5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

たまにはノンフィクションの話をしようや。

1 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/10 23:18 ID:b9e0TM04

たまにはノンフィクションの話をしようや。

   ∧_∧           ∧_∧
  (  ,,゚Д)________(ー`,, )
  (   ,/~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\,   )
 (_,,,/※ ※ ※ ※ ※ ※ ※\,,,_)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 23:19 ID:b9e0TM04
 ┌──────────────────
 │もうすっかり春だな。
 └─v┬────────────────
      .|その割にコタツ片付けてないけど。
      .└─────────v───────
   ∧_∧           ∧_∧
  (  ,,゚Д)________(ー`,, )
  (   ,/~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\,   )
 (_,,,/※ ※ ※ ※ ※ ※ ※\,,,_)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

3 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 23:19 ID:b9e0TM04
 ┌────────────────────
 │暇だし、ちょっと 実際にあった話でもしようか。
 └─v┬──────────────────
      .|いいねぇ。で、誰の話?
      .└─────────v─────────
   ∧_∧           ∧_∧
  (  ,,゚Д)________(ー`,, )
  (   ,/~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\,   )
 (_,,,/※ ※ ※ ※ ※ ※ ※\,,,_)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

4 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 23:19 ID:b9e0TM04
 ┌────────────────────
 │これを書いてる作者の、実際にあった話。
 └─v───────────────────
   ∧_∧           ∧_∧
  (  ,,゚Д)________(ー`,,; )
  (   ,/~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\,   )
 (_,,,/※ ※ ※ ※ ※ ※ ※\,,,_)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

5 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 23:20 ID:b9e0TM04
一話目「手紙」

俺が消防だったころ、俺は何の特技も無い、ゲームしかできない男だった。

                 
                  | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
  空豆               .|  |
  (,;゚Д)               |  |  TV
  (  つ∞       □  |  |
   ┘┘   `〜〜/ ̄ ̄|―|_|____
             ̄ ̄ ̄

6 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 23:20 ID:b9e0TM04
他に特にやりたいことも無く、ただ流されてすごしていた。

    空豆
   ( ´Д`) タリー
   (   )
    ||

7 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 23:22 ID:b9e0TM04
そんなある日のことだ。
同じクラスの女子が話しかけてきて
 ┌────────────────────
 │空豆君、ちょっとついてきてくれるかな?
 └────────v────────────
   空豆  ,    ノリハリ
   ( ゚Д゚)-   J(´∀`*)し
   (   ) `    (   )
    ||       ||

と、誘ってきたのだ。無知だった俺は、
特に警戒することも無く女子についていった。

8 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 23:22 ID:b9e0TM04
で、誰もいない教室に入って 渡された物。
 ┌────────────────────
 │これ、受け取って・・・。
 └────────v────────────
   空豆      ノリハリ
   ( ゚Д゚) ?  J(´∀`*)し
   (   )    □と   )
    ||       ||

・・・二枚折りにされた、一枚の紙切れだった。

9 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 23:23 ID:b9e0TM04
   空豆          == ノリハリ キャー♪
   ( ゚Д゚) ?      == J(*´∀`)し
   (   つ□      == (つ と)
    ||         == / >

・・・その子はすぐさま自分の教室へ帰っていき・・・

10 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 23:23 ID:b9e0TM04
渡された紙切れを開いてみると・・・

    空豆
   (  。,,。)
   (つ□と) ガサガサ
    ||

11 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 23:28 ID:b9e0TM04
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /
       /              /
     /     好きです      /
     /              /
    /   ____     /
   /             /
 /             /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ただ一言、「好きです」と書かれていた。

12 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 23:28 ID:b9e0TM04
       ┌───────────────────────
       |・・・聞くだけでは うらやましい話だな。で、どうしたんだ?
 ┌──┴─────────v─────────────
 │うむ、何を思ったか、この作者・・・
 └─v───────────────────────
   ∧_∧           ∧_∧
  (  ,,゚Д)________(ー`,, )
  (   ,/~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\,   )
 (_,,,/※ ※ ※ ※ ※ ※ ※\,,,_)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

13 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 23:29 ID:b9e0TM04
 ┌────────────────────
 │その手紙、こっそり捨てたんだ。
 └─v───────────────────
   ∧_∧         Σ∧_∧
  (  ,,゚Д)________(ー`,,; )
  (   ,/~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\,   )
 (_,,,/※ ※ ※ ※ ※ ※ ※\,,,_)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

14 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 23:29 ID:b9e0TM04
俺は、この日常が壊れるのが嫌だった。
というより、怖かった。
その子の気持ちに応えたら、全てが終わってしまうような気がした。
だから、手紙を捨てて、全てを忘れようとした。

   空豆               ノリハリ
   ( ゚Д゚)             J(  ´-)し
   (   )               (   )
    ||                ||

15 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 23:30 ID:b9e0TM04
・・・その後、俺はその子に嫌われた。
手紙を捨てたことが ばれたのか、それはわからない。
ただ、これでよかったのかな・・・とか思う。
もしも、手紙を捨てていなかったら、どうなっていたんだろう。

   空豆               ノリハリ
   (゚Д゚ )             J(   ´)し
   (   )               (   )
    ||                ||

16 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 23:31 ID:b9e0TM04
俺は今年で19歳。
・・・その子とは、多分もう二度と会うことは無いだろう。

   空豆  
   (。,,,。 )  
   (   )  
    ||

17 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/10 23:31 ID:b9e0TM04
 ┌────────────────────
 │・・・という話だったのさ。
 └─v┬──────────────────
      .|アフォだな、作者・・・。
      .└─────────v─────────
   ∧_∧           ∧_∧
  (  ,,゚Д)________(ー`,,; ) チャンスヲ フイニシタカ
  (   ,/~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\,   )
 (_,,,/※ ※ ※ ※ ※ ※ ※\,,,_)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

18 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/10 23:32 ID:b9e0TM04
 ┌────────────────────
 │ってな感じで、このスレは
 |自分の身に起こったノンフィクションな出来事を
 |AAで表現するスレにする予定です。
 └─v┬──────────────────
      .|初心者歓迎。
      .|でも、フィクションネタは勘弁ですよ。
      .└─────────v─────────
   ∧_∧           ∧_∧
  ( ,,゚Д゚ )________(´ー`,, )
  (   ,/~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\,   )
 (_,,,/※ ※ ※ ※ ※ ※ ※\,,,_)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

一話 終

19 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 19:28 ID:5dLSOZFr
なんかいい感じage

20 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 19:32 ID:iCUx1Pgx
でもコタツは失敗だったな
 マッサージマーシンにでもしたらどうだ?

21 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 19:40 ID:jCvg5Wl9
その案
        グッジョブ!!           ∩   ∩
       _ _∩           (⌒ )   ( ⌒)       ∩_ _ グッジョブ!!
        (ヨ,,. i             |  |  / .ノ        i .,,E)
グッジョブ!!  \ \          |  |  / /         / /
  _n      \ \   _、 _  .|  | / / _、_    / ノ
 (  l     _、 _  \ \( <_,` )|  | / / ,_ノ` )/ /    _、_    グッジョブ!!
  \ \ ( <_,` ) \         ノ(       /____( ,_ノ` )    n
    ヽ___ ̄ ̄ ノ   |      /   ヽ      | __      \     l .,E)
      /    /     /     /    \     ヽ   /     /\ ヽ_/ /

22 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/11 19:45 ID:jIoZpg/d
>>20
(;゚Д゚)。o O (ただコタツが書き易かっただけだなんて言えないよな・・・)

23 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 19:48 ID:iRwj3pm/
あなたもしかして前に
空豆兄弟というコテじゃありませんでした?

24 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 19:49 ID:jCvg5Wl9
     聞こえてますよ
スチャ              打ちますよ
  ∧、            ∧_∧      ∧_ スチャ
/⌒ヽ\  ∧_∧  (´<_`  ) //~⌒ヽ
|( ● )| i\( ´_ゝ`)  /   ハ/i |( ● )|
\_ノ ^i |ハ    \     ヽ | i^ ゝ_ノ
 |_|,-''iつl/  / ̄ ̄ ̄ ̄/   l⊂i''-,|_|
  [__|_|/〉 ._/  FMV  /__〈\|_|__]
   [ニニ〉\/____/    〈二二]
   └―'               '─┘

25 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/11 19:50 ID:jIoZpg/d
Σ(;゚Д゚) <おおうっ!?バレタ!?

今は一人暮らしだから「兄弟」は はずしたんですよ〜。

26 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/11 19:51 ID:jIoZpg/d
>>24
あ、いや、その。勘弁_| ̄|○

27 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 19:52 ID:jCvg5Wl9
まあ、許す
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  )許すとは流石だな兄者
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i   
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

28 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 19:57 ID:L4LabrK+
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>20作ってみました

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧__∧、  ∧__∧、
   (,,゚Д゚ )) (´ー` ))
  / ,  ノ,,)) / ,  ノ,,))
 (’')γ ,(’') 】(’')γ (’') 】
  ヽ,ヽ_丿@』 ヽ,ヽ_丿@』
  《∴∴《@』 《∴∴《@』


29 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 20:05 ID:jCvg5Wl9

        グッジョブ!!           ∩   ∩
       _ _∩           (⌒ )   ( ⌒)       ∩_ _ グッジョブ!!
        (ヨ,,. i             |  |  / .ノ        i .,,E)
グッジョブ!!  \ \          |  |  / /         / /
  _n      \ \   _、 _  .|  | / / _、_    / ノ
 (  l     _、 _  \ \( <_,` )|  | / / ,_ノ` )/ /    _、_    グッジョブ!!
  \ \ ( <_,` ) \         ノ(       /____( ,_ノ` )    n
    ヽ___ ̄ ̄ ノ   |      /   ヽ      | __      \     l .,E)
      /    /     /     /    \     ヽ   /     /\ ヽ_/ /

30 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/11 20:28 ID:jIoZpg/d
 ┌─────────────────────────
 │>>28、サンクスです。
 └───v┬────────────────────
          .|まさか、作ってもらえるとは思ってもみなかったので。
          .|次回から使わせてもらいます。
          .└───v──────────────────
      ∧__∧、  ∧__∧、
      (゚Д゚,,)) (´ー`,,))
     / ,  ノ,,)) / ,  ノ,,))
    (’')γ ,(’') 】(’')γ (’') 】
     ヽ,ヽ_丿@』 ヽ,ヽ_丿@』
     《∴∴《@』 《∴∴《@』

31 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 20:34 ID:GpozoeR7
座椅子の方が好きだ
 ┌──────────────────
 │なんでマッサージ椅子使わないんだよ
 └─v────┬───────────
      .        |怒ると血圧上がるぞ
      .        └─────v──────

  (⌒⌒⌒⌒)(⌒⌒⌒⌒)(⌒⌒⌒⌒)
  ( ∧_∧ )( 来客用 )( ∧_∧ )
  ((#゚Д゚) .)(       )((ー`,,, ) )
  ((_    ) )(       )((_    ) )
  ((⌒.(⌒) )(       )((⌒.(⌒) )
   ヽニニニニニノ ヽニニニニニノ ヽニニニニニノ

32 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 20:35 ID:GpozoeR7
 ┌──────────────────
 │おや、客人か?(なんだこの蟲みたいなのは)
 └─v┬────────────────
      .|ノンフィクションオンリーだが平気かい?
      .└─────────v───────
            ズルズル
             ,,,,,,  
  (⌒⌒⌒⌒)(⌒ /;;;;/~ )(⌒⌒⌒⌒)
  ( ∧_∧ )(. /(◎)、 )( ∧_∧ )
  ((  ,,゚Д) )( ,|、" ,|、)((ー`,, ) .)
  ((_    ) )(      )((_    ) )
  ((⌒.(⌒) )(      )((⌒.(⌒) )
   ヽニニニニニノ ヽニニニニニノ ヽニニニニニノ

33 : :04/05/11 20:37 ID:GpozoeR7
二話目「強さ」

まだ私が今より少しだけ純粋だった頃、私は自信に満ち溢れていた

                      ∧∧
                     (助手)
                      /  |
                     〜OUUつ

34 : :04/05/11 20:37 ID:GpozoeR7
自分に必要な事はなんでもできた。努力だけではどうしようも無い事も
知らない内に自分に都合のいいように運んでいた

               ∧∧
              (助手)
            θ_._φ
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          |            |
          |            |

35 :.:04/05/11 20:38 ID:GpozoeR7
私は自分を信じた、自分こそ強い人間だ。誰にも負けない。
なぜなら全て自分の思い通りに行っているじゃないか


         ∧∧   )
      ペッ(助手)  (
.        /|  |つ━・
..       '|  |〜
         し`J

36 :,:04/05/11 20:38 ID:GpozoeR7
そんな時、呆れる程可愛がってくれた祖母が危篤になった

            っ
      -=≡ ∧∧ っ ∧∧#
     -=≡ (助手) (母親)
     -=≡ / ⊃⊃と つ
   -=≡ 〜(  (  ( ,ノつ
    -=≡  (ノ"(/  (/

37 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 20:39 ID:GpozoeR7
病院の祖母は、幼い頃小遣いをくれた祖母と同一人物とは思えなかった
変わり果てた祖母を目の前にして半泣きの私に母は


    ∧∧  ___ r==========∧∧ ホラ、アンタモ
  エ?(助手) |;;::ロ.|.||   ∧∧  (母親) ハナシカケテアゲテ
アァ… U  | |i―====○-/)と|  |
  〜|  | |_,,r''" ̄ ̄ ̄"ヽ |  |
    し`J  /:: :::   :::::  /し`J
.      r==========、:: /
      || || ||  || || ||/
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

38 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 20:40 ID:GpozoeR7
悲しみを堪えながら二言三言、来た事を告げた
それが精一杯だった

バアチャン、オレミマイニキタヨ
    ∧∧  ___ r==========∧∧
   (助手) |;;::ロ.|.||   ∧∧  (母親)
    |  つ|i―====○-/)と|  |
  〜|  | |_,,r''" ̄ ̄ ̄"ヽ |  |
    し`J  /:: :::   :::::  /し`J
.      r==========、:: /
      || || ||  || || ||/
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

39 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 20:42 ID:GpozoeR7
祖母は笑った。意識があるわけ無いのに
表情が穏やかになり、口元に僅かだが確かに笑みが浮かんだ

    ∧∧  ___ r==========∧∧ア、ワラッテル
   (助手) |;;::ロ.|.||   ∧∧  (母親)
    |  つ|i―====○^/)と|  |
  〜|  | |_,,r''" ̄ ̄ ̄"ヽ |  |
    し`J  /:: :::   :::::  /し`J
.      r==========、:: /
      || || ||  || || ||/
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

40 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 20:42 ID:GpozoeR7
私はしばらく、まともに顔を上げることすら出来なかった
何故母は平気なのか理解できなかった


         ___ r==========.∧∧ キテクレテ
   ( >>|;;::ロ.|.||   ∧∧  (母親) ウレシカッタンダネェ…
    U  U |i―====○^/)と|  |
  〜|  | |_,,r''" ̄ ̄ ̄"ヽ |  |
    し`J  /:: :::   ::::  /.し`J
      r==========、:: /
      || || ||  || || ||/
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

41 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 20:43 ID:GpozoeR7
顔を上げて気付いた、母も泣いていた。
ただ、声しか聞こえなかった私にはそれがわからなかった

    ∧∧  ___ r==========∧∧ ソウダヨネ
   (助手) |;;::ロ.|.||   ∧∧  (n母) ヒサシブリダカラネ
   U  | |i―====○^/)と|  | カァチャン、コノココンナニ
  〜|  | |_,,r''" ̄ ̄ ̄"ヽ |  | オオキクナッタンダヨ
    し`J  /:: :::   :::::  /し`J
      r==========、:: /
      || || ||  || || ||/
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

42 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/11 20:44 ID:GpozoeR7
泣いている事を声に出さず、昏睡状態の祖母に話しかけていた
私はなんて無様な奴なのだと情けなくなった。
この程度の奴なのかと思いその場を逃げ出したかった。

   ∧∧  ___ r==========∧∧ セメテメガアケバ
   (,,   ) |;;::ロ.|.||   ∧∧  (n母) セイチョウシタスガタ
   |  U  |i―====○^/)と|  | ミレタノニネ、ザンネンダネ
   |  |〜|_,,r''" ̄ ̄ ̄"ヽ |  | 
   し`J   /:::::   :::::  / し`J
      r==========、:: /
      || || ||  || || ||/
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

43 :.:04/05/11 20:45 ID:GpozoeR7
自分がまだ年端もいかぬガキなのだと祖母と母が無言に提示した
私が母の立場になった時、同じようにやれる自信などありはしなかった。
小さくて脆い世界で強いのだとやっと気付いた
祖母の法事の後、私は誰も待たぬ部屋で一人で泣いた

                  ;∧∧;
                 ;/⌒ヽ);
               〜;(,_,,,);
             ::::::::::
            ::::::::::
           ::::::::::
    私はその日、少しだけ本当に強くなった

44 :.:04/05/11 20:45 ID:GpozoeR7
今年で二年経つ。二度とあの頃の自信を取り戻す事は無い
私はあれ以来先の先の更に先まで見えるようになり
自分に満足する事が出来なくなった

             )   ∧∧
            (   (助手)
             ・━と,ヘ  |)
             ;   ∪`,_ノ〜
                 (ノ

45 :.:04/05/11 20:46 ID:GpozoeR7
 ┌────────────
 │なかなか派手だな。
 └─v┬─────────────
      .| 本当にノンフィクションかい?
      .└─────────v────
            | ̄ ̄ ̄ ̄ ノ(
            |当たり前だ⌒
            |悪かったな|
            |____'l'___ノ
  (⌒⌒⌒⌒)(⌒ /;;;;/~ | .(⌒⌒⌒⌒)
  ( ∧_∧ )(. /'(◎)ノ.)( ∧_∧ )
  ((  ,,゚Д) )( ,|、     )((ー`,, ) )
  ((_    ) )(      )((_    ) )
  ((⌒.(⌒) )(      )((⌒.(⌒) )
   ヽニニニニニノ ヽニニニニニノ ヽニニニニニノ

46 :∞助手 ◆josyuZBR8I :04/05/11 20:47 ID:GpozoeR7
 ┌──────────────────
 │そうかい、あんたも色々背負ってんだな
 └─v────┬───────────
      .        | もういないよ
      .        └─────v─

  (⌒⌒⌒⌒)(⌒⌒⌒⌒)(⌒⌒⌒⌒)
  ( ∧_∧ )( 来客用 )( ∧_∧ )
  (( ,,-Д-) )| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|(ー`,, ) .)
  ((_    ) )|地下へ帰る|(_    ) .)
  ((⌒.(⌒) )|_____|(⌒.(⌒) )
   ヽニニニニニノ ヽニニニニニノ ヽニニニニニノ

二話 了

47 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/11 20:58 ID:jIoZpg/d
(*T∀T)b そ 
GJでした!

うちにも実家に祖母がいるけど、死んだらきっと、泣いてしまうだろうな・・・。

48 :redai ◆ySEVW6JPUg :04/05/12 17:22 ID:v12PxE9f
俺のideaが採用されたのか(´∀`)

久しぶりに作ってみるヵ

49 :redai ◆ySEVW6JPUg :04/05/12 18:50 ID:v12PxE9f
作ってみたのはぃぃモノの。。。文字ダラケ

50 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/12 19:15 ID:fmb/ABAm
>>49
もちろん、AAで書かれてさえいれば、文字だらけでも全然オッケーっすよ。

51 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/13 22:28 ID:O9K1z8WV
このまま落ちるヨカーン

52 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 00:38 ID:ovGEhFVL
教訓
スレを立てるときはネタを貯めておきましょう
_| ̄|○

53 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/14 14:32 ID:HWmz75Xb
僕のパソコンには、ずっと大切にしまってあるAAがある
いつか出せる日がくるまで誰にも見せない
それは僕の弟が作ったAA

病院で携帯電話の使えない弟は、PHSでメールをするのが唯一の楽しみ
ある日、僕は味ぽんを知った
病院内での、ささやかな誕生日
弟は銀色の端末を握りしめて満面の笑顔を浮かべていた

「兄ちゃん、これスゴイねん!色々見れるし掲示板も書けんねん」

弟は難しい操作も覚えて
いつか退院したらコロニナでポイントを増やすんだ、と言っていた
しかし、僕は知っていた
弟は、もう遠くのアンテナに電波を飛ばすことは無いと
     ∧_∧      ∧_∧  
     (  ´∀)     (・∀・* )   
     (    つ    ロ∩   )
     | | |       ( ( (
     (__)_)     (_(__)


54 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/14 14:34 ID:HWmz75Xb
「ねえ兄ちゃん、味ぽん動かへん」
午後の病室。元気のない弟と動かなくなった味ぽん
僕は、せっせとファームアップをした

「兄ちゃん…ゴムが…ゴムが…」
たまに僕がPCに繋いでいたのが災いしたのだろう
伸びきったゴムが充電を妨げて弟を悲しませた
「味ぽんも病院に入れなあかんな」
慰めようとすると、弟は言った
「病人が使こうてるから、味ぽんも体悪ぅなるんかな?」

残念ながら代替機は味ぽんではなかった
病院に許可をとって、僕は弟にパソコンを貸した
しかしパソコンは上体を起こさなければ操作が出来ない
「味ぽん早よぅ治るといいねぇ」
辛そうにキーボードを叩きながら弟が言った

              ∧_∧          ∧_∧
         バンバン   ( #´∀`)         ( ´Д`)
          / ̄ ̄ ヽ) ̄ヽ) . ̄/|     と    つ
         /           /_,|      人 Y
        | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|       し(_)
        |_|            |_|


55 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/14 14:37 ID:HWmz75Xb
修理の終わった味ぽんを持って駆け込んだ病室
弟は僕を笑顔で迎えた
「兄ちゃん!これ見てみぃ」
小さなノートパソコンに映っているのは見知らぬ端末
「新しい味ぽん出るんやて」
どこかのニュースサイトに大きく載っている
それは京セラのエアエッジホンだった

「良かったなぁ、出たらこれ買うてやるで」
「ええよ、味ぽんがあるもん」
修理の終わった味ぽんを受け取り弟は言った
「それに…兄ちゃん。もう無理するなて」
弟は小さな体で病気と闘いながら
それでも僕や周りに気をつかっていた、必死になって
「カッコええやんか、カメラも付いてる。これ買うたるで」
液晶画面を見るフリをして僕は涙を隠した
     ∧ ∧    
     ,っдT)   
     `l  ⊂)    
 .   〜| _ | ゥゥ...
     ∪ ∪   


56 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/14 14:39 ID:HWmz75Xb
修理の終わった味ぽんを握りしめた弟
パソコンの「最近つかったファイル」をひらくと
ワードに可愛らしいAAが書かれていた
モナーが電話機を握りしめて、はしゃいでいるAA
「わーい京ぽんだー!」
弟の代わりにモナーがぴょんぴょん跳ねている

買うたるからな!絶対買うたるからな
だから、それまでは…

『今まで凄いくらい匂っていたキンモクセイが
              今日、ぜんぶ散ったみたいだ』

いつもの様に、日常の風景をメールで弟に送った土曜日
授業が終わっても返信はなかった
「おかん、どうしたんや?」
もうすぐ駅に着くという頃、焦った声で母が電話をかけてきた

弟の容態が急変した
       ∧<†>∧
       ∂/ハ)ヽヽ
       .|ハ`∀´ノ
  ∧@∧ (⊃□⊂)
 ( ´∀`) <_人_ヽ
 (\Ω/) (____) _)
 /  人_(
 (_).__)
                  ∧_∧ 
          ||/⌒⌒⌒⌒(´Д` )(⌒|   ゲホゲホ
          ||ヽ       つつ /  ||
          ||. ヽ||⌒⌒⌒⌒⌒~..  ||
           ヽ ||.________||
            ヽ||           ||


57 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/14 14:41 ID:HWmz75Xb
ガラス張りの治療室
弟の口に透明のマスクがされていた
口が何かを呟いている
「お兄さんですか?」
ナースの問いかけにうなずくと、彼女は弟の手を見た
「電話機、放さなくて。それで『京ぽん』って何ですか?」
弟の手には味ぽんが握られていた
もう既にバッテリーが切れている
「弟が?」
「ええ『兄ちゃん、京ぽん…京ぽん』って。何の事です」

病院を飛び出した
あてもなく…ではない
日本橋へ向かった。電器街なら、電器街なら…

「んなもんないなぁ。正式に売る言うてないんやろ?」
「会社が知らん言うもん、こっちが知るかいなぁ」
「いつ発売?知らんわ。今欲しいんやろ、他のじゃアカンのかい」
「わがまま言われても困るわぁ、あるモンしか売れへんし」

どこの店でも同じだった
冷静に見れば、単に気の違ったPHSオタクにしか見えなかっただろう
何とでも思え
何とでも言え!
          ∧_∧
         ( ´Д`)
        ⊂    つ  
         人 ヽノ
    ε=ε= し(_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ∧_∧
               ( ´Д`;)!
              ノつ   つ  
            ⊂ ノ ノ
             ミΣ し
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ∧_∧
         ε= = = (⌒ー( ´Д`;)     
         ε= = = (⌒) ⌒__つノつ"
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


58 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/14 14:46 ID:HWmz75Xb
「なに言うてんの?モックもあらへんが」

大きな電器屋で、そう言われた
「モック…モックか!」
ジャンク屋に走った。少しでも似ているモックを探すんだ
道路脇に置かれた段ボールの中をあさった
ガラガラと安っぽいプラスチックの音が響く

弟の病室
夕方に治療室から移されていたらしい
「大丈夫なの?」
母に聞くと、泣き声を押し殺しながら首を振った
静かな部屋に、弟の心拍を伝える機械音だけが流れる
「兄ちゃん?」
僕の声を聞いて、弟が意識を取り戻した
「京ぽん、発売日やったで。1番で買うたで」
日本橋で見つけたモックを、そっと握らせた
「ホンマや、薄いなぁ…あ、カメラも付いてる」
手探りでモックを触る弟の手からは、もう血の気が失せていた
「目、見えへんの?」
弟の様子が少しおかしかった
「薬で朦朧としているみたいなんや」
母の、こんな悲しそうな声を初めて聞いた
「ホラ、画面きれいやで。オペラっての載せてるから
 普通のホームページも見れるんや
 なあ、ほら
 見てみ、これに、たくさんたくさんメール送るさかい
 掲示板で、ぎょうさん友達できるさかい…」
    ∧∧        
| ̄ ̄( *´∀`) ̄ ̄| 味ぽん。。。  
|\⌒⌒⌒⌒⌒⌒\   
|  \             
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \ |_______|


59 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/14 14:47 ID:HWmz75Xb
僕の握らせたモックは似ても似つかないものだった
もう弟の目は僕も、病室の天井も、暗い窓も見ていない様だった
それでも小さい唇には、うっすらと微笑みが浮かんでいる

モックを握る弟の手、その力が急に緩んだ
「兄ちゃん…ありがとな  …ほんまに」

機械の警報音は母の泣き声で消されていた
僕は、僕は…

なぁ
僕はこれから誰にメールを送ればいいんだ?
お前が送ってきたメール消せないんだ
なぁ
黙ってないで答えろよ
なぁ
言いたいことがあるんだよ
ごめんな。ごめんな。
「兄ちゃん…嘘つきだ」



       +
     +  +       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧     <  わーい京ぽんだー! 京ぽんだー
   br(´∀` )ワーイ ! |    何でもできるぞー
 +   ヽ    つ     \_______________
      (⌒_ノ
       し'ゝ ;;::⌒::


    


                                        完

60 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/14 14:48 ID:HWmz75Xb
ズレまくりですな  ハハ

61 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/14 16:27 ID:HWmz75Xb
まあ、ノンフィクションなわけだが、誰も気づいてくれなぃのね

   ∧_∧           ∧_∧
  (  ,,゚Д)________(ー`,, )
  (   ,/~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\,   )
 (_,,,/※ ※ ※ ※ ※ ※ ※\,,,_)

62 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 16:32 ID:ovGEhFVL
いえいえ、お疲れ様でした。

生きがいとか・・・そういうの、いいですよね。楽しみ・・・とも言いますか。
自分が楽しいと思えることを見つけられたときって・・・いいですよね・・・。


63 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/14 16:43 ID:PpKC2Cr2
age

64 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/14 18:40 ID:WTERC/+W
一応AA&話を作り終わったのですが
コテ&トリップつけて投下してよろしいですか?

65 :64:04/05/14 18:41 ID:WTERC/+W
スマソ、ageてしまった・・・・投下許可ピンチ
どうがお願いいたします

66 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/14 18:46 ID:Tm/vEDYl
いいんじゃない。
>>18で歓迎してるし。
良かったら連投規制にひっかからんよう
支援スレにいってこようか?

67 :64:04/05/14 19:04 ID:WTERC/+W
>>66
すみません、お願いします

68 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/14 19:11 ID:Tm/vEDYl
ではいってきます。

69 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 19:30 ID:ovGEhFVL
>>64
まったく問題無しですよ〜。
自分も支援できたらします。

70 :紅蓮 ◆vNFYAR5c0g :04/05/14 19:32 ID:WTERC/+W
どうも、元>>64です
それでは7コマいただきます


71 :紅蓮 ◆vNFYAR5c0g :04/05/14 19:33 ID:WTERC/+W
   ∩∩  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,,゚Д゚)<どうも、私、紅蓮と申すもの、今回AAは初めてであります
  / Y|  \_______________________
〜OUUつ         
           _________________
         / 今回は、ノンフィクションの話ということで
   ∩∩  /   私の小話、少しばかりその耳に
   (,,゚Д゚)<   入れてくださると、嬉きばかりであります
  / Y|  \___________________
〜OUUつ   
   

   ∩∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (゚Д゚)っ <それでは、参ります
  / Y/   \___________
〜OUUつ

72 :紅蓮 ◆vNFYAR5c0g :04/05/14 19:34 ID:WTERC/+W
あれは・・・私が8つぐらいのころの事ですかね・・・・・

私は少年サッカーチームに入っていて、ポジションはゴールキーパー
チームの中ではキーパーは少なく、私はチームの守護神的存在でした


        ______________________
      ../______________________\
     /.││::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..││
    / .││:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.││
   /  .││:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...|..│
  /  . ││:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.││
 /    .││:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.││
/     .││::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......|..│
      ││:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.││
      ││:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∩∩::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....│..|
      ││:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (:::Д::)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... |..│
      ││::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::と 1 つ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...││
      ││::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_______|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...││
      ││::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ( /\):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|..│
                      


73 :紅蓮 ◆vNFYAR5c0g :04/05/14 19:37 ID:WTERC/+W
私は、いつものようにキーパーをやり
一般常識的に「ナイス」と呼ばれるようなキャッチも幾つかしていました

そんな中、事件が起こりました
相手が攻めてきて、私と1:1になりました、

        ______________________
      ../______________________\
     /.││::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..││
    / .││:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.││
   /  .││:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...|..│
  /  . ││:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.││
 /    .││:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.││
/     .││::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......|..│
      ││:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.││
      ││:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∩∩::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....│..|
      ││:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Σ (::Д:::)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..|..│
      ││::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::と 1 つ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...││
      ││::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_______|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...││
      ││::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ( /\):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|..│
                      
  


           ∧_∩
           (    )
          ( O   )  
       ザッ │ │\\ @
          (__ )  (_)
               \\\
               丶\\ \

74 :紅蓮 ◆vNFYAR5c0g :04/05/14 19:38 ID:WTERC/+W
私は、決心をそのときに決め
相手に飛びつき、ボールを蹴る寸前にキャッチしました

「やった・・・・ナイスセーブだぞ」
私はそうおもい、そのまま立ち上がろうとしました
しかし次の瞬間



   ∧_∩   
 Σ(:::;::Д)  ドカッ
⊂    )つ   ,、...,、   
 (_⌒ヽ( ̄) (Д:::)
   ,) ) ` ̄~  / \
  (___)    ⊂∪∪⊃


・・・・・蹴られましたよ、なにを?って
顔面ですよ、しかも試合用のスパイクで



75 :紅蓮 ◆vNFYAR5c0g :04/05/14 19:39 ID:WTERC/+W
勿論そのまま、試合中断
私は試合から離脱しました

ますます痛みは増すばかり・・・・
青くなって腫れあがっていたとそのとき居た人は言う
想像を絶する痛みの中、2つの幸運が私を守っていました
1つめは・・・・祖母の応援
  
  

      (   ∧∧  ∧_∧
   ⊂、⌒⊃;Д::)⊃(; 祖母)
   ‖~~~~~~~~~~~~|⊂  ○ )
             (__)_)
応援に祖母が来ていたのです
夏だったので、祖母が持っていた保冷剤で
額を冷やしてくれていました

しかし、それ以上に幸運だったのが二つ目だったのであります

76 :紅蓮 ◆vNFYAR5c0g :04/05/14 19:42 ID:WTERC/+W
二つ目の幸運は、
相手の足が当たった場所です
額の中で丁度目と目の間です
AA(ひろゆき)で説明すると・・・・・
    __、,____
   /::::::::::,,:::::::::::::::::::::ヽ
 /:::::::::::,,,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
/::::::::::::::,,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
|::::::/⌒ ^ ⌒ \:::::::::::::::::::::::::ヽ.
|:::::|      /ヽ::::::::::::::::::::::|
|:::::|\   /  ヽ::::::::::::::::::::|
ヽ:::|<(| ●こ(>  \|ヽ:::::::::|   ..
 ヽ| h        J:::::::::|    .
  \ L        ヽ::::::/     .
    \ー―┘     |:::/
  __\__/  /V_____
/;;;;;;;;;/ く    /  ∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;

*●の部分
本当に奇跡でした
あと1、2mm左によっていたら
左目眼球破裂だったかもしれません

77 :紅蓮 ◆vNFYAR5c0g :04/05/14 19:43 ID:WTERC/+W
   ∩∩  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,,゚Д゚)<そして、今私はこの場に居るわけです
  / Y|  \しかし、あの時のあとは未だに残っています
〜OUUつ   \_____________



   ∩∩  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (|||。。)<今思うと、本当にぞっとしてきます・・・
  / Y|  \______________
〜OUUつ

78 :紅蓮 ◆vNFYAR5c0g :04/05/14 19:44 ID:WTERC/+W

   ∩∩  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (゚Д゚)<運というのは、気まぐれなもの
  m9 /  \そのときは私の味方をしてくれましたが
〜OUUつ \貴方にはどんなものが襲い掛かるか分かりません
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


   ∩∩  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (゚Д゚)つ<最初と最後はコピペばかりでありましたが
  / Y/  \それでは、みなさんまたの機会で・・・
〜OUUつ   \________________




79 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 19:45 ID:ovGEhFVL
乙でした。

まさに「不幸中の幸い」。
ノンフィクションの話だと、さらにリアルに感じられて恐ろしい話ですた。

80 :紅蓮 ◆vNFYAR5c0g :04/05/14 19:47 ID:WTERC/+W
支援してくださった>>66さん、
支援を進めてくれた、空豆 ◆nZe.OcHL7U さん
ありがとうございました、

p・s ものすごくズレた&もっと手を加えればよかったと思う・・・・
皆さんからのご意見・苦情待っております

81 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/14 19:50 ID:drpphzf6
弟さんのご冥福を祈ります。
あんたいい兄貴や………

82 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/14 19:51 ID:drpphzf6
↑すいません誤爆です!ごめんなさい!orz

83 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 19:52 ID:ovGEhFVL
紅蓮殿、AAは初めてなんでしたな、確か。
「(´д`)EDIT」を使えばAAを書きやすくなってグーですよ。

84 :紅蓮 ◆vNFYAR5c0g :04/05/14 20:07 ID:WTERC/+W
>>83 
空豆さん、私はAAEを使っております
ゴールのところで2ちゃんシュミレーションを使ってなかったので
そのせいだと思います、ありがとうございます

>>81-82
貴方が言いたいのは>>53-59氏のものですか?
私も良いと思います、弟さんのご冥福を願うばかりですね

85 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/14 21:13 ID:drpphzf6
じつはそうなんですよ……更新せずにぼーっと書き込みしたらこんな。ぁゎゎゎゎ‐

86 :redai ◆ySEVW6JPUg :04/05/14 21:36 ID:HWmz75Xb

小学生の時、誕生日パーティを開いてもらった。友達が10人くらい遊びに来て、
たくさんプレゼントをもらった。
                  ☆        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    ∧п_   |皆ありがとう〜〜〜〜  |
   | ありがたく思えな |   /,'、、'ヘ\  \_  _______/
   \_____ _/   _|l!|_|田|_|_     ∨               
       ∧_∧∨     _|____|_∧△∧_       私カラモ     ΩΩΩΩΩΩΩΩ
         l( ・∀・)    |=======|´∀`*)l        /∞∧         ↑
      , ┴O□__O―― l~~~~~~~~~~~~~~~l ―O'┴――  、 (‘∀‘ )_      他の7人
     l   `ー'´    、|゚〜゚〜゚〜゚〜゚〜゚| , ___     l ∩□∩ )||
     |ー- _      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー'´_ -一| ( ( ├ ' ||
      ー-  _  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/Å∧ ̄ ̄ _ -一  しし'|| ̄||
          l  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (×^   ) ̄l  l
                     ■)∧ーЪ~)
               / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               | はいコレ、ボクからのプレゼント        |
               \_________________/


87 :redai ◆ySEVW6JPUg :04/05/14 21:38 ID:HWmz75Xb

当時、我が家はテレビゲーム禁止だったから、
トランプとかボードゲームとかで遊んでいた。

         ∧△∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (´∀` )  <ワハハ
        (<∞> ),,,,,  \_____
     / ̄ ̄ё ̄ ̄/|
    ∧ ∧ ё   / /|
  /_(  ,,)__/ / ┌─────
 || ̄/  | ̄ ̄||/  <アハハ
 ||, (___/   ||    └─────
  /
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧ ∧  <アヒャヒャ
         (‘∀‘ )__ \____________
     / ̄$∪ ∪ /|
   /∧_∧$  //|
  /_ (*・∀・)_// ┌─────────
 || ̄(     つ ||/  <ヵヵヵ
 || (_○___)  ||   └─────────


88 :redai ◆ySEVW6JPUg :04/05/14 21:40 ID:HWmz75Xb
そのうちに友達の一人が自分の
スーファミの話を始めた。

                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  | でさ〜、そのクリリンが超|
                  |  捨てキャラでさ〜〜  |
                  \_  _______/
                     ∨∧∞∧
                      (‘∀‘ )
                      (ーー' )
                       |ー┬一|
                        (_(__)
                ∧△∧ ゙ / ̄ ̄ ̄\
                ( ´Д`)< えっ?  |
                |<∞> ヽ  \___/


89 :redai ◆ySEVW6JPUg :04/05/14 21:40 ID:HWmz75Xb

するとみんなトランプなんてそっちのけで、ゲームの
話に夢中になり、やがて「やろうぜ、やろうぜ!」という話になった。


         |
         人
     llll||||[[[[]]]]||||llll
      !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           | もじもじハンターなわけよ。  |
           |  意外だったわぁ〜〜     |
           \____  ______/
                   ∨
  ∧_∧      ∧_∧     ∧∞∧
  (__^∀^)     ( ・∀・)  (‘ O ‘ )
  (_」oY)   Y(〔ニ_ ̄| ̄l   ιーー' つ
  |―'|ー|       L∨∨l    |ー┬一l
  (__)_)      (__)_)  (_(__)
           ∧
   / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   | 俺はてっきり笑い飯かと  |
   | やろうぜヤローゼ!        |
   \__________/
                           ∧△∧ ・・・・・
                          (Д`  )
                           U    )
  .                         ( ( (
                           (_)_)


90 :redai ◆ySEVW6JPUg :04/05/14 21:41 ID:HWmz75Xb

言い出しっぺの友達が「じゃあ、うち来いよ」と言うと、「行く行く!」とみんなが
言い、「じゃあな!またな!」と雪崩のようにそいつの家へ行ってしまった。

       〇            ,,...,,. , ,,.,., 。,,. ., 、,,,., ,,。,...,, ,..,, ,, , .,,、,,,,.. ..,,.,., , ,, ..,,、,,.,
                。   ,,;'';"' ';:''`'';"'' ゚;;:゙''"'::"' '゚';;;::' "' ;:;'' '゙゙'';;:; '' '';;:' ''゚;:;:''"'';"''
        。   ゚      ,;;'', ,..,, ,, , .,,、,,,,.. 。,,.,., , ゚ ,..,, ,, , .,,、,,..,,.゚,., , ,.,., , ,゚ , ..,,.,., , ,,,
                ,,;'', ,..,, ,, , .,,、,,,,.. ..,,.,., , , ,..,,.,., , ,.,., ,。,,.. ..,..,,.,., , ,.,., , ..,。., , ,.,., ,
  。     o     ,;''', ,..,,..,,.,., , o,., , ,.゚.,, ,, , .,, ..,,..,,.,., , ,.,., , ,,, ,..,, ,,゚ , .,,..,,.,., , ,.,., , ,,.,.
   ゚  。     |  。            _________     〇
             |          。   |┌──────┐|゚
         ゚  |      〇      |│ //         │| 。
             |              |│//   ∧△∧ │|     。
 〇 .      o  |      。         |│     (´д` )│|        o
  。         .|              |│. 。 ⊂[ Y  )│|
    。       .|       ゚    o   |└──────┘|     〇
 o          | 。             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  o
             |              ,,。,..,,.,., ,,,. ,, , .,, ,,.,., ,, ,.. ,.  。
 。   .       |            ,,;''                   `;;、
    、マタナー   |   〇        "'゙ '""' " " '' ゚ '' ゙ "'' " "' '' "'
_,,_ , __ _._. ,_ .,. .| _ . _ _, _, ,. _,...    。    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! ゚    _. _ _.. _
[二][二][二][二][二][〇][二][二]ニ]        l □ [] □ |      [二][二]
ニ][二][二][二][二][二][二][二][二]        |    []    |      [ニ[二][ニ
[二][二][o .][二][二][二]l⌒l.[二]ニ]        | □ [] □0|      [二][二]
ニ][二][ニ∧∧∧∧l二][ 'TT二][二]        |    []    |      [ニ[二][ニ
[二][二]( ゚Д゚)・∀・).][二][| |.][二]ニ]  。    .l □ [] □ |      [二][二]
ニ][ニo][〈, У9 〒ラ) .ニ][ニ| | .ニ][二]      _|_______________|_    [ニ[二][ニ
[二][二.くノ_ゝ_|_~l..][二][| |.][二]ニ].   ┌┴───────┴┐ [二][二]
      U'  u '       ''"'       "          ゙       ,,


91 :redai ◆ySEVW6JPUg :04/05/14 21:41 ID:HWmz75Xb

俺は三角帽をかぶったまま、みんなを見送った。


              ミミ
           曰   ∧   ・・・・
           | |  ∧=∧
         ノ__ヽ ( ´Д` )
         ||独|| (    )
        _ || リ||| │  │
      ノ\ ||酒|| ̄ ̄  ̄ ̄ ̄\
     ノ   \`~~ ´▽   iiiiiiiii   \
   ノ  ※   \  ┴  |~~~~~│   \
  <\         \   └----┘   . \
    \\    ※  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     \\    ノ  ※    ※    ※  ヽ      |=|
      \\ ノ                  ヽ    |#|
        \`ー────────────->   l_ )
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              ミミ
           曰   ∧
           | |  ∧=∧.     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ__ヽ ( ´Д` )    < 一人でパーティーか・・・・
         ||手|| (     )    \______
        _ || 酌|| | __.  |
      ノ\ ||酒|| ̄ ̄  ̄ ̄ ̄\
     ノ   \`~~ ´▽   iiiiiiiii   \
   ノ  ※   \  ┴  |~~~~~│   \
  <\         \   └----┘   . \
    \\    ※  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     \\    ノ  ※    ※    ※  ヽ      |=|
      \\ ノ                  ヽ    |#|
        \`ー────────────->   l_ )
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


92 :redai ◆ySEVW6JPUg :04/05/14 21:42 ID:HWmz75Xb

              ミミ
           曰   ∧   ・・・・
           | |  ∧=∧
         ノ__ヽ ( ´Д` )
         ||独|| (    )
        _ || リ||| │  │
      ノ\ ||酒|| ̄ ̄  ̄ ̄ ̄\
     ノ   \`~~ ´▽   iiiiiiiii   \
   ノ  ※   \  ┴  |~~~~~│   \
  <\         \   └----┘   . \
    \\    ※  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     \\    ノ  ※    ※    ※  ヽ      |=|
      \\ ノ                  ヽ    |#|
        \`ー────────────->   l_ )
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


              ミミ
           曰   ∧
           | |  ∧=∧.      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ__ヽ..ノつДとヽ    <  ウゥ・・・
         ||手||(._ ′  丶.)     \______
        _ || 酌|. |  __. |
      ノ\ ||酒|| ̄ ̄  ̄ ̄ ̄\
     ノ   \`~~ ´▽   iiiiiiiii   \
   ノ  ※   \  ┴  |~~~~~│   \
  <\         \   └----┘   . \
    \\    ※  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     \\    ノ  ※    ※    ※  ヽ      |=|
      \\ ノ                  ヽ    |#|
        \`ー────────────->   l_ )


93 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 21:52 ID:ovGEhFVL
誕生日を覚えられていないのも不幸せだけど、
人の誕生日だとしってて遊びに行かれるのも悲しきかな。

94 :redai ◆ySEVW6JPUg :04/05/14 22:20 ID:HWmz75Xb
>>93
まぁ、自分の話じゃないからあんまりノンフィクションとはいいがたいが。。。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| てかageてましたね。スマンソン

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
         .!
       .─-:|v、、、
         |   ヽヽ
      .,,v-‐ト:r‐、.
      .\ー'|′ ,) . 〜〜〜〜
         .′

          ∧_∧
         (´∀` *)Ο))| ̄|
         (     )Ο))|  | うぃんうぃん
      | ̄|γγ | ̄| ̄ ̄|  |
      |  | | |  .|  |100円 |
       | (_(__) | @  |  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

95 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/14 22:28 ID:A4/rBKdB
このスレ(・∀・)イイ!

96 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:44 ID:ovGEhFVL
 ┌─────────────────────────
 │どうも出だしが重い話だったので、
 |他の方々も重い話を書かれているようですが。
 └───v┬─────────────────────
          .|ノンフィクションであれば、どんな話でもいいですよ。
          .└───v──────────────────
      ∧__∧、  ∧__∧、
      (゚Д゚,,)) (´ー`,,))
     / ,  ノ,,)) / ,  ノ,,))
    (’')γ ,(’') 】(’')γ (’') 】
     ヽ,ヽ_丿@』 ヽ,ヽ_丿@』
     《∴∴《@』 《∴∴《@』

97 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:45 ID:ovGEhFVL
 ┌─────────────────────────
 │さて今回話すのは、作者が自分自身、虚しくなった話。
 └───v──────────────────────
      ∧__∧、  ∧__∧、
      (,,゚Д゚)) (´ー`;))
     / ,  ノ,,)) / ,  ノ,,))
    (’')γ ,(’') 】(’')γ (’') 】
     ヽ,ヽ_丿@』 ヽ,ヽ_丿@』
     《∴∴《@』 《∴∴《@』

98 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:46 ID:ovGEhFVL
六話目「兄者」

          (\弟/)  
          (  ´_>`) 
        /   \ 
        /    / ̄ ̄ ̄ ̄/
 _____(__ニつ/ 東 芝 /____
     i    \/____/
    □
    ↑ケータイ

99 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:46 ID:ovGEhFVL
          (\弟/)  
          (  ´_>`) OK,六連鎖。
        /   \ 
        /    / ̄ ̄ ̄ ̄/
 _____(__ニつ/ 東 芝 /____
     i    \/____/
    □ /   オチャ!ホウジチャ! \
     /  ハトムギチャ!プーアルチャ! \
    / シルベスタギムナムチャ!ウメコブチャ! \

100 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:46 ID:ovGEhFVL
うむ、やはり「ぷよぷよ」は(・∀・)イイ!!ものだ。
          (\弟/)
          ( .*´_>`) コエガチョット・・・ダガ。
        /   \ 
        /    / ̄ ̄ ̄ ̄/
 _____(__ニつ/ 東 芝 /____
     i    \/____/
    □ / フケツナヒト、キラーイ \

101 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:47 ID:ovGEhFVL
そういやぁ、今日は新番組「離婚弁護士」やるんだっけか・・・
          (\弟/)
          (  ´_>`)
        /   \ 
        /    / ̄ ̄ ̄ ̄/
 _____(__ニつ/ 東 芝 /____
     i    \/____/
    □

102 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:47 ID:ovGEhFVL
         (\弟/)
         (´<_`  ) む。兄者か。
        /   \ 
        /    / ̄ ̄ ̄ ̄/
 _____(__ニつ/ 東 芝 /____
     i    \/____/
 ((((((□))))))) チャーラララララララーンラーンラーン
    ↑天体観測の着メロ

103 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:47 ID:ovGEhFVL
         (\弟/)
         (´<_`  ) どれ。
   i     /   \ 
  □と ̄ヽ/    / ̄ ̄ ̄ ̄/
___ヽ___  / 東 芝 /____
           \/____/

104 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:48 ID:ovGEhFVL
         (\弟/)
         (´<_`  )
   i     /   \ 
  □と ̄ヽ/    / ̄ ̄ ̄ ̄/
___ヽ___  / 東 芝 /____
           \/____/
  /|
/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|法廷ドラマすたーと。
|みれ。
\________

105 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:49 ID:ovGEhFVL
         (\弟/)
         (´<_`  ) みてるぞ・・・と。
   i ピッピッ/   \ TVつけながらパソやってるからな。
  □と ̄ヽ/    / ̄ ̄ ̄ ̄/
___ヽ___  / 東 芝 /____
           \/____/

106 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:49 ID:ovGEhFVL
          (\弟/)  
          (  ´_>`) さて、続き続き。
        /   \ 
        /    / ̄ ̄ ̄ ̄/
 _____(__ニつ/ 東 芝 /____
     i    \/____/
    □ /   オチャ!ホウジチャ! \
     /  ハトムギチャ!プーアルチャ! \

107 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:49 ID:ovGEhFVL
          (\弟/)  
          ( .;´_>`) やべ、負けそう・・・
        /   \ 
        /    / ̄ ̄ ̄ ̄/
 _____(__ニつ/ 東 芝 /____
     i    \/____/
    □ /   ダンスィング! \

108 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:50 ID:ovGEhFVL
         (\弟/)
         (´<_`# ) っんだよ、今忙しいっての・・・
        /   \ 
        /    / ̄ ̄ ̄ ̄/
 _____(__ニつ/ 東 芝 /____
     i    \/____/
 ((((((□))))))) チャーラララララララーンラーンラーン

109 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:50 ID:ovGEhFVL
         (\弟/)
         (´<_`  )
   i     /   \ 
  □と ̄ヽ/    / ̄ ̄ ̄ ̄/
___ヽ___  / 東 芝 /____
           \/____/
  /|
/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|弁護士同士で勝負なのか?
\________

110 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:51 ID:ovGEhFVL
          (\弟/)  
          ( #´_>`) 知るか。こちとら負けそうなんじゃ
        /   \ 
        /    / ̄ ̄ ̄ ̄/
 _____(__ニつ/ 東 芝 /____
     i    \/____/
    □ /  アババババ! \

111 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:51 ID:ovGEhFVL
         (\弟/)
         (´<_`# ) ・・・
        /   \ 
        /    / ̄ ̄ ̄ ̄/
 _____(__ニつ/ 東 芝 /____
     i    \/____/
 ((((((□))))))) チャーラララララララーンラーンラーン

112 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:52 ID:ovGEhFVL
         (\弟/)
         (´<_`  ) ・・・
   i     /   \ 
  □と ̄ヽ/    / ̄ ̄ ̄ ̄/
___ヽ___  / 東 芝 /____
           \/____/

113 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:53 ID:ovGEhFVL
         (\弟/)
         (´<_`  )
   i     /   \ 
  □と ̄ヽ/    / ̄ ̄ ̄ ̄/
___ヽ___  / 東 芝 /____
           \/____/
  /|
/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|奥さんカコ(・▽・)イイ!
\________

114 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:53 ID:ovGEhFVL
         (\弟/)
         (´<_`  )
   i     /   \ 
  □と ̄ヽ/    / ̄ ̄ ̄ ̄/
___ヽ___  / 東 芝 /____
           \/____/
        / ハッパー・・・ \

115 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:54 ID:ovGEhFVL
          (\弟/)
          (  ´_>`)
        /   \
        /    / ̄ ̄ ̄ ̄/
 _____(__ニつ/ 東 芝 /____
     i    \/____/
    □

カコ(・∀・)イイ!
↑こうじゃないのかとツッコみたかったが
そんな細かいことを言いたくなかったし
何より俺の携帯じゃ「∀」が出なかった。

一人暮らしを始めた、四月中旬の出来事だった。

嗚呼〜2ちゃんねらぁ〜嗚呼〜2ちゃんねらぁ〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ∩ ∧∧
  ヽ(,,゚Д゚)        ∧∧
   \⊂\      (゚Д゚∩
    O-、 )〜     ⊂   \
      ∪         \ `〜
                  UU

116 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/14 22:54 ID:ovGEhFVL
 ┌─────────────────
 │・・・という話だったのさ。
 └───v┬─────────────
          .|作者は重症だ・・・。
          .└───v─────────
      ∧__∧、  ∧__∧、
      (゚Д゚,,)) (´ー`;))
     / ,  ノ,,)) / ,  ノ,,))
    (’')γ ,(’') 】(’')γ (’') 】
     ヽ,ヽ_丿@』 ヽ,ヽ_丿@』
     《∴∴《@』 《∴∴《@』

六話目 終

117 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/14 23:42 ID:HWmz75Xb
いまさらながら私怨

118 :紅蓮 ◆vNFYAR5c0g :04/05/15 07:10 ID:nPLXwa51
>>117
一度コテつけたんだから、そのまま継続で良いと思いますよ。

>>96->>116
ちょっと虚しい結果ですね・・・・・
私も今度投下するときには何かハッピーなネタを降ろしますかな
・・・・・・記憶の中を模索するのは結構辛いものですね

119 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/16 15:34 ID:PoOta7k9
http://f3.aaacafe.ne.jp/~soramame/
こんなんつくってみました

120 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/16 16:09 ID:NZ+J3tjJ
空豆さん、GJです

121 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/17 18:33 ID:BCzw3a6L
リメイク
http://members.at.infoseek.co.jp/mkk_flash/oniityan_02.html

122 :redai ◆ySEVW6JPUg :04/05/17 19:17 ID:BCzw3a6L
J( 'ー`)し たけしへげんきですか。いまめーるしてます
(`Д)   うるさい死ね メールすんな殺すぞ
J( 'ー`)し ごめんね。おかあさんはじめてめーるしたから、ごめんね
(`Д)   うるさいくたばれ、メールすんな
J( 'ー`)し お金ふりこんでおきました。たいせつにつかってね 食事はしていますか?
(`Д)   死ねくそ女

   ________
   |     ___  |
   |  [| ( 'д`) |] .| J('A`)し タケシ・・・   
   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | (  )
   | |         .|| ||
   | |         .||
   | |         .||
   | |         .||
   | |         .||
   | |______||
   |________.|

そんなたけしが先日交通事故で亡くなった。
帰宅途中、相手自動車の前方不注意だった。

     <息子さんの遺留品です
 __[警]
  ( ゜)  .*。  狽i('A`)し カーネーション…
  (  )\▽     (  )
   | |          ||


という夢を昨日見ました。

    Λ_Λ!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__( ;´Д`)__< コ、コピペか・・・?
|  〃( つ つ   |  \_______
|\ ⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
|  \           \
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \ |______|

123 :空豆 ◆nZe.OcHL7U :04/05/17 20:11 ID:axDbvJYx
ある意味ノンフィクションですな

124 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/18 22:00 ID:8TxPcY/8
雑魚氏のパクリですか、そうですか。

125 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/18 22:43 ID:0puxkCYC
そうなの?

126 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/18 22:56 ID:YLWr8gd/
つーか、どこらへんが?このスレ自体?

127 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/05/31 17:39 ID:UHGJkCpA
hosyu

128 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/06/04 22:35 ID:zMCKmaAR
空豆市ね

129 :∞助手 ◆josyuZBR8I :04/06/05 06:36 ID:gyo/z74e
>>128
落ち着くな
まず餅をつけ

130 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/06/12 18:59 ID:trnyvvy2
>>130=糞豆

131 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/06/14 22:10 ID:gmjK1q3R
>>130
しっかりしろ

132 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/06/18 18:47 ID:aa2ZKp6P
>>130
IDkakoii

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)