5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ノシ

1 :( ´∀`)さん:03/11/20 14:12 ID:+/70iXNU
ノシ

2 :( ´∀`)さん:03/11/20 14:13 ID:4nB8vple
2get

3 :( ´∀`)さん:03/11/20 14:53 ID:1xT9auCM
ノシ

4 :( ´∀`)さん:03/11/20 16:18 ID:BQWcMyiz
なんかうんこくさいけど>>1か?

5 ::03/11/22 17:23 ID:gzRh/9aQ
>>4
ノシ

6 :( ´∀`)さん:03/11/22 17:36 ID:XRaDSk/N
(・∀・)熨斗

7 :( ´∀`)さん:03/11/23 00:27 ID:bdpIZYo0
(・∀・)ノシ >>4



8 :( ´∀`)さん:03/11/23 17:04 ID:NcXQlxS/
>>4
ノシ


9 :1:03/11/23 19:38 ID:A5/uGFBF
>>4
(;´∀`)ノシ <ち、違うモナ

10 :( ´∀`)さん ◆jtAYUMUBY. :03/11/23 19:39 ID:jkEZTGAI
のし

11 :( ´∀`)さん:03/11/23 22:57 ID:nc3PaRGn
(・∀。)ノシ

12 :( ´∀`)さん:03/11/25 23:12 ID:zbdcG1P2


13 :( ´∀`)さん:03/11/26 23:11 ID:XauYet5l
ここ貰って宜しいでしょうか。

14 :( ´∀`)さん:03/11/27 19:12 ID:WtDw+sny
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ

15 :( ´∀`)さん:03/11/27 19:14 ID:Fk2m65oE
 飛
 香
金玉金

   
 飛
 香
金玉金
  

16 :( ´∀`)さん:03/11/29 14:43 ID:PGeCyPws
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ
ノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシノシ


17 :( ´∀`)さん:03/11/29 15:15 ID:y8pg0hsk
17ノシ

18 : ◆a10/jXkArs :03/11/30 00:57 ID:8aPVMC0n
特にこれといって何も言われなかったので
使わせていただきます。

19 :( ´∀`)さん:03/11/30 00:58 ID:8aPVMC0n







20 :( ´∀`)さん:03/11/30 00:58 ID:8aPVMC0n
飽きたらやめる、陳腐な話。
どこまで行ってもsage進行。

21 :( ´∀`)さん:03/11/30 00:59 ID:8aPVMC0n

              ┃;;;::.:...                   .:.::;;;;┃
              ┃;;;::.:...                   .:.::;;;;┃
       ∧__∧  ┃;;;::.:...                  .:.::;;;;┃
      (−` ) . ┃;;;::.:...                      .:.::;;;┃
       /  ´ヽ. ┃;;;::.:...                     .:.::;;;┃ .∧__∧
       i  ヘ |.┃;;;::.:...  【 セイギノヒーロー 】  .::..::;;;;┃ (   ´ ゝ
       |    | |.┃;;;::.:...                  .:.::;;;;┃ , ⌒丶、 ̄
       |    ! }.┃;;;::.:...                  .:.::;;;;┃ i    、 i>》
       }    | |.┃;;;::.:...                  .:.::;;;;┃|    ,| |/
       y   | | ┃;;;::.:...                   .:.::;;;;┃|    {| |
       |    | )┃;;;::.:...                   .:.::;;;;┃|     \!
       |   《< ┃;;;::.:...                    .:.:::;;;;┃ト  _,,   \
       |    |..┃;;;::.:...                    .:.:::;;;;┃´|   i\  \

前スレ
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/mona/1053598785/

22 :( ´∀`)さん:03/11/30 01:01 ID:8aPVMC0n






23 :1/60:03/11/30 01:01 ID:8aPVMC0n

'  ~~;;    ;~''                    .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::
        ;:: || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ " ̄l|..::二二 ::     .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::
        . ||             l|;;, ((;)) ,,;;;    .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::
       :; ; ||     。       l| ;;,,= ,,;;;     .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::
       . :: ||    ._ /_\._     l| ~''         .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::
        , ||    l. close |    l| ;;   ;:   .;:;;: ,   .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::
     .: ;  ;, ||    ~ ̄ ̄      l|  ; ;   .  ;:   .;:;;: , .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::
        . ||             l| .            .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::
        . ||             l| . ; ;:        .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::
        , ||             l|   ;~''   ;:  .;: ,  .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::
──────||   ´'         l|─────────.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::
┴┬┴┬┴┬|l,,             ,|┴┬┴┬┴┬┴┬┴.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::
┬┴┬┴┬┴|l                |┬┴┬,; ;;-;;┴┬┴┬.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::
┴┬┴┬┴┬|l                |┴┬┴┬┴┬┴┬┴.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::
┬,,, ,,;;''┴┬┴|l;;;;;      '''''    |┬┴┬;:; ;┬┴┬┴┬.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::

24 :2/60:03/11/30 01:02 ID:8aPVMC0n

             , ────────────────────
             │ あー、疲れた。何だよ今日の人の多さは。
       , ──────────────v──────────
       │ 月に数回こういう事がある。良い事じゃないか。
       `─────v─────────────

    Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡≡≡ ,-、≡∧__∧≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
    Ц 凵 ( 'n (ー`  )∩ Ρ Μ∧_∧ W Ι Α
         |  /⌒    `' 、     (,;´_ゝ`) フウ
         | / /     | l.    ,'´      ヽ
         レ  /l      | |.     / 1     ,(`',)
         `-´ .|     | |    / /l       | ヽ
            |     |┘  t(⌒)|     |(⌒)
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

25 :3/60:03/11/30 01:04 ID:8aPVMC0n

             , ──────────────────
             │   そりゃ、そうですけどね。
       , ──────────────v────────
       │ 先に帰ってるか、俺はまだ整理終わってないから。
       `─────v─────────────────

    Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡≡≡≡≡.∧_∧≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
    Ц 凵 V .( ´ー`)∩ Ρ Μ ∧_∧ W Ι Α
           .,'´     ヽ       (´く_` )
           ヽ ィ , -l |      ,'´      ヽ
             lヽ `´,-l |     ./ 1     ,ヽ
            | `-´` -'    / /l       | ヽ
             |     |    t(⌒)|     |(⌒)
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

26 :4/60:03/11/30 01:05 ID:8aPVMC0n

             , ──────────────────────
             │ いや、待ってるよ。それほどっつーワケでもないし。
       , ─────────────v────────────
       │ 帰ってて風呂沸かしてくれると有難いんだが。
       `─────v─────────────────

    Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡≡≡≡≡ ∧__∧≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
    Ц 凵 V ( ´ー)アッタカイノニ   ∧__∧ W Ι Α
           .,'´     ヽハイリタイ   く_`  )
           ヽ ィ , -l |      ,'´      ヽ
             lヽ `´,-l |     ./ 1     ,ヽ
            | `-´` -'    / /l       | ヽ
             |     |    t(⌒)|     |(⌒)
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

27 :5/60:03/11/30 01:07 ID:8aPVMC0n

             , ──────────────────────
             │ …んじゃ風呂沸かしのために先に帰ってますかね。
       , ──────────────────v───────
       │   頼む。鍵は?
       `─────v─────

    Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡≡≡≡≡.∧_∧≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ∧__∧ ≡≡
    Ц 凵 V .( ´ー`)∩ Ρ Μ  W Ι Α (.  ´_ゝ二)
           ,r´     ヽ,              /⌒  < /
         / ィ    |.l            / ,ヘ    l
         ( < l.      | l            / /     l
         \ \    | )           ( <      |
           ヽ ヽ   |            ヽ ヽ   |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  , ───────/|─────────
                  │   持ってるよ。力入れないように。
        , ──|ヽ──────────────────────
        │ 肝に銘じとくよ。お疲れ様。
        `──────────────/|────────
                       │    うい。
                       `─────────

28 :6/60:03/11/30 01:09 ID:8aPVMC0n




    Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡≡≡≡≡.∧__∧≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
    Ц 凵 V .(, ´ー)∩ Ρ Μ  W Ι Α W 皿   \
           ,r´     ヽ,                    バタン
         / ィ    |.l                     /
         ( < l.      | l
         \ \    | )
           ヽ ヽ   |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

29 :7/60:03/11/30 01:17 ID:8aPVMC0n

       , ──────────────────
       │ さて、今日こそは、何が無くなりそうか
       │ 調べとかなくちゃだな。
       `─────○────────────
             0
              o
    Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡≡≡≡≡.∧_∧≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
    Ц 凵 V .( ´〜`) =3 Ρ Μ W Ι Α W 皿
           .,'´     ヽ
           ヽ ィ , -l |
             lヽ `´,-l |
            | `-´` -'
             |     |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

30 :8/60:03/11/30 01:18 ID:8aPVMC0n

       , ──────────────────
       │ 今日見たいのがまたあるとしたら
       │ 今のままじゃマズいだろうし。
       `─────○────────────
             0
              o
    Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡≡≡≡≡∧_∧≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
    Ц 凵 V ( ,  、 )∩ Ρ Μ W Ι Α W 皿
          ,'´     ヽ,
          /  ,  / イ
         / /  ./ / l
         / / | ./ / .|
         / / l./ /  |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

31 :9/60:03/11/30 01:18 ID:8aPVMC0n

                  从_从_从_从_从_从_从_从_从_从
                <                   >
                <     マ、マスター!      >
                <                   >
                   YY⌒YY⌒YYYY⌒YY⌒ヽ(⌒Y
                                 ヽ

    Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡≡≡≡≡∧__∧≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
    Ц 凵 V ( ´−)ミ Ρ Μ W Ι Α W 皿
          ,'´     ヽ,                      \
          /  ,  / イ                 ガターン
         / /  ./ / l                       /
         / / | ./ / .|
         / / l./ /  |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

32 :10/60:03/11/30 01:20 ID:8aPVMC0n

                            , ───────────
                            │  人が倒れてる。
       , ─────────────────────v────
       │    なんと。
       `────v─────

    Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡≡≡≡≡∧__∧≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡  ∧__∧
    Ц 凵 V (; ´ー) Ρ Μ W Ι Α W 皿      く_` ;,)
          ,'´     ヽ,                      ヽ ⌒
          /  ,  / イ                       \
         / /  ./ / l
         / / | ./ / .|
         / / l./ /  |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

33 :11/60:03/11/30 01:21 ID:8aPVMC0n








34 :12/60:03/11/30 01:25 ID:8aPVMC0n

                         ..:::::/
              ,,_____r- 、/:
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,|  .∧_,,,,  | .::|
               |  (;; д )  | .::|
   ── ヽ       |  r;;,,  r , ! .::!
       |      |  /(_,,(,|.,;;| | .:::!
       |      | (/二二,,_i | .:::|
       |      | ヽ,}\\{....| .:::|
       |      |  /;;. ,\⌒)..::::|
       |      |  i  y ,,;;i | .: ::|
       |      |  |;;:. |   |,| .::|

35 :13/60:03/11/30 01:26 ID:8aPVMC0n

            , ───────────
            │     どうよ。
       , ────────v──────
       │   微妙。
       `───y─────



                   ∧_∧
                  r(´く_` >》>
            r──-/ ,   (´/───
     ∧__∧   |   / ,イ    ヾ\  ...:::::::::
     (. ´〜)   |  (_二二,,⌒>》>ヽ \ ..::::::::::::
    ,'⌒ 、 <  l二二二二二二二二二二二二二
    /. へ \    |││___i  ヽ,  /  i
    /    \ \.   ││  \  ヽ i   |

36 :14/60:03/11/30 01:26 ID:8aPVMC0n


             , ──────────────────────
             │ 殆どが古傷で、左腕を少しえぐってる。
             `─────────────v───────
                │     他は?
                `─────v────


                               ∧__∧
l'´゙~´~ ̄ ̄ ̄'''´´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´'''´ ̄ ̄~´~´ ̄`i .(−` )
|                                | r    ヽ
|  :;;:     _:;;;;     :;;;:     :;;:      :;;.  | |  \ \
|      <  'ヽ,r'⌒ヽ- ., -、, -、-─, -────- 、}    〉 )
|  :;;: (二)ヽ;;.  (_;;二二<《<_;/  ´ :;;:    :;;:.  |    / /
i´゙~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ ̄ ̄ ̄´~ ̄ ̄ ̄ ̄´´´ ̄ ̄i y   | )
|                     ∧__∧       ! !   ヽ'
|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(.  ´_ゝ ̄ ヽ, | |     |
  ヽ___________.r´   ̄`ヽ_/    |     !
l'´゙~´~ ̄ ̄ ゙̄~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´~' ̄ ̄ ̄ ̄`i i,   ⌒` ──

37 :15/60:03/11/30 01:29 ID:8aPVMC0n

            , ───────────────────
            │ 他はまた見てみないと分からないな。
            `─────────────v──────


                                ∧__∧
l'´゙~´~ ̄ ̄ ̄'''´´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´'''´ ̄ ̄~´~´ ̄`i ,(へ` )
|                                / ⌒ir ヽ
|  :;;:     _:;;;;     :;;;:     :;;:      :;;.  |i ,|/ へ,i
|      <  'ヽ,r'⌒ヽ- ., -、, -、-─, -─ ミ⌒ 二二/   {
|  :;;: (二)ヽ;;.  (_;;二二<《<_;/  ´ :;;:    :;;:.  |     |
i´゙~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ ̄ ̄ ̄´~ ̄ ̄ ̄ ̄´´´ ̄ ̄i y    i)
|                     ∧__∧       ! !    |
|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(.  ´_ゝ ̄ ヽ, | |     |
  ヽ___________.r´   ̄`ヽ_/    |     !
l'´゙~´~ ̄ ̄ ゙̄~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´~' ̄ ̄ ̄ ̄`i i,   ⌒` ──

38 :16/60:03/11/30 01:30 ID:8aPVMC0n



                                           l\  lヽ
                                             |  \l  \
                                         |    \    \
                                       /          ヽ
       _ll=i=-、_______, -┐,________      /             ヽ
     l´ヽ7iiiiiii;;;;(;ニニ);;;;;;;;|{二二二二};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`l.    / _              、
     / ム=r-‐-‐、_,ニニ、ア___二二l──────-'   /   `             l
    l´ / i´" ̄ ̄ ̄`〉_,,ソ                    |                 |
    /   ´` ̄ ̄`〉´゙                      l                 !
   /     ´` ̄ ̄)                        ヽ  ´  ̄`           l
  /     `_ ̄ ̄)                         \             /
        丿─'´                            `─-、         l´
                                          〉        ヽ

39 :17/60:03/11/30 01:33 ID:8aPVMC0n


      ,从,_,从,_,从
     <  !!  >
      Y⌒YY⌒Y
                       , ──────────
                       │    おっと。
                       `────v──────



              ∧_,,,               ∧__∧
l'´゙~´~ ̄ ̄ ̄'''´ ̄ ̄´(;;,.゚ヘ) ̄ ̄'''´ ,y≡二==  `i .(ー`i^ヽ ぱっ
|             /  ;;`二二二二 __,)  .    | r  i` i ミ
|  :;;:     _:;;;;   イ l#;;,, _,)    :;;:     :;;.  | |  イ \
|             | ! ::,,<, -──一──---- 、 }   \__)
|  :;;: (二)    <《- ,ヽ   ;;,,. ;:.,  ,、 :;;:    :;;:|     |
i´゙~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ ̄ ̄ ̄´~ ̄ ̄ ̄ ̄´´´ ̄ ̄i y     i)
|                     ∧__∧       ! !    /
|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(;   ´_ゝ ̄ ヽ, ,! |     |
  ヽ___________.r´   ̄`ヽ_/    |     !
l'´゙~´~ ̄ ̄ ゙̄~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´~' ̄ ̄ ̄ ̄`i i,   ⌒` ──

40 :18/60:03/11/30 01:34 ID:8aPVMC0n

            , ───────────
            │    ・・・・・・。
       , ──────────ヽi──────────────
       │ 随分物騒なもの向けるじゃないか。
       │ こちとら一般人だ。怪我が複数無いか調べていただけで、
       │ 危害を加える気はさらさら無い。
       `───y─────────────────────


                     ∧_∧
                    (#´_ゝ`) …
              i´   `'',r      ヽ ̄ ̄` ̄ ̄`''' ̄ ̄ ̄~`~ ̄ ̄"`'l
              |   / 1     | ヽ                   |
              |  ;( < |     |, |:;;:   ,;;;,,    ,;;;,  ;;:     . !
              |   \ \    {  |                   |
              |    (:i  >》>/⌒ i│  ,.:; .,,;;       :;;:     |
       フーン、タツナヨ  ̄  \ \,   ! ̄~` ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~`~"`i
          ∧__∧       \ |  ,,,,_∧                       |
          /^i.´ー) ==二≡y,   ̄(ペ.,;;) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          i 'i  ヽ    (,__ 二二二ノ ⌒\ __________ノ
         / ヘ   |i i´ ̄ ̄ ̄ ̄'~` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~`~" ̄ ̄ ̄~`~"`'l

41 :19/60:03/11/30 01:35 ID:8aPVMC0n

          , ────────────
          │   …証拠は?
          `────y──────────────────
                │ 無いよ。君が納得するようなものは。
                `────────────v─────



              ∧_,,,               ∧__∧
l'´゙~´~ ̄ ̄ ̄'''´ ̄ ̄´(;;,.゚д) ̄ ̄'''´ ,y≡二==  `i .(ー`i^ヽ
|             /  ;;`二二二二 __,)  .    | r  i` i
|  :;;:     _:;;;;   イ l#;;,, _,)    :;;:     :;;.  | |  イ \
|             | ! ::,,<, -──一──---- 、 }   \__)
|  :;;: (二)    <《- ,ヽ   ;;,,. ;:.,  ,、 :;;:    :;;:|     |
i´゙~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ ̄ ̄ ̄´~ ̄ ̄ ̄ ̄´´´ ̄ ̄i y     i)
|                     ∧__∧       ! !    /
|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄く_`  #)  ̄ ヽ, | |     |
  ヽ___________.r´   ̄`ヽ_/    |     !
l'´゙~´~ ̄ ̄ ゙̄~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´~' ̄ ̄ ̄ ̄`i i,   ⌒` ──

42 :20/60:03/11/30 01:35 ID:8aPVMC0n

          , ────────────
          │   ・・・・・・
          `────y────────────
                        │   ・・・・・・
                        `────v───


              ∧_,,,               ∧__∧
l'´゙~´~ ̄ ̄ ̄'''´ ̄ ̄´(;;,.゚−) ̄ ̄'''´ ,y≡二==  `i .(ー`i^ヽ
|             /  ;;`二二二二 __,)  .    | r  i` i
|  :;;:     _:;;;;   イ l#;;,, _,)    :;;:     :;;.  | |  イ \
|             | ! ::,,<, -──一──---- 、 }   \__)
|  :;;: (二)    <《- ,ヽ   ;;,,. ;:.,  ,、 :;;:    :;;:|     |
i´゙~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ ̄ ̄ ̄´~ ̄ ̄ ̄ ̄´´´ ̄ ̄i y     i)
|                     ∧__∧       ! !    /
|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄く_`  #)  ̄ ヽ, | |     |
  ヽ___________.r´   ̄`ヽ_/    |     !
l'´゙~´~ ̄ ̄ ゙̄~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´~' ̄ ̄ ̄ ̄`i i,   ⌒` ──

43 :21/60:03/11/30 01:36 ID:8aPVMC0n

          , ───────────────────────
          │ …その言葉を信じるわ。左腕以外は怪我してない。
          │ ごめんなさい、ちょっと気が立ってたの。
          `────y───────────────────
                 │ 良いさ、ここは疑う奴が多いんだ。
                 │ なあ、フーン?
                 `──────────v──────

              ∧_,,,                 ∧_∧
l'´゙~´~ ̄ ̄ ̄'''´ ̄ ̄´(;-д) ̄ ̄''' ̄'''´ ̄ ̄ ̄ ̄`i (´ー` )
|             /r  ;;`              | r   ヽ
|  :;;:     _:;;;;   イ l |;;, _,)   :;;;:      :;;.  | |  へ \
|             | |;;,!::,,<, -──一──---- 、 .}     > )
|  :;;: (二)    <《- ,|: |  ;;,,. ;:.,  ,、 :;;:    :;;:| .!  / /
i´゙~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ | | ̄ ̄´~ ̄ ̄ ̄ ̄´´´ ̄ ̄i y i 丿i)
|              ( i     ∧__∧       ! !  `' /
|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(.;  ´_ゝ  ̄ ヽ,  | |     |
  ヽ___________.r´   ̄`ヽ _/    |     !
l'´゙~´~ ̄ ̄ ゙̄~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´~' ̄ ̄ ̄ ̄`i  i,   ⌒` ──

        , ─────────/|──────────
        │ …そこで俺に同意を求めないでくれる?
        `──────────ミミイテェヨ────────

44 :22/60:03/11/30 01:38 ID:8aPVMC0n

          , ───────────────────────
          │ じゃあ、左腕こっちに向けてもらえるか。
          │ フーン、棚からス, ────────
          `─────── │ ピリタス、だろ?
                      `───)ノ────
                          /
                 , ────────────────
                 │ ご名答。それと、下段にある小箱を。
            , ───────────v────────
            │  りょーかい。
            `───y─────

   ∧_∧
  (. ´_ゝ`)
   >  ⌒、
    i  へ \
    |    > )
   |   / /                      ∧__∧,,,_ヘ
   y 巛' ト                         (ー` ) ,;;)r゙ ̄i
  r i     イ |                     r   ヽ ヽ| .;;,|
  | |     | i!                         | .|   |;;: . | .;;,|
  |, !.     | !i                      ! |   | #;| .;;,|
  | .|    !                     , --─.| |   | ノ| .;;,|
  | (   { ̄ ̄ヽ l二二二二二二二l .(  、 r´.| |   ○ ̄ ::;;;|
  | |   |   .::;;;|      | ..:::|.      ヽ  ;;'|  l ). ,、 i   ..::;;!
  | |    |  .::;;;|      | ..:::|.      ヽ..;:.! 《<   | |   . :::;;;!
  | |    !  .::;;;|      | .::::|         \| |    | .|  .::;;;;|

45 :23/60:03/11/30 01:38 ID:8aPVMC0n

      , ────────────────────
      │ マキロンはアパートにならあるんだが。
      `────y───────────────
                │  でも包帯はあるのな。
                `──────v──────


                        .∧__∧
                         く_`  )
                         >  `ヽ
                       /!   \ \
  ∧_,,,  ∧__∧            / , .|    .ト |
,.. (#;, ゚) ( ´ー)          / /  }    |  |
 r´、 < ,r     `ヽ       / /   y     |  | ,..,,,,
 lヽ ヽ,)| 1   へ  、_    <《u     |    (__,,,ソ l  i
 | \\ .|     !\__二二っ Φ       |  ┌-┴- .!  |
 |!#;;,' \\___ |       ( )      |   |二二二|  |
 |_ヽ :., ; ̄  _  ``l二二二二二二二l   |     |   |  |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ,|(;:, /    | ..:::|.       l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|

46 :24/60:03/11/30 01:41 ID:8aPVMC0n

      , ────────────────────
      │ 置いといた方が何かと便利なんでね。
      │ お前だって世話になってるじゃないか。
      `────y───────────────
                     │    ……ふん。
                     `────v──────




            ドチラニシロ
  ∧_,,,  ∧_∧ カウツモリハ           ∧_∧
,.. (#;,゚ー) ( , 、  ) ナイ。             (´く_`#,)
 r´、 < ,r     `ヽ                 /  /`⌒>
 lヽ ヽ,)| 1   へ \       Φ      | <《<´ l ̄,i
 | \\ .| ロミ二二_,) ┌-─- ( )       |    〈 |  |
 |!#;;,' \\___ |     |二二二!__i       /      i.|  |
 |_ヽ :., ; ̄  _  ``l二二二二二二二l'´ ̄ ̄ ̄   丿|  |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ,|(;:, /    | ..:::|.    ヽ  ,l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|

47 :25/60:03/11/30 01:41 ID:8aPVMC0n

                   , ────────
                   │    …う。
                   `────v──────────────────
                              │ 少ししみるよ。まあ慣れっこか。
                              `────y──────────
              , ──────
              │   ?
               `──ヽ l─── ,∧_,,,,    iヽ'ヽ
l'´゙~´~ ̄ ̄ ̄'''´ ̄ ̄´ ̄ ̄'''  `|    ̄ ̄(_'-,;;) ̄`i ( 、   )
|                        r  ;;, ヽ  | r    ヽ
|  :;;:     :;;;;      :;;;:        :;;./(,_(,_, \;;;  ! / /
|                       / /〉: ;;:〈 ミ( 二` /  {
|  :;;: (二)      ;;,,. ;:.,  , :;;:  (>》> r -、 <《<.!    |
i´゙~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ ̄ ̄ ̄´~ ̄ ̄ ̄|  /  / ̄ ̄i y   i)
|                     ∧_∧/ /      !   /
|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(     )  ̄ ヽ,    |     |
  ヽ___________.r´   ̄`ヽ _/    |     !
l'´゙~´~ ̄ ̄ ゙̄~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´~' ̄ ̄ ̄ ̄`i  i,   ⌒` ──

48 :26/60:03/11/30 01:42 ID:8aPVMC0n

                 , ────────────────
                 │ 仕事は何だ、殺し屋か、用心棒か?
            , ─────────────v──────
            │ おいおいどっからそんな
            │ 発想が出てくんだよ。飛び過ぎだろ。
            `────ヽ l───────────
                    `|

                          ,∧_,,,,    ∧__∧
l'´゙~´~ ̄ ̄ ̄'''´ ̄ ̄´ ̄ ̄''' ̄ ̄ ̄' ̄ ̄(;;゚−) ̄`i (ー` ,)
|                        r  ;;, ヽ  | r    ヽ
|  :;;:     :;;;;      :;;;:        :;;./(,_(,_, \;;;  ! / /
|                       / /〉: ;;:〈 ミ( 二` /  {
|  :;;: (二)      ;;,,. ;:.,  , :;;:  (>》> r -、 <《<.!    |
i´゙~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ ̄ ̄ ̄´~ ̄ ̄ ̄|  /  / ̄ ̄i y   i)
|                     ∧_∧/ /      !   /
|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(.;  ´_ゝ  ̄ ヽ,    |     |
  ヽ___________.r´   ̄`ヽ _/    |     !
l'´゙~´~ ̄ ̄ ゙̄~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´~' ̄ ̄ ̄ ̄`i  i,   ⌒` ──

49 :27/60:03/11/30 01:43 ID:8aPVMC0n

                     , ────────────────────────
                     │ この傷は銃創だ。で、彼女はサイレンサーを持ってる。
                     │ それを無しにしてもさっきの早さじゃ
                     │ お釣りが出るよ。民間人じゃない。
                     `─────────v──────────────


                          ,∧_,,,,    ∧__∧
l'´゙~´~ ̄ ̄ ̄'''´ ̄ ̄´ ̄ ̄''' ̄ ̄ ̄' ̄ ̄(#;,゚ -) ̄`i (ー` ,)
|                        r  ;;, ヽ  | r    ヽ
|  :;;:     :;;;;      :;;;:        :;;./(,_(,_, \;;;  ! / /
|                       / /〉: ;;:〈 ミ( 二` /  {
|  :;;: (二)      ;;,,. ;:.,  , :;;:  (>》> r -、 <《<.!    |
i´゙~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ ̄ ̄ ̄´~ ̄ ̄ ̄|  /  / ̄ ̄i y   i)
|                     ∧_∧/ /      !   /
|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(    ´_ゝ  ̄ ヽ,   |     |
  ヽ___________.r´   ̄`ヽ _/    |     !
l'´゙~´~ ̄ ̄ ゙̄~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´~' ̄ ̄ ̄ ̄`i  i,   ⌒` ──

50 :28/60:03/11/30 01:43 ID:8aPVMC0n

  , ────────
  │   ・・・・・・
  `────v──────────────────
     │ まぁ、知らないほうが良いかもしれないな。
     │ 巻き込まれたくない。
     `────y────────────────



  ∧_,,,  ∧_∧                  ∧__∧
,.. (#;, ゚) ( , 、  )                 く_`  )
 r´、 < ,r     `ヽ                 /  /`⌒>
 lヽ ヽ,)| 1   へ \       Φ      | <《<´ l ̄,i
 | \\____@ミ二二_,) ┌-─- ( )      |    〈 |  |
 |!#;;,' \\___ |     |二二二!__i       /      i.|  |
 |_ヽ :., ; ̄  _  ``l二二二二二二二l'´ ̄ ̄ ̄   丿|  |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ,|(;:, /    | ..:::|.    ヽ  ,l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|

51 :29/60:03/11/30 01:45 ID:8aPVMC0n

            , ────────────────────────
            │ アンタだって只のバーテンダーじゃないでしょ?
            `─────────v──────────────



                          ∧_,,,,    ∧__∧  /
l'´゙~´~ ̄ ̄ ̄'''´ ̄ ̄´ ̄ ̄''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(#;,゚ー) ̄`i (−` )   -
|                        r  ;;, ヽ  | r    ヽ  ヽ
|  :;;:     :;;;;      :;;;:        :;;./(,_(,_, \;;;  ! / /
|                       / /〉: ;;:〈 ミ( 二` /  {
|  :;;: (二)      ;;,,. ;:.,  , :;;:  (>》> r -、 <《<.!    |
i´゙~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ ̄ ̄ ̄´~ ̄ ̄ ̄|  /  / ̄ ̄i y   i)
|                     ∧_∧/ /      !   /
|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(    ) ̄ ヽ,    |     |
  ヽ___________.r´   ̄`ヽ _/    |     !
l'´゙~´~ ̄ ̄ ゙̄~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´~' ̄ ̄ ̄ ̄`i  i,   ⌒` ──

52 :30/60:03/11/30 01:47 ID:8aPVMC0n

  , ─────────────────
  │ さっきの。丸腰なのに隙がない。
  │ そっちから折れてくれてよかったわ。
  `────v───────────────
     │ …只のバーテンダーだよ。
     │ はい、終わり
     `────y────────────



  ∧_,,,  .∧_∧                   ∧_∧
,.. (;;-д) ( ´ー`)                 (.;´_ゝ`)
 r´、 <  =3   `ヽ                  /  /`⌒>
 lヽ ヽ,)| 1   へ \      Φ       | <《<´ l ̄,i
 | \\     ┌-<《<┐- (,,).( )         |    〈 |  |
 |!#;;,' \\___二二二!    i_i      /      i.|  |
 |_ヽ :., ; ̄  _  ``l二二二二二二二l'´ ̄ ̄ ̄   丿|  |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ,|(;:, /    | ..:::|.    ヽ  ,l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|

53 :31/60:03/11/30 01:47 ID:8aPVMC0n

  , ─────────────────
  │ 喉渇いてるだろ、ウーロン茶でも?
  `────v───────────────
                      │ ありがとう、いただくわ。
                      `─────────────v───

            , ────────────────────
            │ あ、俺はノックアウト・カクテルが良い。
            `────v───────────────


           ∧_∧
          ( ´ー`)    n, ー-,  ,-、
           r     、 / __ノ  n  i
           i   へ ヽ /   ,/ /
           |      `ー'∧__∧ / / アレウマイ               ∧_,,,
          |     | .く_`  */ /                      (ー゚,;:)
         / y    ト r     /                         r   ;;'ヽ r゙ ̄i
         <《i     イ i \ \ i                      (,_ /三..! .;;|
         |_,|     |l .l.  \ \      Φ                    〉;/≡;;l.| ;;,|
            !     |.! |     \ \    ( )                  i / ;/.; i| ;;,|
           |    !| ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄`i  凵         , - 一 ' /.:;/ __ノ| .;;|
           (   {  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ(   l二二二二二二二l .(  、 r´ <《<-'  ̄  ::;;;|
           |   |       .::;;;|  /     | ..:::|.      ヽ  ;;'|           .::;;!
           |    |      .::;;;| ./      .| ..:::|.       ヽ..;:.!         :::;;;|
           |    !      .::;;;|/       | .::::|       \|          .::;;;;|

54 :32/60:03/11/30 01:48 ID:8aPVMC0n

                   , ───────────────────
                   │   お前にゃお湯割りの梅酒だ。
                   `───────v───────────
                        (,_,
         lヽ              /l   /
         i  \        /  |   し
         l   \,,_,_,,__,,/   l.  ⌒
        /             \     ∧_∧
         /                ヽ    ( ´ー` )    n, ー-,
       i   U                l    r      ヽ / __ノ
       |    u             l    |1     i ヽ /
         !                 ,     !|      !`ー'
        、,,、            ,,,__ /    从,_,从,_,从,_,从,_从,_,从,_,从,_,从
       /    `"一-    -ー゙´   \   <                   >
     /.                    \ <    しょ、庶民的ーー!   >
    /                        ,<                     >
   l                          l  Y⌒YY⌒YY⌒YY⌒YYY⌒YY⌒Y
      ━╋┓・・       ● ┃
        ┃┃  ━━   .━┛

55 :33/60:03/11/30 01:49 ID:8aPVMC0n

                           , ───────────────
                           │ あ、アタシもそれがいい。
            , ─────────────────────v────
            │ …怪我人にアルコール飲ませるとでも?
            `───y───────────────────────
                           │ 飲みたいのよ。すごく薄くして。
                           `───────────v──────

           ∧_∧
          (  ´ー)
           r     、
           i   ヘ |
           |    | | ∧__∧                         ∧_,,,
          |    | |(#  ´_ゝ ツマンネーノ                   (ヮ゚,;;:)
         / y   | |r    ヽ                           r  ;;'ヽr゙ ̄i
         <《|   | ) \ \ i                           (,_ /三.! .;;|
         |_,|   <《 l l.  \ \      Φ                 〉;/≡;;l.| ;;,|
            !     |.! |     \ \    ( )                  i / ;/.; i| ;;,|
           |    !| ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄`i  凵         , - 一 ' /.:;/ __ノ| .;;|
           (   {  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ(   l二二二二二二二l .(  、 r´ <《<-'  ̄  ::;;;|
           |   |       .::;;;|  /     | ..:::|.      ヽ  ;;'|           .::;;!
           |    |      .::;;;| ./      .| ..:::|.       ヽ..;:.!         :::;;;|
           |    !      .::;;;|/       | .::::|       \|          .::;;;;|

       , ───|ヽ──────────────
       │ どうなっても知らんよ。
       `───────────────────────/|──────
                             │    いいわ、ありがと。
                             `────────────────

56 :34/60:03/11/30 01:49 ID:8aPVMC0n

          , ───────────────────
          │ あーあ、お湯割りか。せめて炭酸水で…
          `─────y─────────────

                              , ─────────────
                              │    良い店ね。ここ。
            , ───────────────────v────
            │   そうか?
            `───y─────────────────────
                              │ 気分が落ち着くわ。とても。
                              `───────v─────


                 ∧_∧                           ∧_,,,
               (. ´_ゝ`)                          (ー゚,;:)
              <⌒ `\ 、                             r  ;;'ヽr゙ ̄i
             r゙ ̄i `>》>i                           (,_ /三.! .;;|
             | .::;l.    |          Φ                  〉;/≡;;l| ;;,|
             | .::;|     \       ( )               y/ ;/.; | ;;,|
             | .::;| ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄`i  凵          ,, - 一 ' /.:;/__ノ| .;;|
             |    ̄ ̄ ̄ ̄ヽ(   l二二二二二二二l (  、r´ ̄<《<-'  ̄ ::;;;!
             |         .::;;;|  /     | ..:::|.      ヽ  ;'|           .::;;!
             |        .::;;;| ./      .| ..:::|.      ヽ..;:.!         :::;;;|
             |        .::;;;|/       | .::::|        \|          .::;;;|

57 :35/60:03/11/30 01:50 ID:8aPVMC0n

                 , ─────────────────
                 │ ふーん、包帯から梅酒まであるしね。
                 `───y──────────────────────
                             │  フフ、相方がいるけど少し待たせてしまう。
                             `───────────v────────


                 ∧__∧                           ∧_,,,
               (  ´_ゝ                          (ー^,;:)
              <⌒ `\ 、                             r  ;;'ヽr゙ ̄i
             r゙ ̄i `>》>i                           (,_ /三.! .;;|
             | .::;l.    |          Φ                  〉;/≡;;l| ;;,|
             | .::;|     \       ( )               y/ ;/.; | ;;,|
             | .::;| ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄`i  凵          ,, - 一 ' /.:;/__ノ| .;;|
             |    ̄ ̄ ̄ ̄ヽ(   l二二二二二二二l (  、r´ ̄<《<-'  ̄ ::;;;!
             |         .::;;;|  /     | ..:::|.      ヽ  ;'|           .::;;!
             |        .::;;;| ./      .| ..:::|.      ヽ..;:.!         :::;;;|
             |        .::;;;|/       | .::::|        \|          .::;;;|

                 , ──|ヽ──────────
                 │  …結局何してんの?
                 `─────────────

58 :36/60:03/11/30 01:50 ID:8aPVMC0n

                   , ───────────────
                   │ 首稼ぎ。簡単に言えば
                   │ 殺し屋みたいなもん。流れでね。
                   `────────v───────


                               ∧_,,,, ,-、
     l'´゙~´~ ̄ ̄ ̄'''´ ̄ ̄´ ̄ ̄''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,゚ー゚#)n i`i
     |                        r  ;;,≡| ;| |
     |  :;;:     :;;;;      :;;;:        :;;./(,_(,_, \,;;」 .|
     |                       / /〉: ;;:〈    |
     |  :;;: (二)      ;;,,. ;:.,  , :;;:  (>》> r -、    |
     i´゙~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ ̄ ̄ ̄´~ ̄ ̄ ̄|  /  / ̄ ̄ i
     |                     ∧_∧/ /    .|
     |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(    )  ̄ ヽ ,   |
       ヽ___________.r´   ̄`ヽ _/
     l'´゙~´~ ̄ ̄ ゙̄~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´~' ̄ ̄ ̄ ̄`i

59 :37/60:03/11/30 01:53 ID:8aPVMC0n

                        , ──────────────────
                        │ このご時世にいるんかね、殺し屋が?
            , ───────────────v──────────
            │ いつの時代でもなくならないわ。
            │ 坊やが知らないだけで。
            `───y───────────



       ∧_,,,                        ∧__∧
    ,,,,,.. (#;,゚ー)                       く_`  )
      r´、 <                         /   ` i >
      lヽ ヽ,)               Φ       | / / l ̄,i
      | \\                  ( )       / / 〈 |  |
      |!#;;,' \\___         凵      , ー /   i.|  |
      |_ヽ :., ; ̄  _  ``l二二二二二二二l'´ ̄ ̄ ̄   丿|  |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ,|(;:, /    | ..:::|.    ヽ  ,l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|

60 :38/60:03/11/30 01:56 ID:8aPVMC0n

                      , ──────────────────────
                      │ ……どっちにしろ俺らとは対極の位置にいるわけで。
            , ───────────────v──────────────
            │ へえ?どういうこと?
            `───y───────────



        ∧_,,,                       ∧_∧
    ,,,,,. (#;,゚ヮ)                      (く_`  ,)
      r´、 (´:i'                       /   ` i >
      lヽ ヽ| ;|                 Φ         | / / l ̄,i
      | \_,,;i                ( )     / / 〈 |  |
      |!#;;,'  ト  __             凵     , ー /   i.|  |
      |_ヽ :., ; ̄  _  ``l二二二二二二二l'´ ̄ ̄ ̄   丿|  |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ,|(;:, /    | ..:::|.    ヽ  ,l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|

61 :39/60:03/11/30 01:57 ID:8aPVMC0n

                   , ──────────────────────
                   │ こらこら、変なこと吹き込まないでくれないか。
                   │ お前もだ、フーン。
          , ───────────────v──────────────
          │ ねえ、対極の位置って何よ。
          │ こっちはバラしたのに。
          `───y───────────



                         .∧_∧
                          (´ー` )
                         r   `ヽ
                    、 .凵凵/!,   \ \
        ∧_,,,            ̄<《 ̄|    | > ) ∧__∧ヤベ
    ,,,,,. (#;, ゚)              ̄}   / /. く_` ;.)
      r´、 (´:i'                | y ミ _丿  /   ` i >
      lヽ ヽ| ;|                Φ !    |.   | / / l ̄,i
      | \_,,;i               ( )|   |  / / 〈.|  |
      |!#;;,'  ト  __            凵 |    | , ー /   i|  |
      |_ヽ :., ; ̄  _  ``l二二二二二二二l'´ ̄ ̄ ̄   丿|  |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ,|(;:, /    | ..:::|.    ヽ  ,l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|

                  , ─────|ヽ────
                  │    どうすんだ。
                  `──────────/|────────
                             │  …ワリ。
                             `────────────

62 :40/60:03/11/30 01:57 ID:8aPVMC0n

                   , ──────────────────────
                   │ あれだ、アンパンマンみたいなやつだ。
          , ───────────v──────────────
          │ ふうん?…じゃあアタシらは
          │ バイキンマンかしら。
          `───y───────────────
                   │ さあ、内容にもよる。
                   `─────v──────

                         .∧_∧
                          (´ー` )
                         r   `ヽ
                         !.   \ \
       ∧_,,,                _|    | > ) ∧_∧ワーイ
     ,,,,, .(#;,゚ー)              イu}    / /. (´く_`;.)オユワリダー
      r´、;;'ヽ               i  | y ミ _丿  /   ` i
      lヽ ヽ_,)              ヽ_Φ !    |   | / / l ̄,i
      | \_二二^ミ凵         .( )i    |.  / / 〈.|  |
      |!#;;,'  ト  __          凵 .|   凵 ー /   i.!  |
      |_ヽ :., ; ̄  _  ``l二二二二二二二l'´ ̄ ̄ ̄   丿|  |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ,|(;:, /    | ..:::|.    ヽ  ,l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|

63 :41/60:03/11/30 01:57 ID:8aPVMC0n

                   , ───────────────────
                   │ 悪者を無くす事だけが良いとは思わない。
                   │ それに、無理だわ。
                   `────────v──────────
                              │   そうだな。
                              `─────v──────

                               ∧_,,,, _
     l'´゙~´~ ̄ ̄ ̄'''´ ̄ ̄´ ̄ ̄''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(;;゚−゚,)   `!
     |                        r  ;;,≡   |
     |  :;;:     :;;;;      :;;;:        :;;./(,_(,_, \\ !
     |                       (_二ミ凵〈 .ヽヽ.|
     |  :;;: (二)      ;;,,. ;:.,  , :;;:    r -、r- 、 <《-`
     i´゙~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ ̄ ̄ ̄´~ ̄ ̄ ̄|  /  / ̄ ̄ i ∧_∧
     |                     ∧_∧/ /    .| (`   )
     |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(    )  ̄ ヽ ,   | , ⌒  ヽ
       ヽ___________.r´   ̄`ヽ _/    / イ   i
     l'´゙~´~ ̄ ̄ ゙̄~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´~' ̄ ̄ ̄ ̄`i / /    |

64 :42/60:03/11/30 01:58 ID:8aPVMC0n

          , ───────────────
          │ …難しい生き方してるわね。
          │ このご時世に。
          `───y───────────────
                   │ このご時世だからだよ。
                   `─────v──────

                         .∧__∧
                          (ー` )
                         r   `ヽ
                         !.   \ \
       ∧_,,,                _|    | > ) ∧__∧
     ,,,,, .(#;,゚-)              イu}    / /. く_`   )
      r´、;;'ヽ               i  | y ミ 凵ミヽ /   ` i
      lヽ ヽ_,)              ヽ_Φ !    | ヽ ヽ/ / i.l ̄,i
      | \_二二^ミ凵         .( )i    |.  ト,__/  i. |  |
      |!#;;,'  ト  __          凵 .|   |  y     i. !  !
      |_ヽ :., ; ̄  _  ``l二二二二二二二l'´ ̄ ̄ ̄   丿|  |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ,|(;:, /    | ..:::|.    ヽ  ,l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|

65 :43/60:03/11/30 02:00 ID:8aPVMC0n

          , ─────────
          │  ・・・・・・。
          `───y──────


                         .∧__∧
                          (ー` )
                         r   `ヽ
                         !.   \ \
       ,∧_,,,               _|    | > ) ,∧__∧
     ,,,,, .(#;, ゚)              イu}    / /. く_`   )
      r´、;;'ヽ               i  | y ミ 凵ミヽ /   ` i
      lヽ ヽ_,)              ヽ_|  !    | ヽ ヽ/ / i.l ̄,i
      lヽ ヽ_,)              ヽ_Φ !    | ヽ ヽ/ / i.l ̄,i
      | \_二二^ミ凵         .( )i    |.  ト,__/  i. |  |
      |!#;;,'  ト  __          凵 .|   |  y     i. !  !
      |_ヽ :., ; ̄  _  ``l二二二二二二二l'´ ̄ ̄ ̄   丿|  |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ,|(;:, /    | ..:::|.    ヽ  ,l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|

66 :44/60:03/11/30 02:01 ID:8aPVMC0n

          , ───────
          │  …フフ
          `───y──────


                         .∧__∧
                          (ー` ,)
                         r   `ヽ
                         !.   \ \
       ∧_,,,                _|    | > )∧_∧
     ,,,,, .(;;-ヮ)              イu}    / /.(´く_` )
      r´、;;'ヽ               i  | y ミ _丿  /   ` i
      lヽ ヽ_,)              ヽ_Φ !    |   | / / l ̄,i
      | \_二二^ミ凵         .( )i    |.  / / 〈.|  |
      |!#;;,'  ト  __          凵 .|   凵 ー /   i.!  |
      |_ヽ :., ; ̄  _  ``l二二二二二二二l'´ ̄ ̄ ̄   丿|  |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ,|(;:, /    | ..:::|.    ヽ  ,l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|

67 :45/60:03/11/30 02:01 ID:8aPVMC0n

                   , ───────────────
                   │ ここにいると、いらないことまで
                   │ 喋ってしまう。ズルイわ。
                   `────────v───────
                              │   とんでもない。
                              `─────v──────

                               ∧_,,,, _
     l'´゙~´~ ̄ ̄ ̄'''´ ̄ ̄´ ̄ ̄''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(;;゚ー゚,)   `!
     |                        r  ;;,≡   |
     |  :;;:     :;;;;      :;;;:        :;;./(,_(,_, \\ !
     |                       (_二ミ凵〈 .ヽヽ.|
     |  :;;: (二)      ;;,,. ;:.,  , :;;:    r -、r- 、 <《-`
     i´゙~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ ̄ ̄ ̄´~ ̄ ̄ ̄|  /  / ̄ ̄ i ∧_∧
     |                     ∧_∧/ /    .| (`   )
     |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(    )  ̄ ヽ ,   | , ⌒  ヽ
       ヽ___________.r´   ̄`ヽ _/    / イ   i
     l'´゙~´~ ̄ ̄ ゙̄~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´~' ̄ ̄ ̄ ̄`i / /    |

68 :46/60:03/11/30 02:01 ID:8aPVMC0n

       , ─────────────────
       │ …相方が待ってるから行かないと。
       │ 今度はちゃんと客として来たい。
       `───y─────────────


                          .∧__∧
        ∧_,,,               (ー` ,)
        (#;;゚ヮ) ゴチソウサマ       r   `ヽ
       r  ;;'ヽ              !.   \ \
      / イ  _,)             _|    | > ) ∧__∧
     ,(>》>.;;#  〈             イu}    / / く_`   )
      r /   y  ガタン        i  | y ミ _丿  /   ` i
      l t:;, ;;  |              ヽ_Φ !    |   | / / l ̄,i
      | |: ;';  !               ( )i    |.  / / 〈.|  |
      | |   .;:|       凵     凵 .|   凵 ー /   i.!  |
      |_ |     | .      l二二二二二二二l'´ ̄ ̄ ̄   丿|  |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ,|       | ..:::|.    ヽ  ,l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|

69 :47/60:03/11/30 02:03 ID:8aPVMC0n

       , ──────────────
       │ ここでの悪さは控えるわ。
       │ アンタ達と交えたくないもの。
       `───y───────────────────
                       │ そうして貰えると有難い。
                       │ こちらも対峙したくないしね。
                       `─────y────────────

                          ∧__∧
        ∧_,,,                (ー` ,)
        (#;;゚ー)               r   `ヽ
       r   ;;'、               !.   \ \
        | ;;|   ,,)             _|    | > )∧__∧
     ,,,, (二二.⌒ミ           イu}    / / く_`   )
      r /   y |           i  | y ミ _丿  /   ` i
      l t:;, ;;  |>》             ヽ_Φ !    |   | / / l ̄,i
      | |: ;';  !               ( )i    |.  / / 〈.|  |
      | |   .;:|       凵     凵 .|   凵 ー /   i.!  |
      |_ |     | .      l二二二二二二二l'´ ̄ ̄ ̄   丿|  |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ,|       | ..:::|.    ヽ  ,l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|

70 :48/60:03/11/30 02:05 ID:8aPVMC0n

                         , ─────────────────
                         │ また会いましょう。
                         │ マスターとボーイさん。
       , ────────────────v───────────
       │ ご来店お待ちしておりますよ。
       `───y─────────────

          ∧__∧
         (. ´ー)                .∧_,,,,
           r   <              ,-、 (゚ー゚;;#)
           | .|   i             ( nr;;..  :<
          ! |  |   ∧__∧        |_イ/ ,,)_,)
           | |  |   (   ´_ゝ        .};;:   〈|
          i .!  y   /  /⌒`>      /     i
         Φ i  |   |  《< ,l ̄.i    〜|   、, ;|
          ( )>》  |   |    i |  |      |;;  :.| .|
         凵 .|   凵ー/    i.!  !       |#;  |:; .|
l二二二二二二二l'´ ̄ ̄ ̄   丿|  |        !    ! |
     | ..:::|.   ヽ  ,l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|       |   |: |

71 :49/60:03/11/30 02:06 ID:8aPVMC0n


          ∧__∧                   .:.::.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         (. ´ー)                    .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           r   <                   バタン..:.::.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           | .|   i                      .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ! |  |   ∧__∧              .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           | |  |   (   ´_ゝ              .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          i .!  y   /  /⌒`>              .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         Φ i  |   |  《< ,l ̄.i            .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ( )>》  |   |    i |  |         .:.::.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         凵 .|   凵ー/    i.!  !          .:.::.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
l二二二二二二二l'´ ̄ ̄ ̄   丿|  |          .:.::.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     | ..:::|.   ヽ  ,l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|        .:.::.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

72 :50/60:03/11/30 02:07 ID:8aPVMC0n

                   , ──────────────
                   │ ボーイさんだってさ。
                   `─────v───────────
                               │     うん。
                               `──────v───

     |  :;;:     :;;;;      :;;;:        :;;.      ;;.   !
     |                                .|
     |  :;;: (二)      ;;,,. ;:.,  , :;;:         :;;.   |
     i´゙~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ ̄ ̄ ̄´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i  ∧__∧
     |                     ∧__∧         | (ー` )
     |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(   ´_ゝ  ̄ ヽ ,   | ,r     ヽ
       ヽ___________.r´   ̄`ヽ _/   / 1     i |
     l'´゙~´~ ̄ ̄ ゙̄~´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´~' ̄ ̄ ̄ ̄`iヽ/ |      !.|
     |;;:::..                          .::;;;;| レ__,.|     ||
     |;;:::..                          .::;;;;|    !    ┃

73 :51/60:03/11/30 02:08 ID:8aPVMC0n

                         , ─────────────────
                         │ しかしまあ、この街も結構深いねえ。
               , ────────────────v───────────
               │ 何を今更。お前だって知ってた筈だろう。
               `─────────v───────────



                            ∧_∧
                           ( ´ー`)
                            r    ヽ
                             | .|   i
                            ! |   |   ∧__∧
    ,,,,                        | |   |   く_`   ) フウ
     ヽ                      i .!   y   /  /⌒`>
      |                    Φ i   |   |  《< ,l ̄.i
      |                     ( )>》   |   !    i |  |
      |                    凵 .|.  凵ー/    i.!  !
      |_            l二二二二二二二l i'´ ̄ ̄ ̄   丿|  |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ,|        | ..:::|     ヽ  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|

                         , ──────/|───────
                         │ そこまで深くは無かったさ。
                         `──────────────

74 :52/60:03/11/30 02:09 ID:8aPVMC0n

                      , ─────────
                      │   …そうか。
                      `────v────


                           ∧__∧
                               (, ´ー)
                            r    ヽ
                             | .|   i
                            ! |   |   ∧__∧
    ,,,,                        | |   |   く_`   )
     ヽ                      i .!   y   /  /⌒`>
      |                    Φ i   |   |  《< ,l ̄.i
      |                     ( )>》   |   !    i |  |
      |                    凵 .|.  凵ー/    i.!  !
      |_            l二二二二二二二l i'´ ̄ ̄ ̄   丿|  |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ,|        | ..:::|     ヽ  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|

75 :53/60:03/11/30 02:13 ID:8aPVMC0n







76 :54/60:03/11/30 02:14 ID:8aPVMC0n



                  , ─────────
                  │  待たせたわね。
                  `────v────




77 :55/60:03/11/30 02:15 ID:8aPVMC0n

                , ──────────────────────
                │ 遅ェよ。蜂の巣になってたらどうすんだ。
                │ おまけに寒いしよ。隙間ニ挟マッテマッテイル身ニモナッテミロ
                `─────v─────────────────
                            │ 良いバーを見つけたのよ。
                            `──────v─────────


                ::::::::.    |   .:.:.:.::....   .:.:.:
              .:.:;;;|::::::::. :∧_|    | ̄ゝ    .:.:.::::::
              .:.:;;;|::::::. :( .::::!    i/  ,/|     .:.:.:.:.::.
              .:.:;;;|::::. :r .::::|       <_i   ,,,,_∧
              .:.:;;;|:::.  :|  .:::!          (ー゚ ;;#) .:.::...
              .:.:;;;|::.. :(_ミ .:::|           r r-、
              .:.:;;;|::.   :! .::::|           (,_ \\ .:.:.:.:.:.:.:
              .:.:;;;|::.   :! .::::|           ヽ ;;#\\
              .:.:;;;|::.   :! .::::|            〉   \\

78 :56/60:03/11/30 02:15 ID:8aPVMC0n

                , ──────────────────────
                │ へえ?珍しいコト言うねぇ。あーサム。
                `─────v─────────────────
                            │ 今度また行きたいわ。
                            `──────v─────────


                ::::::::.    |   .:.:.:.::....   .:.:.:
              .:.:;;;|::::::::. :∧_|    | ̄ゝ    .:.:.::::::
              .:.:;;;|::::::. :( .::::!    i/  ,/|     .:.:.:.:.::.
              .:.:;;;|::::. :r .::::|       <_i    ,,,,_∧
              .:.:;;;|:::.  :|  .:::!           (ヮ゚,;;#) .:.::...
              .:.:;;;|::.. :(_ミ .:::|           r r-、
              .:.:;;;|::.   :! .::::|           (,_ \\ .:.:.:.:.:.:.:
              .:.:;;;|::.   :! .::::|            i ;;# > )
              .:.:;;;|::.   :! .::::|            } //

                , ────|ヽ─────────────
                │ 俺らみたいのでもいけるトコかね。
                `──────────────────────

79 :57/60:03/11/30 02:16 ID:8aPVMC0n



                  , ─フフ────────────────
                  │  ええ、おとなしくしていれば、多分ね。
                  `───────────────────




80 :58/60:03/11/30 02:18 ID:8aPVMC0n







81 :59/60:03/11/30 02:20 ID:8aPVMC0n



                  , ─────────
                  │  …ところで。
                  `────v────




82 :60/60:03/11/30 02:21 ID:8aPVMC0n
                  , ────────────────────
                  │ どさくさに紛れてスピリタス飲もうとするな。
                  `────────v────────────



                           ∧_∧
                               ( ´ー`) ストレートカヨ
                            r    ヽ
                             | .|   i  、从,
                            ! |   | ∧__∧
    ,,,,                        | |   | く_`  ;)
     ヽ                      i .!   y  /⌒`\
      |                    Φ i   | / /   i ,l ̄.i
      |                     ( ミ⌒二二__/i    i |  |
      |                    凵 .|.  凵ー/    i.!  !
      |_            l二二二二二二二l i'´ ̄ ̄ ̄   丿|  |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ,|        | ..:::|     ヽ  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|

83 :( ´∀`)さん:03/11/30 03:41 ID:Iav8kp1R
◆a10/jXkArs 氏 乙です。 今回もヨカターヨ。
毎回 次の展開が楽しみでしかたない。
ギャグあり、シリアスあり、テンポよし。最高。

84 :( ´∀`)さん:03/11/30 07:00 ID:Adqc1XCZ
乙でした。
コマ運び、空気の運びにいつも溜息が出ます。
(・∀・)イイ!


85 :( ´∀`)さん:03/11/30 08:24 ID:MoXbfhc1
オオオオオオ

86 :( ´∀`)さん:03/11/30 13:12 ID:nXC81Xc1
次スレ&新作キタ━━━(略
深く潜りつつ応援してます
見習わせてもらいたい

87 :( ´∀`)さん:03/11/30 17:01 ID:cGejOR+l
移動乙ノシ
掛け合いの空気が回増すごとに
相某化してきてて(・∀・)イイ



88 :( ´∀`)さん:03/11/30 17:56 ID:wA1/+V4P
こういういい作品が、只で楽しめるんだもんなあ。
作者には脚を向けて寝られません。

89 :( ´∀`)さん:03/11/30 23:33 ID:9PkzBOwL
カコイイ!
いつもながら素敵ですね!

90 :( ´∀`)さん:03/11/30 23:40 ID:/2JI+Qxh
しかしながら毎回(・∀・)イイ!!
今の季節が冬だけに雪なんかを織り交ぜて進めてもらいたいでつ…。
厨レススマソ。

91 :( ´∀`)さん:03/12/01 01:13 ID:lWV8w7S4
そういえばもうクリスマスの時期なんだなぁ……。

92 :( ´∀`)さん:03/12/01 01:50 ID:xjj3ad2M
新スレ乙。
新作もカコイイ!マスターの種族が某家某長兄と同じとは思えないほど(w
梅酒湯割り、今の季節には(゚Д゚)ウマー

93 :わむて:03/12/01 19:30 ID:aqUeUhYE
   _、=<  人人人人
///ヽ.・ヾ,,jル'll<  脳
//   ̄ ゞ・」jル  殺
ヾヽ /ミz、 //  !!
  ヽl  l//^Y^Y^Y^Y^Y^    

   ィ9ヘ、 _,∧._
  /ヘlZ./.::___
/   ./ ::<_葱看>ヽ
  /.ィ :/ I .((ハ)) i \
/< l ::::人i.゚ヮ ゚ノ人・∵.

94 :わむて:03/12/01 19:31 ID:aNMU6acl
2

95 :( ´∀`)さん:03/12/02 00:48 ID:iFJMbWqa


96 :( ´∀`)さん:03/12/02 04:10 ID:uhd2ESPp
 

97 :( ´∀`)さん:03/12/02 18:43 ID:ZPqf8ncQ
今日たまたまこのスレ見つけて、
前の話から一気に読んできました。
私はもともと特撮板の住人なのですが
いっつも被り物のヒーローしか見てないので
たまにはこういう庶民的なヒーローも
新鮮で格好イイもんですね。
いや、何より面白いと感じるのは作者さんの腕なんでしょうけどね。

スレの再利用をしたものは良作ばっかり当たって幸せだなあ。
ガンガッテください。

98 :( ´∀`)さん:03/12/02 22:19 ID:+TGD0+/5
カコイイ!

99 :レスありがとうございます。:03/12/02 22:54 ID:3Vl+ZQnj
なんてこった、何か変だと思ったら一行多かった。人間じゃなくなってる。
43コマ目は下のを貼る予定でした。

43/60

          , ─────────
          │  ・・・・・・。
          `───y──────


                         .∧__∧
                          (ー` )
                         r   `ヽ
                         !.   \ \
       ,∧_,,,               _|    | > ) ,∧__∧
     ,,,,, .(#;, ゚)              イu}    / /. く_`   )
      r´、;;'ヽ               i  | y ミ 凵ミヽ >  ` i
      lヽ ヽ_,)              ヽ_Φ !    | ヽ ヽ/ / i.l ̄,i
      | \_二二^ミ凵         .( )i    |.  ト,__/  i. |  |
      |!#;;,'  ト  __          凵 .|   |  y     i. !  !
      |_ヽ :., ; ̄  _  ``l二二二二二二二l'´ ̄ ̄ ̄   丿|  |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ,|(;:, /    | ..:::|.    ヽ  ,l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .

せかせか投稿するとろくな事がないですね。
無事2スレ目に移行することができました。さらに陳腐になっていきますが
よろしくお願い致したいところです。

>90
入れられたら入れたいです。こっそりいれたいですね。
こんなんじゃなんにもなんねえよ、といわれるぐらいこっそりと。

100 :さるさ ◆mgatqwo62U :03/12/02 23:50 ID:EJZ1SnuQ
100げっと

101 :( ´∀`)さん:03/12/04 21:05 ID:wlAEk25e
イ呆

102 :( ´∀`)さん:03/12/05 12:28 ID:uc27dw2m
まぁ、作品自体はすばらしいからそんなミスなんてことないさ、神。
けどな 1つだけどうしても言いたい事がある。

               愛 し て る

103 :( ´∀`)さん:03/12/07 23:46 ID:EazpXRBS
ムホー。保守。

104 :( ´∀`)さん:03/12/08 18:28 ID:3Y/bJK+4
>>102 キモー

105 :( ´∀`)さん:03/12/09 04:40 ID:5OkSoYNW
>>102
そんな素直じゃない君が好き☆ミ(八十年代風語尾切り発音)

106 :( ´∀`)さん:03/12/11 18:42 ID:ifadbI/q
まだまだsageつつ保守。

107 :1/30:03/12/11 20:22 ID:PFnqEC7k




                        ∧__∧
                        く_`  )
                    。      /⌒ヽ
     ┌、           ,「」、    ./  ヘ  ヽ  ,┐
     │|           |,三,| 凵 .( ミ/     i | |
      | l     |二二二二二二二二二| .}     ! | |
      | l      | |       __| | y    |.| |
      | l      | |     , ´    | |      丿| |

108 :2/30:03/12/11 20:23 ID:PFnqEC7k




                        ∧__∧
                        く_`  )
                    。      /⌒ヽ
     ┌、           ,「」、  ミ凵/  ヘ  ヽ   ┐
     │|           |,三,|  `(  /     i | |
      | l     |二二二二二二二二二| .}     ! | |
      | l      | |       __| | y    |.| |
      | l      | |     , ´    | |      丿| |

109 :3/30:03/12/11 20:24 ID:PFnqEC7k

       , ───────────
       │ ああ、さっぱりした。
       `──丿/───────
          /

                      ヽ
                      -    ∧__∧
                        /  く_`  )
                      。      /⌒ヽ
     ┌、             ,「」、  ミ凵/  ヘ  ヽ   ┐
     │|             |,三,|  `(  /     i | |
      | l     |二二二二二二二二二二| .}     ! | |
      | l      | |        __| | y    |. | |
      | l      | |      , ´    | |      丿 | |

110 :4/30:03/12/11 20:24 ID:PFnqEC7k

        , ────────
        │  あ、飲んでる。
        `────y──────────────────────────
                  │ お疲れさん。聞いたら飲んで良いって言ったじゃん。
                  `──────v─────────────────

     ∫
    ∫
    ∧__∧
   (* ´ー)
   /⌒ <
 / へ  i                  ∧__∧
.( < }    |                  く_`  )
 \ \   |              。      /⌒ヽ
  ,( |  y             ,「」、  ミ凵/  ヘ  ヽ
  `| `'  |              ,|,三,|  `(  /    i ,┐
   .|     i     |二二二二二二二二二二| .}     ! | |
    |   |     | |        __| | y    |. | |
    |   }     | |      , ´    | |      丿 | |

111 :5/30:03/12/11 20:25 ID:PFnqEC7k

        , ────────
        │  確かに言った。
        `────y────────────
                    │    飲む?
        , ─────── `────v───────
        │   飲む。少し。
        `────y───────



     ∧__∧
    (   , )
    r  、 ヽ
    ( 1 i i                   ∧__∧
    | | | |                  く_`  )
    } |. ! .|  ガタ           。      /⌒ヽ
   ,イ \ \           ,「」、   ミ凵/  ヘ  ヽ
   `|   \ \          ,|,三,|    `(  /    i ,┐
    .|     i ヽ_,,>》二二二二二二二二二二| }     |..| |
     |   |    | |        __| | y    |. | |
     |   }    | |      , ´    | |      丿 | |

112 :6/30:03/12/11 20:26 ID:PFnqEC7k

                    , ───────
                    │    ほいよ。
                    `────v───────
                 トポポポポ
        , ─从,_,从─────────
        │  わ!馬鹿、入れすぎだ。
        `─Y⌒Y──y──────────



               , ──────────────────
               │ なんで?別に良いじゃん。一杯くらい。
    , ────────────────v──────
    │ 酔いが来るだろうが。風呂上りだぞ。
    `────v──────────────────────
               │ アンタ酔いそうにはみえないけどね。
               `────────v─────────





        ∧__∧              ∧__∧
       (.;´へ)  n--i          く_`  ) ホウレ ノメノメ
         ⌒\  / ⌒ァ  <《⌒ 二二二i/⌒ヽ
     ┌ / ヘ \  /´   ,「」、      /  ヘ  ヽ ,┐
     │|    \_,,,/     |,三,|  凵 .(  /     i | |
      | l    〈 .|二二二二二二二二二二| .}     !| |
      | l   、 v | |        __| | y    |.| |
      | l       ̄| |      , ´    | |      丿| |

113 :7/30:03/12/11 20:26 ID:PFnqEC7k

    , ──────────────────────
    │ 強くは無いよ。まあ、これ勿体無いから飲むが。
    `────v───────────────────────────
               │ うっそだー、ぜってえ嘘。つぶれた所見たこと無ェもん。
               `────────v─────────────────




        ∧__∧                 ∧__∧
       (.;´ー)  n--i             く_`  ;)シンジネエゾ オレハ
         ⌒\  / ⌒ァ  。         r , ⌒ヽ
     ┌ / ヘ \  /´   ,「」、         i  へ_,, ヽ
     │|    \_,,,/     |,三,|  凵     !     i| | |
      | l    〈 .|二二二二二二二二二二| ノ     !| | |
      | l   、 v | |        __| | y    |.| |.|
      | l       ̄| |      , ´    | |      丿| | )

    , ──|ヽ─────────────────
    │ 大概はつぶれる前に辞めるからだ。
    │ 大体な、今日はもう結構飲んでるぞ。
    `────────────────────

114 :8/30:03/12/11 20:27 ID:PFnqEC7k

               , ──────────────────
               │      飲んでたっけ?
    , ────────────────v──────
    │ ほら、付き合って飲んでたじゃないか。
    `────v───────────────────




        ∧__∧              ∧__∧
       (.;´ー)               く_`  )
         ⌒\          。    / ミ/⌒ヽ
     ┌ / ヘ \  i--i   ,「」、    \/  ヘ  ヽ ,┐
     │|    \_,,二二´)  |,三,|  凵 (  /     i | |
      | l    〈 .|二二二二二二二二二二| .}     !| |
      | l   、 v | |        __| | y    |.| |
      | l       ̄| |      , ´    | |      丿| |

                    , ────/|────
                    │ あーはいはいはい。
                    `──────────

115 :9/30:03/12/11 20:28 ID:PFnqEC7k






116 :10/30:03/12/11 20:28 ID:PFnqEC7k



          , ──────────────
          │ ねえ、マスター、聞いてる?
          `────v─────────




117 :11/30:03/12/11 20:29 ID:PFnqEC7k

             , ────────────
             │    聞いてますよ。
    , ───────────v──────
    │ …でね、ダーリンがね。
    `────v─────────


    ∨ U A W Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡∧_∧≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
    W Ι W Α Ц 凵 V(´ー` )∩ Ρ Μ ∧__∧W Ι Α
        /ノハヘ ハァ     ,r´     ヽ,      く_`   )
        r(((( レヽ      /      l イ      /⌒   ⌒'、
       /1    /|      / /     | .|     / ,     l ヽ
      ./ |    | | ((  ( 二´ ミ,  | .|     / /l.      | ヽ
      ( '_}     { )        l 凵 / イ    /_,,/ |      |` )
    ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄

118 :12/30:03/12/11 20:29 ID:PFnqEC7k

         从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从
      <                        >
      < クリスマスイヴの日、           >
      < 仕事だから会えないって言うのー   >
      <                        >
       YY⌒YY⌒YYYY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒Y


    ∨             ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡\  ウワーン /≡≡ ∧_∧≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
    W          凵 V (´ー`;.)∩ Ρ Μ ∧__∧W Ι Α
       ゚。/ノハヘ 。゚     ,r´     ヽ,      く_` ;,)
        r(((( レヽ>》゚    / 1    l イ      /⌒   ⌒'、
       /1    //      / /     | .|      / ,     l ヽ
      ./ |    | |    ( 二´ ミ,  | .|      / /l      | ヽ
      ( '_}     { )       l 凵  / イ     /_,,/ |      .!` )
    ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄

119 :13/30:03/12/11 20:30 ID:PFnqEC7k

    , ──────────────────────
    │ …マスター、飲んでる?付き合って飲みなさい。
    `────v────────────────────
           │ 飲んでますよ。しかし、
           │ あなたもうかなり飲んでるでしょう。
           `───────v─────────


    ∨ U A W Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ∧_∧≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
    W Ι ∧ノハ∧       (´ー`;.)∩ Ρ Μ ∧__∧W Ι Α
        X)#・∀) ノンデナイト ,r´     ヽ      く_`  ;)
        r )))))レヽ オコルワヨ  i1    へ \    /⌒   ⌒'、
       /1    /|       | |      | > )  / ,     l ヽ
      ./ |    | |      (ミ凵    / /  / /l.      | ヽ
      ( '_}     { )        |   / イ.   /_,,/ |      |` )
    ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄

120 :14/30:03/12/11 20:31 ID:PFnqEC7k

    , ──────────────────────
    │ 飲まずにいられるかって話よ。
    │ 前からずっと楽しみにしてたんだもの。
    `────v────────────────────
          │ 別の日にして会おうと言ってくれたんでしょう。
          `───────v─────────────


    ∨ U A W Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡.∧__∧≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
    W Ι∧ノハ∧ Ц 凵 V (ー` )∩  Ρ Μ ∧__∧W Ι Α
        X((((X       ,r´     ヽ       く_`  ;)
        r )))))レヽ      i1    へ \    /⌒   ⌒'、
       /1    /|       | |      | > )  / ,     l ヽ
      ./ |    | |       | |    / /  / /l.      | ヽ
      ( '_}     { )      l |   / イ.   /_,,/ |      |` )
    ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄

121 :15/30:03/12/11 20:32 ID:PFnqEC7k

                        , ──────────────────
                        │ 確かに言ってくれたわ。でも ─
                , ────────────────v──────
                │ 毎年、イヴの日に会っているなら、
                │ 今年は、少しずらしてみても良いんじゃないですか。
                `────v──────────────────




                       ∧_∧.
           ∧_∧         (   ´)        ∧ハノ∧
           ( ´_ゝ`)       r      ヽ      。(・ヘ・*X(
           ,r´     ヽ    / i      , |       /´>》>  ((レ
         / イ      i i  (  < |     |.|      /| ,丿(,_, 、\
        ./ /|      l !    \ |       |.|     // | ∀ i\ \
        ( ´二二⌒ミ { |      | ○   トヘ     (  ノ .┴ <《< )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

122 :16/30:03/12/11 20:33 ID:PFnqEC7k

               , ──────────────────────
               │ …私はね、クリスマスとか、そういう行事を
               │ お互いが相手を、いつもよりいたわりあう、
               │ そういう口実だと思っているんです。
               `────v────────────────────



    ∨ U A W Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ .∧__∧≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
    W Ι∧ノハ∧ Ц 凵 V (ー` )∩ Ρ Μ ∧__∧W Ι Α
        X) *・-)       ,r´     ヽ       く_`   )
        r )))))レヽ      i1    へ \    /⌒   ⌒'、
       /1    /|       | |      | > )  / ,     l ヽ
      ./ |    | |       | |    / /  / /l.      | ヽ
      ( '_}     { )      l |   / イ.   /_,,/ |      |` )
    ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄

123 :17/30:03/12/11 20:34 ID:PFnqEC7k

                   , ──────────────────────、
                   │ 気分を味わいたければ、イヴより早く、         |
                   │ ゆっくり時間を楽しみたいのなら後日でも良し。    |
                   `─────── 、                      `── 、
                               │ いつもとはまた違った              │
      _______                 │ 新鮮な感じがするかもしれませんよ。  │
.      |i:¨ ̄ ,、    ̄¨:;i|              `───────────────── '
        |i: /ヘ\    :i|
       |i:〈`_、/´_`>.、  :i|
      |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|
.        |i`::;:':::::;;;;;:;':::::::::::i|
.       |i:::`::::´:::::::::::::::::::i|
.      |`ー=====一゙|
       `ー―――‐一´
     .:.::.::::::::::::::::::::::::::::::::::.:....
    .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:::.:......

124 :18/30:03/12/11 20:35 ID:PFnqEC7k

                              , ──────────
                              │  …うん。そうよね。
                              `────v──────



                       ∧_∧.
           ∧__∧         (   ´)        ∧ハノ∧
           (   ´_ゝ      r     ` ,       <《< "*.X
           ,r´     ヽ    / i      , |       / 丿  ((レ
         / イ      i i  (  < |     |.|       / /_, (,_, 、\
        ./ /|      l !    \ |       |.|      / /i  ∀ .i\ \
        ( ´二二⌒ミ { |      | ○   トヘ    ` ' 〉  ┴ <《< )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

125 :19/30:03/12/11 20:35 ID:PFnqEC7k

    , ─────────
    │  …ありがと。
    `────v─────



    ∨ U A W Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡.∧_∧≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
    W Ι∧ノハ∧ Ц 凵 V (´ー` )∩ Ρ Μ∧_∧W Ι Α
        X((((X ゚。     ,r´     ヽ     (     )
        r )))))レヽ>》    i1    へ \    /⌒   ⌒'、
       /1    / /      | |      | > )  / ,     l ヽ
      ./ |    |. |      | |    / /  / /l.      | ヽ
      ( '_}     { )       l |   / イ.   /_,,/ |      |` )
    ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄

126 :20/30:03/12/11 20:36 ID:PFnqEC7k






127 :21/30:03/12/11 20:39 ID:PFnqEC7k

               , ──────────────────
               │ 一時は、どうなるのかと思ったよ。
    , ────────────────v────────
    │ もともとあの二人は仲がいいからね。
    │ それにしても、うん、酒が入ってた所為だな。
    `────v─────────────────




        ∧__∧              ∧__∧
       (   , )               く_`  )
         ⌒\          。    / ミ/⌒ヽ
     ┌ / ヘ \  i--i   ,「」、    \/  ヘ  ヽ ,┐
     │|    \_,,二二´)  |,三,|  凵 (  /     i | |
      | l    〈 .|二二二二二二二二二二| .}     !| |
      | l   、 v | |        __| | y    |.| |
      | l       ̄| |      , ´    | |      丿| |


128 :22/30:03/12/11 20:39 ID:PFnqEC7k

                    , ──────────
                    │     何が。
    , ────────────────v────────
    │ 今思うとむず痒い。
    `────v──────



        ∧__∧              ∧__∧
       (   ´)  n--i          く_`  )
         ⌒\  / ⌒ァ   。      ./⌒ヽ
     ┌ / ヘ \  /´   ,「」、       /  ヘ  ヽ ,┐
     │|    \_,,,/     |,三,|  凵 .(  /     i | |
      | l    〈 .|二二二二二二二二二二| .}     !| |
      | l   、 v | |        __| | y    |.| |
      | l       ̄| |      , ´    | |      丿| |

129 :23/30:03/12/11 20:40 ID:PFnqEC7k

                , ──────────────────────
                │ アンタね…  けど酔いつぶれるとこ
                │ 想像出来ないンですけど。 つぶれたことあんの?
    , ────────────────v───────────────
    │ そりゃあるよ。
    `────v──────



        ∧__∧                 ∧__∧
       (. ´ー)  n--i          ミ く_`  ;)
         ⌒\  / ⌒ァ  。         r , ⌒ヽ
     ┌ / ヘ \  /´   ,「」、         i  へ_,, ヽ
     │|    \_,,,/     |,三,|  凵     !     i| | |
      | l    〈 .|二二二二二二二二二二| ノ     !| | |
      | l   、 v | |        __| | y    |.| |.|
      | l       ̄| |      , ´    | |      丿| | )

130 :24/30:03/12/11 20:41 ID:PFnqEC7k

                , ────────────
                │   へえ!どうなんのさ。
    , ──────────────v──────
    │ いや、つぶれてたから覚えてないんだが。
    │ 後で聞いてみても、何も特に言われなかったしな。
    `────v──────────────────



        ∧__∧                  ∧__∧
       ( ´〜)                く_`  ) ヽ\
         ⌒\ミヽ        。     / ミ/⌒ヽ
     ┌ / ヘ \/. i--i   ,「」、    \/  ヘ  ヽ ,┐
     │|    \_,,二二´)  |,三,|  凵 (  /     i | |
      | l    〈 .|二二二二二二二二二二| .}     !| |
      | l   、 v | |        __| | y    |.| |
      | l       ̄| |      , ´    | |      丿| |

131 :25/30:03/12/11 20:42 ID:PFnqEC7k

                   , ──────────────
                   │ …いやでも、想像出来ない。
                   │ 絶対酔わなそうだもんよ。
    , ───────────────v──────────
    │ 失礼な。スーパーマンじゃあるまいし。
    │ まあ、程々が一番だよ。暖かくなるしな。
    `────v─────────────



        ∧__∧                  ∧__∧
       (; ´ー)                 く_`  ;)
         ⌒\         。      /⌒ヽ
     ┌ / ヘ \  i--i   ,「」、   ミ凵/  ヘ  ヽ ,┐
     │|    \_,,二二´)  |,三, |    (  /     i | |
      | l    〈 .|二二二二二二二二二二| .}     !| |
      | l   、 v | |        __| | y    |.| |
      | l       ̄| |      , ´    | |      丿| |

132 :26/30:03/12/11 20:43 ID:PFnqEC7k

    , ─────────────
    │   ・・・・・・と。
    `────v──────────────────
                     │    どした?
                     `────v───────




        ∧__∧                   ∧__∧
       (;   >》                 く_`  )
         ⌒\/         。      /⌒ヽ
     ┌ / ヘ \  i--i   ,「」、   ミ凵/  ヘ  ヽ ,┐
     │|    \_,,二二´)  |,三, |    (  /     i | |
      | l    〈 .|二二二二二二二二二二| .}     !| |
      | l   、 v | |        __| | y    |.| |
      | l       ̄| |      , ´    | |      丿| |

133 :27/30:03/12/11 20:43 ID:PFnqEC7k

    , ──────────────────
    │ やっぱり風呂上りは良く廻るな。
    │ これ以上はまずい。
    `────v──────────────────
                     │    なんと。
                     `────v───────




        ∧__∧                  ∧__∧
       (; ´ >》              く_` ;,)
         ⌒\/        。      /⌒ヽ
     ┌ / ヘ \  i--i   ,「」、   ミ凵/  ヘ  ヽ ,┐
     │|    \_,,二二´)  |,三, |    (  /     i | |
      | l    〈 .|二二二二二二二二二二| .}     !| |
      | l   、 v | |        __| | y    |.| |
      | l       ̄| |      , ´    | |      丿| |

134 :28/30:03/12/11 20:45 ID:PFnqEC7k

    , ──────────────────
    │ 悪いが、先に寝させてもらう。
    │ あんまり飲みすぎるなよ。
    `────v────────────────
                     │    あいよ。
                     `────v─────


            ∧__∧
           (; ´ー)
            r  、 <《` i
           ( 1 i i /         ∧__∧
            | | | |          く`   )
            } |. ! .|      。      /⌒ヽ
     ┌、    .,イ | | y       ,「」、  ミ凵/  ヘ  ヽ ,┐
     │|    `| | |.│凵   . |,三,|   `(  /     i.| |
      | l      | |二二二二二二二二二二| .}     !| |
      | l     | | | |       __| | y    |.| |
      | l     | | | |     , ´    | |      丿| |

135 :29/30:03/12/11 20:46 ID:PFnqEC7k

                           , ────────────
                           │    おやすみ。
                 , ──────────────ヽ(───
                 │   おやすみー            ヽ
                 `────v─────────




                         ∧__∧
                         く_`  )
                     。      /⌒ヽ
     ┌、            ,「」、  ミ凵/  ヘ  ヽ   ┐
     │|       凵    |,三,|  `(  /     i | |
      | l     |二二二二二二二二二二| .}     ! | |
      | l      | |       __| |: y    |.| |
      | l      | |     , ´    | |:      丿| |

136 :30/30:03/12/11 20:46 ID:PFnqEC7k


                              从,_,从,_,从,_,从,_从
                             <           >
                             <   っうわ!   >
                             <           >
                              .YY⌒YY⌒YY⌒YY
                           ┃ ii ii ┏┓
                           ┣━  ┣┫  ━.┃
                           ┃       ┛  .━┛
                   , ──────────────
                   │  なにコケてんだアンタ!
                   `────v─────────


                                         \

                             、从,       __

                            ∧_∧  
                            (; ´_ゝ)         /
                     。        r , ⌒ヽ
     ┌、            ,「」、        i   へ_,, ヽ
     │|       凵    |,三,|  凵  . !     i| | |
      | l     |二二二二二二二二二二| ノ    !.| | .|
      | l      | |       __| |: y    |.| | .|
      | l      | |     , ´    | |:      丿| | _)

137 :( ´∀`)さん:03/12/11 20:49 ID:r0BycDA4
乙でしたー。
酔っぱらいマスター、(・∀・)イイ!!

138 :( ´∀`)さん:03/12/11 20:50 ID:pev/vfj8
もう・・・良いですかな?

リアルタイム・・・キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!
いやマスター格好良いと思ったのに最後でガクッと来ましたよw
話のテンポが良いですしAAも見易い!!今回も素晴らしい作品を見せてもらいました!!

139 :( ´∀`)さん:03/12/11 20:51 ID:1LjIOlAh
|ω・`*) 初リアルタイムでドキドキですた・・・。乙です

140 :( ´∀`)さん:03/12/11 21:30 ID:OB5B4e8Y
マスター…スゲー好きだ


141 :( ´∀`)さん:03/12/11 22:04 ID:dnjSaXFM
職人さん乙です。
しかしマスター何も無いところでこけてそうで笑いますた。

142 :( ´∀`)さん:03/12/11 23:19 ID:9sktsAu7
乙です!惚れました(*´д`)

143 :( ´∀`)さん:03/12/12 01:35 ID:5Dv/M0l9
乙でした!
マスター…笑いますた

144 :( ´∀`)さん:03/12/12 06:24 ID:6aZRZn4l
ほんと仲が良いなぁ、この二人。
それにしても大人気ですね、「セイギノヒーロー」

145 :( ´∀`)さん:03/12/12 14:44 ID:4LM6oIv8
"なにコケてんだアンタ!"ワラタ。マスターも酔うんだ…

146 :( ´∀`)さん:03/12/12 21:15 ID:cHM5uUWr
>>123
飲みたくなるなぁ・・・

まぁ、飲んでるんだけどね。

147 :( ´∀`)さん:03/12/12 22:15 ID:R2WVZ48K
うん、何もないところでコケてそうだ。

148 :( ´∀`)さん:03/12/15 21:36 ID:Qie5dQpl
スピリタス消毒の悪寒

149 :( ´∀`)さん:03/12/15 21:40 ID:me8hGCSy
>>148
やったことあるけど普通に悶絶するぞ。
消毒薬なんか足元にも及ばない痛みだ。

150 :( ´∀`)さん:03/12/17 18:30 ID:051vr52t
>>148スピリタスで?

151 :( ´∀`)さん:03/12/17 18:35 ID:Tam2u/h5
陽気なマスターのいる祭り会場はここですか?

152 :( ´∀`)さん:03/12/17 20:28 ID:fGJni2fi
>>150
ウォッカとスピリタスを冗談半分でやってみた。
大腿骨を折っても泣かなかった漏れが半泣になったよ。

153 :( ´∀`)さん:03/12/17 22:43 ID:SC2USOhx
100lad消毒用アルコールの方が痛いな

154 :( ´∀`)さん:03/12/17 22:52 ID:3Jz3nB8b
セントチン?

155 :( ´∀`)さん:03/12/18 00:07 ID:qGQ38p/F
warata

156 :( ´∀`)さん:03/12/20 00:31 ID:5DYX9ZGK
ほす

157 :1/52:03/12/20 21:57 ID:c+zROIA6




                 いた。





158 :2/52:03/12/20 21:57 ID:c+zROIA6

;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃                       ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  | |                 |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  | |   ,、,、     / .     | ┌;;┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  | |   (   ハ ハ/      .| │ ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  | |   r  (-` ,).       | └ ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  | |   |.  ,   ヽ       |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  | | , .(.  |  \\,.    |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  |_|/  | | |  //     |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃/     | | .y ミノト,     |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃       |┌_,|    .i'      |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃       | i丿|   |        |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃       | t、(   .〈       |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃      i__,/ .|   i      |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃         |   !        |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃                       ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;

159 :3/52:03/12/20 21:58 ID:c+zROIA6



            本当に、いいのかな?




160 :4/52:03/12/20 21:59 ID:c+zROIA6

;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃                       ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  | |                 |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  | |   ,、,、     / .     | ┌;;┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  | |   (   ハ ハ/      .| │ ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  | |   r  ( 、 )         | └ ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  | |   |.  □  ヽ,      |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  | | , .(.  i )  | .|      |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  |_|/  | | |   | .|      |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃/     | | .y  | .|、       |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃       |┌_,|  ( ii'.      |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃       | i丿|  <《.      |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃       | t、(   .〈       |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃      i__,/ .|   i      |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃         |   !        |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃                       ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;

161 :5/52:03/12/20 21:59 ID:c+zROIA6



          いいんだ、早くしないと。
           こんな機会もうないぞ。




162 :6/52:03/12/20 22:00 ID:c+zROIA6

;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃                       ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  | |                 |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  | |   ,、,、     / .     | ┌;;┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  | |   (  )  /      | │ ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  | |   r   ∧_∧     | └ ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  | |   |.   ( ,  、 )     |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  | | , .(.  ,r     ヽ    |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃  |_|/  | i 1     , |   .:|   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃/     |. | .|     | |     |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃       |. | .}     | |     |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃       |  | |  y   | |     |   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃       | ( |  |   ! !   :|   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃      i__/`|  i|  |ム    :|   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃        |  !|   |    :|   ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:,;:,;,:.:....┃                     ┃.:.:..:;::;:;:;;;:;::;;;;;;;;

163 :7/52:03/12/20 22:04 ID:c+zROIA6



             ほら、今だ、走れ。




164 :8/52:03/12/20 22:07 ID:c+zROIA6


                     /
                ∧_∧  -
               ( ´−` ) ヽ
               ,r     ヽ
               | 1      , \
               | .|      |\ \
               | .}      |  > )
               | |       / /
               | |.      |_ ,ム

165 :9/52:03/12/20 22:07 ID:c+zROIA6

      <ヽ
  、  <ヽ ヾ,>
  ゙、゙ ;\ ヾ,>   /ヾ
   \ \   / /
    \ \,,/ / 何度も思い描いたように。
      \   /
       \、 ヽ
         \、 ヽ               l"゙l
          ゛ヾ;;               l l   /゙/
                           l,.,l / /
                             /,,/

166 :10/52:03/12/20 22:08 ID:c+zROIA6








167 :11/52:03/12/20 22:09 ID:c+zROIA6


             r==============、
            ノ;;;::::--………--::::;;;;ゝ
             |;;;;:/二三三三二ヽ :::;;|
             |;;///::::::::::::::::::::::::::ヾ.ヽ:;;|
             |;;| i.| ::skit::[‡]:1829:|.i |:;!
             |;;|r─┴―──┴─、:;;|
             |;;|:) H O L S T E N (:;;!
             |;└─┬───┬─'::;;!
             |;;| i.|::::::i: …… :i::::|.i.|:;;!
             |;;| i.|:pr:ヽ,,,__,,/:ty|.i |;;|
             |;;ヾ.ヽ   beer  ///;;|
             |;;;;;\二三三三二/::;;;|
                ヽ___            ___r'
            .::::.... ̄""''''''''''"" ̄ ..:::::...
            ..:::::::::::::::....   ...:::::::::::.....
              .::::::::::::::::::::::::::::::::::....
                ..:::::::::::::::::::...

168 :12/52:03/12/20 22:11 ID:c+zROIA6




           ,__      ,__      ,__
          _,││___││___││__
        / ヽ-'     .ヽ-'     ヽ-'  \
       l二二二二二二二二二二二二二二二l
        | | |               | | |
        | | |               | | |
        | |                     | |

169 :13/52:03/12/20 22:11 ID:c+zROIA6


                 カ
                    ン !
                  |
                  i! し(,_,
           ,__     !     (  ,__
          _,││___i!    l|__││__
        / ヽ-'         |    ヽ-'  \
       l二二二二二二二二二二二二二二二l
        | | |               | | |
        | | |               | | |
        | |                     | |

170 :14/52:03/12/20 22:12 ID:c+zROIA6


                    パ
                       、_,,人i!  ン
                      ,_,)   |     !
           ,__            )i!   ! i!
          _,││________l|  __|
        / ヽ-'             !   \
       l二二二二二二二二二二二二二二二l
        | | |               | | |
        | | |               | | |
        | |                     | |

171 :15/52:03/12/20 22:14 ID:c+zROIA6

                                   .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                      ..:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              _,,        ∧_∧             ..:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          i二二=イ、       (−`  )             ..:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             9, lκ 二二二二´     ヽ             ...:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::
             ´         |     へ \           ...:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::
                        |     | \ \        ..:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       |     {  \ \     ..:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        |.     i   (⌒ソ  .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

172 :16/52:03/12/20 22:15 ID:c+zROIA6


      パ
          |     シュ
          i! し(,_,    ッ
         !     (
         i!   i!
          _,   |  ___________
        /                   \
       l二二二二二二二二二二二二二二二l
        | | |               | | |
        | | |               | | |
        | |                     | |

173 :17/52:03/12/20 22:17 ID:c+zROIA6

        , ─────────────
        │   68点てところか。
        `────○────────
              0
              o

              ∧_∧
             ( ´へ` )-3
            r´     ヽ
            /.1      , \
            / |.      | \ \
           \ \ riミ⌒二二_,) ))
             |\⌒)  |
             |  |___|  |

174 :18/52:03/12/20 22:18 ID:c+zROIA6

    , ───────────
    │  よくやるねえ。
    `────)/──────
          ノ

                    /
               .∧__∧  -
             , 、 (−` ) ヽ
            /ミ t' r    ヽ
           < ,// !   へ \
               \/|    i.> )
               }   / /
               y  i  )
               |   ヽi

175 :19/52:03/12/20 22:18 ID:c+zROIA6

        , ─────────────
        │  全弾命中お見事。
        `────v────────

                    |                  |   |  .:::::\
__________| パタン              |/ |   ..::.:::\
::::::::::::::....      |                    /    .:.::::::::::::::::::::::
::::::::::::::...         | ∧__∧ , -、            /       .:.:::::::::::::::::::::
:::::::::::.:.:. . ..       |( ´_ゝ)n  i               /        .:.::::::::::::::::::::::::
::::::::::::.:...         |r   ヽ,. イ            /        .:.::::::::::::::::::::::::::
::::::::::.:.::...      || ヘ  |、__,i              !         .:...:::::::::::::::::::::
::::::::::::::.:.:..      || |   |              |         ...:.:.::::::::::::::::::::
::::::::::::::.:.:..      || |   |               、  _     ...::.::::::::::::::::::
::::::::::.:.::...      || |   {               ヽ `ー`   ..::.:::::::::::::::::::
::::::::::.:.::...      || |  y                 ヽ,___  .........::::::::::::
::::::::::.:.::...      || |   |                     ヽ, -ー.:::::::::::::::::::::...

176 :20/52:03/12/20 22:19 ID:c+zROIA6

    , ────────────
    │ 換気扇の掃除終わった。
    `────y────────────────
                  │ ご苦労様。早かったな。
                  │ いつから見てた?
                  `────v───────


      ∧__∧               ∧__∧
     (.  ´_ゝミズクレクレ          (ー` ,)
    /⌒ <         __    ,r     ヽ
   / へ   i\   /^) <《nc\ i 1     ,. \
  ( < }    |\二二 ,ク   i´ `i、 ヽ |     | \ \
   .\ \   |.           |____| `ー'|      {  / /
    イ( ヽ y                 |  y   | ./ /
    ト  >》  |              |  ┃  i(_,,ミ

177 :21/52:03/12/20 22:19 ID:c+zROIA6

    , ────────────────────
    │ 屋上手前で銃声、その後ドア開けてニ発。
    `────y────────────────────────
                  │ 成る程。まあ、お褒めいただいて恐縮だが
                  │ 今のはそんなに上手くは無かった。
                  `────v───────────────


      ∧_∧              ∧_∧
     (  ´_ゝ)                ( ´ー` )
    /⌒ < ri             ,r     ヽ
   / へ   ミ )           i 1     ,. ヽ
  ( < }    |___|               | |     | ヽ \,
   .\ \   |.               | |     {,/ /
    イ( ヽ y                 | |  y   | /
    ト  >》  |             i |  ┃  i

178 :22/52:03/12/20 22:20 ID:c+zROIA6

                   , ───────────
                   │   そうなのか?
    , ───────────────v──────
    │ 当てるだけ、ならそんなに難しい訳じゃない。
    │ 只、早く当てるってのは、難しい。慣れが必要だよ。
    `────v──────────────────


          ___________
        /             \
       l===========l
        || |           | ||
        || |           | ||
        || |           | ||
        || ...:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.. ||
       .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:...




       ∧_∧        ∧__∧
       (     )       く_`  )
      r     ヽ         > ⌒ 、

179 :23/52:03/12/20 22:20 ID:c+zROIA6

    , ────────────────────
    │ アンタのこないだ持たせてもらったけど
    │ 思ったより少しアレなのな。
    `────y──────────────────────────
                  │ 重量は自分にあうように少し改良してあるからな。
                  │ 使い手がしっくりこないと腕も半減だ。
                  `────v─────────────────


      ∧__∧                ∧__∧
     (   ´_ゝ        へ     (ー` ,)
     r    < ri      <;;イ-\  ,r     ヽ
    .i\ \ ミ )   __  (,__,,ソ  / 1     ,. ヽ
     |  \,,_二二⌒》>      \ \ イ     | ヽ \,
     }    |.              `ー' |     {,/ /
     イ    y                   |  y   | /
     `i    |               | ┃  i

180 :24/52:03/12/20 22:21 ID:c+zROIA6

    , ────────────────────
    │ なんでアンタは持つことにしたのさ?それ。
    `────v────────────────
                │    なにを。
    , ─────── `────y─────────
    │    拳銃。
    `────v─────



      ∧__∧   ∧__∧
        (   ´_ゝ (. ´ー)
      ,r   <  i⌒ 、 ヽ
      | ヘ   i  | ヘ \i
      | |    |  |  \,二 ) ))
      | |    {  }    ミ )
      | |.   y ,イ    |___|

181 :25/52:03/12/20 22:22 ID:c+zROIA6

            , ────────
            │  ……さあて
            `────y────



      ∧__∧   ∧__∧
        (   ´_ゝ (. ´ー)
      ,r   <  ,r   ヽ                  .:.::.:.::.:..
      | ヘ   i  | ヘ  i
      | |    |  | |   | ri                .:.:::.::..:.....
      | |    {  | |   | ミ )           .:.::::::::::.:.::.....:.:::::
      | |.   y ,イ! !  y|___|          .::::..:.::...::.:....


182 :26/52:03/12/20 22:23 ID:c+zROIA6

          , ─────────────────
          │ なんでだろうな?身を守るためかな。
          `────y─────────────



      ,∧__∧  .∧__∧
        (  ´_ゝ (.   ´)
      ,r   <  ,r   ヽ                ..:::.::.:.:......
      | ヘ   i  | ヘ  i
      | |    |  | |   | ri                .:.:::::.:...
      | |    {  | |   | ミ )            .:.::::::::..:..
      | |.   y ,イ! !  y|___|           .:.:::::::::::::::::::::::.:...

183 :27/52:03/12/20 22:24 ID:c+zROIA6

    , ────────────────────────
    │ いや、アンタ素手でも結構平気だと思うんですけど。
    `────y─────────────────────────
                  │ ははは、お前じゃあるまいし。ところで
                  │ 下のモップがけと、酒の仕入れどっちが良い?
                  `────v────────────────


      ∧__∧                ∧__∧
     (;  ´_ゝ               (∀` ,)
    /⌒ <               ,r     ヽ
   / へ   i              i 1     ,. ヽ
  ( < }    |               | |     | ヽ \,
   .\ \   |.                | |     {,/ /
    イ( ヽ y                  | |  y   |ri⌒)
    ト  >》  |              i |  ┃  i. `i

184 :28/52:03/12/20 22:24 ID:c+zROIA6

    , ────────────────────────────
    │ そりゃ、当然モップがけだろ。よくわかんねえもん。仕入れは。
    `────y─────────────────────────
                  │ 了解。といってもこの間行って注文して来たし
                  │ 確認をするだけなんだが。
                  `────v────────────────


      ∧__∧                 ∧__∧
     (;  ´_ゝ                (ー` ,)
    /⌒ < i^ヽ              ,r     ヽ
   / へ   iク丿              i 1     , !
  ( < }    |/                | |     | |
   .\ \   |.                | |     { |
    イ( ヽ y                  | |   y   | !
    ト  >》  |              i |   │  i |

185 :29/52:03/12/20 22:25 ID:c+zROIA6

                        , ────────────────
                        │ なおさらじゃねえかよ!アンタジャネート
    , ─────────────────────v────────
    │ はは、じゃあ、行ってくる。
    `────v───────────


                        |              lヽ           /l
_______________|              |  \.      / i
::::::::::.....                 |               .l   ヽ,,__,,_,_,,/    !
::::::::::.:... | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |              /            ヽ
::::::::::.::.. |   ∧_∧   |      |              /                、
::::::::::::... |  ( ´ー`)  |      |               l   U              i
::::::::::.::.. |  r'   ヽ   !       |              l    u           |
::::::::::::... |  / /   |  |      |                、               !
::::::::::..... |. / /   |.   |      |               `、 __,,,,           ,/___,,、
::::::::::.::.. |( 〈i     {.  |      |               /  `"ー-    -一゙´     \
::::::::::.::.. | ヘ \__、 y,  |      |             /                    .\
::::::::::..::. | `i\_,,>》 |  |      |           /                       ヽ
::::::::::..... |  !    |  |      |           l                          l

186 :30/52:03/12/20 22:25 ID:c+zROIA6

   , ────────────        \        l'\ ,,/ヽ
   │ …そうだ、フーン。                      |  \   \
   `────)丿───────       ─-          ,|    \   丶,,
         /                           /          \
                               /     /              ヽ
                                   l  __            'l,
       .:.: .:    .:                    /    `               l
      .: .:    .:       .:              /                   l
      ..:.:.:.:..: .:.:.:                      ヽ                 ,'
      .:                             ` ─-、             /
           .:.:  ..::                     ヽ             /
                                     ''-―_,,-―- ;,,__  〈
                                       /       ヽ ヽ

187 :31/52:03/12/20 22:26 ID:c+zROIA6

    |:::::::.::....                          |
    |___________________|
      |::::::::::::::::::::::::..... ________,,..-'''"||     , ─────────────
      |::::::::::::::::::::::::.:... |;;;;;:;:;...      |:    ||     │ さっきの答え、前言撤回な。
      |::::::::::::::::::::::::.::.. |;;:;:.. ∧_∧  |:    ||     `────)丿────────
      |::::::::::::::::::::::::::... |;;::. (     ) |:    ||          /
      |::::::::::::::::::::::::.::.. |  r'     ヽ !   ,n-ーi
      |::::::::::::::::::::::::::... |  / |     | \/ ,__ノ|
      |::::::::::::::::::::::::..... |. /  !      !\,_/   ||
      |::::::::::::::::::::::::.::.. |( 〈,}     { ,!:;    ||
      |::::::::::::::::::::::::.::.. | \ |  O  | |:     ||
      |::::::::::::::::::::::::..::. |   i   |   !,!:      ||
      |::::::::::::::::::::::::..... |   |   |  | |       ||

188 :32/52:03/12/20 22:28 ID:c+zROIA6

             , ──────────
             │    ・・・・・・。
             `─────v────


                    ∧_∧
                   (´く_` )
   パタン             r´     ヽ
                  /.1      , |
                  / |.      | !
                 \,}     | |
                   |  y  | |
                   |  |   | |

189 :33/52:03/12/20 22:28 ID:c+zROIA6







190 :34/52:03/12/20 22:29 ID:c+zROIA6

'  ~~;;    ;~''
        ;:: || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ " ̄l|..::二二 ::
        . ||             l| .((;))  ::;
       :; ; ||     。       l|  =  ::
       . :: ||    ._ /_\._     l| ~''
        , ||    l. close.|;    l| ;;   ;:   .;:;;: ,
      .: ;  ;, ||    ~ ̄ ̄      l|  ; ;   .  ;:   .;:;;: ,
        . ||             l| . ;~''  ;:
        . ||             l| . ;~''  ;:
        , ||             l|   ;~'' ;:   .;:;;: ,
──────||   ´'         l|─────────
┴┬┴┬┴┬|l,,             ,|┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┬┴┬┴┬┴|l                |┬┴┬,; ;;-;;┴┬┴┬
┴┬┴┬┴┬|l                |┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┬,,, ,,;;''┴┬┴|l;;;;;      '''''    |┬┴┬;:; ;┬┴┬┴┬

191 :35/52:03/12/20 22:29 ID:c+zROIA6



    Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
    Ц 凵 V ∩ Ρ Μ ⊆ 日  ∧__∧ W Ι Α
                           く_`  )
                       /⌒   ⌒'、
                        / ,     l ヽ
                        / /l.      | ヽ
                        /_,,/ |     !` )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

192 :36/52:03/12/20 22:34 ID:c+zROIA6



    Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
    Ц 凵 V ∩ Ρ Μ ⊆ 日  ∧__∧ W Ι Α
                           (  ´_
                       /⌒   ⌒'、
                        / ,     l ヽ
                        / /l.      | ヽ
                        /_,,/ |     !` )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

193 :37/52:03/12/20 22:34 ID:c+zROIA6

              , ────────
              |  遅ぇな・・・
              `──○─────
                   o
::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.:.:......
::::::::::::::::::::::...:..:.....
:::::::::::::::::....:.:..:.. .            ∧__∧
:::::::::::::::..:...:.. . ..            く_`  )
:::::::::...:..:....                巛ヽ ⌒ヽ
:::::::::::..:...::.:.:.           ___l/ )   ヽ
:::::::::..:...:.:..          /     / /   ヽ、ヽ
:::::::::..:...:.:          /    ヽノミ⌒______)
::::::::..:..:....          /           \  ヽ
:::::::::.:..::.:.:..        /            丶 )
::::::::::::::.:..::.:.:..       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

194 :38/52:03/12/20 22:36 ID:c+zROIA6

          , ──────────────────
          | 開店時間になっちまう。バーテンダーが
          | いないバーが今日日あるかよ。
          `───────○─────────
                     o
::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.:.:......
::::::::::::::::::::::...:..:.....
:::::::::::::::::....:.:..:.. .            ∧__∧
:::::::::::::::..:...:.. . ..            (;  ´_ゝ ナニヤッテンダ
:::::::::...:..:....                巛ヽ ⌒ヽ
:::::::::::..:...::.:.:.           ___l/ )   ヽ
:::::::::..:...:.:..          /     / /   ヽ、ヽ
:::::::::..:...:.:          /    ヽノミ⌒______)
::::::::..:..:....          /           \  ヽ
:::::::::.:..::.:.:..        /            丶 )
::::::::::::::.:..::.:.:..       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

195 :39/52:03/12/20 22:37 ID:c+zROIA6

    Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
    Ц 凵 V ∩ Ρ Μ ⊆ 日  ∧__∧ W     ガタン
                           く_`  )
                       /⌒   ⌒'、
                        / ,     l ヽ
                        / /l.      | ヽ
                        /_,,/ |     !` )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

196 :40/52:03/12/20 22:38 ID:c+zROIA6

                , ───────────
                │   ヤバ、来たかな。
                `─────v─────


    Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ Ω Φ
    ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
    Ц 凵 V ∩ Ρ Μ ⊆ 日  ∧__∧ W
                           く_`  ;)
                       /⌒   ⌒'、
                        / ,     l ヽ
                        / /l.      | ヽ
                        /_,,/ |     !` )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

197 :41/52:03/12/20 22:39 ID:c+zROIA6

                   , ─────────────────
                   │ 適当に誤魔化しておくしかねえよなぁ。
                   │ あーメンド。
                   `─────ヽ(──────────
    Π 廿 ⊆ 日 ∨ U A W 皿 Φ  \
    ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
    Ц 凵 V ∩ Ρ Μ ⊆ 日 U A W W
    ::::::.:.:.:::.:....
    :::::::::::.:.:.:::.:....
    :::::::::::::.::::.:.::..
    ::::::::::::.:.:::.:....
    ::::::.::::::.:.:::.:....
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

198 :42/52:03/12/20 22:39 ID:c+zROIA6


  ガチャ
          |    ...:.:::.::...::::::::::::::::::::
          ∧_.|     .。..:.:.::::::::::::::::::::::
          (く_`|   ._ /_\._ ..:.:.:.:.::::::::::::::
       ( ヽ, |   l. close | ..:.:.:::::::::::::::::
       \ 、!    ~ ̄ ̄ .:..::::::::::::::::::::::
        .l \,!      ..:.:::::::::::::::::::::::::::::
         l   | ◎   ..:.:::::::::::::::::::::::::::::::
         |   |       .:.::::::::::::::::::::::

  , ─────|ヽ─────────────
  | 本日を持ちまして、当店は閉店しました・・・
  `───────────────────

199 :43/52:03/12/20 22:41 ID:c+zROIA6



       /l/l  ,;;:)
      (i!l,  、 .;;)      ....:.:::::.:.::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;   从,_,从,_,从
      ,r'   ヽ         ...::.:...:::::::::::::;;;;;;;;;;;;  <  ┃┃  >
     / イ   l\ __, -、    ..:.::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;; <   ・ ・  ,>
     / /    l\i/ >》>   .:.:.::.:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;  Y⌒YY⌒Y
    ヽ,_二.;;⌒ミ./ 人  \   .:.:.::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      l ;::;; ;;;` /| .ヽ .ヽ、,,  .:.:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     r'´`  ̄^'ー-イ― ' ヽ 丶__,,__つ .:.::.::::.:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    'ー---――--―ヽi丿     .:.:::::::::::::::::::;;;;;;;;

200 :44/52:03/12/20 22:41 ID:c+zROIA6

           l'\ ,/ヽ        .::.:::::::.:.:....:.:.::.:.:.:.:::.::.::.:.::....:.:.:.:.::::.:.:.::::.:.:.:.:.:.::
           |  \  \        ..:.:::....:.:.::.:::.:.:.::.:::.:....:.:.:.:::::.:.:.:.:.::......:::::.:.:.:::
          ,|    \  丶,,         .:::.:.:::..:.:.:::.:.:.:.:.:....:.:.:.:.::.:.:.:.:::.::.:.:.::.:
        /          \      从,_,从,_,从从,_,从,_,从从:.::.:.:::.:.:.:::.
        /             ヽ    <              > .:.::.:.::..
       i' '__             ヽ   <   おい、どうした?  > ...:.::::.
       /   `  u           l   <    何があった?!  > .:.:.:.::.:
      /                 l   <              > :.:.:.:.::.
      ヽ _               l     Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒Y:.:.::::.:.:.::..
        ' ヽ,_`>  ι        /    ..:..::..::.:::.::.::::.:.:.....:.:.:.:.:.:.:::::.:.:.:.:.:.:.::.::.:.::.
        ヽ            /     ......::.::.:.:.::.:::....::.::.:.:.:::.:.:::::.:.:.::.:.:::::.:.:.:....
          ''-―_,,-―- ;,,__  〈       ..:.:..::..:::..::..:..:::::.:.::.:.::.:.::.::.:....:::::.:.:.::.
            /       ヽ ヽ     . :..::..:::..::..:..:::::.:.::.:.::.:.::.::.. ...::::.:.:::.:.:.:::.:..:

201 :45/52:03/12/20 22:42 ID:c+zROIA6

         l'\    /ヽ
         |  \ /  \
           l     \   丶,,       ,,-ー'⌒'ー-、,__,..-一'⌒'ー-、,-ー''ヽ,
        /           \     (                     )
       /        ''     ヽ     ) 普通に歩いてたらサクっと。 (
      l'   i!i!i  '"´       ヽ    (__                  ,)
        l'.   i!l.|              l     ''ー-、__,-ー一丶、,_,,ノ^ヽ-ー''
      i     !.|      `ー--一 l        )/
      'l                ,´ ノ⌒ ,,  -''´
      l                / (    )
       ,'~ ̄ `'丶,,        /   丶 ,, 、⌒)
      /      ヽ               ゙

202 :46/52:03/12/20 22:43 ID:c+zROIA6


            ,,/゙'}
        ,,-ー'' ̄.,-一'゙ ̄´`゙ ー-、,,         ヽ
       /    ̄   ___.;;,-ー-.,,,__  ,)     , ──)ヽ───────────────
      /       `ヽ -;;:一ー- ,__      | 走ってきたと思ったら、
      /         ;;;;;;;;;:::;;; __.,,__ ゙ ')    | 瞬間にいきなりやられた。俺も鈍ったもんだ。
   '' ゙̄        ,´;;;;::.;;;,,,:::.:..::;;;-;,_;;:;'      `────────────────────
               ,';;: __ ;;,;___,, ,)
              ´ ゙̄''ー;;- .,__,,
            _,, ;;::ー-,_,,_;;:,;;, __ .)
    ――''ー-一"   ,,;;:;::;;;;;:;::;::;:;:;:::
             ;;;;;;;    ::;;;:;::;:;::

203 :47/52:03/12/20 22:44 ID:c+zROIA6

                   ∧__∧     , ──────────────
                 く_` ;.)   | 馬鹿 そんな事言ってる場合じゃ
                ( > ⌒ヽ.   | ねえだろ!早く医者に・・・ あ!
                レ1  丶 \ `──y────────────
                 l  ヽ   > )    .: :.  : .. .: . ::. :.
                `´  ヽ / / ヽ     .:: ..: :. :.  .: ::.
                   (⌒')   |    .:: ..: :. :.  .: ::..:: ..: :. :
         ∧_∧       y     l      .:: ..: :. :.  ..:: ..: :.
         (i!l.´ー`)      |     |   .:: ..: :. .:: ..: :. :.  .: ::.:: ..
         r´     ヽ       !     |       .:: ..: :. :.
        /       l      .|     |          .:: ..: :. :.  .: ::..:: ..: :.

204 :48/52:03/12/20 22:44 ID:c+zROIA6

                   ∧__∧    ヽl i l i l i l l i l i l i l i l i /
                 く_  .i!l)   -  医者のいる場所   -
                ( > ⌒ヽ.  -  知らねえーーー!  -
                レ1  丶 \ / .l i l l i l i l i l i l l i l i l ヽ
                 l  ヽ   > )    .: :.  : .. .: . ::. :.
                `´  ヽ / / ヽ     .:: ..: :. :.  .: ::.
                   (⌒')   |    .:: ..: :. :.  .: ::..:: ..: :. :
         ∧_∧ ?     y     l      .:: ..: :. :.  ..:: ..: :.
         (i!l.´ー`)      |     |   .:: ..: :. .:: ..: :. :.  .: ::.:: ..
         r´     ヽ       !     |       .:: ..: :. :.
        /       l      .|     |          .:: ..: :. :.  .: ::..:: ..: :.

205 :49/52:03/12/20 22:45 ID:c+zROIA6


                    lヽ     /'l   从,_,从,_,从从,_,从,_,从
         l'ヽ     ,'i   l  ヽ__,.,,/ . l  <  なあ、この辺に  >
           l  ヽ,,_,_,/ ,l   /        丶 < 医者っているか?>
         /  __ 、 __ヽ  l  u       l  Y⌒YY⌒YY⌒YY⌒Y
        l !l´       ` l . i         i
         '、i   -一   i-,. ヽ_  u    /
       /゙゙        / 丶,'      ⌒ヽ

      , ――/|――――
      │  医者・・・?
      `――――――

206 :50/52:03/12/20 22:46 ID:c+zROIA6

          |;; |                     | ::|   , ――――――――――――
    ;.   ,  , |;; | ;:             ;  :    | ::|.  │そこの通路を真っ直ぐ行くと
          |;; |           ;;      ;;    | ::|   │「いかにも」なとっても
          |;; | ;:         ,;;;;             | ::|   `―――――v――――――
          |;; |   ,.     ;;;;;;;;;;;;;;;;   ., , ;.    | ::|
      ;;    ;;|;; |  ;;  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\    ::  | ::|
          |;; |   /;,;,;,::;:;;::::::::::::::;:::;::,;,;\     | ::|
          |;; |  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   | ::|
        .,  |;;_|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  | ::|
          |...                   ..\|_::|
           /              ⌒ヽ          |
         /                  ヽ ヽ         |
      /             .      〉 ,'        \
     /                    l  l           \
                      /゙丶´`ヽ`. |,'`l
   , ―――――――――  |     `i  ヽl
   │古びたビルの中に   ヽ|        レ,
   │「それらしい」男がいる。 ヽ        l
   `―――――|/――――   ヽ       i

207 :51/52:03/12/20 22:46 ID:c+zROIA6

   从,_,从,_,从从,_,从,_,从从,_,从,_,从
  <                    >
 <   そんな某RPGみたいな     >
 <   謎掛けせんでも普通に・・・   >
 <    ってうわーーー!         >
  <                     >
   Y⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒Y⌒Y⌒Y
              ∧_∧
     グ         (   ;)
     テ        /⌒   ⌒ヽ
    ∧_∧    /        ヽ
    ( - i!l.)   / イ      l〉 ,)
   ,r´    ヽ  / /l     l /

208 :52/52 続く:03/12/20 22:46 ID:c+zROIA6

           r'⌒'ー'⌒'ー'⌒'ー'⌒'ー'⌒'ヽ
          (                )
            ) 取り敢えず、いくしか (
          (  ねえよな・・・       )
    ∧_∧   )               (
    (´く_`;,)  'ー'⌒'ー'⌒'ー'○'ー'⌒'ー'⌒'ー´
   /´   ⌒ヽ       0
   /       ヽ
  /        ヽ

209 :( ´∀`)さん:03/12/20 22:47 ID:JNM9/48U
初リアルタイムでした!
初がこれだなんて嬉しい限りですよ!

210 :( ´∀`)さん:03/12/20 22:47 ID:c+zROIA6
>>152
本当にやったんですか。勇者だ、豪傑だ。
アルコール度数が60%以上の酒は、法規上「希釈用アルコール」に
分類されます。つまりそのまま使えるマキロンより沁みるのです。
それなのに、あなたって人は…!

---

次の話は来年になります。
それでは皆様、良いお年を。

211 :210:03/12/20 22:49 ID:c+zROIA6
情けなく追記。

最初のコマでageてた…
最下層がまた遠く…

>209
長い時間お付き合いどうもです。

212 :( ´∀`)さん:03/12/20 22:50 ID:O6ow9lcY
こっちでも。

∧_∧ 
( ´・ω・)  お茶ドゾー 乙ですー
(つ旦⊂) ∫∫∫∫∫∫∫∫∫
と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦旦

213 :( ´∀`)さん:03/12/20 22:50 ID:5ob53FlS
リアルタイムl∀・;)ミタヨードキドキ 職人さん乙です。
つ…続くのか……楽しみです。
良いお年を。

214 :( ´∀`)さん:03/12/20 22:51 ID:JNM9/48U
来年楽しみにしてますよー!

215 :( ´∀`)さん:03/12/20 22:51 ID:o5oohc1/
おおお疲れさまでした。
リアルタイムだったわドキドキ



216 :( ´∀`)さん:03/12/21 00:14 ID:kuCIBQZX
正直な気持ちを言おう。
漏れはこのスレに出会えてうれしいぜ。

217 :( ´∀`)さん:03/12/21 05:19 ID:HCAvugiZ
もうええ感じの引き加減でかなりドキドキします
とりあえず職人さん乙です。

218 :(・∀・):03/12/21 10:15 ID:6Jlwquxd
作成者さん乙津でっす
アイヤー 今日前スレから見たんですがかなりイイ━━━(・∀・)━━━!!!でつ
(・∀・)ワクワク

219 :( ´∀`)さん:03/12/21 10:16 ID:FsNsw90u
そんな・・・来年にまで延ばさなくても・・・
来年への楽しみがまた増えちゃうじゃないですか。

220 :( ´∀`)さん:03/12/21 21:04 ID:nJV4KNBW
スピリタス消毒の悪寒?

221 :( ´∀`)さん:03/12/21 21:09 ID:D8oZbKM6
∧_∧ 
( ´・ω・)  お茶ドゾー 乙ですー
(つ旦⊂) ∫∫∫∫∫∫∫∫∫
と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦旦


222 :( ´∀`)さん:03/12/21 22:04 ID:XjiN14m5
>>220
内臓までいってる傷だとしたら……スピリタスなんかかけた日にはショック死するぞ。
しかし、マスターどうなるんだ!? フーン、急げー!

223 :( ´∀`)さん:03/12/23 13:35 ID:oBCiN0Po
面白かったよ(*´∀`)職人さんお疲れ様です。
来年も、無理せず頑張って下さい。良いお年を。

224 :( ´∀`)さん:03/12/23 18:44 ID:/ixUt+QV
乙でした。良いお年をsage

225 :( ´∀`)さん:03/12/24 03:42 ID:7KLB5tt1
ノシ

226 :( ´∀`)さん:03/12/25 03:06 ID:XMQejyAE
 

227 :( ´∀`)さん:03/12/26 12:43 ID:Vwe0xalB
ようやく発見
本日を持ちまして〜にワラタ

228 :( ´∀`)さん:03/12/27 01:05 ID:58RRuUxU
今日発売だったエロゲでスピリタスが出てきてビビタヨー

229 :( ´∀`)さん:03/12/27 03:01 ID:f3GuxFN5
今日発売というと……「沙耶のソング」かい?

230 :( ´∀`)さん:03/12/27 20:37 ID:58RRuUxU
そうそう

231 :( ´∀`)さん:03/12/30 00:11 ID:piJPfc2f
保守

232 :( ´∀`)さん:03/12/31 23:37 ID:ObghGG60


233 :1/25:04/01/01 01:08 ID:mhwk428v

              ,、           , ────────────
              | \         │ …ここであってんのか?
              |   \           `────○────────
             __,,|,    \            o
    、-ー '''""~/´       ヽ
    ヽ               ヽ
      ヽ        /  ‐-  ヽ
        i   '"´   \      l
       l u         l       !_,
     /:::、 U     _       i  ` ヽ
    /::::::::::::、     ´  `    /    \
   /    .:::::::ヽ    ..:::::::::...  /_ -     |
  /     - 、   `     /´ '~        |
  ,|      `ー     、,       /   |
  i     ヘ                /   !

234 :2/25:04/01/01 01:09 ID:mhwk428v

      ___________________________
     │       ,;:  :                      r;;ゝ, :; ,│
     r;;ゝ            ト          ,;:,       r;;ゝr;;ゝ;; │
     │r;;ゝ;  ,, ┌──┐  ヽ、_ ┌──┐     ┌──┐     │
     │ ,,. :; ;;│ .::::::│  丿,. │ .:::.:;│     │ .:;:;:,│ .;   ;   │
     │      │ .::::::│     │ .;:.:;:│   ;;  │ ,;::;;:│     │
     │ (;    └──┘     └──┘     └──┘     │
     │ r;;ゝ;;:,    ;;:   ,..,.,                 r;;ゝ     │
     │  r;,ゝ          ,;;,              r;;ゝ       │
     │   ヽ.. ┌──┐      ┌──┐     ┌──┐      │
     │   丿;;│ .;:;:;;│     │ .;:;:;:│     │ .;;::;;│      │
     │  r;;,ゝ,.;,│ ,;;:::;│     │ .;;;;:;│ , r;;ゝ..│ ,;;;:;:│     r;;ゝ
     │     └──┘     └──┘ r;; r;;ゝ ──r;;ゝ     │
     │                      r;;ゝ                │
     │ r;;ゝ  ┌──┐     ┌──┐ r;;ゝ  ┌──┐.:;  , ..│
     │r;;ゝ   │ ;:,;::;│     │ .;::;:;│  (   │ ...;;:;│,      │
     │r;;ゝ   │ .;;::;:│     │ ,;;::;:│  (   │ .;;:..;│,      │
     │      ,└──┘ .,.   ;,. ,.└──┘  丶,, . └──┘   r;;ゝ|
     │              r;;ゝ                    r;;ゝ
     │     ┌──┐ ┌─────────┐ ..┌──┐    │
     │     │ .;:::;;│ │                  │,. │ .;.;:;:│    │
     │     │ ...;::;│ │                  │ │ ...;::;│    │
     │     └──┘ │       ,、,、       │ └──┘    │
     │ ;:;.        ,  │     (  )         │             │
     │              │     r  丶.      │             │
     │              │     |    i.       │             │

235 :3/25:04/01/01 01:09 ID:mhwk428v

             , ─────────────
             |  あたって砕けろだな。
             `────○────────
                   o

                            |::::..
                            |::::..
                ∧__∧      カチ.
               (;  ´_ゝ <《, i|::::..
               ,r 、 <  i ) |:::::..
               i 、\/ / .:|:::::..
               l  \,_,/   |:::::...
               }    i    |:::::..
               イ    y.     |:::::..

236 :4/25:04/01/01 01:10 ID:mhwk428v

       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      ::||           ||
                |   シーン             ||
                |      ::||           ||b
               ∧_∧   ::||           ||
              (.    )回>》,            :||
             r     ヽ, i )ェ───────
            / i      l. \i
            / |      |\_i
           ( .〈}      |
            ヽ |  O  |

237 :5/25:04/01/01 01:11 ID:mhwk428v

       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄カチカチカチカチ
                | カチカチカチ   /
                |  カチカチカチ / /
              ∧_∧カチカチカチカチ / /
             (     )回《<||  //
             r     ヽ, i )ェ──────
            / i      l. \i
            / |      |\_i
           ( .〈}      |
            ヽ |  O  |

238 :6/25:04/01/01 01:11 ID:mhwk428v

             , ─────
             |  …あ?
             `──v── 从,_,从,_,从从,_,从,_,从从,_,从,_,从
                    <                   >
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   <   ぎゃはははははははは!   >
                |   <   引っかかってやんの!     >
                |   <   それはダミーだよーん☆   >  
              ∧_∧   <                    >
             (;   ,)回《< Y⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒Y
             r     ヽ, i )ェ──────
            / i      l. \i
            / |      |\_i
           ( .〈}      |
            ヽ |  O  |

239 :7/25:04/01/01 01:12 ID:mhwk428v


       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      ::||             ||
                |      ::||             ||
                |      ::||   ∧_∧       :||b
               ∧__∧   ::||  ,r(・∀・ )ヽ     ||
              (.  ´_ゝ回>》,  / ,      \   :||
             r     ヽ, i )ェ( 二二二⌒ミ ,_,)───
            / i      l. \i
            / |      |\_i
           ( .〈}      |
            ヽ |  O  |

240 :8/25:04/01/01 01:13 ID:mhwk428v

         , ────────────
         │    アンタ、医者?
          `─────v────────────
                      │  ああん?
                       `───v─────


       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      ::||             ||
                |      ::||             ||
                |      ::||   .∧_∧       ||b
               ∧__∧   ::||  ,r(・∀・#,)ヽ     ||
              (;  ´_ゝ回>》,  / ,      \    ||
             r     ヽ, i )ェ( 二二二⌒ミ ,_,)───
            / i      l. \i
            / |      |\_i
           ( .〈}      |
            ヽ |  O  |

241 :9/25:04/01/01 01:14 ID:mhwk428v

               人__人__人__人人__人__人__人人__人__人__人__人_人
              <  謳ってんじゃねえぞコラ!            >
              < 貴様にアンタ呼ばわりされる筋合いはねえ! >
              < 『銀河一偉大なモララー大先生様々』と呼べ! >
   _______   Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
───___ ,ヘ   /'l       __─── .lヽ  ,、 ̄ ̄ ̄ ̄
      /  `/  |                | \l \
    /   /   |___二二二二二    |   丶 \_____
   /         ヽ              /       \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /           丶. ──── ̄ ̄ ̄/           ヽ  ___
 .l 丿(         ヽ_____  / ,     丿(     、____
 l  ⌒         __ `  、        /   i;;〉    ⌒      i────
 l          ´     ヽ______i                !____
 .l               /   ─── l  , -ー'i         l≡≡=──
  ヘ,      /三`ョ、  /          ヽ ヽ /         /___
   \, −- 、   __ ,,_/_______ \,,__  , -一   <
   /      ヽ /──── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ/       \===──
  从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从
< はァ? お前ェは教祖様か?おめでてえ頭だな! >
< こちとら怪我人抱えてんだ!危ねえんだよ!    >
 YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY

242 :10/25:04/01/01 01:15 ID:mhwk428v

        , ────────────────────
        │ だーから、早く診て欲しいんだっつうの!
         `─────v────────────────────
                      │ あ?どこにいんだよ。てめえか?
                      │ 私は阿呆の相手するほど暇じゃねえ。
                       `───v───────────────

                             ||::::.:...
                             ||::::.:...
              ∧__∧       ∧__.!|::::::.:..
             (#  ´_ゝ    (・#r ||:::.:...
             r    <(⌒i    (_,,||:::.:.:..
             / ヘ   !/     |::::.:.:..
           / /     |      |:::.:.:...
           ( <     {      |::::.:...

243 :11/25:04/01/01 01:15 ID:mhwk428v

                    , ──────
                    │   はい。
                     `───ヽl──

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      ::||             ||
               |      ::||             ||
               |      ::||   ∧_∧       :||b
         ∧__∧   ::||  ,r( ・∀・)ヽ    ||
         (;  ´_ゝ回 :||  / ,       ,ー、   ||
        r     ヽ,  ェ ( 二二二⌒ミ i, ク───
       / i      l. \             | |::::..
       / |      | > )            | |:::..
      ( .〈}      | /             | |ヘ_∧::::...
       ヽ |  O  |《            | |i!l´ー`)::::::...
        |   |   !             ト     ヽ::::::..

244 :12/25:04/01/01 01:16 ID:mhwk428v


  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      ::||             ||
               |      ::||             ||
               |      ::||   .∧_∧       ||b
         ∧__∧     :||  ,r( ・∀・)ヽ     ||
         (;  ´_ゝ回 :||  / ,       ,ー、   ||
        r     ヽ,  ェ ( 二二二⌒ミ i, ク───
       / i      l. \             | |::::..
       / |      | > )            | |:::..
      ( .〈}      | /             | |ヘ_∧::::...
       ヽ |  O  |《            | |i!l´ー`)::::::...
        |   |   !             ト     ヽ::::::..

245 :13/25:04/01/01 01:17 ID:mhwk428v

                人__人__人__人人__人__人__人人__人
              < おい、何をグズグズしてやがる!>
              < コイツをさっさと運びやがれ!  >
                Y⌒Y⌒Y⌒YY⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
     , ────────
     │ え、あ、…え?
      `────v────

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     : : ||             ||
               |     : : ||             ||
             、从,    :||     ∧_∧     :||b
         ∧__∧   ::||   ,r(・Д・ #)ヽ   :||
         (;  ´_ゝ回 :||  / , `<《ヽ  \   ||
        r     ヽ,  ェ ( 二二二⌒ミ ────
       / i      l. \
       / |      | > )
      ( .〈}      | /            ∧_∧::::...
       ヽ |  O  |《             (i!l´ー`)::::::...
        |   |   !             ,r     ヽ::::::..

246 :14/25:04/01/01 01:18 ID:mhwk428v

        ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.;:;:;:;:;:;:;::;;;;;;;:
::....          ..:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;
:::::....           .:.:.::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::....    ┌────────┐
:::::::::::::.. ..   │    ∧__∧:::::..   |
:::::::::::::::::::... │   (.i!l´−):::..   |
:::::::::::::::::::::... │   r     ヽ::::..  |
:::::::::::::::::::::::: │  .ヽ ヽ   i |::::.   !      llll
:::::::::::::::::::::::: │   ト,,二二⌒ミ::::..  !   // | |
:::::::::::::::::::::::: │    ,} .,,.   | |:::::.. |  //  .| |  llll //
:::::::::::::::::::::::: │   i :;;;;:   ! !::::.. |  //   | |  =/
:::::::::::::::::::::::: │    |   y  i ):..  |
:::::::::::::::::::::::: │    |   ||  |:::..  |

247 :15/25:04/01/01 01:19 ID:mhwk428v

        , ────────────────────
        │ 最後に来たのは肩の脱臼ン時だっけか?
        │ んで、今度は刺し傷と。忙しねえな、てめェはよ。
         `─────v───────────────────
                      │    何?知り合い?
                       `──────v─────────
::::::::...  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:....
:::::::..    ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:....
:::::..       ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:..
:::..                  ∧__∧プスットナ      ∧__∧
::..               (∀・ ,)        く_`  ;)
                 r    ヽ         r    ヽ
                , -i   \ \       i   1 |
               φ c´二二二,,)       |   .| |
      , - 、 , ー-  / /》ノ     !一-------- !   | |
    < ` ´ ^ 二二,,/  y     ト        y  .| |
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    |' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|    | |

248 :16/25:04/01/01 01:20 ID:mhwk428v

        , ──────────────────────
        │ まあ、そんなもんだ。お前、コイツの好物で
        │ 栄養価の高いもん買ってきな。ちょーっとかかるぞ。
         `─────v───────────────────────
                 │ 馬鹿言ってんじゃねえよ。終わるまでいるっつうの
                  `─────────v─────────────
::::::::...  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:....
:::::::..    ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:....
:::::..       ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:..
:::..                  ∧__∧          ∧__∧
::..               (∀- ,)        く_`  ;)トウゼンダロウガ
                 r    ヽ         r    ヽ
                , -i   \ \       i   へ \
                巛ミ二二二,,)       |    > )
      , - 、 , ー-------ー |     !一-------- !   / /
    < ` ´ ^  二二二二 y     ト        y  u )
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    |' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|    `'|
        , ───────|ヽ─────────────
        │ 馬鹿はてめえだ。お前がいようがいまいが、
        │ 死ぬときゃ死ぬし、助かるときゃ助かんだよ。
         `─────────────────────

249 :17/25:04/01/01 01:21 ID:mhwk428v
                 ,、
   i ヽ            / i
   |  \        /  |       , ───────────────────────
   |     ヽ,,_,,_、,/    .|     │ 大体な、私ゃあ誰かがいると落ち着いて出来ねえのさ。
   |               |     │ 分かったらさっさと行け、この馬鹿チン。
   レ              ヽ     `─────y──────────────────
   /                ヽ                         ..:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::
  i:   ,,、    ヾ    ,,、    i      i                      .:.:.:.::::::::::::::::::::::
  .|   .i;;;j        i;;;j     |   .-*-                      .:.:.:::::::::::::::::::
  !                  i     !                       .:.:.:.:::::::::::::::::::
   、     t--ー一--ァ     i    !ヽ                     ...:.:.::.::::::::::::::::::::::
   ヽ       ` ー-一 '    /    || i                    :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::
     \           /      .|; 〈                   .:.::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::
        ト ー---     i´       |≡|                  .:.:..:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ! ヽ       |__    i^ヽ|≡|                .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /         \`   |  )≡!              .:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

250 :18/25:04/01/01 01:23 ID:mhwk428v

     |
     || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     ||            |            ポーン
     ||            |
     ||            |     ミ      ∧__∧
     ||            |      ヽ     (   ´_ゝ
     ||            |       ミ     /⌒ ヽ
     ||            |        ヽ    / /  l
     ||            |            (,,二二二⌒)
     ||            |              〉    ─ー- 、
     ||            |              (i、_    __ ,   )
     ||            |                \ / /
     ||            |                 ./ /)
     ||            |                 (  ヽ
     ||            |         ミ    / ./ヽ つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          (  .<
         .: ,;  ,:     ̄|          ヽ_ ,っ

251 :19/25:04/01/01 01:24 ID:mhwk428v



     |
     ||!
     ||! パタン
     ||!
     ||!                       ∧__∧
     ||!                      く_` #,)
     ||!]                        , ⌒ ヽ
     ||!                       !  \ \
     ||!                       |    > )
     ||!                       }  / /
     ||!                        y, (__ミト
     ||!                       |    |'
     ||!                       |    |
     ||!                       |   ,!
     ||!                       {   〈|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|             |   i|
         .: ,;  ,:     ̄|            |    !|

252 :20/25:04/01/01 01:24 ID:mhwk428v

                      , ────────
                      │ …ファッキン
                       `────v────
     |
     ||!
     ||! 
     ||!
     ||!                       .∧__∧
     ||!                  〈    く_` #,)
     ||!]                  ( 》ク   /⌒ ヽ
     ||!                   \ \/ /   l
     ||!                    \_`,/   |
     ||!                       }     |
     ||!                        y,   ト
     ||!                       |    |'
     ||!                       |    |
     ||!                       |   ,!
     ||!                       {   〈|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|             |   i|
         .: ,;  ,:     ̄|            |    !|

253 :21/25:04/01/01 01:25 ID:mhwk428v

                    , ────────────────────
                    │ 死ぬときゃ死ぬなんて医者が言うセリフかよ。
                     `───────○─────────────
                               O
     |                         o
     ||!
     ||!
     ||!
     ||!                       ∧__∧
     ||!                      く_` #,) アノヤブ
     ||!]                       r  ⌒ 、
     ||!                         !  へ \
     ||!                        |    ,> )
     ||!                       }  / /
     ||!                        y, u  )
     ||!                       |   `'イ
     ||!                       |    |
     ||!                       |   ,!
     ||!                       {   〈|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|             |   i|
         .: ,;  ,:     ̄|            |    !|

254 :22/25:04/01/01 01:26 ID:mhwk428v

                    , ────────────────────
                    │  さて、好物…好物…     あ?
                     `───────○─────────────
                               O
     |                         o
     ||!
     ||!
     ||!
     ||!                ミ      ∧__∧
     ||!                      (   ´_ゝ
     ||!]                       r    <
     ||!                        / ヘ  !
     ||!                     / /   |
     ||!                     | {|    {
     ||!                      | |    y
     ||!                    ( u    |
     ||!                     ` -|     |
     ||!                     / |   ,!
     ||!                     /   〉   }
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        /   |   i
         .: ,;  ,:     ̄|      /   / !    !

255 :23/25:04/01/01 01:26 ID:mhwk428v

                    , ─────────────────
                    │  らしいモン アノ人あったか?
                     `───────○─────────
                               O
     |                            o
     ||!
     ||!
     ||!
     ||!                          ∧__∧
     ||!                         (;   ´ ゝ ヨクシラネエヤ
     ||!]                          r    とヽ
     ||!                           / ヘ  ! ,l
     ||!                        / /   |/
     ||!                       (,,二二二⌒ミ
     ||!                         イ     y
     ||!                        `|     |
     ||!                            |    .|
     ||!                          |    ,!
     ||!                         〉    }
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|              |    i
         .: ,;  ,:     ̄|             !    !

256 :24/25:04/01/01 01:27 ID:mhwk428v

                    , ─────────────────
                    │  あー畜生。…落ち着かねえ。
                     `───────○─────────
                               O
     |                            o
     ||!
     ||!
     ||!
     ||!                          ∧__∧
     ||!                         (;  >》
     ||!]                          r   ヽ i
     ||!                           / ヘ  ! l
     ||!                        / /   |/
     ||!                       (,,二二二⌒ミ
     ||!                         イ     y
     ||!                        `|     |
     ||!                            |    .|
     ||!                          |    ,!
     ||!                         〉    }
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|              |    i
         .: ,;  ,:     ̄|             !    !

257 :25/25 続く:04/01/01 01:28 ID:mhwk428v




       まったくしっかりしろっつうの、こん時くらい。






258 :( ´∀`)さん:04/01/01 01:28 ID:mhwk428v
年が明けました。今年もよろしく願います。
それで、出来たら今日の夜もう一回投稿するかもしれません。
今しないのは出来てないからです。
年明けなのでやってみようかと思います。

259 :( ´∀`)さん:04/01/01 01:29 ID:yasQ5xWB
キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!
新年からいいものみさせて頂きました
今年もよろしくお願いします

260 :( ´∀`)さん:04/01/01 01:34 ID:LhS/c+em
キタ━━━━( ´Д`)━━━━━!!新年オメ&乙!
いやぁ〜。きてよかった。職人さん、今年もよろしこ!

261 :( ´∀`)さん:04/01/01 01:35 ID:neomCROe
乙!
そしてあけおめ!
今年も応援してますんで頑張ってください。

262 :( ´∀`)さん:04/01/01 01:46 ID:GXSZrD6f
新年早々作品投下乙!

263 :( -∀-)zZ乙:04/01/01 02:05 ID:GKhWq14T
乙カレー。相変わらずイイもの書きますね。
今年もかんがってください。

264 :( ´∀`)さん:04/01/01 02:37 ID:rVRWBaMm
お疲れです。
そしてあけましておめでとうございます。
そしてよかたです!
良い今年を。

265 :( ´∀`)さん:04/01/01 03:35 ID:o8tnVvMt
(゚∀゚)・・・!!

266 :( ´∀`)さん:04/01/01 06:48 ID:cjnjJirB
(゚∀゚)・・・!! (゚∀゚)・・・!!

267 :( ´∀`)さん:04/01/01 16:59 ID:+XM5pLfa
(゚∀゚)・・・!! (゚∀゚)・・・!! (゚∀゚)・・・!!

268 :( ´∀`)さん:04/01/01 18:12 ID:GAftpo/+
(`∀´)・・・!! (゚∀゚)・・・!! (゚∀゚)・・・!! (゚∀゚)・・・!!

269 :( ´∀`)さん:04/01/01 20:27 ID:Js7lFsvU
はいそこでストップ!

270 :1/30:04/01/01 23:10 ID:o3S01ERf








271 :2/30:04/01/01 23:11 ID:o3S01ERf

               ||
      ∧_∧      :||b    //         \
     ( -д-)=3    :||  //         パタン
     r    ヽ___||______        /
    / へ    i
   ( < 〉    | ̄ ̄ ̄ ̄`゙゙' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´´``ヽ
    \i     |                     |
    と_|   y |   ,;;,,     ,;;;,,     ,;;,, |
      |   | |                  :|

272 :3/30:04/01/01 23:11 ID:o3S01ERf

                   , ───────────
                   │   終わった?
    , ──────────────────v───
    │ まあな、何買ってきた。
    `────v───────

               ||
       ∧__∧     :||b    //       .∧__∧
      (  ・∀)    .:||  //          く_`   ,)
     r    ヽ___||______       r    ヽ、
    / へ    i                     !    i |
   ( < 〉    | ̄ ̄ ̄ ̄`゙゙' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´´``ヽ  |    | |
    \i     |                     |  }    | |
    と_|   y |   ,;;,,     ,;;;,,     ,;;,, |  y   | |
      |   | |                  :|  |   ( )

273 :4/30:04/01/01 23:13 ID:o3S01ERf

                   , ───────────
                   │  まあ、それなりに。
    , ──────────────────v───
    │    あ、そ。
    `────v───────

                 ||
                 ||b    //      .∧_∧
                 ||  //        (く_`  ,)
       ____∧_∧___ ||________  r     ヽ、
           (-∀- )⌒ 、             !     i |
      r'´ ̄ ̄r     イ ̄ ̄ ̄ ̄`゙゙' ̄ ̄ ̄ ̄ |     | |
      |    / 1     |                }    | |
      |  . / ,|     |  ,;;,,       ,;;,,    y   | |
      |  (, - 、    {                   |   ( )
      |__,i´>》> /⌒i____________|   /Aヽ
      r´   |   |/   /                    |   /   i

274 :5/30:04/01/01 23:13 ID:o3S01ERf

                   , ─────────────
                   │  どんな感じよ。傷。
    , ──────────────────v──────────
    │ 深くはねぇ。出血がひどかったが輸血するほどでもなかったし
    │ …ほっといてたらそりゃ危なかったが、心配するほどでもねえよ。
    `────v─────────────────────────

                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
       ____∧_∧___ ||________
           (-∀- )⌒ 、       ∧_∧
      r'´ ̄ ̄r     イ ̄ ̄ ̄ ̄`゙r(´く `  )ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    / 1     |        i i´ξ`   |       |
      |  . / ,|     |  ,;;,,,      l/ / \ \ !;;,.      |
      |  (, - 、    {          ( /   \_ノ         |
      |__,i´>》> /⌒i________i`' `i , ⌒ 、_____|
      r´   |   |/   /           |  | |    !       ヽ

275 :6/30:04/01/01 23:20 ID:o3S01ERf

                   , ─────────────
                   │  今どうしてんのアノ人。
    , ────────────────v──────
    │ 麻酔効いて寝てんよ。
    `────v────────

                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
       ____∧_∧___ ||________
           ( . . )           ∧__∧
      r'´ ̄ ̄r     ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ rく `   )ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    / 1    へ \       ,i i´ξ`   |.       |
      |  . / ,|  □ミ⌒二,);;,     l/ / \ \ !;;,.     |
      |  (, - 、    {          ( /   \_ノ         |
      |__,i´>》> /⌒i________i`' `i , ⌒ 、_____|
      r´   |   |/   /           |  | |    !       ヽ

276 :7/30:04/01/01 23:22 ID:o3S01ERf

                       , ───────
                       │   …そ。
                       `───v────

                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
       ____∧_∧___ ||________
           ( . . )
      r'´ ̄ ̄r     ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ r< < )ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    / 1    へ \       ,i i´ξ`   |.       |
      |  . / ,|  □ミ⌒二,);;,     l/ / \ \ !;;,.     |
      |  (⌒ミ┃   {          ( /   \_ノ         |
      |__,i'⌒` ! ,/⌒i________i`' `i , ⌒ 、_____|
      r´   |   |/   /           |  | |    !       ヽ

277 :8/30:04/01/01 23:23 ID:o3S01ERf

                     , ───────
                     │  ・・・・・・。
                     `───v────

                )
               (   .∧__∧  ∧_∧
                 ・━ ・  ,)__.(´く ` )
                   r   ヽ <《⌒二二,,)
                   |  へ \|    i ̄ヽ
                   |    > ,/     l| .:;;|
                  ,_, - ー───'  | .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| .:;;|
           |  , ─/  ノ! r´         .:;;|

278 :9/30:04/01/01 23:23 ID:o3S01ERf

                   , ─────────────
                   │  …医者の不養生。
         , ────────────v──────
         │ 我慢してっと逆に胃に穴が開いちまう。
         │ そっちのが害だ。
         `───────v───────────


                   ∧__∧   ∧__∧
             )     .(∀- ,)__.く_`  ,)
             (      r   ヽ <《⌒二二,,)
             ・━ミ⌒ヽ,|  へ \|    i ̄ヽ
                 \|    ,> /     l| .:;;|
                  ,_, - ー───'  | .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| .:;;|
           |  , ─/  ノ! r´         .:;;|

279 :10/30:04/01/01 23:24 ID:o3S01ERf

                   , ───────────
                   │    俺も吸お。
      , ──────────────v──────
      │ …アイツ怒るだろ。
      `────v─────

                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
       ____ ∧_∧___||_____∧_∧___
            (・∀・ )         ( ´_ゝ`)
      r'´ ̄ ̄r     ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ r     ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    / 1    へ \       ,i i´ミ┃ \ \. ))    |
      |  . / ,|     | | |;;,      l/ /   | .> );;,.   |
      |  (⌒ミ━・   { .| |       .(__,/    { /     |
      |__,i'⌒` ! ,/⌒i_( >》_____,i⌒`i , ⌒ 、_____,.!
      r´   |   |/   /           |  | |    !       ヽ

280 :11/30:04/01/01 23:24 ID:o3S01ERf

                   , ─────────────────────
                   │ マスター?…別に怒らねえけど
                   │ 最初にズバッと言われたから遠慮はしてんよ。
      , ──────────────v───────────────
      │ そりゃまーだアイツも遠慮してんな。
      │ 私相手だと滅茶苦茶嫌な顔すんの。参るよ。
      `────v────────────────

                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
       ____ ∧__∧___||___  ) ∧__∧___
             (. ・∀)        ( く `  ,)
      r'´ ̄ ̄r     ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙  ̄    ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    / 1    へ \       ,i i´ミ   \ \       |
      |  . / ,|  )   | | |;;,.     l/ /   | .> );;,.   |
      |  (⌒ミ━・   { .| |       .(__,/    { /     |
      |__,i'⌒` ! ,/⌒i_( >》_____,i⌒`i , ⌒ 、______,.!
      r´   |   |/   /           |  | |    !       ヽ

281 :12/30:04/01/01 23:25 ID:o3S01ERf

                   , ─────────────────────
                   │  …どんな付き合いなワケ?アンタとマスター。
           , ──────────v───────────────
           │    聞いてねェの?
           `──────v─────────────────────
                 │  初めて存在を知った。元々ンな話アノ人しねぇし。
                 `─────v──────────────────

                )       )       .: : :: : :: : : :: : : ::
               (   .∧__∧(  ∧__∧    .: :: :: : : : ::: : .: . : .
                 ・━ ・  ,),, く `  )      .: : .: :. : :.:.:. : . : .
                   r   ヽ ̄  ⌒ 、
                   |  へ \|  1 ii ̄ヽ
                   |    >__,/   | !| .:;;|
                  ,_, - ーヘ,,_二二,,__i| .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| . :;;|
           |  , ─/  ノ! r´          .:;;|

282 :13/30:04/01/01 23:25 ID:o3S01ERf

     , ─────────────────────────
     │ フン、アイツぁお前のことについてあれこれ聞かねえんだろ。
     `──────v─────────────────────
                    │  …まあ、うん。
                    `─────v────────

                 ||
                 ||b    //         .,: .: :. : .:: :.: : : :. :. : :.
                 ||  //              . :: :.: : : ::. : .::. :. .: .:
       ___ ∧_∧_,,,||___    ∧_∧___   . :: .: .: :..::. . .: .: :. .: . :.: .: .
            ( ・∀・)          ( ´_ゝ`)
      r'´ ̄ ̄r     ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ r     ヽ ̄ ̄´´``ヽ
   )   |    / 1    へ \       ,i i´ミ━・へ \       |
  (     !_  / ,|     |, | |;;,.     l/ /   | .> );;,.   |
   ,・━<c二二,,/ |     { .| |       .(__,/    { /     |
      |__,i'⌒` ! ,/⌒i_( >》_____,i⌒`i , ⌒ 、______,.!
      r´   |   |/   /           |  | |    !       ヽ

283 :14/30:04/01/01 23:26 ID:o3S01ERf

     , ────────────────────────────
     │ んじゃ聞かれたくねーんだよ。言いたくなったらてめえから言うさ。
     `──────v───────────────────────
                     │    ・・・・・・。
                     `────v─────
                                 .:.::: : :..::.:. .: :.:. .::.: .: .:. :..:.
                                  . :.: .:.: .: .: .::..:. .:. :.:.: .:. :. :.:.:.
                   ∧__∧   ∧_∧       ..:.:: .:.: .:.:.: .:.: .: .: . :. :.::.. :.:.
             )     .(∀- ,)__. (´く ` )      .:. :.: .:.:.:. :.:.: .:.:. :.:.:.
             (      r   ヽ <《⌒二二,,)
             ・━ミ⌒ヽ,|  へ \|    i ̄ヽ
                 \|   , ・━</     l| .:;;|
                  ,_, - ー───'  | .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| .:;;|
           |  , ─/  ノ! r´         .:;;|

284 :15/30:04/01/01 23:27 ID:o3S01ERf

     , ───────────────────
     │ まあ、私とアイツぁ古き良き仲ってェトコだ。
     │ …ケムってきたな。換気すんぞ。
     `──────v───────────────
                    │   …サム
                    `────v─────

                 |  || カラカラ
                 |  ||,-、    //
                 |  ||i  ク //
       ___ ∧_∧___!__/ /__ ∧__∧___
            (    ・)⌒二,,_/    (   ´ ゝ ,,
      r'´ ̄ ̄r     イ ̄ ̄ ̄ ̄`゙r      ̄    ̄´´``ヽ
   )   |    / 1     i          ,i 1    へ \    ::|
  (     !_  / ,|       |  ;;;,..      | |    | .> );;,.   |
   ,・━<c二二,,/ |     { .        |,,_二二⌒ミ ,/      |
      |__,i'⌒` ! ,/⌒i_______,i⌒`i , ⌒ 、______,|
      r´   |   |/   /         |  | |    !       ヽ

285 :16/30:04/01/01 23:28 ID:o3S01ERf

     , ─────────────────────
     │ 文句いうな。後でアイツにどやされちまわ。
     │ …ところで、知ってたか?
     │ アイツ昔はこっち側の人間だった、つうの。
     `──────v───────────────
                    │  あ?どゆこと。
                    `────v─────

                 |  ||
                 |  ||,-、    //
                 |  |i  ク //
       ___ ∧__∧__!___/ /__ .∧__∧___
            (. ・∀)⌒二,,_/     く_`  ,)
      r'´ ̄ ̄r     イ ̄ ̄ ̄ ̄`゙r       ヽ ̄ ̄´``ヽ
   )   |    / 1     i          ,i 1    へ (     ::|
  (     !_  / ,|       |  ;;;,..      | |    | .> );;,.   |
   ,・━<c二二,,/ |     { .        |,,_二二⌒ミ━・     |
      |__,i'⌒` ! ,/⌒i_______,i⌒`i , ⌒ 、______,|
      r´   |   |/   /         |  | |    !       ヽ

286 :17/30:04/01/01 23:29 ID:o3S01ERf

     , ────────────────
     │ 喫煙者だったってことだよ。
     │ もういいや。寒い。
     `──────v───────────
                    │   ウッソ。
                    `────v─────

               Σ::|| ピシャン
                 ||b  ,-、    、从,
                 ||   i  ク
       ___ ∧_∧ :||__/ /__∧__∧___
            (    ・)⌒二,,_/    く_`  ;)
      r'´ ̄ ̄r     イ ̄ ̄ ̄ ̄`゙r       ヽ ̄ ̄'´``ヽ
   )   |    / 1     i          ,i 1    へ \    ::|
  (     !_  / ,|       |  ;;;,..      | |    | .> );;,.   |
   ,・━<c二二,,/ |     { .        |,,_二二⌒ミ━・     |
      |__,i'⌒` ! ,/⌒i_______,i⌒`i , ⌒ 、______,|
      r´   |   |/   /         |  | |    !       ヽ

287 :18/30:04/01/01 23:30 ID:o3S01ERf

     , ──────────────────
     │ いや、マジで。だから我慢の
     │ 苦しみが分かってる筈なんだかな。
     `──────v─────────────
                    │  信じられねー…
                    `────v─────
                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
       ____ ∧__∧___||___    ∧__∧___
             (. ・∀)          く_`  ;)
      r'´ ̄ ̄r     ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ r     ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    / 1    へ \       ,i 1    へ \       |
      |  . / ,|  )   | | |;;,.     | |    | .> );;,   |
      |  (⌒ミ━・   { .| |       . l,,二二⌒ミ━・,     |
      |__,i'⌒` ! ,/⌒i_( >》_____,i⌒`i , ⌒ 、______|
      r´   |   |/   /           |  | |    !       ヽ

288 :19/30:04/01/01 23:30 ID:o3S01ERf

           , ─────────────────────────
           │ まあ、今の奴を見りゃ誰だってそう言うだろうよ。
           `──────v─────────────────────
                 │  何でやめたんかね。
           , ─── `─────v────────
           │     さあね。
           `─────v──────


                )
               (   .∧__∧  .∧__∧
                 ・━ ・  ,)  く_`  )
                   r   ヽ  ,r  ⌒i
                   |  へ \|  1 ii ̄ヽ
                   |    >__,/   | !| .:;;|
                  ,_, - ーヘ,,_二二,,__i| .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| . :;;|
           |  , ─/  ノ! r´          .:;;|

289 :20/30:04/01/01 23:31 ID:o3S01ERf

             , ─────────
             │   ・・・・・・。
             `────v────


                       )
                   ∧__∧(  ∧__∧
                   (・   ,) く `  ,)
                   r   ヽ ̄,r  ⌒i
                   |  へ <《|  1 ii ̄ヽ
                   |    >__,/   | !| .:;;|
                  ,_, - ーヘ,,_二二,,__i| .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| . :;;|
           |  , ─/  ノ! r´          .:;;|

290 :21/30:04/01/01 23:33 ID:o3S01ERf

     , ──────────
     │  …アイツは
     `────v─────

                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
       ___ ∧_∧_,,,||___    ∧__∧___
            (・∀・ )          (   ´_ゝ
      r'´ ̄ ̄r     ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ r     ヽ ̄ ̄´´``ヽ
   )   |    / 1    へ \       ,i i⌒>》 へ \      |
  (     !_  / ,|     |, | |;;,.     l/ /   | .ヽ,,二二⌒ミ━・
   ,・━<c二二,,/ |     { .| |       .(__,/    {          |
      |__,i'⌒` ! ,/⌒i_( >》_____,i⌒`i , ⌒ 、______,.!
      r´   |   |/   /           |  | |    !       ヽ

291 :22/30:04/01/01 23:34 ID:o3S01ERf

     , ──────────────────────
     │ 今でも趣味と称した危険なことやってるのか?
     `────v─────────────────

                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
       ___ ∧_∧_,,,||___    ∧__∧___
            (・∀・ )          く_`  ,)
      r'´ ̄ ̄r     ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ r     ヽ ̄ ̄´´``ヽ
   )   |    / 1    へ \       ,i i⌒>》 , l       |
  (     !_  / ,|     |, | |;;,.     l/ /   .| |         |
   ,・━<c二二,,/ |     { .| |       .(__,/ 二二,,_i;        |
      |__,i'⌒` ! ,/⌒i_( >》_____,i⌒`i , ⌒ 、______,.!
      r´   |   |/   /           |  | |    !       ヽ

292 :23/30:04/01/01 23:34 ID:o3S01ERf

           , ──────────────
           │ やらなくてもいーよーな、やつ。
           `──────v────────

                   ∧__∧.  ∧__∧
                   (∀・  ) く_`  ,)
                   r   ヽ  ,r  ⌒i
                   |  へ. \|  1 ii ̄ヽ
                   |    >__,/   | !| .:;;|
                  ,_, - ーヘ,,_二二,,__i| .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| . :;;|
           |  , ─/  ノ! r´          .:;;|

293 :24/30:04/01/01 23:35 ID:o3S01ERf

                   , ────────────────
                   │  …なんでアンタが知ってんの。
      , ───────────────v──────────
      │ 言っただろーが。古き良き仲だって。
      │ てめえよりは知ってるよ。
      `──────v───────────
                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
       ____ ∧__∧___||___,   ∧__∧___
             (  ・∀)         く_`  ,)
      r'´ ̄ ̄r     ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ r     ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    / 1    へ \       ,i i⌒>》 , l       |
      |  . / ,|  )   | | |;;,.     l/ /   .| |         |
      |  (⌒ミ━・   { .| |      .(__,/ 二二,,_i;        |
      |__,i'⌒` ! ,/⌒i_( >》_____,i⌒`i , ⌒ 、_______|
      r´   |   |/   /           |  | |    !       ヽ

294 :25/30:04/01/01 23:36 ID:o3S01ERf

                   , ────────────────
                   │   …やってるよ。
     , ───────────────v──────────
     │    …そ。
     `────v───────
                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
       ____ .∧_∧,,,,||___   ∧__∧___
            (-∀- )         (   ´_ゝ
      r'´ ̄ ̄r     ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ r     ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    / 1    へ \       ,i 1    , l       |
      |  . / ,|  )   | | |;;,.     l |    .| |        |
      |  (⌒ミ━・   { .| |      .(_ミ⌒二二,,_i       |
      |__,i'⌒` ! ,/⌒i_( >》_____,i⌒`i , ⌒ 、_______|
      r´   |   |/   /           |  | |    !       ヽ

295 :26/30:04/01/01 23:37 ID:o3S01ERf




                   ∧__∧  ∧__∧
                   (- ・ ,) く_`  ,)
                   r   ヽ  ,r  ⌒i
                   |  へ. \|  1 ii ̄ヽ
                   |    >__,/   | !| .:;;|
                  ,_, - ーヘ,,_二二,,__i| .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| . :;;|
           |  , ─/  ノ! r´          .:;;|

296 :27/30:04/01/01 23:37 ID:o3S01ERf

                , ─────────
                │ …その、何だ、
                `───v─────



                   ∧__∧.  ∧__∧
                   (д- ,) く`   ,)
                   r   ヽ  ,r  ⌒i
                   |  へ. \|  1 ii ̄ヽ
                   |    >__,/   | !| .:;;|
                  ,_, - ーヘ,,_二二,,__i| .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| . :;;|
           |  , ─/  ノ! r´          .:;;|

297 :28/30:04/01/01 23:38 ID:o3S01ERf

     , ────────────────────
     │ まあ、頼むよ。アイツ結構脆いからさ。
     `────v────────────────
                    │  脆い?アノ人が?
                    `────v──────
                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
       ___ ∧_∧_,,,||___   ∧__∧___
            (-∀- )          く_` ;,)
      r'´ ̄ ̄r     ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ r     ヽ ̄ ̄´´``ヽ
   )   |    / 1    へ \       ,i i⌒>》 , l       |
  (     !_  / ,|     |, | |;;,.     l/ /   .| |         |
   ,・━<c二二,,/ |     { .| |       .(__,/ 二二,,_i;        |
      |__,i'⌒` ! ,/⌒i_( >》_____,i⌒`i , ⌒ 、______,.!
      r´   |   |/   /           |  | |    !       ヽ

298 :29/30:04/01/01 23:38 ID:o3S01ERf

                   , ────────────────
                   │ ンな訳ねえだろ。城みたいに
                   │ ズガーンと立ってるお人だぜ?
        , ─────────────v──────────
        │ アイツは、脆いよ。
        `───v──────
                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
       ____ ∧_∧___||___,   ∧__∧___
            (・∀・ )         く_`  ;)
      r'´ ̄ ̄r     ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ r     ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    / 1    へ \       ,i i⌒>》 , l       |
      |  . / ,|  )   | | |;;,.     l/ /   .| |         |
      |  (⌒ミ━・   { .| |      .(__,/ 二二,,_i;        |
      |__,i'⌒` ! ,/⌒i_( >》_____,i⌒`i , ⌒ 、_______|
      r´   |   |/   /           |  | |    !       ヽ

299 :30/30 続く:04/01/01 23:39 ID:o3S01ERf

                   ______          , ─────────────
                   |: 手術中 |           │ てめぇが知らねえだけだ。
                    ̄ ̄ ̄ ̄"        .  `────────────
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           |      ;   ,.  |      ;, '    |         .:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           |              |              |         ..:.::.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           | , ,;     ' .   |       ,:   . |          .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           |    ,.  :'    . |              |        .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           |              |   ;    ,,   .; |       .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           |            ロ .! ロ           |      .::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           |   .    ,;    |         : ,; |    .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           |       ,,:    |  .;   .:   ;   |     .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

300 :( ´∀`)さん:04/01/01 23:40 ID:o3S01ERf
なんとか本日第二回目の投稿を終えることが出来ました。
今年は去年より投稿頻度が少なくなるかもしれません。
そいでもってどんどん陳腐になっていきます。
年明けらしいAAでも貼ろうかと思っていたのですが、


 r二ヽ r二ヽ
  `○' .`○'
  〈   〈      ウフーン♥
  /ヽ  /ヽ      ノシ  .|
 ヽ二/ ヽ二/   ∠○__|/ヽ

こんなのしか出来ませんでした。
色気も何もねえ…

しかもドナウ聞き逃した…。

301 :( ´∀`)さん:04/01/01 23:41 ID:bZPP6gGz
作者様乙です・・・勝手に支援させていただきました・・・

∧_∧ 
( ´・ω・)  お茶ドゾー
(つ旦⊂) ∫∫∫∫∫∫∫∫∫
と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦旦

302 :( ´∀`)さん:04/01/01 23:41 ID:IGHSxcFG
|∀゚)ノイエーイリアルタイムー。
   お疲れ様でしたー。
   なんだかある意味王道を走っているようで、やはり先が楽しみです。
   無理はしませぬよう。

303 :( ´∀`)さん:04/01/01 23:54 ID:bNmUCn8W
乙です(・∀・)ノ旦モウイッパイオチャドゾー




304 :( ´∀`)さん:04/01/02 13:12 ID:2cf4yX7J
乙です。年明けらしいAAにワロタw

305 :( ´∀`)さん:04/01/02 14:12 ID:3O3ARU0n
同日投稿、乙です。
会話の運び方がなんとも言えず、大好きです。

306 :( ´∀`)さん:04/01/02 18:28 ID:hn/6fUre
ちゅーかハイテンションとロ―テンションの切り替えがいい脳みそしてるなモララーw

307 :( ´∀`)さん:04/01/02 18:29 ID:hn/6fUre
ごめん、あげちゃった。
申し訳ない。

308 :( ´∀`)さん:04/01/05 01:44 ID:xA6zX9lR
さてフーンはモララーにのまれないようがんがらなくちゃなw

309 :( ´∀`)さん:04/01/05 20:36 ID:F6EMO5Cg
新キャラが旧キャラを食っちまうなんてのはよくあるしなw
負けんなよ若造!

310 :( ´∀`)さん:04/01/07 13:47 ID:lSDxcMDc
ホシュー

311 :( ´∀`)さん:04/01/08 23:58 ID:QDBailXn
hosyu

312 :( ´∀`)さん:04/01/11 14:12 ID:gOO9P+0J
面白かったー(*´∀`)
おめでたい頭してるモララー最高w

313 :( ´∀`)さん:04/01/11 21:19 ID:MV5/MQJR
ノシスレだと思ってたのにー!

盛り上がりそうも無いタイトルのスレを開くとこういうことがたまにあるから面白い。

314 :1/31:04/01/12 19:11 ID:TGbNIG78

  , ────────────────────
  │ 大体、強固に見えるのなら、尚更だ。
  │ 崩れるときは派手にいくぞ。
  `───────────────────



         ヽ     i!           __,,.. .-一 ´ ̄ ̄ ̄
           ` 、  (          /
             ,)  )          / , -, =一
            ヽ (,        / ,/ (_,, --───'''  ̄
              `-  iii二二二l  i二二l`─- 、,)
                      |_ノ|  |\ `ー 、
                        \_)  ̄ ̄

315 :2/31:04/01/12 19:12 ID:TGbNIG78

                       , ───
                       │  ?
               , ───────v──
               │  ・・・・・・
               `───v──────


                 )  .∧__∧  ∧__∧
                (  ( .  ,) く`  ;,)
                  ,/r   ヽ  r   ヽ,
                   |  へ. \|  1 ii ̄ヽ
                   |    >__,/   | !| .:;;|
                  ,_, - ーヘ,,_二二,,__i| .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| . :;;|
           |  , ─/  ノ! r´          .:;;|

316 :3/31:04/01/12 19:12 ID:TGbNIG78

          , ──────────────────
          │ …何つったらいいのかね、アイツぁ
          │ 割り切るが故に割り切れてねえんだよ。
          `───────v────────────


                   フー
             :::::.. (.  ∧__∧   ∧__∧
              ` ー- (∀- ,)  く`   ,)
                   r   ヽ  ,r  ⌒i
                   |  へ. \|  1 ii ̄ヽ
                   |    >__,/   | !| .:;;|
                  ,_, - ーヘ,,_二二,,__i| .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| . :;;|
           |  , ─/  ノ! r´          .:;;|

317 :4/31:04/01/12 19:13 ID:TGbNIG78

                   , ───────────────────── 、
                   │ それでいて、鈍感。自分の取り巻く感情について。|
                   │ いや、敏感なんだし、気が利くんだが。        |
                   ヽ  , ─────────────────── '
                    )/
        , ─────── '   ──────────── 、
        │ あー、そうだ、自分について、精神的に無頓着。  |
        │ お前だって見てわかんだろ?.               |
        `───v──────────────────'

                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
       ____ ∧,__∧___,||_,》>__  ∧__∧___
            (∀- ,)   i`! ヘ    く_`  ;)
      r'´ ̄ ̄r     ヽ,/ / ̄ ̄`r     ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    / 1    へ,__/      i i⌒>》 , l       |
      |  . / ,|  )   |   ;,.     l/ /   .| |         |
      |  (⌒ミ━・   {         .(__,/ 二二,,_i;        |
      |__,i'⌒` ! ,/⌒i._______,i⌒`i , ⌒ 、_______|
      r´   |   |/   /           |  | |    !       ヽ

318 :5/31:04/01/12 19:13 ID:TGbNIG78

                       , ──────
                       │  ・・・・・・
               , ────────v───
               │  …アイツは
               `───v──────

                )
               (   .∧__∧  ∧_∧
                 ・━ ・  ,)__.(´く ` )
                   r   ヽ <《⌒二二,,)
                   |  へ \|    i ̄ヽ
                   |    > ,/     l| .:;;|
                  ,_, - ー───'  | .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| .:;;|
           |  , ─/  ノ! r´         .:;;|

319 :6/31:04/01/12 19:14 ID:TGbNIG78

       , ──────────────────
       │ 正義なんて存在しないなんてこと、
       │ ハナからわかってんのさ。
       `───v─────────从_从_从───────
                         < !! >
                          Y⌒Y⌒Y
                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
        _________||_____ ∧__∧___
             ∧_∧           く_` #.)
      r'´ ̄ ̄r(・∀・ )ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ r     ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    /      , |        / 1     , \     |
      |  . / ,,〉     | |;;,,.      / ,|     | \ \,     |
      |  (⌒ミ━・ 二二_,l.      (_, , - 、   {   | |_     |
      |___,i'⌒` ! ,/⌒i______i,`ー'i   , ⌒ 、_i_ >》,___|
       r´    |   |/   /        |   |  |    !        ヽ

320 :7/31:04/01/12 19:18 ID:TGbNIG78

       , ──────────────────
       │ っと、怒んなよ。てめえの言いたい事も
       │ 分かるが、ちょっと聞け。
       `───v──────────────

                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
        _________||_____ ∧__∧___
            .∧__∧      ,-    く_`  #)
      r'´ ̄ ̄r'(. ・∀)ヽ ̄ ̄ n | ̄`゙ r     ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    /      , \/ ,ノ   / 1     , \     |
      |  . / ,,〉     { \,_/;;,,.  / ,|     | \ \,     |
      |  (⌒ミ━・    |.        (_, , - 、   {   | |_     |
      |___,i'⌒` ! ,/⌒i______,i,`ー'i   , ⌒ 、_i_ >》,___|
       r´    |   |/   /       |   |  |    !        ヽ

321 :8/31:04/01/12 19:18 ID:TGbNIG78

       , ─────────
       │ …正義ってのは
       `───v─────

                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
        _________||_____ ∧__∧___
             ∧_∧           く_` #.)
      r'´ ̄ ̄r(・∀・ )ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ r     ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    /      , |        / 1     , \     |
      |  . / ,,〉     | |;;,,.      / ,|     | \ \,     |
      |  (⌒ミ━・ 二二_,l.      (_, , - 、   {   | |_     |
      |___,i'⌒` ! ,/⌒i______i,`ー'i   , ⌒ 、_i_ >》,___|
       r´    |   |/   /        |   |  |    !        ヽ

322 :9/31:04/01/12 19:19 ID:TGbNIG78

         , ──────────────────
         │ 悪者を倒すからってやることなすこと
         │ すべて許される訳じゃない。
         `───────v────────────



                  ∧__∧     ∧__∧
                 (∀・ ,).   く`   )
                   r   ヽ,  ,r  ⌒i
                   |  / イ  |  1 ii ̄ヽ
                    /〉 / / |__/   | !| .:;;|
                ( 二二, -ーヘ,,_二二,,__i| .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| . :;;|
           |  , ─/  ノ! r´          .:;;|

323 :10/31:04/01/12 19:19 ID:TGbNIG78

         , ──────────────────────
         │ そのしたことの重さすべてを、背負えるからこそ、
         │ そいつが正義なんだと、まあ私はそう思うわけだが、
         `───────v────────────────



                  ∧__∧     ∧__∧
                 (∀- ,).   く`   )
                   r   ヽ,  ,r  ⌒i
                   |  / イ  |  1 ii ̄ヽ
                    /〉 / / |__/   | !| .:;;|
                ( 二二, -ーヘ,,_二二,,__i| .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| . :;;|
           |  , ─/  ノ! r´          .:;;|

324 :11/31:04/01/12 19:20 ID:TGbNIG78

       , ──────────────────────────
       │ …私はだよ。明日にでもまた変わってるかもしんねえな。
       │ 私だってわかんねえもん。とりあえず、今日の私ン中でのな。
       `─────v────────────────────

                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
        _________||_____ ∧__∧___
              ∧__∧           く_`   ,)
      r'´ ̄ ̄r ( ・∀)ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ r     ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    /      , |        / 1     , ヽ       |
      |  . / ,,〉     | |;;,,.      / ,|     |ヽ ヽ       |
      |  (⌒ミ━・ 二二_,l.      (_, , - 、 (⌒二二,_)    |
      |___,i'⌒` ! ,/⌒i______i,`ー'i   , ⌒ 、______|
       r´    |   |/   /        |   |  |    !        ヽ

325 :12/31:04/01/12 19:20 ID:TGbNIG78

       , ───────
       │  けどよ。
       `───v───

                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
        _________||_____ ∧_∧___
            ∧_∧           (く_`  ,)
      r'´ ̄ ̄r(・∀・ )ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ r     ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    /      , |        / 1     , ヽ       |
      |  . / ,,〉     | |;;,,.      / ,|     |ヽ ヽ       |
      |  (⌒ミ━・ 二二_,l.      (_, , - 、 (⌒二二,_)    |
      |___,i'⌒` ! ,/⌒i______i,`ー'i   , ⌒ 、______|
       r´    |   |/   /        |   |  |    !        ヽ

326 :13/31:04/01/12 19:21 ID:TGbNIG78

       , ────────────
       │ 普通、そこまで考えねえよ。
       `────v───────

                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
        _________||_____ ∧__∧___
            ∧_∧           く_`  ,)
      r'´ ̄ ̄r(・∀・ )ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ r     ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    /      , |        / 1     , ヽ       |
      |  . / ,,〉     | |;;,,.      / ,|     |ヽ ヽ       |
      |  (⌒ミ━・ 二二_,l.      (_, , - 、 (⌒二二,_)    |
      |___,i'⌒` ! ,/⌒i______i,`ー'i   , ⌒ 、______|
       r´    |   |/   /        |   |  |    !        ヽ

327 :14/31:04/01/12 19:24 ID:TGbNIG78

      , ─────────────────
      │ 人間の考えうる範囲を超えてるもん。
      │ 絶対の義なんて、無理。
      `─────v──────────


            ∧__∧.  ∧_∧
           ( ・∀) (´く_` )
          r´    <  r    ヽ
      r  ̄i. ,ヘ \ / / へ   |                  .:::::
      |;;:. |/  \ \ ,/ /i    |                 .::.::::::
      |;;:. |i    ヽ二二⌒ミ━・ ,!               .::.::::::::::
      |;;: . |ヽ____,  i. ̄ ヽ ̄ ̄ ̄`、        .:.::.::::::::::::::
      |;;:.          `r  !ヽ  \─ ,  |      .:.::.::::::::::::::::::::

328 :15/31:04/01/12 19:25 ID:TGbNIG78

      , ─────────────────
      │ 絶対悪なんてねえし、そもそも、
      │ 良心を基準にしたところで、
      │ 果たしてそれが合ってんのか?
      `─────v───────────

                  )
            ∧__∧.  (∧_∧
           (   ・ ━・   ´_ゝ)
          r´    < >》     ヽ
      r  ̄i. ,ヘ \ /( / へ   |                  .:::::
      |;;:. |/  \ \' / /i.     |                 .::.::::::
      |;;:. |i    ヽ二二⌒ミ    ,!               .::.::::::::::
      |;;: . |ヽ____,  i. ̄ ヽ ̄ ̄ ̄`、        .:.::.::::::::::::::
      |;;:.          `r  !ヽ  \─ ,  |      .:.::.::::::::::::::::::::

329 :16/31:04/01/12 19:26 ID:TGbNIG78

         , ──────────────────────
         │ それ自体間違っているかも知れねえじゃねえか。
         │ 初めから良心がパァになってる奴ってのは、いるよ。
         `───────v────────────────



                  ∧__∧     ∧__∧
                 (∀- ,).   く`   ;)
                   r   ヽ,  ,r  ⌒i
             )      |  / イ  |  1 ii ̄ヽ
             (     ,/〉 / / |__/   | !| .:;;|
                 ・━ミ⌒ 二二, -ーヘ,,_二二,,__i| .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| . :;;|
           |  , ─/  ノ! r´          .:;;|

330 :17/31:04/01/12 19:27 ID:TGbNIG78

         , ──────────────────────
         │ お前だって私だって、もう、狂ってるのかも知れねえ。
         `───────v────────────────



                  ∧__∧     ∧__∧
                 (∀・ ,).   く`   ;)
                   r   ヽ,  ,r  ⌒i
             )      |  / イ  |  1 ii ̄ヽ
             (     ,/〉 / / |__/   | !| .:;;|
                 ・━ミ⌒ 二二, -ーヘ,,_二二,,__i| .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| . :;;|
           |  , ─/  ノ! r´          .:;;|

331 :18/31:04/01/12 19:27 ID:TGbNIG78

                       , ───────
                       │  ・・・・・・
        , ──────────────v─────
        │ 絶対のナントカってのは人間には出来ない。
        │ 灰色のまんまで、崇拝していくのが常なのさ。
        `───v────────────────

                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
        _________||________
            ∧_∧           ∧__∧
      r'´ ̄ ̄r(・∀・ )ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ rく `  ;)ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    /      , |         i i´ξ`   |        |
      |  . / ,,〉     | |;;,       l/ / \ \ !;;;,.      |
      |  (⌒ミ━・ 二二_,l        ( /   \_ノ       |
      |___,i'⌒` ! ,/⌒i______i'`' `i  , ⌒ 、_____________|
       r´    |   |/   /        |   |  |    !        ヽ

332 :19/31:04/01/12 19:28 ID:TGbNIG78

         , ──────────────────
         │ …で、崇拝は、嘲笑に変わる。
         │ ありえないものに、何憧れてんだってな。
         `───────v──────────



                  ∧__∧  ∧__∧
                 (∀- ,). く`   ;)
                   r   `ξ`ヽ  ヽ
             )      |  / イ.| | ./ , i ̄ヽ
             (     ,/〉 / / |.| / / !| . :;;|
                 ・━ミ⌒ 二二, - ─` - '   .i| .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| . :;;|
           |  , ─/  ノ! r´          .:;;|

333 :20/31:04/01/12 19:29 ID:TGbNIG78

         , ──────────────────────────
         │ ンなのにあいつはそれを承知で突っ込もうとするんだよ。
         │ 別に自分が絶対をもってるとか、んな自惚れじゃ無い。
         `───────v──────────────────



                   ∧__∧  ∧__∧
                  (∀・ ,).く`   ;)
                   r   `ξ`ヽ  ヽ
             )      |  / イ.| | ./ , i ̄ヽ
             (     ,/〉 / / |.| / / !| . :;;|
                 ・━ミ⌒ 二二, - ─` - '   .i| .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| . :;;|
           |  , ─/  ノ! r´          .:;;|

334 :21/31:04/01/12 19:30 ID:TGbNIG78

   , ──────── 、
   │ 真面目なんだよ。 |
   `──────── '      , ─────────────── 、
                       │ 矛盾も絶対も全部分かってるのに、|
                       │ あいつは突っ込んでくのさ。      |
                      `─────────────── '

                ∧_∧
               (     )         ..: . : :..: :.:.: .: :.: :
                ,r      ヽ     .: .:.:. :.:. :.:.:. : .: . :. :
:.::. :. :.: .: .. . :...        i l      l |
 .:.:.:. :.: .:.: .:. :. . :.     | |      .| |         .:. :.: .: :.: .:.
::. :.:.:. .:. :. :. :. .::...      | .!      ! |      ..:.: .: :..:.:.: :.: .:. :.:
                   | |   O   | |      :. :. : .:.: .: :.: :.: .:
  :.:.:.:.:. . :. :. :. . . .. .   | |  |   | |   .: .:.:: .: .:.: .:.: .: .::

335 :22/31:04/01/12 19:31 ID:TGbNIG78

         , ──────────────────────────
         │ さながら、豪炎の中に入っていく消防士みたいなもんだ。
         │ 負けると分かってて、いくんだよ。
         `───────v──────────────────



                   ∧__∧  ∧__∧
                  (∀・ ,).く`   ;)
                   r   `ξ`ヽ  ヽ
             )      |  / イ.| | ./ , i ̄ヽ
             (     ,/〉 / / |.| / / !| . :;;|
                 ・━ミ⌒ 二二, - ─` - '   .i| .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| . :;;|
           |  , ─/  ノ! r´          .:;;|

336 :23/31:04/01/12 19:32 ID:TGbNIG78

      , ───────────────────────
      │ 自分が矛盾してるのも、正義なんて只の空絵事
      │ だって事も、出来ないってことも、全部わかってんのに、
      `─────v──────────────────

                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
        _________||________
            ∧_∧           ∧__∧
      r'´ ̄ ̄r(・∀・ )ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ rく `  ;)ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    /      , |         i i´ξ`   |        |
      |  . / ,,〉     | |;;,       l/ / \ \ !;;;,.      |
      |  (⌒ミ━・ 二二_,l        ( /   \_ノ       |
      |___,i'⌒` ! ,/⌒i______i'`' `i  , ⌒ 、_____________|
       r´    |   |/   /        |   |  |    !        ヽ

337 :24/31:04/01/12 19:32 ID:TGbNIG78

             , ──────────
             │  あいつは、いつか
             `────v──────



                   ∧__∧  ∧__∧
                  (∀・ ,).く`   ;)
                   r   `ξ`ヽ  ヽ
             )      |  / イ.| | ./ , i ̄ヽ
             (     ,/〉 / / |.| / / !| . :;;|
                 ・━ミ⌒ 二二, - ─` - '   .i| .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| . :;;|
           |  , ─/  ノ! r´          .:;;|

338 :25/31:04/01/12 19:32 ID:TGbNIG78




                   ∧__∧  ∧__∧
                  (−・ ,).く`   ;)
                   r   `ξ`ヽ  ヽ
             )      |  / イ.| | ./ , i ̄ヽ
             (     ,/〉 / / |.| / / !| . :;;|
                 ・━ミ⌒ 二二, - ─` - '   .i| .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| . :;;|
           |  , ─/  ノ! r´          .:;;|

339 :26/31:04/01/12 19:34 ID:TGbNIG78

      , ───────────────────────
      │ もともと、矛盾で出来てる奴が、
      │ 白黒でできてる領域で突っ立ってたらどうなるか?
      │ お前ぇだってわかんだろうが。
      `─────v──────────────────

                 ||
                 ||b    //
                 ||  //
        _________||________
            ∧_∧           ∧__∧
      r'´ ̄ ̄r(・∀・ )ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ rく `  ;)ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |    /      , |         i i´ξ`   |        |
      |  . / ,,〉     | |;;,       l/ / \ \ !;;;,.      |
      |  (⌒ミ━・ 二二_,l        ( /   \_ノ       |
      |___,i'⌒` ! ,/⌒i______i'`' `i  , ⌒ 、_____________|
       r´    |   |/   /        |   |  |    !        ヽ

340 :27/31:04/01/12 19:35 ID:TGbNIG78

        , ────────────────────────────
        │ いつかぽっくりあっさり誰かのために命を捨てるんじゃねえかと
        │ 私ゃあはらはらしてるんだがね
        │ もうちょっと自分を大切にしてほしいもんだ。
        `────────v───────────────────


                          | ._|
                          |(_,)
                  ∧__/| | .∧__∧
                 (∀- .| |く `  ;)
                  r  t iξ`ヽ  ヽ
                   |    | .| | ./ , i ̄ヽ
                   |     | | / / !| . :;;|
                     ,._ , - ─` - '   .i| .:;;|
           r´ ̄ ̄ ̄ ,   i  ,____ノ| . :;;|
           |  , ─/  ノ! r´          .:;;|

341 :28/31:04/01/12 19:36 ID:TGbNIG78

      , ──────────────
      │ と、まあ、てめえにゃ言っておく。
      │ あいつの世話になってんだろ?
      `─────v─────────

                          ||
           ∧_∧         ||b    //
          ( ・∀・)         ||  //
        __r     ヽ_____||________
         / へ.   i         ∧__∧
      r'´ ( < 〉    | ̄ ̄ ̄ ̄`゙ rく `  ;)ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |   \i     |       i i´ξ`   |       |
      |   と_|   y |;;,        l/ / \ \ !;;;,.      |
      |     |   | |         ( /   \_ノ        |
      |___ |   | |_______i'`' `i  , ⌒ 、__________|
       r´    |   | |          |   |  |    !        ヽ

342 :29/31:04/01/12 19:38 ID:TGbNIG78

                    , ──────
                    │  ・・・・・・。
                    `───v───

                          ||
           ∧_∧         ||b    //
          ( ・∀・)         ||  //
        __r     ヽ_____||________
         / へ.   i         ∧__∧
      r'´ ( < 〉    | ̄ ̄ ̄ ̄`゙ r(く ` ;,)ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |   \i     |       i i´ξ`   |       |
      |   と_|   y |;;,        l/ / \ \ !;;;,.      |
      |     |   | |         ( /   \_ノ        |
      |___ |   | |_______i'`' `i  , ⌒ 、__________|
       r´    |   | |          |   |  |    !        ヽ

343 :30/31:04/01/12 19:39 ID:TGbNIG78

               , ─────────────
               │  …どうすりゃいいわけ。
      , ────────────v─────
      │ どーしようもねーよ。
      `─────v─────

                          ||
            ∧__∧        ||b    //
           ( ・∀)         :||  //
        __r     ヽ_____||________
         / へ.   i         ∧__∧
      r'´ ( < 〉    | ̄ ̄ ̄ ̄`゙ r(く ` ;.)ヽ ̄ ̄´´``ヽ
      |   \i     |       i i´ξ`   |       |
      |   と_|   y |;;,        l/ / \ \ !;;;,.      |
      |     |   | |         ( /   \_ノ        |
      |___ |   | |_______i'`' `i  , ⌒ 、__________|
       r´    |   | |          |   |  |    !        ヽ

344 :31/31 続く:04/01/12 19:40 ID:TGbNIG78

                                  ,_
                               l"'l  |l|     \  ヽ
                     , ─────l二 二 ̄|       \ ヽ
                     │  …まあ そ |__| .| |        \.ヽ
                     `────v─── |__| l二l
                                    l二l /|
                          、从,        l二,__/
                          ∧__∧           c'`,ア
                         (∀・ ,)         __ //
                          r   ヽ        / /
            、从,               !  へ \        / /
            ∧_∧              |     > )      ̄ l二l
           (   ´_ゝ          }   / /          /|
           r    ヽ            y  .(,__ミ         l二,__/
      r  ̄i. ,/ へ   |           |    |   人,_从,_人
      |;;:. |/ /i.     |             |     |  <      >    //
      |;;:. | < |     {            |     ! <   !?   >  / /
      |;;: . |  \__、 ̄ ̄ ヽ` ̄ ̄` 、   |     ! <       >/  /
      |;;:.  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  \ー,  |   |     l   Y⌒YY⌒Y

345 :( ´∀`)さん:04/01/12 19:56 ID:zEoVL2x0
キター━━━(゜∀゜)━━━!!!
つ、続きが激しく気になりまつ。

346 :( ´∀`)さん:04/01/12 20:03 ID:FJ0i3hM9
乙です。
毎回どきどきしながら読んでいます。
モララー医師も随分マスターの事を心配してるんだなあ…

347 :( ´∀`)さん:04/01/12 21:15 ID:ITZexOAo
職人さん乙です。
おぉ!?ひょっとして追手参上か!?(;゚∀゚) ハラハラ
フーンにがんがってもらいたいとこですな。

348 :( ´∀`)さん:04/01/12 22:16 ID:NQ4w3JXW
( ・∀・)ノ乙 オツドゾー

349 :( ´∀`)さん:04/01/13 00:48 ID:Fjr+pu6w
乙です。
も、ものすごい次の展開が気になるところで終わってますね…!
続き楽しみにしてます。

350 :( ´∀`)さん:04/01/13 17:42 ID:Px0N5t3G
職人様乙です。
楽しみにしてます。
保守

351 :( ´∀`)さん:04/01/13 22:12 ID:vkxb97j2
>>347
マスターが暴れだしたのかとオモタヨ

352 :( ´∀`)さん:04/01/15 15:54 ID:kn7G8fVF


353 :( ´∀`)さん:04/01/17 19:11 ID:PGqDdwNz
捕手

354 :353とは微妙にちがうもの:04/01/18 07:15 ID:nN7ZMzM4
捕手

355 :( ´∀`)さん:04/01/18 10:15 ID:eCOgY7ez
新作楽しみに待ちわびながら・・・


保守!

356 :( ´∀`)さん:04/01/19 01:01 ID:ZZSS4E2i
>353と>354 の違いがわからないまま
ミ・д・ミほっしゅ

357 :( ´∀`)さん:04/01/19 07:30 ID:mP+IBtqG
ガンガレー  ノシ

358 :354:04/01/19 22:42 ID:gN+9q1AA
>>356
中の人が違うってことで

359 :( ´∀`)さん:04/01/19 23:42 ID:6BPBjqIP
保守は2、3日に一回程度で良いと思うよ。
塵も積もればなんとやら、だし文字レスは控えようや。

360 :( ´∀`)さん:04/01/21 02:03 ID:TsIb1gxG
んじゃ、そろそろ保守。

361 :( ´∀`)さん:04/01/21 07:01 ID:rR4Y8I8v
今の所は一ヶ月以上放置されてても大丈夫っぽい。

362 :( ´∀`)さん:04/01/25 02:31 ID:r4hu1ym0
でもやっぱり圧縮とか不安なので保守(スマソ

363 :( ´∀`)さん :04/01/28 18:18 ID:nKaEFLSK
保守

364 :( ´∀`)さん:04/01/30 22:34 ID:y+ZhhB/2
ほしゅ

365 :( ´∀`)さん:04/01/31 00:00 ID:Ri2frxP4
職人様乙です。カッコ(・∀・)イイ!!

366 :( ´∀`)さん:04/01/31 00:01 ID:Ri2frxP4
職人様乙です。カッコ(・∀・)イイ!!

367 :( ´∀`)さん:04/01/31 00:02 ID:Ri2frxP4
職人様乙です。カッコ(・∀・)イイ!!

368 :1/25:04/01/31 00:08 ID:2Ow3r9aO

                   从_从_从_从_从_从_从
                  <  手術室からだ! >
                    Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
   人__人__人__人人__人__人__人
  <                 >
 <   おい、何があった?!  >
  <                 >
   Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
                         バタン
     |      ∧_∧    ∧_∧
     |     ( ・Д・;)   (´く_` ;)
    ミ )二二⌒    ヽ  r     ヽ
     |     ト     l \ | 1     イ ヽ
     |       !      |.| |.| .|    | \ \
     |       }      | ! l| }    |(⌒),_)
     |       !      | | || !    |

369 :2/25:04/01/31 00:09 ID:2Ow3r9aO

    人__人__人__人人__人__人__人__人__人
  <                      >
 <     __/_ ll         ┃┃     >
 <    / こ  ー─── ・ ・      >
 <  私の命の方が大切なメス達が! .>
  <                      >
   Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y         lヽ           /l
                                  |  \.      / i
                         チラバットル    l   ヽ,,__,,_,_,,/   l
                ______o          /            ヽ
                |\ \   \         /                、
                |  \ \   \o      l   U              i
         ,        \  | ̄| ̄ ̄|:::...     l    u              |
       〆:..          \|_|__|o:::...      、               !
              >%::..  ..::::::::::::::::::::::::::::::::..   `、__,,,,           ,/___,,、
           ,      _,、::..           /  `"ー-    -一゙´     \
   ___,、::..   〆:::..                  /                    .\
                             /                       ヽ
                             l                          l

370 :3/25:04/01/31 00:09 ID:2Ow3r9aO

       , ──────
       │   やあ。          ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       `───)ノ──       .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /            ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ヽ           ..::::::::::::::::::::::::::::::
                  -     ∧__∧   ∧__∧  ..:::::::::::::::
                   /   (∀・ ;)  く_` ;.)
                       >   ヽ  ,r    ヽ
                      i  へ \ i    1 |
                      |    > )|   | |
                           }  / / |   | |
                      y (__シ i   y   .| |

371 :4/25:04/01/31 00:10 ID:2Ow3r9aO

    , ──────────
    │  やっと気づいた。
    `─────v────

                            iヘ            ,/i
                            | \         /.::|
                             |,  \,,、_,,__,,/ ...:.:::|
          ∧_∧              /        ...:..::.:.:::::|
         ..( ´ー` )             /         ....:.:..::::::::::ヽ
         r 、    ,ヽ            ,          .:.:...::::.:.::::::i
        / ,|    ! |           i           .:.:..:.::::.:..::::::|.
       (⌒r''"`゙゙` ̄`゙ヽ           i          ..:...::.:::::::::::!
      / 丿    ''´  ヽ           、          ..:.::::::::::/
     /, ( `二.,,   -ー'´´ヾ.          \,_        ..::::::/
   / r_,,             )            `i      ..:::::::::〈
 / '-────---──----ヽ            │      ..::.::::::ヽ
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 丿        -ー ` ̄         \

372 :5/25:04/01/31 00:10 ID:2Ow3r9aO

                   人__人__人__人人__人
                 <            >
                <  てめぇかァー!  >
                 <            >
    , ──────── Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
    │ 呼んだって誰も気づきやしないから。
    `──y───────────────


                         ∧__∧    ∧__∧
                        (Д・ #)   く_` ;.)
    ∧__∧            ̄<《~二二二二二ヽ   ,r    ヽ
    (. ´ー)                 i    ヽ|  i    1 |
   /⌒  ヽ                  |     |   .|    .| |
   / ヘ   `i'´ ̄ ̄``''´⌒⌒`'''.    }     ト、  !   | |
  (,_二二⌒)/ .:::      ..:::      y     l'   y   .| |
l二二二二二i__,,、__,,__、,,__,,、__,,___、,     |      |   |   ( |
|                         |    .|   |   《<

            , ─────────/|─────────────
            │ だからってカート ドアにぶつけるこたねーだろうが!
            │ 片付けどうすんだよ!!
            `────────────────────────

373 :6/25:04/01/31 00:12 ID:2Ow3r9aO

     , ───────────
     │ …考え至らず、だ。
     `────v──────────────────────────
             │ っけ、言うよ。麻酔で上半身も効いたままの癖に。
             │ いま寝台傾けてやんよ。喋リ方デ ワカラ。
             `────y────────────────
           ガタン


     , ──────
     │  ・・・・・・
     `───v─────────
             │  …何。
             `───y────


                ∧_∧       .∧__∧
               (・   )       く_`  )
                ,r    ヽ        ,r    ヽ
  __   ∧__∧      /  ,      |       i    1 |
  \\(. ´−)      / /l     |        .|   | |
  三\\⌒  `i'´ ̄'/ /`'|      |'´⌒⌒`'' !    | |
  三三\\  / .:::./ /  |   O | ..:::    y   .| |
  三三  \ 二i_,,<《___i、,,__|   | .|、__,,___、,,|    ( |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         |   |  |      |    《<

374 :7/25:04/01/31 00:13 ID:2Ow3r9aO

     , ─────────────────────
     │ 院内では禁煙が常識だったと思うんだがね。
     `───v──────────────────
             │ ほうらおいでなすった。残念、
             │ ここの院長は私なんでね、ちいと違うんだよ。
             `───y────────────────


                ∧__∧        ∧__∧
               (∀・ ,)       く_`  ;)
            ミ⌒ 、 ,r   ヽ        ,r    ヽ
  __   ∧__∧    \ `.i    へ \    i    1 |
  \\(   ´)     \l      > )     .|   | |
  三\\⌒  `i'´ ̄'' ̄`'|    / /'´⌒⌒`!   | |
  三三\\  / .::.    y  |,__ミ ..:::    y   .| |
  三三  \ 二i_,,_、_,,___|     |、__,,___、,, |   ( |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        |      |.        |    《<

375 :8/25:04/01/31 00:15 ID:2Ow3r9aO

     , ────────
     │  世も末だな。
     `───v──────────
             │  うるせーよ。
             `───y───────────
                     │  マスター。
                     `────v────



                ∧__∧        ∧__∧
               (∀・ ,)       く_`   )
                 ,r   ヽ        ,r    ヽ
  __   ∧__∧         i    へ \    i    1 |
  \\( ´へ)       l      > )     .|   | |
  三\\⌒  `i'´ ̄'' ̄`'|    / /'´⌒⌒`!   | |
  三三\\  / .::.    y  |,__ミ ..:::    y   .| |
  三三  \ 二i_,,_、_,,___|     |、__,,___、,, |   ( |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        |      |.        |    《<

376 :9/25:04/01/31 00:16 ID:2Ow3r9aO

                   , ──────────────
                   │ もう全然平気なわけ?
    , ───────────────v──────────
    │  おかげさまで。
    `──y───────




                 ∧_∧        ∧__∧
                ( ・∀・)       く_`   )
                 ,r    ヽ        ,r    ヽ
  __   ∧__∧         i    へ \     i    1 |
  \\( ´ー)       l     {,> )(⌒二_,,|    | |
  三\\⌒  `i'´ ̄'' ̄`'|    / /'´⌒⌒` !   | |
  三三\\  / .::.    y  |,__ミ ..:::     y   .| |
  三三  \ 二i_,,_、_,,___|     |、__,,___、,,  |   ( |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        |      |.         |    《<

377 :10/25:04/01/31 00:18 ID:2Ow3r9aO

             , ──────────────
             │ そういやお前何買ってきたんだ。
             `───v───────────
                        │  あー
                        `───v───




                 ∧_∧          ∧__∧
                ( ・∀・)     (´二(く_` .)
         ?      ,r    ヽ      \ ,r     ヽ
  __   ∧__∧         i    へ \     i     1 |
  \\( ´ー)       l     {,> ).      |     | |
  三\\⌒  `i'´ ̄'' ̄`'|    / /'´⌒⌒` !    | |
  三三\\  / .::.    y  |,__ミ ..:::     y    .| |
  三三  \ 二i_,,_、_,,___|     |、__,,___、,,  |    ( |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        |      |.         |     《<

378 :11/25:04/01/31 00:19 ID:2Ow3r9aO

                , ───────
                │   コレ。
                `───v────



                      ∧__∧         ∧__∧
                     く_`  )       (∀・ ,)
         ?  ポン      r   ヽ      ,r    ヽ
  __   ∧__∧              i  / イ       i    へ \
  \\( ´〜)     ε- ミ⌒`'l/ / |      l      > )
  三\\⌒  `i'´ ̄'' ̄`' ,-==-/ /   |'´⌒⌒`  |    / /
  三三\\  / .::.   ( ミ⌒ /     ト, ..:::   y  |,__ミ
  三三  \ 二i_,,_、_,,___ヽ___/ |    |'、__,,___、,,|     |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             |     |.        |      |

379 :12/25:04/01/31 00:20 ID:2Ow3r9aO


           ポップキャンディーボックス
                  ↓
                      ∧__∧         ∧__∧
                     く_`  )       (∀・ #)
         ♪            r   ヽ      ,r    ヽ、
  __   ∧__∧              i  / イ       i    へ \
  \\(* ´∀)          ミ⌒`'l/ / |      l      > )
  三\\⌒  `i'´ ̄'' ̄`' ,-==-/ /   |'´⌒⌒`  |    / /
  三三\\  / .::.   ( ミ⌒ /     ト, ..:::   y  |,__ ミ
  三三  \ 二i_,,_、_,,___ヽ___/ |    |'、__,,___、,,|     |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             |     |.        |      |

380 :13/25:04/01/31 00:20 ID:2Ow3r9aO

                人__人__人__人人__人__人__人__人__人__人
               <     ─っ馬鹿かてめぇはァ!    >
              <  私は栄養価の高いと言ったはずだ! >
               <    もっと別にあんだろうが!    >
                Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
                │   あ?
                `───v────

                      ∧__∧          ∧__∧
                     (#  ´_ゝ        (Д・ #)       ┏:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┓
                     r     ヽ  ̄<《~二二二二二ヽ,    ┃                           ┃
  __   ∧__∧           / へ   i|       (⌒i    ヽ|      ┃ ポップキャンディーボックスとは.。     ┃
  \\(* ´ー)        ,-=( < }     ||       \|     |     ┃  不治家ポップキャンディーが        ┃
  三\\⌒二二二二⌒ミ   \ \    ||'´⌒⌒`    }     ト ,    ┃  これでもかと入っているボックスのこと。┃
  三三\\  / .::.   ヽ___/( ミ  y ミ)       y     l'     ┃  外装もなかなか可愛い。         ┃
  三三  \ 二i_,,_、_,,____,,_、_,, |    | |'、__,,___、,  |      |      ┃                           ┃
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             |    | |.         |    .|      ┗:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┛

381 :14/25:04/01/31 00:21 ID:2Ow3r9aO

         人__人__人__人人__人__人__人__人
        < だってこの人あんま好き嫌い >
       <  言わねえんだぜ?!言うなら >
        < 肉は少し焦げ目がいいとか! .>
         Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
                         从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从
                      < だからって飴は無ェだろうが >
                      <      飴はよ!        >
                       Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒Y
                  ヽ                          /
                \                            /

                       ∧__∧           ∧__∧     ,-、
          _          (#  ´_ゝ         (Д・ #)    n  )
          <《c~二二二二二´    ヽ  <《` ,    r    ヽ、  / ,
  __   ∧__∧             ト      i \/ /    i    へ Y /
  \\(* ´ー)    ,-==-、      }      |\__,,/      l    | `ー'
  三\\⌒二二二二⌒ミ´⌒ ̄'' |     |'´⌒⌒`    }    ト、
  三三\\  / .:ヽ___/      |    y |         y     l'
  三三  \ 二i_,,_、_,,____,,_、_,, |    |  |'、__,,___、,  |      |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             |    |  |.         |    .|

382 :15/25:04/01/31 00:22 ID:2Ow3r9aO

                   , ─────────────────
                   │ あのな、男がよ、ポコ飴のボックスを
                   │ 選んでんだぜ?賞賛に値するだろうが。
    , ─────────────v───────────────
    │ ナマ言ってんじゃねぇーよ。
    `────v─────────



  ,-、    .∧__∧          ∧__∧ エランデタ オレノ
 (  n   (. ・∀)         く_`  #) タチバニナッテミロ
  、 \  ,r    ヽ         ,r    ヽ                 っ
   \ Y へ   i          i     へ \           ∧__∧   __
    `ー' |    l          |      { ,> ) ,-==ミ⌒\  (へ` *)//
       r'´ ̄``''´⌒`⌒⌒`' ̄``''´⌒'' ̄` (  ミ⌒二二二二⌒//三
        l              .:::.:..        ヽ___/    'ヽ //三三
        |i ,、___,,, ,、___,,__、_,,____,,_、_,,_,,、_,,__,,__,,_、_,,_  i二 /  三三
        ||              .                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

383 :16/25:04/01/31 00:23 ID:2Ow3r9aO

                   , ────────────────
                   │ 私なんか「淫乱パラノイア」を上にして
                   │ サルトルの「嘔吐」が買えるぞ。
                   `───────v─────────
   iヽ           /i
   |::..\        / |
   |::::.:...ヽ,,__,,_、,,/  ,|
   レ::::.:.::..:...        ヽ
  /::::::::::..:.:....         ヽ           ∧_∧ エヘン
  i::::::..:.::::...:.:.      U  、       ε- .( ・∀・ )
  .|:::::::.:.:.::::...:.:.          i         r      ヽ
  !::::::::::.::...:..          i        / 1     , \
  ヽ::::::::::.:..          /       ( < !     |> )
   \::::::..        _,/         彡)     |ミ
      〉        i´             |.  y  |
     /        │             |  ,li   !
   /         ̄` ー-          |  | |  |

    , ───|ヽ──────────
    │ そこ自慢するとこ違くねえか?
    `──────────────

384 :17/25:04/01/31 00:23 ID:2Ow3r9aO

                   , ─────────────
                   │ じゃ、ポコ飴ボックスとエロ本
                   │ 一緒に買えるか?
    , ───────────────v────────
    │    ぐむっ…
    `────v─────




       ∧__∧            ∧__∧
      (; ・〜ミ)          く_`  #)
      r   ./ ,/         ̄<《~ヽ   ヽ     O        ♪
      \ `/ ,/ i|            i\ Y ,'      l     ∧__∧   __
      | `ー'  l|            |  `ー' {  ,-== (⌒\, (∀` *) //
      r'´ ̄``''´⌒`⌒⌒`' ̄``''´⌒'' ̄` (  ミ⌒二二二二⌒//三
       l              .:::.:..        ヽ___/    'ヽ //三三
      |i ,、___,,, ,、___,,__、_,,____,,_、_,,_,,、_,,__,,__,,_、_,,_  i二 /  三三
       ||              .                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

385 :18/25:04/01/31 00:24 ID:2Ow3r9aO

                         从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从
                      < ってそこ!麻酔効いてる身で >
                      <  飴食おうとすんじゃねえ!   >
                      <     没収だ没収!       >
                       Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒Y


                      、从,

            パシッ    O  ∧__∧           ∧__∧
      、从,           l  く_`  ;)         (Д・ #)
            、i,    `ミ (`n r    ヽ  ̄<《~二二二二二ヽ
  __   ∧__∧           \ \/ イ         i    ヽ|
  \\( ´д) (⌒),-==-、     \_,/ |        l     |
  三\\⌒ヽ/ /(    )`i'´ ̄ }     |'´⌒⌒`    |      |
  三三\\  // ヽ___/     y    ト, ..:::.     y    ト
  三三  \ 二i_,,_、_,,___,,____,,_、|    |'、__,,___、,_  |     |'
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             |     |.          |      |
                      ↑
                    条件反射

386 :19/25:04/01/31 00:26 ID:2Ow3r9aO

                        , ─────────────
                        │ ったく、どいつもこいつも…
                        `───────v──────

                         ♪
                       〜
                      ∧__∧,-、        ∧__∧
                     く `  *ln )       (Д- #)
         ……         ̄r    | |       r    ヽ
  __   ∧__∧            i     | |        i    へ \
  \\( ´д)   ,-==-、     |    `i'          l     |,> )
  三\\⌒  `i'´(    )`'´ ̄ }      |'´⌒⌒`     |   ミ⌒ /
  三三\\   /  ヽ___/     y      ト, ..:::.     y    ト
  三三  \ 二i_,,_、_,,___,,____,,__,|      l'、__,,___、,_  |     |'
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            |     |.        |      |

387 :20/25:04/01/31 00:26 ID:2Ow3r9aO

                          , ──────────────
                          │ まあ今更だあな。
                          │ おい、個室に運ぶの手伝え。
              , ─────────────v─────────
              │    あいよ。
              `─────v────


                      ∧__∧          .∧__∧
                    (  ´ ゝ         (∀・ )   <《<っ
                      r     ̄      r     ヽ  / /
  __   ∧__∧            i    へ \    .l.1    へ / /
  \\(   , )   ,-==-、     |      > )    | |     l `ー'
  三\\⌒  `i'´(    )`'´ ̄ }     / /⌒`', | |     |
  三三\\   /  ヽ___/     y   ミ⌒/ ..::.    | |   y  |
  三三  \ 二i_,,_、_,,___,,____,,__,|      l'、__,,___、_(_|.  |   !
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            |    |       |   |   |

388 :21/25:04/01/31 00:29 ID:2Ow3r9aO

                      , ─────────────────────────
                      │ …と、そうだ。二週間要入院。傷については後日説明する。
                      `────────v─────────────────



                      ∧__∧          ∧__∧
         /            (  ´ ゝ       (. -∀)
          -          r     ̄       r     ヽ
  __   ∧__∧ ヽ          | i    i     / へ     l
  \\(. ´−)   ,-==-、    | |    |      ( < l     |
  三\\⌒  `i'´(    )`'´ ̄ | |     |⌒`',   \ \    |
  三三\\   /,  ヽ___/.:::.   | |   y ..:::.    \⌒ミ y
  三三  \ 二i_,,_、_,,___,,____,,_(,_,ノ.   |、__,,___、_ `|      |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            |     |         |.     |

389 :22/25:04/01/31 00:30 ID:2Ow3r9aO

                               , ───────
                               │   ・・・・・・
    , ──────────────────────v───
    │ 不満そうな顔すんな。これ以上は
    │ まけらんねェぞ。医者として。
    `────v───────────



        ∧__∧          ∧_∧
       (. ・∀)         ( ´_ゝ`)
      ,r    ヽ         ,r    ヽ
     / へ    i          i     へ \            ∧__∧   __
    ( < |    l          |      { ,> ) ,-==-、     (−` )//
      \ r'´ ̄``''´⌒`⌒⌒`' ̄``''´⌒'' ̄ ̄´⌒'' ̄´⌒''ヽ,   ⌒//三
        l              .:::.:..               'ヽ  //三三
        |i ,、___,,, ,、___,,__、_,,____,,_、_,,_,,、_,,__,,__,,_、_,,_.  i二 /  三三
        ||              .                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

390 :23/25:04/01/31 00:32 ID:2Ow3r9aO

   , ─────────
   │ …無免許の癖に。
   `────v───────        , ──────────
                           │  言ってろ。
                           `────v─────



                      ∧__∧           .∧__∧
                    (;  ´ ゝ          (∀・ )
                      r     ̄       r      ヽ
  __   ∧__∧            i    へ \     .l.1     | |
  \\(. ´へ)   ,-==-、    |      > )   | |    | |
  三\\⌒  `i'´(    )`'´ ̄ }     / /⌒`', | |     | |
  三三\\   /  ヽ___/     y   ミ⌒/ ..::.    | |   y  ! l
  三三  \ 二i_,,_、_,,___,,____,,__,|      l'、__,,___、_(_|.  | (__,)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            |    |       |   |   |

                , ───|ヽ───
                │   マジ?
                `────────────/|────
                             │   まあな。
                             `─────────

391 :24/25:04/01/31 00:32 ID:2Ow3r9aO

                          , ──────────────
                          │ そういやお前はどうすんだ。
                          │ 帰るか、泊まっていくか。
              , ─────────────v─────────
              │ 泊まるよ。いいっしょマスター。
              `─────v──────────



                      ∧__∧          ∧__∧
                    く_`   )         (∀・ ,)
            コクン       r    ヽ      r      ヽ
  __   ∧__∧ ミ        (⌒i    | |      .l.1     | |
  \\(. ´ー)   ,-==-、   \|    | |        | |    | |
  三\\⌒  `i´(    )`''´ ̄ }   .| |⌒`',   | |    | |
  三三\\   / :ヽ___/    y    .| |..:::.    | |  y  ! l
  三三  \ 二i_,,_、_,,___,,____,,__,|  O-(__,)、__,__、(_,|.   | (__,)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            |    |          |  |   |

392 :25/25 続く:04/01/31 00:34 ID:2Ow3r9aO

     , ────────────────────
     │ あっそ。じゃお前は患者でもなんでもねーから
     │ 明日から働いて貰うかんな。
     `────y────────────────
                │   うっそ。
                `───v────


                    、从,

        ∧__∧          ∧__∧
       (. ・∀)         く_` ;,)
      ,r    ヽ         ,r    ヽ
     / へ    i          i     へ \            ∧__∧   __
    ( < |    l          |      { ,> ) ,-==-、     (ー` )//
      \ r'´ ̄``''´⌒`⌒⌒`' ̄``''´⌒'' ̄ ̄´⌒'' ̄´⌒''ヽ,   ⌒//三
        l              .:::.:..               'ヽ  //三三
        |i ,、___,,, ,、___,,__、_,,____,,_、_,,_,,、_,,__,,__,,_、_,,_.  i二 /  三三
        ||              .                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

393 :( ´∀`)さん:04/01/31 00:34 ID:2Ow3r9aO
毎回支援参加していただいたり(ここ見てるかわからないけど)
お茶くれたり感想かいてくれたりしていただいて
リアクション返したいと思うのですが、なかなか出来ず。
でも嬉しいんだよ!そうなんだよ!

                 ♪       
               ヽO/ オ茶ニハ カテキントカ、オ茶ッ葉トカ
                |/含マレテテ 健康ニイインダゼ!
旦旦旦旦旦旦旦旦旦乙 <  ヨク知ランケド

                        
                O モウ スッカリサメテル…
               /イ
旦旦旦旦旦旦旦旦旦乙 《

                 ♪       
               ヽO/ 冷茶モ 好キダヨ!
                |/
旦旦旦旦旦旦旦旦旦乙 <


394 :( ´∀`)さん:04/01/31 00:35 ID:3apl4edr
乙!!おもしろかったっす!

395 :( ´∀`)さん:04/01/31 00:38 ID:mdwjuwOs
ウヲヲ初リアルタイムキタ!!!
ハードボイルドカコイイ

396 :( ´∀`)さん:04/01/31 00:41 ID:f2o+ojjD
ウホッ!初リアルタイム!!
ちゃんねるぼっくすにスレ紹介されてました

397 :( ´∀`)さん:04/01/31 00:51 ID:2Ow3r9aO
>>396
う、うわー!ほんとだ!
びっくりして噴いた!

398 :( ´∀`)さん:04/01/31 01:25 ID:smisIPuT
ちゃんねるぼっくすから来ますた。
凄すぎる!!AAでここまで表現できるとは...。まさに職人!

399 :( ´∀`)さん:04/01/31 02:27 ID:8NpwYkXB
そうか作者様は冷茶が好きなのか。
では今度からは冷茶を持ってこよう・・・
トリアエズ ドゾー ( ・∀・)ノ旦



400 :( ´∀`)さん:04/01/31 03:25 ID:D5BBYPPZ
もう本当に愛してます・・・!

401 :( ´∀`)さん:04/01/31 05:49 ID:aOfk7M8k
ポコ飴美味いんだよなー。食いたくなった。
でも二十代半ばのムキヒゲ野郎が買うのはさすがきついか。

402 :( ´∀`)さん:04/01/31 10:42 ID:tDzHwnoB
>>398
ageるな―――( #・∀・)つ);Д`)──

403 :( ´∀`)さん:04/01/31 11:35 ID:27ujFDwY
前スレが見れない・・・・・・・・。
誰か保存している神はいないのか?
いや、いらっしゃいませんか?

404 :( ´∀`)さん:04/01/31 13:06 ID:FZtuz95+
>>403
今度から自分で探そうな
ttp://www.buzz-style.net/~oreyou/mona/hero/index.htm

405 :( ´∀`)さん:04/01/31 19:54 ID:Z9reIAKl
>>作者様
ちゃんねるぼっくすの紹介を書いた者です。
コメントスレッドの方で指摘を受けましたので、現在公開を停止しています。
再公開の不可を訊きたく、書き込ませていただきました。
出来ればご回答、よろしくお願いします。

406 :( ´∀`)さん:04/01/31 20:05 ID:1/+c9cul
す――――――――ッッ―――――ッッッッごい面白い!!!!!!!!

職人さん頑張って下さい!
僕も頑張るんで。

407 :( ´∀`)さん:04/01/31 20:32 ID:WLQH2Mhz
ノシ


408 :( ´∀`)さん:04/01/31 21:13 ID:8vMW/KGn
職人様、乙です(・∀・*)!
面白かったー…飴舐めたくなってきた。

409 :( ´∀`)さん:04/01/31 22:13 ID:dLMCId4u
>>405
ただのROMの一人の意見ですが、もうやめてほしい。
地下スレの意味がなくなる。
せっかく皆厨の流入を避けようと、外で言わないようにしてたのに。
紹介されて荒れた良スレはたくさんある。ここだけは絶対そうなって欲しくない。

作者様の許可が出れば別ですが…

410 :( ´∀`)さん:04/01/31 22:16 ID:mZQwHsCP
( ´∀`)つt[] ダージリンティードゾー

411 :( ´∀`)さん:04/01/31 23:10 ID:TqionN7d
>>409
禿同。
地下スレなんだから口外しないで欲しい。

412 :( ´∀`)さん:04/01/31 23:12 ID:mfFjFPb6
>405
保管庫を紹介してはどうか?
そこなら直のURLは書いてないし。

413 :( ´∀`)さん:04/01/31 23:20 ID:pPVAInDu
>>411
それならageないでほしい・・・

414 :411:04/01/31 23:23 ID:TqionN7d
_| ̄|○
・・・・・・・逝ってきまつ・・・・・・・・・・

415 :( ´∀`)さん:04/02/01 00:10 ID:2JUtePzJ
漏れもできればスレを紹介するのはやめてほしいっす
保管庫の紹介はいいんじゃないかと思います

416 : ◆a10/jXkArs :04/02/01 00:42 ID:RDvR29xa
日付変わっちゃったからトリ出し。内容も内容なので。

>>401
大人買いをお勧め。素人には真似できない。

>>405
ちゃんねるぼっくすみました。
他のロムさんがもう言っていることですが地下スレで敢えて
やっているという所を考慮に入れていただきたい。
紹介しようというその気持ちは嬉しいですがそこまでしてもらう大層なものでもないですし。
保管庫云々についてはお任せします。こちらが管理している保管庫では
ありませんで、お答えしかねる。
荒れなきゃなんでもいいんですがね。



   ,=、
  O O
   /|ヽ
旦 ,人 t[]

      O 冷タイノト 熱イノヲ
 旦t[] //」 交互ニ飲ム。マジオススメ。アリガトウ

       O/ 最下層ヲ取ルノガ
 旦t[] //」 幼少ノ頃カラノ夢デス。

417 :( ´∀`)さん:04/02/01 02:02 ID:TZqUm/E3
マスターの行動逐一に頬が緩んだ。
面白かったです(*´∀`)と今更。

418 :( ´∀`)さん:04/02/01 02:19 ID:yDGCbpMk
>私の命の方が大切なメス達が
ワラタw

419 :( ´∀`)さん:04/02/01 12:40 ID:6nn661dN
乙でした。
三人のやりとりがめちゃ面白かったです。
( ・∀・)⊃◯ オチャノツマミニマンジュウドゾー

420 :( ´∀`)さん:04/02/02 11:33 ID:VB9/gW+l
あのさ、無駄な文字で埋めるのやめないか?
もったいない。

421 :( ´∀`)さん:04/02/02 11:39 ID:VB9/gW+l
しまった。書き忘れたんだが、
どっかのサイトでここのURLを書いている馬鹿者もいた。
地下スレというのがわかっていないのだろうか?


422 :( ´∀`)さん:04/02/02 22:26 ID:HI7QY0+N
著名なとこならまだしも規模の小さい個人サイトだったら別にいいような気が。

423 :( ´∀`)さん:04/02/02 22:46 ID:VB9/gW+l
>>422 そういう問題じゃないと思うんだけども。
ま、これ以上はよそう。そういう人の配慮にまかせるよ。

424 :( ´∀`)さん:04/02/03 00:28 ID:S+ibAFWO
>>VB9/gW+l
3レスもうぜぇなぁ


425 :( ´∀`)さん:04/02/03 04:50 ID:8+Lb/y8m
一つだけ、一つだけ言いたい。
>>405
>再公開の不可を訊きたく、書き込ませていただきました。
「不可」って結果出ちゃってんじゃねぇかよ!w

426 :( ´∀`)さん:04/02/08 02:57 ID:Pexz5j7+
そろそろ保守

427 :( ´∀`)さん:04/02/08 03:31 ID:VP6u+ghE
オレモレモン

428 :( ´∀`)さん:04/02/09 10:49 ID:TogwG5yZ
>>425
再公開の可否、だわな普通はw。

429 :( ´∀`)さん:04/02/11 10:47 ID:wE3KvQMD
   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)  すいません、ここ通りますよ。
  |    /          
  | /| |
  // | |
 U  .U

430 :( ´∀`)さん:04/02/11 20:30 ID:cv1Eq0ml
まあドンマイだw


431 :( ´∀`)さん:04/02/14 11:33 ID:+n8bT0rl
     凵@     ○   ∇ 、,、´`゙;~、  ';冫 ☆
           ┏  ━ゝヽ''人∧━∧从━〆A!゚━━┓。
 ╋┓"〓┃  < ゝ\',冫。' 、  ' 〃Ν ; ゛△│´'´,.ゝ' ┃.     ●┃ ┃┃
 ┃┃_.━┛ヤ━━━━━━━/⌒ヽ━━━━━━━━━━  ━┛ ・ ・
        ∇  ┠─Σ-   / ´_ゝ`)  冫 そ',´; . ┨'゚,。 すいませんちょっと通りますよ
           .。冫▽ <    |    /    乙  ≧   ▽
         。 ┃   Σ   (⌒ゞ ,l, 、''  │   て く
           ┠─ム┼   ゝ,,ノ ノゝ. 、,,'.┼ ァ Ζ ┨ ミo''`
         。、゚`。、   i/   レ' o。了 、'' ×  个o
        ○  ┃   `、,~´+√ ▽   ',!ヽ.◇    o┃
            ┗〆━┷ Z,.' /┷━''o ヾo┷+\━┛,゛;
       ヾ   凵@              '、´    ∇

432 :( ´∀`)さん:04/02/16 08:39 ID:5gLJWNmM
ヒーロー達まだかな保守


..|__/)
..|ゝ`) ズットロmッテマシタ
と ノ
..|/





433 :1/38:04/02/18 21:58 ID:iXVXN0lj



      ┏──────┓
      │     A-2    │     )ヽ,_/,
      ┗──────┛         (  コンコン
                   、-── 、
                 /⌒つ ー-、  \
                 `{ ̄ ̄ `) i.   \
                    { ̄ ̄ `) 、    ヽ
                  〈 ̄ ̄`)       \
                    ̄` ─---、

434 :2/38:04/02/18 21:59 ID:iXVXN0lj

           , ──────
           │  どうぞ。
           `─丿/───
       |,    ─'´
       |!       /
       |!        -
       |!  ∧__∧ ヽ
       |!  (∀・ ,)
       |!(.ミ r  ⌒ 、
       |! \!   へ \
       |!  凵bミ⌒二,_)             ..:.:.::::::::.:. :. :. .:.:. :..: .:. ::...
       |!  |    |        .:.:.: .: :. ::..:. :. .:. : . : :..:...
       |!  y    .ト,          .:.:.:.:::::: :.::. .: .: .: .:.: .: .: ::..:..

435 :3/38:04/02/18 22:00 ID:iXVXN0lj

        ガチャ
            , ─────────────────
            │ おはよう愚民。なんだ、起きてたのか。
            `─────v───────────




    , ────────────────
    │ ついさっきな。おはようヤブ医者。
    `───v────────────


                 ∧_∧
                (・∀・ ) コーヒー飲ムカ
              ,r      ヽ
  |i            / 1     ,. \
  |___   ∧__∧モラウ(ミ凵.!      | 凵ミ)
  |\\ (.   ´)      }     |
  |三\\⌒  ヽ,_ , -、>》  y  .|
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

436 :4/38:04/02/18 22:01 ID:iXVXN0lj

                     , ───────
                     │  傷、どうよ。
    , ───────────────v───
    │ 麻酔が切れて痛んでね。
    │ 夜中よりは大分マシになったが。
    `───v────────────



                        ∧__∧
                       (∀・ ,)
              回         r   ヽ
     __ ,∧_∧___,,       |    , |
   r´     ( ,  、 )     ヽ      |   .| |
    |    r      ヽ,    |    凵bミ⌒二,_|
    |     l 1  (  ||    |     y     ト
    |    | |   ) ,|.|     |    | ̄ |     !'
    |   r'' l_,二´ミ凵ミ_) ̄`'' -、.   | | .!     |
   r´ ̄' , -ー       ,,__  ヽ,. | | .|     |
 / (,__

437 :5/38:04/02/18 22:01 ID:iXVXN0lj

                     , ─────────
                     │ そらそうだろうな。
    , ───────────────v─────
    │ …そういえばアイツはどうした。
    `───v────────────



                        ∧__∧
                      <´> ・ ,)
              回          ミヽ ヽ
     __ ,∧__∧___,,        | \ , |
   r´     (  ´ー)      ヽ,      |   ヽ_,l
    |    r      ヽ,    |      }     .l
    |     l 1  (  ||    |      y     ト
    |    | |   ) ,|.|     |    | ̄ |     !'
    |   r'' l_,二´ミ凵ミ_) ̄`'' -、.   | | .!     |
   r´ ̄' , -ー       ,,__  ヽ,. | | .|     |
 / (,__

438 :6/38:04/02/18 22:02 ID:iXVXN0lj

            , ─────────────────
            │ アイツ?…ああ、あの若輩者。
            │ 仕事やらせてんよ。
    , ─────────v───────────────
    │ あんまりこき使ってくれるなよ。
    │ 俺より疲れてるだろうに。
    `───v──────────────
             │ 私も疲れてんですがね。
             `───v────────



                    ミ
              ∧_∧  ガタン
  |i            (.・∀・ ,)
  |___   ∧__∧   ,r      ヽ
  |\\ (.   ´)  / 1      ,. \
  |三\\⌒  ヽ,_ ,/ミ凵     | 凵ミ)
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

439 :7/38:04/02/18 22:02 ID:iXVXN0lj

    , ───────────────────
    │ お前のは労働だろうが。一種の義務だ。
    `───v────────────────────
             │ うわーヤだね、その発言。てめえの腹を
             │ 縫った人に対するクチかよ。
             `────────v─────────




              回
     __ ,∧_∧___,,        ∧_∧
   r´     ( ,  、 ) ズ…  ヽ,     (・   #)
    |    r  ,ミ⌒lヽ       |   ミ⌒r    ヽ
    |     l / ./ ー' , !      |    .| ̄| i    |
    |    ヽ_,/    |.|     |    | ̄.| |    !
    |   r'''  ミ⌒二,,_| ̄`'' -、.    | |´.! |     |
   r´ ̄' , -ー       ,,__   ヽ,  | | | |     |
 / (,__               ヽ 、, -一 ' ´   O

440 :8/38:04/02/18 22:03 ID:iXVXN0lj

    , ───────
    │   ・・・・・・
    `───v──
             , キヒヒ──────────────────
             │ 目覚まし用にすっげえ煮出したかんな。
             `────────v─────────




              回
     __ ,∧_∧___,,        ∧__∧
   r´     (; ,  、.)    ヽ,      (∀・ *)ザマミロ
    |    r  ,ミ⌒lヽ       |    ミ⌒r   ヽ
    |     l / ./ ー' , !      |    .| ̄ | i   |
    |    ヽ_,/    |.|     |    | ̄' | |   !
    |   r'''  ミ⌒二,,_| ̄`'' -、.    | | ̄ ! |   |
   r´ ̄' , -ー       ,,__   ヽ,  | |  | |   |
 / (,__               ヽ 、, -─一 ' ´  O

441 :9/38:04/02/18 22:04 ID:iXVXN0lj

    , ───────────────────
    │ …重油の間違いじゃないか。えらく腹にクる。
    `───v──────────────────
             │ 重油はもっとエグらあな。
             │ ちょっとこっち向け、包帯代える。
             `───v────────────





               ∧__∧
  |i             (∀・ ,)
  |___   ∧__∧    ,r     ヽ
  |\\ (;  ´ ミヽ / 1   | |
  |三\\⌒  ヽ, `/ミ凵    | |
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

442 :10/38:04/02/18 22:04 ID:iXVXN0lj

             , ─────────────────────
             │ まあだ熱もってやがんな。まあしょうがねえか。
             `────────v───────────




          ガタン
              回
     _______, ∧__∧       ∧__∧
   r´         (.   , )ヽ     ( .  )
    |       (( ,r    ヽ |     r    ヽ
    |            /  へ、  l パリパリ l   / ,i
    |         / /l     |__,,_    | / / |
    |   r''' ⌒  ̄⌒`' ̄`'' -´__,,_ミ`二二/   |
   r´ ̄' , -ー       ,,__   ヽ     }      |
 / (,__               ヽ 、, -─一 ' ´  O

443 :11/38:04/02/18 22:06 ID:iXVXN0lj

            , ─────────────────
            │ 結構上手く縫えてんじゃん。さっすが
    , ────────────────────────
    │ いや、縫えてないと困るんだが。
    `─────────────────


:::::::::::::::::::.   ,.:.                   /
:::::::::::::::::::.   ヽ,.:.                   /               .:.:::::::::::::::
:::::::::::::::::::.   ´ ヽ,.:.               〈              .:.:.:::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::.    ´ヽ,.:.                \            .:.::.:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::.     ´ ヽ,.:.       ,         \       ..:.:.:.:::.:.:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::.       ´ヽ,.:.      ヽ         ヽ   .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.....               .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

444 :12/38:04/02/18 22:06 ID:iXVXN0lj

         , ───────────────────
         │ いちいちうっさいねお前ェは。
         │ …しかし、変わった組み合わせだあな。
         `───v───────────────
                   │  なにが。
                   `────v──


                         ∧_∧
                ∧__∧    (´ー` )
               (# ・∀)   r      ヽ                  ___
              r     ヽ    |.1     , ヽ                   //
              /    イ l   .| |    |\ \             //三
     , '`⌒ ̄`⌒⌒,/    /| ト- 、,| |キ    !  \ \.         //三三
   /         !O   `ー`-- 、ミロ⌒`l ,/⌒i ヽ__ >》ー-、  ,,//三三三
   l_、_,,_、___,,__ヽ、____   i__|   |/   /__,,___,,_、_,_ i二 /三三三三
             ⊂==⊃. l  | !  |   /

445 :13/38:04/02/18 22:07 ID:iXVXN0lj

         , ─────────────────────────
         │ 若造だよ。お前の「崇高なご趣味」も御存知じゃねえの。
         │ 以外も以外。超以外。昨日だって大騒ぎしてたよ、あいつ。
         `───v─────────────────────
                   │ 昔の方が異常だったんだろ。
                   │ ちょうどお前みたいのが一杯でさ。
                   `────v───────────


                         ∧_∧
                ∧__∧    ( ,  、 .)
               (   .)   r      ヽ                  ___
              r     ヽ    |.1     , ヽ                   //
              /    イ l   .| |    |\ \             //三
     , '`⌒ ̄`⌒⌒,/    /| ト- 、,| |キ    !  \ \.         //三三
   /         !O   `ー`-- 、ミロ⌒`l ,/⌒i ヽ__ >》ー-、  ,,//三三三
   l_、_,,_、___,,__ヽ、____   i__|   |/   /__,,___,,_、_,_ i二 /三三三三
             ⊂==⊃. l  | !  |   /

446 :14/38:04/02/18 22:07 ID:iXVXN0lj

                , ─────────────
                │ 同じ穴のムジナだろうが。
                │ …軟膏塗るぞ。
                `──────v─────
           ,─────
           │  !!
           `──v──

       ,,
     ├-
     └- ク
          ッ   、从,

     _______, ∧__∧      ∧__∧
   r´         (; ´へ)ヽ    ( .  )
    |          ,r    ヽ |     r    ヽ
    |           /  へ、   !     l   / ,i
    |        / /l     |     | / / |
    |   r''' ⌒  ̄⌒`' ̄`'' -、,ミ⌒二二/   |
   r´ ̄' , -ー       ,,__   ヽ   }      |
 / (,__                ヽ, -─一 ' ´  O

447 :15/38:04/02/18 22:08 ID:iXVXN0lj



     _______, ∧__∧      ∧__∧
   r´         (; ´ >》     (∀・ .)
    |          ,r    ( ヽ     r    ヽ
    |           /  へ、 `l     !  / ,i
    |        / /l     |     | / / |
    |   r''' ⌒  ̄⌒`' ̄`'' -、,ミ⌒二二/   |
   r´ ̄' , -ー       ,,__   ヽ   }      |
 / (,__                ヽ, -─一 ' ´  O

448 :16/38:04/02/18 22:08 ID:iXVXN0lj

           , ───────
           │ 超爽涼性。
           `───v─────────────────────
                   │ …そういうことは早く言え、っの馬鹿
                   `────v────────────


                         ∧_∧
                ∧__∧    (´一` #)
               (. ・∀)   r  (⌒ソ ヽ                  ___
              r     ヽ    |.1 \ \ |                   //
              /    イ l   .| |    、_,l               //三
     , '`⌒ ̄`⌒⌒,/    /| ト- 、,| |キ    !             //三三
   /         !O   `ー`-- 、ミロ⌒`l ,/⌒i ` ──ー-、   ,,//三三三
   l_、_,,_、___,,__ヽ、____   i__|   |/   /__,,___,,_、_,_ i二 /三三三三
             ⊂==⊃. l  | !  |   /

449 :17/38:04/02/18 22:09 ID:iXVXN0lj

           , ───────────────
           │ 反応みてると面白れえよー、
           │ いろんな奴にやるんだけどな.。
           `───v────────────
                    │ 奇人め。
                    `───v──


               ハイ、マクヨー  .∧__∧
                ∧__∧    (へ`  )
               (   .)   r      ヽ                  ___
              r     ヽ    |.1     , ヽ                   //
              /    イ l   .| |    |\ \             //三
     , '`⌒ ̄`⌒⌒,/    /| ト- 、,| |キ    !  \ \.         //三三
   /         !O   `ー`-- 、ミロ⌒`l ,/⌒i ヽ__ >》ー-、  ,,//三三三
   l_、_,,_、___,,__ヽ、____   i__|   |/   /__,,___,,_、_,_ i二 /三三三三
             ⊂==⊃. l  | !  |   /

           , ───|ヽ──────────────────
           │ 驚いて舌噛みそうになったりさ。性格出るねアレは。
           │ …お前ェの場合は そうだな
           `───────────────────────

450 :18/38:04/02/18 22:10 ID:iXVXN0lj

           , ────────
           │  我慢のしすぎ。
           `────v────


                       .∧_∧
                ∧__∧    (´−` )
               (  ・∀)   r      ヽ                  ___
              r     ヽ    |.1     , ヽ                   //
              /    イ l   .| |    |\ \             //三
     , '`⌒ ̄`⌒⌒,/    /| ト- 、,| |キ    !  \ \.         //三三
   /         !O   `ー`-- 、ミロ⌒`l ,/⌒i ヽ__ >》ー-、  ,,//三三三
   l_、_,,_、___,,__ヽ、____   i__|   |/   /__,,___,,_、_,_ i二 /三三三三
             ⊂==⊃. l  | !  |   /

451 :19/38:04/02/18 22:10 ID:iXVXN0lj

           , ───────
           │  ・・・・・・。
           `───v───────────────────────
                   │ 声出したほうが楽だってえの習わなかったか?
                   │ 掛け声とかいい例だな。力も出るし。
                   `────v────────────────



     _______, ∧__∧      ∧__∧
   r´            ( ´−)ヽ    ( .  )
    |          ,r    ヽ |     r    ヽ
    |           /  へ、   !  (ミロ l   / ,i
    |        / /l     |/ /.\| / / |
    |   r''' ⌒  ̄⌒`' ̄`'' -、,ミ⌒二二/   |
   r´ ̄' , -ー       ,,__   ヽ   }      |
 / (,__                ヽ, -─一 ' ´  O

452 :20/38:04/02/18 22:11 ID:iXVXN0lj

           , ───────
           │ …一旦出すと
           `───v────



                    ヽ
     _______, ∧__∧   -   ∧__∧
   r´            (   , )ヽ  /  (∀・  )
    |          ,r    ヽ |     r    ヽ
    |           /  へ、   !  (ミロ l   / ,i
    |        / /l     |/ /.\| / / |
    |   r''' ⌒  ̄⌒`' ̄`'' -、,ミ⌒二二/   |
   r´ ̄' , -ー       ,,__   ヽ   }      |
 / (,__                ヽ, -─一 ' ´  O

453 :21/38:04/02/18 22:12 ID:iXVXN0lj

            ,、   /l
          / l/ |        , ──────────
        ,/ /    |        │ 抑えられなくなるだろ。
      /        \      `───y───────
     /           丶
     ,              丶
     i              __ 丶
      !            ´    i
     l              l
     丶         ー-  /
      >   一- ,  __,,/
    /       \/

454 :22/38:04/02/18 22:13 ID:iXVXN0lj

                              lヽ  ,、
        ., ────────           | \l \
       │ それが、嫌だ。            |   丶  \
       `───y─────         /       \
                            /           ヽ
                           ./              、
                           /   i;;〉           i
                           i                !
                          l  _           l
                           ヽ    `          /
                           \,,__   , -一   <
                                ヽ/       \

455 :23/38:04/02/18 22:13 ID:iXVXN0lj

                   , ─────────
                   │ 馬っ鹿かおめーは。
                   `────v─────




     _______,∧__∧        ∧__∧
   r´           (. ´ー)ヽ    (∀・  )
    |          ,r    ヽ .|      r    ヽ
    |           /  へ、   !  (ミロ l   / ,i
    |        / /l     |/ /.\| / / |
    |   r''' ⌒  ̄⌒`' ̄`'' -、,ミ⌒二二/   |
   r´ ̄' , -ー       ,,__   ヽ   }      |
 / (,__                ヽ, -─一 ' ´  O

456 :24/38:04/02/18 22:14 ID:iXVXN0lj

           , ─────────────────
           │ それほど小っせえことまで溜められる
           │ タマかよ。息つまんじゃん。
           `───v────────────
                    │ 詰まるな。苦しい
           , ───── `───v──────
           │ どっちも苦しーんじゃねえか。あほ。
           `───v─────────────



                       .∧_∧
                ∧_∧   ( ,  、 )
               (     ・)  r      ヽ                  ___
              r     ヽ    |.1     , ヽ                   //
              /    イ l   .| |ー- 、  |\ \             //三
     , '`⌒ ̄`⌒⌒,/    /| ト- 、,| |二二二!  \ \.         //三三
   /         !O   `ー`-- 、ミロ⌒`l ,/⌒i ヽ__ >》ー-、  ,,//三三三
   l_、_,,_、___,,__ヽ、____   i__|   |/   /__,,___,,_、_,_ i二 /三三三三
             ⊂==⊃. l  | !  |   /

457 :25/38:04/02/18 22:14 ID:iXVXN0lj

           , ───────────────────
           │ …そこまでけなすかね。
           │ まあ一種の癖だ。手遅れだろう。今からじゃ。
           `───v─────────────────────────
                   │ まあ声出す暇も無いてえのもあるからな、
                   │ 一概には決め付けられねえモンかもしんねえや。
                   │ 長時間状態が続いたら逆に出る可能性もあるし。
           , ─────`────v───────────────────
           │ ああ、それはあるかもしれない。
           `───v────────────



     _______,∧__∧ ドウモ   ∧__∧
   r´           (; ´ー)ヽ    (∀-  ) ホウタイ シュウリョーウ
    |          ,r    ヽ .|     r    ヽ
    |           、. \   ! |     l   l |
    |          ヽ ミヽ-,.|  ミ⌒,|   | |
    |   r''' ⌒  ̄⌒`' ̄`'' -、,   r(⌒二二,,_|
   r´ ̄' , -ー       ,,__   ヽ | ̄ ̄|     !
 / (,__                , --─一 ' ´  O

458 :26/38:04/02/18 22:15 ID:iXVXN0lj

            , ─────────────────
            │ 太ももの筋癒着のリハビリなんか
            │ あれは、死ねるぜ。もうすごいのなんの、
            │ 叫ばずに入られねーってさ。
    , ──────────────v──────────
    │ …お前が言うと妙に生々しいな。
    `───v────────────



              回
     __ ,∧_∧___,,         ∧__∧
   r´     (´ー`;.)     ヽ,   ポン (∀・  )ビリビリーッテ音スンノ
    |    r     ヽ   ))   |    ミ⌒r   ヽ マジデ
    |     l 1    , \    .!    .| ̄ | i   |
    |    , ->》>、  |\ \   .|   | ̄' | |   !
    |   r''      ̄`'' -、 ,   |   | | ̄ ! |   |
   r´ ̄' , -ー       ,,__  ̄ヽ,  .| |  | |   |
 / (,__               ヽ 、, -─一 ' ´  O

459 :27/38:04/02/18 22:15 ID:iXVXN0lj

          , ─────────
          │ …痛みといえば
          `────v─────




               ∧__∧
  |i             (∀・ ,)
  |___   ∧__∧    ,r      ヽ
  |\\ (   ´)   / 1    | |
  |三\\⌒  ヽ, `, -、>》   | |
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

460 :28/38:04/02/18 22:15 ID:iXVXN0lj

                 , ───────────────
                 │ 昔と今じゃどっちが痛ぇかね?
    , ──────────────v──────────
    │  今だろうな。
    `───v──────



              回
     __ ,∧__∧___,,           ∧_∧
   r´     (  ´ー)     ヽ        (・   ,)
    |    r'´     ヽ      |    ミ⌒r    ヽ
    |     ヽ ィ , -l |::.     |    .| ̄ | i    |
    |      ト `´ ,-l |      |    | ̄' | |    !
    |   r'''   `-´` -'| ̄`'' -、|    | | ̄ ! |    |
   r´ ̄' , -ー       ,,__   ヽ,  | |  | |    |
 / (,__               ヽ 、, -─一 ' ´   O

                      , ──/|───
                      │  へえ。
                      `──────

461 :29/38:04/02/18 22:16 ID:iXVXN0lj

    , ──────────────────
    │ 昔は慣れがあったろう。今は、違うよ。
    `───v──────────────
           │ そんなもんかね。
           `────v─────



               ∧__∧
  |i            ━ ・   )
  |___   ∧__∧  <《r      ヽ
  |\\ (   ´)  | 丿    | \
  |三\\⌒  ヽ  ヽ |    | ,> )
  |三三\\ ミ, / ヽ'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

462 :30/38:04/02/18 22:16 ID:iXVXN0lj

                           , ─────────────
                           │ …おい、怪我人の前だぞ。
            , ────────────────v───────
            │ 灰皿持ってきてんので気ィつかってると思え。
            `──────v────────────────



                        (
                   ∧__∧  )
                  (   ・ ━・            ∧_∧   ___
                 r     ヽ                (´−` ) //
                 /    イ l              r´ , ⌒ //三
     , '`⌒ ̄`⌒ ̄ ̄⌒'/    /| ト- 、⌒`'´ ̄ ̄⌒ヽ'´    //三三
   /            !O   `ー`-- 、ヽ        ヽ  ,//三三三
   l_、_,,_、___,,___,,__ヽ、____   i丿__,,___,,_、_,_ i二 /三三三三
                 ⊂==⊃. l  |

463 :31/38:04/02/18 22:17 ID:iXVXN0lj

                              , ────────
                              │  …参るね。
               , ──────────────v────
               │  ・・・・・・
               `───v───



                        
                   ∧__∧    )
                  (. ・∀)   (           ∧_∧    ___
                 r     ヽ>》━・          (`   ) //
                 /    イ l/              r´ , ⌒ //三
     , '`⌒ ̄`⌒ ̄ ̄⌒'/    /| ト- 、⌒`'´ ̄ ̄⌒ヽ'´    //三三
   /            !O   `ー`-- 、ヽ        ヽ  ,//三三三
   l_、_,,_、___,,___,,__ヽ、____   i丿__,,___,,_、_,_ i二 /三三三三
                 ⊂==⊃. l  |

464 :32/38:04/02/18 22:17 ID:iXVXN0lj

                   , ───────
                   │  …お前さあ、
                   `────v───


              回
     __ ,∧__∧___,,    )     ∧__∧
   r´     (. ´−)    ヽ,  (    (∀・ ,)
    |    r     ヽ      |  ・━<《、 r   ヽ
    |     l 1     !|     |    .| ̄\| i   |
    |    | |     |.|     |    | ̄ ̄'| |   !
    |   r'''l,__ミ⌒二,,_| ̄`'' -、.   | | ̄ ! |   |
   r´ ̄' , -ー       ,,__   ヽ, | |   | |   |
 / (,__               ヽ 、 , -─一 ' ´  O

465 :33/38:04/02/18 22:18 ID:iXVXN0lj

           , ───────────────
           │ いい加減、フリすんのやめれば?
           `───v────────────
                             r´ ̄ ̄ヽ
                             | !! |
            ,、   /l               ` - 、 - '
          / l/ |                  ヽ        ,、
        ,/ /    |                          ,/ i /|
      /        \                     , -'"    |´  |
     /           丶                  /      `  l
     ,              丶               /          `ヽ
     i           〈;;i 丶             /  __           ヽ
      !                 i               /     `    U       l
     l            、_    l              l         u     |
     丶         `ー-` ,/              l  , -一、          !
      >   一- ,  __,,/               ヽ              /
    /       \/                   ` - 、  , -一    /
                                    /       \

466 :34/38:04/02/18 22:18 ID:iXVXN0lj

                               , ──────────
                               │ お前、何言って ──
                               `─────v────


                                 (
                             ∧__∧  )
                            (   ・ ━・
                          /⌒   !      ∧__∧    ___
                            ( <     /     (−` ;)  //
                          ,.\ \ /      r´  , ⌒//三
     , '`⌒ ̄`⌒ ̄' ̄`⌒`'´ ̄⌒'´ ̄`'(/ / uy ' ´⌒`'ヽ'´    //三三
   /                      | ヽ ' |      ヽ   ,//三三三
   l_、_,,_、___,,___,,___,,___,,______|     |__,,___、_,_ i二 ,/三三三三
                          |     |

467 :35/38:04/02/18 22:19 ID:iXVXN0lj

                                    从,_,从
                                   < ! >
                                    YY^YY


                                 フッ
                             ∧__∧      ,
                            (.   ・ 3、__   ノ ;:;:;:
                          /⌒   ! ヽ;;;:;:;:; ∧__∧    ___
                            ( <     />》━・)  (へ` ;) //
                          ,.\ \ /- '    r´  , ⌒//三
     , '`⌒ ̄`⌒ ̄' ̄`⌒`'´ ̄⌒'´ ̄`'(/ / uy ' ´⌒`'ヽ'´    //三三
   /                      | ヽ ' |      ヽ   ,//三三三
   l_、_,,_、___,,___,,___,,___,,______|     |__,,___、_,_ i二 ,/三三三三
                          |     |

468 :36/38:04/02/18 22:19 ID:iXVXN0lj

                          人__人__人__人人__人__人_人
                        <    〜〜〜〜〜っ!!  >
                            Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
      , ─────────────
      │ ヒャっひゃっひゃ。
      │ 咳き込むフリもオジョーズで。
      `───v──────────
                                  i
                                  l|     i    |
                                    lヽ   i!    |   /l
                      ──┐ll         |  \.    l|  / i
                          │          l   ヽ,,__,,_,_,,/   l  ,   ll
                      ──┘        /            ヽ /ー┬─
          ∧_∧           ─┼─     /                、  丿
             (*・∀・,)   r'lー-,     /. | ヽ     .l  U              i     ─┼─
          r  ⌒\ / .,- '         ツ   l   u               | !i    / | ヽ
       ・━<《 !    へ r /               {_,)、 _,,,,            , l_,,i、      ツ
         ー|    | `ー'             |  {_つ `"ー-    -一゙´     \
          }    ト               !i /                    .\
          | y   !'             l|  /                       ヽ
          | |    |               !l                          l

469 :37/38:04/02/18 22:19 ID:iXVXN0lj

                         , ──────────────
                         │ …っ馬ッ鹿、あんな誰だって…
            , ────────────────v─────
            │ あーんま腹に力入れるとまた開くぞ
            `──────v───────────




                    ∧__∧   (     ゲホッ
                    (  ・∀)    )        ゲホッ
                    r    ヽ>》━・         ∧__∧        ___
                   / へ   l丿        /ミ ` ;.)      //
                 ( < |     |           | 〈   ⌒ 、  //三
     , '`⌒ ̄`⌒ ̄' ̄`⌒`´\ \   {' ̄ ̄` ̄ ̄`'⌒`ヽー'     )´/三三
   /               ( u   y            ヽ    //三三三
   l_、_,,_、___,,___,,___,,___|`'   |,_________,,___、__ i二 ,/三三三三
                        |     !

470 :38/38:04/02/18 22:20 ID:iXVXN0lj

                             , ─ゴホッ─────
                             │  …ア、ッ痛ぅ…
                             `────v────
                                     , ────────────
                                     │ マスター、起きてんの?
                                     `──────ヽ(─────
                                                ヽ
                                                    \
                                                ガチャ
                       、 / (                         /
                    ∧__∧ - )
                    (   ・ ━・       ((
                    r    ヽ            , - 、       ___
                   / へ   l           <   ;)      //
                 ( < |     |             r'  ⌒ 、  //三
     , '`⌒ ̄`⌒ ̄' ̄`⌒`´\ \   {' ̄ ̄` ̄ ̄`'⌒`ヽ>》>     ) /三三
   /               ( u   y            ヽ     //三三三
   l_、_,,_、___,,___,,___,,___|`'   |,_________,,___、__ i二 /三三三三
                        |     !

471 :( ´∀`)さん:04/02/18 22:20 ID:iUjW/izK
きたーーーーー

472 :( ´∀`)さん:04/02/18 22:20 ID:iXVXN0lj
この話当分終わりそうに無いなあ。あと20話ぐらいだ。
…というのは冗談ですが、なかなか終わらない。

あと、蒸し返すようでなんなんですが、
2ch内にある板内でやるということは、このスレも
公共のものであり、それを紹介しようがけなそう
そういうのを規制しようとか出来ないってことは理解してます。
あんまりしたくもないです。

というかですね、紹介していただいたことは凄く嬉しいんですよ。
というのは、その知らせたいなと思わせたことが嬉しい。
結局のところ、これは前にも言ったんですが「荒れなきゃなんでもいい」んです。
そりゃもう紹介しようが(ry

灰色の場所でだらだらやっていきたいなという、
規律とかゴタゴタさせたくないんです。平和に。マターリ。
所詮脱着可能なんですぜ。
なんか誤解があるようなのでちょいと。

473 :( ´∀`)さん:04/02/18 22:21 ID:xqRy0Nz3
リアルタイムキタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
(*´Д`)モウナニモカタルマイ・・・

474 :( ´∀`)さん:04/02/18 22:23 ID:o4bstDpA
リアルタイムキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
大 好 き で す。
マスター結婚してください。
ドクター婿になってください。

475 :( ´∀`)さん:04/02/18 22:23 ID:4ByGYySs
生まれて初めてのリアルタイムキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
最高っ!!

476 :( ´∀`)さん:04/02/18 22:35 ID:imfG5H8X
おいらもリアルタイムキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!


477 :( ´∀`)さん:04/02/18 23:29 ID:9Z0Xg6ik
ドクター、嫁にコイ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

478 :( ´∀`)さん:04/02/19 00:06 ID:15bxKE2I
こういう淡々とした会話が楽しいからいいなぁ、このお話。

479 :( ´∀`)さん:04/02/19 00:07 ID:jaX/g9H+
ここのスレはエロいな

480 :( ´∀`)さん:04/02/19 00:37 ID:3nFzSt3/
新作キターーーーーーー!!!
職人さん乙です。堪能させて頂きました。
これからもマターリ拝見させて頂きます。

481 :( ´∀`)さん:04/02/19 01:07 ID:gIczgbsq
筋癒着・・・・・・うわああ学生時代のトラウマがぁぁぁぁ。
あれは地獄。
やばい。マジでやばい。

482 :( ´∀`)さん:04/02/19 01:10 ID:qe4poHfm
投下キタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!
ここのAA、ストイックなエロさが惹き付けるんだよな
これからも期待したい


483 :キタ━( ゚∀゚)━!! ◆KITA/NGJA6 :04/02/19 06:35 ID:NlG8dFjq
新作が
       ┏━┓
       ┃  ┃      ┏━━━━━━━┓
 ┏━━┛  ┗━━┓┃              ┃
 ┃              ┃┃  ┏━━━┓  ┃
 ┗━━┓  ┏━━┛┃  ┃      ┃  ┃
 ┏━━┛  ┗━━━┛  ┗━━━┛  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃キタ━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ ━━!!! .┃
 ┗━━┓  ┏━━━┓  ┏━━━┓  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
       ┃  ┃      ┃  ┃      ┃  ┃
       ┃  ┃      ┗━┛      ┃  ┃
       ┃  ┃                  ┃  ┃
       ┗━┛                  ┗━┛

マジうれしい…最高です…

484 :( ´∀`)さん:04/02/19 14:30 ID:gIczgbsq
もうそろそろコマ数も少なくなってきたし、感想は最小限にしておいたほうがいいような気がする。
仕切るようで悪いと思うが、新しいスレを探す手間も楽なものではないし一つ一つの
スレを有効活用し切ったたほうが職人さんのためにもなると思うのですよ。
長文失礼いたしました。

485 :( ´∀`)さん:04/02/20 00:10 ID:IBxPoRcp
三行は
本当に
長文だろうか。

486 :( ´∀`)さん :04/02/20 18:48 ID:HCxy7MJv
俺としては
スレの有効利用より
感想をいただける方が嬉しいが…
お疲れです、これからも頑張ってください

487 :( ´∀`)さん:04/02/21 00:02 ID:vQhTNnlc
「塵も積もれば」ってことだろうね。
ここの職人さんも、感想は貰って嬉しいと思うよ。
保守の回数を週2ぐらいに減らせば良いだけだと思われ。

488 :( ´∀`)さん:04/02/21 18:38 ID:99OaeFRQ
少しならいいと思うが483みたいのはどうかと思うな。
ま、これも言われそうだがな。

489 :( ´∀`)さん:04/02/22 02:51 ID:8SGUp1aG
まぁ、探すのは大変かもしれんが沈みそうなスレならいくらでもあるけぇの
もったいないってのはあまりきにせんでええんでないの

490 :( ´∀`)さん:04/02/22 14:03 ID:CWGSyfYt
>>489 ( ゚д゚)

491 :( ´∀`)さん:04/02/22 21:47 ID:Ko+XPgum
はい放置。
次は水曜日辺りに保守よろしく。

492 :( ´∀`)さん:04/02/25 00:13 ID:rIx8PmYb
水曜になったので保守します。

ガンバレ若造

493 :( ´∀`)さん:04/02/25 11:35 ID:znAksARZ
保守 ミ・д・ミ

494 :( ´∀`)さん:04/02/25 20:47 ID:gyFiQjdm
次は金曜で。

土曜・日曜は学生の書き込みが多いから
保守した方がいいかな?

495 :( ´∀`)さん:04/02/26 16:38 ID:3vk0N7/+
週一で保守が入れば十分かと

496 :1/31:04/02/28 21:44 ID:jFZu6b/F
1

                          , ─────
                          │  おろ。
                          `───v──


 :.:::.:....                .:.:.:.:.:..:.::...
                               ∧__∧
                              く_`  )
       ゴホン   回                r   ヽ
     ________,,              |   へ ヽ
   r´     , -- 、 ゴホッ ヽ             !     lヽ ヽ
    |    r∠ ∠;)ヽ,    |     ┌─┐     .|    { | |
    |     ヽ (⌒ミ |     |    、_, |       y     ト | |
    |     ト,__,l .l |     |   .| ̄ ̄ ̄      .|     !'(_,, )
    |   r'' ミ⌒二二,_| ̄`'' -、.   | | ̄∧_∧   !    |
   r´ ̄, -ー       ,,__  ヽ, . | | (.   ・)   |    |
 / (,__                  r     ヽ


497 :2/31:04/02/28 21:45 ID:jFZu6b/F

               , ───────
               │  どうした?
               `────v──────────────
                            │ っ、なんでもない…
                            `────v─────

      .:.::.:.:.:.:.:.:.                        .:.:.:.:.::.:.:.::.
     .:.:.:.::...                     .:.::.:.:.:.:.:.   .::.:.:.   ..


           ∧__∧   (   ∧__∧              ゲホン
           (  ・∀)    ) (;   ´_ゝ       ゴホッ
           r    ヽ>》━・  r    ヽ           ∧__∧        ___
         / へ   l丿    | |   i        /ミ ` ;.)      //
        ( < |     |     | |    |         | 〈   ⌒ 、  //三
     , ' ⌒ ̄\ \   { ̄ ̄` ̄| |   |`'⌒ ̄ ̄`'⌒`ヽー'     )´/三三
   /      ( u   y     ( |    y         ヽ    //三三三
   l_、_,_、___|`'   |,_______>》   |,,___、__,,___、_,_ i二 ,/三三三三
           |     !       |    .|

498 :3/31:04/02/28 21:45 ID:jFZu6b/F

           , ────────────────
           │ ほれ、マジで縫い直す事になんぞ
           `───y──────────────────────
                              │ 誰の所為だと思ってる…!
                              `────v────────

      .:.::.:.:.:.:.:.:.                        .:.:.:.:.::.:.:.::.
     .:.:.:.::...                     .:.::.:.:.:.:.:.   .::.:.:.   ..
         ..            .:.:.:.:.:...          .:.:.::.:.:.
                 )    l
           ∧__∧ (  _` ∧_∧
           (   ・ ━・    (´く_` )
           r    ヽ     r     ヽ          ∧__∧        ___
         / へ   l    .| ,     i          (ー`#,)      //
        ( < |     |      | |     !         /⌒ミ  ⌒ 、  //三
     , ' ⌒ ̄\ \   { ̄ ̄`' | |     |`'⌒ ̄ ̄`'⌒`ヽー'     )´/三三
   /      ( u   y    ( |  y . |         ヽ    //三三三
   l_、_,_、___|`'   |,______>》  |  |,,___、__,,___、_,_ i二 ,/三三三三
           |     !      |   .|  |

499 :4/31:04/02/28 21:46 ID:jFZu6b/F

                , ───────────────
                │ うあ、病室で吸うなんざサイテー
      , ────────────v─────────
      │ 文句があるなら自分で病院持ってから
      │ 好きなようにすりゃあいいじゃねえか。
      `─────v────────────

      .:.::.:.:.:.:.:.:.                        .:.:.:.:.::.:.:.::.
     .:.:.:.::...                     .:.::.:.:.:.:.:.   .::.:.:.   ..
         ..            .:.:.:.:.:...          .:.:.::.:.:.
                   )
           ∧__∧   (   ∧__∧
           (  ・∀)    ) く_`  ;)         ケホッ
           r    ヽ>》━・  (⌒)  ヽ          ∧__∧      ___
         / へ   l丿   /l    1 .i         /ミ ` ;,)    //
        ( < |     |    ̄<《~二二,_,l          | 〈  ⌒ 、  //三
     , ' ⌒ ̄\ \   { ̄ ̄`'' |     |`'⌒ ̄ ̄`'''⌒`ヽー'     )´/三三
   /      ( u   y     y    .ト         ヽ    //三三三
   l_、_,_、___|`'   |,______ |    |',,___、__,,___、_,_ i二 ,/三三三三
           |     !      |    |

500 :5/31:04/02/28 21:47 ID:jFZu6b/F

                       , ────────────────────
                       │ あのな、そういう問題じゃないと思うんだけど。
               , ────────────v─────────────
               │ そういう問題だよ、私にとっちゃな。
        , ──── `───────v──────────
        │ …フーン。
        `───y───
            ...   ..             ..:.:.::.:.:.....
      .:.::.:.:.:.:.::.....                 .:.:.:.:.::.:.:...
 :.:::.:....                .:.:.:.:.:..:.::...
                               ∧_∧
                              (´く_` ;)
              回                r     ヽ
     ________,,             /1    へ \
   r´     , -- 、      ヽ           ( <!     l ,> )
    |    r∠ ∠;)ヽ,    |     ┌─┐   .\|     / ノ
    |     ヽ (⌒ミ |     |    、_, |       |  y  《<
    |     ト,__,l .l |     |   .| ̄ ̄ ̄|       |  |   !
    |   r'' ミ⌒二二,_| ̄`'' -、.   | | ̄∧_∧   !  |   |
   r´ ̄, -ー       ,,__  ヽ, . | | (.   ・)   |  |   |
 / (,__                  r     ヽ

501 :6/31:04/02/28 21:48 ID:jFZu6b/F

     , ─────────────────────
     │ 窓、開けてくれないか。ムカムカしてきた。
     `────v────────────────────
                              │ あいよ。
                              `──v───

            ...   ..             ..:.:.::.:.:.....
      .:.::.:.:.:.:.::.....                 .:.:.:.:.::.:.:...
 :.:::.:....                .:.:.:.:.:..:.::...
                               ∧__∧
                              く_`  )
              回                r     ヽ
     ________,,             /1    1 |
   r´     ∧_∧     ヽ           ( <!    .| |
    |    r (;´/~ミ)、    |     ┌─┐   .\|     | |
    |     ヽ  / ./   |    |    、_, |       |  y  .| |
    |     ト,__,/  l |    |   | ̄ ̄ ̄|     |  |  | )
    |   r''´ ミ⌒二二,_| ̄`'' -、   | | ̄∧_∧   |  |  《<
   r´ ̄, -ー       ,,__  ヽ,.. | | (・    )   |  |   |
 / (,__                   r     ヽ

502 :7/31:04/02/28 21:48 ID:jFZu6b/F


           , ────────              カララ
           │  ありがとう。
           `───y─────────────────
                 │ フン、やわになりやがって。
                 │ ほんと巧いですねー、と。
                 `──v───────────

      .:.::.:.:.:.:.:.:.                        .:.:.:.:.::.:.:.::.
     .:.:.:.::...                     .:.::.:.:.:.:.:.   .::.:.:.   ..
         ..            .:.:.:.:.:...          .:.:.::.:.:.
                    ∧__∧
                   (∀- )
           ジ…    , r   ヽ
  |i               / !   へ \
  |___   ∧__∧       / |     |> )
  |\\ (. ´ー)  /´二二,/.}    < <
  |三\\⌒  ヽ,_ , -、>》   y     |`ー'
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

503 :8/31:04/02/28 21:49 ID:jFZu6b/F

        , ──────────────────────
        │ 怪我人がやわなのは当たり前だろうが。
        `───y─────────────────
                 │ はいはい、そーですね。
                 │ お前ぇは間違っちゃいねえよ。
                 `──v───────────




                    ∧__∧        ∧__∧
                   ( .  )        く_`  )
                 __  ,r    ヽ       r    ヽ
  |i            〈´\/ !    へ \      !.   へ \
  |___   ∧__∧      | | \     |> )     |     | .| |
  |\\ (.   ´)     l,_,/ .}    < <      |     | .| |
  |三\\⌒  ヽ,_ , -、>》   y     |`ー'      y     ト,| |
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

504 :9/31:04/02/28 21:49 ID:jFZu6b/F

                                 , ────────
                                 │   ・・・・・・。
           , ───────────────────v─────
           │ さあて、傷についての説明でもしますかね、
           │ 何回もいうの面倒くせえかんな、よく聞いとけよ。
           `───────v──────────────



                     ∧__∧
         ミ           (  ・∀) 、
                    ,r     ヽ/ 〉
             ∧__∧   / へ  /レ /
           (  ´_ゝ  ( < }    |_/            ∧_∧   ___
          r      ヽ.  \ \   |              (´−` ) //
          /    イ l     ( |  `y           r´ , ⌒ //三
     , '`⌒` '/    /| ト- 、⌒`>》   ! ̄⌒`'´ ̄⌒⌒ヽ'´    //三三
   /     !O   `ー`-- 、ヽ |    .|           ヽ  ,//三三三
   l_、_,,_、ヽ、____   i丿__|     !、_______,,_、_,_ i二 /三三三三
         ⊂==⊃. l  |   |    |

505 :10/31:04/02/28 21:50 ID:jFZu6b/F

                  , ─────
                  │  まず、
                  `──v───



                     ∧__∧
                     (   .) 、
                    ,r     ヽ/ 〉
             ∧__∧   / へ  /レ /
           (  ´_ゝ  ( < }    |_/            ∧__∧    ___
          r      ヽ.  \ \   |              (−` )  //
          /    イ l     ( |  `y           r´ , ⌒ //三
     , '`⌒` '/    /| ト- 、⌒`>》   ! ̄⌒`'´ ̄⌒⌒ヽ'´    //三三
   /     !O   `ー`-- 、ヽ |    .|           ヽ  ,//三三三
   l_、_,,_、ヽ、____   i丿__|     !、_______,,_、_,_ i二 /三三三三
         ⊂==⊃. l  |   |    |

506 :11/31:04/02/28 21:51 ID:jFZu6b/F


            ヘ  ,/'l            , ──────────────────
          /  |/  |          │ 四針縫った。深さは…まあ、想像出来ねえ
        /    |   |           │ だろうから、簡単に言うとだ。浅い。
       /      `   ヽ          `─────────ヽ(─────────
      /           丶                        ヽ
     .l            ヽ
     l            __   , l
     l         ´   〈:::::|
     .l            〉:.l
      ヘ,        , -一 ,/
       \        ,__/                       .:.:.::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       /´ ̄ ̄ ̄ `、/                       .:.::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ,/        ヽ                      .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /            |                    .:.::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    |    、         |                  .:.:.::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

507 :12/31:04/02/28 21:52 ID:jFZu6b/F

    , ──────────────────
   │ 出血はあったが、輸血するほどでもなし。
   │ 浅かったのが助かった。                       ,、
   `──────)/───────────          ,/ i /|
            /                        , -'"    |´  |
                                    /      `  l
                                   /          `ヽ
                                 /  __           ヽ
                                  /     `            l
::::::::::::::::::::....                           l               |
:::::::::::::::::::::::::::::...                            l   ─-、           !
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:...                        ヽ              /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::..                        ` - 、  , -一    /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:....                        /       \

508 :13/31:04/02/28 21:52 ID:jFZu6b/F


                             , ───────────────
                                 │ 全治二ヶ月ってえとこだ。
                   ,、   /l        │ 入院要日数は昨日言った通り。
                 / l/ |         `──────y─────────
               ,/ /    |
             /        \
::.:.           /           丶
:::.:.           ,              丶
:..:.:::...         i               丶
:::::::::::.:..          !             〈;;i  i
:::::::::.:.:..        l                  l
:::::::::::..:...       丶          , -ァ ./
:::::::::::::::::.:..:....       〉          __,,/
:::::::::::::::::::::::.:..     l        <
::::::::::::::::::::::::::::.:..    |         〈

509 :14/31:04/02/28 21:52 ID:jFZu6b/F

                , ───────────────
                │ ま、いわゆるフツーの刺し傷。
                │ 抜糸したら後は残らないだろうな。
      , ────────────v─────────
      │ 刺し傷ってフツーか?
      `─────v───────



                     ∧__∧
                     (  ・∀) 、
                    ,r     ヽ/ 〉
            ∧__∧   / へ  /レ /
           (;  ´_ゝ  ( < }    |_/            ∧__∧    ___
          r      ヽ.  \ \   |              ( 、  )  //
          /    イ l     ( |  `y           r´ , ⌒ //三
     , '`⌒` '/    /| ト- 、⌒`>》   ! ̄⌒`'´ ̄⌒⌒ヽ'´    //三三
   /     !O   `ー`-- 、ヽ |    .|           ヽ  ,//三三三
   l_、_,,_、ヽ、____   i丿__|     !、_______,,_、_,_ i二 /三三三三
         ⊂==⊃. l  |   |    |

510 :15/31:04/02/28 21:53 ID:jFZu6b/F

        , ────────────
        │ 二週間ってそれ以上は , ──────────
        `───y────── │ 無理、減らさねえよ。
                        `─y────────






                     ∧_∧ キッパ
                    (・∀・ )
                 __  ,r     ヽ
  |i            〈´\/ !     へ \       ∧__∧
  |___   ∧__∧      | | \      |> )     rく_`  )ヽ
  |\\ (. ´ー)ミ    l,_,/ }     < <   / ,    , |
  |三\\⌒  ヽ,_ , -、>》   | y    | ー'   / /|     | |
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

511 :16/31:04/02/28 21:53 ID:jFZu6b/F

        , ────────
        │  ・・・・・・。
        `───y─────────────────────────
              │ 何回も言わせんな。これでもな、
              │ お前ェがそう言うと思ってギリギリまで減らしてンの。
              `────v───────────────────



                     ∧_∧ リカイヲ シメスッテヤツ
                    (・∀・ )
                 __  ,r     ヽ
  |i            〈´\/ !     へ \       ∧__∧
  |___   ∧__∧      | | \      |> )     rく_`  ;)ヽ
  |\\ (.   ´)     l,_,/ }     < <   / ,    , |
  |三\\⌒  ヽ,_ , -、>》   | y    | ー'   / /|     | |
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

512 :17/31:04/02/28 21:54 ID:jFZu6b/F

                , ───────────────
                │ 傷の治りが悪かったら増えるぞ、
                │ ここにいるのが。
                `─────v───────



                     ∧__∧
                     (  ・∀) 、
                    ,r     ヽ/ 〉
             ∧__∧   / へ  /レ /
            (;  ´ゝ  ( < }    |_/            ∧__∧    ___
          r      ヽ.  \ \   |              ( 、  )  //
          /    イ l     ( |  `y           r´ , ⌒ //三
     , '`⌒` '/    /| ト- 、⌒`>》   ! ̄⌒`'´ ̄⌒⌒ヽ'´    //三三
   /     !O   `ー`-- 、ヽ |    .|           ヽ  ,//三三三
   l_、_,,_、ヽ、____   i丿__|     !、_______,,_、_,_ i二 /三三三三
         ⊂==⊃. l  |   |    |

513 :18/31:04/02/28 21:55 ID:jFZu6b/F

        , ────────
        │  ・・・・・・。
        `───y─────────────────────────
              │ 安静にして栄養とってりゃ二週間で帰れんだ、
              │ いいじゃねえか。何が不満だ。
              `────v───────────────────



                     ∧__∧
                    ( .   )
                    ,r     ヽ
  |i               / !     へ \     ∧__∧
  |___   ∧__∧       / |      { > )   rく_`  ;)ヽ
  |\\ (.   ´)  ⌒二二,_/,}     < <  / ,    , |
  |三\\⌒  ヽ,_ , -、>》    y     | ー'  / /|     | |
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

514 :19/31:04/02/28 21:55 ID:jFZu6b/F

        , ────────────────────────────
        │ 退院しても安静は変わらず。無理したら
        │ また同じとこ縫わなきゃなんねえ。活発に動くことは厳禁。
        `────────v───────────────────




                    ∧_∧
                   (・∀・ )
                    ,r     ヽ
  |i               / !     へ \     ∧__∧
  |___   ∧__∧       / |      { > )   r(.;  ´_ゝ、
  |\\ (. ´〜)  ⌒二二,_/,}     < <  / ,    , |
  |三\\⌒  ヽ,_ , -、>》    y     | ー'  / /|     | |
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

515 :20/31:04/02/28 21:56 ID:jFZu6b/F

                               , ─────────
                               │  …まいったな
               , ───────────────v─────
               │ トチって怪我したてめえを恨むんだな。
               │ さて、今度はこっちから質問すんぞ。
               `─────v───────────



                     ∧_∧
                     (    ・)   n, -
                    ,r      ヽ  l  丿
            ∧__∧   / 1    l \/ /
           (;  ´_ゝ  ( < }    | \__,/          ∧__∧   ___
          r      ヽ.  \ .|    |               (ー` ;,) //
          /    イ l     (!  O   !           r´ , ⌒ //三
     , '`⌒` '/    /| ト- 、⌒`|  |  | ̄⌒`'´ ̄⌒⌒ヽ'´    //三三
   /     !O   `ー`-- 、ヽ, |  |  |           ヽ  ,//三三三
   l_、_,,_、ヽ、____   i丿 .|   |  |、_______,,_、_,_ i二 /三三三三
         ⊂==⊃. l  |   .|  |  |

516 :21/31:04/02/28 21:56 ID:jFZu6b/F

            , ─────────────
            │ お前、誰にどう刺された?
            `─────v───────




                   ∧_∧
                   (・∀・ )
                    ,r     ヽ
  |i               /  !     l |      ∧__∧
  |___   ∧__∧       / /|    .| |     rく_`  ;)、
  |\\ (   ´)      ( 〈 }     | |   / ,.    , |
  |三\\⌒  ヽ,_ , -、>》 ヽ ,|  y  .| |,  / /|    | |
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

517 :22/31:04/02/28 21:57 ID:jFZu6b/F

                  , ────────────
                  │ ちょっと不可解だぞこの傷。
  , ───────────────v────イミフメー
  │ 不可解ってどの辺がよ。
  `─────v──────



                     ∧_∧
                     (    ・)
                    ,r      ヽ
            ∧__∧   / 1    l \
           (  ´_ゝ  ( < }    | ,> )           ∧_∧   ___
          r      ヽ.  \ .|    | /          (´ー` ) .//
          /    イ l     (!  O   !ミ           r´ , ⌒ //三
     , '`⌒` '/    /| ト- 、⌒`|  |  | ̄⌒`'´ ̄⌒⌒ヽ'´    //三三
   /     !O   `ー`-- 、ヽ, |  |  |           ヽ  ,//三三三
   l_、_,,_、ヽ、____   i丿 .|   |  |、_______,,_、_,_ i二 /三三三三
         ⊂==⊃. l  |   .|  |  |

518 :23/31:04/02/28 21:57 ID:jFZu6b/F

                        , ────────────
                        │ …普通、刃物傷ってのは、
                        `─────v──────



                               ∧_∧
                              ( ・∀・ )
              回                r     ヽ
     __ ,∧_∧__,,              / 1    1 |
   r´    ( ´〜`)    ヽ           ( < !     | |
    |    r     ヽ     |     ┌─┐   \ |    } |
    |     ヽ ィ , -l |:   |    、_, |     |  y  ,l )
    |     ト `´ ,-l |     |   .| ̄ ̄ ̄|     |  |   《<
    |   ,r''   `-´` -' ̄`'' -、  | | ̄∧__∧     .!  |   |
   r´ ̄, -ー       ,,__  ヽ, ..| | (.  ´_ゝ   |  .!   |
 / (,__                  r     ヽ

519 :24/31:04/02/28 21:58 ID:jFZu6b/F

   , ────────────────── 、
   │ 論理的に考えてだ、              |
   │ 斬り付けりゃ広く浅いし、突けば狭く深い。.|
   `─────────────,        `────── 、
                       | だから確実に殺りたい時ゃ |
                       | 突くのが一番いいんだが、. |
                       `──────────── '
_______                           刃物ノ時ナ
         \
          \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
___r-、 ___|
;;.   __       |
  _|::::::|_      |
  |:::::::::::::::::|      !
 .;  ̄|::::::| ̄      |
.     ̄       |
________|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....

520 :25/31:04/02/28 21:59 ID:jFZu6b/F

                        , ──────────────
                        │ こいつの傷は狭く浅いのよ。
                        │ しかも不自然に。でも刺し傷。
                , ─────`─────v────────
                │   なんと。
                `────v────



                               ∧__∧
                              (∀・  )
              回                r     ヽ
     __ ,∧_∧__,,              / 1    1 |
   r´    (.;´ー`)    ヽ           ( < !     | |
    |    r     ヽ     |     ┌─┐   \ |    } |
    |     ヽ ィ , -l |:   |    、_, |     |  y  ,l )
    |     ト `´ ,-l |     |   .| ̄ ̄ ̄|     |  |   《<
    |   ,r''   `-´` -' ̄`'' -、  | | ̄∧__∧     .!  |   |
   r´ ̄, -ー       ,,__  ヽ, ..| | く_`  )   |  .!   |
 / (,__                  r     ヽ

521 :26/31:04/02/28 21:59 ID:jFZu6b/F

    , ───────
    │ …えーと。
    `───v───


                               ∧__∧
                              (∀・  )
              回                r     ヽ
     __ ,∧_∧__,,              / 1    1 |
   r´    (.;´ー`)    ヽ           ( < !     | |
    |    r     ヽ     |     ┌─┐   \ |    } |
    |     ヽ ィ , -l |:   |    、_, |     |  y  ,l )
    |     ト `´ ,-l |     |   .| ̄ ̄ ̄|     |  |   《<
    |   ,r''   `-´` -' ̄`'' -、  | | ̄∧__∧     .!  |   |
   r´ ̄, -ー       ,,__  ヽ, ..| | く_`  )   |  .!   |
 / (,__                  r     ヽ

522 :27/31:04/02/28 21:59 ID:jFZu6b/F

    , ───────────────────
    │ そんなご大層な答えは生憎持ってなくてな。
    `────v───────────────
                   │   うん。
                   `───v──


                               ∧__∧
                              (〜・  )
              回                r     ヽ
     __ ,∧_∧__,,              / 1    1 |
   r´    (.;´ー`)    ヽ           ( < !     | |
    |    r     ヽ     |     ┌─┐   \ |    } |
    |     ヽ ィ , -l |:   |    、_, |     |  y  ,l )
    |     ト `´ ,-l |     |   .| ̄ ̄ ̄|     |  |   《<
    |   ,r''   `-´` -' ̄`'' -、  | | ̄∧__∧     .!  |   |
   r´ ̄, -ー       ,,__  ヽ, ..| | く_`  )   |  .!   |
 / (,__                  r     ヽ

523 :28/31:04/02/28 22:00 ID:jFZu6b/F







524 :29/31:04/02/28 22:00 ID:jFZu6b/F



         从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从
      <                        >
      <     子供に刺されただぁ?!    >
      <                        >
       YY⌒YY⌒YYYY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒Y




525 :30/31:04/02/28 22:01 ID:jFZu6b/F

              从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从
             < ガキってガキだろ?!まず信じらんねーし! >
  , ────────Y⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒Y シカモ アンタヲダロ!!
  │ まあ実際に起こったわけだ。
  `──────v──────

            , ──────────────
            │ あーだから浅いんか。納得。
            `─────v────人__人__人__人__人__人__人__人
                         <  納得出来るかっつーの! >
                           Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y

                               !
                               i!
                    ∧_∧      ∧_∧ i!
                   (・∀・ )     (´く_` ;)
                    ,r     ヽ     r      ヽl|
  |i               / !     へ \   .| 1   へ \
  |___   ∧__∧       / |      { > )   | .|    | (⌒)
  |\\ (. ´ー)     (,二}     < <   | |    |
  |三\\⌒  ヽ,_ , -、>》   | y    | ー'   | |  y  |
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

526 :31/31 続く:04/02/28 22:02 ID:jFZu6b/F

    , ───────────────────
    │   お前ちょっと落ち着け。
    `────v──────v──────────────────
                        │ いやそれちょーっと無理でしょう!
                        `─────v──────────



                    ∧_∧ウルサイ  (∧__/(⌒)フツウニ カンガエテ
                   (.#・∀・)     く_` ; 人 \
                    ,r     ヽ    (,_イ      _`,_,)
  |i               / !     へ \     !    イ
  |___   ∧__∧       / |      { > )   |    |
  |\\ (. ´ー)     (,二}     < <,    |    ト
  |三\\⌒  ヽ,_ , -、>》   | y    | ー'     |  y  !'
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

527 :( ´∀`)さん:04/02/28 22:03 ID:A366vLu4
乙!!あいかわらずAA( ゚Д゚)ウマー


528 :( ´∀`)さん:04/02/28 22:09 ID:3eEGrNSf
2度目のリアルタイムキター
そういやいい沈み具合になりましたな

529 :( ´∀`)さん:04/02/28 22:14 ID:yj2TWC/W
サイコー

530 :( ´∀`)さん:04/02/29 00:08 ID:FVm67Pxs
フーンのテンパリ具合に笑った。
職人さん乙です。

531 :( ´∀`)さん:04/02/29 00:31 ID:UCCPImod
フーンをなだめる二人は落ち着きすぎ(w
今回もテンポ良い作品で面白かったです。職人様乙です。

532 :( ´∀`)さん:04/02/29 01:19 ID:Ryp26847
すてきー

533 :( ´∀`)さん:04/02/29 11:36 ID:uXN6Yw9m
オモシロカタ

534 :( ´∀`)さん:04/03/01 19:45 ID:x8TWCOBl
(・∀・)イイ!!

535 :( ´∀`)さん:04/03/02 20:49 ID:6gtayHvO
何度見ても(・∀・)イイ!!

536 :( ´∀`)さん:04/03/07 08:05 ID:aXmhyptd
マターリ待ちsage

537 :( ´∀`)さん:04/03/10 15:54 ID:jj1QSyj1
age!

…嘘ですよ。

538 :( ´∀`)さん:04/03/12 16:12 ID:IVrEXDqh
保守ろうか

539 :( ´∀`)さん:04/03/13 20:55 ID:abGCT2SN
そうですね

540 :( ´∀`)さん:04/03/14 16:45 ID:9lwg+pfE
そうですよね

541 :( ´∀`)さん:04/03/14 18:53 ID:V2qXf5Pu
マスターとドクターって何歳ぐらいなのかな。
三十路近いくらいかな?

542 :( ´∀`)さん:04/03/14 20:49 ID:aqT2ysI3
↑そんなに歳をとってないと思うが、
別に歳を明確にする必要はないと思うよ(書いてないしそのほうが皆楽しめるんじゃないの

543 :( ´∀`)さん:04/03/14 21:47 ID:V2qXf5Pu
あー、確かに限定しないほうが色々想像できて楽しいかも。
野暮な質問ごめんなさい。

544 :( ´∀`)さん:04/03/16 00:40 ID:aHOVt8AD
保守りますよ。

545 :ボッキアゲマン:04/03/16 22:18 ID:tdNY8mLf
   ヽ(ヽ(`ヽ(`Дヽ(`Д´ヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノ´)ノ)ノ ボッキアゲスパイラル
   ヽ(ヽ(`ヽ(`Дヽ(`Д´ヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノ´)ノ)ノ
    ヽ(ヽ(`Дヽ(`Д´ヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノ´)ノ)ノ
    ヽ(`Д´ヽ(`Д´ヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノ´)ノノ
     ヽ(`Дヽ(`Д ヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノ´)ノ
     ヽ(`Дヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノ)ノ
    ヽ(`ヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノ)ノ
  .  ヽ(ヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノノ
     ヽ(ヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノノ
     ヽヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノ
      ヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´)Д´)ノ
      ヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´)Д´)ノ
        ヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´) ´)ノ
         ヽ(ヽ(`Д´)`Д´)´)ノ
          ヽヽ(`Д´)`Д´)´)ノノ
         ヽヽ(`Д´)`Д´)´)ノノ
         ヽ(`Д´)`Д´)´)ノ
         ヽ(`Д´)`Д´)ノ
       ヽ(ヽ(`Д´)´)ノ
      . ヽヽ(`Д´)´ノノ
      ヽ(ヽ(`Д´)ノ
       ヽ(`Д´)ノノ
     ヽ(`Д´)ノ

546 :( ´∀`)さん:04/03/17 18:02 ID:p+I0I3bD
こ…この野郎!!あげやがったな!このスレをあげると俺の頭が禿げるのを知っての事か!

547 :( ´∀`)さん:04/03/17 19:59 ID:49sF/KAf
あげたね!?親父にもあげられた事ないのに!!

548 :( ´∀`)さん:04/03/18 14:47 ID:ihnPViMw
うわあぁ、ageるなYO!(汗

549 :( ´∀`)さん:04/03/18 21:57 ID:9BSM2irl
糞!糞!この野郎!糞糞!あげたなあ!

550 :( ´∀`)さん:04/03/18 23:00 ID:a+k4dDvc
↑そんな言葉で汚すな。
職人さんも荒れなきゃいいと言っておられるのですから。

551 :ボッキアゲマン:04/03/19 02:38 ID:aNNAgLuM
血       .iiiiiiiiiii,,,_
       lllllllllllllllllll'         _,,,iiiiliiiii,,_
      lllllllllllllll!liiiilllliiiiii,,_ .lllllliillllllllllllllllllllllllllllii,,
     ,,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllii_゙゙!!ll!!゙゙゙,llllllllllllllllllllll!
    .,illllllll!!゙゙゙~゛.,illlllllllllllllllllllliii,、 .,illlllllllll!!!゙゙´
   ,,illlll!!!llllllliiiii,,illlllllllllllll゙゛゙゙!llllllllii,lllllll!!!゙´
   'l!゙゙´  ゙゙!lllllllllllllllllllll!゙   ゙!lllllllllllli,_
   '!lllliiiiiii,,..゙llllllllllllll!゙゛  ._,,,,_,゙!llllllllllllliii,,_
    .゙!llllllllllllllllllllllllliiiiiiiiiiilllllllllllllllli゙!lllllllllllllllllliiii,,,_
     ゙゙!lllllllllllll!!!lllllllllllllllllllllllllll!!!゙ ゙!lllllllllllllllllllllllllliiiii,,,_.
    .,,iillllllll!!゙゙  .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄  .___,,,,,,,_゙!!llllllllllllllllllllllllll!!!!!!!
  ,,iilllll!!!゙゙゛  __,,,,,,,,,iiiiiiiiiiillllllllllllllllllllllllii, ̄
. li!!!゙゙″ .llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
      .゙゙!!lllllllll!!!!!!!!llllllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙’
       ,,iii,.    lllllllllllllll゙  ゙!llllllliiiiii,,,_
     ..,,iilllllllli,    :lllllllllllllll.  ゙!lllllllllllllllllii,
    .,iiillllllllllllllll .__  illllllllllllllll,    ゙!lllllllllllllllli
    .llllllllllllllll!’ .゙!!llllllllllllllllllllllll     .゙゙!!llll!!!゙
    ゙゙゙!!!!!゙゙    .゙゙!!lllllllllllll!゙
             ゙゙!!!!゙゙
                                           に上げる。

552 :ボッキアゲマン:04/03/19 02:39 ID:aNNAgLuM
ageるのにシパーイしてしまったのでもう一回










                         age

553 :ボッキアゲマン:04/03/19 02:40 ID:aNNAgLuM
ヽ(`Д´)ノ ボッキアゲ!

554 :( ´∀`)さん:04/03/19 14:27 ID:FIR7AOHu
ageんなヴォケ

555 :( ´∀`)さん:04/03/19 15:57 ID:gN+9q1AA
>>553
まあまあ、一緒に職人さんを待ちましょうや(* ´∀`)人(`Д´;)ノ

556 :( ´∀`)さん:04/03/20 10:37 ID:kWSq12Kx
>>555
いいなぁ、IDがAAだ。

557 :( ´∀`)さん:04/03/20 18:41 ID:TsdkXU3d
捕手って大事だとは思いませんか?

558 :ボッキアゲマン:04/03/21 16:01 ID:H8GwXQim
ヽ(`Д´)ノ ボッキアゲ!

559 :( ´∀`)さん:04/03/21 18:55 ID:tiHY+0mL
ヽ(`Д´)ノ ボッキアゲ!


560 :( ´∀`)さん:04/03/22 06:59 ID:HhvXsblQ
保守

561 :( ´∀`)さん:04/03/25 17:50 ID:OVDB/5Xq
保守

562 :( ´∀`)さん:04/03/25 18:25 ID:6bqDt2mL
さらに保守

563 :捕手:04/03/26 14:44 ID:/78Ypopi
皆さん、お金に困ってませんか!?
皆さんにとても効率的で合理的なお金稼ぎの方法を教えちゃいます!
詳しくは下のアドレスをクリッククリック!

http://www.hellowork.go.jp/

564 :( ´∀`)さん:04/03/27 22:48 ID:NosqCCpe
保守

565 :( ´∀`)さん:04/03/28 04:10 ID:eIOd7H/G
ヽ(`Д´)ノ ボッキサゲ!

566 :( ´∀`)さん:04/03/28 16:48 ID:KfHW44Br
>>565
萌えた

567 :( ´∀`)さん:04/03/28 17:35 ID:5+azTILi
(・∀・)/ホシュノシツケ! 

568 :( ´∀`)さん:04/03/28 17:54 ID:H3ysVQQa
age

569 :( ´∀`)さん:04/03/28 18:28 ID:lq56XXtz
ホシュ

570 :( ´∀`)さん:04/03/28 21:19 ID:5+azTILi
≪567 ぎゃあああああ!!!ageてしまいました!
スミマセンスミマセンーーーー(つД`)
回線切って首吊ってきます・・・

571 :( ´∀`)さん:04/03/28 21:24 ID:5+azTILi
≪567 ←ではなく >>567でした
またまた回線切ってk(ry

572 :( ´∀`)さん:04/03/29 01:24 ID:CjEiuu3l
あのさ、あげたことはしょうがないから幼稚な書き込みをするのはやめろ

573 :( ´∀`)さん:04/03/29 14:10 ID:h7oCCa/8
藁って許せ(´∀`)

574 :( ´∀`)さん:04/03/29 18:35 ID:h7oCCa/8
(・∀・)/ホシュノシツケ!

575 :( ´∀`)さん:04/03/29 22:33 ID:NRaNTWW2
(・∀・)/ホシュノシツケ! 


576 :( ´∀`)さん:04/03/29 23:14 ID:YwQxP4Nx
ageた香具師殺しそうな勢いだよママン。アハハハハ

577 :( ´∀`)さん:04/03/30 00:28 ID:wmWrNwsG
藁って許せ(´∀`)


578 :( ´∀`)さん:04/03/30 05:21 ID:ibtSBF28
なんか、粘着が来たなぁ……

579 :( ´∀`)さん:04/03/30 14:36 ID:tjIuk6qN
春ですな

580 :( ´∀`)さん:04/03/30 16:56 ID:aVBIttgd
いえ、まだ冬ですよ

581 :( ´∀`)さん:04/03/30 17:08 ID:2sCCF4OO
やっぱり前にどっかで紹介したのが響いてんじゃネーノ?

582 :( ´∀`)さん:04/03/31 02:14 ID:D302EcaB
>580


583 :1/37:04/04/01 00:06 ID:HxY9d5+/

   | i|ヽ    | |      | |
   | i| ヾヽ::.| |;;      | |      , ───────────
   | i| ゞ ヾ :,| | \\、  | |      │  で、ソイツ物盗りか。
   | i| ヽヾ;;,.:| |  \\ dl|      `───────────
   | i|;; ミ;;ゞ | |;, ゞ    | |                , ──────
   | i|ヾ;:,ミ ゞ| |\\ヾ :: | |     ヽ)         │  ─いや、
   | i|; ヽ;;ヾ| |;; \\ | |                `───────
   |/-----|_二二二二|_二     _|__|_
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           | |
        :.:  ::.        .::    /  ア ッ ・・・
          (ヽ

584 :2/37:04/04/01 00:07 ID:HxY9d5+/


    , ────────────
    │  盗られちゃいない。
    `────v─────────
               │   ふうん。
               `───v────



                     ∧_∧      (∧__/(⌒)
                    (・∀・ )     (´く_` ;\\
                    ,r/⌒ミ ヽ    (,_イ      _`,_,)
  |i               // /  へ \    |    イ
  |___   ∧__∧        l_,,ノ     { > )   ,}     |
  |\\ (. ´ー)        }      < <   |    ト
  |三\\⌒  ヽ,_ , -、>》   | y    | ー'    |  y  !'
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

585 :3/37:04/04/01 00:09 ID:HxY9d5+/

                              , ───────────────
                              │ 酒の注文確認に行った帰りにな、
                              │ 人通りが少ない道に入った途端
                              `───────v────────




          ストン  i       .∧_∧
            |  |      (    ・)
            i!        ,r      ヽ、
            ∧__∧   / 1     l /
           (;  ´_ゝ  ( < }     |/             ∧__∧     ___
          r      ヽ.  \ .|     |            (ー`  ) //
          /    イ l     (!   O   !            r´ , ⌒ //三
     , '`⌒` '/    /| ト- 、⌒`|  |   | ̄⌒`'´ ̄⌒⌒ヽ'´    //三三
   /     !O   `ー`-- 、ヽ, |  |   |           ヽ  ,//三三三
   l_、_,,_、ヽ、____   i丿 .|   |   |、_______,,_、_,_ i二 /三三三三
         ⊂==⊃. l  |   .|  |   |

586 :4/37:04/04/01 00:10 ID:HxY9d5+/

::::: :..   |                     |   .:::::::::
;;::::: :..   |                     |  .:::::::::;;;
;;;;;:::::::::... |                      | .:::::;:;:;:;;;;;;;
;;;;;:::::::::... |         ∧_∧            ! .:::::;:;:;:;;;;;;;
;;;;;:::::::::... |        ( ´−` )         .| .:::::;:;:;:;;;;;;;
;;;:;:;:::::::... |       ,r .:::::::::::. ヽ.          | .:::::;:;:;:;;;;;;;
;;;:;:;:::::::... |      /.:1 .:::::::::::.. ,.|          | .:::::;:;:;:;;;;;;;
;;;:;:;:::::::... |.      |.:::|| .::::::::::::. | !         .| .:::::;:;:;:;;;;;;;
;;;:;:;:::::::... |        |.:::|| :::::::::::::. | |       | .:::::;:;:;:;;;;;;;
;;;:;:;:::::::... |       |.:::|! ::::: y:::::.| |       | .:::::;:;:;:;;;;;;;
;;;:;:;:::::::... |      (_;;.| :::::: ! :::: | |       | .:::::;:;:;:;;;;;;;
;;;:;:;:::::::... |        | :::::: | :::: | )        .| .:::::;:;:;:;;;;;;;

587 :5/37:04/04/01 00:10 ID:HxY9d5+/

                            ┃
                        |  ┃
::::::::::::::.::.....             l  .:::::::::|  ┃
::::::::::::::::::::.:.:...          l  .:::::::::|  ┃
  .∧_∧              l  .:::::::::|  ┃
 .(    )          l .:::::::::::|  ┃
 r     ヽ             l  .:::::::::|  ┃
 |      )         三=-  ..:::::!   ┃
 |    ,/ /        ∧,,,∧三=-.l  ┃
 }   / /|        (:::::::: )二=-. ┃
 | O \ \        〈   ヽ   |   ┃
 |  |  |  )       ヽ)=l二二ヽ  ┃
 |  |  `-'       (,,_ 7 ./  |  ┃
 |  |   |          l_/ /   .!   ┃

588 :6/37:04/04/01 00:11 ID:HxY9d5+/

                              , ───────────────
                              │ たっと走ってきた子供に刺された。
                              `───────v────────

         , ─────────
         │ …─ あー、っとに
         `───v─────



                      ∧_∧
                     (    ・)
                ヽ   ,r      ヽ、
             , - 、  ) / 1     l /
           (;    > ( < }     |/              ∧_∧   ___
          r      ヽヽ \ .|     |             (´ー` ) //
          /    へ _,,)   (!   O   !            r´  , ⌒//三
     , '`⌒` '/    /__   '´⌒`|  |   | ̄⌒`'´ ̄⌒⌒ヽ'´    .//三三
   /     !O   `ー`-- 、ヽ, |  |   |           ヽ  ,//三三三
   l_、_,,_、ヽ、____   i丿 .|   |   |、_______,,_、_,_ i二 /三三三三
         ⊂==⊃. l  |   .|  |   |

589 :7/37:04/04/01 00:13 ID:HxY9d5+/

                        , ────────────────────
                        │ ぶっ殺してえソイツ。マジで。なんなんだよ。
               , ───── `────v───────────────
               │ 物盗りじゃねえってえとなんだ、
               `──────v───────




                    ∧_∧
                    ( ・∀・ )
                    ,r      ヽ
  |i              / へ     l |      ∧__∧
  |___   ∧__∧      ( < !     | |     rlY´ ミ;)、
  |\\ (   ´)       \ \     .! |   .|/ /   , l
  |三\\⌒  ヽ,_ , -、>》  ヽ ミ  y  .| |,   (_,/   | |
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

590 :8/37:04/04/01 00:13 ID:HxY9d5+/

              , ──────────────
              │ 何か言ってたか、そのガキ。
              `──────v────────────────────────
                               │ なんにも。刺してそのまま走って帰ってった。
                               `───────v────────────



                      ∧_∧
                      (    ・)
                     r      ヽ
            ∧__∧   / 1     l |
           (;  ´(`i ( < }       | |               ∧__∧   ___
          r      ヽヽ \ .|     .| |             (ー` ,).//
          /    へ _,,)   (!   O   ! |            r´ , ⌒//三
     , '`⌒` '/    /__   '´⌒`|  |   | ) ̄⌒`'´ ̄⌒⌒ヽ'´    //三三
   /     !O   `ー`-- 、ヽ, |  |   |'           ヽ    //三三三
   l_、_,,_、ヽ、____   i丿 .|   |   |、_______,,_、_,_ i二 ,_/三三三三
         ⊂==⊃. l  |   .|  |   |

     , ─────|ヽ─────────
     │ 帰ってったって、アンタねえ…
     `──────────────

591 :9/37:04/04/01 00:14 ID:HxY9d5+/

                        , ─────────────────
                        │ よくまあ、刺されたまんまで歩いたな。
             , ──────  `─────v────────────
             │   歩いた?
             `────v────



                     ∧__∧
                    (∀・ )
                    ,r     ヽ
  |i               / !     へ \    ∧__∧
  |___   ∧__∧       / |      { > )  r(く ` ;.)ヽ
  |\\ (. ´ー)     (,二}     < <  i i´ξ`   |
  |三\\⌒  ヽ,_ , -、>》   | y    | ー'  |/ / \ \,|
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

592 :10/37:04/04/01 00:15 ID:HxY9d5+/



                          , ─────────────────────────
                          │ 人通りが少なかった、というか全く無かったんで、
                          │ そのまま倒れたらそのまま倒れたら見つけてもらえないと
                          │ 思ったんだよ。それで店まで近かったから
                          `──────────v──────────────



                     ∧_∧
                     (    ・)
                    ,r      ヽ
            ∧_∧  / 1     l \
           (    ´ゝ ( < .}      | ,> )           ∧_∧   ___
          r      ヽ.  \ .|       ! ,/          (´ー` ) .//
          /    イ l     (!  O   !ミ           r´ , ⌒ //三
     , '`⌒` '/    /| | ''´⌒`|  |   | ̄⌒`'´ ̄⌒⌒ヽ'´    //三三
   /     !O   `ー´-- 、  |  !   |           ヽ  ,//三三三
   l_、_,,_、ヽ、____   |__,,,|   |   |、_______,,_、_,_ i二 /三三三三
         ⊂==⊃. l  |  .|  |   |

       , ────|ヽ─────
       │   歩いてきたと。
       `─────────────────/|─────
                          │   頑張りました。
                 , ───|ヽ─ `──────────
                 │   ・・・・・・。
                 `────────

593 :11/37:04/04/01 00:16 ID:HxY9d5+/

             , ───────────────
              │ この馬鹿、動くと出血が
              │ ひどくなんの判ってるだろうが!
    , ───── `────v───────────
    │ 助かる方に賭けるのが筋じゃないか。
    │ 結構つらかったが。
    `────v─────────────



                   ∧__∧
                  (Д・ #)
                  ,r     ヽ
  |i          イタイ     / !     へ \      ∧__∧
  |___   ∧_∧ __  / |      { > )    rく `  ;)ヽ
  |\\ (;´ー` >c`二`_,}     < <    i i´ξ`   !
  |三\\⌒  ヽ,_ , -、>》 | y    | ー'    |/ / \ \,|
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

        , ─────/|────────────────
        │ あーそーですか、運良く助かってよかったですね!
        `──────────────────────

594 :12/37:04/04/01 00:17 ID:HxY9d5+/

              , ──────────────────────
              │ …しかしなんでだろうな。恨み買うようなことでも
              │ したとかか?慣れてねえよソイツ、刃物にさ。
              `──────v────────────────────────
                               │ 覚えがないぞ。確かに切羽詰まってたが。
                               `───────v────────────


                     ∧_∧
                     (    ・)
                    ,r      ヽ               ∫
            ∧_∧  / 1     l \              ∫ヒリヒリ
           (.;  ´ゝ ( < .}      | \ 二二⌒,っ    ∧_∧   ___
          r      ヽ.  \ .|       !            (´ー`::;) .//
          /    イ l     (!  O   !           r´ , ⌒ //三
     , '`⌒` '/    /| | ''´⌒`|  |   | ̄⌒`'´ ̄⌒⌒ヽ'´    //三三
   /     !O   `ー´-- 、  |  !   |           ヽ  ,//三三三
   l_、_,,_、ヽ、____   |__,,,|   |   |、_______,,_、_,_ i二 /三三三三
         ⊂==⊃. l  |  .|  |   |

595 :13/37:04/04/01 00:17 ID:HxY9d5+/

             , ─────────────────
              │ 恨みってのはな、身に覚えが無くても
              │ 知らずに売ってるもんだよ。
    , ───── `────v─────────────
    │  そうだな。
    `───v──────   , ──────────────
                    │ オイオイ、肯定すんなよそこで
                    `──────v─────────



                     ∧_∧
                    (・∀・ )
                   r      ヽ
  |i                 !1 ,/ミ /     ∧_∧ アッサリト
  |___   ∧__∧        (_,二二_,,/ |    r(´く_` ;)ヽ
  |\\ (. ´ー)        }     |   i i´ξ`   |
  |三\\⌒  ヽ,_ , -、>》   |  y   !    |/ / \ \,|
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

596 :14/37:04/04/01 00:18 ID:HxY9d5+/

                 , ───────
                 │   ・・・・・・。
      , ────── `───v─────
      │ で、どーすんだ、ソイツ、探すのか。
      `────v──────────  , ────────────────
                             │ 探すも何も、どうしようもないだろ。
                             `──────v─────────



                     ∧_∧
                     (    ・)
                    ,r      ヽ
            ∧_∧    |1      l l
           (   ´ゝ    !}      | |            ∧__∧    ___
          r      ヽ.   `!       !ノ           (ー` ,) //
          /    イ l    |  O   !           r´ , ⌒ //三
     , '`⌒` '/    /| | ''´⌒`|  |   | ̄⌒`'´ ̄⌒⌒ヽ'´    //三三
   /     !O   `ー´-- 、  |  !   |           ヽ  ,//三三三
   l_、_,,_、ヽ、____   |__,,,|   |   |、_______,,_、_,_ i二 /三三三三
         ⊂==⊃. l  |  .|  |   |

597 :15/37:04/04/01 00:19 ID:HxY9d5+/

    , ──────────────────────
    │ 道歩いてたらいきなりだ。心当たりだってないんだし。
    `─────v─────────────────



                               ∧__∧
                              (−・  )
              回                r     ヽ
     __ ,∧_∧__,,                l1   / /
   r´    ( ´ー`)    ヽ             | l、\´ミ/|
    |    r     ヽ     |     ┌─┐    ` -ヽ,_丿 ト
    |     ヽ ィ , -l |:   |    、_, |     | y   l'
    |     ト `´ ,-l |     |   .| ̄ ̄ ̄|     | |   .|
    |   ,r''   `-´` -' ̄`'' -、  | | ̄∧__∧     .! |    !
   r´ ̄, -ー       ,,__  ヽ, ..| | く_`  )   | .!    |
 / (,__                  r     ヽ

598 :16/37:04/04/01 00:20 ID:HxY9d5+/

               , ───────
               │  …大体
               `───v───



                     ∧_∧
                    (・∀・ )
                   r      ヽ
  |i                 !1 ,/ミ /     ∧__∧
  |___   ∧_∧       (_,二二_,,/ |    rく_`  )ヽ
  |\\ (   ´)        .}     |   i i´ξ`   |
  |三\\⌒  ヽ,_ , -、>》   |  y   !    |/ / \ \,|
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

599 :17/37:04/04/01 00:22 ID:HxY9d5+/



            ,、   /l
          / l/ |
        ,/ /    |          , ──────────────── 、
      /        \        │ 切羽詰まってんのがわかってたなら、 |
     /           丶        `─────── 、              `──────── 、
     ,             __ 丶                  | その挙動も怪しかったんじゃねえのか。 |
     i           ´  丶                  `──────────ヽ(.───── '
      !                 i                                   ヽ
     l              _  l
     丶         ´   ,/
      >   一- ,  __,,/
    /       \/
   /          ヽ

600 :18/37:04/04/01 00:23 ID:HxY9d5+/

                , ──────────
                │  よけれるだろうが。
                `────v───────────────
                                │   無茶言うな。
                                `────v─────



                     ∧_∧
                     (    ・)
                    ,r      ヽ
            ∧_∧    |1      l l
           (   ´ゝ    !}      | |            ∧_∧   ___
          r      ヽ.   `!       !ノ           (´ー` ) //
          /    イ l    |  O   !           r´ , ⌒ //三
     , '`⌒` '/    /| | ''´⌒`|  |   | ̄⌒`'´ ̄⌒⌒ヽ'´    //三三
   /     !O   `ー´-- 、  |  !   |           ヽ  ,//三三三
   l_、_,,_、ヽ、____   |__,,,|   |   |、_______,,_、_,_ i二 /三三三三
         ⊂==⊃. l  |  .|  |   |

601 :19/37:04/04/01 00:23 ID:HxY9d5+/

   , ────────────────────
   │ 何年のブランクがあると思ってるんだ。
   │ さっきも言った通りいきなりだったんだぞ。
   `────v──────────────────
                           │ ブランク?
                           `───v───



                     ∧_∧
                    (-∀- )   n-一,
              c 、    r      ヽ / ,/
  |i          [__,, \/1    へ イ / ∧_∧
  |___   ∧_∧     \_,/|     | \/r(く_`   )ヽ
  |\\ (   ´)        .}     |   i i´ξ`   |
  |三\\⌒  ヽ,_ , -、>》   |  y   !    |/ / \ \,|
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

      , ─────────^────────────
      │ はいはい、お子様にゃやさしーかんね、お前は。
      `────────────────────

602 :20/37:04/04/01 00:24 ID:HxY9d5+/

      , ──────────
      │  …何だよそれ。
      `────v───────────────────────────
                       │ ま、怪我人相手にあーだこーだ言ったって
                       │ しょうがねえや、かーえろかえろ。
                       `───────v───────────



                                ∧_∧
                               ( -∀-)
              回                r     ヽ   l` ´ミ
     __  ∧__∧__,,              / イ     l\/ /
   r´     (. ´へ)    ヽ           ( < !     |\_/
    |    r     ヽ     |     ┌─┐   \ \    {
    |     ヽ ィ , -l |:   |    、_, |     >》> y   !
    |     ト `´ ,-l |     |   .| ̄ ̄ ̄|     |   |   |
    |   ,r''   `-´` -' ̄`'' -、  | | ̄∧__∧     .!   |  |
   r´ ̄, -ー       ,,__  ヽ, ..| | (.  ´_ゝ   |   .!  |
 / (,__                  r     ヽ  |   |  /

603 :21/37:04/04/01 00:24 ID:HxY9d5+/

                            , ───────────────
                             │ 六時に飯な。おい、お前手伝え。
                   , ───── `────v───────────
                   │   え、俺?
                   `────v────



                                ∧_∧
                               (.・∀・ ,)
              回                r     ヽ
     __ ∧_∧__,,              / イ     l|
   r´    (´−` )    ヽ           ( < !     | !
    |    r     ヽ     |     ┌─┐   \ \    { !
    |     ヽ ィ , -l |:   |    、_, |     >》> y  l |
    |     ト `´ ,-l |     |   .| ̄ ̄ ̄|     |   |   |
    |   ,r''   `-´` -' ̄`'' -、  | | ̄∧__∧     .!   |  |
   r´ ̄, -ー       ,,__  ヽ, ..| | (;  ´_ゝ   |   .!   |
 / (,__                  r     ヽ  |   |  |

604 :22/37:04/04/01 00:26 ID:HxY9d5+/

                   , ────────────
                   │ ハァ?他に誰がいんだよ。
   , ────────── `──────v─────
   │ いや俺もう大分働いたし、ここにい, ─────────────────────
   `────v──────────.│ アホ、ソイツとはいつでも話せるが今日の飯は
                         │ 今しか作れねえだろうが。それとも何か?
                         │ 私に大の男三人分の飯を作らせようってのか?
                          `──y────────────────────




                        ∧_∧
                        (・   ,)
                       ,r      ヽ
            ∧__∧       | l     l \
           (;  ´_ゝ      | }     | > )       ∧__∧    ___
          r      ヽ.        | |     | ,/        ( 、  .)  //
          /    イ l        | !   O   !        r´ , ⌒ //三
     , '`⌒` '/    /| ト- 、⌒⌒`(_|   |  | ̄'´ ̄⌒ヽ'´     //三三
   /     !O   `ー`-- 、ヽ     |   |  |       ヽ  ,//三三三
   l_、_,,_、ヽ、____   i丿,__|   |  |、___,_、_,_ i二 /三三三三
         ⊂==⊃. l  |.      |   |  |

605 :23/37:04/04/01 00:27 ID:HxY9d5+/





                                ∧_∧
                               (.・∀・ ,)
              回                r     ヽ
     __, ∧_∧__,,              / イ     l|
   r´    ( ´ー`)    ヽ           ( < !     | !
    |    r     ヽ     |     ┌─┐   \ \    { !
    |     ヽ ィ , -l |:   |    、_, |     >》> y  l |
    |     ト `´ ,-l |     |   .| ̄ ̄ ̄|     |   |   |
    |   ,r''   `-´` -' ̄`'' -、  | | ̄∧__∧     .!   |  |
   r´ ̄, -ー       ,,__  ヽ, ..| | (;  ´_ゝ   |   .!   |
 / (,__                  r     ヽ  |   |  |

606 :24/37:04/04/01 00:28 ID:HxY9d5+/

                    , ──────
                    │ う, ───────────────────
                    `─v| イエスと答えたら血管に空気注入してやる。
                       `───────v────────────


                                ∧_∧
                               (.・∀・ ,)
              回                r     ヽ
     __, ∧_∧__,,              / イ     l|
   r´    ( ´ー`)    ヽ           ( < !     | !
    |    r     ヽ     |     ┌─┐   \ \    { !
    |     ヽ ィ , -l |:   |    、_, |     >》> y  l |
    |     ト `´ ,-l |     |   .| ̄ ̄ ̄|     |   |   |
    |   ,r''   `-´` -' ̄`'' -、  | | ̄∧__∧     .!   |  |
   r´ ̄, -ー       ,,__  ヽ, ..| | (;  ´_ゝ   |   .!   |
 / (,__                  r     ヽ  |   |  |

607 :25/37:04/04/01 00:29 ID:HxY9d5+/

                    , ───────
                    │   ・・・・・・。
                    `───v───



                                ∧_∧
                               (.・∀・ ,)
              回                r     ヽ
     __, ∧_∧__,,              / イ     l|
   r´    ( ´ー`)    ヽ           ( < !     | !
    |    r     ヽ     |     ┌─┐   \ \    { !
    |     ヽ ィ , -l |:   |    、_, |     >》> y  l |
    |     ト `´ ,-l |     |   .| ̄ ̄ ̄|     |   |   |
    |   ,r''   `-´` -' ̄`'' -、  | | ̄∧_∧    .!   |  |
   r´ ̄, -ー       ,,__  ヽ, ..| | (     )   |   .!   |
 / (,__                  r     ヽ  |   |  |

608 :26/37:04/04/01 00:31 ID:HxY9d5+/

                       从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从,_,从
                      < だーっ!行きゃあいいんだろ行きゃあ! >
           , ────────Y⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY
           │   ぐずぐずすんな。
           `──────v──────



                               !
                               i!
                      ∧_∧       ∧__∧ i!  ガタン!
                     (   ・)     く_`  #)
                    ,r     ヽ     r     ヽl|
  |i               / !     | |     !    へ \
  |___   ∧__∧       / |     | |     |    { (⌒)
  |\\ (. ´ー)     (,_} O  | |       !     ト
  |三\\⌒  ヽ,_ , -、>》   |.     | |      y    |'
  |三三\\ \, / /'´⌒⌒`'´ ̄ ̄⌒`'´ ̄'´⌒⌒` ̄⌒`ヽ
  |三三三\\ __,//            /              \
  |三三三三\ 二i_,,_、_,,___,,____,,__ん______,,__、__,,___、_,,_、_l

609 :27/37:04/04/01 00:32 ID:HxY9d5+/







610 :28/37:04/04/01 00:33 ID:HxY9d5+/


            , ───────
            │   なあ
            `───v────────────
                         │   あん?
                         `───v───



611 :29/37:04/04/01 00:34 ID:HxY9d5+/

            , ─────────────
            │ 話が見えないんだけど。
            `───v────────────
                         │  なんの
                         `───v───

                                   ____
::.:.:..                         |::.:.         | ← 玄関 ::.:....
::.:.:..            ∧__∧       |::.:..    ∧__∧  ̄ ̄ ̄ ̄::...
:::.:.:.:::....          (.  ´_ゝ    |::..    (.  .)
::::::::...::.:..         ,r     ヽ     |.:...    , ⌒ 、ヽ  f´ ) ))
:::::.:.::....         / へ   l     |:::..:.    ! へ \/ /
:::.:.:..:...         ( < ,}    |     |::..     |   \_/
::....           \ \   |     |:..    <}    |
:::.:...           >》>   y      !::.:.    イ    y
:::..:...            |     |    :|::...    `|    |>》┐
:::.:....            |     |    :|:::..    |    |  │

612 :30/37:04/04/01 00:35 ID:HxY9d5+/

          , ─────────────
          │ アンタとマスターの話。
          `───y──────────────────────
                         │ 見えなくて困ることがあるかね?
                         `───v─────────────


                                    ,、
                      i ヽ            / i
                      |  \        /  |
                      |     ヽ,,_,,_、,/    .|
                      |               |
                      レ              ヽ
                      /                ヽ
                     i:   ,,、         ,,、    i
                     .|   .i;;;j        i;;;j   |
                     !                  i
       ∧_∧            、      , -一- 、       i
       ( ´_ゝ`).           ヽ        ̄ ̄ ̄      /
      r      ヽ             \            /
      |.1     l \              ト ー---     i´
      | |     |\ \            ! ヽ       |__
      | |     |  \ \        /         \`

613 :31/37:04/04/01 00:36 ID:HxY9d5+/

        , ─────────────────
        │ 見えない話をされんのってヤじゃんよ。
        `─────v───────────────────────
                        │ お前の感情なんて知るか。教えてヤンネ。
                        `──────v───────────

                                _
::.:.:..                     |::.:.         | ←   (
::.:.:..            ∧__∧   |::.:..       ∧__∧   )
:::.:.:.:::....          (.  ´_ゝ  :!::..       (  ・ ━・
::::::::...::.:..         ,r     ヽ  |.:...       , ⌒ 、ヽ      ミ
:::::.:.::....         / へ   l  |:::..:.       ! へ \    σ
:::.:.:..:...         ( < ,}    |  |::..        |   \_二二⌒)
::....           \ \   |  |:..       <}    |
:::.:...           >》>   y   !::.:.       イ    y
:::..:...             |     |   |::...       `|    |>》┐
:::.:....             |     |   |:::..       |    |  │

614 :32/37:04/04/01 00:37 ID:HxY9d5+/

           , ───────
           │  ンだよソレ。
           `───v───────────────────────
                        │ ガキじゃあるまいし、本人に聞けば?
                        `──────v───────────

                        ____
::.:.:..                 |::.:.     | ← 玄関
::.:.:..            ∧__∧        ∧_∧
:::.:.:.:::....          (.#  ´_ゝ       (・∀・ )
::::::::...::.:..         ,r     ヽ       , ⌒ 、 ヽ
:::::.:.::....          l イ   !      / へ  l
:::.:.:::.:...         | |    |       ( < |   (|
::..:..            | |    |      \ \    )
:::.::...            | |   y        >》>━・
:::..:...          ( |.   |        `|    |>》┐
:::.:....           >》    |        |    |  │

        , ────|ヽ───────────
        │ 出来ねーから今言ってんじゃんよ。
        `────────────────

615 :33/37:04/04/01 00:38 ID:HxY9d5+/

                   , ──────────
                    │  馬鹿だかンなぁ。
          , ───── `────v──────
          │   俺が?
          `────v────

                        ____
::.:.:..                 |::.:.     | ← 玄関
::.:.:..            ∧__∧        ∧__∧  )
:::.:.:.:::....          (.#  ´_ゝ       (  ・ ━・
::::::::...::.:..         ,r     ヽ       , ⌒ 、 ヽ>》   )ノ
:::::.:.::....          l イ   !      / へ  lノ
:::.:.:::.:...         | |    |       ( < |    |
::..:..            | |    |      \ \.   |
:::.::...            | |   y       ┌>》>┐ y
:::..:...          ( |.   |      │   :| |
:::.:....           >》    |        ̄| ̄´ |

616 :34/37:04/04/01 00:38 ID:HxY9d5+/

                   , ────────────────────
                    │ お前ェなんて言わずもがなだろうが、アイツもさ。
          , ───── `──────v──────────────
          │   どこが。
          `────v────

                        ____
::.:.:..                 |::.:.     | ← 玄関
::.:.:..            ∧__∧        ∧__∧ )丿フー
:::.:.:.:::....          (   ´_ゝ       (  -∀) '
::::::::...::.:..         ,r     ヽ       , ⌒ 、 ヽ>》━・
:::::.:.::....         / イ   !      / へ  lノ
:::.:.:::.:...       ( < }    |       ( <|     |
::..:..           \ \    |      \ \.   |
:::.::...             >》>  y       ┌>》>┐ y
:::..:...           |     |      │   :|. |
:::.:....           |     |        ̄| ̄´  |

617 :35/37:04/04/01 00:39 ID:HxY9d5+/

     , ─────── 、
     │ 執着がねえとこ |
     ` ─────── '  , ──── 、
                  │  何に  |
                 || ` ──── '
                 ||b    //
                 ||  //
       ___________||____________

      r'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`´゙´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´´``ヽ
      |         , ───────── 、         |
      |     .:;;::,  │ 本来するべき所に  |  .::;;::.     |
      |         `───────── ' , ──────────── 、
      |____,,______,,,,_________│ …訳わかんねえんだけど  |
      r´                         ` ──────────── '

618 :36/37:04/04/01 00:40 ID:HxY9d5+/

                  , ────────────────
                  │ 良ーんだよ私が判ってんだから。
                  │ さ、メシだメシ。
                  `───────v───────


   iヽ           /i
   |::..\        / |
   |::::.:...ヽ,,__,,_、,,/  ,|        <《<
   レ::::.:.::..:...        ヽ        | )
  /::::::::::..:.:....         ヽ       | |
  i::::::..:.::::...:.:.         、        (⌒二二 ̄|
  .|:::::::.:.:.::::...:.:.          i         | |∧_| | ンー
  !::::::::::.::...:..          i       | (.   | |
  ヽ::::::::::.:..          /       ヽ      イ
   \::::::..        _,/         |     |
      〉        i´              |      |
     /        │            !       |
   /         ̄` ー- 、.       |     |

619 :37/37 続く:04/04/01 00:40 ID:HxY9d5+/

            , ───────
            │  ・・・・・・。
            `───v────



               ∧_∧
               (.#´_ゝ`)
              r     ヽ
             / イ    l |
           / /|       ! |
           | |  .|     |. |

620 :( ´∀`)さん:04/04/01 00:40 ID:HxY9d5+/

今思ったんですけど、刺し傷で四針って小さくないか…?
刺されたこと無いから情報がないのでわからないんですが、
誰か刺された経験のある方いませんか。
四針よりも六針のほうがいいか。六針に見ようと思えば
見えると思うので、どっちでもいいです。

        入院シテルトキノ話
          ドレクライ書ケバイイノカ
      _| ̄|O ワカラナイナンテ言エナイヨナァ…

           二週間全部カイタホウガイイノカ?
      O| ̄|_ 脱線シソウ…

      O| ̄|_ …

         ヽO_ρ ' ゚ ヒロミ!マダヨ!タチナサイ!
        ヘ丿
     ε-   ヽ             脱線しました。


621 :( ´∀`)さん:04/04/01 00:43 ID:7iIk+5PE
新作キター乙です

622 :( ´∀`)さん:04/04/01 00:49 ID:fwTWHMCP
>620
乙です!
初リアルタイム!感激!

623 :( ´∀`)さん:04/04/01 01:21 ID:gr0pTOSh
新作キテタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
乙です…AAも話もホントにお上手ですな…(*´∀`*)ポワワ

624 :( ´∀`)さん:04/04/01 01:21 ID:mBnDlAfi
職人さん乙でした。
コイツラのやりとりと職人さんの後書きが大好き

625 :( ´∀`)さん:04/04/01 01:51 ID:bkU+gc2T
職人さん乙です!
しかし前回から今回にかけて、
「ああこのマスターだったら、子供に『ならば』易々と刺されそうだなあ」
とか思ってしまった私は、フーンとは意見がかなり異なりそうな気が……
……ああでも待っていて良かった……(感涙)

626 :( ´∀`)さん:04/04/01 02:43 ID:fb8kiR8a
ホッペタつねるシーンワラタ。相変わらずテンポの
良い作品で楽しませて頂きマスタ。職人様乙です。

627 :( ´∀`)さん:04/04/01 03:01 ID:bp6kGncU
乙です!!
ageにめげてもう来ないんじゃないかとかちょい心配してしまった……

628 :( ´∀`)さん:04/04/01 08:36 ID:wyLd2/h/
↑君はなんなのかね。

629 :( ´∀`)さん:04/04/02 05:56 ID:MykdRHgh
何針縫うかですが、実際には傷の具合や場所などで縫合間隔を変えるものなので特に決まりはなく
顔の傷などは基本的に細かく縫い、下肢の傷や見えない部分などは1cm間隔くらいで粗く縫うそうです。
会話に出てくる「何針縫う」という言い方は基本的に1cm間隔で縫うことを
基準としているとのことです。思ったより行数をとってしまい申し訳ありませんでした。

630 :( ´∀`)さん:04/04/02 06:34 ID:V4o5bI87


631 :( ´∀`)さん:04/04/02 08:05 ID:V4o5bI87
>>629 あーあ

632 :( ´∀`)さん:04/04/02 18:59 ID:w6k7fx6f
あーげちゃった あげちゃった

633 :( ´∀`)さん:04/04/02 23:21 ID:CUB1cnVX
せーんせに云ってやろ

634 : ◆a10/jXkArs :04/04/03 01:11 ID:kYJkchyX
感想ドモー。
うわ、今見返したらミスがありすぎて泣ける。
投稿する前の見返しって、手で顔を押さえて隙間からちらちらみるような
感じなので、見返しの意味がないです。

>>629
なるほど、一センチ感覚ですか。ナイフの刃の幅ってそんなに無いし、
あんまり大きくあくとびゅーびゅーで死んじゃうだろうと
悶々と考えてました。良いこと聞いた。

ところで今矢印で他人刺すのって流行なんですか。

     ギャー                         
                              
  ∵,, ヽO/ O                        
   ,. ←(─/イ 三二─                       
  ‘  /<  <ヽ                       

635 :( ´∀`)さん:04/04/05 01:19 ID:nq9hWXQO

      ∧_∧          ∧_∧
      ( ゚,_ゝ゚)         (゚<_,゚  )
     /    ヽ       /    ヽ、
     | |    | |        | ∧_∧| |
     | |    ヽヽ ∧_∧ | (゚<_,゚  ) |
     .| |∧_∧ヽ( ゚,_ゝ゚) /´    (___)
     | ( ゚,_ゝ゚)∪   ヽ |      / )
     (_/   ヽ | |___.(⌒\___/ /
      |     ヽ、\   ~\______ノ|
   ____|    |ヽ、二⌒)        \
   |\ .|    ヽ\..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
   |  \ヽ、__  .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
.      \     \             ||
        | ̄ ̄ ̄ ̄| 

636 :( ´∀`)さん:04/04/05 09:02 ID:ca7BG6o6
さげますよ

637 :( ´∀`)さん:04/04/05 11:55 ID:U0VrPdYq
さらにさげますよ

638 :( ´∀`)さん:04/04/05 13:17 ID:YWWRHN19
もっとさげますよ

639 :( ´∀`)さん:04/04/05 13:36 ID:pgQr4l5X
もっともっとさげますよ

640 :( ´∀`)さん:04/04/05 15:57 ID:7A6J7Lc9
「sage」とメール欄に入れたところで、実際下がるわけじゃない。
それ以上上がらない、と言うだけ。

次の保守は週末でお願いします。

641 :( ´∀`)さん:04/04/07 08:34 ID:xrIo62V3
最近スレの乱立が目立つから早めに。

642 :( ´∀`)さん:04/04/08 17:16 ID:z3+khf2c
保守

643 :捕手:04/04/09 17:11 ID:LVOIz4jl
したにあるスレ上げれば下がる
まぁ、荒らし行為に近いけど

644 :( ´∀`)さん:04/04/09 17:33 ID:KQCQJXXR
↑大場かだな

645 :( ´∀`)さん:04/04/10 20:30 ID:P6ywIiC3
保守

646 :( ´∀`)さん:04/04/11 22:21 ID:1lT0NNV/
643は真性?違うよな?

647 :( ´∀`)さん:04/04/14 16:57 ID:9lwg+pfE
おい、そろそろ保守の時間だぜ

648 :( ´∀`)さん:04/04/14 20:08 ID:07f1dQiW
保守保守!

649 :( ´∀`)さん:04/04/14 21:32 ID:F5hHmWXN
そりでは保守り

650 :( ´∀`)さん:04/04/15 08:44 ID:6cmg4bXX
↑何回も保守すればいいってもんじゃないよ馬鹿


651 :( ´∀`)さん:04/04/15 17:57 ID:vcA8Mk3e
保守。昨日アクセス規制クラッテた。落ちたらドウシヨーとあせった

652 :( ´∀`)さん:04/04/16 02:23 ID:k5mTsWLh
↑大丈夫。正義のヒーローが助けてくれる。

653 :( ´∀`)さん:04/04/16 21:01 ID:SVQgASiY
そんなにすぐには落ちないと思うよ

654 :( ´∀`)さん:04/04/17 09:46 ID:5OOeGyys
心配性+歳=超心配性
ですから・・・
保守

655 :( ´∀`)さん:04/04/17 13:00 ID:bpiUAr6D
残り容量が70KB程度と言うことで、保守レスで埋めてくのもどうかと思われ。
せめて1週間にいっぺんくらいにしる

656 :( ´∀`)さん:04/04/20 19:40 ID:yVApOL9G
たしかに1〜2週間は持つけど、
たまに圧縮かかるから3日に一回。

657 :( ´∀`)さん:04/04/21 21:48 ID:ETeeNFQX
圧縮があるとはいえ,ほっといても1ヶ月は普通にもちますよ。

658 :言葉になってない ◆a10/jXkArs :04/04/21 22:48 ID:Z/rKMyTg

     O   拙者、見テノ通リ      圧縮だの何だの一番判っていない野郎です。
    (χm-'' シガナイAA描キデ        保守ありがとうございます。
     /ヽ   ゴザル…          リアル環境がちょっと変わりまして、
                        大した事ねーだろと鷹を食っていたら
♪   O    コノ頃 時間ガナインデス   結構大したもので、今や鳥葬されそうな怪鳥ぶりです。
 ♪  (χm-''  一日三十時間ガイイナ
     /ヽ   ソシタラ色々出来ルノニ.     それでもAA書けるだろうと思っていたら
                        PCに触れられる時間も激減したので
♪   O    ッテ言ウジャナイ…      次の投稿ははやけりゃ早いし、
 ♪  (χm-''                 普通だったら半年後だったり(あくまでも希望)、
     /ヽ                     駄目だったらもう駄目かもしれないです。
                        嫌な響きです。

   ジャカジャカジャジャン            飽きたじゃないので(半年後はわからんが)
♪   O                   なんとか保たせたいと思ったんですが
 ♪  (χm-''                   >>655見ると残り70kbなんですか。参りました。
     /ヽ                   長編板に移動しようと思ったものの、
                            投稿するものがない。意義もない。
ズギャギャギャ                   まあ、落ちたらそれも人生です。
♪  'ヽO アンタ!人間欲言ッタラ     書く余裕と体力があったら別のところ貰って
 ♪  `&> キリナイデスカラ!       書きます多分。落ちたら。
      /ヽ  残念!           中途半端なんでちょっと悔しい。すみません。ありがとう。

     。゚。
  <<O   妄想トイウ人間ノ性
    ヽ 三≡-      斬リ!
    <\

::::::::::   |
:::::   O」   ではまたこんど。
:::   ll )
     <

659 :( ´∀`)さん:04/04/22 00:13 ID:RoGLbiSE
>>658
なんだか残念な風味ですが、そんなこついわんといてぇ〜
ってな気もしてたり…いつかまた会える日を楽しみにしています
ご苦労様でした!

660 :( ´∀`)さん:04/04/22 00:25 ID:Do6pfbtT
こんな続きが気になりまくるところで!!
…と贅沢は言えませんね。
これまでの話、とても面白かったです。
リアルが落ち着いたら是非戻ってきて下さい。待ってます。

661 :( ´∀`)さん:04/04/22 04:24 ID:2hcwNHKK
>>658
勿体ないですが、お忙しい身になられてしまったのでは仕方ありませんね。
続きが見れる事を祈りつつ、マターリとお待ちしております。
がんがってください。

飛騨用区のネタにワロタ。
そういうセンスが大好きです!

662 :661:04/04/22 04:28 ID:2hcwNHKK
うわ!IDがNHKだ!
受信料払ッテナイカラ 残念!
非国民 斬リ!


663 :( ´∀`)さん:04/04/22 10:11 ID:GmwpyJTe
次スレを決めといてください

664 :( ´∀`)さん:04/04/22 20:15 ID:ErtWBKPi
モナ板に書くか、長編に書くかだけ教えて下さい。
地下でやるのですよね?

665 :( ´∀`)さん:04/04/22 23:04 ID:h5QOu7BR
そう決断を急かしなさんな
計画的に保守してれば、現行スレでも何ヶ月かは保つだろ?

666 :( ´∀`)さん:04/04/23 04:45 ID:rMqQneiF
取り合えず、圧縮が来ても定期的にレスがあれば大丈夫。
2ヶ月レスが無くても生き残っているスレなんて、モナ板にもある。

 保 守 は せ め て 週 一 で 。

このスレを埋めたくないならご協力をお願い致します。
仕切りスマソ。

667 :( ´∀`)さん:04/04/29 17:34 ID:Xi/XyLm+
ほっしゅ

668 :( ´∀`)さん:04/04/29 22:49 ID:AQqhgeZn
次スレ
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/mona/1072546475/l50

669 :( ´∀`)さん:04/04/29 23:29 ID:HOO+BMB/
↑次スレキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
みんな引越しだYO!

670 :( ´∀`)さん:04/04/30 00:07 ID:J2ZPBkMT
無粋だな…

で、保守は必要ないみたいだし、感想は旧スレの方でもいいんじゃないか?

671 :( ´∀`)さん:04/04/30 00:38 ID:JwAnUL29
感想は、このスレを活用しよう。
しかし地下スレ探しの楽しみを奪われてしまってミニ鬱だ・・・。


672 :( ´∀`)さん:04/04/30 17:44 ID:a3EaEysl
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/mona/1079517269/322
そこでアニメの予感ですよ

673 :( ´∀`)さん:04/04/30 21:08 ID:QnPzvwp1
>672
神経質になりすぎだとは思うが、スレの外で話題にされると
心配になっちゃうんだよなあ。

674 :( ´∀`)さん:04/04/30 23:26 ID:JwAnUL29
気にしすぎもよくないけど。
最近はキの字が増えてるしな……。

675 :( ´∀`)さん:04/04/30 23:55 ID:ToAZ2iIU
>>672
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/mona/1079517269/324
住人ぽい人の反対意見出てるじゃん。最初の一行。

676 :( ´∀`)さん:04/05/01 01:20 ID:3Xv19CwP
次スレの保守について

なんかほっといても誰か書き込みしそうですし
わざわざ保守する必要ないかもしれませんね

流石に2週とか空いたらまずいですけどね

677 :( ´∀`)さん:04/05/01 13:58 ID:MZx8Gb06


678 :( ´∀`)さん:04/05/01 22:18 ID:yLRjJ8N1
2chアニメ化って時点で有り得ない話だと思うのだが

679 :( ´∀`)さん:04/05/05 06:40 ID:4mKrDe0T
>676
2週間空いたぐらいじゃどうってこと無い、無い。

680 :( ´∀`)さん:04/05/06 21:32 ID:jbaTnGp7
では徹底して静観の方向で

681 :( ´∀`)さん:04/05/17 00:15 ID:U5mleqdI
hoshu

682 :( ´∀`)さん:04/05/24 10:45 ID:+DA2yIBo
感想スレとしてほっしゅ(…でいいんだよな?)

683 :( ´∀`)さん:04/05/26 21:40 ID:blWgAOiJ
向こうの85に正直萌えた。

684 :( ´∀`)さん:04/06/03 22:02 ID:Jtzaiq42
こっちでも保守しておくかな。

>>683
( ・ω・)人(・∀・ )ナカーマ

685 :奈々氏:04/06/04 11:19 ID:6S57Q8Pg
すみません。一つ質問させてください。
「ノシ」←これって何を意味するのですか?
疑問が膨らみ、夜も眠れません。

686 :( ´∀`)さん:04/06/04 11:46 ID:ZtSfflRf

棒人間ですよ〜

      ○
        <|>
      ∧

手を上げますよ〜

      ○/
        <|
      ∧

手を振りますよ〜

      ○ノシ
        <|
      ∧

見えません?だったらそれまでです。

 このAAから振っている手の部分だけを取り出したものが 「ノシ」。
 つまりは挙手および手を振って自分の存在をアピールしたり
 友好の意を表す、といった意味が「ノシ」には込められています。多分。

なお、このスレはすでにノシとは関係ありません。

687 :奈々氏:04/06/04 11:53 ID:6S57Q8Pg
>686
ヲヲ!見えます!見えますとも!
これで疑問が解け、今夜からぐっすり眠れます。
ご丁寧にAA付きの解説、ありがとうございました。


688 :( ´∀`)さん:04/06/11 21:05 ID:A36d+dTT
保守…

689 :( ´∀`)さん:04/06/11 23:51 ID:HE0XPnaB
ひそやかに保守

690 :( ´∀`)さん:04/06/15 19:14 ID:96Bg/Ad6



691 :( ´∀`)さん:04/06/18 01:27 ID:ERKWZ1Kj
●●●◎○○◎●●● 1001-1002  新新新新新新新新新新 1001-1901
●●●◎○○◎●●● 1003-1004  新新新新新新新新新新 1002-1902
●●●◎○○◎●●● 1005-1006  新新新新新新新新新新 1003-1903
●●●◎○○◎●●● 1007-1008  新新新新新新新新新新 1004-1904
●●●◎○○◎●●● 1009-1010  新新新◎新新◎新新新 1005-1905

●●●◎○○◎●●● 1011-1012  新新新◎新新◎新新新 1006-1906
●●●◎○○◎●●● 1013-1014  新新新新新新新新新新 1007-1907
●●●◎○○◎●●● 1015-1016  新新新新新新新新新新 1008-1908
●●●◎○○◎●●● 1017-1018  新新新新新新新新新新 1009-1909
●●●◎○○◎●●● 1019-1020  新新新◎新新◎新新新 1010-1910

●●●◎○○◎●●● 1021-1022  ◎○○◎○○◎○○◎ 1014-1914
●●●◎○○◎●●● 1023-1024  ◎○○◎○○◎○○◎ 1015-1915
●●●◎○○◎●●● 1025-1026  ◎○○◎○○◎○○◎ 1016-1916
●●●◎○○◎●●● 1027-1028  
●●●◎○○◎●●● 1029-1030 

●●●◎○○◎●●● 1031-1032  ◎○○◎日日◎○○◎ (事故廃車?・現品未確認)

●=廃車になった初期抵抗車 ◎=増備サハ ○=増備モハ 日=中期抵抗車

692 :( ´∀`)さん:04/06/19 02:57 ID:h8evOwyl
●●●◎○○◎●●● 1001-1002  新新新新新新新新新新 1001-1901
●●●◎○○◎●●● 1003-1004  新新新新新新新新新新 1002-1902
●●●◎○○◎●●● 1005-1006  新新新新新新新新新新 1003-1903
●●●◎○○◎●●● 1007-1008  新新新新新新新新新新 1004-1904
●●●◎○○◎●●● 1009-1010  新新新◎新新◎新新新 1005-1905

●●●◎○○◎●●● 1011-1012  新新新◎新新◎新新新 1006-1906
●●●◎○○◎●●● 1013-1014  新新新新新新新新新新 1007-1907
●●●◎○○◎●●● 1015-1016  新新新新新新新新新新 1008-1908
●●●◎○○◎●●● 1017-1018  新新新◎新新◎新新新 1009-1909
●●●◎○○◎●●● 1019-1020  新新新◎新新◎新新新 1010-1910

●●●◎○○◎●●● 1021-1022  ◎○○◎○○◎○○◎ 1014-1914
●●●◎○○◎●●● 1023-1024  ◎○○◎○○◎○○◎ 1015-1915
●●●◎○○◎●●● 1025-1026  ◎○○◎○○◎○○◎ 1016-1916
●●●◎○○◎●●● 1027-1028  ◎○○◎○○◎○○◎ ?車番不明?
●●●◎○○◎●●● 1029-1030  ◎○○◎○○◎○○◎ ?車番不明?

●●●◎○○◎●●● 1031-1032  ◎日日◎○○◎日日◎ ?事故廃車?

●=廃車になった初期抵抗車 ◎=増備サハ ○=増備モハ 日=中期抵抗車 新=ステンレス製新1000系

439 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)