5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

∬旦 ニラ茶猫 十五夜月夜に香るは韮茶 旦∬

1 : ◆EDOcmOJeBE :04/06/01 21:32 ID:aslrTetS
   ____    ____    __V/_V/__
  (____)   (____)    (__  __  __)  (⌒⌒). _i⌒ii⌒i_
            _____    > ` ´ <    >  i (_     _)
           (____  )  / 凵@ ム \   (_/) l ,i  ii  i、
                 / /  (__(_   _)__)  (_   ; | 。 。 |
  ______.    __/ /    / ) ( \    / / | 。 。 |
 (______)   (____/    (__/| |\__).   ( /  丶_____ノ  - Part15 -
                         ∬                        ∬
                         旦 ニラ茶猫 十五夜月夜に香るは韮茶 旦

:::::::::::::U::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::U:::.::::::::::U:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::U:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.U:.::::::::::::U/ミ::::::::::::
:::::::::::::U::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   −ー  ::::::::::::::::::彡ヽU::::::::::::::U:::::::::::::
:::::::::::::U/ ミ:::::::::::::::::::::::::::/       \::::::::::::::::::::U::::::::::::::U:::::::::::
:::::::::::::U::::::ミ:::::::::::::::::::::::/         :::::::::::::::::::::::U::::::::::::::U::/ミ::::
:::彡::::.U:::::::::::........ ....::::::|              |:::::::::::.. ..U.: ::..:::::::U/::::ミ
:.彡\U:::. ...... ::....... . .:::::::::::::::..        |. . ........ ..U.::::彡ヽU: ::::
:::: ::::::.U.. . ...... . ....... ... ヽ           / . ... ... ..::U:: . ...... U. ......
    U.          \       /       .U ミ.  U
    U ミ.             −ー            U/ミ   .U  オダンゴイタダキ・・・
    U /ミ                       U     U     旦~
    U                     V/   U  ∧w∧  ヽ(´Д∧w∧
    U                    ‖   U__(,*゚ー゚)〜(´∀` (゚Д゚ ,)
    U  人       人         人.    / /つ旦  ̄ ̄○ ̄ D旦と)  ̄.∧_∧〜♪
    _(*゚ヮ゚) 。  ∬ (ー゚ )_____   (ノノハヾ)  /@(   U)  ○○‐(___)。 ( ・∀・)
   /  / .つ(⌒ア 旦と  ヽ   /V/ ノハ ゚ー゚) ∬    ̄ ̄ (○○○ )  . (⌒ア( つ旦っ 〜(・∀・〜)
 V// (__) ̄    (__) / 人  ○))__))つ旦        ̄ ̄ ̄     ̄ (__  ) )   (c c )
 人                / ( ゚ー゚).〔_〕___ゝ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ( / / ̄ ̄ ̄ (c c )
( ゚ー゚) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       (_)_)  ̄|  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(c c )
                     "  ""      |_||                          (c c ))))))〜
テンプレは>2-10あたりに

453 :Raycat ◆RayAAoP.tY :04/06/05 23:33 ID:Q0sPxzYy
(1/12)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            ニライムの生態について

                           鹿沼2ch大学農学部教授

                                   ニラ茶猫 次男

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
| |==================|| |==================|| |==================|| |==================||  |  
| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||  |
| |==================|| |===カタカタ===========|| |==================|| |==================||  |  
| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ||||||||||_,__ ↓|||||||||||||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||  |
| |==================|| |==== B■wヘ   V/|| |==================|| |==================||  |  
| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ||||||||||||(, ゚Д゚)   人||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||  |
                     _(つ_| ̄ ̄||(゚ー゚ )
                    |\旦ヽ|――|| ̄\ \
                    | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄|
                   \|______ ||三|
                              

454 :Raycat ◆RayAAoP.tY :04/06/05 23:34 ID:Q0sPxzYy
(2/12)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ニラ茶の原料、および「ニラコロッケ」といった食品の原料となるニラ。
   このニラはすべて、「ニライム」という生物の頭部に生えるニラから採れる。
   この点は周知の事実である。

   だが、その生態において不明な点は多い。
   しかし、長年の研究によりわかってきたこともあった。
   今回はその結果を発表しよう。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

455 :Raycat ◆RayAAoP.tY :04/06/05 23:34 ID:Q0sPxzYy
(3/12)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   まず、ニライムという生物についての今までわかってきた事実を
   述べていこう。
   ニライムは胴体がうすい緑色をしたスライム状の軟体動物である。
   その頭部に「ニラ」を持つ。このニラは植物性である。
   また、知能レベルも高く、言語を話す種類も存在する。
   
   動物性の特徴、および植物性の特徴を持つ生物。
   言い換えれば「ミドリムシ」に近い、といえばよいだろうか。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          V/ ←植物。
          人 
         ( ゚ー゚)  ←動物。


456 :Raycat ◆RayAAoP.tY :04/06/05 23:35 ID:Q0sPxzYy
(4/12)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ニライムがニラを生やす為に必要となるもの・・・
   それはどうやら「感情」であると思われる。
   いままでの研究から頭部のニラが刈られることにより・・・

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
(イメージ図)
                  ∧w∧
                  (  ゚Д゚)  V/   チョキン
                 /⊃ つ8<"
               @′ /    人
                ∪ ∪    ( ゚ д ゚)


457 :Raycat ◆RayAAoP.tY :04/06/05 23:36 ID:Q0sPxzYy
(5/12)

                   カラレタ…。
                 人  ポカーン・・・。
                  ( ゚д゚)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ニライムは一時的にショック状態に陥り、生活リズムを失い、成長を
   一時的に止めてしまう。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

458 :Raycat ◆RayAAoP.tY :04/06/05 23:37 ID:Q0sPxzYy
(6/12)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   だが、ここでニライムは劇的な変化を遂げる。
   ニラを刈られたことのショックが起爆剤となり、「育ってやる」という
   意思をもつことによって、ニラが生えている部位の細胞が活発化し、
   新たなニラを生やすのである。この成長スピードはその感情の高ぶりに
   比例する。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  
                V/  ニョキッ
                   ‖    ←感情により活性化、
                   人      以前のサイズより強く、大きいニラが育つ。
                  ( ゚Д゚)クワッ


459 :Raycat ◆RayAAoP.tY :04/06/05 23:38 ID:Q0sPxzYy
(7/12)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   しかし、ここで育ったニラを刈ることなく、生やし続けると
   ニライム本体の栄養分までニラの生育に取られてしまい
   ニライム本体が死に至る危険性もある。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               V/V/
              V/>V/V/
              V/V/V/
               V/V/
                V/  ニョキッニョキニョキ
                   ‖    ←ニラを刈らなかったことにより、
                   人      本体の栄養素がニラに取られたニライム。
                  ( )゚o゚) ゲソーリ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   その為、ニライムは「ニラ」を刈られることがなくして生きていくことは
   できない。ニライムが生きていく為には「ニラを刈るもの」との共存が
   必要なのである。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


460 :Raycat ◆RayAAoP.tY :04/06/05 23:39 ID:Q0sPxzYy
(8/12)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   では、ニライムが活動する栄養素はどこから得られるのか。
   先ほどにも述べたとおり、ニライムの下部は動物性の生き物であり、
   植物のような根を持たない。
   つまり、土から栄養を取り生育していく生き物ではないのである。
   近年、肥料を与えることによりニライムがふとましく育った、という
   例がみられているが、それにはまったく根拠がないと断言しておこう。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                    V/  ニラー
                    人    動物。根を持たないので地面より
              ( ゚ー゚)  ←養分を得ることはできない。
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   これは推測ではあるが、肥料を与えられたことに対する
   「ストレス」が影響しているのではないか、と思われる。
   逆境にさらされた感情によりふとましく育つことを選択したがゆえのもので
   あろう。当然ニライムの意とするものではなく、ニラの品質は著しく劣る。
   また、肥料による細菌類等の発生などによりニライム自体が病気にかかる
   危険性もある。もし、そのような生育方を取っている農家の方が
   いれば、やめたほうがいい。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

461 :Raycat ◆RayAAoP.tY :04/06/05 23:39 ID:Q0sPxzYy
(9/12)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   では、ニライムが生育していくためのエネルギーはどこから得ているのか?
   それはまぎれもない「ニラ」からである。
   ニライムの生やすニラには葉緑素が含まれており、このニラに太陽の光が
   照射されることによって光合成を起こし、必要な養分を得ているのである。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 \   |   /        
      / ̄\.            
  ─ (  ゚∀゚ ) ─ サイタマ  
      \_/.            
   /   |   \ 
           \  \
            \   \
         \       \             


     V/  ニラー   V/  ニラー  V/  ニラー  ←日光が当たる→光合成
     人        人        人                        ↓
     ( ゚ー゚)      ( ゚ー゚)      ( ゚ー゚)                   養分ができる
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""              ↓
                                           (゚д゚)ウマー

462 :Raycat ◆RayAAoP.tY :04/06/05 23:40 ID:Q0sPxzYy
(10/12)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ニラによる光合成、ニライムの健やかなる成長。
   そしてニラを刈られる事によるさらなる生育。
   この循環によりニライムは元気に育つのだ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 \   |   /        
      / ̄\.            
  ─ (  ゚∀゚ ) ─ サイタマ  
      \_/.            
   /   |   \ 



              フォルァ!
                             V/w∧       
               ∧w V/       人ー゚*)
               (,, ゚Д人      (゚ワ゚⊂ )
vvvvvv,vvvvvvvvvvvvv,,( つ( ゚ー゚)vvvv.,vvv.vvv.,vvv.vvv
              @ ,,,,,|
V/V/V/V/V/V//VV/V/V/V///V/V/V/VV/VV/V/VV/VV


463 :Raycat ◆RayAAoP.tY :04/06/05 23:41 ID:Q0sPxzYy
(11/12)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     ・・・以上が、いままでの研究結果である。
     だが、不明な点もまだまだ多い。
     たとえば、他のニラを生やすことのできる生物に対する説明。
     (ex 失礼ではあるがニラ娘さん、ニラジエン。)
     ニライムはどのようにして子孫を残すのかといった部分。
     こういったところはニラ茶の製法と同様にまた不明な部分が多い。
     このへんは後々の研究の進展により明らかになっていくだろう。
                                         (了)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
| |==================|| |==================|| |==================|| |==================||  |  
| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||  |
| |==================|| |===カタカタ===========|| |==================|| |==================||  |  
| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ||||||||||_,__ ↓|||||||||||||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||  |
| |==================|| |==== B■wヘ   V/|| |==================|| |==================||  |  
| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ||||||||||||(, ゚Д゚)   人||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||  |
                     _(つ_| ̄ ̄||(゚ー゚ ) オワッタ?
                    |\旦ヽ|――|| ̄\ \
                    | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄|
                   \|______ ||三|
                     |\
                    / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    | あぁ、今、おわりましたよ。それでは・・・
                    \_________________

464 :Raycat ◆RayAAoP.tY :04/06/05 23:41 ID:Q0sPxzYy
(12/12)
                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          | 学食にいって、ニラコロッケ定食でも食べにいきますか・・・。
                          \__  ____________________
                               ∨
                                 B■wヘ
                             (,  )
                                V/ (|  |)
                          ハーイ 人  |@ |
                               (   ) し'`J
                             /:::::::::::::::::::::::::::\
                        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:
                  ・・・ニライムの生態に関しては、今なお、謎は多い。
                  だが、研究をつづけることによって良い成果は得られると信じている。
                  それが、我々と、ニライムをつないでいくのだから…。

        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

457 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)