;;;;|  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:; ::(;;;>っ_c<;)::: ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;(;;;;;;;;つ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,/i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;
丶ヽ     ,//|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;
三三三三三/ ~:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;
      ~
ただ身辺整理のことしか書かれていませんでした


173 :本編18/25:04/05/08 22:13 ID:o7lyk63b


        ピシャ
_____ _______ _ _ _ _ _ _,エ_ _ _ _
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|| ∧_∧:;:;:;:;:;:;:;:;|::::::::::::::::::::|ili|:::::::::::
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||(     ):;:;:;:;:;:;:;|::::::::::::::::::::|lli|:::::::::::
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:と<;;;;;;;;;;;;;;;;;>;:;:;:;:;:;:|::::::::::::::::::::|iil|:::::::::::
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||:i====j :;:;:;:;:;: |::::::::::::::::::::|ili|:::::::::::
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||:(_Y_);:;:;:;: ;:;:| _ _ _ _ _ _|lil|_ _ _ _
 ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ~       ~~
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

それでも私は自分を忘れることが出来ず



174 :本編19/25:04/05/08 22:13 ID:o7lyk63b



              ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            /; |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          /' .|;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         /  ::|;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ..    /|||:....  |;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;____三三))_
     /.. |||o .;;  |;;|___ウロウロ,___ウロウロ__,,/    三三)) /l
      ||;;....o|||  ∧_∧:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ::(~~⌒~~~)   ∧_∧~/    ,/,/l
      ||..... ||| (´Д` ; ):;:── ,/'~~─-~~─-, ( ; ´Д`),_三三三i/ ~
      ||::... ||/<;;;;y;;;;;;;;>─: (⌒::◇::::◇::;;;;──;;;;;;;;y;;;;;>:;:;:;:;:;:;:;:;:||:;:;
      ||  /:;:;:;:;j=∞=l:;:;:;─__──;◇::;;◇:;;;;) ) j=∞=l:;:;:;:;:;:;:;:;:; ~:;:;
      ||/:;:;:;:;:;:;:(_)`J;─::◇;;:::───;;;◇──し'(_):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
               /:::◇:::;;;;◇:::;;◇;;;◇/ /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

      部屋を元に戻し、ただ夜明けを待つだけでありました



175 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 22:13 ID:WEF8s4Qe
支援

176 :本編20/25:04/05/08 22:14 ID:o7lyk63b



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧_∧;;;;;;;;カチ;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(ili´Д)う_;;;;;カチャ;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(;;;;;;;>つ(:o:);;;;;;カチャ;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;と_と_;;;;;) _|i|_;;;;;;;;;;;;;;;;;;
""~~"""""~""""""~"~~~""""~""""""""~"



177 :本編21/25:04/05/08 22:15 ID:o7lyk63b



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ボゥ・・・;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  :: :::: :::::  ;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧_∧::   . ::: ::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(:::´Д)う_  . : :: ::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(;;;;;;;>つ(:o:)  . .::: ::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::: と_と_;;;;) _|i|_ . . :: ::::::
""~~"""""~""""""~"~~~""""~""""""""~"



178 :本編22/25:04/05/08 22:15 ID:o7lyk63b



;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;;;;;;〈◎〉 チック・・・・タック・・・;;;;;;;;
;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;;;;;;;;i__l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;||;;;;;_;;;;;__;;;;;_;;__;;;__;;;;・・・・・;_;;;;;;;;;_
;;;;;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::. ... . .. ::: ::::
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:(:::::::>>_  ..:: ::::
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:(;;;;;;;;;>つ(:o:)  ::: :::
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;と_と_;;;;;)::_|i|_. ..:::::




179 :本編23/25:04/05/08 22:16 ID:o7lyk63b



  チック・・・・タック・・・・チック・・・・・タック・・・チック・・・・タック・・・
  ・・チック・・・タック・・・・チック・・タック・・・・チック・・・タック・・・・・
  チック・・・・タック・・・・・・チック・・・・タック・・・チック・・・タック・・・
  チック・・・タック・・・チック・・・・タック・・・チック・・・・タック・・チック
  ・・・タック・・・・チック・・・タック・・・・チック・・・タック・・・・チック・・
  ・タック・・・・チック・・・・タック・・・チック・・・・タック・・・チック・・・・
  タック・・・・チック・・・タック・・・・チック・・・タック・・・チック・・・・・・
  タック・・・チック・・・・タック・・・・チック・・・(::::::::>>タック・・・
  チック・・・・タック・・・チック・・・タック・.(;;;;;;;;;>つチック・・タック
  ・・・チック・・・タック・・・・チック・・・ と_と;;;;;;;)・・・タック・・・
  チック・・・タック・・・チック・・・・タック・・・チック・・・・タック・・チック

この時の時計ほど埒のあかないものはありませんでした



180 :本編24/25:04/05/08 22:17 ID:o7lyk63b



:;:;:;:;:;:;:;: ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; :;:;:;:;:;|::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:; :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
: :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; :;:;:;:;:;:;:;:;:;:|::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:; :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::; :;:;:;:;:;:;:;:;: |::|;;:;:::: . . . .. .:: ::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:<<;;;):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|::|::: :: :... ._ :<<:::::):;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;;|;;;;;;;;ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|::|:;::: ::.. (:o:)と<;;;;;;;;;;):;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;⊂∪∪O):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|::|:;:;:;::... _|i|_ ::(;;;;;;;;;_つ:;:;:;:;:;:;:;
""~~"~~~"~~~"""""""~~~""""~~~~~""""~"""""~~~~~"""~~
       私は夜明けを待ち焦がれるあまりに



181 :本編25/25:04/05/08 22:17 ID:o7lyk63b



::::::::::チック:::::::::::::::::::::::::::::タック::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::チック:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::チック:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::タック::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::タック:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::チック:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::タック
::::::::::::::::::チック::::::::::::::::::::::::::::::タック:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::チック:::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::タック::::::::::::::::::::::::::::::チック:::::::::::::::タック:::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::チック:::::::::::::::::::::::::::タック::::::::::::::::::::::::::::::::::チック::::::::::::::::::::::::::::::タック:::
::::::::::::::::::::::チック:::::::::::::::::::::::::::  . . . . .  :::::::::::::::::::::::::::::::タック:::::::::::::::
チック:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::<<:::::)::  タック:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::チック:::::::::::::::: ::と<;;;;;;;;;;)::  ::::::::::::::::::::::タック::::::::::::::::::
::::::::::チック::::::::::::::::::::::::::::タック::::  ::(;;;;;;;;_つ::  ::::::::::チック:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::チック::::::::::::::::::::::::::::::::::::タック:::::::::::::::::::::::::::::::::チック::::::::::::::::::::::
:チック:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::タック:::::::::::::::::::::::::::::::::::::チック::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::タック:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::チック::::::::::::::::::::::::::::::::::::タック::::

永久に暗い夜が続くのではなかろうかという思いに悩まされました


182 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/08 22:48 ID:0vdRGRv2
貼りますヨ!

183 :(1/13) ◆qWOdysdCO. :04/05/08 22:50 ID:0vdRGRv2
 ┏━━━━┓
 ┃ 神奈川 ┃
 ┗━━━━┛
 :       |      |::| |:|\,,l| l{イエiエiエiエiエiエiト、}/!  |  |   | |:::::::l| ||::::::||   /
  =======l======|::| |:|  l| |{|ttttttttttttttttttt|}|三|  └─┴─┘|:::::::l| ||::::::|| /: .: .
        |      |::| |:|  l| |}|k====i====i====ll|{|三|           |:::::::l| ||::::::レ': .: .: .: .
 :      |      |::| |:|  l| |{|:<ニiニ><ニニ><ニニ>l|}|ェレ'ェェェェェェェェェェェェェ|:::::::l| ||/ : .: .: ., -'"
 :\     |      |::| |:|  l| |}|_|二Lll二l_l二ll二ニl|{|U/三===========:|:::::::lレ' : .: . , -'":: . : ..
 :   >  |     |::| |:|  l| |{| l絲||::::::::::::::::::::||絲l|}|/三/i r─────レ' : .: ., -'": .: .: ., -'
  /:::ト  |     |::| |:|  l| |}| |絲||り通華中||絲l|{|三/:::! |   ||   /: .: ., -'": .: ., -'": .: .: .
    ヽ |:======|::| |:|i、 l| |{| |二|| ::::::::::::::::: ||二l|}|ニ/ii|::! |   ||  / , -'" : ., -'": .: .: ._,,.-‐'
  : : ::..))     |::| |:|iiiヽl| ニニニニ二二二二二ニニニコiiii|::!├──‐/: . : ., -'": .: ._,,.-‐''": : : :
 : : :::ノノ-------|::| |:|/////|::|ニl|i|____ri    l|國|::| iiiiiiレ'i ̄ ̄ ̄ |, -'": ._,,.-‐''" |: : : : : : : :
 `゙''ー-、,_i      |::| |:|/////|::|=ii|i|{ニ}    r-|料|::| /  !   ィ==二二二二| i:::|__,,.. -‐ '
 : .: .: .: .: .}ニニニニ:Li::: |ト、///|::|i__:|i|ェェェi   ゙ |理|::|},/|_|___/.._ヽ_ヽ_ヽ_ヽ_ヽ| |:::|: : : : : : : :
 ------ '二二二コ:::::|:i|゙'ー、,|::|iii :|i|(;)_(;)_(;)_(;)└ii|::|':::::::::!ニ二二二二二| l二| |:::|: : : : : : : :
  , --ー -、=i=i=i|:::::::|:i| \ii|::|iii-|i|ォ|i: : : i|レ毳i|::| Eコ|l r----------i | |--| |:::|l=======
 / ,r    、 i.fififi|:::、,,,,,|iiiii |::|r-、,,, ィュ,-、,-、,-、,-、,:| l:i:i:i| l,-、王王王王|,イ;;;ヽii| |:::|l=======
::t,i,.-、_,=、l l rェェ、〈イ;;} Eユ r'ニミ  rー、 ぐリ r.^.i ,,,,,,, r'^;;)ハ} {゚_゚リ  r'、"`oノii| |:::|l=======
: :::i`~'!.`~´`リ' {-r リ イ/ }/ じノ--'ト、rー-'ヽ rノ}ハ-'ト、(-゚リ 〉-' ヒ'ヽ/Vヽ /  ヾ'   __ ‐-  .
::  ! fニフ.,イ' 冫^<}ヽ ┤L」l    }+i+i+lノ|__|ェoloノ 〉〉}| Lヒァ |ノ : ノ{ {⌒ヽト、/   ノ ''‐- 、
 _r'=、,.='-‐i__l  V/,イ ///|| Y   i'++i++|/∧{ Yノ∠/::||∧ |  | | : | | \__二二ソ)"rー-、
7゙l,.>‐`ーニフ ヾ`ー- 、ヽゝ   |    l----i'  ハヽ 〉 L::ノ|Eヨ |--' ケイ| |----|..==| |:::| {ヽ,;;;;} `
/  i i' 、 ─' .:.:.:.:.::ヽ . .: : ::トー-''|:::::::::〈   ゙' }_}  |::| |_____| lノ〈〈| | |::ヽ:::::|  | |:::| 〉ー {、

184 :(2/13) ◆qWOdysdCO. :04/05/08 22:51 ID:0vdRGRv2
                                 \ト、}iY゙ |! {{.  〃 {{/}レ'´〃
                                   } {!ハノ|  }|  }}   }| ル;ziソ
                    __________\._ヽii1:|_|i. 〃 〃 /iレ'´
                      |下二二二二二二二二二二ヽ;、}{i:|二|iV/   ト{,イy'|!|     |!
        ________|| ェェ  ェェ  ェェ  ェェ  ェヽ!{|:|_|i }!_//ハI゙ .|!|__ |iュ
.      /ZZZZZZZZZZZl,ノz:z:z:z:z:z:z:z:z:z:z:z:z:z:z:z:z:}iリ:|;Z;|i i|,Z,〉〉}ji!Z|!|,ZZZ\
.      /ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ}|ハ};Z;|i {Z//,ノi゙Z_|!|,ZZZZZ\
   ∠ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ;Z;Z{{i {ZZ}ii!|i{〈,/YZZ|!|ZZZZZZZ\
     ||:::.:.:.:.Li」:.||_,|l____,|::.:.:. .:.:||L!」:.|LLLL!LL.|::.:.:.:. .:|:.L!」:.:}ハl、 |{ |.|i/ ハ|   |!| .:{:.
     ||     |「 ̄|「 ̄:|    ||   || ̄ ̄|「 ̄|    |    Y{い. }川l ノり  |!| .:{:.
     ||     ||_,||  |    ||   ||__||.  |    |    }}i,ノ! |i |!イ/   |!| .:{:.
     ||     |「 ̄||  |    ||   ,ハハハハハハハハハハハ,___|i}_}}_川j/____|!|___:{:___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l! l! l! l! l! l! l! l! l! | _          |:.:.
________________| l! l! l! l! l! l! l! l! l! |_l|神|_┌┐_______,|_______
       :.:                   :| l! l! l! l! l! l! l! l! l! | l|田| └┘    |.:.:.:_____
________________| l! l! l! l! l! l! l! l! l! |__ ̄_________,|___l|」」」」」」」」|:.:. :
      .:.:.:.:.:. :.:.             :| l! l! l! l! l! l! l! l! l! |             |.:.:.l|「「「「「「「「|:.:. :
________________| l! l! l! l! l! l! l! l! l! |____________,|___l|」」」」」」」」|:.:. :
    .:.: .: .:.:.:.:.:. .: . :           :| l! l! l! l! l! l! l! l! l! |             |.:.:.l|「「「「「「「「|:.:. :

185 :(3/13) ◆qWOdysdCO. :04/05/08 22:51 ID:0vdRGRv2

 '- ,,,_     i__i  |             |___,,, -'''" |  |
:_   | ̄ ̄ ̄|| :|=J====ii==ii=l二 ̄U ̄二l==l ̄ ̄l========し==
::|    |  : .: .:|| :| |   |1 |1   |    | |  || ノノ |     |
::|    | : .: .: .:|| :| |   /ノ /ノ    {______}  | ||___,|    |
::|    |: .: .: .: .:|| :| |目日 晶       |  |      |    |
::|    |_____|| :|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |      |    |
::|   /     l__|               |      |    |
f|/ ̄ ̄  ̄~/--|     ー(ミ)- ズズ…    |___|,,_ __
:::::: :     .zZZ|__(´,д`)___________|      '| ヽ、 ` 、
::::::           (つ旦と)               |  | ̄ ̄ | ,,_
::::::         γ' ̄ ̄ ̄ (;;゚)(;;゚) ヽ           \| __|
           (      ヽXXXフ::::)__
           ||`==,===========,' ヽ__ヽ \現在のイラクは…/
      ヽ ̄ ̄ヽ....::||::::::::::::::::::::::::::||:        ______
         ̄ ̄                       ||\
                             ||  \____
                             ||    | ::::::::::::::::::::
                             ||    | ::::::::::::::::::::

186 :(4/13) ◆qWOdysdCO. :04/05/08 22:52 ID:0vdRGRv2
     /: .: .: .: .: . : ./    _,,.-‐''"    / /         / ̄||             |: .: .: .: .
    /: .: .: .: .: .: . _,,.-‐'': : : : :  三 二 ニ ―     /  ||   | ̄|| | || | || .|: .: .: .: .
    /: .: .: .: .: .: .//:: : : : : : : : / /     三 二/  || ― |  || |_|| |_|| .|: .: .: .: .
   /: .: .: .: .: .: .//: : : : : : : : / /   <),    /  ||    |  ||  .|   |: .: .: .: .: .
   /: .: .: .: .: .: .//: : : : ヽヾ`;;:} 三 二 ニ ―    /__||     |  ||  |   |: .: .: .: .: .
  /: .: .: .: .: .: .//: : : : Z::::Z,,, / /  ゚    。 = ̄      |_|| 三 二 ニ ―: .: .: .
  /: .: .: .: .: .: .// : : : : <:::::::ヽ:::>'            />      _ l   |:.| ̄|| .: .: .:
 /: .: .: 三 二 ニ ― : : <:::::/ ̄,、 /:::⌒ヽ     /l/       |_||   / // .: .: .
_/: .: .: .: .: .: .//: : : : : Z:::::{   /::::::::::   }   /lY            l  / // .: .: .
/ : .: .: . : .: .:,'/: :  _,,.-‐>::::::ヽ  (ヽ</_  | />、::}二 ニ ―     __/ //.: .: .: .: .
: .: .: .: . : .: //_,,.-‐''":  Z:::::}ヽ、::::{、 ト~ヽZノ`-/l/|:::::|         |___// .: .: .: .: .
: .: .: .: . : .://: : : :  ノ/ /ー/ヽヾー- ' /llll/  r'ーヽ    /::⌒::ヽ  |   |: .: .: .: .: .
: .: .: .: . : // : : : : : :  / /米7::}:::/lllllll<ヽ ノ:::::::三二= {___i_i____::::} |   |: .: .: .: .: .
: .: .: .: .: ,'/ : : : : : : : ./ /::::::::::|/lllll/\>(:::::::::::}    {Z∧Zノレ'ーi|   |: .: .: .: .: .
: .: .: . : .:l | : : ―二: : ./ /{:::::::::::}llllll/)}::::::ヽ_;;;ノ  />ii`ー-': ::/ :|   |: .: .: .: .: .: .
: .: .: . : .{ l: : : : : : : {  { ト、;;;;;;;__}_手}_ノ。ヽ    (::::::O}ミllト、レ/ :r|   |: .: .: .: .: .: .: .
: .: .: . : .| |: : : : : : : |  | {=/llllllノニニニ':::ヽ;;ノ、    `ー{`ヽ l/7//|   |: .: .: .: .: .: .
: .: .: . :..| |: 三 三 二 ニ ― | /llll/:::::::::::ヽ:::::::::: 三 二    し、ノ^ヽ⌒|   |: .: .: .: .: .: .
: .: . : . :| |: : : : : : : |  | \/\:::::::::::::::}、::::::::::::::::\    ||::::ヽ、;;;; |   |: .: .: .: .: .: .
: .: .: .: .| |: : : : : : : |  |      }::::::::::::::| \::::::::::::: }   {ニー 、_:{,|   |: .: .: .: .: .: .

187 :(5/13) ◆qWOdysdCO. :04/05/08 22:53 ID:0vdRGRv2
        |::::::::|  |        || | |     /| |
\      |::::::::|  |        || | l    /./l |      ||    || ||
  \.      l::::::::|  |        || | |   /  | |       ||   || ||
   \   |::::::::|  |⌒ヽ      || | |       | |        ||==
        |::::::::|  |天ラ-、. ,r':⌒::ヽ. !        | |.       ||
        |::::::::|  |ー1⌒iノ{:::::i_i___::ii}_________| |      ||
_      |::::::::|  |Y  / _,匸∧___ル'-、______, |
   ̄ ̄  ..|::::::::|  |工メ./::Y{;`ーイ f゙⌒ヽ. /〉  l |      ||    || ||
        |::::::::|  |:::/ .|::::::ト、ゞ=/rュ}:::::r^く/  | |       ||   || ||
______  .|::::::::|  |/  .|:::::::::|::ト:|!i7ソ:f ̄У   | |        ||==
        |::::::::|  |ト,  \:::::`ーヘ ゙̄Y::\   | |.       ||
        |::::::::|  |:::|  ,ノ::`ー--┴ベ;;/   .| |      ||
  _ ― ..|::::::::|  |::::|  仁二二二二::::〉    .| |
―      |::::::::|  |::::|  丁 ̄ ̄ ̄じ1ノ__,.. -‐ '´ ̄`'' ‐- ..__ ||   || ||
        |::::::::|  |::::| _ |:::::::::::|∠::l」| __  ̄  ―  __  ̄  ||   || ||
        |::::::::|  | ̄   _|:::::::::::|\::::::l.    ̄  ―  __  ̄  ||==
   /   |::::::::|  | ―  _|:::::::::::|i:::::::::::|__  ̄  ―  __  ̄  ||
  /    ..|::::::::|  | ―  _|:::::::::::||::::::::::|,__  ̄  ―  __  ̄   ||
/    / .|::::::::|  | ―  _|:::::::::::| ト--1,__  ̄  ―  __  ̄  ―
     ./  |::::::::|  | ―  /::::::::::::j ヽ-┘_,  ̄  ―  __  ̄  ― || || 〃
    /   .|::::::::|  | ―  ヽ:::::::::::i' ―  __  ̄  ―  __  ̄  ―  __〃
   ./    |::::::::|  | ―  __,} ̄ ̄| ―  __  ̄  ―  __  ̄  ―  __
   /    .|::::::::|  | ―  __/ ̄ ̄l ―  __  ̄  ―  __  ̄  ―  __

188 :(6/13) ◆qWOdysdCO. :04/05/08 22:53 ID:0vdRGRv2

    il  !i    l il    !i |l     !  |!  l      il .|!
    !!  ;    .| |l.   il .|!.                       !  |
    |!  l    | l;|    |  l       ─┼─┐〃 ―   l        il     il
    .|  |!    )\  ヽ_ノ /  _   │  │  ―   |  | | |    .!
     :i  l|         ,- 、_    /   ノ  ノ   __/  _/ !  |!   |  l
  ________l⌒l  |   i⌒l___________,,________
            | |    `´ `´ `´ `´  | |                | |  ヾ
  _____|_|__ l^ヽ__ ___|_|________|_|_ リ_______
      |     i|   | }ヽ、     |       i  | |       {{ !    ;
      i   |  !   ヽ、      ノ   \   .l  !;!      }}  |'l :|;!    l
      |   !| l       ト    イ   ⌒`   .!  !!  ;    ||o7 !i |l     |
    ; |!   :|'l !     |  i i  |  |l       !  |!  l    lL/=-、 il |!    l
    l il    !i |l      |     |  .l!  i    ii'  .|  |!   /___ノ l   l    !
   i .| |l    il |!    ! |     |  ! U       :i  l|    \: : .  \ |l   ノ⌒ヽ
   |   l;|   |  l    | |     |        .    :  |;!     \: : .   ̄ ̄ . : : :ノ
   |   l;|   ! li    | |     |        .    :  |;!       \: : .  # : :/

189 :(7/13) ◆qWOdysdCO. :04/05/08 22:54 ID:0vdRGRv2
 | i               |    i     |    X交ヽ      |
 | |          i    |    l     l/! ̄乂辷ソ、     |   i
 | |          |    |    |   ,r∧ヽ Y }./ 入   |   |
 | |          |    |    |._,.ィ;ハト、 } }__| //  }     |   |
 | |          | | |_..、- '//ノY゙ ‐ '´  ヾ,> '´./     |   |
 | |   .|        | レ '´   /{l/        ヾ二ノ\  |   |
      |        |/l.     イ |!   ヾ._       /  .}   .|   |
     !       /|  |     |  |  r;、 r1 K __,..イ   /   |   |
            /-、.|  |    |.  ヽ_ヾ'>'┴‐' /  .∧   . |   |
 i           |  ヽ l.|      ヽ.   匸_ヽ./__/l.   / .∧.     |
 |    i      }ヽ  |       }    〈o.  |  |,ノ |.     |
 |    |     丿 \ |       |      ヽ.  |  |   ヽ     !
 |    |     | ト、  i |        |       |o | ,ハ\  \       |
 |    |    !\ `十    ヽ     |       l   |   |  \   \__   .|
 |    |     l     !. \  |    |       lo. ∧   |.   ヽ.  ,ォ }  .|
\    !   厂_    Y! }     |       | ,/ |   ノ    ` -┴┘  |
,〃\.    厂  \ ー/ヘ| /二二''┐   |/  |/\        |   |
\   \ i  {  (⌒ヽ. ∨  |   //     /         \.      |   |
.  \,〃.l|  | />┐ヽi      /,、.\   , '         ヽ      |   |
.   \ノ| |{´  ,ノ   〉___,く/ .\,>/__           ,    |   |
        ∨丁 ̄) ! ト、 \   |/  | ロ | /          i   .|   |
     人__  └{  ̄`) l | \ \/7 Г!丁 _ ̄  ̄         |   |   |
     )   し!_ ` 弋_ブ  ヽ,〃\/./  | .| /           .|   |
   γ⌒ヽ  て       \ 〈,/.、  |_,| [] [] /〉       ,    |
         )'⌒ヽ          ヽ,〃\     〈/

190 :(8/13) ◆qWOdysdCO. :04/05/08 22:54 ID:0vdRGRv2
                 Y⌒ヽ___              } }     || ̄ ̄|  || | || |
                /`ーベ≧\             / /   /||   |  ||_| ||_|
               /〈<=ニfrjlミK~ヽ          / /   / ||   |                   /
                |ト、\≧´〉〃ヾtュ.〉        / /   / ./ ||    ̄ ̄ ̄|             '
               /テ孑  i  /ィ^.ヽ      ./ /    / ./  ||    ______l.   //  /
             ,. ´ ̄ヽ¬、   |  {.{王ヌ!┘            ,.  '/ .||   | ̄ ̄  //  /
            /     ∨ ト、 {\_` T′           ///   ,.||   |     /
          /         | \!   ̄          //    / ||   |      /      .,
.        ,イ           |ヽ._ヽ.                  _  '´    ||__|        ir-ヘ /
       /          |i    \  _ ___ , 、 = 二      , '  ̄ ̄  /      ||  |
――-,---:/          /____|_____,. --、 \ ̄           _,.  '´      /  || ̄ ̄ ̄    ̄ ̄{
_____|i.  /      _/ {{   _/、.  「` ̄ ̄ ̄i「 ̄ ̄ ̄ ̄i「 ̄ ̄ ̄ `` ¨¨ " " ' ¬-ヾ====:ァ   r===' 人_ノし
     ̄|/    ,>;'-‐ '' ´ ̄    }  \-┬─┴───‐┴─‐−─ -/-.- 、//   / ,.ィ|   |   く うわっ!
     /   〃 /           ,   ヽ.r-イ`ヽ、__      __ ,. '´       ,. ' /  ̄ ` "ヾ='" ||__|   /⌒Y⌒Y⌒
.    /   / {     _.. -‐1´ ̄\_,>‐′.|   / = ニ 二     ___ ,. ' /         ,二.__  /   ̄,.ヘト、
     \___,l. -<    〈     \    \/    / ̄'Yユ =二      __     ニ ̄ 〈   ヽ:::Y:::\__/ ̄}\
                \    \      \.   |トvr‐:く  `'r┴〈    = 二 ̄   |「| |「| 〃7  ヽ/ ヽ::::/  \ \__
                 __,\  ,        \  \!|_/  _仁ブ   ,r'⌒ヽ.     |L! |L!〃/__.  _/ ヽ___レ' \_ __\
 ̄ 二 ニ = ニ二   ̄ __,  }厶r―、___/    \  ̄   _,  {__/;天}.        〃/ヽ::::Y::::ヽ_/    }_ \
 ̄ 二 ニ = ニ二   ̄ __, /               \= 二    仄iト-イ!Zト、   《_,ハ_∧::::::/      \
 ̄ 二 ニ = ニ二   ̄ __,. |                    \    /::ヽj|∨リ:::j;イ:ト、     ヽ__レ'

191 :(9/13) ◆qWOdysdCO. :04/05/08 22:55 ID:0vdRGRv2
__________ ____ ____、_ハ_ノl __ __ _ __ _
                        )    ヽ____  __  _ __ _
___________  _____`) ┃ ┃ (_ ___ __  __ _
____ /:::::::::::::ヽ:::ヽ::::\ _____ __` ) ・ ・ ( ___  __ _ __  _
     /::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ:::::::、 ___ //⌒Y⌒`  ,.. -― - 、
_____  /:::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::i::::::::::,     __      /:::::::::i:::i::::::::ヽ ___ __ __  _
____/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::l:::::::::l. ,r::'::::::::::::::::::ヽ   /::::::::::::::::}:::}::::::::::}.     , - ― -、
  /::::::::::::::::∠____}_}___}f⌒}}:::::::::::::::::::::i  〈::::::::r―-ヒ」rーi::::〉   /:::::::::::i::i:::::ヽ
_ /:::::::::::::::厶i{ ̄ ̄ ̄ \;=xf⌒Vi.L.〃__}__}_〉_Yこト--イ⌒ト‐「   /::::::::__}_}__:::::} __
  T冖=彳 ヾ____,ノ冖ヽ__,八/r'"。Y ィ。ュ!   ゝ. u ___ ゝ i   〈.r、:i‐{{   ハ Yメ
  _||_,jj  u  ̄ ̄ ̄ " .:Y'〈〈{rj| u ̄,._ > {   ,,.ィ''ヾ ト--、 〉丿   ヒi」 u`ー '^ヘー1 __
/;;;;;}元{     ,.:-‐-、.´/  レ'F'i   /,__゙7' ,j_,,ィ'"/{ 「 ヾ.==-'/    /i' 、(三ニ7 ノ
;;;;;;;;〈  i.    /`==―-/  .ノ;;〈. \ ヽ__././:::::::{;;;|;;ハ. \_`゙T´ i`ーr<.,:;;;;;ヽ ゙ーr‐ '
;;;;;;;;;;;ヽ  \  ゙、-- 、 ./ /};;;;;;;;ヽ  `ーr'´、.__:::::::ヽ;ヽ;;ヽ. `ーイ;;;;;;|::::::::゙i;;;;;;;;\,ノ;ー,.、
;;;;;;;;;;;;;;;;\  \  ゙二ニ'./:::::::|;;;;;;;;;;;ト、  ,/;;;;;/::::::ヽ::::::ヽ;;\;ゞ=彳;;;;;;|::::::::::i::};;;;;;;;;゙i;;;;;/::::i

192 :(10/13) ◆qWOdysdCO. :04/05/08 22:56 ID:0vdRGRv2

                          |  AFP発共同によりますと、米国の
           __,,,..,,_            = ラムズフェルド国防長官は本日未明
           /ィイr彡ミ:ヽ、       |  タリバンの本拠地カンダハルと
         //:{{{{{{{/ヽヾヾヽ.       |  間違えて、神田ハルさん(89)
        iiii!{{{II{{{{' _,,,_ヾ}}}l      = (神奈川県在住・要介護5)宅を
        {iii|' ,ェ、 ´ィ=. レi}}       |  攻撃したと発表しました
         li{|  ィ_ _,、   レiiノ         |
         ヾ、 ´ー==ァ ノii/          `ー―||―――――||―――――――
          `\_  _/|iノ、___         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ___, -‐'7⌒|:  ̄  /  >` ー--、  |速報/米軍がカンダハルを攻撃 :::::
     {    r-`ー |   /  ̄7     / i   | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ノi   l   |` ^/   /    /  }   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    / ミi   l    l  /   /    レ /ヽ
   /  ミi   l  ト-|_./  /      i'    }
   /   ゙i   ヽ  | l  /      l    ヽ
  /    }   ヽ__ !l  /      イ)_,,--、 }
 /, -- -ム__⊂ニ`ヽっ/___,,--ン  ヽ  }
 {/    /⌒⊂<`ヽ`ヽ\          ノ________________
 ヽ、__く__`=<二____ノ___,, ----''"
 /       ̄ ̄ ̄     /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

193 :(11/13) ◆qWOdysdCO. :04/05/08 22:56 ID:0vdRGRv2

  神 奈 川                     |
 ━━━━━                    =   神田さんは突入してきた
  本日未明                    |    米軍兵士に対して竹やりで応戦し
                            =   米国側に6人の死者を出しました
  ,.:.:⌒ヽ                      \
 (::.:. .   ト、                         `ー―||―――――||―――――|l―――
    、:.__    ':,   , -、    __________\._ヽii1:|_|i. 〃    トi
    (::.:. ..  ノ  (::._丿    」,仁二二二二二二二二二ニヽ;、}{i:|二|iV/     |!|     |!
      ー ' ________|| ェェ  ェェ  ェェ  ェェ  ェヽ!{|:|_|i }!_____|!|__ |iュ
.      /ZZZZ;:;:;:;ZZZZZl,ノz:z:z:z:z:z:z:z:z:z:z:z:z:z:z:z:z:}iリ:|;Z;|i i|ZZZZZZ|!|,ZZZ\
.      /ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ}|ハ};Z;|i {Z/〉ZZZ,|!|,ZZZZZ\
   ∠ZZZZZZZZZZZZZZ;:;:;Z:;:;:ZZ;zZZZZZZZZZZZ;Z;Z{{i {ZZ}ii!|i{〈ZZZZ|!|ZZZZZZZ\
     ||:::.:.:.:.Li」:.||_,|l____,|::.:.:. .:.:||L!」:.|LLLL!LL.|::.:.:.:. .:|:.L!」:.:}ハl、 |{ |.|i/ ,__  |!| .:{:.
     ||     |「 ̄|「 ̄:|    ||   || ̄ ̄|「 ̄|  /|    Y{い. }川l ハ/   .|!| .:{:.
     ||     ||_,|K_|    ||   ||__||.  | / ..|    }}i,ノ! |i |!イ/   |!| .:{:.
     ||     |「 ̄||/ ;|    ||   ,ハハハハハハハハハハハ,___|i}_}}_川j/____|!|___{
 ̄ ̄|l  ||     |l,厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l! l! l! l! l! l! l! l! l! | _          |:.:.  イ ト-冖< ̄
__ヾ=、|     /,__________| l! l! l! l! l! l! l! l! l! |_l|神|_┌┐_______,|________|i____\
      |l____/:.:.              :| l! l! l! l! l! l! l! l! l! | l|田| └┘    |.:.:.:_____   :
_____∠.________________| l! l! l! l! l! l! l! l! l! |__ ̄_________,|___l|」」」」」」」」|:.:. :
      .:.:.:.:.:. :.:.        /   :| l! l! l! l! l! l! l! l! l! |             |.:.:.l|「「「「「「「「|:.:. :

194 :(12/13) ◆qWOdysdCO. :04/05/08 22:57 ID:0vdRGRv2

首相官邸                |
━━━━        ,,,,,,,,,,_     =  政府は
 け さ       ,ィヾヾヾヾシiミ、    |  「要介護5でこれほど
          rミ゙``       ミミ、  =  動けるのはおかしい。
          {i       ミミミl   |   認定取り消しの方向で
          i゙i ,,,ノ 、,,-=、 ミミミ!  =  検討している」
          {_i=・}-{_=・`} ̄レゥ:}  |   とコメントしました
             l ̄,,,,_,゙ ̄` :::ン   \
           |/ _;__,、ヽ..::/l     `ー――||――――|l―――
           ヽ.~ニ~ ' .::::ノ/ }\_
         _,,.-‐' `ー '"::/ /  |   ̄`''ー-、
      r‐''"   ./  i\/  /    |     / ヽ
      /     /   | /;;;ヽ、 l ヽ /     ノ /}
     ノ |   >   |' }::{ ノ   \   / // ハ
     { ヽ |   {    | l:::l /   o /  .:{ /ノ / |
    / ヽ|   l     |ノ:::::{  (^ヽ/  .::i/ / ノ |
   / {  |  ヽ    |::::::l    \\.:::|  /.::: ノ|
   { ヽ、 ミ|   ゙、   |:::::l   /  ヽ ヽl:::/:::ノ.::::}
   ノ  ーニ:|    ヽ  |:::l   /    } }   -'''' |
  /,:::;;;;;;;:, |    ヽ  |:/  /   .::::| |'' ̄ ヽ |
  ノ  ニ- ::|     ヽ レ  / _,.-‐'"^ | |ヽ  ヾノ
 { ノ ____ヽ):::.   __ヽ_,,.=‐<   ヽ | |:::::;;;; ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
____________________|  |__
                             |\|

195 :(13/13) ◆qWOdysdCO. :04/05/08 22:58 ID:0vdRGRv2



               おしまい


        第四回物語AA選手権 Bコース

            タイトル「カンダハル」


【元ネタ】―作者不明
速報/米軍がカンダハルを攻撃
(AFP発共同)米国のラムズフェルド国防長官は本日未明、
タリバンの本拠地カンダハルと間違えて
神田ハルさん(89)=神奈川県在住・要介護5=宅を攻撃したと発表した。
神田さんは突入してきた米軍兵士に対して竹やりで応戦し、
米国側に6人の死者を出した。政府は 「要介護5で
これほど動けるのはおかしい。認定取り消しの方向で
検討している」とコメントした。

196 :ariki ◆MaCHo8th8. :04/05/08 23:16 ID:vFiTJtAi
 
●○● 本部スレより連絡 ●○●

 作品投稿受付終了後、作品のリストと投票ルールを
 貼った後、人気投票を開始いたします。
 貼り付けは5分も掛からないものと思います。
 いちおう、その間の投票は無効とはしませんが、
 ご協力お願いいたします。


物語AA選手権本部スレ
http://aa4.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1081611408/

197 :ariki ◆MaCHo8th8. :04/05/09 00:00 ID:PSbS+jCN
以上で投稿受付を終了させていただきます。
みなさま、多くの作品を投稿していただき、本当にありがとうございました。

以下、投稿された作品のリストとなります。

○最悪の場合…
 http://sunset.freespace.jp/aavideo/2004/compe04/003.htm

○さようなら親友
 http://sunset.freespace.jp/aavideo/2004/compe04/004.htm

○紫陽花慕情演歌花道
 http://sunset.freespace.jp/aavideo/2004/compe04/005.htm

○トルコの時代
 http://sunset.freespace.jp/aavideo/2004/compe04/006.htm

○標識
 http://sunset.freespace.jp/aavideo/2004/compe04/007.htm


198 :ariki ◆MaCHo8th8. :04/05/09 00:01 ID:PSbS+jCN

○それゆけ!大槻大先生
 http://sunset.freespace.jp/aavideo/2004/compe04/008.htm

○BM・ネクタール
 http://sunset.freespace.jp/aavideo/2004/compe04/009.htm

○言葉の玉手箱
 http://sunset.freespace.jp/aavideo/2004/compe04/010.htm

○ケンカ
 http://sunset.freespace.jp/aavideo/2004/compe04/011.htm

○ゼロサンクロス
 http://sunset.freespace.jp/aavideo/2004/compe04/012.htm

○トイ・ストーリー2
 http://sunset.freespace.jp/aavideo/2004/compe04/013.htm


199 :ariki ◆MaCHo8th8. :04/05/09 00:01 ID:PSbS+jCN

○草薙の剣(くさなぎのつるぎ)
 http://sunset.freespace.jp/aavideo/2004/compe04/014.htm

○鳥−B−R、モノ
 http://sunset.freespace.jp/aavideo/2004/compe04/015.htm

○AA 4コママンガ劇場
 http://sunset.freespace.jp/aavideo/2004/compe04/016.htm

○首が落ちた話
 http://sunset.freespace.jp/aavideo/2004/compe04/017.htm

○誘い水
 http://aa4.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1083696018/21-130n

○メリケンジョーク
 http://aa4.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1083696018/131-140n


200 :ariki ◆MaCHo8th8. :04/05/09 00:02 ID:PSbS+jCN

○自動AA作成ツール
 http://www.shitaraba.com/cgi-bin/read.cgi?bbs=copypaste&key=1027340422_1&st=213&to=242

○こころ
 http://aa4.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1083696018/142-181n

○カンダハル
 http://aa4.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1083696018/183-195n

以上、20作品


201 :ariki ◆MaCHo8th8. :04/05/09 00:03 ID:PSbS+jCN

●人気投票について
 どうせだから、どの作品が良かったか競ってみようという企画です。
 ひとりで同じ作品に何度も投票しにくいようにする為、投票の際には必ず選んだ作品の感想を書いてください。
 作者さんへのねぎらいの意味も含まれております。

●投票方法
 今回、作品投票は大きく2つにわけて行われます。
 特別賞投票は任意投票です。一般投票だけ投票しても構いません。

 □一般投票
   A、B両コースの中から、良かったと思う作品を最大「3つまで」投票してください。

 □特別賞投票
   今回は3つ用意しました。それぞれ最大「1つ」まで投票してください。
   (各賞の解釈の仕方は自由です)

   ・AA技術賞
   ・ストーリー技術賞
   ・ユーモア賞

 ●注意
  ・ 投票の際には必ず選んだ作品の感想を書いてください。
  ・一般投票だけ、あるいは特別賞だけ投票しても構いません。
  ・特別賞投票に選んだ作品と一般投票に選んだ作品がかぶっても構いません。
  ・投票回数は1人1レスだけです。多重投票はご遠慮ください。
   多重投票が発覚した場合、最初に投票した物のみ有効になります。

●本スレに投票できなくなった場合は、本部スレで投票を受け付けます。
物語AA選手権本部スレ
http://aa4.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1081611408/

●書き込み規制等によって投票できない場合は、以下を利用ください。
第4回物語AA選手権 緊急避難所スレ
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/computer/1668/1083334823/


202 :ariki ◆MaCHo8th8. :04/05/09 00:05 ID:PSbS+jCN

投票期間
         〜 5月9日 23時59分まで


 ↓それでは、投票を開始いたします。

203 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 01:31 ID:nMSeAzDI
   ・一般投票
    ○自動AA作成ツール
     星新一っぽい話好きなんで
    ○紫陽花慕情演歌花道
     しぃもののテンションの高いのが好きなんで
    ○BM・ネクタール
     一番インパクトがありますた
   ・AA技術賞
    ○草薙の剣(くさなぎのつるぎ)
     ウマーです。こういうAAは凄いと思いますた。
   ・ストーリー技術賞
    ○自動AA作成ツール
   ・ユーモア賞
    ○紫陽花慕情演歌花道
他にも・・・
    ○標識
    ○言葉の玉手箱
    ○鳥−B−R、モノ  が良かったです。。。

204 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 01:44 ID:yBAHKsKD
一般投票…

@首が落ちた話
AA技術高い。しみったれた雰囲気が上手く表現されてますた。
ねじれ具合がいいんじゃないでしょうか…うん、これ、ベストで。

@誘い水
話の展開、説得力のあるAAがとっても好印象。
後半のスピーディな展開と終盤の池の遠景が秀逸。

@自動AA作成ツール
あー使いたい。夢のあるお話は大好きです。AA技術も
こんなもんで俺のAA力を計るなという声が聞こえてきそうな
レベルの高さを感じますた。だからそのツールください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆AA技術賞:ゼロサンクロス
黒衣の萌え少女をボウガンで殺るなんて思わず愚息も矢に変身。
演出的にやや詰め込み過ぎながらもレベル高いっす。

☆ストーリー技術賞:トルコの時代
いやぁ心の絆って、本当に、いいものですね。

☆ユーモア賞:カンダハル
おばあちゃんの躍動感が素晴らしいです。AA技術高し。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
以下、入れたかったけど…な作品へねぎらい。

・鳥−B−R、モノ
タイトルから内容から詭弁だらけ。そこが魅力なんでしょうな。
背景などAAのシンプルさには親近感を覚えますた。

・BM・ネクタール
ジエンがBMとしてワラワラと迫ってくる様子が凄くよかったです。
BMの設定使わせてもらいました。サンクス

205 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 01:46 ID:PubvDX+v
・一般投票



・AA技術賞

・ストーリー技術賞

・ユーモア賞


206 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 01:50 ID:9L4IT1by
一般投票
 ・鳥−B−R、モノ
  技術・ストーリー両面でバランスの取れた作品だと思いました。
  何気ない日常、小市民さを上手く表現しています。、。
  適度な視点変更とコマ割りに、確かなAA技術を感じました。


AA技術賞
 ・草薙の剣(くさなぎのつるぎ)
  自在に動く中型キャラは素晴らしいの一言。

ストーリー技術賞
 ・首が落ちた話
  28コマと短いにも拘らず、伏線を破綻なく消化するのは至難の業でしょう。
  場面転換も秀逸です。
  
ユーモア賞
 ・それゆけ!大槻大先生
  ワロタw
  売れないマンガ家さんの悲哀をコミカルに表現しています。

207 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 02:28 ID:f1U6Khro
□一般投票

 <<紫陽花慕情演歌花道>>
  ストーリー、話のテンポ、みやすさ、と、どこをとっても楽しめました。

 <<首が落ちた話>>
  怖さを感じかけた瞬間に畳み掛ける所がいがったです。

 <<カンダハル>>
  無駄なく、やたらと高い技術で隙なく仕上げられたお馬鹿なシーンに
  爆笑させてもらいました。

□特別賞投票

・AA技術賞
 <<草薙の剣(くさなぎのつるぎ)>>
  一コマ一コマが狭く感じるほどの動きが素晴らしかった。

・ストーリー技術賞
 <<トルコの時代>>
  時流に合ったネタのチョイスと、それを仕上げる馬力に感動しました。

・ユーモア賞
 <<カンダハル>>
  ガシッ スパッ ドォッ わっはっは

208 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 02:36 ID:PubvDX+v
・一般投票
○鳥−B−R、モノ
植物のような平穏を語る話は好きです。
○トルコの時代
報恩話や人情話はもっと好きです。
つーか何でこの人はこんな短い間にこんな量を描けるんだ?
○首が落ちた話
テンポの変化が良くてワラタよ。

・AA技術賞
○草薙の剣(くさなぎのつるぎ)
こういう比較的手間がかかって、かつ過去の産物の少ない物で
ストーリーを作るのは大変だったろうなあ。
八岐大蛇(←すげー、変換されたよ)もインパクト受けた。

・ストーリー技術賞
○紫陽花慕情演歌花道
どうしようもないバカが鞭打たれるのを見るのは気分がいいな。
爽快、爽快。退きも好きだ。

・ユーモア賞
○カンダハル
高いAA技術でくだらないギャグってのは最高スよ!


ついでに某所で言われたので「tanasinn」って言っておく。

209 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 02:58 ID:R7PGN/Ve
・一般投票
 ○紫陽花慕情演歌花道 …必死なオタわらいました。
 ○草薙の剣(くさなぎのつるぎ) …中型AAを見たのは初めてですがキャラも濃く、非常に楽しかったです。
 ○トルコの時代 …題材に感動です。よいお話をありがとうございます。

・AA技術賞
 ○誘い水 …原作を見たことはないですが「世にも…」を見ているような上手さを感じました。

・ストーリー技術賞
 ○ゼロサンクロス …コマ割りや表現がすごく上手いです。

・ユーモア賞
 ○カンダハル …13コマの一発ネタですがとてもインパクトがありAAも上手いです。

210 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 03:34 ID:I51YpA2N
一般投票:
・最悪の場合…
現在の世界情勢を考えるととても冗談では済まされない話で、正直考えさせられます。

・BM・ネクタール
コレの原作は読んだコトは有りませんが、引き込まれる話でした。
BMをジエンとした点も原作のBMのグロさを感じさせなくしていて好感触です。

・ゼロサンクロス
技術や構成も巧みですが、何より 坂 本 真 綾 。コレに尽きます。

AA技術賞:
・カンダハル
文字ネタを面白く描けるのも技術有ればこそだと思います。
8コマ目が特に迫力が有りました。

ストーリー技術賞:
・自動AA作成ツール
実在の職人諸氏を一部に使った点に、話に現実味を帯びさせる効果を感じました。

ユーモア賞:
・トイ・ストーリー2
よりによってスターオーシャンネタかよ!笑かして頂きました。

211 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 03:43 ID:HvhMgtaN
・一般投票
○言葉の玉手箱
 なにか抑揚の無い雰囲気でずーっ、といって最後にブスリと
 何かナイフのようなものでみぞおちを刺された気分にさせてくれました。
     
・ユーモア賞
 ○カンダハル
  「どこからツッコめばいいのかわからない」
  とは最高の褒め言葉。ワロタ。

212 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 07:01 ID:a3wolk16
・一般投票
○紫陽花慕情演歌花道
しぃがかわいい、良いストーリーでした。

・AA技術賞
○ゼロサンクロス
拡大が上手い。

・ストーリー技術賞
○標識
恐怖のループ凄いです。

・ユーモア賞
○それゆけ!大槻大先生
ワラタ、シンプルイズベスト!

213 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 08:55 ID:fMMctGvE
・一般投票
○紫陽花慕情演歌花道 いいテンポで読みやすい。かつおもしろい。
○BM・ネクタール  インパクトが強かった。今度原作買うよ俺。
○トルコの時代  いい話です。100年も前の恩を返してくれたトルコ国民に乾杯。

・AA技術賞
○カンダハル  米兵と戦う場面など短いながらも迫力あるすごいAA力です。

・ストーリー技術賞
○鳥−B−R、モノ  非現実なテーマに現実的な内容、面白かったです。

・ユーモア賞
○カンダハル  あのネタをよくもAAにしようなんて思ったもんだ。ワロタよ。

214 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 09:09 ID:4nBWB8wu
・一般投票
○紫陽花慕情演歌花道 面白くて一気に読めてしまいました。
                どのキャラもいい味出しててよかったです。
○誘い水 原作は途中からしか見られなくて心残りだったのですが、これで成仏できます。
       AAも高等で見ごたえがありました。
○トルコの時代  「テシェキュウ」の意味を知って号泣するシーン等で感動しました。
           大長編お疲れ様でした。

・AA技術賞
○誘い水  クライマックスの技術に圧倒されました。

・ストーリー技術賞
○トルコの時代  理由は一般投票でも書いたとおりです。感動をありがとう

・ユーモア賞
○カンダハル  まさかあのネタがAAになろうとは…ハルタン素敵すぎです

215 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 09:38 ID:uOwwJjLM
一般投票:
・自動AA作成ツール
スタオーが出てきたとき思わず爆笑してしまったので。

・BM・ネクタール
一番原作を読んでみたいと思ったので

・標識
こういう系のネタは結構好きです。

AA技術賞:
・誘い水
水の表現が上手いなぁと

ユーモア賞:
・カンダハル
普通にTVでカンダハルという単語が出てきたら笑い出してしまうそうです。
責任取ってください。

216 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 10:58 ID:XkEgdviq
一般投票
トルコの時代 なんかかなり感動できました。実話だもんなぁ・・・
BM・ネクタール 自分も原作読みたいなーと思いました。

ユーモア賞
カンダハル 驚いてた米軍の顔が妙に心に残ってます。

AA技術賞
カンダハル ハルタンの動きがすごい。萌え。

217 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 11:05 ID:zFzn9sBE
一般投票

・トルコの時代
 非常にまとまっていて読みやすく、面白かった。
 エエ話や・・・

・言葉の玉手箱
 雰囲気がよくでていて良かった。
 あとワラタ。こういうパロディ大好き。

・首が落ちた話
 もうなんかすべてがツボった
 ノリが非常に良い


AA技術賞
・カンダハル
 効果線の使い方とか上手いなぁと

ストーリー技術賞
・紫陽花慕情演歌花道
 きれいにまとまっていて分かりやすいストーリーに惚れた

ユーモア賞
・カンダハル
 ワラタ以外コメントが思いつかない

218 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 11:11 ID:VOAsRYkW
一般投票:
・言葉の玉手箱
淡々としつつその中に何か深い物があるように感じました。

・首が落ちた話
話のテンポが良く、読んでて気持ちが良かったです。

・鳥−B−R、モノ
話の展開がうまいなぁ と。

ストーリー技術賞
・鳥−B−R、モノ
上に同じです。

AA技術賞
・草薙の剣
うん、がんばったと思うよ、ペーペーは。

ユーモア賞
・カンダハル
なんかもう、ね、書ききれないほど笑わしてもらいました。


219 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 11:41 ID:jPfLuH0L
□一般投票
<<紫陽花慕情演歌花道>>
  テンポが良く、楽しく読めました。
<<BM・ネクタール>>
  スクロールするのがもどかしく感じるほど、引き込まれました。
  原作も読んでみたいです。
<<カンダハル >>
  いや、もう、なんというか、大好き。

□技術賞
<<カンダハル>>
  ハルさんの迫力ある動きが最高でした。
ストーリー技術賞
<<誘い水>>
  起承転結がしっかりしていて、109コマの長さを感じませんでした。
ユーモア賞
<<AA 4コママンガ劇場>>
  まさしく4コママンガ。サラリと読めて、声を出して笑えるなんて素敵です。

220 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 12:58 ID:pvc3nlph
□【一般投票】
≪紫陽花慕情演歌花道≫ ◆G2NM99TIzo さん
 「物語AA作品の創作」という観点から見ると、今回はBコースよりAコースの方が遥かに難易度が
高かったと思います。その中で3つの課題を全てこなし、明確な起承転結を持たせて、全体を通じて
楽しく読める作品に纏め上げた作者さんの構成力は本大会中、随一であると感じました。
あの、「マターリしたいの しぃちゃん♪ しぃちゃん♪」コピペからアイドルグループを発想したのも
素晴らしい着眼点だと思います。

≪トルコの時代≫ ◆zQ......tE さん
 史実をドキュメンタリー風に、時にエピソードを交えながら展開した歴史エンターテイメントと呼びうる
大作だと思います。なんといっても「テシェキュウ」の言葉をめぐる場面が秀逸。ぐっときました。
 あえて難を言えば、国別キャラクターの個体差がほとんどなく、誰が誰だか分からなくなってしまった点と
同一AAからのコピ改であるので、別の場所での芝居なのに違いが大して見出せなかった点が
惜しいと思います。しかしこれほどの短時間であの大作を作りだしたのは、いずれにせよ凄いことです。

≪草薙の剣(くさなぎのつるぎ)≫ ◆V5QNkCKgUg さん
 かのスサノオノミコトの日本神話をドラクエ風にアレンジしたのは新しい発想だと思います。
ヤマタノオロチが異星の生物であり、剣が異星人からの贈り物という解釈も面白いです。
斬られたオロチの首が復元するシーンは、おっと思わせるものがありました。

221 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 12:58 ID:pvc3nlph
□【AA技術賞】
≪誘い水≫ ◆SaSoi/mOEM さん
 泉の魔物が襲い掛かるシーンの表現が素晴らしいです。力を持ったゼリー状の物体という感じが良く
表されていました。また既存の「3頭身」でもなく、「8頭身」でもないサイズの登場人物たちをストレスなく
動かし、全編通して調整ドットを使わずに見やすく綺麗なAAに仕上げた技術は非常に高いものであると
思います。

□【AAストーリー賞】
≪紫陽花慕情演歌花道≫ ◆G2NM99TIzo さん
 昔のアイドルグループの一員が今じゃドサ回りの演歌歌手…といった設定であれば湿っぽい展開に
なりそうなものですが、そこを明るくコミカルに展開しきったストーリーは非常に好感が持てました。
 主人公ばかりではなく悪役のヲタの成長をも期待させつつ、爽快なエンディングに持っていったのも
読後感の良い仕上がりでした。

□【ユーモア賞】
≪自動AA作成ツール≫ ◆hXB2a8hNK2 さん
 狙いすぎですよ。AA書きなら思わず笑ってしまうネタでしょう。AAに即したアレンジ具合も優れていると
思います。かなりブラックの入ったユーモア賞、ということで投票いたします。

222 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 14:23 ID:nQdwMjBV
一般投票
・トルコの時代
 感動しました。同じモナーの顔なのに、あの「ありがとう」と
 言って死んでいくモナーの顔は本当に安らかに見えました。

・紫陽花慕情演歌花道
 ドラマ見てる気分でした。楽しかったです。

・カンダハル
 何回見てもワラえる。

AA技術
・誘い水
 細かいところのセリフまわなど、原作のままで思わずニヤリ。
 というかむしろAA版の方が良さげでした。乙。

AAストーリー賞
・鳥−B−R、モノ
 案を出していくギコを一刀両断していくくだりなんか最高でした。

ユーモア賞
・AA 4コママンガ劇場
 テンポ良くて気持ちいいです。
 

223 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 15:07 ID:5BoxKNky
一般投票
・トルコの時代
 よくあれだけの長さを書けたなぁ、と。
 題材の選択もよかったと思います。

・BM・ネクタール 
 導入の仕方などがよかったです。

・標識
 非常にまとまっているな、という印象を受けました。

AA技術賞
・カンダハル
 技術があってこそのノリだったと思います。

AAストーリー賞
・紫陽花慕情演歌花道
 Aコースの長編ということで。
 読んでて微笑ましいものがありました。

ユーモア賞
・メリケンジョーク
 AAも話もシンプルでこういうのもアリかなと思いました。

224 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 15:47 ID://f91gOA
一般投票:
・トルコの時代
 全編から、この話を知った時に作者が感じたであろう感動が伝わってきました。

・紫陽花慕情演歌花道
 読後感爽快。
 ストーリーに元ネタが無い状態で、Bコースと遜色ない作品になっていると思います。

・標識
 原作があるものを、如何に魅力的にAA画像で表すか、という点で、優れていると思いました。

AA技術賞:
・誘い水
 画面ひとつひとつ端正であること、それが全109コマについて成り立っているところが凄いです。
 
AAストーリー賞
・紫陽花慕情演歌花道
 ストーリー創作という面では、この作品じゃないかな、と。

ユーモア賞
・カンダハル
 一読爆笑。掴んだ竹竿に靴下がぶら下がっていたり、細かいところまできっちりと笑わせられました。
 

225 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 17:31 ID:ZpAgR5NC
一般投票:
・カンダハル
 一番印象に残った作品なので。

・自動AA作成ツール
 これの原作が大好きだったので。
 

・誘い水
 最近世にも奇妙な物語見てなかったんですが今度から見ようと思わせてくれたので

AA技術賞:
・草薙の剣
 中型AAを良くアソコまで動かせたなと
 
AAストーリー賞
・紫陽花慕情演歌花道
 お題も無理なく消化していて大変面白く読ませていただいたので。

ユーモア賞
・カンダハル
 私にはこれしか選べません。

226 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 17:43 ID:q3+gAGD4
一般投票:
・こころ
 夏目漱石のお話って名前しか知らなかったのですが読んで見たいなと思いましたので。

・カンダハル
 面白さだけではなく何気にAAも上手かったのでこっちに。
 
・誘い水
 原作に忠実過ぎる感はありましたがそれでも充分楽しめました。

AA技術賞:
・鳥−B−R、モノ
 最後のオチのあの空気、大好きです。
 
AAストーリー賞
・紫陽花慕情演歌花道
 BコースなのかAコースなのか分からないぐらいの出来だったと思います。

ユーモア賞
・メリケンジョーク
 爆笑とは違いこう、ニヤニヤさせられるような面白さでした。

227 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 18:00 ID:huge6eMB
一般投票:
・カンダハル
 昨日これを見た時夜中だってのに爆笑しちゃいました。

・標識
 (((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル
 
・首が落ちた話
 したらばとからばにゃんとかが私的に好きなキャラ。

AA技術賞:
・ゼロサンクス
  弓矢の表現を私的に参考にさせてもらいたいと思います

AAストーリー賞
・紫陽花慕情演歌花道
 いう事ないでしょう。

ユーモア賞
・ トイ・ストーリー2
 スタオーの存在なんて忘れかけてたところにこれは笑かせてもらいました。
 

228 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 18:06 ID:XsmNuuzk
□一般投票
 ○トルコの時代 … AAを見て涙が出そうになったのはいつ以来だろう。テシェキュウ。
 ○メリケンジョーク … さすがメリケン!俺たちには出来ない事を平然とやってのける!
 ○自動AA作成ツール … 自分のAAがロークオリティな理由がようやく分かりました。
                 随所の小ネタにニヤリ。
□特別賞投票
 ・ユーモア賞
 ○カンダハル … 「な、なんだってー」と言いそうな米兵ワラタ。

以上投票、以下感想のみ。

 ○誘い水 … 放送は見なかったけど、その時の映像が目に浮かぶようです。グッジョ。
 ○鳥−B−R、モノ … こういう空気、好きです。
 ○それゆけ!大槻大先生 … テンポ良くて(・∀・)イイ!!。
 ○BM・ネクタール … この漫画好きでした。UKKは…(つ∀`)

229 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 18:09 ID:dVeqS2GR
出品者ですが投票させていただきます。

 □一般投票
<<トルコの時代>> 読み応え満点、イチオシの大作。面白かったです。
<<カンダハル>>なんつーアホ(誉め言葉)なオチかと。技術にも一票。
<<BM・ネクタール>>原作を知らなかったが実に面白かった!
 
 □特別賞投票
 ・AA技術賞      <<草薙の剣>>
 顔文字サイズのAAってモナー・長編板だとサイズ的に比較対象がないから
 ちょっと過小評価されているんじゃないのかなーと常々おもってました。
 このサイズでの格闘シーンは見ごたえありますね。

 ・ストーリー技術賞 <<トルコの時代>>
 原作物のアレンジの良さ、見せ方の上手さに一票。

 ・ユーモア賞  <<それゆけ!大槻大先生>>
 ワラタワラタ。小粋なギャグは大好き。

えー、この場をお借りしまして少し私の投稿した作品について解説など。2編出しました。

Aコース 紫陽花慕情演歌花道―あじさいぼじょうえんかのはなみち―
読みきりのハートウォーミングストーリーは一番好きな分野ですので
それで描こう、と考えました。
今やマターリコピペ荒しでしか見られない「みんななかよしすてきなせかい」
ですがAAそれ自体は好き。コピペの繰り返しに耐えうるクオリティの高さだと思っています。
これをみているうちにできたお話です。

Bコース 標識
とにかくイヤな話を描きたかった。
せっかく原作ありなんですから普段自分が描かない分野にチャレンジしようと考えました.。
ラギはコメディからシュールまでいけるキャラだと考えて使いました。
背景の闇の部分の処理がもっとがんばれたかなぁ(^^ゞ

主催のarikiさん、スレのみなさん、乙でした。

230 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 18:24 ID:rGICND7i
今回もいろいろな味の作品が楽しめて、一読者としてとても嬉しい一ヶ月間でした。
作者各位&主催者サン、お疲れさま&ありがとうございます!

**********

■一般投票

 ○紫陽花慕情演歌花道
   起承転結が明快で、テンポもよく、最後までぐいぐい引っ張られました。
   物語AAのお手本みたいな作品でした。作者さん、どうもです!

 ○言葉の玉手箱
   原作をほぼそのままAA化している作品が多い中、元ネタの取り扱い方の妙に
   ニヤリとさせられました。村上春樹@昭和二十年代は、ホント異和感ありすぎ。GJ!

 ○BM・ネクタール
   リアルタイム遭遇したのもあって、読みながらすごくドキドキさせてもらえました。
   原作も読みたくなりました。大作、乙です。

■特別賞投票

・ストーリー技術賞
 ○紫陽花慕情演歌花道
   (一般投票の方に書いた理由のとおりですので、略。)

・ユーモア賞
 ○カンダハル
   AA力と勢いとネタが渾然一体となって迫ってきて、思わず笑うしかなし。スバラシ〜


**********
AA技術賞への投票は、ちょっと優劣つけがたいので棄権します。
Bコースの作品は、原作を知らないとストーリー技術部分の評価が難しい
(原作の魅力か、それをアレンジした作者の力かが判断しにくい)ように感じられ、
個人的にはストーリー技術賞の対象にしづらかったかな…

231 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 18:27 ID:5cTk8/fD
一般投票
◎トルコの時代
 感動しました。

AA技術賞
◎カンダハル
 圧倒されました。

ストーリー賞
◎標識
 一コマごと、ワクワクしながら読みました。

ユーモア賞
◎言葉の玉手箱
 笑いの中に深さがありました。

232 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 18:31 ID:OGBJ0uiL
 □一般投票
・自動AA作成ツール
 ところどころに散りばめられた小ネタが楽しかったです。

・カンダハル
 元ネタのイメージを最大限に引き出してくれたあなたに乾杯。

・標識
 じわじわとした怖さがありました。
 
 □AA技術賞
・草薙の
 中型AAって見たこと無かったんで衝撃を受けました。

 □ストーリー技術賞
・紫陽花慕情演歌花道
 完全にオリジナルで長編なのってこれだけの様な。

 □ユーモア賞
・それゆけ!大槻大先生
 王道的ギャグは大好きです。

233 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 18:36 ID:ZEjfQdCu
□一般投票
 ・カンダハル
   AAにすることで元ネタを一回りも二回りも
   面白くなったように感じられました。
   手刀で竹を割り兵士をなぎ倒す神田ハルさんを
   AAで見事に表現したのがとても良かったです。

 ・紫陽花慕情演歌花道
   読み切りでありながら初出のキャラの個性が
   しっかり伝わってきたのが非常に良かったです。

 ・自動AA作成ツール
   ネタを選手権そのものを対象にアレンジしたのが
   とても面白かったです。


□AA技術賞
 ・カンダハル
   拡大AAの迫力がスゴかったです。
   今まで拡大はシリアスの為のものかと思ってたんですが
   ギャグの為の拡大もあるんだと思い知らされました。

□ストーリー技術賞
 ・紫陽花慕情演歌花道
   波乱がありつつも最後は大団円という構成がよかったです。
   読み終えてスッキリしました。

□ユーモア賞
 ・カンダハル
   ちょっと賞が重複してますが
   AA見て爆笑したのなんて久しぶりなんで
   純粋な意見としてこれに1票入れます。


234 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 19:03 ID:vTSZjUkF
投票します
一般投票
○紫陽花慕情演歌花道
綺麗にまとまっていて、ストーリーも落ちもしっかりしている。
AAも上手いし個人的一押し
○トルコの時代
ちょっと長すぎる感もあるけど、ストーリーは秀逸。
独自のアレンジもしっかり効いている。
○誘い水
オリジナルを知らないので、どれだけアレンジしているのか
判らないのは残念だけど、話に凄く引き込まれました。

AA技術賞
草薙の剣
作者が誰だか一発で判るのは難点だけど、
中型AAを自在に操る技術力は流石の一言

ストーリー技術賞
鳥−B−R、モノ
落ちの旨さと読後の爽快感で決めました。

ユーモア賞
アメリカンジョーク
あの勢いのあるAAだからこそ笑えたと思う。
作者の演出力と技術に一票

絶対上位は無理だけど自分も参加したかったよ
Arikiさん、作者の皆さん、お疲れさまでした。
ここに出ていない他の作品もとっても良かったです


235 :234:04/05/09 19:07 ID:vTSZjUkF
だーやっちまったごめんなさい

ユーモア賞間違えた
カンダハル

ですコメントはそのまま

アメリカンジョーク の作者さんカンダハルの作者さん
ごめんなさい。

236 :やっと全部読み終わったので投票します:04/05/09 19:53 ID:Pb19/Pvk
□一般投票
<<紫陽花慕情演歌花道>>
 次回作が作れそう
 スレ立てたら、参加したくなる

<<トルコの時代>>
 『恩返し』ではなく『情けは人の為ならず』
 人の有るべき姿勢が良く判ります

<<カンダハル>>
 あのレスで、ここまで作るとは!!

□特別賞投票
 ・AA技術賞
<<カンダハル>>
 構図に不自然さを一切感じさせない

 ・ストーリー技術賞
<<紫陽花慕情演歌花道>>
 『思春期の葛藤』『ケンカ』『願い事ひとつだけ』とテーマが全て入ってて
 流れが自然。完全に脱帽

 ・ユーモア賞
<<AA 4コママンガ劇場>>
 受賞理由「一番爆笑しました」

237 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 21:16 ID:pOjb4TUD
□一般投票
<<紫陽花慕情演歌花道>>
 一本の長編作品として読み応えがあり、しかもAコースのテーマを
 欲張って3つ全部盛り込んであるというのにまったく無理がない。
 AA長編で芸能物はあまり見かけないのでその辺も新鮮に見えた。
 キャラ立てや、その配役もうまくはまっていて、駒ヶ峰しぃ子主役の
 別のエピソードをもっと読みたいと素直に思った。

<<草薙の剣>>
 まず、珍しい中型サイズのAAに目が行き、子供の頃に親しんだ
 神話が題材なので親しみ易かった。
 台詞の流れやギャグもスムーズで、印象強い一本。

<<自動AA作成ツール>>
 題材のアレンジの仕方が秀逸。
 長編AA書きならば思わずニヤリとしてしまうテーマで、
 「そ、そのツールください!」と、思わず堕落したことを
 言ってしまいそうになる。

□特別賞投票
 ・AA技術賞
<<草薙の剣>>
 動きがダイナミックなのと、キャラの表情豊かなのがいい。
 ヤマタノオロチのAAも素晴らしかった。

 ・ストーリー技術賞
<<紫陽花慕情演歌花道>>
 言いたいことは全部上の一般投票用のコメントに書いてしまった。
 とにかく、AA長編の一種のお手本のような作品。

 ・ユーモア賞
<<それゆけ!大槻大先生>>
 背景や小物のAAを小さく書くのは意外と難しいが、
 これはコンパクトかつきれいにまとまっていると思う。
 AA技術賞は自分の中で譲れないので、こちらのユーモア賞で。

238 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 21:48 ID:fhOYI4FU
□一般投票
<<カンダハル>>
 アレを選んだセンスと無駄とも思えるぐらいの素晴らしい技術力に惚れました。

<<標識>>
 背筋がぞっっとするような怖さを味わわせていただきました。

<<自動AA作成ツール>>
 ほしーよー、作成ツールほしーよー。

□特別賞投票
 ・AA技術賞
<<ゼロサンクス >>
 拡大シーンとか弓矢を飛ばすシーンとか感激したので。

 ・ストーリー技術賞
<<紫陽花慕情演歌花道>>
 Aコース全ての条件を違和感無く満たし、しかもオリジナル。
 ストーリー技術賞には一番ふさわしいかな。

 ・ユーモア賞
<<アメリカンジョーク>>
 純粋にワラタ

239 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 21:56 ID:HaJFcIVh
一般投票 ・誘い水  表現力ウマー AA技術賞 ・カンダハル  迫力がスゲー AAストーリー賞 ・紫陽花慕情演歌花道  構成力がイイ ユーモア賞 ・メリケンジョーク  アメリカンがアツイ

240 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 22:02 ID:m6KP/Tki
□一般投票
・自動AA作成ツール
 ドラえもんの道具を欲しいと思った子供時代を思い出すような素晴らしい道具ですね。
 是非一つください。

・カンダハル
 ネタそのものも面白かったのですが
 最初のコマにムスカがいたり物干し竿に靴下が干してあったり
 米軍6人死んでる割には平凡な日本側のコメントとか細かいところでも笑えました。

・こころ
 こういうお話は純粋に恐怖を感じます。

□AA技術賞
・誘い水
 水の表現が違和感無く自然に見れました。

□ストーリー技術賞
・紫陽花慕情演歌花道
 散々他の人にも言われてる事と同じですが
 お題全てを消化しつつBコースにも負けないレベルのお話にはひたすら脱帽です。

□ユーモア賞
・トイ・ストーリー2
 映画で見た時にスタオーっぽいなぁと思ってたら本当にスタオー化されてて笑っちゃいました。

241 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 23:00 ID:nCCxgnJe
□一般投票
・誘い水
 アレンジを利かせた原作物もいいですが原作に忠実に作った作品も大好きです。

・カンダハル
 今回の選手権で一番印象に残りました。色んな意味で。

・さようなら親友
 なんでこれに今まで一票も入ってなかったのかが不思議だと思える作品だと思います。

□ストーリー技術賞
・鳥−B−R、モノ
 こういったほのぼの系は見ていてとても和みます。

□ユーモア賞
・AA 4コママンガ劇場
 シンプルに笑わせていただきました。

242 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 23:06 ID:qO09eMEr
・一般投票
 紫陽花慕情演歌花道
  いやぁー楽しく見させてもらいましたー

 トルコの時代
  フラッシュ見たことあるんで二重に楽しめました

 カンダハル
  なんかもう色んな意味でスゴイです

・技術賞
 草薙の剣
  うーん、圧巻です

・ストーリー賞
 首が落ちた話
  何回見ても飽きないくらい良かったです

・ユーモア賞
  トイストーリー2
   あとからボディブローのように笑いが・・・

243 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 23:13 ID:AjKxLtxi
□一般投票
・自動AA作成ツール
 俺のAAがヘタレな理由がわかりました。ですからそのツールクダサイ。

・カンダハル
 なんの疑問も感じないで突撃する米軍。
 何も言わず竹槍で応戦するハルさん。
 淡々とした日本側のコメント。
 全てに惚れました。

・誘い水
 純粋にお話に引き込まれました。
 ラストの水の表現も凄かったです。
 某所で改造されたワンシーンに爆笑してたのは内緒です。

□AA技術賞
・標識
 原作の魅力を最大限に引き出していた作品だと思います。

□ストーリー技術賞
・紫陽花慕情演歌花道
 設定の割に明るく楽しく読めました。
 読後さっぱりとした気分です。

□ユーモア賞
・それゆけ!大槻大先生
 大槻先生の悲惨な生涯に涙です。 ・゜・(ノд`)・゜・。

244 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 23:24 ID:k3TP3Squ
□一般投票
・カンダハル
 一発ネタに近いコマ数ですが濃く濃く詰まってる中身を感じました。

・さようなら親友
 ある意味で死よりも悲しい決別は読後しんみりとさせられました。

・言葉の玉手箱
 言葉って不思議ですね。

□AA技術賞
・カンダハル
 ハルばーちゃんの華麗かつ豪胆な動き、最高です。

□ストーリー技術賞
・トルコの時代
 実話ってのが凄いですよねぇ。本当

□ユーモア賞
・カンダハル
 入れすぎな気もしますが一番笑ってAA(゚д゚)ウマーと感じて印象に残った作品なので。

245 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 23:33 ID:1BiA/FSG
AA技術賞
・カンダハル
 文句なし。

ストーリー技術賞。
・ネクタール
これを読んで本を原作を手にしました。

ユーモア賞。
・カンダハル
ロケットで突き抜けろ。

246 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 23:36 ID:7rGbroEo
□一般投票
・BM・ネクタール
 ここで見たのをきっかけに原作読んでみましたよ。
 本当に良い物を見させていただきました。

・カンダハル
 不意な攻撃にも動じず物干し竿を竹槍にして応戦して勝利を収めるハルばあちゃん。
 最高です。

・ 自動AA作成ツール
 大筋のストーリーより細かいコネタがGJです。

□AA技術賞
・カンダハル
 この技術力があったからこそ笑いが倍化されました。

□ストーリー技術賞
・鳥−B−R、モノ
 読み終わった後のほほんとした気分にさせられました。

□ユーモア賞
・トイ・ストーリー2
 スタオーはもう賞味期限切れのネタだろー、と見た時には思いましたが
 思い出すと思わずニヤニヤとしてしまいます。

247 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 23:49 ID:isZ/BjBT
□一般投票
・標識
 純粋に怖かったです。ラギ猫はかわいい系からシュールまで見れるキャラだな、とも思いました

・カンダハル
 どこからも突っ込めない連続的な笑いをありがとう。
 
・紫陽花慕情演歌花道
 ストーリーが良いというのは一番「物語」AA選手権を見る側としては楽しめました。

□AA技術賞
・カンダハル
 ネタを上手く盛り上げてる。というのが最高の技術だな、と思わせるような作品だったので。

□ストーリー技術賞
・紫陽花慕情演歌花道
 とにかく最高のストーリー!の一言です

□ユーモア賞
・メリケンジョーク
 このオチ…大好きです。

248 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 23:58 ID:YeEfsQn7
□一般投票
・こころ
 こういう話って幽霊で出られるより怖いですよね。
 
・標識
 読後感といい読んでる最中のドキドキと言い良いもん見させていただきました

・カンダハル
 最後の最後で最高に笑えるお話をありがとうハルばーちゃん。

249 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/09 23:58 ID:m7cls8y9
□一般投票
・紫陽花慕情演歌花道
 テンポの良いストーリー、楽しいキャラ、
 最後までく楽しませてもらいました。

・トルコの時代
 トルコ兵が最期にしゃべった言葉の意味が「ありがとう」とわかったシーン。
 ジーンときました。

・BM・ネクタール
 とにかくゾクゾクする話でした。
 おまけでB・Mの説明を用意してあったのも、原作をしらなかったのでうれしかった

□AA技術賞&ユーモア賞
・カンダハル
 馬鹿馬鹿しいネタに最高のAA技術をつぎ込む。Good!!

□ストーリー技術賞
・紫陽花慕情演歌花道
 オリジナルストーリなので、一般投票の中からこれを選びました。



250 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 00:00 ID:i64HHO9d
□一般投票
・自動AA作成ツール
面白い。ツールと人の手の競争が激しい最近の事情も受けて。

・紫陽花慕情演歌花道
散々言われてますが創作という意味で素晴らしい出来かと。

・鳥−B−R、モノ
こういうの非常に好きです。

□AA技術賞
・誘い水
全コマ丁寧に描けている点。

□ストーリー技術賞
・紫陽花慕情演歌花道
最もスムーズに読めた。テンポが良い

□ユーモア賞
・AA 4コママンガ劇場
一休さんかよ!!!一発ネタワラタ

251 :ariki ◆MaCHo8th8. :04/05/10 00:00 ID:/creFabl

以上で投票を締め切ります

252 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 00:00 ID:voL7oDqn
>>250
残念!締め切りは11:59までだ!

253 :ariki ◆MaCHo8th8. :04/05/10 00:03 ID:/creFabl
>>250は残念ながら、0:00投票ですので除外させていただきます。

みなさま、たくさんの投票をありがとうございます。
本部スレで票数を最終確認した後、各賞の順位を発表させていただきます。

現時点での仮有効票
>203 >213 >223 >231 >241
>204 >214 >224 >232 >242
>206 >215 >225 >233 >243
>207 >216 >226 >234 >244
>208 >217 >227 >236 >245
>209 >218 >228 >237 >246
>210 >219 >229 >238 >247
>211 >220->221 >239 >248
>212 >222 >230 >240 >249

254 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 00:12 ID:eZxHAndp
一般投票
・トルコの時代
 人間の素晴らしさを教えてくれるような作品であった。戦争が続いている今、こういう話はみんなに知ってほしい
と思う

・BM・ネクタール
おもわず見入ってしまう作品だった。できれば続きも見てみたい。

・ゼロサンクロス
一番よかったと思った。元ネタもみたが、正直こっちのほうが、みやすく楽しむことができた。 

AA技術
・ゼロサンクロス
 細かいところまで、しっかりと書いてあり、とてもレベルが高い作品だった。

AAストーリー賞
・紫陽花慕情演歌花道
 そこそこのこま数なのに、話がわかりやすく、なおかつ十分楽しむことができた。

ユーモア賞
・カンダハル
 ばあさんが、竹やりを構え、それに驚く兵士でもう大爆笑。


255 :ariki ◆MaCHo8th8. :04/05/10 01:24 ID:/creFabl
非常に長らくお待たせいたしました。
有効票は>>253のリストそのままとなります。
ではまず、一般投票から

1位 カンダハル        19票
2位 紫陽花慕情演歌花道 18票
3位 トルコの時代      17票
4位 AA自動作成ツール  12票
5位 BM・ネクタール     10票
6位 誘い水
    標識           8票
8位 首が落ちた話      6票
9位 言葉の玉手箱      5票
10位 鳥-B-R、モノ
    草薙の剣(くさなぎのつるぎ)
    こころ          3票
13位 さようなら親友     2票
14位 メリケンジョーク
    最悪の場合
    ゼロサンクロス     1票
17位 ケンカ
    トイ・ストーリー2
    それゆけ!大槻大先生
    AA 4コママンガ劇場 0票


256 :ariki ◆MaCHo8th8. :04/05/10 01:24 ID:/creFabl

□特別賞(0票の作品は省略します)

 ○AA技術賞

1位 カンダハル           14票
2位 草薙の剣(くさなぎのつるぎ) 11票
3位 誘い水              7票
4位 ゼロサンクロス         4票
5位 鳥-B-R、モノ          2票
6位 標識               1票

 ○ストーリー技術賞
1位 紫陽花慕情演歌花道 20票
2位 トルコの時代
    鳥-B-R、モノ      5票
4位 標識
    首が落ちた話
    AA自動作成ツール   2票
7位 誘い水
   ゼロサンクロス
   BM・ネクタール      1票

 ○ユーモア賞
1位 カンダハル 20票
2位 それゆけ!大槻大先生 6票
    トイ・ストーリー2      6票
4位  メリケンジョーク      5票
5位 AA4コママンガ劇場    4票
6位 紫陽花慕情演歌花道
   AA自動作成ツール    1票



257 :ariki ◆MaCHo8th8. :04/05/10 01:30 ID:/creFabl
と、いうことでカンダハル作者◆qWOdysdCO.さん。
一般部門、AA技術賞、ユーモア賞の3冠達成おめでとうございます。
紫陽花慕情演歌花道作者さんも、ストーリー技術賞おめでとうございます。

その他の作者さんも、今大会に参加していただき、心よりお礼申し上げます。

さて、もしかしたらもう書いている方もおられるかもしれませんが、
このスレは以後、本大会の感想スレ、および今大会の問題点、反省点の
意見書き込みスレとしてお使いください。

反省会は、意見がある程度揃い次第、後日本部スレでのんびりと行う予定です。


最後に、第4回物語AA選手権にあらゆる形で参加された方々、
ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

258 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 01:36 ID:u5gsjr8C
いやー、お疲れ様でした。
特にarikiさん。

俺のAAなんかを読んでくれた方、さらには投票までしてくれた方、ありがとうございました。

259 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 01:42 ID:Qio58w9E
ariki ◆MaCHo8th8さん
およびに作者の皆様本当にお疲れ様でした。


260 : ◆WBRXcNtpf. :04/05/10 01:43 ID:+2BE0etV
トイ・ストーリー2を描きましたー。
映画見て即興で作ったAAだったのでゼロ票前提でしたので
ユーモア賞に6票も入っててかなり嬉しいです。



               人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
               )
               )  これは俺のマンセーだぁ!
-――-―-―-― -――-)
       >>246     >>242 `Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y
           >>227
  〜  >>210 + ∧_∧  っ  
+       +   (´\( ´∀` ) '´) >>240
          。\  `||´  /
             ゚ ヽ、__||___,ノ  っ
     , /     | | |  。       ヽ   ヽ
      | !    ヽ人人从ノ     ゚ ノ  丿
     ` `      ー----‐''"  ´




でも良く見たら5票でしたね。
それと◆SaSoi/mOEMさん勝手に使わせてもらいましたぜ。

261 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 01:43 ID:bZx5ymhv
ariki氏乙っす。

262 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 01:46 ID:EvtsmAt5
arikiさん、お疲れ様でした。
第四回選手権、楽しませていただきましたぜ。

263 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 01:59 ID:DrPkDJNh
arikiさん、作者さん方お疲れ様です。感動をアリガトウ!

264 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 08:20 ID:YQojZrhO

         せーの!

 ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


    , '丿ノソヽ
    丿ヽ゚ー゚)    丶ヽ/ノ
     丿;;;;;;ヽ     (゚ー゚ )
    /;;;|;;;;;;;;;|     |y U|
    ノ;;;;;|;;;;;;;;;|     U U
___丿;;;;;;|;;;;;;;;;ヽ     = =
               ゚゚ ゚゚






     選手権入賞の皆様!

     おめでとうございます!!

 ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


    , '丿ノソヽ
    丿ヽ^ー^)    丶ヽ/ノ
     丿;;;;;;ヽ     (^ー^)
    /;;;|;;;;;;;;;|つ   と y つ
    ノ;;;;;|;;;;;;;;;|     U U
___丿;;;;;;|;;;;;;;;;ヽ     = =
               ゚゚ ゚゚

265 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 08:21 ID:YQojZrhO

 やー。今回も素敵な作品がいっぱいでしたね。
 ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            そうですね〜
             ̄ ̄V ̄ ̄ ̄
    , '丿ノソヽ
    丿ヽ^ー^)    丶ヽ/ノ
     丿;;;;;;ヽ     (゚ー゚ )
    /;;;|;;;;;;;;;|     |y U|
    ノ;;;;;|;;;;;;;;;|     U U
___丿;;;;;;|;;;;;;;;;ヽ     = =
               ゚゚ ゚゚









 私も参加できて本当によかったですよ。
 ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ほかの職人さんみたくうまくは出来ませんでしたが…
           ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    , '丿ノソヽ
    丿ヽ^ー^)    丶ヽ/ノ
     丿;;;;;;ヽ     (゚ー゚ )
    /;;;|;;;;;;;;;|     |y U|
    ノ;;;;;|;;;;;;;;;|     U U
___丿;;;;;;|;;;;;;;;;ヽ     = =
               ゚゚ ゚゚

266 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 08:23 ID:YQojZrhO

良い経験をさせていただきました。
 ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           本当ですね〜。それでは最後にもう一度…
           ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    , '丿ノソヽ
    丿ヽ^ー^)    丶ヽ/ノ
     丿;;;;;;ヽ     (゚ー゚ )
    /;;;|;;;;;;;;;|     |y U|
    ノ;;;;;|;;;;;;;;;|     U U
___丿;;;;;;|;;;;;;;;;ヽ     = =
               ゚゚ ゚゚






       皆さん本当に

     おめでとうございました!!

 ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


    , '丿ノソヽ
    丿ヽ^ー^)    丶ヽ/ノ
     丿;;;;;;ヽ     (^ー^)
    /;;;|;;;;;;;;;|つ   と y つ
    ノ;;;;;|;;;;;;;;;|     U U
___丿;;;;;;|;;;;;;;;;ヽ     = =
               ゚゚ ゚゚




 第五回AA選手権が今から楽しみですよ。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
次回も是非是非参加させていただきたいですね。
 ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    , '丿ノソヽ
    丿ヽ゚ー゚)    丶ヽ/ノ
     丿;;;;;;ヽ     (゚ー゚ )
    /;;;|;;;;;;;;;|     |y U|
    ノ;;;;;|;;;;;;;;;|     U U
___丿;;;;;;|;;;;;;;;;ヽ     = =
               ゚゚ ゚゚

267 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 10:26 ID:UzA3+5ho
反省文
Bコースのお題が不十分だった。
ストーリー賞無視した御題だったからAコースが不利になったことだろう。
でもAコース投稿が受賞したことは非常に嬉しい。

268 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 14:04 ID:yK3s+d9V
どうも、「さようなら親友」をかいた者です
票をくれた方、ありがとうございました
うれしくて嬉しくて…

他の参加者の方々へ
とても面白かったです。参加してよかったのか不安になる位いい物が沢山ありました

以上、みなさまお疲れ様でした。arikiさん大会の運営お疲れ様でした
ではでは

269 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 14:31 ID:POQVZITh
ストーリー賞については、寧ろBコースの方が投票しづらかった印章。元ネタ知らんと作者アレンジなのか原作のまんまなのかもわからんかったし。

ともあれarikiさん、お疲れ様でした。

270 :ぺーぺー ◆loc0hA33PE :04/05/10 21:50 ID:+QWJos5V
えーと、もうコテ晒していいんだよね?

草薙の剣を描いたぺーぺーという者です。
第2回第3回と中型AAの参加でしたので、分かる人には一発でバレバレでしたね(w
今回は一般3、技術が11票もいただけて大変感激しております。
応援してくださった方々ただただ感謝です!ありがとうございました!

さいごに運営のarikiさんお疲れ様でした。次回も必ず参加します。





271 : ◆U9..mISKA6 :04/05/10 22:52 ID:ftEn3adY
どうも、「こころ」の人です。
思い立ったが吉日で締め切り三日前に原作買ってきて描いて・・・
いやー有意義な三日間を過ごしてしまいました。
票入れてくれた方感謝感激雨嵐です。ありがとうございます。
参加者主催者の皆様お疲れ様でしたー。

272 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 23:48 ID:RqSflC8n
ドモ、鳥-B-R、モノ(trivial thing)を描いた者です

arikiさん乙でした
大変楽しく参加させていただきました

自分の拙い作品に投票してくださった皆様ほんとうにありがd
嬉しすぎて脳内血管が破裂しそうです
ギャース

票はなくとも感想をしてくださった人にも本当に感謝!

273 :B・M ◆ctwlL6DXYk :04/05/11 00:02 ID:F0Lh7JK7
(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)
B・Mネクタールの者です。
票を入れてくださった方、応援していただいた方、本当に嬉しかったです。
「原作を読んでみたい」と思ってくださる方も結構いたみたいで喜びを隠せません。
私も大会初参加でまだまだAAは素人レベルですが次回はもっとよいものを発表できるよう頑張りたいと思います。
それでは、大会に関った全てのみなさまと原作者である藤澤先生に…
ありがとうございました。(すいませんでした。)
(・∀・)(・∀・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)

274 : ◆mYAA/Mgae6 :04/05/11 00:38 ID:xwLMemvw
   ノ
  (  どうも。枯れ木も山のなんとやら…
   } ということで、4コマ作った者です。
  ノ 
 (   皆さんお疲れ様&投票ありがとうございました。
  \  ではまた。
   `つー------------------------------------‐ '
_∧_∧
_ ・∀・)
  し―J

275 :diod ◆2Sdiod.5Mk :04/05/11 01:42 ID:hSZMi3gR
主催者はじめ大会に関わった方々お疲れ様でした。
「カンダハル」の半分を描きました。
予想外の好評に嬉しいやら申し訳ないやら複雑な心境でありますが、
多くの方に気に入ってもらえたということは素直に喜びたいと思います。
普段は顔文字板の人なので、長編AAを見たり描いたりすることには
毎回何かしら発見や収穫があり、良い刺激となっております。
というわけでまた機会があれば宜しくお願いします〜。

276 : ◆6666P.Z.IE :04/05/11 02:09 ID:KkSfJgc6
お疲れ様です。自分は「誘い水」で参加させていただきました。

ストーリー創作の苦手な自分にとって
今回のBコースのお題はこれ以上ない絶好の条件でした。
一時期、本気で投げ出したくなったのですがなんとか仕上がって良かったと思います。
投票してくれた皆さん、ありがとうございました。

277 : ◆meDANIOCc6 :04/05/11 20:47 ID:doukhrR1
『言葉の玉手箱』を、描かせていただきました。
今まで、選手権と聞くと、どうしても片意地張る思いがして、
参加するのに躊躇していたのですが、
面白かったです。ありがとうございました。
まさか、票が入るとは思わなかったので、
飛び上がるほど、嬉しかったです。感謝、感謝です。

参加者主催者の皆様お疲れ様でした。
どの作品も、作者さんの楽しさが伝わってきて、
いいですね、こういうの。

278 :ピーマンマン撲滅キャンペーン会長:04/05/13 19:02 ID:DqUb0qUa
あ…あああ…あ…


ピーマンマンを助けますか?

助ける  助けない

279 : :04/05/14 02:01 ID:xHTvFQKv
人_从人__从_从人__从人_人__从_人__从人人从
)  オッス!大槻だッ!
) 今回は、俺がはるか昔 漫画家を目指してた頃に
) 温めてたネタをひっぱり出してみました
W⌒YW ⌒W^W⌒W⌒/ / ⌒W^Y^W ⌒W^W
             、ッ, //      r――――――――――――‐-、
      (´゚ラ゚`)ノ           | 温め過ぎて 発酵してますね
      <<)  i´     (◎_◎) `ーy――――――――――――'
      ''/ ∧ヽ     ノ(   )ヽ
      (ニ)  (ニ)     (ニ)(ニ)

                                      どぐっしゃぁぁ
      ( ´゚ラ゚) 、i!                         \⌒~)::::::) ベキッ 
     <<)  ィ`ヾ゙)''    ̄ ̄――‐‐-___―――_―_\;;;;(,,;;;;..;;;;~)
      / /〉 〉 ''  ばちこーん             (,,;;;;(,,;;;;(~(,,;;;; ,,;;; ,ブチッ;;..
      (ニ) `ー`                      _バキバキッ~(,,;;;;)⌒~)

280 : :04/05/14 02:02 ID:xHTvFQKv
人_从人__从_从人__从人_人__从_人__从人人从
)  本当は、単発ネタをポンポンポンッ っと
) 連続投稿するつもりだったけど、集中力が続かず
) 挫折してしまいました。チュウトハンパデ オハズカシイ…   r――――――――――――‐-、
W⌒YW ⌒W^W⌒W⌒/ / ⌒W^Y^W ⌒W^W      |あれもこれも やろうとして
             //                       | 結局何一つ成し遂げられない…
      (´゚ラ゚`)                         | ダメ人間の典型ですね
      <<!  (=ァ                       `ーy――――――――――――'
       〉 〉、\                        (◎_◎)(,,;;;;⌒(,,;;;;
       (ニ) ゙(ニ)                    (,,;;;;.と と,,__, (,,;⌒;;;(,,;;;;(~


                                げしっげしっ!           
                           ( ´゚ラ゚) !il ! ⌒~)::::::) ベキッ 
              ,  ´          ゙<ィヘ  ヾヘr!i!⌒;;;;(,,;;;;..;;;;~)
           , '               ゙' / /^i|!i(,,;;;;(,,;;;;(~(,,;;;; ,,;;; ,ブチッ;;..
       \从//ダッ!!              (ニ)  バキバキッ~(,,;;;;)⌒~)
                                      


281 : :04/05/14 02:02 ID:xHTvFQKv
人_从人__从_从人__从人_人__从_人__从人人从
)  ともかくッ!
) 投票してくれた人に『ありがとうッ』をッ!
) そして、大会委員長と全ての参加者に
) 『乙ッ』と言わせていただこうッ!!
W⌒YW ⌒W^W⌒W⌒/ / ⌒W^Y^W ⌒W^W
             //              r―――――――――――――‐-、  
 ド――m9´゚ラ゚`)――――ン           |機会があればマタお逢いしましょう
      `ヽ  )つ                 `ーy―――――――――――――'   
       / /> >                  
       (ニ) 'ー`              と(◎_◎)と⌒つ


282 :ariki ◆MaCHo8th8. :04/05/15 23:10 ID:v7pYVElN

第4回物語AA選手権の反省会を始めました。
何か気になったこと、次回以降は何か変更して欲しい部分などございましたら、
遠慮せずにどんどん意見を出してくれることをお願いいたします。

物語AA選手権本部スレ
http://aa4.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1081611408/126-

254 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)